←戻る
【流石064】やる夫達の村 〜普通〜 村 〜混沌なんてなかった〜[82番地]
僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
真紅いけます 真紅
 (めるめる)
[村人]
(死亡)
サクサク作れるからサク! サク
 (◆sUDNcvC9E2)
[狂人]
(死亡)
ばうわう 白犬
 (茶犬◆6InFyzKun6)
[人狼]
(死亡)
初日占いは勘弁よぉ! 水銀燈
 (nana◆gI/Nw2TOGw)
[妖狐]
(死亡)
まったく・・・前の村では酷い目にあった キョン子
 ((’A`)◆YueIZdokuo)
[共有者]
(死亡)
メインヒロインCO! 私が、メインヒロインです!! 天海春香
 (まるるん。◆piyo2xng9M)
[村人]
(死亡)
ほろ酔いってレベルじゃねーぞw 焼き鳥
 (◆r3khfMt2HI)
[狂人]
(死亡)
あーあ、お腹すいたなぁ 蒼星石
 (ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
[村人]
(生存中)
俺達、いい友達になれると思ったんだけどな… ムスタディオ
 (サム)
[村人]
(死亡)
ゆっくりしていってね!!! ゆっくり霊夢
 (イカ◆W/w02poX0Y)
[人狼]
(死亡)
リベンジだクマー クマー
 (道雪◆ClockvNGJA)
[霊能者]
(死亡)
先生、次の法廷はここなのですか? 御剣
 (たこ)
[共有者]
(死亡)
薔薇乙女一の策士のカナにまかせるかしらー! 金糸雀
 (tuy)
[村人]
(生存中)
絶望したぁ! カオスな内訳に絶望したぁ! やる夫
 (白カブト◆vWbdXpni/g)
[人狼]
(死亡)
でっていう でっていう
 (DS◆IaSoTYoBkw)
[村人]
(死亡)
さてさて、お邪魔しすよ皆さん ふふふ、どんな素敵な村になるのでしょうか? 期待で胸が躍りますね                  ●REC→ できる夫
 (森の正社員◆5DYYl3NWdY)
[狩人]
(死亡)
てってってー アグリアス
 (つばめ)
[人狼]
(死亡)
伸びやかに〜健やかに〜 翠星石
 (るーみあ◆tsGpSwX8mo)
[人狼]
[権力者]

(死亡)
 雛苺
 (阿部◆eotokokLW2)
[人狼]
[決定者]

(死亡)
ピーーーーー ジャン・ルイ
 (◆7ZPfzVcRoQ)
[村人]
(生存中)
ぴよっ 音無小鳥
 (乗月◆eWRf2d3f.c)
[共有者]
(死亡)
よろしくやでー おおさか
 (◆h/OSAKA/gc)
[村人]
(死亡)
ニーダニダニダ南の子♪ 南鮮石
 (とりあたま◆RLQFB9g9qw)
[妖狐]
(死亡)
常識的に考えるだろ… やらない夫
 (モナの人◆tDS4yUu31c)
[村人]
(死亡)
がはは ランス
 (げるたん◆xTfHc.nBiE)
[占い師]
(死亡)
ブン屋 射命丸文
 (冴月麟)
[村人]
(死亡)
謎 絶望先生
 (Fox ◆SGM3HpoaHU)
[埋毒者]
(生存中)
焼き鳥
「流石さんも毎度おつかれ様、感謝してます
嫁は旦那を大事にして下さいwww以上ww
おやすみなさいw」
焼き鳥
「有りうるのかwwwNEETwwwwwだが俺もネカフェの時間がやべぇwwwおやすみだwww」
おおさか
「うちもボチボチ落ちます、流石さんも旦那もお疲れ様やでー」
おおさか
「ニートCOします、しかも権力者です
だが働きたくねぇ」
絶望先生
「さて、そんな所で。お休み」
絶望先生
「とりあえずニートは、投票不可能処理ではなく、0票処理にする。
これが安定だね。
権力者と交じりあってカオスに。」
おおさか
「あと1001さんと共有やったんが流れたんも実はちょっと残念やってんw」
絶望先生
「まあ、もう大体どこでどの処理してるかは把握したし、
特定事態は簡単になったんだけどね。

ああ、PHPとMySQLの本欲しいな。買おうかなー。」
焼き鳥
「投票は完全にバグってるなw まぁしゃあないww
 NEETに憧れるのは初めてだわwwww」
絶望先生
「バグった後は焦るよー。
まずどこのコードで起きてるか調べなくちゃいけないからね。」
おおさか
「投票バグって共有で結構辛かったんやけどねw
その前バグった時の経験を生かさなとか思うと」
焼き鳥
「できる夫www吹いたwwwリアクションいいよなぁwww」
おおさか
「できる夫RPやのに森のニートに逆戻りやったもんねw
森の人のRPはほんまに素晴らしいと思うねん」
絶望先生
「初登場は61村。ここはエラってたんですけどね。
できる夫がニート呼ばわりされてるのはコレのせい」
絶望先生
「森の人のリアクションのセンスの良さは本当にいいと思う。」
焼き鳥
「なんという陰謀wwwwいい配役だwwwww」
絶望先生
「できる夫の時は反応が本気で面白くて吹いた」
絶望先生
「今の所ニート被害者はできる夫とでっていうかな。」
焼き鳥
「NEETさんに就任するのが楽しみだわwそれでwwwww」
おおさか
「よりニートが完璧なニートへと進化していく・・・・
って字面だけでも嫌すぎるw」
絶望先生
「投票を0票にして、表示を
「○○に投票した気になりました」
とすれば凄くニートっぽくていいと思います。」
焼き鳥
「ワロスwww私服もないのかwwwwむしろ「投票所に行く勇気がありません」だろwww」
絶望先生
「でも、投票先がないので投票テーブル読み出しが少しエラって、投票後悔時にバレるんですよね。
従って…投票出来るようにして、その票数を0にしておけばいいんですよ。
権力者と同じ要領で出来るし、こっちの方が安全」
おおさか
「先生に言われると自信ないわーw」
絶望先生
「ちなみに現状ニートは投票しようとすると
“投票所に着て行く服がありません”
と出てきて投票出来ない設定になってます。」
おおさか
「流石兄弟 0 票 投票先 2 票 → 0
現状こういう出方になるんとちゃうの?」
焼き鳥
「あれ?できんかったか」
絶望先生
「それでいこう。その方がエラー発生確率少ないし」
絶望先生
「いいなあ、ニート。投票しても0票とか。」
焼き鳥
「偶数で再投票になってバレる未来が見えるぜwwwwwwww」
絶望先生
「ああ、ダメだ。流石はオープン設定だ。
やっぱり投票出来るようにするかな。0票にすりゃいいんだし」
絶望先生
「投票非公開の村を立てればいいんじゃよ…」
焼き鳥
「おおさか>設定で非公開にできるはず」
おおさか
「投票先0や1やと結局バレるんちゃうん?」
焼き鳥
「こいつぁNEETを騙るしかねぇwww」
焼き鳥
「確立低いwwww自分に来る可能性を考えたら・・・www」
絶望先生
「現在は闇鍋村に5%の確率で登場ですね>ニート」
焼き鳥
「俺も大喜びwwwwNEETやりたいwwwww」
おおさか
「多分うざがられていきなり吊られるwww<ニートギドラ
いちいちCOする度にだが働きたくねぇやしww」
焼き鳥
「もうギドラするしかないわwwwwwNEET村だから騙りOUTか?wwww」
絶望先生
「というギャグ役職です。
実験目的で考えたんですけど、予想以上に受けて俺は大喜びです」
おおさか
「朝一霊能CO!だが働きたくねぇ」
絶望先生
「投票OFFの時のみ、ニート騙りが成立します」
焼き鳥
「ですよねーwww」
焼き鳥
「NEETは騙れるのかwwww投票でバレない?www表示OFFか?」
絶望先生
「ニートは投票出来ないので…」
絶望先生
「但し投票結果が公表される場合はバレます」
焼き鳥
「そこで全員のCOがwwwwwNEETうめぇwwwwwwww」
絶望先生
「いや、騙れますよ。自分も発言する時にだが働きたくねえ
と挿入すればいいんで。」
おおさか
「それ村負けてるやんwww」
焼き鳥
「発言の後に挿入されるんじゃ騙りもできNEEEEEEEEEEEEEEEEEEE」
絶望先生
「どうせ投票できやしないので、狼も噛んでこないので、後半まで生き残れます。
確定村なので、よほど吊り先に困りでもしない限り吊られません。」
焼き鳥
「カオスwwwwやりてぇwwwww 村人 NEET 狼 狐 で最終日やりたいなw」
絶望先生
「カウントが村人な以外、何も村に影響を及ぼせないステキな役職。
推理して、喋りたい貴方にオススメ。」
焼き鳥
「二人ともありがとw」
絶望先生
「昼発言で。
確定村ですが、投票出来ないので、邪魔です」
焼き鳥
「それって昼の発言で?w
COしなくてもバレバレ?」
絶望先生
「村人陣営。
能力その1:投票出来ない
能力その2:発言の後に必ず「だが働きたくねえ」と挟み込まれる。
という役職です。」
おおさか
「闇鍋限定新役職
発言の最後に「だが働きたくねぇ」が挿入され、
投票権が剥奪される確定村人w」
絶望先生
「ああ、新役職ですね。お笑い系の。」
焼き鳥
「ニートってなんじゃらほい? 新役職?」
焼き鳥
「ひこにゃんお疲れ様〜 おやすみだよw」
焼き鳥
「あの時はめずらしく焼き鳥じゃなかったかwまぁ酉失くしただけだがww」
おおさか
「うちはニート引いたら泣くやろなぁw
ひこにゃんさんほんまお疲れ様やでー」
南鮮石
「では今度こそ寝ますね 皆様お疲れ様でした
Foxさんもお疲れ様です ニート実装ありがとうございました
是非引いてみたいものですw」
絶望先生
「懐かしいwww>1001ギドラ」
焼き鳥
「ログを見ると時の流れを感じるわw 長らく来てないと流れが早い早い
ついこないだおおさか狐や1001ギドラがあった気がするよww」
おおさか
「あれは抜くしかなかった、すいません、どう見ても真やったしw」
おおさか
「DSさんも頑張ってくれたけど、
あの投票のおかげで一気に白くなって、ライダーさんはなんだかんだで疑われてで
これなんというカイジやらアカギ的展開とか思ったもんw
しかし時既に遅く・・・毒は全身を駆け巡る・・・ッ!みたいな」
絶望先生
「別作業をしてたからね。アハハ」
絶望先生
「占い権力で俺最強とか思ってたのに! 即! 喰われた! ガッデム!」
焼き鳥
「先生wwwwまだ起きてたのかwwwwおつかれw」
絶望先生
「あー、俺がアバババとか言ってた村だ>61村」
南鮮石
「初日に仲間が吊られたところから勝ちまで持っていけたのは
DSさんの潜伏力も勿論ですが、おおさかさんの投票あってこそでしたね」
おおさか
「希望先生で新たに参加ですね、わかります」
絶望先生
「100村に参加したら、しばらく人狼しなくてもいいや」
おおさか
「わかめて79やと偽占いから●出されてあっさり死んでるw」
絶望先生
「ああ…空が明るい」
南鮮石
「ああ、因みに79村は読みましたよー
自分が参加してない村でもやる夫村のログはほとんど読んでると思いますw」
焼き鳥
「79いなくね?wそっちかww」
おおさか
「自慢やねんけどな!w」
おおさか
「79番地61村か」
おおさか
「ひこにゃんさんお疲れ様やでー、検討会ありがとうやねん」
焼き鳥
「おおさかw」
焼き鳥
「南鮮石>大丈夫wもうお約束だしねwそこまで大仰にしなくてもいいけどもw
おやすみなさいw」
おおさか
「79村マジおすすめ、一回読んでみて、自慢やねんけどもw」
南鮮石
「ごめんね焼き鳥さんwww
真面目な話、有り難い言葉を頂いたと感謝してます
では外も明るいしそろそろ寝ることにします
遅くまでお疲れ様でしたー」
おおさか
「あのステルス力は異常やね、ステというか潜伏力やねんけども
結構人によってステルスの定義が違うけど、
うちはステルス=発言数少ない潜伏で使ってるねん」
焼き鳥
「司令塔いたら崩しにくいね、村から見ると発言で追うのが大変
だが占い師だったりすると逆に見えてきたりもする」
おおさか
「司令塔型の人が展開をコントロールしたら、狼陣営全体でブレが少なくなるしねぇ
そうじゃない時は逆に狐引いたりしたらチャンスなんやけども」
焼き鳥
「お前らwwwwwばかwwwwwwwwww大好きwwwwwwwwww」
南鮮石
「あれ、焼き鳥さんがいい事言ってるように見える・・・
飲みすぎたかな」
南鮮石
「トリップの方のドクオさんのステルスは本当に上手いですよね
潜伏してて吊られてることないんじゃないかな、ってレベル」
おおさか
「焼き鳥がなんかちょっとええこと言うてる!ウソや!!!」
おおさか
「いずれにせよ司令塔型の人が一人おる狼陣営は総じて強いとはおもうねぇ
この村も翠星石さんが権力者やなかったらと思うとゾッとするところやし」
焼き鳥
「南鮮石>失敗を恐れてちゃ何もできん
    転んだっていいじゃないか、時には走ってみればいい
    歩いてるときには見えなかった景色が見えるかもしれんぞ」
おおさか
「うちは本来なら決め打ち酷いから潜伏向きではないはずやねん
最近はなんとなく毒にも薬にもならんポジションが多いだけで」
南鮮石
「確かに身内村だからこそ、失敗しても次に生かして迷惑かけた人にその時の
借りを返せるってのはありますねぇ
ちょっと私は消極的すぎか」
焼き鳥
「おおさか>名前変えてるだけだろwwwトリップのほうだよwwww」
焼き鳥
「狂人が上手く囲えてたらさっさと破綻するのも手だけどな
村視点、混乱するし 上手くいったら霊能の信頼も落とせる
騙り>狼?」
おおさか
「もう旦那は猫じゃらしでええやんw」
おおさか
「トリップのほうのドクオさんとか、ひこにゃんさんとかほんまに狐やら潜伏向きやと思うな
旦那も本来なら潜伏向きやと思うんやがw」
焼き鳥
「やる夫村?捨てコテのほうが勝率いいです、本当にありがとうございましたww」
南鮮石
「狼占いはなぁ・・・狂人との兼ね合いだけど、
安易に破綻するわけにも行かないし、難しい役職ですよねぇ
そう言えば霊能騙りってやったことないなぁ」
焼き鳥
「南鮮石>ベグるのは楽だ しかし信用勝負で勝ったときの嬉しさは半端無いぞ
まぁロマンと言われちゃそれまでだがw
せっかくの身内村だ、多少は冒険してみてもいいと思うぞ、俺は」
おおさか
「・・・もしかしたらトリ変えて以降狼の時より狐の勝率のほうがええかもしれんww」
焼き鳥
「おおさか>狼なのにローラー要因とかwww俺の扱いwwww」
おおさか
「狂人の時の占い騙りに躊躇はせんけど、狼やと難しいねんなー
ここらへんはプレイングの課題やねんけども」
南鮮石
「私初めて狼占い騙りやったとき、初日に噛んだ瞬間ブラウザ落ちて
思い切り出遅れた苦い記憶があるので、狼で占い騙りそれ以降やってないんですよw
身内切りして信用勝負方向に持っていくより、どっかで真占い噛んで切ってほしい

闇鍋とかで狼引いた時とかにやりたいなぁ」
おおさか
「霊能に出て真狂−真狼から霊ロラ誘い?w」
焼き鳥
「俺を占う時点で人外ってかwwwwねーよwww俺はどうすりゃいいんだww」
おおさか
「焼き鳥を占ってる時点で信用勝負で大幅に不利wwww」
焼き鳥
「ひこにゃんは俺の嫁だからなwwww無条件で俺を切っていいぜwwwww」
焼き鳥
「おおさか>ひでぇww俺に●とかwww真濃厚だろwwwwwww」
おおさか
「もしひこにゃんさん占いやったらうちは切られ希望やねぇ
もともとの役職の時の鋭さがうちとダンチやしw」
焼き鳥
「南鮮石>失敗は成功の母だw とりあえず切ってみるしかないw」
おおさか
「まぁ旦那切るんなら躊躇はないw
信用勝負負けそうな気もするけどw」
南鮮石
「私も切られる方がいいな 切った後に勝てないと申し訳ない気分になりそう」
焼き鳥
「俺は十分やったからいいのさw おおさかが俺を切れば丸く収まるぜww」
おおさか
「うちも切られるん希望やねぇ」
焼き鳥
「まぁ、俺としては自分でやるよりも、俺を切って練習して欲しいかな」
南鮮石
「あれは自分が潜伏霊能だったから信じたなぁ
クマーさん噛まれたその後でもまだ真切るまではできなかった」
おおさか
「●出し身内切りやとシナリオが占い信用勝負でほぼ固定になるからねー
自分が主役確定のシナリオとか行く勇気ないねん、譲り合い精神やねんけどもw」
おおさか
「ルーミアさんも対抗陣営で信用勝負やと勝てる気せんなぁ・・・
自分が村人特化型やから意外と合口はなんとかなってるんやけども」
おおさか
「さっきのれっか夫さんは状況証拠的に仕方がないところではありますねー」
焼き鳥
「まぁやる夫村でも初日から身内切りした鬼畜の意見ですがwww」
おおさか
「今日は十分面白かったですよww」
絶望先生
「先ほどの闇鍋村は私してましたね。豪快に身内切り。
楽しかった。」
南鮮石
「なるほど、吊れることでより効果的になるってことですか
一時的に狼の数が減っても、後々のリターンがそれを上回る可能性もある、か」
絶望先生
「楽しめればいいんです。エンターテイナーであれ!
勿論推理も忘れずに。

まあ、私追い詰められてたんで、余り面白発言狙っては出来ませんでしたけど。」
おおさか
「占い騙ってるときに身内切りで●出しは躊躇するねぇ・・・」
絶望先生
「シビアに愉快に紳士的に。」
焼き鳥
「勝利条件は(同陣営)全員の生存じゃない、そこでシビアになれるか・・・
なれなくていいと思うけどねw みんなで楽しめればいいさ」
おおさか
「ステ気味で把握多い人狙うんがポイント、
流石79ではうち歓喜やってん>南鮮石さん」
絶望先生
「ぶっちゃけ身内切ろうが切るまいが、何しようと
最後に狼が立ってりゃいいんですよ!」
絶望先生
「身内切りしてもいいじゃない
   じんろうだもの
                  みつを」
焼き鳥
「南鮮石>吊れたらより効果的だと思わないか? そういうことだ」
焼き鳥
「兄貴は流石だったなww」
南鮮石
「ただ、身内切り投票はなかなか難しい・・・
あからさまに吊れなさそうな人に票入れても逆に疑われそうだし、
吊れそうな人に票入れるのは実際につれてしまいそうで怖い」
絶望先生
「やっべ、向こうのログ。小生石が面白すぎる」
南鮮石
「まぁ私がそうするのはそれが一番楽なのだからなのですが。
この人とこの人を狼候補にしてーっていうプレイはその人が途中で吊られたりすると
私は修正し切れなさそうなので・・・」
焼き鳥
「狼占いを本気でするときは本当に真のつもりで占うかな
自分以外の狼は一旦忘れて、完全に真のつもりで働く
狼を占うときには●出したり、ね」
おおさか
「身内切りは効く局面やと凄い効くというのを昨日思い知ったw
狼目線で吊られ候補2人とも狼やったから戸惑いはなかったのにw」
絶望先生
「小生石……新しい」
焼き鳥
「んむ、身内切りは躊躇しないかな
自分でするよりはされたほうが気は楽だけどw」
絶望先生
「アドリブでプレイしていくと、
大抵現実と違う方向に突っ走って崩壊するもんなあ」
絶望先生
「そういう割り切りが出来てる狼は嫌い。強いから」
おおさか
「潜伏やと途中で真を真認定すればいいから楽、狐やとしんどいけどw」
南鮮石
「とは言っても占い騙りなんてやったの数えるほどしかないですが・・・」
焼き鳥
「まぁ、真面目にやると作るかな〜 意外とうろ覚えでもなんとかなる気がするw」
南鮮石
「誰が狼って言うのは占い騙る時は考えてますねー
潜伏する時は自分以外の全員切るつもりで、自分の分のもう一人だけ考えてるなぁ」
焼き鳥
「またできる夫狩人かよww 狼側勝ったな、あっちの村」
おおさか
「というか作っとかんと破綻するんが怖いw」
おおさか
「占い騙る時は特に注意してるなー
さっきの引分け村でも一応狼リスト作ってたし」
焼き鳥
「村になりきるときは狼全員売るけどなwww」
絶望先生
「推理する時間があると強いんですよねー。狼配分推理」
焼き鳥
「狼と村半々くらいにすると 発言の中身まで見れんから不自然だったりな」
焼き鳥
「ああ、狼側は内訳は考えてない場合多いしな 適当に言うと破綻する
正直狐と真占い以外で神経を使いたくないというw」
絶望先生
「狼側ロックオンしてる人に言わせると、狼絞り安いんですよ。
長期村だと時々ある戦術ですね」
絶望先生
「狼側は村だけ言うのもちょっとなーと思って、大体狼混ぜてきます。」
絶望先生
「狼配分言え、ってあれ結構狼側は辛いんですよ」
おおさか
「うちとしては推理と疑いを打ち出すんは噛まれた次の日からでええと思ってんなー
素直にうち怪しいと言うてる人は村認定してたんやけど、そこらへんが甘さやねぇ
先生の怪しいと思う人言え、いうの途中まで見落としてたし」
焼き鳥
「正直俺は占ってるだけの機械になってるぞww」
南鮮石
「いやまぁ村人では発言はしてるつもりです
今回は狐だったのでちょっと慎重になってあまり誰が怪しいとかは
言いませんでしたが」
絶望先生
「今回楽だったのは、積極的に発言してくれた
文、やらない夫当たりを村分類して一時的に視界の外に置けたのもあるかなー」
おおさか
「最終日前日に吊られてうち凄い不満げwww」
絶望先生
「というか発言してくれないとマジ辛い。」
南鮮石
「ここにいる、というか今いるだな

雛苺さんがミツルギセンサーにひっかかって指定ということは
他の人の発言がヒントになることは大いにあるわけで・・・
本当にミスリー恐れず発言してかなきゃいけないですよねぇ」
焼き鳥
「お前らwwwわざわざ発掘してくるとはwwwありがとw」
おおさか
「ちなみにうちが噛まれたところでもしキョン子さんあたり噛まれてたら、
雛苺さんとやる夫さんを怪しいと提示して牽制しつつ、
暫定○●ランを提案してたと思う、多分吊られんのうちやねんけどもw」
絶望先生
「お、ホントだ。確かに俺がGMしてるし、
信頼勝負になっとる」
南鮮石
「いやっほー、遅れたぜ」
おおさか
「ひこにゃんと思考回路がいっしょwww」
焼き鳥
「主役は「村人」ですからw
ある程度安全な場所から推理できちゃうのはプレッシャーにもなりますけどねw」
南鮮石
「http://jinrou.dip.jp/~jinrou/kako/55655.html
焼き鳥さんと1001さんの信用勝負
そう言えばここにいる全員が参加してる村
FoxさんもGMで参加してる」
絶望先生
「本当に今回は運が良かった。
1.雛苺さんがミツルギセンサーに引っかかった
2.真狂狂狐という配分に気づけた
3.翠星石が権力者だった
4.ツバメさんが暴走した

