←戻る
【流石073】やる夫たちの人狼闇鍋 村村 〜こうなったら、リベンジよぉ!!〜[91番地]
僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[狂人]
[決定者]

(死亡)
スーパー水銀燈参上よぉ! 水銀燈
 (◆b5c5bWJYpw)
[村人]
(生存中)
  いい男
 (阿部◆eotokokLW2)
[ニート]
(生存中)
100回記念での失敗・・・すみませんでした イカ娘
 (イカ◆W/w02poX0Y)
[狩人]
(生存中)
でっていう でっていう
 (DS◆IaSoTYoBkw)
[人狼]
[権力者]

(死亡)
リベンジのリベンジでやんす 山田平吉
 (桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
[霊能者]
(死亡)
ランク1 オッツダルヴァだ オッツダルヴァ
 (◆aeGWk9mBsY)
[占い師]
(生存中)
カレーを鍋に入れるのは邪道ではない 長門有希
 ((’A`)◆YueIZdokuo)
[霊能者]
(生存中)
もう一回じゃ! ナギ
 (tuy)
[占い師]
(生存中)
リベンジするだろ やらない夫
 (サク◆sUDNcvC9E2)
[狩人]
(生存中)
なんだってってってー キバヤシ
 (ツバメ)
[共有者]
(生存中)
私の美声に酔いなさーい! いおりん
 (まるるん。◆piyo2xng9M)
[狂人]
(生存中)
チルノ
 (ひなた◆xZ2R3SX0QQ)
[共有者]
(生存中)
KASIRA 金糸雀
 (とりあたま◆RLQFB9g9qw)
[共有者]
(生存中)
オプーナこそ至高にして究極! オプーナ
 (きめぇ丸◆9tkod00Y1A)
[人狼]
(死亡)
御剣?誰だっけ? ナルホド
 (たこ)
[妖狐]
(生存中)
カナー!わたしよー!!結婚してー!!! 草笛みつ
 (>>76◆IDOL/ort6.)
[人狼]
(死亡)
  ランス
 (げるたん◆xTfHc.nBiE)
[狩人]
(死亡)
オプーナ
「銀ちゃん>1本買えば幸せ、2本買えばもっと幸せといってだな。
もう1本どうだ?
といったところで、本日はこれにて失礼する。お疲れ様だ。」
水銀燈
「オプーナは持ってるからもういらないわよぉw」
オプーナ
「次村行く人はがんばってくれ。落ちる人たちはお疲れ様。
村建ての銀ちゃんもお疲れ様だな。
褒美にオプーナを買う権利をやろう!」
いおりん
「私も今日はここまでかしらね?
村建て、ありがと! それじゃおつかれさま♪
ナギ
「妾も移動するかの。お疲れじゃ」
オプーナ
「にしても・・・。
もし霊を騙ってなかったら、●吊り即吊られ、でっていうも多分吊られて地獄。
騙っても、●食らってるし潜伏はやっぱりいるしで、針のむしろでまた地獄。
今日は人外涙目で偏ったな。」
金糸雀
「カナも次村こそ頑張るかしら!落ちる方はお疲れ様かしらー」
チルノ
「あたいも次村行くわ、おつかれさまよ!」
チルノ
「イカ墨カレーっていうのならみつけたわよ!>長門」
水銀燈
「次村行く人は頑張ってねぇ」
オプーナ
「次も普通村か。私は今日はここで終わりにするよ。
30人村で建ってるから、合流して長丁場になりそうだしな・・・。」
イカ娘
「私は移動するじゃなイカ!
お疲れさまでゲソ!
銀は村立ありがとうじゃなイカ!」
でっていう
「移動っていうww」
山田平吉
「オイラも移動するでやんす」
長門有希
「カレー味のシロップも掛けるべき>イカ墨かき氷」
水銀燈
「さすがに狩人バグ2連荘で終了はきついわぁ…
ちょっと疲れちゃったからお先に失礼させてもらうわねぇ」
ナルホド
「じゃあ僕も移動しようかな」
イカ娘
「おばちゃんが思いっきり
ジャムおじさんだった気がするでゲソw>タコヤキマントマン」
チルノ
「そうね!さすがイカ、ないすなあいでぃあよ!」
長門有希
「さっきから早とちりごめんなさい
私自信もどうも不調・・・今日は毒電波を受信してる気がする」
ナルホド
「あっちの狐も勝ってたようだ、流石狐」
長門有希

いい男
「じゃ、移動する。だが働きたくねえ」
イカ娘
「ついでに触手フライでもつけるでゲソ?>チルノ」
オプーナ
「山田>・・・そこでその名前を見るとは思わなかった。
絵本は知らんが昔アニメになってたぞ。」
チルノ
「・・・ちょっとこのアイディア緑のヒゲに売り込んでこようかしら」
イカ娘
「やっぱり天才でゲソね! 賛成じゃなイカ!>チルノ」
オプーナ
「ああ、向こうは普通に終わったそうだ。
次村ももう建っているな。移動する人はするといい。」
いおりん
「……ま、2村建てたい時は、わかめてで1つと流石で1つってのがいいってことになるかしらん?」
水銀燈
「向こうは狼全滅ね」
チルノ
「とりあえずあたいの氷とイカの墨でイカ墨かき氷を売り出すべきなのよ!」
草笛みつ
「ニート探偵ですね!
モグラに憧れる!!」
山田平吉
「オプーナを最初に見た時、幼いころに見た絵本「たこやきマントマン」を思い出したでやんす」
イカ娘
「べべ別にオッツのことなんて何とも思ってなイカよ!
護衛もたまたまじゃなイカ!>オッツ」
金糸雀
「カナも別に重くはなかったかしら いずれにしても早めの行動が肝心
そして確認をするべきかしら!」
いい男
「うん、探偵村やるならニートを探偵にすりゃいいとおもうわ>いおりんだが働きたくねえ」
ナギ
「あっちは狼かみわすれかの?」
いおりん
「ニートは噛まれることもないものね。
純粋に情報源、あるいは情報まとめ役として動くのがいいかしら。
……いっそ、指定役をニートにするのもアリかもしれないわよ?」
オッツダルヴァ
「俺はいつもどうり軽かったよ!」
オプーナ
「向こうも狩人バグ!?
今日は色々とアレだな・・・。」
オッツダルヴァ
「イカナイスやんでれ護衛だ。危うく吊られるところだったぜ」
チルノ
「あたいは基本的に守る価値はないわよ!」
やらない夫
「俺はオプーナを護衛してただろ。幸い、他の狩人が占いを守ってるみたいだったからな」
オプーナ
「イカ>守ってたら変態護衛にも程があるw狐かと思うくらいだw」
水銀燈
「向こうも狩人バグなの?」
イカ娘
「これは・・・今日呪われてなイカ?」
でっていう
「       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  でっていう様は二つの村で狼だったっていうww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /」
長門有希
「隣村も狩人バグで終了・・・続行は合流が無難」
イカ娘
「チルノは守ってなかったでゲソ〜・・・」
オプーナ
「イカ>2日目夜はオッツで失敗。3日目夜は、私がチルノ狩人だと見て、チルノ噛みをしてもらった。
外したようで危なかった。」
草笛みつ
「チルノちゃんね」
草笛みつ
「噛み投票後、リロード押さなかったとかじゃないかしら?」
長門有希
「オプーナは、畑の鳥避けに使用可能。ゲーム機能はオマケ」
いい男
「しかし、ニート面白いぜ。発言数とか怪しまれるとか気にせず推理できるし、GMのように傍観者視点で見れて村陣営として参加できる。
だが働きたくねえ」
金糸雀
「いや、カナはミスリー以前に推理目立つことないかしらw」
いおりん
「こうなると、2村建ては流石だと厳しいって言わざるをえないかしらね」
オプーナ
「でっていう>初手から●2つとか涙目だよな!
今回の占いは強かった!」
キバヤシ
「そう、つまりこのままだと村は滅亡していた!つまりこの結末はある意味村を救ったんだよ!!」
イカ娘
「そういえば昨夜の噛みは誰でゲソ?>狼」
チルノ
「でも中の人で見てみるとミスリ共有はあたいしかいないとかどういうことかしら!w」
やらない夫
「俺も何度かリロードに失敗しただろ…
村二つ同時進行のせいだろうか?」
イカ娘
「私は序盤は何も考えずに投票するから1分以内が多イカw」
山田平吉
「今日ままだまともな決着がついた村が一個も無いでやんす
不完全燃焼にもほどがあるでやんす」
水銀燈
「ちょっと重かったぐらいねぇ<ナギ」
長門有希
「私も不定期に夜中に重くなった
発動させるタイプの能力者は大変だったと思う」
いおりん
「とはいえ、狼囲えてないから狂人としてはうまく働けてなかったわね。
この状況なら村に●出すより潜伏狼囲うのが先かと思ったんだけど……」
金糸雀
「村にやさしい狐かしらw」
オプーナ
「昼投票及び能力者投票は、2度は確認することをオススメするぞ!
1度見たけどもう1度、の精神で村は助かる!
そしてオプーナを買えばより完璧だな!」
いい男
「5回に一回くらいの割合で、書き込み失敗するぜ。
だが働きたくねえ」
でっていう
「狼涙目っていうwwww」
チルノ
「ミスリ上等な3人なのよ!ってキバヤシが言ってたわ!」
ナギ
「あと、かきこみが2回に一回は失敗したんじゃが
皆はどうだったかおしえてくれんか?
リロードも頻繁に失敗したんだがの・・・」
やらない夫
「すまないだろ>投票
だが鯖が重いのか、何度か投票に失敗したんだ。
一応超過一分半ぐらいに投票したんだが…」
チルノ
「カナリア・キバヤシ・チルノ