ここらへんの要素がないと、上にあげたメンツは多分吊ってないですね」
おおさか
「焼き鳥さんの信用勝負」
おおさか
「http://jinrou.dip.jp/~jinrou/kako/55655.html
これやねー」
絶望先生
「毒も共有も情報少ないですからねー」
焼き鳥
「まぁ猫が強いのは事実ですが、そうそう上手く指定できませんw
共有が安定して強いことになっちゃいますからねw
今回は神懸かってましたねw」
絶望先生
「ぶっちゃけ能率だけ考えると、指定吊りは無茶苦茶強いんですよね。
毒、怖いわー。」
焼き鳥
「猫、毒はホントに強いですね〜 正直どうしようもないw」
絶望先生
「(白犬吊って終わるとは思ってなかった)」
南鮮石
「それには村もバンバン推理を出すことが条件ですからねぇ
今回は毒が指定するしかない条件でしたし、仕方ない部分はあると思いますよ」
焼き鳥
「先生>まぁ、今回はそれくらいじゃないと勝てませんでしたw
    俺も丸投げしちゃったのが悔やまれる・・・」
絶望先生
「しかし、毒。無茶苦茶強いですね。
かめない確定○はやっぱり強いです。本人頭痛いですけど」
焼き鳥
「俺が1001と信用勝負したっけ?w 覚えてなさすぎるw」
おおさか
「華がある噛みつきやったら見てて面白いんやけどねー
ただその対象が自分になると間違いなく気圧されて負けるw」
絶望先生
「ちゃんと推理を表に出して、皆に信用してもらった上で吊りに持って行く…
これが理想的ですね。

正直、毒特権を生かした豪腕振るいまくりなので、
そこまで良いプレイかとは思わないかも。
無理やり推理で振り回した訳ですから。本当に申し訳ない」
焼き鳥
「やる夫村で真面目にやってどうする! いや、不真面目なわけじゃないんですけどねw
こう、なんというかアットホームな感じが好きなんですよ
初心者も入りやすい空気というか、ですね」
絶望先生
「まあ、実際今回のは“推理”としては良かったんでしょうけど、
人狼としてはイマイチではないでしょうか。

私、断定だけでちゃんと推理を出し切れてないんですよ。」
おおさか
「昨日の狼は会心ではないな、銃殺飛び出しは大ボーンヘッドやしw」
南鮮石
「暴言というか、断言と言うか・・・そういうのが多目なのは私も苦手だなぁ
そういう人見るとどうしても萎縮しちゃう」
おおさか
「今日のはほんまにパーフェクト過ぎる会心譜やねぇ
うちも昨日の狼ログと今日のわかめて狐は結構会心やと思ったけど間違いなくそれ以上やわ」
焼き鳥
「あー、多い多いw 強弁なのはいいんですけど暴言も多いんですよね・・・」
絶望先生
「焼き鳥さんは、そのRPをやめて普通村モードになれば輝けるのでは」
おおさか
「ましてやおおさかやとこんな口調になるしねーw」
絶望先生
「断定口調もいいのですが、暴言になる方は正直好きじゃないですね。
霊界で推理を間違えてる方に対しての暴言とか。
やめましょうよ、ミスリーダーを苛めるのは。
主に私ですから!」
おおさか
「旦那はそうでもないな〜
本気モードの1001さんとか凄いやん、旦那占いで最終日信用勝負してたことあったと思うけど」
焼き鳥
「先生>く、羨ましいwやる夫村で俺活躍したことないぜwww」
絶望先生
「普通村は断言口調の方、多いですよね。」
おおさか
「非身内で30やと、多分入村しませんww」
絶望先生
「でもこの村は私的に輝いたのでログ保存しておこう。
いい記念ログが出来ました。しばらく人狼をプレイしないでも満足できるくらいのログですよ」
焼き鳥
「強弁強誘導の人>俺かもしれんww 普通村は容赦ないというか、そういう場所だからね・・・」
おおさか
「村の空気がそっちをより警戒してる感じやから、
実際対戦して分が悪いか、というとそんなこともないんやけどね」
絶望先生
「気楽に人狼プレイ出来ますよねー。

非身内村で30人プレイとかしたら、私は途中で脳みそボーンですよ」
おおさか
「完全に通用せえへんわけではないんやけど、
強弁強誘導の人が多くなるとどうしても難しいねん
スタイル的な得手不得手的な部分でもほんまはやる夫村でも1001さんとか毒男さんとか苦手やねんw」
焼き鳥
「やる夫村はなんだろう・・・自宅で寛いでる感じというか・・・
居心地がいいせいですごくプレイングが甘いw ワッフルの如くwww」
絶望先生
「そこが身内村の問題点でもありますよね。
やる夫村にセンサーを合わせていっちゃって、固定されちゃうと。
もう普通村じゃ通用しなくなる」
南鮮石
「指定は遅くなかったと思いますよ 私指定の時も反論する時間もありましたし
今回は人外だったのでわざと噛みつき気味でしたが」
おおさか
「やねぇ、あたしも他の村行くと全然通用せーへんし、
ある意味やる夫村の空気にあわせることに特化してる気もする」
絶望先生
「今回、私のセンサーが炸裂しまくったのも、
私が怪しいと思うセンサーに狼勢と狐勢が配置されたから、というのが大きいんですよ。
そのセンサーの反応部分を、状況に合わせて柔軟に切り替えられる。

こういう人が凄く強いですね。私は無理です」
焼き鳥
「先生、南鮮石>俺一人絶望村じゃねーかwwwwみんな保護してwww」
絶望先生
「そうですね。結局メンツ次第で人狼の状況なんていくらでも変わりますから>空気」
焼き鳥
「正直、やり直せない状況なんてほとんどない
ステルスしちゃったから次は多くしゃべる、より
ステルスしたから次はどうしてやろうかw とね
定石じゃなくて その場その場の「空気」みたいのが読める人はすごく強い」
絶望先生
「なるべく早めに指定は出してたつもりなんですけどね……」
おおさか
「これはうちの癖なんやろうけど日中でも平気で2行長文とか書くから、
ぎょうさん喋ったと思っても意外と発言数伸びてないことが多いw」
南鮮石
「いや、今日は〜〜吊りとかの判断が早ければ現状それだけで問題ないかと
というか焼き鳥さんが終盤グレランするしかない状況で残ってること見たことないかもしれないw」
絶望先生
「焼き鳥さんはまず占いたいですね。
でも、占うのもなんかもったいない気がするという、絶望的人材」
おおさか
「焼き鳥以外のRPをすればええねんw草はやしつつやったらでっていうマジおすすめww」
焼き鳥
「とりあえずおおさか→俺でwww」
焼き鳥
「くそうwww本来は潜伏大好きなんだけどなぁwwwwww
ここでステルスしても最終日までいけそうにない気がするぜw」
おおさか
「最高の褒め言葉です」
絶望先生
「長文推理は結構強力ですからねえ。朝一とかに分投げると、より。」
南鮮石
「あー、なるほど その発想はなかったなぁ>ステルスの翌日長文
ただ黙ってたわけじゃないってところを見せるのも手ってわけか」
おおさか
「発言引用して、この発言からこの人疑ってる!とかでもええしね
暫定○やとSGやら噛まれ候補になるから後々しんどいやろうけど、
できるだけ普段のスタイルくずさんことが第一かなぁ」
絶望先生
「だからつりたい」
焼き鳥
「南鮮石>することねーぞwwwwww村人でも騙るかwwwwww」
絶望先生
「はい。一番潜伏っぽい発言数で安定して動ける人だと思ってます>おおさかさん」
絶望先生
「マジオススメです。
このアイコン上げてくれた人に感謝したい」
絶望先生
「というか絶望先生は無茶苦茶発言しやすいし、ネタもしやすいですね」
焼き鳥
「ステルスしちゃった日とかも翌日に推理長文張ったりしたら
逆に信用とれたりするしねw」
おおさか
「そういう意味では昨日の流石GMの発言はうちにとって最高の褒め言葉やったね〜
>この3人やとうちが一番潜伏向き」
焼き鳥
「今回もログとってないしなww
村人の発言をリストアップして見ればいいよ
「こいつ最高に村人」と思えるのは特にね
人外引いたときにボロが出なくなれば大分上達してると思うよ」
おおさか
「把握発言多くても、最後に推理言ってたら意外となんとかなる気がする」
南鮮石
「誘導は共有の時とか暫定○もらった時にやるのがよさそうですよね
グレーの状態でやったらサクッと吊られそう
焼き鳥さんは状況判断が早いのでとりあえず推理しなくても現状問題ないと思いますw」
おおさか
「挨拶、xx噛みねぇ・・・、ロラ賛成(反対)、内訳こうやと思う、
xx吊りでええんちゃうの、誰かの揚げ足取り、これだけで6発言」
焼き鳥
「やっぱり投票の時間とか、夜の間に 臭い発言を纏めておけばいいかな
あまり誘導しすぎるのもあれだけど、やっぱり推理することが大事
俺そんなに真面目にやってないですねwサーセンwww」
おおさか
「今回で765756、いつもだいたいこの辺やねぇ」
南鮮石
「狐発言はなぁ・・・確かに序盤で気にすることではないかも
占いが初日に「銃殺頑張ります」とか言ってたら胡散臭く感じそう」
絶望先生
「私は8〜10ぐらいですね。大体。」
焼き鳥
「序盤から狐に触れてたらほぼ吊るわww
最後まで残すことはまずないかなー」
おおさか
「それやると多分○進行のグレランになったとき一発で吊られますねw」
南鮮石
「7くらいがいいんでしょうけど、毎日7くらいを保つのは今の私には難しい・・・
大体65545とかになってますねぇ」
絶望先生
「狐ケアを序盤から考えるとかはスーパー胡散臭いですね」
焼き鳥
「普通村だとバリバリセンサーだけど、やる夫村は嫁占い多発の俺がいるぜw
ちゃんとおおさかは占うおwwww」
おおさか
「逆に銃殺期待の局面になったら、はっきり銃殺期待と言うってとこかなー
あんまり狐に触れへんのも不自然やし」
焼き鳥
「とりあえず自分から狐、狐とかあまり言わないほうがいいのは共通してるな
あくまで村視点で、狐を気にするのはホントに後のほうでいい」
絶望先生
「7前後が理想ですね。
5は寡黙系。
9越えは多弁です。」
おおさか
「むしろ最近誰もRP絡み以外やと占ってくれへん・・・なんでやろう
一部の人にはめっちゃ警戒されてるのに」
焼き鳥
「慣れたやつらはなw
とりあえず序盤は無難発言
後は真占いの視点に入らないようにする、ってところかな
偽占いに占われる分にはいいんだ、●出されたら泣くしかないがw
真占いには必要以上に噛み付かない、迎合しない、ってところかな」
南鮮石
「いやー、狐で普通通りにするっていうのが難しい
ただ今日は発言が減る、というのはカバーできるところだったから悔しいなぁ」
おおさか
「17〜20くらいやと発言数766666とかで結構いける気がする
よっぽど推理がビシバシ当たらん限り他にもっと噛みたい人も占いたい人もおるやろ、みたいな感じで」
焼き鳥
「共有>俺は基本適当だぜ?wwww」
南鮮石
「とは言えグレランで吊れそうなとこ占う人はもうほとんどいないだろうけど、
今日みたいに大人数だったら0票も多いから、
その中では自分のセンサーだし」
おおさか
「ぶっちゃけやる夫村の面子やったら、
ひこにゃんさんなら普通にしてれば上手いこと抜けられそうなとこやと思うねん
発言数は中庸のところやし、推理はちゃんと出すし」
絶望先生
「占い回避は本当に難易度高いですよ。
慣れた人集まるなら、中庸ステルスで序盤多弁にはしない、って所ですかね。
票を貰わない多弁って失言とかも出して、占われがちですから。」
焼き鳥
「狐が騙りに出るなら占い とにかく●出しまくって狼を撲滅するwww
センサーがんばれば意外といけるwww」
南鮮石
「面倒なのでRP解除
占い先は人によって違うからなぁ
上級者ばっかり集まるところなら分からないけど」
焼き鳥
「おおさか>何という・・・嫁のパワー半端ねぇwwwww次はちゃんとするわw」
おおさか
「たまに共有の焼き鳥さんが吊り順間違えてくれることもあるしw」
焼き鳥
「銃殺は正直諦める
いかに村人っぽく振舞えるか
逆にわざとミスリーするのもいいいけどね
狼はミスリーはあまり噛まないしw」
南鮮石
「今回は二人だったからまた話は別ニダが、騙りに出ないほうがいいっていうのはそうニダね
霊乗っ取りは分の悪いバクチだし、占い4COになったら終了だし、
占い3COでも狼にばれちゃうし、ニダ」
おおさか
「今日のわかめてのSOS村はRPに助けられたとはいえ、そういう意味では会心かなぁ」
おおさか
「次の日あたしを占ってなかったらまだ信用してたんやけどww
銀ちゃん→あたし、でこの占いは偽やとww」
焼き鳥
「となると村路線なわけだ
噛まれるか 吊られるか
それを考えると俺も村でガンガン推理しちゃうかな」
おおさか
「銃殺出たら残念、先に偽が占ってくれたらSGになるん覚悟で信用勝負やなぁ
占われんとグレー残りでも結局信用勝負なんやけど」
南鮮石
「村目線で、というのは多分そうなんだろうなと思うニダ
立ち位置を自在に変えられるような人ならまだしも、
私みたいな人はいつもどおりやるのが一番っぽい気はするニダ
今回は本当に囲いに安心→発言数減らしが一番の失態だったニダ・・・」
焼き鳥
「おおさかがいるのに気づかなかった俺は戦犯ですねわかりますw」
焼き鳥
「おおさか>なんてこったwwwごめんよwwww朝結果出した後気づいたんだww」
おおさか
「確かにあれは14人村狼2での偶然の産物やしねぇ」
焼き鳥
「狐で勝つにはやっぱり騙らないほうがいいよ
前のおおさかみたいに都合よく乗っ取れる可能性は低いしね」
南鮮石
「私狐だったからニダからねー
初日銀ちゃん○で偽って分かったからちょっと答えられないニダ」
おおさか
「うちより先に銀ちゃん占った時点で信頼無しw>焼き鳥」
おおさか
「ルーミアさんにはスルーされたけど、
今日狐で勝ったり、カイジ狐で勝った身としては
ステ狐は完全に村目線で特攻するのが一番やと思います」
焼き鳥
「一応聞いとく 俺の信頼度的にはどんな感じだった?
 信頼取る気あるのか自分でも疑問だったがw」
南鮮石
「待つニダ 検討会なら参加したくなってきたニダ」
焼き鳥
「ギムの兄貴は無理だろwwwww」
おおさか
「残った人で検討会続行!w」
焼き鳥
「俺も移動し損ねたぜwww」
おおさか
「モナさん、とりあたまさんお疲れ様やよー」
焼き鳥
「雛苺はちょっと臭わしてたね
まぁ俺は共有探してたんですけどwww」
金糸雀
「あ、隣始まっちゃったかしら
寝る人お疲れ様かしらー」
おおさか
「移動し損ねた・・・小生石ってなんぞwwww」
南鮮石
「やらない夫お疲れ様ニダー
私も寝るニダ
皆様お疲れ様でしたニダー」
おおさか
「◆雛苺 「って、毒CO来たの〜。」
◆雛苺 「対抗はいるのかしら〜?」
雛さんはここからマークしてたからねぇ
センサーやねんけども、毒把握と対抗引っ張り出しを2発言に分けるのは臭いと」
やらない夫
「今度こそ落ちるだろ、お休み」
やらない夫
「俺は序盤のステルス気味なところを直したいだろ…
中盤以降の方が喋りやすいな」
やらない夫
「あぁ、ミッチャンの雛は凄かったな
俺も雛はセンサー外にいたしな」
できる夫
「お疲れ様です、糸色先生。勉強させて頂きました、またいずれよろしくお願いしますね
……では、失礼いたします!」
焼き鳥
「村側で希望先生を見たかったぜwあなたが神かwwって感じかな?w」
南鮮石
「ああ、今見てみたらやっぱり発言の減少がまずかったニダか
あの辺の中盤本当に苦手ニダ・・・
把握とか誰かへの突っ込みで発言数増やすのは好みじゃないし
純粋に実力増やすしかないニダか・・・うーん」
やらない夫
「俺は眠いから退散するだろ、睡眠不足的に考えて
また今晩あたりにやりたいだろ」
絶望先生
「まあ、占い内訳予想は完全崩壊していたので、
占い内訳に関係なく予測できたとか、
ミツルギさんのお陰で視野が広がったとか色々ありましたね。
でも

もうこんな村やりたくねえ」
焼き鳥
「できる夫狐と見られる可能性を考慮してなかったとかwうーむ・・・」
やる夫
「っと……できる夫も移動するのかお?
了解したお。 んじゃちょっくらログ見ながら行ってくるお。
先生のログを見て人外潜伏の練習するお! お疲れ様だおー。」
おおさか
「遺言でせめて一人は指定するやろうと思い込んでたからねw
村の足引っ張らんかったんは奇跡やねんw
できる夫さん投票も狐捌けるなら別にええやと思っててww」
できる夫
「全ての要素が今日の絶望無双を導いたと考えたいですね……そう、全ては必然だったと」
金糸雀
「全員吊りとか絶望しすぎかしらーw」
焼き鳥
「だから狂アピだと言うのにww
俺狂から狐生存を導いて欲しかったw」
焼き鳥
「あとできる夫に投票した奴は人外だと思っていたwww」
できる夫
「……さて、やる夫君! 次の村が君を待っています!
みなさんお疲れ様です……このままでは終わりませんよ!」
やる夫
「でも、良く考えたら囲いのできる夫に焼き鳥投票しねーお。
しれーっと 抜けてたお or2」
やる夫
「焼き鳥狐と思ってなかったら噛んでなかったんだお?
できる夫の狩人COに騙されたお……。」
焼き鳥
「正直に言おう
俺は村人を希望していた!」
やらない夫
「>おおさかさん
その発言とできる夫投票で疑ってただろ…」
絶望先生
「正直に言いましょう。
私は全員吊りたかった!」
焼き鳥
「おおさかはその発言で残されると思ったんだけどねw」
絶望先生
「ハイパー異端でした>おおさかさん<偽共有じゃないのー

まあ、潜伏狂はないなー。
変目立ちを狙った狼かなー。吊りタイナー
とか思ったりしてました。」
おおさか
「そしてこの反応のおかげでめっちゃ疑われてる中噛まれた・・・
わからんもんやねー」
できる夫
「村の皆様には深くお詫び申し上げるしかありません……しかし、このままでは終わりませんよ
今日の失敗と、以前の失敗……どちらも胸に深く刻んでおります
……汚名は必ず返上して見せましょう。やる夫君、覚悟をしておいてくださいね?」
焼き鳥
「おおさか>ちょっと疑いすぎだろwww吊りたくなるw」
南鮮石
「共有、霊能抜かれたら狩人COなんてできないニダ
囲われた時にぐっと発言減ったのも失敗だったニダねー・・・」
やる夫
「速効共有トラップ発言で疑われてるとかシャレになんねーお……。>ログ」
翠星石
「むずかしーですねー・・・村人の方がある意味気楽です」
おおさか
「◆おおさか 「これ他に共有いそうやねぇ潜伏狂の偽COやったんちゃうん?」
小鳥さん噛まれた時の反応、どう考えても異端過ぎるwww」
焼き鳥
「俺としても狐はサクが破綻した時点で水銀燈しかいないわけで
グレーにいるのは確信してたからね やはり遊びすぎた」
やる夫
「まぁ、偽の護衛日記なんて真以上に鉄板構成にしとくモンだお。
今回誰も日記書いてねーおwww」
やらない夫
「こんな映像が頭の中に流れただろ…」
絶望先生
「クマーが生きてれば、私もっと楽できたんですけどね……」
南鮮石
「Foxさんの独り言確認したニダー ありがとうニダ
やはり共有引っ張り出し発言ニダか・・・」
やらない夫
「       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \ できる夫
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    スマンお
  |     (__人__)    |    
  \     ` ⌒´     /」
絶望先生
「そう、偽者は鉄板が多い。
この経験則ですよ。私的な。」
金糸雀
「クマー死んだとき、すべてが崩れて薄笑いうかべたかしらもうw
狐抑止力もつかえなくなったかしらーって感じだったかしら」
焼き鳥
「まぁ狼占いとかと一緒で 偽者は鉄板が多いってねw
もちろん勘が働いた時とかは吊っちゃうけどw」
絶望先生
「ただ、狐要素を覗けば、ハイパー村人なので…」
絶望先生
「という事で私の中では狐は確定生存。
従いまして、狐臭い南鮮石はどっかでつりたかったんですよ。」
できる夫
「   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、ちょっと変態様が通りますよ……
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U」
絶望先生
「まあ、私の中ではできる夫死亡→クマーぶち抜きで
ああ、狩人死んだなーとしか思えませんでした。」
南鮮石
「確かに狐ならあんなフリーダムな日記出さないニダね・・・
私の用意してた日記は鉄板護衛ばっかりだったニダ」
やる夫
「できる夫は真でないなら何だろう、だったお。
狐処理は正直忘れてたお……。」
やる夫
「中のヒトのやる夫像としては、あすこでできる夫に謝るところだったんだお…… ま、それで怪しまれるなら本望って奴だお
仲間の狼に迷惑ですね分かります or2」
翠星石
「翠星石的にはできる夫はあからさますぎて狐だろうなとしか思えなかったんですよね
パンダですし吊ったとこで対して疑われたりしねーだろうと踏んだんですが」
焼き鳥
「できる夫真は盲信だったかな 狐にしちゃ護衛がフリーダムすぎる、とね」
やらない夫
「共有予想は結構当たってたな、金糸雀、ミッチャン、キョン子辺りと踏んでただろ」
おおさか
「できる夫さんに投票したあたしが言うのもなんなんやけどねw」
絶望先生
「できる夫関連の発言は、まあ胡散臭かったですね。」
やらない夫
「あそこはランス7、クマー3位の護衛で良かっただろ…」
絶望先生
「大体私のセンサーなんて微妙ですよ。
最初は御剣疑ってますよ?
というか、私最近いつもまず御剣疑いからスタートしてる気がしますけどね」
焼き鳥
「まぁ俺が狂人だった、てのが大きいんですけどね
真狂狼狐だとしたら霊能初日しかほぼ有り得ないわけで
発言的に見ても真よりでしたからね、霊能
翠星石
「ですかねぇ・・・できる夫発言に関しては確かに痛いと思ったんですよね」
やる夫
「あー…… まぁ、狼サイドもランス抜きで死亡はしてたお思ってたお。
やられたお…… やる夫的に考えてできる夫は無視すべきだったかおw」
おおさか
「次村の方ひとまずお疲れ様やー
うちももうちょっと検討していけるようやったらいきます」
絶望先生
「ハイパー変態すぎて逆に真でしたね、私的に」
おおさか
「変態狩人にしても護衛先があまりにもアレやったから、
そこであえて真やった?とか言うのは人外臭ですぎやと思ってん
村視点ランスさん抜かれた時点でほぼ狩人おらんの確定みたいなもんやったし>やる夫さん」
音無小鳥
「村視点、というか私視点だとできる夫さんは狐で狩人はすでに死亡。
狼は噛み放題と思ってたかしら。」
やる夫
「お疲れ様といってらっしゃいなんだおー。
やる夫も検討会して空いてるようならお邪魔しますおー。>小鳥さん、春閣下」
絶望先生
「そうですねー、自分投票したのは冷静な狂アピールかと考えました。
占いの内訳推理は、共有皆殺しプレイとかするまで、真狐狂狂にたどり着きませんでしたよ。」
音無小鳥
「それでは私はログ読みながら次村に行ってきますね。
皆様お疲れ様でした。765プロをこれからも応援してくださいね。」
焼き鳥
「先生>落ち着いてるのはたぶん気持ち悪いからだわww」
翠星石
「そればっかりは数こなすしかねーと思いますねぇ
後は口先で人を自然と誘導説得できるようになる感じじゃねーでしょうか」
おおさか
「ということはあたしもポイントは間違ってなかったかー
後はセンサーモードやと自分が人外臭くなるクセをどうにかせないかんなー」
やる夫
「ふむ…… 村視点だとそうは見えないのかお?
狼サイド抜けたんだから当然なんだけど。
村でもガチ守りと思われるところだお。
それともパンダCO・変態狩人が真は村なら捨て去るモンかお?>おおさか」
絶望先生
「私のセンサーと発言推理に全く引っかからなかったので、
これはもう。御剣さんと翠星石さんに権力者を与えたPHPに感謝するしか。」
焼き鳥
「先生>あそこで自分の○に入れて狂アピしたつもりだったんだけどねw
   真狂狂狐はランスが噛まれた時点で見えてきたから
   楽しようとしたら先生にやられたよw」
できる夫
「ログ読了、と
……はぁ、あそこで霊能はともかく占い抜きを全く考えなかったのではどうしようもありませんね
やはり冒険などするものではありません……骨の髄まで刻みましたよ」
天海春香
「それじゃ、移動しますね〜
みなさん、おつかれさまでした!
メインヒロインは私ですが、メインヒーローは先生ってことで!
次は3日目まで生き残るぞ、おー!」
絶望先生
「ああ、その発言もセットで怪しいですね>おおさかさん
やる夫の場合、指定に傾いた理由もその発言ですから。

雛苺は何度も言いますがスルーしちゃってました。
御剣さんの指定がなければ、多分最終日まで残してましたよ。雛苺。
後、翠星石も権力者でさえなければ、疑う理由が全くないんです。」
南鮮石
「うーん、wpaで確認して生存率の高さには自信を持っていたニダが
それもまずいかもしれないニダね・・・
伸び悩み・・・と言うほど伸びてもないニダが、どうも最近
成長してる実感がないニダ」
やらない夫
「ログを読んでもあまりセンサーが働きそうな場面が少なかっただろ…
翠星石は権力者なのに長生きだなと思った程度だな」
真紅
「今日は3村建てたのだわ
やばいわ・・・RP人狼にはまってしまって寝不足なのだわ」
絶望先生
「焼き鳥さんは狂でしたか……落ち着いてたから、狐か狼と思ってました。」
真紅
「建てたのだわ
気力の続く人は参加してね
やめる方はお疲れなのだわ」
ムスタディオ
「何故か俺のセンサーにひっかかったんですよね…それw
ログ見てびっくりしましたが>アグリアス」
おおさか
「◆やる夫 「あんなフリーダム護衛で真狩人だったとかどうしようもねーお……
スマンお、できる夫。スマンお……。」
◆雛苺 「これは、できる夫本当に狩人だったの〜?
それとももう死んでたの〜?」
できる夫吊りから霊能抜かれた後の反応、これは疑い要素に入れへん?
セットで人外確定やと思ったんやけど」
絶望先生
「やる夫さんと南鮮石は確か疑い理由を私の夜の独り言に残してます」
やる夫
「やる夫は毒以外で疑われてたお?
正直狼サイドだと結構な確率で見抜かれて涙目なんだお。>先生」
ムスタディオ
「(…はやくラムザと合流しないと…つ、疲れた)」
焼き鳥
「久々に神指定を見たわwwありがとうw>先生」
アグリアス
「しかしムスタの
◆ムスタディオの独り言
「…なんか、今の遠吠え
聞き覚えがあるような…」

これは結構凄いわねw」
南鮮石
「何と中盤からロックオンされていたとはニダ・・・
やっぱり何か諸々のまずいと思った発言がまずかったのかニダ
自分でまずいと思った発言って案外人は気付いてないよね☆理論は通じないニダ・・・」
やる夫
「あ、立つのなら一応、参加は出来ると思うおー。>真紅」
サク
「先生お疲れ様!勉強さしてもらいましたw」
絶望先生
「今回は
・翠星石が権力者だった
・御剣さんが雛苺疑いをくれた
以上が私が狼ロックオンできた理由ですね。
これが無ければ、この2人は私では疑えませんでした。」
真紅
「GMお疲れなのだわw
ゆっくりやすむといいのだわ」
ムスタディオ
「鞭鞭母音と
俺と推理がまったく一緒
そして「○○と○○が合わさって〜」だねw
これはtuyさんじゃねぇかとw>カナリア」
翠星石
「人外だと「自分が村サイドではない」ってある意味変な情報持っちゃいますからね
後見つかりたくないって意識も出るのでどうしてもボロ出ちまいます」
アグリアス
「割と速攻でランス抜きを提案した私を褒めてくれッ!ラムザ!」
絶望先生
「あー…やはりところどころの自分のメモ読み返しながらだと、時々間違ってますね」
金糸雀
「カナはログ読んでまだ参加できそうならさせてもらうかしら」
アグリアス
「いるいるー」
やる夫
「スマネーお…… 速効ランス抜きにするかどうか、結構迷ってたお。
というのもランス偽だと狼サイドアグリアス・翠星石・ヒナ・ゆっくりと
囲いが増えたお。 だから……グスッ」
おおさか
「サクっと占い抜いてきた時点で真狂狂狐のできる夫さん狐決め打って、
よく考えたらそれってめっちゃ人外ぽいやん、と」
天海春香
「あ、やるならやっちゃいますよー。っていうかIRCにまだ起きてる人居るの!?
さすがにもうアクティブな人は居ないと思って今日はお邪魔しませんでしたけどw」
金糸雀
「ムスタなんで中身途中で気づいたかしらw
ミスリーダー発言かしら?w」
やらない夫
「俺のセンサーは波がある… いい日と悪い日があるだろ」
絶望先生
「……ちなみに私は今日はもうプレイ出来ません。頭痛い」
真紅
「4:00に建てるのだわ
ナンバリングしたほうがいいのかな?」
絶望先生
「今回はとことん、発言の吟味及びチーム推理にしました。
つまり、どの狼の組み合わせなら成立するか、という推理ですね。」
天海春香
「暫定○噛みなら私かなーとは思ってましたけどねーw
前回のやよいは潜伏共有と思われてだったんですよね。潜伏霊脳でしたけど。
まぁ、吊られるよりは全然いいんですけど^^」
絶望先生
「投票推理は今回断ち切ってました。
確定霊な以上、身内切り戦術に出てくると確信していたので。」
真紅
「スレ見たら終了報告されてるし
小規模村を建てるのだわ」
やる夫
「5人スタートでいきなり最終日というのがあるお
初日占いだとカン勝負なんだおwww」
焼き鳥
「うーむ 遊びすぎてるなぁ・・・ あそこで狂人アピして退場するのは
 しかも狐に見られていたという・・・」
翠星石
「人外センサーを磨くのはやっぱり霊界から眺めるか
人外の発言を洗い出す事じゃねーですかね
自分なりの判別法を作ると結構見つかるもんですよ」
音無小鳥
「アイマスIRCに二人参加したいって人はいますよ。」
音無小鳥
「ここは5人から出来るし小規模でも問題ないんじゃないかしら。」
サク
「少人数でもいいからもう一戦したいなあ、集まればだけど」
やらない夫
「アイドルは可愛いから喰いたくなっちゃうだろ… 男の子的に考えて」
金糸雀
「ふう、投票推理は危険すぎるかしら・・・
先生いて本当によかったかしら・・・」
射命丸文
「あやややや、それは失礼。
でも、どう見ても偽でした。>焼き鳥さん
ではっ!」
真紅
「やりたいという人はどれくらいいるの?」
やる夫
「閣下はマジでごめん。本当にごめん。正直悪かった。
ただ、ランス真だと一番ヤバそうだったので噛んだんです。
本当に、スマナイ。」
おおさか
「先生>ですよねーwww
自分でもヤバイの自覚してたからあの噛みはほんま助かったと思ったw」
ムスタディオ
「セイバーのアイコンなんか使うからですよー」
真紅
「流石にもう一戦やりたいとなると
小規模村になるのだわ」
真紅
「色々見えてくる点があったのだわ
この人数なりのセオリーもでてきそうだわ」
天海春香
「それにしても、30人近い村で2回連続で2日目夜に噛まれちゃったよ〜;
噛まれる村はいい村っていっても、もうちょっとぐらい遊ばせてくれてもいいのにーw」
やらない夫
「今回俺の良かったところは、あの場面で変態日記を出したできる夫は真か狐って判断して投票しなかったことくらいだろ…
あそこで投票してたら先生に疑われてたかもしれないだろ、投票推理的に考えて」
やる夫
「狐の可能性があったんでしょうがねーんだお……
銀ちゃんが狐だったんだけど。」
アグリアス
「中の人が本当にお腹が空いて死にそうだったんだッ!>ムスタ」
おおさか
「途中までのセンサーは当たるも八卦当たらぬも八卦やからねー
狐やと自分の存命が第一やししゃーないんちゃうかなー」
絶望先生
「ちなみに中盤からロックオンしてたのは

やる夫(人外っぽい)
南鮮石(狐っぽい)

ですね。」
絶望先生
「あ、おおさかさんは正直つりたかったです。凄く。
噛んでくれて嬉しかった。」
南鮮石
「挨拶してなかったけど、落ちた方お疲れ様ニダー
センサー磨ける気がしないニダ・・・」
真紅
「ログ読了したのだわ」
やる夫
「やる夫が吊られた時点では、やる夫村でもミス出来てたお。
ぶっちゃけ狼なんで誰にも疑い向けてねーおw」
焼き鳥
「文>ちなみに俺は言い訳してたぞwちゃんと読んでくれw乙」
やる夫
「お疲れ様だお。 また一緒に遊ぶお!やる夫もそのウチまたお邪魔させてもらうおー。>あややや」
金糸雀
「あやややもおやすみかしらー
あややや噛まれたときなきそうだったかしらw」
翠星石
「それでも村に余裕がない(と思われてる)以上
吊られるのは絶対にダメだってアピらないとダメなんですよ
諦めたらそこで村ゲームオーバーなんです」
天海春香
「文ちゃんおつかれさま! またね〜」
やる夫
「立ち回り、ねぇ……毒関連は打ち合わせしてねーから慌ててたんだおw
慌てるとボロがでるお…… かといってステる場面でもねーんだお。」
天海春香
「指定にしろなんにしろ2回ミスすれば人外勝ち確定……でしたもんね。
毒噛んで偶数進行にするメリットがあるとすれば、狐が居た場合に引き分けにできることだけど……できる夫さんの狩人COで狼さん、狐もう居ないかもってみてたみたいですし。なら確かに噛まないかなぁ」
ムスタディオ
「6日目の夜の大きな遠吠えやっぱアグリアスさんじゃないか!」
射命丸文
「さてと、私もそろそろ帰るとしましょう。
わかめてで一回。流石で一回。
アイマス村からお邪魔しました〜。
音無小鳥
「落ちる人たちおやすみなさい。」
やる夫
「いいじゃない、サムスでもう。 次サムスRPすればいいお。>サム」
やる夫
「お疲れ様だおー。>落ちる方々」
おおさか
「寝る方はお疲れ様やでー」
蒼星石
「あと、いいかげん猫か毒やらせてよ!」
南鮮石
「いや、権力者判明したの結構後だったし、私が狼ならこういう状況なら絶対噛まないニダ
噛んで最終日前日とかニダね
実際今回も発言見ずに権力者だから、が理由みたいニダし」
御剣
「私も寝るか、お疲れ様」
やる夫
「残ってたとしてもない夫・あややや・あとせいぜいカナ噛みぐらいしかあの状況は狼ねーお。 GJもなく順当に進めてたつもりだったお……。」
翠星石
「そーでしたか、それなら立ち回り的にはそんな間違ってなかったですねぇ
できる夫関連でボロ出したとこは改善の余地ありですねー」
蒼星石
「正直僕も限界…それじゃぁね♪」
焼き鳥
「おやすみ〜 村人やらせてくだしあw」
できる夫
「……どうやら皆さんの命とSAN値を吸ってしまったようですね、先生」
ムスタディオ
「略すな!今度はファミスタみたいになってるじゃないか!>やる夫」
やる夫
「お疲れ様だおー。>犬、キョン子」
やらない夫
「落ちる人お疲れさまだろ」
射命丸文
「まあ、村認定していただいたのはありがたかったですかね。
途中ちょっと疑われてたんで。
犬さんは、カナ疑いでやっと「あれ?」って思えたかなぁ。」
天海春香
「白犬さんもおやすみなさい〜」
雛苺
「雛は一人じゃなくてよかったの〜。うにゅ〜。」
音無小鳥
「雛ちゃんキョン子ちゃんおやすみなさい。」
白犬
「頭がんがんしてきたからねるー
おつかれー」
天海春香
「雛苺ちゃん、キョン子ちゃん、おつかれさま!」
ゆっくり霊夢
「ゆっくり休むことにするよ!!!
みんなお疲れさま!!!
村立てありがとね!!!」
やる夫
「銃使いだしいいじゃねーかお 女じゃないけど>サムスタ」
天海春香
「占い吊りきった7日目まで見て、村が勝つなんて予想できる人たぶんいないよ〜w」
金糸雀
「ヒナおやすみかしらー」
音無小鳥
「キョン子ちゃんは占いから●貰えるよう人外っぽく振る舞ってたんだから
全然問題ないわよ。」
キョン子
「私も、なんか台所でつまんでから寝ようかな。お疲れ」
やる夫
「お疲れ様だおー。>ヒナ」
おおさか
「あたし噛まれるまでどのへんやった?>先生」
絶望先生
「3人並んでたら独走とは言いませんけどね!」
ムスタディオ
「メトロイドの主人公みたいになってるじゃないか!>サムスタディオ」
やる夫
「噛めない、というか…… ココまでパーフェクト指定されるとか思わねーおwww アグリアス→やる夫までは予想出来たお?
でもそこから翠→犬まで行くとか考えてなかったんだお。>閣下」
絶望先生
「私の村ランキング、やらない夫と射命丸さんと並んで独走してましたからね!」
雛苺
「とりあえず、そろそろ寝るの〜。
お休みなの〜。」
蒼星石
「正直、できる夫のあの護衛はないよww
やらない夫
「できる夫は変態過ぎて狼はないと思った
真か狐と判断したから投票はできなかっただろ…」
絶望先生
「ちなみに一言言っておきます!

ぶっちゃけ、権力者じゃなかったら翠星石さん、疑えませんでしたよ!!」
できる夫
「仕方ありませんよ、誰にも今回の結末は予想できなかったでしょう……
狐>>狼>>>>>>>村の優位でしたから」
やる夫
「指定吊りだろうと狼は権力者はたいてい噛むお。
それをのがれて勝利したのは…… サムスタディオだったお。
アレも今考えるとスゲーお。」
キョン子
「私はいつでも心のどっかが狼なんだよ、きっと
だから共有でもない限り、疑わせるために残されて最終日メンバー。」
金糸雀
「しかしこのハイパー絶望村で買ったとかいまだに信じられないかしら
先生凄すぎかしら!!」
ムスタディオ
「…どっちにしろ、手遅れだったと思いますよ>あと一日早くまじめに」
ゆっくり霊夢
「ゆっくりしすぎたんだよ!!!>アグ姉」
天海春香
「わかめてなら疑われ気味の狼さんが確定で見られてる毒噛んで道連れ、はよくあるんですけど……でも流石の仕様だとやっぱり噛みづらいデスヨネー」
アグリアス
「あと一日……あと一日早くマジメになっていれば……!」
やる夫
「まぁ、あすこでゆっくりが毒COしなかったとして、
それで先生噛んだかって言えば絶対噛んでなかったお。
しょうがねーお。」
やらない夫
「ログ読み終えただろ」
翠星石
「そうなんですよねぇ
そこに隠れられれば・・・だったんですがw」
南鮮石
「独り言に書いたか忘れたけど、
キョン子さんがCOする前は
蒼星石・やらない夫・キョン子が狼と思ってたニダ
大はずれもいいとこニダw」
おおさか
「あたしは噛まれの時点で雛さん・やる夫さん・カナリアさん・キョン子さん疑いやったからなー
白く見えてたんない夫さんくらいやし、絶妙のタイミングで噛まれてよかった」
雛苺
「できる夫投票は失敗だったの〜。
しかし、まさか真狩人とは思って無かったわ。」
できる夫
「全員の命を吸って崩壊したカミーユ状態ですね>先生」
天海春香
「指定する人が毒ってことで、噛みづらかったのも勝因ですね。
狼1人減らす覚悟必要ですし、しかも誰が減るかわからないとなると、やっぱり噛みづらいかも」
金糸雀
「急いで書いたらそんな変換になってカナもちょっと吹いたかしらw>ムスタ
なんぞそれーって思ったかしら」
やる夫
「正直変態護衛すぎて逆に真だとは思ってたお?
投票もできる夫にしてねーお?
毒関連で吊られたけど……or2」
翠星石
「反論の暇が無かったですが
毒保護は最終日毒ランで狼にいけばおっけー
できる夫は護衛に何故かやる夫と翠星石が書いてあったのと
権力者票への疑いからの反応でしたー」
蒼星石
「もう最後あたりは怖かったよ…」
キョン子
「まさか毒噛むのが狼勝利への近道とか、ありえないよな」
絶望先生
「ちなみに後半私はラリってるんで。
……もうやだ。大人数村とかもうやだ」
南鮮石
「だって、指定吊りが続く状況で噛まれない権力者っていかにもSGニダ
・・・いや完全に騙されてたニダが」
ムスタディオ
「これだけは言いたい

鞭鞭母音ってなんだよ!>カナリア」
やる夫
「いや、翠星石は悪くねーお。
噛みは今回ほとんどやる夫が主導でやってたから……
こんな展開になるのを読めなかったやる夫が悪いんだお。>翠」
できる夫
「ええ、そうですよ。ランス噛みを予測しなかった時点で失格でしたけどね>金糸雀
……はぁ、読みが甘いとは思っていましたが、これほどとはね」
金糸雀
「できるお投票と、なんか危機感ないなぁって感じかしら?
〜の語尾抜いてもなんか余裕が見えておかしかったかしら>ヒナ
でもできるお投票全員怪しんでたからなんとも・・・かしら
結果的に蒼ミスリーの原因だったけど・・・」
焼き鳥
「狼はさっさと先生を噛むのが最善手だったなw」
絶望先生
「終盤、●●は白、って言える人は私の中では凄く白いんですよ。
スゴイ自分の推理が出来る人って。
大体そういう人は、村人か、狐ですから。私の経験則。」
翠星石
「にしても毒保護と狩への反応は普通にしてたと思ったんですけどねぇ
権力者って事に怯えすぎましたか」
御剣
「私のセンサーは基本ハッタリだ
根拠もなく怪しいと思った人を怪しいと言ったまでだ」
キョン子
「私も100%はずしてるな、センサー・・・
だから参考意見としては逆にそこ全部はずせば良いって、
補正されてるみたいだけど
白犬
「はんばく・・・反駁、意味はry」
やる夫
「んー、グレランならせいぜい「カンの鋭い・というより見えるヒト」
に投票されると思ってたお。 その連中を消していけば勝てる道理だったんだお……
いやー「鋭いカンの指定吊り」されると狼どうしようもねーお
ミッチャン噛んだのにパーフェクト吊りされるとかありえねーおwww」
絶望先生
「翠白を言ってのけられる南鮮石を少し信じたくもあったんです。あの場面。
あの後

(ヤベ……吊っちゃった)
(…うん、狐だよ! 南は! そう思おう!!)

という事にしました」
南鮮石
「しかし、私のセンサーまる外れニダ・・・恥ずかしいニダ」
金糸雀
「そしてできるおマジで狩人だったのかしら・・・」
雛苺
「何がそんなに引っかかったの〜?>カナ」
でっていう
「ランス噛み=女性陣が狼だっていうww」
焼き鳥
「先生は草共有の時だって誤爆で当てたじゃないかwww」
ゆっくり霊夢
「ランスからエッチな視線を感じたんだよ!!!>やる夫」
サク
「俺も囲い囲い逆囲いとできて調子に乗ってたけど、先生の指定の前では足下にも及びませんでした…」
金糸雀
「そうかしら!!ヒナだけは確信があったかしら!そこだけありかしら!>ムスタ」
南鮮石
「それは私の最後の懇願が効いたニダ?それともただ単に思い直したニダ?>絶望先生」
おおさか
「翠星石さん>霊界の最後やけど、あたしはそれで銃殺されたら素直に諦めますw」
やる夫
「真狂狂狐になった時点で狼サイドは「どこで真抜こうか」会議だったおー。
初日にランスの危険性を見抜いたゆっくりに拍手だお。」
雛苺
「雛は、今回超おとなしくしたつもりだったのに、尻尾だしまくりだったのに絶望したの〜。」
天海春香
「◆絶望先生 「気づくまい。南鮮石を指定した時に、
時間ギリギリで“すいません蒼星石吊りで”と言おうとしてた事を……」

せ、先生! 言わなきゃいい話で終わってたのに〜〜〜〜〜wwww」
翠星石
「あー それはごめんです、最悪これ残りだから指定ほしーって言ったの翠星石です
指定村なら権力者でも残してもらえると思ってたですよ」
射命丸文
「うお。すみません。」
絶望先生
「ええ、あそこが綺麗に残りすぎてて、途中まで放置の方針でした>おおさかさん」
射命丸文

焼き鳥
「正直あそこで自分の○に入れたのは遊びすぎたわ」
蒼星石
「◆絶望先生
KOEEEE!」
金糸雀
「いや最後はそんなん考える余裕もなかったかしらw>小鳥ちゃん
ヒナと翠はまあともかく・・・蒼完全にミスリーかしらw」
絶望先生
「はんばく、です>白犬さん」
おおさか
「犬さんは途中まではサクさんの囲いが美しすぎて違うと思ったなー」
やる夫
「毒の連続指定でこんな結果になるコトが分かってたなら希望とおりご退場願ってたお! or2」
ゆっくり霊夢
「今回で学んだよ!!! 毒(猫)は余裕があれば噛むね!!!」
アグリアス
「私もグレラン村でがっつり発言するぞ、とエクスカリバーを取り出したところで朝一で指定されたからその後にいくら喋っても吊り逃れにしか見えなかったですね」
絶望先生
「気づくまい。南鮮石を指定した時に、
時間ギリギリで“すいません蒼星石吊りで”と言おうとしてた事を……」
白犬
「反駁
先生、読めません」
焼き鳥
「(初日)先生に始まり・・・(絶望)先生に終わった試合だったな・・・」
ムスタディオ
「でも、雛苺は俺たちのおかげで吊れたぞ!
そう考えとこうぜ!>カナリア」
蒼星石
「先生のおかげで希望が…見えてたんだ…
アハハハ…」
ランス
「毒噛まなかったことが敗因になるのは珍しいな」
絶望先生
「白犬さんは基本反駁で理由を求めていないんですよ。
目立ちたがりのアピールの可能性も考えてました。
そしてそこをアピールした時に、もうだめだつりてえ、と。」
御剣
「正直翠星石と白犬が人外だってまったく思わなかったな
翠星石はともかく白犬の存在を・・・だな」
やる夫
「うーん、噛むタイミングを逃した、というか。
指定吊りに移行されたんが予想外だったお。
グレラン村いくぞー、って言ってたお?」
アグリアス
「まあ狼サイドの敗因としては私が遊びすぎたことね。きっとそうに違いない。」
射命丸文
「終わってみれば納得の人外組なんですけど、とりあえず村を指定しなかったことがすごいです。」
金糸雀
「死んだムスタはいいけど、カナはいい笑いものかしらw」
キョン子
「一番諦めてそうな人が、一番諦めてない結果はじき出すとか、最高だよ」
でっていう
「絶望無双  完! っていうww」
ムスタディオ
「◇

ムスタディオの肉体は(略)」
音無小鳥
「金糸雀ちゃんと蒼星石ちゃんはアリス欲しさに暴走しすぎよーw」
絶望先生
「ちなみに白犬さんがあの発言しなければ、
私は蒼さん吊ってました。」
真紅
「途中で諦めちゃだめなのだわ・・・感動したわ」
やる夫
「ムスタ置いておけば良かったお……?
それだけだお。 おいててもこの結果は変わらない気がするお。」
ムスタディオ
「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA」
ジャン・ルイ
「俺の戦いはこれからだ!」
アグリアス
「無双稲妻突きィィィィィィィ!!!!!!」
御剣