この3人の共有者にはある共通点があるわ!」
イカ娘
「そうでゲソね>キバヤシ」
キバヤシ
「噛み投票じゃない、護衛投票w」
金糸雀
「投票ギリギリはカナかしら ごめんかしら・・・
つもり投票だったかしら・・・」
長門有希
「私もNEETになりたい・・・考えることに疲れてきた」
いおりん
「狐が狐Coするんじゃないわよw
黙って狂人として吊られなさいよね!」
いい男
「とりあえず、このメンツでそのまま再度闇鍋行きたいぜ。
だが働きたくねえ」
キバヤシ
「ていうか狩人は待機時間中に噛み投票してよ!
実行時間になる前に!」
水銀燈
「これはテンプレに乗せた方がいいわね<狩人バグ」
オプーナ
「18人で、共有3占い2霊能2狩人3とか・・・この鍋はバケモノか!!」
イカ娘
「私はツンデレなのでオッツのことを守ったでゲソw>チルノ」
いおりん
「狂人私だけって、それもまた狼にきっついわね……」
オッツダルヴァ
「みつかよ・・・カナに気を利かせてうらなわなかったのがあれだな」
やらない夫
「やらない夫の狩人日記

初日
護衛:なし
さっきの村に続いて二連続で狩人だろ…
流石鯖におけるCNと役職の因果関係の解明が待たれるだろ…

二日目
護衛:オプーナ
占いは欠けたし、COが一人だけの霊を守るだろ。
ただ闇鍋では真霊能の潜伏はかなりの確率でありうるし、
ここ鉄板でいいのか疑問だが…

三日目
護衛:
たしか流石鯖では護衛成功すると、それが表示されるんだよな?
昨日俺はオプーナを護衛したが、何も表示されなかっただろ
もし今日の死体なしがGJだったとしたら、噛まれたのはオプーナ以外の役職
おそらく●を出した占いのどちらかが真狂なのだろう。
狐噛みなら…暫定○の中に狐がいるのか?」
長門有希
「私が霊能な以上、これは疑いたい場所>ナギ
できるならあなたと真-真で繋げて勝ちたかった」
ナギ
「ううむ、闇鍋だと狩人と占い多いからこの結末多くなってしまうのう・・・
気をつけんといかんな」
イカ娘
「とりあえず日記張るでゲソ」
ナルホド
「次に狐COして伊織も破綻、道連れになるわけだ>金糸雀」
金糸雀
「あなたが真かどうかはカナ視点分からない
真ならできれば銃殺を出して欲しいのが本音
ロラのされやすさを考えると狐が朝一で霊能COは考えにくい
銃殺が出ないであろう、これが許可しなかった理由かしら
>オッツダルヴァ

せっせと投票時間中に書いたこれが披露されなかったかしら・・・」
オッツダルヴァ
「投票のときもぎりぎりすぎるぞw」
いおりん
「チルノ○のつもりだったんだけど。
ランスは●でよかったのね……」
チルノ
「イカはナイス護衛よ!さすがあたいの心の友ね!」
オプーナ
「護衛イカか!でチルノは共有だったかー・・・。
・・・ていうか、今回も人外涙目かい!ちくしょう!」
ナギ
「長門も同じところみてたようじゃの
妾もそうだったぞ」
水銀燈
「死亡してるからランスよ<狩人バグ」
イカ娘
「 〜海の狩人〜 
イカ娘の狩人日記帳

1日目 護衛:無 犠牲:無
絶対に働きたくなイカ!
家から出たくないでゲソ!

2日目 護衛:オッツ 犠牲:身代わり
占い5とか多すぎでゲソ!
どれか真か判別つかなイカ〜
誰を守るでゲソ・・・
イカイカイカ〜ゲソゲソゲソ〜
オッツじゃなイカ!

3日目 護衛:オッツ 犠牲:GJ
おお!
いきなりGJ出したでゲソw
やはりオッツ護衛は正解だったようでゲソ!
狂の村への●なら噛まなイカ〜
真か狂の誤爆でゲソね
引き続き護衛を続けるじゃなイカ!」
金糸雀
「共有トラップかしらw破綻乙かしらw>ナルホド」
オッツダルヴァ
「イカではないな
ランス
「スマン今回は俺だ」
草笛みつ
「村人一人しかいないじゃない!!!」
イカ娘
「あ〜ランスでゲソか 気にするんじゃなイカよ」
水銀燈
「死亡した狩人で分かるから大丈夫よ<イカ娘」
長門有希
「多分、やらない夫・・・」
やらない夫
「俺も護衛投票したはずだろ…」
いい男
「ありゃあ、オプーナ狼でナギ真か。
余裕のミスリー。だが働きたくねえ」
キバヤシ
「そしてオプーナ狼だよ!村も滅亡するわけだ!」
ナルホド
「占いCO チルノ●が出来なくて残念だよ」
金糸雀
「みっちゃーん!!って狼かしら!だまされたかしら!」
長門有希
「やはり、オプーナと草笛みつは通じていた・・・」
イカ娘
「ちゃんとオッツ護衛したでゲソよ!」
ナギ
「占いCO みっちゃんは●○じゃ!
でビンコだったのにのう・・・」
やらない夫
「…また狩人バグか?たしかに流石鯖も今日は重いが」
金糸雀
「何てこったかしら」
キバヤシ
「おいおいおいまたかよ!」
山田平吉
「…
いい加減にしてほしいでやんす…」
ランス
「スマン、俺だ」
ナルホド
「お疲れ、何があったのかな」
ナギ
「またかいや。。。」
チルノ
「また狩人バグね!」
オプーナ
「またかよー!!」
草笛みつ
「おはよう!!
カナー!起きてー!!生きてるかしらー!!!」
イカ娘
「あれれ? お疲れでゲソ」
水銀燈
「また・・・」
いおりん
「ちょっとwwwwwwwwww」
オッツダルヴァ
「ふう・・・」
いい男
「あら、お疲れ。だが働きたくねえ」
長門有希
「・・・また?」
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
山田平吉 さんの遺言
潜伏霊能CO でっていう●でやんす
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            オプーナさんは突然お亡くなりになられました
            草笛みつさんは突然お亡くなりになられました
            ランスさんは突然お亡くなりになられました
            草笛みつ たち人狼は チルノ に狙いをつけました
            やらない夫 は オプーナ の護衛に付きました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イカ娘の独り言
「噛まれても遺言COはまだしなイカ〜」
キバヤシ(共有者)
「占いGJなら占い真ほぼ確定だから出てきても良かったんじゃないかとおもうけどな。」
チルノ(共有者)
「あたいは昼言ったとおりオッツ護衛のGJだと見てるわ
だから告発も期待できないと・・・」
草笛みつ(人狼)
「まあ、でもチルノ噛みでいきましょうか」
長門有希の独り言
「もう一人はグレーにいると見たい」
イカ娘の独り言
「オッツに○を貰ったので狩探しで噛まれそうでゲソ・・・」
ランスの独り言
「三日目 いおりん
この状況…ナギは噛まれんな
噛まれたらオプーナ吊ればいい状況になる
むしろ噛んでくれか?
…女を守らんことは俺の主義に反するし…
ならば…いおりんを守らせて貰おう
今はまだ抱く必要ないが二年もすれば抱くだろう
ん?14なの?ならば今抱いてもいいか?
つーわけで護衛」
金糸雀(共有者)
「狐なら怪しいのは水銀燈・・・だったりかしら・・・?
○2個もらいだし」
草笛みつ(人狼)
「やらない夫も似たような発言してますから、あやしいと思ってるんですよ」
長門有希の独り言
「でっていうは間違いなく狼」
いおりんの独り言
「ナルホドと長門のどちらかで囲えていることに賭けましょ」
ナルホドの独り言
「というわけで
占いCO チルノ●」
金糸雀(共有者)
「死体なしだったかしら・・・
どっかの暫定○に狐がいたか、GJなら●出し占い辺りを噛んでGJと見るかしら」
ナルホドの独り言
「究極奥義・・・困った時の●出し!!」
草笛みつ(人狼)
「んー、グレーなんですよね…」
いおりんの独り言
「あー、もう! ランス●出してやろうかしら……ううん、我慢よ我慢。
ここはチルノ○で粘るわ。他の占いに囲われてる、でいいんだもの」
いい男の独り言
「遺言にまでだが働きたくねぇが自動添付だぜwwwだが働きたくねえ」
オプーナ(人狼)
「これで山田共有だったらオイシイんだけどなー。
まあそう上手い話はないと見よう。」
やらない夫の独り言
「噛みたいところがあるとしたら、●を出した占いのどちらかだな。
まあGJじゃなくて狐噛みだったら意味のない推測だが…」
ナルホドの独り言
「本気でブースト発動するよ!!」
イカ娘の独り言
「スーパーイカ娘タイムにしてみせるじゃなイカ!」
ナギの独り言
「なんかうるさい割りにカナにくっついてばかりだからの
まあ・・・しかたないけど思ったより票もはいっておらんから
うらなったぞ。本当は対抗○占いしたいがの・・・」
やらない夫の独り言
「もしGJだったのだとしたら、噛まれたのはオプーナ以外の役職…」
オプーナ(人狼)
「◆チルノ 「あたいはオッツが真で噛みに行ったらGJ出されたとみたいところね
狼にとっては真占いは一人でも多く抜いておきたいはずよ!」

この発言、ちょっと狩人っぽいな。能力者まわり噛まないのであれば、チルノ噛みを推したい。」
チルノ(共有者)
「狼の吠え数がずいぶん減ったわね!昨日の噛みはどうみるかしら!」
いい男の独り言
「山田よりランスのほうが狼臭い気がするがな。
だが働きたくねえ」
            イカ娘 は オッツダルヴァ の護衛に付きました
金糸雀(共有者)
「わかったかしら 今全員かいてるけど、キバヤシだけにしておくかしら」
草笛みつ(人狼)
「そうですね、やらない夫があやしいでしょうか」
イカ娘の独り言
「3日目 護衛:オッツ 犠牲:GJ
おお!
いきなりGJ出したでゲソw
やはりオッツ護衛は正解だったようでゲソ!
狂の村への●なら噛まなイカ〜
真か狂の誤爆でゲソね
引き続き護衛を続けるじゃなイカ!」
キバヤシ(共有者)
「吠え数的に2Wっぽいと思っているんだがな」
            オッツダルヴァ は チルノ を占います
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
あばばばっていうwww狼暴かれたっていうww
草笛みつ(人狼)
「そうみたいですね」
長門有希の独り言
「あなたは、もっと何かを村人に感じさせるべき・・・>山田」
やらない夫の独り言
「たしか流石鯖では護衛成功すると、それが表示されるんだよな?
昨日俺はオプーナを護衛したが、何も表示されなかっただろ」
キバヤシ(共有者)
「そんなとこだろうかね。」
ナルホドの独り言
「とりあえず確定事項はいおりん偽ってことだね、きっと真狂だ」
オプーナ(人狼)
「そして死体なしか・・・。
順当に、●出しのオッツを護衛した狩人がいた、でいいな。」
ナギの独り言
「占いCO みっちゃんは●○じゃ!」
チルノ(共有者)
「カナリアは遺言に共有者の名前を書いておくのよ!
キバヤシだけでいいわ、あたいは伏せておいて」
山田平吉(桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
まあ常識的に考えてそうでやんすよねー…
水銀燈の独り言
「まさかのLWかしらぁ?」
ナルホドの独り言
「間違えた
投票したい人、占いたい人・・・これはまた別物だ」
水銀燈の独り言
「さてどうしましょうかね…」
ナギの独り言
「みっちゃん占うのわすれておったわ」
オプーナ(人狼)
「・・・?権力がいないな。
でっていうだったか?」
ナルホドの独り言
「だから今日はみつを占わない」
            ナギ は 草笛みつ を占います
金糸雀(共有者)
「ふむ、権力者はでっていうだったかしら」
ナルホドの独り言
「怪しい人と占いたい人・・・これはまた別物だ」
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
霊能乙っていうww
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            山田平吉 は投票の結果処刑されました
3 日目 ( 1 回目)
水銀燈0 票投票先 1 票 → 山田平吉
いい男0 票投票先 1 票 → 0
イカ娘0 票投票先 1 票 → 山田平吉
山田平吉6 票投票先 1 票 → 草笛みつ
オッツダルヴァ0 票投票先 1 票 → 山田平吉
長門有希0 票投票先 1 票 → 草笛みつ
ナギ0 票投票先 1 票 → オプーナ
やらない夫0 票投票先 1 票 → ランス
キバヤシ0 票投票先 1 票 → ランス
いおりん0 票投票先 1 票 → ランス
チルノ0 票投票先 1 票 → ランス
金糸雀0 票投票先 1 票 → 山田平吉
オプーナ1 票投票先 1 票 → ランス
ナルホド0 票投票先 1 票 → 草笛みつ
草笛みつ3 票投票先 1 票 → 山田平吉
ランス5 票投票先 1 票 → 山田平吉
            金糸雀 は 山田平吉 に処刑投票しました
            やらない夫 は ランス に処刑投票しました
            ナルホド は 草笛みつ に処刑投票しました
            オッツダルヴァ は 山田平吉 に処刑投票しました
            いおりん は ランス に処刑投票しました
            水銀燈 は 山田平吉 に処刑投票しました
            イカ娘 は 山田平吉 に処刑投票しました
            草笛みつ は 山田平吉 に処刑投票しました
            長門有希 は 草笛みつ に処刑投票しました
            キバヤシ は ランス に処刑投票しました
            オプーナ は ランス に処刑投票しました
            山田平吉 は 草笛みつ に処刑投票しました
            ランス は 山田平吉 に処刑投票しました
            ナギ は オプーナ に処刑投票しました
            チルノ は ランス に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
チルノ
「今日はグレランするしかないわよね」
イカ娘
「今日はグレランでゲソ? どうするじゃなイカ」
金糸雀
「もう一度強調して今日はグレランかしら!」
オッツダルヴァ
「わかった」
いい男
「ていうか、ニートって噛まれない確定○だぞ?ある意味共有より貴重だ>オッツ
だが働きたくねえ」
金糸雀
「今日はグレランかしら!」
長門有希
「オプーナを吊らないなら、それはつまりグレランになるということ」
金糸雀
「占わなくていいかしら>オッツダルヴァ
理由は明日!」
いおりん
「ナルホドは真狂だからほっとけばいいわよ♪」
水銀燈
「オプーナ吊りは最後まで噛まれなければ考えましょうねぇ」
ランス
「オプーナ吊らん以上グレランだ
残りのグレーって俺以外誰居たっけ?」
草笛みつ
「私もナギさんは吊りたいかな」
オプーナ
「霊が複数いるなら、ナギ破綻に持ち込めるから私の命を・・・と言いたいところではあるがな。
ナギが狂である可能性は充分あるし、吊られるわけにはいかないな。」
山田平吉
「オプーナは真で見ていいと思うでやんすよ?
用済みになたら吊りもアリでやんすが」
ナギ
「対抗占いの○占うのはなしかや?」
オッツダルヴァ
「占っていいかほか占うべきか指示がほしい」
やらない夫
「まあナギとオプーナのどちらが偽にしろ、でっていう●はかなり濃厚だろ」
キバヤシ
「意味がわからないな!まあ狼がトチ狂って霊に出た結果上手いこといった可能性も捨てはしないが。
霊が複数でたらそれこそロラでいいじゃないか。処理なんてな。」
いい男
「霊はもし潜伏がいるなら、割れてれば出てくるだろう。
潜伏がいないか、オプーナ真か、どっちかだな。
だが働きたくねえ」
いおりん
「素直に考えるとオプーナに●出したナギも偽者かしら?
狂人濃厚だと思うけど……」
チルノ
「闇鍋だから霊能者0もありえるけれど、それは今考える事じゃないと思うわ!」
水銀燈
「参ったわねぇ」
イカ娘
「オプーナ真よりで見てるのでナギ吊りたイカ
キャラ被りはいらないでゲソ」
ナルホド
「僕はでっていうが狼だったからこそオッツを噛んでいるとみたいね
つまり僕はオッツ真寄りでみているよ」
山田平吉
「オイラとしてはナルホドくんが妙におとなしい気がするのでやんすよねー…」
オッツダルヴァ
「淫乱テディベアのビデオ貸すからそれでもみておけ」
ランス
「占いは銃殺を出してくれ
そうすれば真がいることを確実に証明できる」
金糸雀
「ふむ・・・ラインつなげてきて怪しく思ってるかしら?>オッツダルヴァ」
オッツダルヴァ
「ニート少し黙ってろ。俺らは大事な話をしているんだ。」
草笛みつ
「と、いうか霊脳1なのよね
オプーナさん真目でみていいんじゃない?」
ナギ
「なぜわからん!狼が霊能にでると
真と同じ動きになって全くわからんから処理に困るんじゃ!
それをみこしてオプーナはでておるのがわからんか!」
いおりん
「共有3人ね。了解。……対抗霊もでてこないってことは、でっていう●で見てよさそうね。闇鍋で初日霊心配するのもなんだし」
長門有希
「オプーナを吊らないのは少し残念」
山田平吉
「今日はグレランでやんすか?
もうグレーもほとんどいないでやんすが」
イカ娘
「共有把握でゲソ〜」
オプーナ
「カナリアが共有、今回は3人いるんだな。把握した。
今日は占いは○しか出ていないな。方針はどうするんだ?」
水銀燈
「とりあえず占いさんには狐処理をお願いしたいわねぇ」
チルノ
「あたいはオッツが真で噛みに行ったらGJ出されたとみたいところね
狼にとっては真占いは一人でも多く抜いておきたいはずよ!」
いい男
「しかし、ニートって面白いな。
答え知らないGMみたいなもんだ。
しかも必要なら口も出せる。
だが働きたくねえ」
ナギ
「キバヤシなぜじゃ?
オプーナが真と同じ動きすれば安易に霊能ロラできなくなるのが
わからんか?」
長門有希
「多分、これで内容は合っているはず」
やらない夫
「共有把握だ。」
草笛みつ
「カナは共有だったのね…
さあ、お友達と一緒に撮影会をしましょう!」
オッツダルヴァ
「明日俺はオプーナ占いたいと思うんだが共有はどう思う?」
金糸雀
「オプーナは吊らないかしら
朝一でロラされる可能性が高い霊能に出るとも思いにくいかしら!」
ナルホド
「共有把握したよ、共有は合計3人だね」
長門有希
「【占い】
オッツ  :でっていう●、イカ娘○  、
ナルホド :水銀燈○  、キバヤシ○ 、
でっていう:水銀燈○  、
いおりん :ナルホド○ 、長門有希○ 、
ナギ   :オプーナ● 、やらない夫○、
【霊能】
オプーナ:でっていう●、
【共有】
金糸雀、他2名