今回の人外を知って
           r-="_ ̄ ̄`‐-、
            ,--、-|.|`-:、 、 ̄`:、\`;、
            !',`:、ヽ| __,,,ヽヽヽ ヽ_ i,,_
             i ', r'"    ヽi、  | ヽi:、`‐,―‐'''''" ̄i" ̄`--―------――- 、_
             | i  '、_ 、r'・"i |', /b i.| ',  \     |         ,       i
             |l ヽヽi'| ` ̄.!' |/ r'-|i .',   >   |        /i       イ      
             '  ,`"`-i__,,.::--i ,:'_r''i' ,' ',‐‐'---i  ',       ! |       ! |
            __ィ'"    /゙i" ̄_イ-! ', 'ri  |,     |  ヽ        .|       |
          /" |    '-、`7"i | i ', ', '、 | ',   .|   \  __,,,--|       |
         /   .|     /"|ヽ| ! i i.  ','、! .',  .|     ̄ |.   |       |
        ,:'     ',     ', ',. | i   ', _ ', '、. ',  |        |   .|       |
        i      ',     ', ', ! r‐、__.) ヽ'_i ', i  |       .|   .|     _,.!
       /      '、     ヽ ',`!`ri、__!、,,  r、_! ',  |      ',   '''i'''"" ̄___,,,!
      r'---、___,,,...-:、_   ヽ ', !,,,!- ,,,':,ヽ-' " ', .|      ':,   フ''" ̄  |
     /      r'"__!__.)-、  ':,.',  `‐-ヽ,|/   ', |       ヽ. i"       |
    ,'       i  _,,,,,,) i,  ',.',     ',O   ', .|       .ヽ! ヽ _|__l__i_!,,,,
┌‐────┐  |   _,,)=i' `i_ヽ,,,,,,,,...... ' -----'-'――'''''''"""  ̄ ̄
│ ミツルギ |---――''''''' "" ̄
├───‐─┴────────────────────────────
│こ・・・こんなのわかるかあああああああああああああああああ!!!」
白犬
「5人のこりの時に噛んでも良かったかもしれないな」
雛苺
「全潜伏なんだから噛んでよかったの〜。
でもこんな結末予想してかめないの〜。」
天海春香
「うーん、なんというか神様って居るんですね〜。
もう、感動しちゃいました!」
サク
「やる夫<狼は悪くないよ!悪いのは先生だ!」
やる夫
「うーん、後半は正直狼サイドの検討会になってたおw
「このタイミングでこの発言すると怪しまれるぞー」的な。」
ゆっくり霊夢
「ゆっくり私の魅力を恨んでいってね!!!」
キョン子
「ジャン・ルイ生存ENDも本当に珍しいよな・・・」
翠星石
「猫又ならそれもありなんですけどねー
毒だからどうしようもなかったですよ」
ムスタディオ
「アグリアスさんは、モルボルでした、と」
ジャン・ルイ
「ほんとがんばったな先生は」
ゆっくり霊夢
「私がランスの女にされたのが駄目だったんだよ!!!>犬」
ムスタディオ
「だってジャンさんと蒼怪しかったもん!
怪しかったんだもん!」
キョン子
「毒確定でも、余裕あるうちに先生噛むべきだったな、狼は」
ジャン・ルイ
「南鮮石狐かよw」
できる夫
「先生……先生のSAN値は、とっくに振り切っていたんですね・」
アグリアス
「やめてくれムスタディオ!……せめてもっとかわいい動物にしてくれッ!」
雛苺
「なんというか、凄すぎて負けた気がしないの〜。
もう見入ってしまったの。」
金糸雀
「・・・何もいうことはないかしら・・・>ムスタ」
やる夫
「犬、お前は悪くねーお。
サク、焼き鳥。ふがいない狼でスマンお……。
でもそれ以上に先生を今回は称えるお。 指定パーフェクトとか予想もしねーお。」
南鮮石
「むしろ自分を追い詰めるつもりで言った共有出て来い発言で
墓穴を掘るとは・・・
ミスったニダねぇ」
絶望先生
「しばらく人狼やりたくありません
疲れました」
天海春香
「狼5狐1残りから吊りミス1回しか出来ない中で狼(指定)狼(指定)狼(指定)狼(投票先意思表示)狐(指定)狼吊りで勝ちってすごいですよ!」
翠星石
「権力者で吊られるのはわかってましたが指定の時吊られるとは思ってなかったですよー」
絶望先生
「いや、もう。正直言っていいですか」
金糸雀
「マジですげーかしら!!!逆らってたカナって一体・・・」
サク
「くそー悔しいなあww」
ムスタディオ
「結局ムス太とカナが合わさって突撃ミスリードだったね…>カナリア」
キョン子
「ラムザと一緒の部屋にしたら襲ってるという意味もあるんだな>ムスタディオ」
ゆっくり霊夢
「みんなごめんね!!!」
絶望先生
「御剣さんの遺言で、雛苺さんに気づけました。」
御剣
「先生は流石すぎて感動しましたよ」
ジャン・ルイ
「先生がんばったなw」
白犬
「狼組ごめんねー」
絶望先生
「いや、正直。
私だけだったら雛苺さんは間違いなく吊りませんでしたね。」
真紅
「感動で涙が・・・」
できる夫
「           【絶望先生はスタンド能力に目覚めたようです】

            ,..::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、 _               _,. --ー- 、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \         __r'"ヘヘlllllllllllllヽ、   異議アリッ!!
           /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/僕 し 紹  ヽ       ヾミ,.,r-、、ミミllllr.、lllll|
        /::::::::::/|::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::/ の  ょ 介 ヽ         ハ t、、,.,t!rヽllll6)lll|
        i::::|:::::/ |:::::::::::::l:::::l::::::::::::::::::|  ス  う し ト、        `ヾj  '~ リリjヽ|
       i:::::l:::∧ヽ|::::::::::::ハ::::|l::::::::::::::::|  タ  ・ ま  l:::::\ _,.. -ー- 、..ゞェニニ)/__L
         l::r |::L{メi l|::::::::::l__l:::l_l::::::::::::::::!  ン ・    /::::_::」 ;;;ヽ;;;;::;;;/`ー-''ミff  ゝー-〜
        l:::メV`ヽ.八::::::::l _V__l:::::::::::::::ヽ ド  ・   /::::::| :::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;〈::;;;;;|\ミ〜んし〜'フ
       l::,' `ァ´ハ ヽ::::!'^ たj::::::::::::::::::::\__/::ト、:: ::| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;/::::::;;;|lllllllll゙!んんy〜';;;;;;::|
          l::! i´  `\ヽ|ヽ  `¨l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ! \| ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;ヽ::::::;;;;;|lllllllllレ'\/lll|;;;;\;;;!
        l:ハ  _    `ー'′  |::|、:::::::::::::::::::::::::::::::l   ` ー-、;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;;;;;|lllllllllllllll|lllllll|;;;;;;;/;|
        l′! \>       V,ム:::::::::::::::::l、:::::::l       ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;|llllllllllllll|ollll|;;;/;;;;||
             !     __,. - ´>―へ:::::::::::| \:::!        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;|llllllllllllll|lllllll|;j;;;;;;||
            ̄ |       |:::、:::::|\::::::!  `        |ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;|lllllllllllll|ollll|;|;;;;;;;||
             |       l:::| \|_ \!          j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;|llllllllllll|llllll|;|;;;;;;;;||
                 |    ,..-‐ ´ ̄#   |
├───────────────────────────────────
│ 糸色:『逆転・検事(ミツルギ・センサー)』ですッッ!!
└───────────────────────────────────

効果:絶望先生の理論と、御剣(故人)のセンサーが合わさって最強に見える。人外は絶望して死ぬ

  破壊力:A(超スゴイ)  スピード:C(人間と同じ)  射程距離:B(スゴイ)
  持続力:A(超スゴイ)   精密動作性:A(超スゴイ)  成長性:A++(『2人ならLに追いつける、2人ならLを越せる!』)」
天海春香
「おつかれさまでした!
希望先生ですよ、希望先生!!」
蒼星石
「ありがとう!先生のおかげで勝てたよ!」
キョン子
「先生がいなかったら村は終わってた。間違いなく救世主ですよ」
金糸雀
「先生すげーかしら!!!カナハイパーミスリードかしらwww」
真紅
「なんで勝ったのかわからないのだわ」
やる夫
「犬、お疲れなんだお……最後に残しちまってスマンお。
辛かったお……。」
ジャン・ルイ
「なんにしろおつかれー」
白犬
「勘が異常すぎるな」
ゆっくり霊夢
「狼狼狼狼狐狼吊りは伝説だね!!!」
絶望先生
「もう疲れた」
おおさか
「感動した!先生の希望っぷりに感動した!!!」
金糸雀
「あれ??」
でっていう
「連続で狼狼狼狼狐狼吊りは神技っていうwww」
絶望先生
「もう疲れ」
ランス
「指定に入ってから人外全ヒット!!!」
蒼星石
「せ、せんせぇぇぇぇ!」
やらない夫
「凄い吊り指定だろ… 吊れた人外的に考えて」
射命丸文
「おつかれさまです。先生素晴らしかったです。ぜひ記事にしたいですね。」
ムスタディオ
「とりあえず、ラムザに報告だな

…アグリアスさんは狼でした、と」
焼き鳥
「先生は俺の嫁だわ」
翠星石
「やー 恐ろしい指定でした 狐2狼5から見事パーフェクト吊り」
やる夫
「絶望したぁ! 指定吊りパーフェクトで絶望したぁ!!」
南鮮石
「お疲れ様ニダー
完全にやられてしまったニダ」
絶望先生
「勝ったあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!」
音無小鳥
「みんなお疲れ様。」
雛苺
「先生強すぎるの〜」
サク
「犬お疲れ様!本当にがんばった!」
アグリアス
「おつかれっ!」
白犬
「やーらーれーたー」
音無小鳥
「先生、アイドルのプロデュースに興味はないかしら!」
できる夫
「さて、AA投下の準備を……ふふ、せめてこのくらいはさせてもらわないと
おめでとうございます、先生」
ランス
「グッドだったぞ!絶望!!」
絶望先生
「うそ」
ゆっくり霊夢
「お疲れ!!!

   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>  絶望先生残した結果がこれだよ!!!  <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y  ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´ 」
蒼星石
「……へ?」
御剣
「お疲れ様」
雛苺
「おつかれ〜」
ジャン・ルイ
「あれえ?」
キョン子
「お疲れ、先生GJ!」
焼き鳥
「でっていうwww」
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白犬 さんの遺言
正直苺は村側だと思ってたんだが…
内容が無い、とかの理由を聞くと疑いたくなるな
正直自分が疑っていた3人しか視野に、というか内一人は共有だったし迷走状態だな
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            白犬 は投票の結果処刑されました
13 日目 ( 1 回目)
白犬3 票投票先 1 票 → 蒼星石
蒼星石1 票投票先 1 票 → 白犬
金糸雀0 票投票先 1 票 → ジャン・ルイ
ジャン・ルイ1 票投票先 1 票 → 白犬
絶望先生0 票投票先 1 票 → 白犬
            金糸雀 は ジャン・ルイ に処刑投票しました
            ジャン・ルイ は 白犬 に処刑投票しました
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
犬…… お疲れだお。 本当にお疲れなんだお……。
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
よし 村勝利っていうww
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
あと一人!
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ゆっくり終了のお知らせ!!!
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
金糸雀
「だってジャンルイさん状況確認しかしてないかしら
前々日まで・・・村だったら・・・もっとあせってるはずかしら」
            白犬 は 蒼星石 に処刑投票しました
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
勝った
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
村思考で推理すると銃殺されるですぅ
あんま推理頑張りすぎても噛まれ乙なんて事もあって狐は辛いですよ・・・
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
発言推移アレなのに指定されねーとかどうしようもねーおwww>ジャン
            絶望先生 は 白犬 に処刑投票しました
蒼星石
「明日があるなら…僕とジャンだ。」
白犬
「やる夫を吊った日の発言からだな
そもそもやる夫が狼だとも思っていなかった上で、そう思っている」
絶望先生
「ああ、もうだめだ。
自分でそれアピールする当たりがダメです」
ムスタディオ(サム)
ジャンさんと蒼は俺もずっと疑ってたよ…
囲いなんじゃないかと思ってた
            蒼星石 は 白犬 に処刑投票しました
ジャン・ルイ
「明日があれば俺と蒼ランか?」
絶望先生
「…あああああああ!!
もう!!」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
蒼とジャンが吊れないのは正直狼サイドとしてはどうしようもねーんだお……。

いや、焼き鳥は謝らなくていいお。 迷惑かけてスマンお。
金糸雀
「蒼と犬・・・等しく怪しすぎてもうわけわけめかしら・・・」
白犬
「だから言ってるだろ、ずっと
村アピとすればずっと疑ってる所をつりたがってる、毒にすら歯向かってることか」
絶望先生
「その理由を>白犬さん」
ジャン・ルイ
「犬2票はいりました」
絶望先生
「2だと、私の中では蒼が持ち上がってくるんですよねー。
ああ、ジャン・ルイさんも臭いんですが」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
狐は自分が狐なの忘れてひたすら村思考が一番だと思う今日この頃
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
カナはずっとジャン・ルイしか疑ってないような・・・
ムスタディオ(サム)
流石さんといい、1001さんといい、たこさんといい…
やる夫村は恐ろしい人が多いぜ
白犬
「俺は蒼に入れる、と先に言っておく」
絶望先生
「なんか随分やけっぱちな気がするんですが、狼2で貴方吊ったら最終日なんですけども>白犬さん」
蒼星石
「僕は…犬→ジャンだ。
もう僕としてはそれしかない。」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
勝った! 第3部完ッ!!!
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
終わりかしらね。
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
真狂狂狐で●出されたからだと思うお。>ヒナ
金糸雀
「カナは2と考えると、ジャンルイは外せないところだから
ジャンルイに入れるかしら」
射命丸文(冴月麟)
先生は、いい勘してますねぇ。蒼の子は絶対吊れると思いましたが。
白犬
「そりゃ毛は白いからな」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
やる夫>あーすまん 狂人二人だと気づいてたら無難に霊能に出るつもりだった
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
これは凄まじい包囲網
ジャン・ルイ
「犬→蒼が俺の主張かな」
南鮮石(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
◆絶望先生 狐は南鮮石さんですかねと思ってますよいやマジで。
共有あぶり出し案とか、あれ、多分噛み先提供して、自分噛み回避した狐だと思ってますから。

やべぇ、すごいニダ・・・迂闊だったニダ・・・
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
お 犬吊りの流れっていうww
南鮮石(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
◆絶望先生 狐は南鮮石さんですかねと思ってますよいやマジで。
共有あぶり出し案とか、あれ、多分噛み先提供して、自分噛み回避した狐だと思ってますから。

やべぇ、すごいニダ・・・迂闊だったニダ・・・
絶望先生
「安定して人外っぽいなら犬さんですね。
もう回りまわって逆に白く見えてきちゃってるんですけど。白犬さん」
真紅(めるめる)
最終日いくかな
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
その理屈だと雛も狐に見えるはずなの〜。
なんで雛は狼だったの〜?
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
俺ーできる夫狐はいくらなんでも厳しいだろw
白犬
「はいはい絶望村絶望村ってか。狼2匹と考えるならむしろ指定すべきだろうな
それで村が吊れるにしてもな」
金糸雀
「理由・・・ありがとうかしら・・・ただ今日はどうするかしら?」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
ん、やる夫が占いCOの用意はしてたお?
ただ、占いが4人出てきたんで全潜伏に代えさせてもらったおwww
おかげで霊能一人になっちまって焦ったお……。
蒼星石
「犬吊りでお願いしたいな
時には逆に考えるのも手だ」
絶望先生
「もう1人は……焼き鳥ですかねえ?
銀様はなんか吊られムーブを冷静に考えてた狂人じゃないかなーと。
サクさんは確定狂人で。
で、ランスは確定変態という名の占い紳士」
ジャン・ルイ
「俺は白犬を押す。びっくりするぐらい他人を疑うような発言がなく他人に投げてる発言が多すぎる。」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
狼5狐1から狼狼狼狼狐って連続で吊ってるんですよねー
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
着々と白犬包囲網が築かれている気が
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
狂人二人いるしな 俺はそれに気づくの遅れて占いで出ちまったがw
金糸雀
「どうするかしら?ぶっちゃけ全員怪しくてもう・・・
絶望してるかしら!!!」
絶望先生
「もう皆噛んでくれれば私が推理しやすくていいんですよ!
こう見せかけてカナリア疑ってたりするかもしれないですよ!」
南鮮石(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
銀ちゃんお疲れ様ニダ
セオリー通りの囲いありがとうニダ
また一緒に頑張ろうニダ!
蒼星石
「カナ村…あそこまで僕につっかかるのを見ると
僕的には疑わしくもなるけど……信じてみる。」
絶望先生
「狐は南鮮石さんですかねと思ってますよいやマジで。
共有あぶり出し案とか、あれ、多分噛み先提供して、自分噛み回避した狐だと思ってますから。」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
うーん、南狐は本当にすっぽり抜けてたお……。
焼き鳥とできる夫だと思ってたお でも良く考えると
真狂狂狐であすこまで囲わないのはおかしかったんだお……。
ムスタディオ(サム)
いわれてみれば…この人数で全潜伏!?
毒COを除けば
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
犬吊ってごめんなさいでいいんだ!
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
何といいますか……御剣さんのセンサーと、先生の超展開で全てが持っていかれましたねぇ
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
もうAAは用意したよ!!! 指定がんばって!!!>先生
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
そーですねー 狂2匹いるし騙りめんどくさーいって狼でした
金糸雀
「そんな子というと明日カナ噛まれるかしら!!>先生」
白犬
「俺はジャンルイ吊りは反対というか蒼吊り以外もうわからん」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
先生が指定すれば自動的に終わる予感がする
ジャン・ルイ
「カナが村には異論はない」
金糸雀
「もう狐はいない、それで考えるしかないかしら」
絶望先生
「ああああああ、でも狼2なら指定しなきゃ不味い!!!」
射命丸文(冴月麟)
ん。狼全潜伏でした?
蒼星石
「ヘタすれば…これが最終日だよ…」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
雛は働きたくないの〜。全部お任せするの〜>できる夫
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
初志貫徹が一番良いっていうww
絶望先生
「……私は、もう指定できません。
ただ、カナリアは。私に南鮮石つりの理由を真っ向から聞いてくれたカナリアは
村ではないかと信じたいと思っています。」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
あややはフリーダムすぎて狐かもと思ってたですぅ
ジャン・ルイ
「@2とみたほうがいいかな?」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
あややお疲れ
蒼星石
「これは…狼は…2〜1だ。
狐はほぼ0に近いはずだ

…言わなくても分かってるとは思うけど」
白犬
「5人で終わらない以上2匹以下なんだろうな、としか分からんな」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
相方銀ちゃんとか絶望的すぎるおwww
占い騙りに出るのも納得だお……。
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
お疲れさま、疑って悪かっただろ… 同じ村人的に考えて
金糸雀
「ジャンルイ吊り・・・お願いできないかしら」
ジャン・ルイ
「まあいわなくてよかったぜ」
射命丸文(冴月麟)
あやややや
御剣(たこ)
お疲れ様
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
お疲れさまぁ
ジャン・ルイ
「推理の前提が全て崩れてしまった」
南鮮石(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
あややちゃんお疲れ様ニダー
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
文ちゃんお疲れ様。
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
ネタで共有希望したはいいが、一姫がこなかった上に、
私は元々村人と潜伏狼しかできないから・・・でも先生のおかげで絶望はしてない
金糸雀
「カナもかしら・・・>先生」
ジャン・ルイ
「う〜む」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
射命丸さんお疲れ様やよー
ムスタディオ(サム)
お疲れ様ー
絶望先生
「更に絶望した!
一番村っぽいと思ってた人が噛まれたこの村に絶望した!」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
だからどうしてそんなに蒼星石を疑うんだ!
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様だおー。>あややや
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
頭痛いわぁ…、すまないけど先に休むわねぇ。
結果も気になるけどそれ以上に頭が痛い…、南鮮石はお疲れさま。
早々に一人にしてしまって苦労かけたわねぇ。
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ〜
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ゆっくりがんばったね!!! お疲れさま!!!
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
人外10人だし村もきついんじゃないかしら。
金糸雀
「はははは・・・村認定した人から死んでいくかしら・・・
絶望的かしら・・・」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
文ちゃんおつかれさま!
蒼星石
「おはよう…。」
白犬
「おはよう」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
翠星石は狂希望で負けましたねー
水銀燈狐はもう普通の光景すぎて・・・
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
狼になればよかったですよ……くそぅ! 僕だって雛苺さんと作戦会議したかったのに!
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
13吊り-狼6は無茶だったね!!!>翠
絶望先生
「絶望した!
前日のログを取り忘れた自分に絶望した!!」
ムスタディオ(サム)
ああ…それは絶望だわw>南
            < < 朝日が昇り 13 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
射命丸文 さんの遺言
もうここまできたら先生無双でもいいかもしれないですね。
ただ、蒼が○で、犬が●はあんまり私的には思えないんですけど。
南鮮石 さんの遺言
村人ニダ 終わってないことを祈るニダ
            射命丸文 は無残な姿で発見されました
            (射命丸文 は狼の餌食になったようです)
            白犬 たち人狼は 射命丸文 に狙いをつけました
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
だから 村人希望だって 言ってるだろwwwww
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
ぶっちゃけ初日占い抜く気だったおwww<吊り13の狼6
南鮮石(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
狐希望で狐だったニダ 相方銀ちゃんで絶望したニダw
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
当然狼希望したお! 狼サイドで無双するのがやる夫の目標だお。
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
しかしここで白犬が村に見られてくるか・・・?
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
狼サイドはぶっちゃけいきなり絶望ですよ
吊り13回もあって6匹しか狼いねーんですよ?w
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
明日か明後日のどっちか吊ってくれればいいんだ…
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
俺は狩人希望しただろ、そしたらロリコンに取られただろ…
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
いやん!!! エッチな目でみないで!!!>ムスタ
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白犬(人狼)
「早退したい」
金糸雀の独り言
「ログとり損ねたかしら・・・」
絶望先生の独り言
「ウフフハハハアハハ」
ムスタディオ(サム)

顔を狙う>ゆっくり
白犬(人狼)
「あー」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
村人で噛まれてよかったとこれほど思った展開もない
白犬(人狼)
「先に吊ってほしい犬を残して3連狼Hitとか鬼すぐるんだよう」
絶望先生の独り言
「狼さん2匹いるなら私噛んでくださいいやマジで」
金糸雀の独り言
「カナ怪しいならちゃんと理由まで教えて欲しいかしら
意見言わないと勝てないかしら
そういう意味ではもうジャンルイ最高に怪しいかしら」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
雛も占い希望したの〜。そしたら狼だったの〜
ムスタディオ(サム)
共有噛みは、狼を追い詰めていたからこそ、なのか
真紅(めるめる)
絶望を知るものが真の強さを持つのだわ
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
私の魅力が高すぎたんだよ!!!
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
然潜伏してるから噛む余裕は無くはない がここまで読むのはわからんw
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
二回くぐりぬけるとか……
犬、お前の伝説を見せてみるお!!
白犬(人狼)
「ちくしょう・・・ちくしょおー」
絶望先生の独り言
「絶望した!
疲れ果てた自分に絶望した!」
白犬(人狼)
「毒がー毒がああああ」
絶望先生の独り言
「ただ、私にガンガンたてついてくる白犬は逆に村と信じるべきなのか?
怪しさが一回りして、逆に人っぽく見えてきましたよ」
白犬(人狼)
「核の炎にでも包まれないかな・・・」
金糸雀の独り言
「最近残りすぎかしら・・・早めに死にたかったかしら・・・」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
先生無双は誰にも止められないな、噛まれないし
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
26だとイーブン 28で村有利 29で村絶望って感じの配置だったと思うです
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
流石だ!
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
あらぁ、そんなことがw>ゆっくり<ごゆっくり
蒼星石の独り言
「狼は…2〜1だ。
狐はほぼ0に近いね」
ムスタディオ(サム)
霊能も占いもいない大人数村って
暗いトンネルをほふく前進で進む感じで怖いな…
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
ま、グレランなら何とか出来る自信はあったお?
毒指定とかどうしようもねーお どんだけーって奴だおwww
白犬(人狼)
「なのー」
白犬(人狼)
「というかできるきがしないでござるー」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
無職希望で狂人とどっちが悲惨なのか・・・
白犬(人狼)
「村アピの準備もしてないでござる」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
村人と人外の争いに超人が紛れ込んじゃったって感じデスヨネー
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
占いは大人気だな
そしてCGIは俺を選んだ…俺様大人気!
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
とはいえこの人数で狼6人じゃ毒はころせねーですよ
7人ならまだわかるとこなんですけどねー
絶望先生の独り言
「狼候補は
白犬(一番ここっぽい)
ジャン・ルイ
蒼星石

りょ、両方噛まれろ!」
白犬(人狼)
「あーもー」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ごめんね!!! ランスに女にされちゃったよ!!!>雛
絶望先生の独り言
「理由を求めるカナリアは村だと信じたい」
白犬(人狼)
「うはー」
絶望先生の独り言
「えーと明日5人か。4−1? 3−1−1?」
白犬(人狼)
「あーもーぶんぶんでいいや」
蒼星石の独り言
「それより占い希望して無職とかCGI自重しろぉぉぉぉッ!」
金糸雀の独り言
「残り1かしら?2かしら?」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
そんなこと言ってたらしかたないの。ボロだした残りの潜伏が弱かったのよ>ゆっくり
南鮮石(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
皆様お疲れ様ニダー
やらない夫さんのセンサー怖いニダー
蒼星石の独り言
「こんな扱いは………もういやだぁぁぁ!」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
一番の人外は絶望先生だよな・・・ここまでの的中率考えると
白犬(人狼)
「というか誰かもう・・・」
ジャン・ルイの独り言
「霊界のアイドルきたこれwwwwwwwww」
射命丸文の独り言
「疑われないっぷりでは私噛みでしょうか。」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
噛むなら文だな
白犬(人狼)
「偽装するのとLWにみせるのどっちがいいんだろう」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おっと・・・
ジャン・ルイの独り言
「なんちゃってwwwwwwwwwww」
蒼星石の独り言
「ガチでもういやだ!」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様だお……
人外は一緒に先生無双に絶望するお……。
ジャン・ルイの独り言
「カナは村とみてもいいカナ」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
南鮮石狐ちゃん、おつかれさま!
これはもう、先生が強いとしか言いようがないよ〜〜
白犬(人狼)
「 」
南鮮石(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
銀ちゃんごめんニダー
ここまでだったニダ
蒼星石の独り言
「噛んでよ!僕噛んでよ!」
白犬(人狼)
「うたがわれすぎである」
絶望先生の独り言
「ただ、狼は1/3の賭けには出にくい。1/2だからこそ、乗り出した……
そう踏んでるんですよ……ああ、くそ。もうだめだ」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
この先生は炙り出さずに噛むべきだったよ!!!>雛
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
明日は犬吊らないんじゃないですかね。多分狐ケアでもう一人くらい挟みそう。
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
狐さんお疲れ様やでー
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
南鮮石お疲れさまだろ…
序盤から疑ってた中で唯一お前だけが人外だっただろ…
金糸雀の独り言
「大丈夫なのかしら・・・
もう思いっきり逆らったかしら」
白犬(人狼)
「だいじなことでもないけど2どいいましたー」
蒼星石の独り言
「よかった!僕はまだ希望があるんだ!」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ〜
白犬(人狼)
「むりー」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)

          _
         -〈{}-
       /..:::  -―‐-  \
     //.:/          \
      |_|::|   、    ト | l
     {ヒ{}コ}\  |\   | | | |    南鮮石はよくやったわぁ
      |兀ヽ l\!  \ ノ }ハノ     褒めてあげるわよぉ!
   三≧ト \|   |    |,, {:lノ彡
     寸::f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
南鮮石ちゃんお疲れ様。
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
毒COでも占い抜けたから構わねーおwww>ゆっくり
射命丸文の独り言
「さてと、終わらなかっただけでもよしですかねぇ。」
御剣(たこ)
お疲れ様
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
狐お疲れ
白犬(人狼)
「むりー」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
うーむ 俺が先生をどうにかするには○出して噛んでもらうしかなかったが・・・
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
◆絶望先生 私は、貴方が一番狐の可能性が高いと考えています。
しかも、狐と思っての指定だなんて……どうしよ……なんか、胸がドキドキしてきちゃったかも……
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
絶望先生の独り言
「くそー……言っちゃったよ……
言わなければ、白犬さん噛んでくれてたかもしれないのに。

真紅が○だった以上、狂人囲いの可能性を断言出来ない……」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
結果としてランス抜けたし、そんなに影響してないと思うの>ゆっくり
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
これは先生にはぜひ765プロに入ってもらわないといけませんね。
            南鮮石 は投票の結果処刑されました
12 日目 ( 1 回目)
白犬0 票投票先 1 票 → 南鮮石
蒼星石1 票投票先 1 票 → 南鮮石
金糸雀0 票投票先 1 票 → ジャン・ルイ
ジャン・ルイ1 票投票先 1 票 → 南鮮石
南鮮石5 票投票先 1 票 → 蒼星石
射命丸文0 票投票先 1 票 → 南鮮石
絶望先生0 票投票先 1 票 → 南鮮石
            射命丸文 は 南鮮石 に処刑投票しました
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
ひでーおwww
まぁ、やる夫も身内切り投票をちーっとだけ考えたお。>翠星石
ムスタディオ(サム)
絶望無双って字面もいいなw
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
完全に終わったわぁ…
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
ここで狐吊りww明日犬吊り上げれば伝説っていうwww
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
ジャン・ルイ生存エンドも珍しいけどさ・・・先生はまさに神
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
これは私の毒CO失敗だったね!!!
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
白犬をすでに疑い始めてる… 凄すぎだろjk
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
おや、翠星石さん。こちらへいらしていたんですね
……誰がこの展開を予想しえたでしょうか
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
南→狐でグレランから指定吊りで完勝だお。
何だおこの先生……。
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
そーなんですよねー、基本村が入れそうなとこに入れるつもりが初日いきなり浮きましたからね
まぁアグリアス仲間だって気付いたの翌日夜なんですが・・・
            白犬 は 南鮮石 に処刑投票しました
            金糸雀 は ジャン・ルイ に処刑投票しました
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
狐吊りから狼4連続を経て再び狐吊り、これはなんという
            ジャン・ルイ は 南鮮石 に処刑投票しました
            蒼星石 は 南鮮石 に処刑投票しました
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
希望先生、私のプロデュースもお願いします!
先生となら私……絶対にトップアイドルになれると思うんです!!!
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
村人は投票逸らしなさい!
            南鮮石 は 蒼星石 に処刑投票しました
ムスタディオ(サム)
すごい、この人
絶望しながら戦ってるぜ
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
あってるんだから愚民は従っておけ
            絶望先生 は 南鮮石 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
金糸雀
「南は・・・きついかしら・・・狐っぽい理由を教えて欲しいかしら」
南鮮石
「言った通り私の村アピと説得力とセンサーが足りなかったニダ
村が続くことを祈ってるニダ」
御剣(たこ)
さすが先生ですね、見事に人外にヒットしてます
白犬
「指定する分には構わんが理由と、指定「する」とちゃんと決めてくれ
もうそれ以外は言う事ない」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
マジかお……。
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
この先生の授業なら睡眠学習せずに受けたい
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
準備完了、と……急ごしらえのAAですが、仕方ありませんね
射命丸文
「とりあえず1残りで空吠えにしては元気なので2残りかなくらいには思ってます。」
絶望先生
「はい、むしろ貴方の意見を回避しています。
貴方は狂人のサクさんに囲われている狼の可能性が非常に高いので。>白犬さん」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
物凄い勢いで人外吊ってくですねぇ・・・w
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
票先でバレちまったのが痛かったお。
バレなきゃスルーでいいんだお。
この場合は正直に白状したから終盤まで残ってたお。>翠星石
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
人外4連吊りだよ!!!
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
流石GMは流石だったのね!
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
……希望先生!!!
もう希望先生としか呼べませんよ!!!!!
金糸雀
「すりより?
カナは先生より前に
蒼、翠、ジャンルイ怪しいっていってるかしら
大体すりよるならあんな強行に蒼指定希望出さないかしら」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
この先生になら抱かれてもいい!!
南鮮石
「指定失敗は全く問題ないニダ
むしろ失敗したら私達のセンサーと説得力不足ニダよ」
絶望先生
「私は、貴方が一番狐の可能性が高いと考えています。」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
狐吊りwまさにパーフェクトww
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
おー、すごい、南来た。
白犬
「素晴らしいほどに毒と意見があわないだろ…」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
ちょ、先生www
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
きた、これで勝つる!!!!!
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
先生凄すぎだろ…jk
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
よっしゃ!
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
先生に神が降りてる!
射命丸文
「あー、めんどくさい!狐がいるかもしれないのがめんどくさい!
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
終わったわぁ…、南鮮石はよくやったわよ…。
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おっと、村同士の疑心暗鬼くるか
絶望先生
「南鮮石さん。吊られていただけますか。」
南鮮石
「今更言っても仕方ないニダが、権力者はこの指定が続く状況では
意味を成さないので翠星石は吊って欲しくなかったニダ・・・」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
まぁ今回は人数多かったので占われにくく判断もされにくいびみょーな立ち回りを意識してみました
権力者で目立ったですがw
白犬
「昨日翠も言っていたが、擦り寄りっぷりがハンパじゃないだろ
ただ吊りたいという対象がドール限定で3個とかな辺りRP重視なのかもしれないけど」
絶望先生
「すいません。今日は私自身のセンサーで指定します。」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
あ、やばいかも
蒼星石
「僕としてはたとえ2〜1でも吊り失敗はこの状況じゃ大きすぎる。
ヘタすれば狐が居て詰む事だってあるじゃないか」
ジャン・ルイ
「先生狼なら今日どこかんだ?」
金糸雀
「カナ怪しいならちゃんと理由まで教えて欲しいかしら
意見言わないと勝てないかしら
そういう意味ではもうジャンルイ最高に怪しいかしら」
絶望先生
「……」
絶望先生
「カナリアさん怪しい意見は新鮮ですね」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
ココまで狼三本吊りだお…… グスッ>先生
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
アグリアスには謙虚な心があるのか?
ダークパワーを扱えるのは謙虚なナイトだけだろ、ブロントさん的に考えて
射命丸文
「ん〜。カナ怪しいですか?>犬」
絶望先生
「というか今日狼3で、狐1だった場合はゲームオーバーなんで、
その場合は狐ケア完了してますね」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
カナVS蒼になってくれないと厳しいな
ムスタディオ(サム)
LW…だと…
水銀燈狐…だと…
この村は…聖石にやられてる
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
むしろ人外しか吊ってないよ、凄いよ
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
ドールズランだったお。
まぁ、ムスタはずっと視界の外よりだったので噛むのは予想外だったお。
やる夫ならあややや噛むお!
ジャン・ルイ
「逆になぜ視界外にいたムスタディオを噛んだのか?がきになるけどね」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
南行け
蒼星石
「うん…。
僕目線…いや、ちょっとメタ気味だけど
遠吠え読みが正しいならヘタすれば狼が3かもしれない。」
南鮮石
「ムスタディオはあまり視界に入ってなかったニダ・・・
逆に狼だと困るところだったニダが・・・」
金糸雀
「カナはちゃんと理由言った上で蒼怪しいといってるかしら
というか
蒼は狼1-2とみていてそれでも強行に吊られたくない理由を
聞きたいかしら」
絶望先生
「人外濃度的に私指定ですか…勘弁してください…」
アグリアス(つばめ)
狼のダークパワーが聖騎士と合わさって最強に見える
絶望先生が毒を持つと頭がおかしくなって死ぬ
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
含まれていたっていうか、ほぼ人外なんだよな・・・先生恐ろしい
白犬
「どう考えても蒼とカナ辺りおかしいだろ…そこ吊らないのは無いわ」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
毒断って先生うまいこと言いますね〜
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
みんな狼だよ!!!>先生
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
無駄に多い愚民の命よりかわいい娘の命だ!
絶望先生
「ちなみに私はぶっちゃけムスタディオさんが視界の外にいたので、
明後日当たり吊りたいなと思ってました。

狼さん、噛んでくれて有難う」
射命丸文
「あー、ところで蒼い人。思い切り吊り候補になってますけど
村ならたぶん吊られてる場合じゃないんで
こう、もっと有益な意見くださいね。」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ってー 蒼星石に投票してたら引き分けじゃねーですか
しまったです、蒼星石疑ってると言うべきでしたか
ジャン・ルイ
「ところで今日の指定はどこかな」
金糸雀
「先生、蒼が村っぽい理由教えて欲しいかしら・・・」
絶望先生
「狼残り2か3、狐残り1か0といった所でしょう。
私の毒断と偏見で吊った人達の中に人外が含まれていたようで幸いです。」
蒼星石
「それと、僕を釣ろうと誘導してる人達。
君たちこそ狼じゃないの?
なーんかあからさま過ぎるけど」
真紅(めるめる)
先生あってるよ
がんばるのだわ
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
狼決定者は強いお。票先からバレないコトもあるお。
バレてもスルーし続けてたお。

おかげで勝ったコトがあるお♪
蒼星石
「僕が…吊り要因…ハハハ……」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
……まったくね。愚民は賢王に従っていればいいのよ……ウフフフ
金糸雀
「最高に村認定のないお、ディオ死ってきついかしら・・・」
南鮮石
「昨日指定だったニダ?最終日の可能性があるので指定を言って
もらわないと困るニダ・・・
見落としてたならごめんニダ」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
先生wwwワロタwwwwww
ムスタディオ(サム)
GYAAAAAAAAAAAAAAAAA
ジャンさんも蒼も村人じゃないか!!
そしてアグリアスさん狼じゃないか!!
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
もうやめてよ!!! 反省してるよ!!!>翠
絶望先生
「狐噛んでくれませんね。
ところで狐さんCOする気とかありませんか。最終日ギリギリまで生き残らせますよ。」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
あと7か。3吊り、白犬さんが生き残る道はなさそうですねぇ。
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
ムスタディオ、お疲れ様だお……。
アグリアスが呼んでるお?
金糸雀
「村っぽいノシにすぎかしら!!!!」
ジャン・ルイ
「なるほどねえ・・・」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
どっちにしろ邪魔ですねー
権力者と狼決定者のコラボで真占い吊ったなんて事もありますし
白犬
「そら吊れそうなところは残すだろ・・・っていちいち突っ込むのも疲れたな」
蒼星石
「おはよう…。」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
お疲れ
射命丸文
「ま、3−3−1にはならなかったようで。」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
村人は絶望に従ってろ!愚民はそれでいいんだ!
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
ムスタディオさんお疲れ様。
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
お疲れさまだろ
アグリアス(つばめ)
狼に神はいないッ!
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
ディオさんお疲れ様やでー
噛みが裏目っぽいねぇ
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
やらない夫……スマンお。ありがとうだお……。
こうやってYYS揃うと楽しいお。 ぜひまた一緒にやるお!
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ〜
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
ムスタディオさん、おつかれさまでした!
射命丸文
「あくまでも村っぽいところですか。」
絶望先生
「絶望した!
村っぽい人が死んでいくこの村に絶望した!」
御剣(たこ)
お疲れ様
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
吊り順さえ間違えなければ、先生無双で終わる
南鮮石
「おはようニダ」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
ムスタディオ(サム)
あ、俺噛むのねー…
お疲れ様…
射命丸文
「おはようございます。
清く正しい射命丸です。」
白犬
「おはよう」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
しかし先生のセンサーは抜群だけど村人さんたちが外しまくってるわねぇ。
            < < 朝日が昇り 12 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ムスタディオ さんの遺言
フェニックスの尾!フェニックスの尾はどこだー!

蒼星石は吊りたいな
            ムスタディオ は無残な姿で発見されました
            (ムスタディオ は狼の餌食になったようです)
            白犬 たち人狼は ムスタディオ に狙いをつけました
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
権力者は吊られるからねぇ 確定○じゃなきゃ
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
もう一度やり直せばいいだろ… 友情的に考えて
次の村あたりで俺とお前のコンビで頑張ればいいだろ… やる夫…
アグリアス(つばめ)
それは私のセリフだ!>ムスタディオ
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
変態すぎて真だったらどうしようと思った。

ふむ…… まぁ、できる夫死んで霊抜けたときに不在は確信したけど、
それだとできる夫真なのよね……。
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
これだから権力者は辛いんですよねぇ
決定者だと地味ーに目立たず強力なんですが
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
しかし狩人は変態護衛過ぎるだろ…
あんな変態護衛日記だと信用は勝ち取れないだろうから、黙って吊られても良かったんじゃないか?
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白犬(人狼)
「ふう」
白犬(人狼)
「悔しい…ッ」
ムスタディオの独り言
「蒼、ジャンルイ…

狙い撃つぜ!!!」
絶望先生の独り言
「多分今までで狼はそうですね…アグリアスさんはほぼ間違いなく狼です。
雛苺さんも…80%ぐらいで狼と思ってます。
翠星石さんは……60%ぐらいですかね。」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
そう、できる夫狩人で狐残りなの〜>翠星石
白犬(人狼)
「わおおおおおおおおおおん」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
すまねーお、やらない夫。
やる夫はずっとやらない夫を騙してたんだお……
真紅を、手に掛けたんだお……。
白犬(人狼)
「わんわんわんわんわん!」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
◆絶望先生の独り言 30人プレイ出来るように改造した奴はくたばればいい!!
私ですけど!!
先生が面白くてどうしたらいいのかわかりません!w
白犬(人狼)
「おなかすいたなー」
ムスタディオの独り言
「A いまさら疑うものか!俺はセンサーを信じる!」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
やる夫>うーむwまぁ一応霊能護衛も・・・
     できる夫のCOタイミングと変態護衛日記は真臭く見えない?ww
アグリアス(つばめ)
やる夫、そこは盲信は危険。あの時点では占い守らないことも十分ありえた。だから推したのだけど。
狩人いないこと確信していいのは共有抜けたときね。
あの時だけだよ。
南鮮石の独り言
「私は毒に疑われてるニダよー 噛まなくてもつれるニダよー」
白犬(人狼)
「☆(ゝω・)vむりぽ」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
しかし、下界の雰囲気はもうどう弁明しようと吊るって流れ。
白犬(人狼)
「わふー」
金糸雀の独り言
「もう蒼は吊るかしら次があれば
そのつぎジャンルイかしら」
白犬(人狼)
「カナ→蒼→ジャン吊りで6減らせばかつる!無理!」
南鮮石の独り言
「疑い割と濃そうだから噛むなニダ!」
絶望先生の独り言
「30人プレイ出来るように改造した奴はくたばればいい!!

私ですけど!!」
蒼星石の独り言
「ふぇぇぇぇぇ……このさい
神でも悪魔でもヤムチャでもいいから助けてよ……

できる夫とやる夫は別に来なくて良いけど…」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
・・・できる夫本気で狩人だったですか・・・?
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
◆白犬(人狼) 絶望先生とか・・・どうですかね・・・
コラコラコラwちょっと待って下さいって!www
白犬(人狼)
「ムスタディオでもかんでみようか!」
絶望先生の独り言
「絶望した! 28人村に絶望した!!」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
次は南鮮石だ
ムスタディオの独り言
「…つーか、これ
朝来るのかな」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
告発も何も狼に狐は見えてねーんだお……。
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ゆっくり!!!
南鮮石の独り言
「だって指定するだけだから、放っておけば村が吊るニダよ・・・」
白犬(人狼)
「あー・・・きっつい」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
毒残しを言ったのは最終毒2択で狼巻き込みの可能性があるという発言
できる夫に敏感なのは投票&権力者で疑われるんだから弁解も当然ですぅ
ムスタディオの独り言
「1 俺のポンコツセンサーじゃ不安なので先生に従う
2 センサーを信じる」
絶望先生の独り言
「これで文さんまで噛まれたら、私はもう村だろうなと思える人が……
いなくなります」
南鮮石の独り言
「っていうかこの状況では本当に権力者意味ないニダ」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
狼さんステになってくれるならそれはそれで吊りやすくなってアリガタイデスヨーw
金糸雀の独り言
「蒼の最後の意見、おかしいにもほどがあったかしら
失敗したかしら・・・」
白犬(人狼)
「絶望先生とか・・・どうですかね・・・」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
先に吊るか後に吊るかの違いだったしな
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
しかし、俺以外の二人が狼だったなんてショックだろ
RP的に疑いづらいだろjk
白犬(人狼)
「あーもーほんとどうしよう・・・噛み・・・かみ・・・」
金糸雀の独り言
「なんかだめっぽいかしら・・・
終わった気配がするかしら・・・」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
楽観視というか、ゆっくり偽確定時の占い抜きで狩人死亡を確信してたんだお。>焼き鳥
絶望先生の独り言
「後、昨日村扱いした事で、蒼さんが噛まれる事を切に願います。
その為にわざわざ村っぽいって言ったんですから。」
白犬(人狼)
「わ」
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
>◆ムスタディオの独り言もしかして…カナリアってtuyさんなのか…?

その通りだっていうww
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
まぁ弁解あっても噛まれないから仕方ないわねぇ。
白犬(人狼)
「い」
白犬(人狼)
「な」
真紅(めるめる)
ムスタディオさんいい勘しているのだわ
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
お疲れ様〜>翠星石
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
otukaresama!!!
絶望先生の独り言
「絶望した!!