【噛み】身代わり君→死体なし
【吊り】でっていう→」
山田平吉
「共有把握でやんす
水銀燈
「共有三人ねぇ、わかったわぁ」
オプーナ
「ナギ>真なのだから、同じ動きもなにもないな。
何者かはわからんが、こっちに噛み付くよりも、占い師の仕事をしたらどうだ?」
イカ娘
「5COで論理立てては無理でゲソ」
ナギ
「妾は霊能とつながっとらんぞ
妾は初日オプーナ●じゃ>やらないお」
ランス
「共有把握したぞ、金糸雀」
チルノ
「共有了解したわ!」
長門有希
「なら、でっていうが村人にとって最悪の存在で問題ない>イカ娘」
オッツダルヴァ
「勘で占いに投票するのかきみは?まあ村人だからべつにいいが。」
金糸雀
「共有COかしら! 相方は2人で生存中かしら!」
山田平吉
「まあ死体なしはいい感じの滑り出しでやんす」
水銀燈
「潜伏霊能は黒が出るまで様子見もありえるわぁ」
キバヤシ
「まずオプーナは真狂でいいと思うんだよ!!!
予言によると狼は3、つまり朝一霊能だとロラされて狼は滅亡する!」
オプーナ
「結果的に狼とはいえ、いきなり占いCOしていたでっていうを吊るとは・・・。びっくりしたぞ。」
草笛みつ
「カナいきてるわね!
よかった!」
イカ娘
「わたしは権力持ってなイカよ」
やらない夫
「って、つながってなかったな。すまん」
いおりん
「あら、大文字にし損ねたわ……このいおりちゃんとしたことが」
やらない夫
「む、ナギは霊能とライン繋がったか。
潜伏霊能とかがいないならここを真寄りで見るだろ」
イカ娘
「オッツ投票は勘でゲソ! あまり考えても意味はなイカ」
ナルホド
「おっと、死体無しか・・・どっちかな?GJならベーグルかな?霊能かな?」
ナギ
「おや、オプーナ、真と同じ動きをすることにしたのかの?
まあそうせんと潜伏霊能にばれるからかのw
あがくのう」
長門有希
「権力者は昨日の投票結果から、でっていうかイカ娘。」
水銀燈
「いきなりでっていう吊りは無いと思うのよぉ」
ランス
「死体無し、幸先がいいな」
山田平吉
「おはようでやんすっと」
金糸雀
「みっちゃーん、生きてるかしら!!」
オプーナ
「・・・ふむ、早速1匹ヒットだな。
そして死体なしか。GJか?狩人か?
狩人ならば、褒美にオプーナを買う権利をやろう!」
ナルホド
「占い理由:僕の中の消去法でキバヤシを占うことになったんだ
把握発言ばかりだけど何か引っかかる・・・意見をコロコロ変えている・・・そう思って占ったよ」
キバヤシ
「おはようなんだよ!!」
いおりん
「まとめはともかくとして、やっぱりオプーナ投票が?って感じだったのよね。
潜伏霊脳いるだろう、で吊るのはさすがにおかしいでしょ?」
ナギ
「グレランを選択していたからの。
妾はへたすると狼全騙りを考えておる
COが多すぎじゃ。その考えと反するので
占ったぞ」
オッツダルヴァ
「理由 権力者である可能性があることがことが一つ。疑われてるので真偽はつけておきたいのが
一つ。投票浮いてるのが一つ。まあ正直オプーナ占ってオプーナとナギの真偽つけたかったんだが
まあしかたあるまい。村なら迷惑な話だな。」
長門有希
「おはよう。これで隣村と同時にでっていう生存ENDは消失した。ある意味では極めて順調な滑り出しと言える。」
いい男
「おはようさん。だが働きたくねえ」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
ランス
「おはようだ」
やらない夫
「おはようだろ…GJか狐か?」
ナルホド
「占いCO キバヤシ○」
オッツダルヴァ
「占いCO イカ娘○」
ナギ
「妾が占いCOじゃ!やらない夫は○じゃ! 」
草笛みつ
「おはよう!!
カナー!起きてー!!生きてるかしらー!!!」
金糸雀
「おはようかしら!」
水銀燈
「おはよう」
イカ娘
「おはーでゲソ」
いおりん
「にひひっ♪ おはよ!
長門有希は○、村人だったわ♪」
オプーナ
「霊能COだ!でっていうは●だったぞ!」
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
でっていう さんの遺言
でっていう吊りはないっていうwww
吊り提案したやつ怪しいっていうww
            草笛みつ たち人狼は オッツダルヴァ に狙いをつけました
            やらない夫 は オプーナ の護衛に付きました
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
ああ 護衛きたっていうww
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
オプーナ流石っていうww
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
オプーナ(人狼)
「早々と1人にさせることになりそうだ。無責任だが頑張ってくれ。
オプーナを買って、私のかわりにしてくれたまえ!」
金糸雀(共有者)
「なるほど、それもあるかしら>キバヤシ」
草笛みつ(人狼)
「カナリアー!カナー!カナー!」
オプーナ(人狼)
「にしても厳しいなー・・・。霊騙ったのはまだマシだったかもしれん。
騙らなかったら、●吊り即だったからな。」
チルノ(共有者)
「ちなみに人数を言うのは偽占いにプレッシャーをかける意味でもあるわ
適当な人数でいいわよ、効果的かどうかはわからないけれど」
やらない夫の独り言
「やらない夫の狩人日記