霊界でまったり出来ない埋毒者に絶望した!」
白犬(人狼)
「厳しいにも程があるんだよおおおお」
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
翠星石お疲れさまだろ、霊界にYYSが揃ったな
ムスタディオの独り言
「俺に残された選択肢は二つ」
白犬(人狼)
「もうほんと無理、毒には疑われてるしどうにか疑えそうな所は疑ってもらえないし」
射命丸文の独り言
「まあ吊っておいてもいいでしょう。
判別つかないのに権力者というのもどうにもね。」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
狼狐告発不可
南鮮石の独り言
「え、翠星石指定してたっけ?確かに指定しないとまずい状況ニダが・・・」
絶望先生の独り言
「正直、狼と完璧に疑った訳じゃありません。
ケアに過ぎません。

それが故に今日で終わりだったらどうしよう……という発想しか浮かびません」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
やる夫>流石にそれは楽観的すぎるだろw
サク(◆sUDNcvC9E2)
お疲れ様でしたー>翠
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
今日蒼つれなきゃ狼勝ちはなさそうですねぇ。
後は村か狐か。
真紅(めるめる)
翠星石お疲れなのだわ
ムスタディオの独り言
「まさかな」
蒼星石の独り言
「それより、なんで僕ばかりこんな目にあうの!?
僕が何かした!?」
白犬(人狼)
「ぶっちゃけ詰んだと思っていいよ!」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
翠星石ちゃんお疲れ様。
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
翠星石…… お疲れ様なんだお。
ドールズランだおwww
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
弁解の時間を与えて欲しかったですねー
両方理由はあったんですが
金糸雀の独り言
「どうかしら・・・」
白犬(人狼)
「 」
真紅(めるめる)
先生の無双で村は成立しているのだわ
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
翠星石狼ちゃん、おつかれさま!
白犬(人狼)
「 」
白犬(人狼)
「狼のみんなー!ごめんねー!」
ムスタディオの独り言
「もしかして…カナリアってtuyさんなのか…?」
絶望先生の独り言
「狼だったら一番怖いところが吊れました……」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
翠星石さんお疲れ様やでー
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれさま
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
狐じゃねーのだけは予想外なんだおwww
てっきり閣下かでっていうか初日だと思ってたお……。
アグリアス(つばめ)
おつかれさま。
蒼星石の独り言
「◆絶望先生 「いや、貴方なんか村っぽいので>蒼」
なんかありがとう先生!
理由としてはすっごい微妙だけど!」
翠星石(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ありゃー 吊られちゃいましたか
御剣(たこ)
お疲れ様
真紅(めるめる)
流石に権力はきられますね
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            翠星石 は投票の結果処刑されました
11 日目 ( 1 回目)
白犬0 票投票先 1 票 → 蒼星石
蒼星石3 票投票先 1 票 → 翠星石
ムスタディオ0 票投票先 1 票 → 蒼星石
金糸雀0 票投票先 1 票 → 翠星石
翠星石5 票投票先 2 票 → 南鮮石
ジャン・ルイ0 票投票先 1 票 → 翠星石
南鮮石2 票投票先 1 票 → 蒼星石
射命丸文0 票投票先 1 票 → 翠星石
絶望先生0 票投票先 1 票 → 翠星石
            射命丸文 は 翠星石 に処刑投票しました
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
……では、僕はせめてものAAを用意しておきましょうか
今日の先生は実に輝いている。記念を残さねば
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
しかしこの先生すごいの〜。誰かと思えば流石さんなの〜
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
やる夫>俺も自分の○に入れたり(狩人だと確信してたしね)してるから気にすんな
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
あのセリフで村認定されたら狼ステになるおwww
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
権力者さんですし、最終日前に吊るところなら先に吊っても……って気持ちは働くかもしれませんね
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
犬さんが黒すぎて小鳥さんのシナリオが嵌りそうな感じやねぇ
            ムスタディオ は 蒼星石 に処刑投票しました
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
コレ、翠→犬で南狐だけは勘弁してほしーお……
狼のせいだけど。
            金糸雀 は 翠星石 に処刑投票しました
            蒼星石 は 翠星石 に処刑投票しました
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
ばらけてるわねぇ。
            ジャン・ルイ は 翠星石 に処刑投票しました
            翠星石 は 南鮮石 に処刑投票しました
            南鮮石 は 蒼星石 に処刑投票しました
            白犬 は 蒼星石 に処刑投票しました
            絶望先生 は 翠星石 に処刑投票しました
サク(◆sUDNcvC9E2)
◆絶望先生 いや、貴方なんか村っぽいので>蒼
すげえ…
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
絶望先生
「では私は翠星石に……投票…します」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
自分吊るなら〜を吊ってくれって台詞は大抵は人外のものねぇ
ムスタディオ
「狼3なら組織票やばいぜ」
蒼星石
「狼4じゃないんだ。
僕としては狼@2〜1で見ている。」
金糸雀
「カナは狼3なら吊られたってかまわないかしら
計算してないけど・・・3の可能性はままあるかしら」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
正直負けたら焼き鳥とサクにはごめんなさいするレベルだお……。
スマンお……。
絶望先生
「いや、貴方なんか村っぽいので>蒼」
蒼星石
「ところで、僕が外れてるのって…なにか理由あるかな?>先生」
絶望先生
「ふむ、おかしいですね>白犬さん」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
◆白犬 俺吊るなら最悪思いっきり偽っぽい蒼吊れよな、それで相殺だ
これは人外、特に狼っぽいセリフですよねー。
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
下界は余計なことをいうな!!
翠星石
「金糸雀は自分の意見はねーんですか?毒に擦り寄ってるようにしかみえねーんですが」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
先生の後ろにスタンドとして立ってるみっちゃんが見えるw
射命丸文
「白犬さんは○なのに残ってる以外には特にひっかかるところはないかなぁ。」
絶望先生
「まあ、ゆっくり保護派だったとか、
できる夫吊り関連の話題に敏感だとか、ぐらいですかね。翠星石疑ってるのは。」
金糸雀
「なんでそんな吊られるのを嫌がるかしら?>蒼
狼4とみているかしら?その理由を教えて欲しいかしら」
ムスタディオ
「俺は、蒼星石を吊りたい」
ジャン・ルイ
「翠よりは蒼いきたいところだな」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
先生……御剣さんの命を吸って……そして勝つのよ!
白犬
「俺吊るなら最悪思いっきり偽っぽい蒼吊れよな、それで相殺だ」
金糸雀
「どうするかしら?
カナは先生とすり合わせてジャンルイか翠でもいいかしら」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
これは伝説になりそうだお。
即占い抜きから指定毒で盛り返すとか狼は涙目だおwww
蒼星石
「それなら僕はお断りだよ!
自信ないなら始めから吊らないでよ!>カナ」
射命丸文
「ん〜、先生のなかでは蒼は○かい。反応がまるで頼りないんだけどねぇ、この人形。」
サク(◆sUDNcvC9E2)
ぎゃー!先生の吊り候補が全ヒット!
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
もう先生この勢いで狼吊りきって狐勝っちゃうんじゃないかしら。
そして終わってから絶望した狼連続指定してたら狐に勝ちを奪われたって
ここまでお約束でいきそうw
翠星石
「怪しまれても吊られる事に同意はできねーですね
村がギリギリの段階で権力者で噛まれなきゃ狼なんてのに同意はできねーです」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
先生、すごいです!
後は順番だけじゃないですか!
金糸雀
「先に突っ込みとられたかしらー」
南鮮石
「この指定が続く状況では権力者噛んでも意味ないニダ
だから発言から見るべきニダ
私は翠星石は村っぽいと思うニダ」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
南鮮石を最後にしなければ勝てるww
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
僕とやらない夫さんだけ除け者ですからね……ええ、仲がおよろしい事で
霊界で再開? させませんよ!
白犬
「要らん揚げ足を取るなよ、ただでさえグレーしかなくて胃が痛いのに」
絶望先生
「4人いた!
絶望した!
数字カウントが出来ない自分に絶望した!」
ムスタディオ
「4人居るじゃねーか!」
金糸雀
「つりたいかしら
もし村人だったら、あとで謝るかしら・・・>蒼」
絶望先生
「ああ、南鮮石さんも疑わしいですね。
今の所私の吊りたい御三家は
「白犬」「翠星石」「南鮮石」「ジャン・ルイ」です。」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
この先生は間違いなく希望先生w
射命丸文
「今の時点だとほぼ残りのつり先決まってますよ。みんなの発言見てると。」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
ない夫噛みかお……
お疲れ様だお。
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
今日は全然だっただろ… jk
御剣(たこ)
先生、貴方は今最高に素晴らしい
アグリアス(つばめ)
指定だから関係ないと思うんだッ
金糸雀
「先生に同意かしら
今日噛まれればいいと思ってたけど、何で残ってるかしら・・・」
ムスタディオ
「おいいいい!そこは力合わせて頑張るとこだろ!!>カナ」
翠星石
「指定吊りで権力も何もねーですよ・・・グレランなら噛まれるとこなんでしょーけど」
絶望先生
「別に私は毎回指定するとは明言していませんよ。」
白犬
「正直それを理由につるには重いとこだろ」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
先生……今の先生になら、抱かれてもいいですね……
南鮮石
「私は今のところ蒼星石ニダね
毒へのレス多目が毒へのレス、つまり確定村へのレスが多めだったのに
アピール臭を感じるニダ」
金糸雀
「ムスタと一緒とか、確実にミスリードフラグかしら・・・
カナとムスタが合わさって最強に見えるかしら・・・」
白犬
「指定村だから関係無いんじゃねーの?」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
先生がいる限り、人外吊れそうだ・・・
翠星石
「翠星石は共有CO促しと昨日の追従発言を自分で言った事が引っかかってるので南鮮石疑ってます
後はフリーダムすぎる文が良くわからんですね・・・狐っぽく見えるです」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
ない夫さん疑わせてごめんやでー
どうも自分が狼やったらどうするか、をベースに考えてる時は疑われ候補になる
蒼星石
「だって僕なにも悪いことしてないんだよ?
そうそう攻めるなんて酷いや」
ムスタディオ
「今すげーびっくりしたよ…
俺が書こうとしてた事とまんま同じことかいてるから」
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
銀ちゃん、ランス真がほぼ確定した後に囲うとかチャレンジ精神ありすぎだろ…
絶望先生
「権力者なのに噛まれていない翠星石 なんですよ!」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
先生www
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
やらない夫さんお疲れ様です。
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
確かにやる夫さんとやらない夫さんの遺言並んでますね。
もう、こういうところまで仲良しさんなんだから〜
絶望先生
「私も絶望してます!
ですが、ここで気になるのは」
白犬
「勘がアテにならないから発言から考えてみた
◆蒼星石 「ちょっと、僕なんてお断りだよ。
やる夫で吊りはいいはず。」
なんだこの発言」
金糸雀
「なんなのかしらこの絶望感・・・
先生のせいなのかしら・・・」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
これはありがたいわねぇ、狐勝ちも十分ありえるわぁ。
ムスタディオ
「か、カナリアとまったく同じ考えなんだが…」
蒼星石
「◆金糸雀 「カナも蒼がいいかしら・・・
ちょっとやるおわかんねーかしら・・・」
◆ムスタディオ 「やる夫か…俺は蒼星石吊りたいけどなぁ」
僕につっかかりすぎじゃないかなぁ…。
そこまで僕を吊りたいの?もう、勘弁してよ」
射命丸文
「あと4回のうち吊りたいのは、ルイ・南・蒼。
個々のログだしたらキリないので理由割愛。」
絶望先生
「ぶっちゃけていいですか。
翠星石さん……吊りたいです。」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
っていうか3人もいて共有騙りに好きにさせるとかさすがにありえませんよw
で私が死んだ後に共有騙り二人出るならチャンス。一人なら厳しいぐらいですかね。
ムスタディオ
「とりあえず…狂人はいないよな…
潜伏してないだろうな」
ジャン・ルイ
「霊界でなかよくやってくれ」
金糸雀
「カナは蒼が最高にあやしい
次がジャンルイ
次わからんのが翠って感じかしら」
やらない夫(モナの人◆tDS4yUu31c)
逆だっただろ…
蒼星石
「そーきたかぁ…なんで僕ばっかり攻めるんだよ…」
南鮮石
「やらない夫疑ってたニダ・・・分からないニダ・・・」
白犬
「やるやらコンビにこんなところでなられてもどうしようもないが」
ジャン・ルイ
「意外なところかんできたな」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
やらない夫、何余計な遺言を!
翠星石
「わかったのは狼が4匹以下って事だけですねー」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
お疲れさまぁ
絶望先生
「もう絶望したとか言う気も、ないくらいには疲れました。
まあ、なんというか。人間だろうナーと思ってた所が噛まれてますし。
もっと別の所噛みましょうよ!」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
ない夫さんお疲れ様やよー
蒼星石
「おはよう。」
射命丸文
「ん〜、そこかぁ。」
ムスタディオ
「やらない夫か…やる夫と遺言が並んだな」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
おつかれ〜
金糸雀
「おはようかしら・・・村っぽい人死んだかしら・・・」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
おつかれ!!!
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
やらない夫さん、おつかれさまでした!
南鮮石
「おはようニダ」
翠星石
「おはよーですぅ」
白犬
「おはよう」
射命丸文
「おはようございます。
清く正しい射命丸です。」
御剣(たこ)
お疲れ様
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ〜
絶望先生
「……」
            < < 朝日が昇り 11 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫 さんの遺言
やる夫はニートの村人だお!
9<7<5<3で吊り4回、
ゆっくりで一匹だとしても、最悪の場合狼は5残り。
夜が明けたらいいけど、明けても4残りの可能性が残ってるお?
やべぇお ノーミスでがんばれお!!
やらない夫 さんの遺言
真狂狂狐なら狐の仲間囲いを考えるわけだが
焼き鳥狐の線は薄いだろ、仲間を囲ってないことになる
あ一応できる夫が候補にはなるか、若干遅すぎる囲いだが
銀ちゃんが狐の場合、蒼と南が囲い候補になるわけだが(雛は遅すぎるので除外したい)ランス●出しの後で囲いはしづらいだろうから蒼の方が濃厚だろ…
            やらない夫 は無残な姿で発見されました
            (やらない夫 は狼の餌食になったようです)
            翠星石 たち人狼は やらない夫 に狙いをつけました
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
小鳥さん>混乱防止で一人くらいは指定してるもんやと思っててんw
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
うーむ 真面目にいくべきだったか 先生頑張りすぎ
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
権力者は最終日前に吊られるはず…
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
白犬さんと南鮮石さんも既に絶望先生にロックオンされちゃってますね!
これじゃ、絶望先生というより希望先生って感じですね〜
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
もうやめて! 先生のSAN値はとっくにゼロよ!
アグリアス(つばめ)
ふむ、こういう展開になるとやはり遊びすぎたのがもったいなかったかな。
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
犬→南鮮石→であと権力者行ければパフェークトやねぇ
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
南吊りはまだ早い!後一日待て
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
できる夫のCO見たとき狐だと思ったの〜。
それで、銀ちゃんが狐なら●だすはずないから、消去法で焼き鳥狐だと思ったの。>焼き鳥
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
まぁ先生噛む、というのもあったんだけどね
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
え、3人もいるんだから遺言で相方COなんて必要ないじゃないですかぁ
絶望先生の独り言
「もういいや!
全員死んじゃえばいいんですよ!!」
白犬(人狼)
「がんばれー」
南鮮石の独り言
「ああ、後蒼星石か」
ムスタディオの独り言
「狼3、かなぁ」
蒼星石の独り言
「くそっ…先生以外もう信じられない!
翠星石(人狼)
「じゃあ120にない夫噛みですぅ」
絶望先生の独り言
「後、翠星石とジャン・ルイ当たりも噛まれてくれないかなー」
南鮮石の独り言
「っていうか囲い私しかいなくね?」
絶望先生の独り言
「カナリア当たり噛まれてくれないかなー……」
白犬(人狼)
「任せる☆」
翠星石(人狼)
「ですねー」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
先生のセンサー本当にすごい、このままだと狐も指定できるよ
南鮮石の独り言
「こんなところニダ」
翠星石(人狼)
「うーん、ない夫辺り殺したいとこですねー」
やらない夫の独り言
「焼き鳥狐の線は薄いだろ… 仲間を囲ってないことになる…
あ一応できる夫が候補にはなるか、若干遅すぎる囲いだが」
白犬(人狼)
「指定されることを考えるとない夫を抜いてもいいかもしれないな」
金糸雀の独り言
「あや村」
南鮮石の独り言
「やらない夫
6日目の発言だけで申し訳ないニダが、
両占い信用できない、偽なら遠慮なく出す発言、
全て追従ニダ

蒼星石
人へのレス、特に毒へのレスが大目
確定村へのアピールに見えるニダ」
ムスタディオの独り言
「よし、このセンサーははずれだ」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
最後の抵抗ですよ>やる夫君
もっとも、狐有利になると思っていましたがね
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
やらない夫だって村サイドだお それにカナもだお
いいじゃねーかお…… グスッ
ジャン・ルイの独り言
「翠かしゃめいまるかまれるかな」
白犬(人狼)
「うーん、どれも吊れそうだが吊れない感じなんだよな
ない夫は吊れそうに無いが、見方につける事は出来なくも無さそうなんだが。」
翠星石(人狼)
「まぁそれなりに偽装はありだと思いますけどね」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
雛さん>遺言がまさかの遺言やったから
潜伏狂が引っ掻き回してるのを真共有が静観してるんかと思っただけやねんw
絶望先生の独り言
「私の厨二病くるぶしがうなりますよ!

クッ…邪鬼くるぶしを持たぬお前等には分るまい……!!」
ムスタディオの独り言
「利用する者 ニアされる者」
翠星石(人狼)
「 」
金糸雀の独り言
「ジャンルい不明」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
まぁ、中のヒトがそれっぽいなー、とは思ってたので理解はしてるおwww
さーて、どうなるかお?
翠星石(人狼)
「 
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
僕とやらない夫さんだけ村側とか、あんまりじゃないですか……くそぅ!
白犬(人狼)
「しても無駄か、いいや」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
でっていう>そして噛まれるんですね、わかりますwwwwwww
ムスタディオの独り言
「どうなんだ!?このセンサーは…」
白犬(人狼)
「ぎそーッ」
絶望先生の独り言
「大体、初期でロックオンしてたのなんて、後は南鮮石さんぐらいしか残ってないんですよ!

早く噛んで下さいよ! 本当に人外なのかと疑っちゃうでしょう!」
射命丸文の独り言
「やる夫は指定後の反応が人外くさかったなぁ。」
白犬(人狼)
「wwww」
白犬(人狼)
「 」
蒼星石の独り言
「@2〜1のはずなんだ…!」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
ここで狐を噛んでくれれば…一気に持ち直す
白犬(人狼)
「処刑で4人にならないと勝てない、9→7→5→3で4回…悪夢だ」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
待つお お前が真狩人とかねーおwww
ムスタディオの独り言
「…翠星石…

ここでセンサーに新たな反応…!」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
なぜ……僕を村側に置いていくんですか。ハブですね!?
ああもう、代われ!
蒼星石の独り言
「これで4なんだよぉ!
そこまでしてアリスになりたいのかキム・シジャン!」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
俺が狐だとwwwwあんなに狂人オーラを出していたと言うのにwww
翠星石(人狼)
「あやや ジャン辺りで消費してくれそーな気はするんですよね」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
先生えぐい、これは凄い、狼4連続か・・・
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
やる夫お疲れ
射命丸文の独り言
「4列目の生存率は異常」
金糸雀の独り言
「ないお村」
絶望先生の独り言
「後、そろそろ翠星石さんが死んでも良い頃合です。
まだ残ってるようなら……吊りを考えてもいいでしょうね。」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
村人と狼でも、似てるようで勝手が違うんだよ、生き残るってさ・・・
南鮮石の独り言
「昨日ステすぎだったかもしれないニダ」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
やる夫さんお疲れ様やー
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
やる夫さんお疲れ様です。
ムスタディオの独り言
「雛苺、ジャンルイ、蒼星石
このうち一人ははずれてると仮定して
やる夫吊りに賛成したけど…」
やらない夫の独り言
「真狂狂狐なら狐の仲間囲いを考えるわけだが…」
翠星石(人狼)
「えーと4回だから3回逃れですか」
やる夫(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様だおー 。で、何?>できる夫
南鮮石の独り言
「厳しいニダ・・・」
蒼星石の独り言
「◆金糸雀 「カナも蒼がいいかしら・・・
ちょっとやるおわかんねーかしら・・・」
◆ムスタディオ 「やる夫か…俺は蒼星石吊りたいけどなぁ」
僕につっかかりすぎじゃないかなぁ…。
そこまで僕を吊りたいの?もう、勘弁してよ」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
あの村人涙目展開から狼2狐1まで来ましたね〜。
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ〜
白犬(人狼)
「さて、誰を噛む?」
絶望先生の独り言
「おっと日本語大崩壊。
絶望した!
精神的疲労が酷いこのゲームに絶望した!」
白犬(人狼)
「蒼のこの最後の発言、吊り逃れを言及すれば吊れそうではあるが。
あえて日和って勝手に吊ってもらうのも手か。しかし他をどうしたもんだろうな…」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
絶望先生の独り言
「真紅さんも残ってるなら、この2人吊りだヒャッホーイとか言いたいんですが。
まあ、白犬さんの狼度は今日の議論の中で的確に高まってきています。」
金糸雀の独り言
「蒼狼
翠やっぱわからないかしら」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
おおさかさんは、(雛的には)共有候補で噛んだの〜。
共有死んだとき結構しれっとした反応だったし、あと、焼き鳥狐でみてたから狐の囲い候補でもあったの
翠星石(人狼)
「指定が続く以上翠星石の権力者は問題にされねーでしょうね
ちっと真面目に村アピ開始しますか」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
やる夫君、とりあえず君に聞きたいことがあります
御剣(たこ)
お疲れ様
やらない夫の独り言
「やる夫…許せだろ…
でも人外だったら恨むだろ」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
やる夫狼さん、おつかれさまでした!
ムスタディオの独り言
「なんで村人だとこんなに生き残れるんだ…
狼だとあっけなく吊られるのにさ…」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
しかしあそこから3連続狼吊りはえげつないなー
これで毒噛み特攻も使いにくくなったし
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
騙りしなければいいっていうwww>焼き鳥
金糸雀の独り言
「翠むすたカナ先生村っぽい」
白犬(人狼)
「指定となると投票せざるを得ないだろ・・・」
翠星石(人狼)
「こうなりましたかー」
絶望先生の独り言
「何故的確に真を抜けたか。
それはサクさんと水銀燈が的確に囲っていたからに他ならないとか言いたいんですが、水銀燈。真紅占って○なんですよね。」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
……よし!
提案しておきましたよ〜>変態大人
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
僕も村人でいいですよ……闇鍋村も大人数村の役職も、経験を積むという意味ではこなさなければいけないのでしょうけど
僕には……その資格が無い……
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            やる夫 は投票の結果処刑されました
10 日目 ( 1 回目)
白犬0 票投票先 1 票 → やる夫
蒼星石0 票投票先 1 票 → やる夫
ムスタディオ0 票投票先 1 票 → やる夫
金糸雀0 票投票先 1 票 → やる夫
やる夫11 票投票先 1 票 → ジャン・ルイ
翠星石0 票投票先 2 票 → やる夫
ジャン・ルイ1 票投票先 1 票 → やる夫
南鮮石0 票投票先 1 票 → やる夫
やらない夫0 票投票先 1 票 → やる夫
射命丸文0 票投票先 1 票 → やる夫
絶望先生0 票投票先 1 票 → やる夫
            やらない夫 は やる夫 に処刑投票しました
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
気兼ねなく推理したいんだおwwwww村人やらせてwwwwwwww
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
とりあえず奇数なの。こんだけ連続で狼吊られれば、早々に狐勝ちもないだろうし、そのうちひっかかると思うの。<南
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
吊るなら最終日前日かな
            射命丸文 は やる夫 に処刑投票しました
            金糸雀 は やる夫 に処刑投票しました
            白犬 は やる夫 に処刑投票しました
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
変態じゃないよ!仮に変態だとしても、変態という名の紳士だよ!
            やる夫 は ジャン・ルイ に処刑投票しました
            翠星石 は やる夫 に処刑投票しました
            南鮮石 は やる夫 に処刑投票しました
            ジャン・ルイ は やる夫 に処刑投票しました
            ムスタディオ は やる夫 に処刑投票しました
            蒼星石 は やる夫 に処刑投票しました
            絶望先生 は やる夫 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
先生・・・・バスケがしたいです・・・・・
蒼星石
「ちょっと、僕なんてお断りだよ。
やる夫で吊りはいいはず。」
ムスタディオ
「一応…ここは共有に従っておく」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
村人は私がやるから却下>焼き鳥
やる夫
「ま、撤回する要素もねーから構わねーお……。
やる夫を吊る以上、負けたら許さねーお…… グスッ」
絶望先生
「狐囲いの可能性も今となっては考えるべきですね。
後的確に真を抜けた理由、今考察しています。」
射命丸文
「残り数的に合わせができそうにないなら指定はいらないんですけどね。
結構吠え自体は元気なんだなぁ、これが。
空吠えかもしれないですけど。」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
次あたり噛まれない権力者は…てなる…指定な以上無理に噛む必要ないか
御剣(たこ)
先生、これから先生って呼ばせてください
金糸雀
「カナも蒼がいいかしら・・・
ちょっとやるおわかんねーかしら・・・」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
俺に村人をやらせて下さい
やらない夫
「真狂狂狐の可能性が上がったせいで、狐囲いも考えるのか面倒くさすぎるだろjk」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
なるほど……!
確かにできる夫さんの言う通り【変態大人】の方がちょっとステキですね!
じゃあそれでいきましょう!
白犬
「だが吊り指定を覆す気はない、なにせ共有を疑ってた犬にはさっぱり分からん」
やる夫
「吊ればわかる毒COに狼が対抗するとは思わなくね?
人外2バレで一気に不利になるお。 ランス狂だとしても。>先生」
絶望先生
「それは理由になりません>白犬」
蒼星石
「うん、僕も護衛先の可笑しさ、COの早さも踏まえてできる夫に投票した。」
御剣(たこ)
私が死ぬことで・・・誰か一人が覚醒する・・・
そういう幸せを感じているのだ
白犬
「それはお似合いすぎるからだろ、先生に毒が」
絶望先生
「狼という発想が出なかった。
これがまず私の中で彼の狼度を上げる要員になっています。」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
先生の理論に御剣センサーが組み合わさって最強に見える……いえ、最強なのですね
1人ではLを越せなくても、2人なら!
ジャン・ルイ
「◆やる夫 「まぁ、対抗が出てねーようだし放置でいいと思うお。真なら噛まれて銀様破綻するお……。」 おれはここがきになった」
射命丸文
「今のところは、ムスタディオさんと白犬さんは村目。ま、かわる可能性はありますが。
とりあえず吊っておきたいのは、ルイ。
あとはイーブンですかねぇ。」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
絶望先生……なんだか、この村が終わったら死んじゃいそうなぐらいの大活躍ですよねー
絶望先生
「ここらへんの発言が臭いんですよ! 凄く!
何故、私があの時狼仲間補強の為の狼COだと考えなかったんでしょうか?
何故潜伏狐の可能性の方が先に出たんでしょう。」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
これは先生無双・・・みっちゃんが共有やと何かが起こるねぇw
ムスタディオ
「やる夫か…俺は蒼星石吊りたいけどなぁ」
白犬
「偽だとしても、次の日以降残ってれば吊るだろ>できる夫の件
正直それだけで決めるのは早計じゃないか?」
南鮮石
「ああ、翠星石に追従みたいになってしまうニダが、
今日からは厳密に指定したほうがいいニダ
最終日の可能性あるニダ・・・あるニダよね?」
金糸雀
「やるお・・・ちょっとログ確認するかしら」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
雛さん>ただあたし自身が狼とほとんど同じ考えやったから、
結果的に同じように疑われてたんやけどねw
あえて言うならあたし噛みは狼からすると悪手やったぽい
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
先生無双が見れそうな予感が
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
よし、新役職に提案しておきましょう!
COしたとこは護衛できない狩人、【変態】!
そもそも実現可能なのかわかりませんが!
やる夫
「ま、予想通りかお……。
けどいいのかお?
そろそろミスが重くなってるんじゃね?>先生」
翠星石
「えーとできる夫に入れた理由はパンダで霊が生きてたので結果が見れる可能性を感じたからです
それと護衛先が余りにも不自然すぎたので真とは思えず人外だろうって事で入れちまいました」
蒼星石
「え、やる夫?別にかまわないけど…」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
先生w
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /     _´___     \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |      `ー'´      | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |    新役職: 変 態 大 人    │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
できる夫=変態なんだから・・・!
役職ではありえんのだよ・・・・!
絶望先生
「2日目
◆やる夫 「先生が毒とかwww似合い過ぎだおwwwどーするお?」
◆やる夫 「まぁ、毒COのパンダなら吊らずに放置でいいと思うお。ランス真ならどっかでランスが噛まれるお。そんときに吊りゃいーお。」
3日目
◆やる夫 「うーん……ま、パンダになっちまったししゃーねーお。ゆっくり真なら先生は潜伏狂や狐になるのかお……?」」
ジャン・ルイ
「やるおなら特に異論はない」
白犬
「LWはないだろ、2匹は確実に残っていると思うが」
ムスタディオ
「俺は文さん村だと思ってるよ
投票から判断すると」
やらない夫
「やる夫吊りだと…!? それは親友的に考えて……
少し考える時間をくれ…」
金糸雀
「真ならほっといても噛まれるかしら>蒼
それこそ投票する意味はないかしら」
サク(◆sUDNcvC9E2)
先生すげえよ…
やる夫
「狼全潜伏だった場合は占い真狂狂狐が確定。
ローラーで一匹、●出されカウンターのできる夫で二匹……
こう見たんじゃねーのかお?
真狂狼狐だと狂人が一人どっか行ってるから考えねーおwww」
南鮮石
「狐一匹だけ始末してこの噛みニダか・・・?
そこまでしてグレー狭めたくないニダか・・・」
ムスタディオ
「占いは真狂狂狼だと思うけどな」
射命丸文
「あー、ちなみに私も昨日ムスタディオさん入れてますけど、
あんまり気にしないでいいです。いまいち疑われてないっぽかったので
目立たせてみただけなんで。」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
またあったたwwwwww
蒼星石
「@1,2のはずなのに…このままでは実にまずいよ」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
あるぇー?ァ(のヮの)
今のは自信あったのになー?
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
ちょうど良いところに鉈があるな・・・ランスさんで薪割りの練習でもしようか
絶望先生
「やる夫君、貴方だ!!」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
キョン子もハーレムの一員だね!!! よろしく!!!
絶望先生
「という事で今日も指定です。

今日の指定は…」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
なるほど〜。>おおさかさん
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
キョン子wwww俺の胸に飛び込んでおいでwwwwwwww
金糸雀
「ちなみにきのうできるおに入れた人怪しいってヤツだけど
狼目線自分達以外から狩人COでたら狩人か狐確定かしら
狼にしたら何が何でもつりたいところかしら
だから村が投票する可能性もあるけど、狼が入れる可能性は
ものすごく高いはずかしら
狙いどころとしては悪くないはずかしら」
絶望先生
「私はもう疲れてるんですよ! さっさと噛んで欲しいくらいです!」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
変態なら仕方ないわね!
ジャン・ルイ
「そうなると狼が+1されてしまう」
やらない夫
「狼視点で一匹処理出来てるんだろうな、噛み的に考えて」
絶望先生
「私的にはできる夫は一日残しておきたい所でしたね。」
翠星石
「その場合は最悪6-5になりますねぇ・・・
今日も指定のが良いんじゃねーですか?」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
キョン子ちゃん、ここまでよく頑張った
ご褒美をあげよう
(ハイパー兵器がそそり勃つ)
射命丸文
「いやまあ、ここで噛み先かえないでしょ。狩人残ってるとも思えないし。
ま、明日からどこ噛んでくるかしらないですけどね。」
ジャン・ルイ
「+できるおあたりとかんがえてるのかな」
やる夫
「というよりも、狼が追い詰められてるからの共有噛み、狐は知らね……
は棄て鉢すぎると思うんだお。 利敵行為になるんじゃね?」
ムスタディオ
「共有に疑われてる…
まぁしょうがないけどさ…」
絶望先生
「狐一匹始末できていた、と考えておかしくなさそうです。
そして、多分……残ってるんじゃないでしょうか。予測に過ぎませんけれど。」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
閣下>そうか・・・そういうことだったのか・・・!
   ねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
蒼星石
「あと、昨日のこと何だけど

◆金糸雀 「正直できるおに入れた人は全員あやしんでみてるかしら>蒼」
あんな早くに狩人COなんて可笑しくないかい…?
あまりにも早すぎるんだ。真なら黙って吊られるべきと僕は思うけど? 」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
やっぱり私の狼センサーは、村人センサーだよ・・・
白犬
「その可能性は多いに高いだろうな、というかほぼ。」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
キョン子ちゃんお疲れ様。
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
お疲れさまぁ
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
なんですか、その香ばしい新役職は>焼き鳥さん
蒼星石
「おはよう!
やっぱり、共有か…」
絶望先生
「徹底した共有噛みから察して少し考えました。
これ、占い師は真狐狂狂ですね。」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
キョン子さんお疲れ様やでー
南鮮石
「昨日間に合わなかったニダが、
真狂狂狐なら狼には即見分けが付くニダね
それなら真抜きもおかしくないニダね」
キョン子((’A`)◆YueIZdokuo)
やれやれ、すごく久々の霊界だ
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
みっちゃんセンサーに南鮮石が入っていなかったら噛み候補になっただろうに
射命丸文
「おはようございます。
清く正しい射命丸です。」
やる夫
「いい加減その挨拶飽きたお先生……。」
アグリアス(つばめ)
おつかれさま
翠星石
「やっぱ共有抜きですかー・・・だから潜ってて欲しかったんですけどねぇ」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ〜
ムスタディオ
「だあああああああ!!狼いいいいい!!
狐えええええええええ!!」
御剣(たこ)
お疲れ様
やらない夫
「朝だろ…」
ジャン・ルイ
「おはよー」
白犬
「毎日それ言う気なのか」
絶望先生
「おはようございます。今日も爽やかな絶望日和ですね。
そろそろ首吊っていいでしょうか。」
金糸雀
「おはようかしら・・・徹底して共有かみかしら・・・」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ゆっくりお疲れ!!!
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
キョン子ちゃん、おつかれさまでした!
南鮮石
「おはようニダ」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
狼不味いな 俺はまだ残るべきだったか・・・いや、狼ならやってくれるはず・・・
やる夫
「キョン子…… やっぱりかお……。」
白犬
「おはよう」
絶望先生
「絶望した!
私を噛まない狼に絶望した!!」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
焼き鳥さん、わかりました!
つまりできる夫さんの役職は……【変態】!
みんなもっと素直に考えればよかったんですよ!!!
            < < 朝日が昇り 10 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キョン子 さんの遺言
こんな凡人の戯言だから後回しでもいい
私はムスタディオとジャン・ルイがちょっと怪しいと思ってる
雛苺 さんの遺言
噛んじゃだめなの〜。うにゅ〜。
            キョン子 は無残な姿で発見されました
            (キョン子 は狼の餌食になったようです)
            やる夫 たち人狼は キョン子 に狙いをつけました
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
残りの狼がうちと全く同じ思考・・・狐勝ち結構濃厚やねぇ
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
推理の当たる村人さんは普通にいますけど、推理の当たる共有者さんって意外に少ないですよね〜。
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おかえり〜
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
翠星石(人狼)
「狐はまぁいねーでしょう・・・」
ムスタディオの独り言
「カナリアかわいいよカナリア」
金糸雀の独り言
「今日共有で明日翠かんでくれることを期待するかしら」
絶望先生の独り言
「絶望した!
センサーの弱い自分に絶望した!」
やる夫(人狼)
「んむ。 初日狩人だったのがラッキーだったかお。」
真紅(めるめる)
戻りなのだわ
金糸雀の独り言
「これいったらある程度蒼つりいけるかしら
翠がわからんかしら・・・」
白犬(人狼)
「そがいかーん!霊界にいきたいよおおお」
絶望先生の独り言
「ちなみに今村人だと睨んでるのは

射命丸さん、そしてやらない夫ですね。 他は正直判断出来ません。」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
ぶっちゃけできる夫が偽なら 変体護衛はなくね? という考えだった
早すぎるCO・・・護衛対象の変体鰤・・・これらの符号が示すものはひとつ・・!
やる夫(人狼)
「センサーが強いのはいい村の証だお。
毒じゃなかったら悪いけど速効でご退場願うおwww」
翠星石(人狼)
「霊夢のおかげで焦りましたが占いも抜けましたし結果オーライですしね」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
雛さんは対抗毒促しと、
できる夫さん真狩というあたり怪しさ爆発やったでー
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
>◆白犬(人狼) ですよね、というかこの2人に犬が混じってる凄い疎外感
ペットなの何なの?


変われ。……いや、やる夫君。君が僕と変わるべきだったんだ!
蒼星石の独り言
「ふぅ…盛大にフラグたてちゃったなぁorz」
やる夫(人狼)
「やる夫だって翠星石と勝ちてーお……。
でも、霊夢やアグリアス、雛苺のためにもっと勝ちてーんだお。」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
そしてカナがtuyさんね、これは当たったわwww
当たってもどうということもないのだけど。
白犬(人狼)
「ですよね、というかこの2人に犬が混じってる凄い疎外感
ペットなの何なの?」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
いえ、御剣さんの直感と推理は常に心理に肉薄していますよ
共有という情報の少ない立場で常に勝ちに回っているのは、そういうことだと思います
翠星石(人狼)
「こればっかはしゃーねーんですよねー・・・グレランなら威力もあるんですが」
金糸雀の独り言
「でも、これで一人でも冴えた狼があえて投票外してたら
マジで終わりかしら」
絶望先生の独り言
「ああ…今日のログ取り忘れた…もうだめだ…」
やる夫(人狼)
「それこそ無難発言といえば蒼・ あと発言推移の怪しいジャン
コレでもまだ2ミスかお……。」
白犬(人狼)
「なら残してみるか」
やらない夫の独り言
「真狂狂狐な気がするだろ…」
ムスタディオの独り言
「鞭鞭母音ってなんだよカナリアーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
翠星石(人狼)
「翠星石はやる夫と勝ちたいですよ
というのが建前で権力者で生存しているっていうのが怪しすぎて翠星石は吊られるですw」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
それにしても、すごいセンサーなの〜。
今回は特に目立つような事言わないようにしてたんだけど。
キョン子(共有者)
「あと、このアグリアスさん色々二軍行きな気がするんだ
ムスタディオとコンビで」
やる夫(人狼)
「あやややややは正直びっみょーだお……。
投票フリーダムだけど、 村濃厚っぽいお。」
絶望先生の独り言
「ちょっとクマーさん、生き返って結果教えてくれませんか。」
蒼星石の独り言
「最高に「ハイ!」てやつさ
アアアアアハハハハハ!」
ムスタディオの独り言
「アグリアスさんの遺言…
そうか、セイバーに乗っ取られてたからあんなに情緒不安定だったのか」
アグリアス(つばめ)
おつかれさまだッ
金糸雀の独り言
「だから次は蒼に入れるかしら
もう狐いることを考える余裕内かしら」
御剣(たこ)
とりあえず・・・私に推理は似合わないってことがわかった
後眼鏡もいらないってことがわかった
白犬(人狼)
「俺も残れるとは思えないなー。死にそうwwww」
絶望先生の独り言
「これでどうせ明日はキョン子喰いですよね?

も、もう勘弁して下さい…」
やる夫(人狼)
「ジャン・ルイは放置でいいお。
やる夫もそのために投票したお。」
ジャン・ルイの独り言
「またろぐとりそこねた;;」
キョン子(共有者)
「噛んでくれ、頼むから・・・」
蒼星石の独り言
「5だ!これで残り5人ッ!」
やる夫(人狼)
「www(発言稼ぎ)」
翠星石(人狼)
「村にも疑われる感じの位置ですし」
絶望先生の独り言
「胃に穴が空きますよ! いつ村終了のお知らせになるかわかんないんですから!
クマーを何故生き残らせてくれなかったのか……」
やる夫(人狼)
「www」
金糸雀の独り言
「だから狼は絶対入れるかしら
できるお狼は・・・たぶんないかしら。あったらもうカナ無理かしらw」
ムスタディオの独り言
「御剣さんの指定、当たってるんじゃないか…?」
やる夫(人狼)
「うーん、まぁ翠星石と犬が残ればそれで構わねーんだおwww」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
南が狐、生きてるじゃないですか。で、銀ちゃんが狐・・・。
狼人の読みは外しまくりなの〜。
白犬(人狼)
「ぶんぶんの発言が狐である事を隠しているか噛まれて村でしたm9の2択っぽいな」
雛苺(阿部◆eotokokLW2)
おつかれなの〜
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
真占いだったら初日銃殺だったよwww
ジャン・ルイの独り言
「特に疑いがそれるようなことはなかったとおもうけどなあ」
やらない夫の独り言
「人外はジャンルイ、蒼、射命丸でいいだろ、もう何だか疲れてきただろ」
翠星石(人狼)
「んー ジャンルイ 南鮮 やらない夫辺りは残す方向でいきてーですね」
蒼星石の独り言
「◆金糸雀 「正直できるおに入れた人は全員あやしんでみてるかしら>蒼」
あんな早くに狩人COなんて可笑しくないかい…?
あまりにも早すぎるんだ。真なら黙って吊られるべきと僕は思うけど?」
絶望先生の独り言
「絶望した!
空気を読んで私を噛まない狼に絶望した!!」
金糸雀の独り言
「でも、狼目線、自分達以外のところから
狩人COでたらどうかんがえても投票するかしら
狐、狩人どっちでも釣りたいところかしら」
ジャン・ルイの独り言
「なぜしゃめいまるはおれにいれない?昨日はいれたのに・・・」
ムスタディオの独り言
「うん、やっぱ文さんは村人だろ」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
御剣さんのバイオセンサーを絶望先生が増幅、と。共鳴効果ってすばらしいですね
アグリアス(つばめ)
占い希望したけどこの様だよッ!
聖剣魔法少女あぐりあすっ!はまたのお楽しみに!
絶望先生の独り言
「というか早く私を噛みなさい!
私が首を吊る前に!」
翠星石(人狼)
「好きなとこ投票したいんですが権力者の肩書きが重いですねー・・・」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
雛さんお疲れ様やよー
南鮮石の独り言
「みっちゃんセンサー凄いニダ・・・」
射命丸文の独り言
「放っておいても吊れるところには投票しない」
やる夫(人狼)
「で、今日の噛みまでは確定でいいお。
明日から、どうする?」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
雛ちゃんお疲れ様。
サク(◆sUDNcvC9E2)
俺は狂希望だったよ。真占いだったら三連続で狼発見できたのにw
ムスタディオの独り言
「鞭鞭母音って…」
絶望先生の独り言
「私が理由を述べる前に反論していただきたかったです。
絶望した!
この程度の理由で疑わねばならない現状に絶望した!!」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
雛苺狼ちゃんおつかれさま!
金糸雀の独り言
「皆に諭されてカナ笑えるかしらw」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
狐を希望したら共有だったかしら
絶望先生の独り言
「正直とっかかりが御剣さんのセンサーでしかないので、万全の自信は無いんですけどね。
恐らく可能性としては狼でしょう。狐は後追い発言はあまりしないと考えてます。」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれさま〜
やる夫(人狼)
「ま、ココは浮いておいてもいいところ。
センサー強いねー。」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
お疲れさまぁ
御剣(たこ)
お疲れ様
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
なぜ狂人なんだ!俺は村人が一番やりたいんだ!せめて霊能にしてくれ!
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
狐希望で狐余裕だったわぁ
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            雛苺 は投票の結果処刑されました
9 日目 ( 1 回目)
白犬0 票投票先 1 票 → 雛苺
キョン子0 票投票先 1 票 → 雛苺
蒼星石0 票投票先 1 票 → 雛苺
ムスタディオ1 票投票先 1 票 → 雛苺
金糸雀1 票投票先 1 票 → 雛苺
やる夫0 票投票先 1 票 → ジャン・ルイ
翠星石0 票投票先 2 票 → 雛苺
雛苺11 票投票先 1 票 → 金糸雀
ジャン・ルイ1 票投票先 1 票 → 雛苺
南鮮石0 票投票先 1 票 → 雛苺
やらない夫0 票投票先 1 票 → 雛苺
射命丸文0 票投票先 1 票 → ムスタディオ
絶望先生0 票投票先 1 票 → 雛苺
            やらない夫 は 雛苺 に処刑投票しました
            南鮮石 は 雛苺 に処刑投票しました
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
占い希望したけど村人でした……
クマー(道雪◆ClockvNGJA)
クマーも希望通ったクマ
            翠星石 は 雛苺 に処刑投票しました
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
俺も希望は通った。
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ゆっくり狼でごめんね!!!>できる夫
            キョン子 は 雛苺 に処刑投票しました
            雛苺 は 金糸雀 に処刑投票しました
            白犬 は 雛苺 に処刑投票しました
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
おっ、ということはPHPは空気読んでくれたんやね、あたし村人希望通ったしw
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
狂人希望者が二人いなかったのか
            射命丸文 は ムスタディオ に処刑投票しました
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
絶望した! このメンバーでよりによって村側にまわされる
自分の省かれっぷりに絶望した!
            蒼星石 は 雛苺 に処刑投票しました
            やる夫 は ジャン・ルイ に処刑投票しました
            ジャン・ルイ は 雛苺 に処刑投票しました
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
絶望した!
村人を希望して狂人を配役するCGIに絶望した!
            金糸雀 は 雛苺 に処刑投票しました
アグリアス(つばめ)
ならばなぜ私を吊ったッ!>ムチムチボイン
            ムスタディオ は 雛苺 に処刑投票しました
            絶望先生 は 雛苺 に処刑投票しました
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
セクハラジョークの時点で爽やかちゃうねんw
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
◆絶望先生 理由第四!!
私はもっとムチムチボインな人が好きです!

中の人はムチムチですよーァ(のヮの)
金糸雀
「鞭鞭母音とか、もうこの村にいないかしら・・・」
白犬
「俺は銀に入れたがあそこでできる夫に投票したからといって人外とも限らなくないか?
考え方が少し変われば俺だってできる夫に流れてたかもしれないし人事でもないんだが…」
やらない夫
「ログ見ても判断付けにくいだろ…」
翠星石
「南鮮石は共有CO求めの事からちっと疑ってます
狐捜索させる意図とも言ってましたが」
射命丸文
「ん?南占われてましたっけ?」
雛苺
「1と4はしらないの〜。」
ムスタディオ
「とりあえず、雛苺に入れるよ」
キョン子
「まさかこうなるとは思わずに、さ」
雛苺
「とりあえず、2に関しては、ミスしたのが狂、って話題へのコメント。
3は、もう占いもいないのだから出ない意味がない、って言ったの〜?
なにかおかしいの〜?
キョン子
「私は、あの日・・・占われたくてわざとできる夫に入れたな
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
その雛苺さんが狼で絶望した! 救いの無い配役に絶望した!
絶望先生
「絶望した!
爽やかなセクハラジョークに刺さる冷たい村の視線に絶望した!」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
新しいフリーダムが誕生したね!!!>変態先生
やる夫
「狼視点では初日狩人の真狂狂狐ー真だったんじゃねーかお?
全潜伏選択で。 それだと●出されカウンターの出来る夫が狐濃厚になるお。
探す気ねーのも当然だお。」
射命丸文
「まぎれてるんじゃないですか?潜るのが仕事だし>キョン子」
翠星石
「なんか尤もな理由のはずが反対したくなるですね、余裕あんまねーですよ?」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
共有トラップははまると楽しいんですけどねーw
やっぱりあんまりひっかかりませんし、ひっかかっても大抵狂人さんだから美味しさも半減、みたいな? どちらかといえば、当たればもうけ、ぐらいの感覚の方がいいかなーって。真占いさん1人しか居ない場合なんかだと、潜伏した共有さんで占い1回使われちゃったことがつらい……なんて場合もありますし。
金糸雀
「正直できるおに入れた人は全員あやしんでみてるかしら>蒼」
南鮮石
「あ、因みに発言見て疑われるならまだしも、
囲いって理由で吊るくらいなら
余裕ある内に吊っといて欲しいニダ」
蒼星石
「…はい?」
キョン子
「先生、最低だな・・・」
ムスタディオ
「(できる夫に殺されるな、この先生…)」
白犬
「だめだこの先生…はやくどうにかしないと」
絶望先生
「以上です!
雛苺さんの反論を期待します!」
ジャン・ルイ
「特に不信な点はなかったけど反対するほどでもないな」
蒼星石
「僕?なんでだい…。
そういう君は完グレだったはずだ>カナ」
白犬
「この人数だと目立った発言以外追い掛けられなくてステ気味が見つけ難いな」
キョン子
「ただ、なんか雛苺吊り推進派にも狼まぎれてそうな気がするんだよな」
絶望先生
「理由第四!!