初日
護衛:なし
さっきの村に続いて二連続で狩人だろ…
流石鯖におけるCNと役職の因果関係の解明が待たれるだろ…

二日目
護衛:オプーナ
占いは欠けたし、COが一人だけの霊を守るだろ。
ただ闇鍋では真霊能の潜伏はかなりの確率でありうるし、
ここ鉄板でいいのか疑問だが…」
金糸雀(共有者)
「とりあえず、オッツダルヴァはでっていうが占いに出たのを見て
潰しにいったわけではなさそうかしら」
草笛みつ(人狼)
「じゃあオッツさん噛みますね
ナギさんは…なんとかなるでしょう」
キバヤシ(共有者)
「狼は3しかいない。それで即ロラの可能性ある霊能に朝一に出るとは考えにくい」
ナルホドの独り言
「占いCO キバヤシ○」
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
占2霊能2狂2狩人2っていうww
いおりんの独り言
「うーん、参ったわねこれ。
狼囲う以外に手はないんじゃないの?」
イカ娘の独り言
「霊よりも噛むとしたら占いと思ったじゃなイカ」
ナルホドの独り言
「占い誰にするか?」
ナルホドの独り言
「これが投票理由、次は・・・誰だろう」
ナギの独り言
「妾噛まれる予感がするぞ・・・」
イカ娘の独り言
「完全に勘でゲソ>護衛」
草笛みつ(人狼)
「カナー!」
いい男の独り言
「しかし、ニートやりたかったからうれしいぜ。
だが働きたくねえ」
オプーナ(人狼)
「おそらく、オッツとナギは真だな。
狐が1らしいし、オッツをとっとと噛むことを推すよ。
みつさんが捕まらない保証はないからな。」
キバヤシ(共有者)
「まあ霊能狼は薄いと思うからな」
金糸雀(共有者)
「わかったかしら カナが明日出るかしら」
草笛みつ(人狼)
「オッツさんでいいかしら?」
ナルホドの独り言
「でっていうに投票したのは●がでていたけれど霊能が1人だから
恐らく真と見て間違いないねならば占いがたくさんでているでっていう吊りを押すのが当然だと思ったんだ」
ナギの独り言
「しまったの・・・みッチャンを占うべきだったかの」
            イカ娘 は オッツダルヴァ の護衛に付きました
            ランス は ナギ の護衛に付きました
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
権力者死んでから気づいたっていうww
水銀燈の独り言
「でっていうがもし真ならどうするのよぉ…」
ランスの独り言
「二日目 ナギ
誰が真占いか全然わからんぞ
この配役なら抜くことはないか?
いや、抜くことも十分にあり得る
ならば…ナギちゃんを守らせて貰おう
胸がAカップで気にしているそうだが俺が育ててやる
ふひひひひひ…早速護衛だ」
イカ娘の独り言
「1日目 護衛:無 犠牲:無
絶対に働きたくなイカ!
家から出たくないでゲソ!

2日目 護衛: 犠牲:身代わり
占い5とか多すぎでゲソ!
どれか真か判別つかなイカ〜
誰を守るでゲソ・・・
イカイカイカ〜ゲソゲソゲソ〜
オッツじゃなイカ!」
チルノ(共有者)
「そうね、霊能は噛まれたら真と見ていいと思うわ」
チルノ(共有者)
「明日カナリアかキバヤシのどっちかが共有COするべきよ
COした後、共有者の名前は出さずに人数だけ出してちょーだい!」
いい男の独り言
「しかし、ニートやりたかったからうれしいぜ。
だが働きたくねえ」
金糸雀(共有者)
「霊能は噛まれたら真・・・でいいと思うかしら
皆はどうかしら?」
草笛みつ(人狼)
「どこ噛みましょうか?
カナ噛みは論外ですからね」
ランスの独り言
「二日目 ナギ
誰が真占いか全然わからんぞ
この配役なら抜くことはないか?
ならば…ナギちゃんを守らせて貰おう
胸がAカップで気にしているそうだが俺が育ててやる
ふひひひひひ…早速護衛だ」
オプーナ(人狼)
「●出すしかないわなあ・・・どう考えても真潜伏してるだろうし。
割っても吊られるだけだ。」
キバヤシ(共有者)
「時々落ちるから焦るんだよ!!」
いい男の独り言
「ていうか、ニート・・・。
ほぼ噛まれない確定村人なんだから、投票こそできないものの準共有だぜ。
みんな邪険にしすぎだよ。
だが働きたくねえ」
金糸雀(共有者)
「まぁこうなったら真じゃないと思うしかないかしら・・・」
ナギの独り言
「妾が占いCOじゃ!やらない夫は●○じゃ!」
オプーナ(人狼)
「占い候補さっくり吊りすぎだろ・・・でっていう乙。」
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
真占いが狼2ヒットとかありえないっていうwww
LWっていうww
イカ娘の独り言
「ということで、勘で護衛を選択するじゃなイカ!」
            ナギ は やらない夫 を占います
金糸雀(共有者)
「ああ・・・占いがつれてしまったかしら・・・」
草笛みつ(人狼)
「しかたないわね」
            オッツダルヴァ は イカ娘 を占います
イカ娘の独り言
「闇鍋にセオリーは存在しなイカ」
ナギの独り言
「占いにも騙りいたら当たらんぞ・・・グレランは」
ナルホドの独り言
「でっていうを吊りたかったのと占い理由」
水銀燈の独り言
「占いローラーは早すぎるわよぉ…」
山田平吉の独り言
「えーと、あれ?
霊能の結果はどこに出るのでやんすかね?」
イカ娘の独り言
「さて・・・さっぱりでゲソ!」
ナルホドの独り言
「二つの理由が今僕に求められているんだ」
チルノ(共有者)
「ちょっと失敗したわね!」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            でっていう は投票の結果処刑されました
2 日目 ( 1 回目)
水銀燈0 票投票先 1 票 → 草笛みつ
いい男0 票投票先 1 票 → 0
イカ娘1 票投票先 1 票 → オッツダルヴァ
でっていう4 票投票先 2 票 → オッツダルヴァ
山田平吉2 票投票先 1 票 → でっていう
オッツダルヴァ3 票投票先 1 票 → でっていう
長門有希0 票投票先 1 票 → オプーナ
ナギ2 票投票先 1 票 → オプーナ
やらない夫0 票投票先 1 票 → イカ娘
キバヤシ0 票投票先 1 票 → でっていう
いおりん0 票投票先 1 票 → ランス
チルノ0 票投票先 1 票 → ランス
金糸雀0 票投票先 1 票 → 山田平吉
オプーナ2 票投票先 1 票 → ナギ
ナルホド0 票投票先 1 票 → でっていう
草笛みつ1 票投票先 1 票 → ナギ
ランス2 票投票先 1 票 → 山田平吉
            いおりん は ランス に処刑投票しました
            ナギ は オプーナ に処刑投票しました
            やらない夫 は イカ娘 に処刑投票しました
            キバヤシ は でっていう に処刑投票しました
            ナルホド は でっていう に処刑投票しました
            ランス は 山田平吉 に処刑投票しました
            金糸雀 は 山田平吉 に処刑投票しました
            イカ娘 は オッツダルヴァ に処刑投票しました
            水銀燈 は 草笛みつ に処刑投票しました
            草笛みつ は ナギ に処刑投票しました
            でっていう は オッツダルヴァ に処刑投票しました
            オプーナ は ナギ に処刑投票しました
            オッツダルヴァ は でっていう に処刑投票しました
            チルノ は ランス に処刑投票しました
            長門有希 は オプーナ に処刑投票しました
            山田平吉 は でっていう に処刑投票しました
            でっていう が異議を申し立てました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
長門有希
「いつも着ているツナギが燃えた・・・イコール・・・(ポッ)」
ナルホド
「お断りだ>イカ」
ランス
「こういう時こそ共有に出てきてほしいんだが・・・」
いい男
「前村で投票ミスったらCGIに投票に着て行く服を燃やされたんだよ>長門だが働きたくねえ」
水銀燈
「占い吊りはまだ早計よぉ」
いおりん
「役職COに○●かぶってるから、グレーはそんなに狭まってないわよ。
ま、共有が5人ぐらい居るならあっという間に狼詰むかもしれないけど♪」
イカ娘
「NEETはナルホドの尻でも掘ってるでゲソ」
チルノ
「あたいはでっていう吊ってみたいわ!
占いは2人以上もあり得るのよ、真でも別に吊られてかまわないわ!」
金糸雀
「占いはさすがに吊るのは危険と見るかしら」
やらない夫
「でっていうだけが真で他全部狂人の可能性だってあるぞ?
俺はグレランを推すだろ」
オプーナ
「ナギ>だが結果として、偽のお前に●出されたしなあ。
お前の言うように占い見てから出たらカウンター疑いをされていただろうな。」
オッツダルヴァ
「貴様に出番はない」
山田平吉
「同じくでってぃうに一票でやんす」
でっていう
「闇鍋だっていう どの役職が多いかわからないっていうww」
オッツダルヴァ
「ニートはだまってみてろ」
長門有希
「!?・・・阿部・・・あなたはニート?」
ナギ
「妾は当然オプーナじゃ。●とでたのだからの
朝一霊能COなんて妾以外からみても怪しいと思うがの」
水銀燈
「どうしましょうかねぇ」
ナルホド
「でっていう吊りに1票だ、占い一人死んでも変わりがいるもの」
草笛みつ
「役職ランがいいかしら?
カナは吊れないしこれに決定じゃない!」
イカ娘
「いっそ 占いローラーでもするでゲソ? 人外が結構いるんじゃなイカ?」
やらない夫
「しかし朝イチCOだから即偽というわけではないだろ。」
ランス
「役職吊らないならグレラン、吊るなら…」
山田平吉
「ん〜、どうしたもんかでやんす」
いい男
「アサイチCOの霊が狼、ってのはちょっと無い気がする。
ナギ偽でみるか、ナギ、オプーナ両狼の身内ギリと見るぜ。
だが働きたくねえ」
長門有希
「オプーナを吊りたい、どこかに潜伏霊能がいてもおかしくない」
金糸雀
「結果出さないのは真っぽいミスとも、それを利用した騙りとも見れるかしら」
水銀燈
「朝一ではろうとしてミスったんじゃないかしらねぇ…」
いおりん
「霊脳対抗っていうけど、人数わからないから対抗とも限らないのよね。
それに、いつもの闇鍋見てると大体1人は潜伏してるみたいだし」
オッツダルヴァ
「さいあくグレーに狼はいない」
キバヤシ
「だが霊能対抗が出てこないということはでっていうを吊ってみたいんだよ!!!」
チルノ
「もう役職ロラしたい気分よ!」
ナギ
「そうかの?占いで●でてたなら潜伏するほうが
真らしいとおもうがの?
だから占い結果見てからでたほうがいいじゃろ霊能は>オプーナ」
イカ娘
「すまなイカ」
長門有希
「よりによって、占いと霊能の中で●の出し合い・・・」
ナルホド
「いいえ直してませんね、占いCO でっていうを占いCO でっていう●になおしただけ>イカ」
イカ娘
「ああ 結果言ってなかったでゲソね>オッツ」
やらない夫
「まとめご苦労さん。それであってるはずだろ」
キバヤシ
「それは勘違いだな、オッツは○で出してはいないんだよ!!>イカ」
水銀燈
「○をだしてないだけよぉ<イカ娘」
でっていう
「占い5で●出し役職COかっていう 」
オッツダルヴァ
「○などだしていないが?どこをみている」
ナギ
「これは下手すると狼全語りかも知れんぞ
やみ鍋とはいえ多すぎやせんかの」
いおりん
「COしてるとこに●出しなら普通後回しじゃないの?
……とはいえ、この人数になるといつものやり方じゃきっついわねぇ」
草笛みつ
「役職多すぎて把握しづらいわね…
大丈夫カナ?みっちゃんが見ててあげるからね」
長門有希
「【占い】
オッツ  :でっていう●
ナルホド :水銀燈○
でっていう:水銀燈○
いおりん :ナルホド○
ナギ   :オプーナ●
【霊能】
オプーナ:

これで合っているはず」
オプーナ
「ナギ>朝イチCOが真でないのは何故だ?
真でもごく普通に出るというのに、言いがかりすぎるだろう。」
イカ娘
「とりあえず、オッツが初め○で●に直したのは気になるでゲソ」
ナルホド
「●が2つ、霊能は・・えと1人?これは霊能吊れないね」
キバヤシ
「別にオプーナはカウンターではないんだよ!!でも吊りたいんだよ!!!」
やらない夫
「●が出たが、吊れないところばかりだな…」
チルノ
「5−1のようね・・・闇鍋はカオスね!」
金糸雀
「霊能対抗はないかしら?」
山田平吉
「えーと、複雑でやんすねえ…
事態を把握するのに時間がかかるでやんす」
オプーナ
「●が出たものの、吊れないな。
私は霊だし、でっていうも占COか。」
イカ娘
「占い多すぎて把握できなイカ〜」
金糸雀
「占い5人かしら・・・●はいいけど、●もらいは全員役職かしら・・・」
ランス
「パンダじゃなかった すまん」
ナギ
「オプーナ、朝一霊能COなぞ真のすることではないぞw
あきらめい」
いおりん
「あら、いきなり●2つ出てるのね。
真なら楽でいいけど、狂人もあるわよね、当然」
草笛みつ
「銀ちゃんモテモテなのね
そこで登場するのがこの衣装…(ごそごそ」
キバヤシ
「オッツが二回発言しているから5占いなんだよ!!!」
オッツダルヴァ
「貴様らには霊界が似合いだ」
ナルホド
「でっていうが偽か、オッツダルヴァが偽か・・・このどちらかは確定したね」
ランス
「占いに●出し…しかしパンダ…悩むな」
ナギ
「COしたやつにばっか●でてるのう・・・」
オッツダルヴァ
「狼ども リベルタリア気取りも今日までだな
オプーナ
「・・・また占い6COか。多いな。
そしてナギは私視点偽だな。狂か狼か狐かは知らないが。」
やらない夫
「占いに●出しか…」
でっていう
「いい男 ニートかっていうwww」
長門有希
「6だった・・・また逆光で見落とした」
オッツダルヴァ
「とっととおわりにしてやろう」
ナギ
「重くてたまに鯖おちるの。で、早速●ひきじゃぞ妾!」
ナルホド
「早速占いで仲間割れだね、困ったもんだ」
水銀燈
「あなたたち私を占いすぎよww」
ランス
「おっと、でっていうパンダ。しかし占い」
イカ娘
「なん・・・だとでゲソ・・・銀が生きてるじゃなイカ!」
オッツダルヴァ
「いきなりあててしまったか」
長門有希
「占いは5人・・・多い」
チルノ
「オッツ、あんたどっちよ!」
いおりん
「ここが敵なのか味方なのかで全然違ってきちゃうでしょ?
だからとっとと占ってみたわよ♪」
草笛みつ
「おはよう!カナ!!」
キバヤシ
「今日も元気に滅亡するんだよ!!!」
金糸雀
「どっちかしら!?>オッツダルヴァ」
オッツダルヴァ
「理由 開始前に敵宣告されたので占わなければなるまい。
それにうざいから占えば死ぬし●だろうが○だろうがはやく消えてもらったほうがいいだろう。」
山田平吉
「おはようでやんすーっと」
やらない夫
「結果は?>オッツ」
ナギ
「産土神の妾が占いCOじゃ!オプーナは●じゃったぞ! 」
いい男
「前村で投票ミスったらCGIが空気読んで投票に行く服燃やしてくれたようだ。だが働きたくねえ」
いおりん
「にひひっ♪ おはよ!
ほおら、それでも主役になっちゃういおりちゃんが占いCOするわよ!
ナルホドは○、村人だったわ♪」
水銀燈
「おはよう」
オプーナ
「おはよう!このオプーナが霊COだ!」
オッツダルヴァ
「占いCO でっていう●」
ランス
「おはようだ 金が無いから働きてえ」
でっていう
「占いCO 水銀燈○っていうwww」
ナルホド
「占いCO 水銀燈○」
イカ娘
「おはーでゲソ」
金糸雀
「おはようかしら!」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
やらない夫
「おはようだろ」
オッツダルヴァ
「占いCO でっていう」
長門有希
「おはよう・・・狼3、狐1、他14名これが配役。」
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
            身代わり君 は無残な姿で発見されました
            (身代わり君 は狼の餌食になったようです)
            でっていう たち人狼は 身代わり君 に狙いをつけました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
オプーナ(人狼)
「噛みはでっていうでいいかな?
どうせ毒はランダムだしな、占い騙りが夜明け決めていいだろう。」
ナギの独り言
「やっぱでとくかのう」
でっていう(人狼)
「噛みは任せたっていうw」
草笛みつ(人狼)
「配役もきまったわね!
ばっちりきっちりやりましょう!」
金糸雀(共有者)
「●出し潜伏は了解かしらー まぁそうするつもりだったかしら」
ナルホドの独り言
「占いCO 水銀燈○」
オプーナ(人狼)
「やっぱり銀ちゃんかwまあいいんじゃないか、初日だしな。」
チルノ(共有者)
「カナリアが○出されてグレランになった場合はあたいが共有COするわ!」
ナギの独り言
「鯖。ちょっと困るのう。負荷のせいではナイキもスルガの・・・」
いい男の独り言
「まぁ実質、絶対噛まれない探偵みたいなもんか。ゆっくり推理するぜぇ。だが働きたくねえ」
金糸雀(共有者)
「カナもグレラン避けに絶対の自信があるわけではないし、
グレランで○もらってなかったら出るかしら!」
チルノ(共有者)
「占い●の場合は潜伏よ!」
ナギの独り言
「たまに落ちるの・・・」
オプーナ(人狼)
「私は囲わなくていいぞ。
霊騙るつもりだから、下手したら芋づるになってしまう。」
でっていう(人狼)
「占いCO 水銀燈○っていうwwwこれ予定っていう」
山田平吉の独り言
「霊能COでやんすー」
チルノ(共有者)
「CO優先順位としては カナリア>あたい>キバヤシ 辺りかしら!」
金糸雀(共有者)
「ふむ、つられをさける方針ということかしら!
了解かしら!」
草笛みつ(人狼)
「なら私は潜伏するわね
カナー!!」
ナルホドの独り言
「ニート→狐とか馬鹿にしてるのかな?」
オプーナ(人狼)
「みつさんは好きにしてくれていい。全騙りも闇鍋ならアリアリだからな。」
キバヤシ(共有者)
「俺も決定者や権力者じゃないな……だが俺にはこの推理力が付いている!
必ず村の滅亡を回避してみせる!」
いおりんの独り言
「さて、どうしようかしらね。
とっとと●出してやってもいいけど……とりあえずは○で様子見ようかしら。
共有が何人いるかわからないってのが一番きついのよね」
チルノ(共有者)
「な、なんだってー!」
ナギの独り言
「占い沢山いるの考えて潜伏したい気分だの・・・」
でっていう(人狼)
「初日囲いはどうするっていうww」
いい男の独り言
「役職のところ、村人すら表示されねぇ。だが働きたくねえ」
金糸雀(共有者)
「COどうするかしら?」
草笛みつ(人狼)
「こんな爬虫類とボンボンなんかよりカナがいいのよ〜」
オプーナ(人狼)
「私は霊でも騙るかな。
朝イチCOして、事実の霊結果出し続ける。
闇鍋ならギリギリまで残れる可能性は高いからな。」
チルノ(共有者)
「初日グレランになったら○貰ってない人が共有COするべきね」
いい男の独り言
「なんか面白いこと・・・だが働きたくねえ」
ナギの独り言
「産土神の妾が占いCOじゃ!オプーナは○●じゃったぞ!」
金糸雀(共有者)
「なんだってー!?かしら!」
いい男の独り言
「よし、これで最終日フラグだ!!!!だが働きたくねえ」
でっていう(人狼)
「占いCOするっていうww」
長門有希の独り言
「霊能・・・」
いい男の独り言
「ニート来たわぁ。だが働きたくねえ」
キバヤシ(共有者)
「この3人の共通点はミスリーキャラだと言うことなんだよ!!」
いおりんの独り言
「……で、今度は狂人なワケ?
まったく、ムカつくわね……」
ナギの独り言
「とりあえず穢れたオプーナ占いじゃ」
オプーナ(人狼)
「これはでっていう騙った方がいいかもしれんなw
潜ったら、ネタ吊り1発の可能性が高そうだw」
でっていう(人狼)
「どうするかなっていうww」
金糸雀(共有者)
「権力者でも決定者でもないかしらー」
            ナギ は オプーナ を占います
草笛みつ(人狼)
「カナ〜カナはどこ〜」
ナルホドの独り言
「占いCOだああああああああああ」
やらない夫の独り言
「流石鯖におけるCNと役職の因果関係の解明が待たれるだろ…」
ナギの独り言
「占い・・・潜伏してみようかの」
ナルホドの独り言
「これはあの時のリベンジか!!」
チルノ(共有者)
「共有者よ!あたいが共有者よ!」
でっていう(人狼)
「狼かっていうww」
ナルホドの独り言
「な・・・な・・・何で僕ううううううううう?」
オプーナ(人狼)
「今度は狼か。2人ともよろしく頼むよ。」
イカ娘の独り言
「狩でゲソか」
草笛みつ(人狼)
「ガーン!!!」
やらない夫の独り言
「また狩人だろ…」
            オッツダルヴァ は でっていう を占います
水銀燈の独り言
「なんて事なの…」
金糸雀(共有者)
「よろしくかしら!」
でっていう
「伝説ができるっていうwww初日W水銀燈銃殺&Wでっていう吊り・・・
ありえないっていうwwww」
水銀燈
「今度こそスタート!」
水銀燈
「0」
水銀燈
「1」
水銀燈
「22」
いおりん
「とっとと始めてくれていいわよw」
草笛みつ
「そうそう、いおりちゃんといったかしら?
これカナ用に作った衣装なんだけど着てみない?」
長門有希
「3からカウントダウンで十分だと思う」
いい男
「ランスも投票してるし、さくっとはじめていいと思うぜ。」
山田平吉
「でもいっぱいいおりんがいればソーラレイ撃てそうでやんすよねー」
水銀燈
「333」
イカ娘
「カウントダウンはいいんじゃなイカ?」
オッツダルヴァ
「開始延期か?」
いい男
「結局、両方足したら30以上いるんだぜ?
流石の負荷が問題ないなら2村進行で週末は良い気がするぜ。」
水銀燈
「もう一回カウントダウンした方がいいかしらぁ?」
ナギ
「お、ズサー来てるではないか!
結果的に両方いい人数になったの」
オプーナ
「なんだ男になったな。
まあいい、オプーナを購入してくれるなら関係ない。」
イカ娘
「・・・これは新たな伝説
『水銀燈二人同時銃殺』でゲソ!」
いおりん
「凸は出ているか……とか言ってんじゃないわよ!
サテライトキャノンなんかうてるわけないでしょ!!」
ランス
「風呂入っていたらいつの間にか始まろうとしていた…」
オプーナ
「カウント0でズザ・・・だと・・・!
白雪さんよく来たな!
オプーナを買う権利をやろう!!」
長門有希
「私も分裂できるなら、してみたい・・・どんな感覚か興味深い」
チルノ
「滑り込んできたわね!」
ランス
「せーふ」
やらない夫
「ズサーが来ただろ」
でっていう
「ちょwwwwズサすぎるっていうwww」
長門有希
「向こうにも水銀燈が増えた模様・・・」
ランス
「アイコンを変更しました」
水銀燈
「て思ったら滑り込みね…」
イカ娘
「よろしくでゲソ」
ランス
「白雪はランスに名前を変更しました」
金糸雀
「はっ、何か同類と思ったかしら・・・
何かおでこあたりに共通項がありそうな気がするかしら」
いおりん
「とりあえずでっていう吊るのね。依存はないわ♪」
草笛みつ
「はっ!
ごめんなさいカナー!!」
水銀燈
「さぁ始まるわよぉ!!」
でっていう
「ふふ・・・でっていう様に勝てるわけないっていうww」
イカ娘
「共有5もあったでゲソw」
            白雪 さんが村の集会場にやってきました
長門有希
「(逆行でいおりんの顔が見えない・・・)
水銀燈
「0」
水銀燈
「1」
水銀燈
「22」
やらない夫
「狂人4人とかもあるから分からんぜ」
水銀燈
「333」
いおりん
「ちょっとあんた! なに抱きついてきてんのよ!!」
水銀燈
「4444」
長門有希
「でっていうラン把握した」
キバヤシ
「同時に狂人よりも占い、共有、霊能、狩人のほうが増えるからどう考えても狼不利」
水銀燈
「55555」
いい男
「またまた、ご謙遜を>水銀燈」
水銀燈
「じゃあ始めるわね」
やらない夫
「それじゃ、あらためてよろしくお願いするだろ」
水銀燈
「私は銃殺されないわよぉww<いい男」
ナルホド
「なるほど・・・分かった
つまり「みっちゃん」と呼ばれる存在は世の中にたくさんいるってことか」
キバヤシ
「ああ、キックすると未投票になるんだったな」
いい男
「23:03には始める、って言ってるから、初日銃殺の銀ちゃんくらいかな、間に合うのは。」
オプーナ
「ん?ああ、キックが出たから投票リセットされたか。今投票する。」
水銀燈
「オプーナとキバヤシは投票をお願いするわぁ」
オッツダルヴァ
「まあ狼固定は仕様だからどうにもならんな」
ナギ
「狂人だらけになると狼有利になったりもするのではないかの?」
いい男
「キバヤシ、金糸雀、オプーナだな、未投票。」
オッツダルヴァ
「流石鯖はデスノないから大人数時間かかるからな」
キバヤシ
「流石の闇鍋は狼数固定だから17とかだと狼不利なだけになっちゃうんじゃないかね」
金糸雀
「ヒラヒラした検事なんて知らないかしら!>ナルホド
でも、逆転検事は面白かったかしら!」
でっていう
「向こうのでっていうに告げるっていうwww
二つの村で勝利するぞっていうwww」
長門有希
「あちらはみっちゃん♂、ここにいるのはみっちゃん♀。別の種類の生命体>ナルホド」
チルノ
「みっちゃん、あんたが抱きついてるのカナリアじゃなくていおりよ!」
草笛みつ
「私もよ!!
さあ、今おいしい玉子焼き作ってあげるからね!」
いおりん
「ま、難しい話よね。32人居て普通村するんなら、16人2村の方が私はゲーム楽しむ分にはいいかと思うけど? 序盤に死んじゃうと終わるまでが長いからきついのよね」
オプーナ
「戻った。ただいま。
山田>権利書を鼻紙に使うとは・・・。
まあいい。権利書を用い、オプーナを購入するまで・・・権利書を出し続ければいいのだよ・・・。」
水銀燈
「全員の投票確認をしたら、はじめるわぁ」
ナルホド
「え?みっちゃん?・・・なんだ御剣いないじゃないか」
オッツダルヴァ
「17だからちょうどいいかな?闇鍋にちょうどいいとかあるのかどうかしらんが」
でっていう
「開始するのかっていう」
ナギ
「そうだの。スレで決まっていればよかったが時間なかったしの
気にやむところではないと思うぞ」
金糸雀
「みっちゃーん!!カナはこっちでみっちゃんに会えると信じてたかしら!」
イカ娘
「ありがとうでゲソ>水銀燈」
オッツダルヴァ
「もういないからさがせなかったのか」
でっていう
「オッツダルヴァは敵だっていうwww」
チルノ
「あれはスレでもまだ明確に固まってなかった気がするわ
だから気に病む事はないのよ!」
やらない夫
「お前ら、キック投票で遊ぶなよ…」
長門有希
「でっていうは、二段ジャンプ用に温存しておくべき」
水銀燈
「再度、ゲーム開始に投票をお願いするわぁ」
キバヤシ
「なんだかなー、結局どっちも少なくなるだから分けなきゃいいのに、って思ってしまう」
ナギ
「それがいいかもしれんの>いい男」
オッツダルヴァ
「ゲシュタルト崩壊してだれ蹴ればいいかわからなくなったからでっていう蹴った」
            でっていう は オッツダルヴァ にKICK投票しました
水銀燈
「イカ娘GMは気にしなくていいわぁ。」
            オッツダルヴァ は でっていう にKICK投票しました
草笛みつ
「カナー!私よー!!また遊ぶわよー!!!」
イカ娘
「いや、始まるまでのgdgdもあるでゲソ・・・
突発的に立てるんじゃなかったじゃなイカ>チルノ」
長門有希
「受身をちゃんとらない場合、背骨の安全は保障しない」
やらない夫
「妹を蹴るなんて俺にはできないだろ…」
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
            やらない子 さんは席をあけわたし、村から去りました
            いい男 は やらない子 にKICK投票しました
オプーナ
「すまん、数分離席。すぐ戻る。」
            山田平吉 は やらない子 にKICK投票しました
オッツダルヴァ
「なんだよこのキバヤスの顔。へたれじゃないキバヤシなんてキバヤシじゃないよ」
            水銀燈 は やらない子 にKICK投票しました
ナギ
「すまんの。巨乳だから思いっきり蹴らしてもらったぞ>やらない子」
いい男
「普通村、人数足りないみたいだから、死んだ人は行って上げるようにしたほうがいいかもしれないね。」
山田平吉
「あ、オプーナちょうどいい所に…
チーーーン!くしゃくしゃ…ポイ
でやんす」
            長門有希 は やらない子 にKICK投票しました
            草笛みつ さんが村の集会場にやってきました
いおりん
「アイコン、ゆっくり増えたわね……キモッ!」
チルノ
「イカ、今日のわかめてはあんたの責任なんてこれっぽっちもないわ!
鯖が重すぎたのよ、気持ち切り替えていくといいわ!」
            ナギ は やらない子 にKICK投票しました
イカ娘
「そう言ってもらえるとありがたイカ・・・>金糸雀」
やらない子
「こっちは兄さんに任せてあっちに行ってくるわ
蹴ってもらえないかしら?」
やらない夫
「闇鍋の方が集まりがいいだろ。やっぱりさっきの村は皆不完全燃焼だったか?」
ナルホド
「僕が来たからにはこの村を弁護するよ!!」
水銀燈
「皆ゲーム開始に投票をお願いするわぁ」
オプーナ
「皆よくぞ集まってくれた!!
褒美にオプーナを購入する権利をやろう!!」
ナルホド
「よろしく」
やらない子
「先に建ってたからこっち選んだわ・・・」
            ナルホド さんが村の集会場にやってきました
            オプーナ さんが村の集会場にやってきました
金糸雀
「イカさん気にしないでいいかしら!あんなに重くなるなんて分からなかったかしら!」
水銀燈
「負荷テストも兼ねられるから、かまわないわぁ。」
ナギ
「よろしくの」
やらない子
「あら、2村建てる予定だったのね」
でっていう
「キバヤシアイコンっていうwww」
金糸雀
「よろしくかしらー」
水銀燈
「皆こんばんわぁ」
ナギ
「あっちとこっち人の数全然違うのう・・・予想外じゃ」
            金糸雀 さんが村の集会場にやってきました
チルノ
「さいきょーのあたいがリベンジしに来たわ!」
イカ娘
「あれ? 二村立ってるでゲソ?」
長門有希
「アイコン職人の仕事は早い、本当に頭が下がる」
いおりん
「よろしく!」
            チルノ さんが村の集会場にやってきました
やらない夫
「よろしくだろ」
ナギ
「次しなければそれでいいのじゃ>いい男」
キバヤシ
「アイコン登録が早すぎるんだよ!!!ww」
イカ娘
「さっきはごめんじゃなイカ・・・
私の独断が責任でゲソ」
            いおりん さんが村の集会場にやってきました
いい男
「普通村はサムさん?」
オッツダルヴァ
「おいい!?あっちだいじょうぶか!?」
            キバヤシ さんが村の集会場にやってきました
            やらない夫 さんが村の集会場にやってきました
オッツダルヴァ
「普通村に耐えうる気力がない」
            ナギ さんが村の集会場にやってきました
山田平吉
「よろしくでやんすーっと」
            長門有希 さんが村の集会場にやってきました
            オッツダルヴァ さんが村の集会場にやってきました
でっていう
「登場っていうw」
いい男
「CN変えるのも申し訳ないのでこのまま行くぜ。
・・・
頑張ります。」
            山田平吉 さんが村の集会場にやってきました
            でっていう さんが村の集会場にやってきました
イカ娘
「よろしくじゃなイカ・・・」
            イカ娘 さんが村の集会場にやってきました
やらない子
「アイコンできたから来たわ」
            いい男 さんが村の集会場にやってきました
            やらない子 さんが村の集会場にやってきました
水銀燈
「みじかくまとめ
【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html 」
            水銀燈 さんが村の集会場にやってきました