私はもっとムチムチボインな人が好きです!」
金糸雀
「できるおに投票してるのと
危機感のなさかしら>ヒナ
RP抜きでかしら
間違ってたらあとで謝るかしら」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
ランスさん抜きで狼占いにおらず真狂狂狐
占いロラ+できる夫さんで狐討伐完了やと思ってたからねー
ムスタディオ
「アグリアスさんは…ミスというか、フリーダムすぎたというか」
射命丸文
「むしろ私誘導かけてくるあたりの人とか超楽しいですよ。」
絶望先生
「理由第三!
共有の場所をスゴイ気にしています!」
南鮮石
「狐占い交じりとなると、真狂狼狐、真狂狂狐ニダね・・・
確かに初日狂人なら前者はあるかもしれないニダ
ただその場合狐と狂の区別は狼からはつかないはずニダ」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
ここは人外を当てて欲しいところだな
白犬
「理由としては、俺の疑ってる所が指定先にすらならなそうな事と
狼の組織票が見えれば探しやすくなるかもしれない、と思うんだが」
射命丸文
「あー、ヒナ吊りは私もOK。身のあることなんも言ってないし。」
絶望先生
「理由第二!!
ミスするのは村人って、アグリアスさんはミスはしてませんよ!」
やる夫
「おっと。遺言やグレーから指定するのかお……。
当たってればいいけど、間違ってたら狼しか喜ばねーお?
どう考えても「疑ってる」と言われたとことか噛むわけねーお。」
御剣(たこ)
根拠の無い消去法でまた一人犠牲者がでたな
やらない夫
「吊り指定とりあえず把握だろ
ログ洗ってから支持するかどうかは考えさせて貰う」
金糸雀
「アリスとか抜きにヒナは怪しいかしら・・・>やるお
ちなみに抜きで蒼も怪しいかしら」
翠星石
「となると7-4-2 もうミスれねーですが
8-4-1のがしっくりきそーな気はしますけどね」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
偽毒に●出した占い抜かれちゃ狩人いないと考えちゃいますよ。
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
おやおや、先生は流石ですね。ここで当てますか
アグリアス(つばめ)
まあ共有と毒除いたら半分人外だからね……
ジャン・ルイ
「ログみてくる」
蒼星石
「雛苺…ま、まぁ僕もあまりないけどさぁ…」
ムスタディオ
「水銀燈が狼臭いんだよな…
俺は囲い候補として雛苺、蒼星石、南鮮石あたりを狼と見てる」
絶望先生
「理由第一!!
後追い発言が多いステルスです! これは特にできる夫吊りの日の指摘発言からうかがえます!」
雛苺
「どんな理由なの〜?>カナ」
射命丸文
「村っぽいほう探すほうがはやいか。」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
センサーで吊られるね!!!>雛
白犬
「うーん…俺はあえて自由投票を推すだろ」
金糸雀
「先生賛成かしら!!」
サク(◆sUDNcvC9E2)
みっちゃんの遺言効果で南が吊れれば狼歓喜なんだけどなー
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
あぐあぐ>ポーション辺りでも継承できたか?wwwww
キョン子
「私も雛苺吊りに異論はない」
蒼星石
「吊りが残り6かぁ…。」
やる夫
「カナ、お前はちょっと落ち着くお……。
アリスになりてーのは分かるけども。」
ジャン・ルイ
「今日から本格的なグレラン村だな」
絶望先生
「そして、私は今日は雛苺吊りを提案します!」
やらない夫
「ランスが死んで、クマーが死んだ時点で狐は二の次だろ…
如何にグレランするかだから、狐狐やかましいヤツはイヤだろ…」
雛苺
「ってことは、狐が占いに出てた、って考えたほうがいいの〜。
狼全潜伏か、初日狂人あたりなの〜?」
翠星石
「できる夫が狐っぽかったにしてももう1匹どうするんでしょーね」
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
雛苺南鮮石やる夫ww半分以上当たってるっていうww
キョン子
「追い詰められ方に拍車かかってる=狼視点で積みに近い
と、狐なんて放置だろうな」
絶望先生
「狐候補はできる夫ぐらいです。そしてできる夫さんは狩人でしょう。狼の噛み具合からして。
従って、狐はまだ2匹残ってる物として考えます。」
金糸雀
「ヒナ吊り提案かしら!みっちゃんの遺言にもあるし」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
意外とできる夫が信用されてなくてフイタwww 日記すら見てないぜww
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
御剣さんお疲れ様でした。うふふ私がいないからって
キョン子ちゃんに変なことしませんでしたか?
アグリアス(つばめ)
お疲れ様ッ!あとは私のクリスタルを受け継いだムスタの活躍に期待だな!
やる夫
「うーん、ノイズのアグリーが狼ってのはちょっと理解しがたいけど……。
グレーを狭められなくなった、そう解釈するのかお。」
翠星石
「うーん・・・残り吊りが6回ですか・・・」
ムスタディオ
「13 11 9 7 5 3

6回か…」
射命丸文
「ま、占い即噛みの時点で狼に期待した私がバカでした。
狐勝ったらプギャーでいいですよ。」
南鮮石
「二人いる共有なら一人減らしておこうと思ったのかもしれないニダ・・・」
蒼星石
「考えるのをやめた狼かな?」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
人外3ヒット
ジャン・ルイ
「占い速攻かんだことといいなんというか狐どうするつもりなんだろうか」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
正直なところ、ランスさんが噛まれることは想定していませんでしたね
優先が「占い護衛<トラップ続行」でしたから。翠星石さん護衛? ああ、あれは変態の極みですよ
キョン子
「基本的に先生が仕切って欲しいな、私は明日の朝には霊界だろうしさ」
金糸雀
「狐マジで処理できてるのかしら・・・?
絶望したかしら!!狼とガチ勝負っぽくて絶望したかしら!!」
雛苺
「狐探しする気ないの〜?
もう吊れてると思ってるの〜?」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
お疲れさまぁ…
御剣(たこ)
できる夫が狩人だと・・・
絶望先生
「ですが、これで少し確信できます。アグリアスさんは狼ですね。」
ジャン・ルイ
「さーて今日からが本番だ」
やらない夫
「やっぱり共有が噛まれてるだろ…」
やる夫
「狼は本気でキツネを探す気がねーんじゃねーかお?
今日も共有噛みだし。」
御剣(たこ)
お疲れ様
白犬
「だからそりゃ噛まれねーってww>先生」
射命丸文
「はいはい。狐探す気なしですね。了解。」
南鮮石
「おはようニダ」
蒼星石
「おはよう

み…みっちゃん!」
やらない夫
「おはようだろ…」
雛苺
「おはようなの〜。」
キョン子
「みっちゃん・・・これは絶対に狩人いないな」
絶望先生
「やっぱり共有が噛まれてる!
これだから共有COは嫌だったんですよ!」
金糸雀
「共有かみ・・・おはようかしら」
翠星石
「おはよーですぅ」
ムスタディオ
「共有噛み…狐さがせよ!」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
御剣さん、おつかれさまでした!
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
ミッチャンお疲れ様やでー
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ
やる夫
「ミッチャン…………。」
キョン子
「おはよう」
射命丸文
「おはようございます。
清く正しい射命丸です。」
白犬
「おはよう」
絶望先生
「おはようございます!
絶望した!
私を噛んでくれない狼に絶望した!!」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
普通にこのタイミングででてくる狩とかいらんわー
というかこれ狐やろう、と思って投票したからなー
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
変態護衛も吊り回数が2〜3回増えるぐらいできると問題ないんですけどねw
護衛GJでた場所が違えば、そこ狼がなくなる分、村は有利になれますから!
            < < 朝日が昇り 9 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
御剣 さんの遺言
共有だからこそ怪しい人を書き上げていく
雛苺、ジャン・ルイ、南鮮石、やる夫、蒼星石
今回はさすがにあたらないだろう
アグリアス さんの遺言
おなかがすいたぞッ!ラムザ!ごはんだ!ごはんがたべたい!
            御剣 は無残な姿で発見されました
            (御剣 は狼の餌食になったようです)
            やる夫 たち人狼は 御剣 に狙いをつけました
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
先生を絶望し続けるだけでも私が吊られたかいがあるよ!!!
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
偶数進行…狐は残り6人まで残せる
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
GJ出せればいいが 変体護衛は支持を得にくいんだなw 一回でも出せればまだマシだがw
アグリアス(つばめ)
いや、特に元気になったつもりはなかったんだけどww
普通に絡むネタができたーってw
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ゆっくり絶望していってね!!!>先生
やる夫(人狼)
「んじゃ、超過120でミッチャン退廷!!」
南鮮石の独り言
「キョン子も疑い気味だったけど、共有じゃ仕方ないニダ」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
ここでのアグリアスさん吊られは狼的にも狐のことを考えるとなにも問題ないんですよね。できればもう1人ぐらい狼さん吊ってから狐吊りたいな〜
キョン子(共有者)
「つーか、グレーの人数多すぎるよ、これ」
白犬(人狼)
「お、おkおk。がんばれよー」
金糸雀の独り言
「つかマジでカナ以外のドールズあやしいかしら・・・」
白犬(人狼)
「んー。やる夫やっていいよ、どっちもでいいし」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
狩人の役目ってGJ出すことじゃなく、本当に死なせちゃいけない人を
自分がいなくなるまで生存させることなんですよね。
だからこそGJ狙いの護衛はスタンダードではない、変態護衛って言われるんですよね。
絶望先生の独り言
「後、恒例ですが。

絶望した!
私を噛んでくれない狼に絶望した!」
南鮮石の独り言
「うーん、蒼星石とやらない夫ってとこニダ
普通に私のセンサーニダ」
やる夫(人狼)
「ま、ミッチャン噛み→雛疑いとか狼の誘導もいいところだからお。
センサーのみっちゃんには消えてもらうお……!」
ムスタディオの独り言
「この四人…だといいけどなぁ」
金糸雀の独り言
「蒼かしら」
御剣(共有者)
「正直に言うとドール全員怪しいのだが・・・」
雛苺(人狼)
「どうせ共有だしヒナセンサーのせいとはおもわないの〜」
キョン子(共有者)
「あと、ここまで低空飛行安定で噛まれないジャン・ルイ」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ムスタも疑われ始めたよ!!!
ムスタディオの独り言
「囲いを疑うなら、蒼星石、南鮮石か」
南鮮石の独り言
「呼び捨てにしてしまったニダ」
サク(◆sUDNcvC9E2)
おれが●出したとたん元気になりすぎだよ!>アグ
おつかれー
やる夫(人狼)
「ま、キョン子かミッチャンだお。
犬噛むかお?」
絶望先生の独り言
「ごく普通のステルスで判別が付けづらい!

絶望した!
ステルスしてる雛苺に絶望した!」
キョン子(共有者)
「なんか、ムスタディオもアグさんの発言稼ぎに付き合ってる気がしてきた」
南鮮石の独り言
「あんちゃーん」
雛苺(人狼)
「みっちゃんいくの〜」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
あぐあぐ>残念ながらシドさん固定wwww
射命丸文の独り言
「あとはノーチェック!」
やる夫(人狼)
「やる夫は発言推移のジャンを疑ってるお。
序盤ステで終盤多弁、疑い先誘導なんて人外のパターンだおwww」
白犬(人狼)
「グレー減らすのも悪手になりそうだしな…キョン子あたりが無難?」
南鮮石の独り言
「まさか本当にできる夫狩人だったニダ?
共有抜き、霊能抜きはそれを見切ったニダか?」
金糸雀の独り言
「むすた村」
射命丸文の独り言
「ルイはちょっとわからなくなってきた。」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
◆白犬(人狼) 苺はもう中の人が誰なのかさっぱりry
……雛苺ちゃんの中から阿部さんが出てきたらみんな気絶しちゃうかもしれませんね〜
蒼星石の独り言
「ウフフフ…僕こそアリス…なんだね…。」
射命丸文の独り言
「ヒナとない夫あたりが妥当かなぁ?」
キョン子(共有者)
「しいて言うなら、デコもうにゅーも二人とも怪しい」
アグリアス(つばめ)
お疲れ様です。せっかくエクスカリバーを手に入れて本気を出そうと思ったのに……ッ!
御剣(共有者)
「ちなみに雛苺を怪しんでいる理由だが・・・まったくない
ただ根拠の無いハッタリだ」
絶望先生の独り言
「んん…」
金糸雀の独り言
「とりあえずヒナ」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
アグ姉は流石の空気嫁だったなwww
やる夫(人狼)
「雛疑いはセンサーだからしょうがねーおwww
もっとも、理屈じゃ説明出来ないんだろうけど。
噛むと裏付けしそうだけど、どうするお?」
金糸雀の独り言
「つーか危機感ないやつらが狼ね
どう考えたって村やべーかしら」
白犬(人狼)
「センサーでいえばみっちゃんだが、あからさま過ぎるか
絶望は毒だから噛めないし、カナリアは…」
御剣(共有者)
「あぁ、そうだな」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ゆっくりカオスだったよ!!!>アグ姉
雛苺(人狼)
「RPおかしいの〜。」
ムスタディオの独り言
「推理に戻ろう
センサーにかかってるのはジャンルイ、雛苺、だ」
キョン子(共有者)
「先生にはかわいそうだけど、いろいろ安心だ」
射命丸文の独り言
「ぶっちゃけ多すぎていちいちチェックできないという。」
真紅(めるめる)
お茶とってくるわ
翠星石(人狼)
「まぁ南鮮石とムスタ疑ってるとでも言っときますか」
絶望先生の独り言
「そして御剣さんが共有でした。まず私の初日推理がダメでしたね。
ここは一つ、御剣さんのセンサーを信じて、雛苺の発言を精査してみましょう。」
金糸雀の独り言
「ここで共有噛みならアグリアスの説がかなり信憑性出るかしら
その説に持ってくために共有噛むとかいう余裕狼は
ないはずかしら・・・たぶん・・・」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
アグリさんお疲れ様やー
やる夫(人狼)
「ま、疑いを跳ね除けられなければそれまでだお。
元々狼不利め、たまたま狐騙りに出たからよかったようなモノのw」
ムスタディオの独り言
「…口紅、渡せなかったな」
南鮮石の独り言
「よって狩人COは諦め、グレラン避けるように頑張るニダ」
雛苺(人狼)
「ここから先は怖いのは超センサーのみなさんですか。」
キョン子(共有者)
「一番死にたがってる先生が、一番長生きでさらに期待されてるなんて」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ようこそアグリアスさん。すばらしいノイズっぷりでしたよ
白犬(人狼)
「苺はもう中の人が誰なのかさっぱりry」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
きっと御剣さんは雛苺ちゃんを食べちゃいたいんですよ、性的な意味で。
アグリアス(つばめ)
あー、やっぱり狐生存ですか。やはり甘くはないですよ、やる夫。
キョン子(共有者)
「私も全然怪しいところができない」
白犬(人狼)
「雛苺が疑われるとは思ってなかったぜ、これは怖い」
南鮮石の独り言
「ところで、霊能と共有抜かれちゃ狩人COなんてできないニダ」
ムスタディオの独り言
「アグリアスさん、あなたのクリスタルは引き継ぎました!」
蒼星石の独り言
「これでだ……これで残り6人!」
雛苺(人狼)
「みんな疑われてるですね〜。こりゃ勝てる気しなくなってきたですよ。」
やる夫(人狼)
「で、今日は共有行っとく?」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
アグリアス狼さん、おつかれさまでした!
翠星石(人狼)
「残った4人とも疑われてるとこがきついですねー
翠星石は権力者なのに噛まれねーのは不自然ですし」
金糸雀の独り言
「アグリアスなんでカナにいれるかしら・・・ほっといたっていいっておもってた
くらいなのに。ひどいかしらー」
絶望先生の独り言
「言いたい事も言えないこんな世の中じゃ〜」
南鮮石の独り言
「しかも2日連続ニダ・・・」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
アグリアスさんお疲れ様。
白犬(人狼)
「さて、どうするか…ほぼ全員疑われてるだろ」
やる夫(人狼)
「ま、しょうがねーお。
やる夫が村でも吊るお。
お疲れ様だお!」
南鮮石の独り言
「ぎゃあああログとり損ねたニダ」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ〜
御剣(共有者)
「まじめにセンサー発動してないから安心して死ねるな」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
狩人は基本黙って消える派かね まずCOしない 俺の場合はね
COするのはかなり後半だね
絶望先生の独り言
「絶望した!
上手くいかないこんな世の中に絶望した!」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
お疲れさまぁ
白犬(人狼)
「センサーはんぱないな」
翠星石(人狼)
「まぁ仕方ねーですかね」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
御剣さんの言う消化法って消去法ですよね?ァ(のヮの)
絶望先生の独り言
「翠星石が少し怪しいんですよ。
だから、グレーからの喰い先を用意してやる為にも共有にはCOして欲しくなかったんです。グレーの喰い先を用意しておいた上で、翠星石が食われていないなら……彼女が狼という思考根拠の理由になりますからね。」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            アグリアス は投票の結果処刑されました
8 日目 ( 1 回目)
白犬0 票投票先 1 票 → アグリアス
キョン子0 票投票先 1 票 → アグリアス
蒼星石0 票投票先 1 票 → アグリアス
ムスタディオ0 票投票先 1 票 → 雛苺
御剣0 票投票先 1 票 → アグリアス
金糸雀1 票投票先 1 票 → 雛苺
やる夫0 票投票先 1 票 → アグリアス
アグリアス12 票投票先 1 票 → 金糸雀
翠星石0 票投票先 2 票 → アグリアス
雛苺2 票投票先 1 票 → アグリアス
ジャン・ルイ1 票投票先 1 票 → アグリアス
南鮮石0 票投票先 1 票 → アグリアス
やらない夫0 票投票先 1 票 → アグリアス
射命丸文0 票投票先 1 票 → ジャン・ルイ
絶望先生0 票投票先 1 票 → アグリアス
            雛苺 は アグリアス に処刑投票しました
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
もっとも、あそこでサクさん放置のグレラン指示で、トラップが終わったことは判断できましたが
……既に真占い死亡、霊能噛みは意味が無い、となれば○?
しかし囲っているならばそれもなし、では信じたい人の○を確定させよう……


以上、変態が生まれるまでの道筋でした
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
みっちゃん相変わらずナイスセンサーやねぇ
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
狩人さんは……難しいですよねー。ただ、狩人さんが居るっていうことを隠すだけでも狼が噛みづらくなるから、早めのCOは避けた方がいいです。COしていいとしたら、開始時の人数から半分ぐらいになった後かなぁ?
村が偽者かもって思うような時でも、狼だけは真狩人しかありえないってわかることの方が多いですし。
            やらない夫 は アグリアス に処刑投票しました
            白犬 は アグリアス に処刑投票しました
            蒼星石 は アグリアス に処刑投票しました
            アグリアス は 金糸雀 に処刑投票しました
            ムスタディオ は 雛苺 に処刑投票しました
            南鮮石 は アグリアス に処刑投票しました
            翠星石 は アグリアス に処刑投票しました
            キョン子 は アグリアス に処刑投票しました
            射命丸文 は ジャン・ルイ に処刑投票しました
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
みっちゃんセンサーは健在っていうww
            絶望先生 は アグリアス に処刑投票しました
            御剣 は アグリアス に処刑投票しました
            やる夫 は アグリアス に処刑投票しました
            金糸雀 は 雛苺 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
南鮮石
「できる夫狐か狩人って、狼から判別つくニダ?
むしろ狩人と思って行ってる様な噛み方ニダ・・・」
絶望先生
「絶望した!
共有出さない為の指定吊りだったのに出てきちゃった共有に絶望した!」
射命丸文
「アグねぇ。全然見てなかったけどまあみんなが吊りたいならそれでもいいかなくらいだな。」
雛苺
「アリス狙い過ぎなの〜>カナ」
キョン子
「私らより、先生のが戦力かもしれない」
アグリアス
「ちなみに私が睨んでいるのは文さん。やらない夫、蒼星石ってあたりですね。理由は割愛」
ムスタディオ
「俺も、雛苺に入れるよ」
白犬
「指定把握」
やる夫
「うーん、というか真占い濃厚のランスの結果が早々に全滅しちゃってるから実質フルグレー状態だお。 囲いを疑わないならグレーから、疑うなら暫定から。 悩みどこだお。」
ジャン・ルイ
「狼の吊り数の話だ」
雛苺
「ヒナ?なんでなの〜?>みっちゃん」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
共有トラップはどちらかと言えば狼や狐占いへの抑止力、と考えています
迂闊に●を出せなくなるということは、必然的に囲いに動きやすくなります
特に序盤で囲うケースがよく見られました
金糸雀
「カナもヒナ超つりたいかしら!!」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
みっちゃんwww
キョン子
「先生の指定どおりで良いよ」
翠星石
「ああ、それは狼は信用を取るために動くって持論がありますから
完全に破綻もしてなかった以上銃殺という可能性がありました
それなのに共有占って吊られるなんて狼がするか?って思ったです
狂なら破綻して吊られれば1手得しますしね」
蒼星石
「僕も吊るのは賛成だ…。」
絶望先生
「共有はまずアグリアスさん以外を吊りたいのか。
それとも別のつりたい誰かがいるのかをはっきりさせて下さい!
私は絶望した!」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
真紅さんとカナさんが対抗毒促しで村やねんなー
雛苺
「ミスするのは村人、って格言もあるの〜。」
アグリアス
「だって出しても意味ないじゃない。作業吊りだったんですもの。」
御剣
「じゃあ今回はまったくセンサー役にたってないが怪しい人だけ言っておく
その名は雛苺だ、消化法によりそうなったのだよ」
射命丸文
「狐無視ですか。そうですか。>ルイ」
金糸雀
「できるお狐と狼はわかったんじゃないかしら?>南」
キョン子
「だが、馬鹿っぽくないアグリアスさんなんて、アグリアスさんじゃ・・・>先生」
絶望先生
「いや。切なくていいんですよ。2人全滅は有り得ないんです。
アグリアスさんが共有ではない時点で。」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
◆やる夫 「あんなフリーダム護衛で真狩人だったとかどうしようもねーお……
スマンお、できる夫。スマンお……。」
◆雛苺 「これは、できる夫本当に狩人だったの〜?
それとももう死んでたの〜?」
これはどう考えても臭い、雛さんは対抗毒CO促しと合わせて一本やったんやが・・・
ムスタディオ
「狐だって合わせたら4以上だよな、多分」
白犬
「で、共有は出たわけだが、アグリアス吊りはどうするんだ?
俺は判断つかない、最後に残ってると困る、から今吊るのには賛成だ」
やらない夫
「囲いよりは占われてない所の方が狼は多そうだろ…」
ジャン・ルイ
「れいむで1でローラーで1ってのが理由かな」
南鮮石
「狐が占いに出ていたとしても、その後の噛みがよく分からないニダ
狐をどうするつもりニダか」
蒼星石
「アグリ→犬→ランダム
かなぁ…」
絶望先生
「ふむ、何故そのような推理がありながら、それを表に出さなかったんですか?」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
俺も狩人やりたいわwwwwやる夫村ではまだやってないかな?wwww
金糸雀
「・・・明日共有噛まれてたらアグリアスさんの説に信憑性出るかしら
狐いるならさがさないと狼だってマジでやばいはずかしら」
翠星石
「アグリアスは推理してるなら指定前にきちんと話して欲しかったです」
ジャン・ルイ
「◆翠星石 「こんなミスする狼はいねーでしょうから狂でしょうねえ」
別にああいうミスは狼も狂も変わらないと思うんだ。こういうことで内訳つけたがるのは内訳見えてる狼に思うんだ。もちろんいいがかりに近いけど。」
アグリアス
「だからおそらく囲いはいない。となると占いを狼が囲っている線は薄い。」
射命丸文
「4の根拠は?>ルイ」
キョン子
「なんかの間違いで吊られたら、さらに悪いし」
白犬
「そうだな・・・」
やる夫
「うーん、まぁコレで共有噛まれたら狼視点、狐は全部処理済みってコトになるんじゃねーかお? 即占い抜きの上にココまで狐探す噛みをしてねーお。」
やらない夫
「まぁ、別に良いだろ 疑う方向を一方向に決めやすい」
キョン子
「出る前に噛まれたら、切ないだろ・・・」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
人数が少なくなるほど手堅くなりますかね、僕は>春香さん
ランスを抜かれた時点でもはや巻き返しは不可能、と思っての変態護衛ですけどね
真の証明にはそれくらいしかありませんから……いや、どうかしてますけどね、ええ!
雛苺
「昨日の段階では出る必要なかったの〜。
でも、もう占いもいないし出ない意味もあまりないの。」
アグリアス
「そして今日おおさかが噛まれ。これで囲いはほぼ白犬だけ。これは狼が囲われているならばおかしい。」
絶望先生
「その為に指定吊りだったんですが……ええと、以上。
私はアグリアス吊りを要求します。」
白犬
「推理するとセンサーダメになるのかwww」
射命丸文
「個人的にはステはさっさと始末したほうがいいですよ。
判断しようがないんで。」
真紅(めるめる)
私も狩人下手なのだわ
欲がでてつい変なところ護衛してしまうのだわ
それでも黒だし占い護衛だったと思うのだわあの日だけは
翠星石
「共有はアグリアス吊りに反対で出てきたですか?」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
ランスさん抜かれた時本当に私護衛だったんですねぇ。
共有とラップとかまず起きないのでそういうのは護衛の判断に
しないほうがいいですよ。
絶望先生
「……え。COしちゃうんですか。
あなた方には潜んで欲しかったんですけれども……。」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
やる夫さんと雛苺さんが人外臭ですぎやったんやが・・・
できる夫さんほんまに狩人とかなんやのんwwww
御剣
「安心しろ、今回は推理しすぎでセンサーはまるで役にたたない」
キョン子
「狩人、もし生きてるなら私よりみっちゃんで頼むぞ」
金糸雀
「狼は共有かむ暇があったら狐見つけて欲しいかしら・・・
狐に勝ち持ってかれちゃうかしら」
ジャン・ルイ
「グレ-12かな。ここから4つらなきゃいけない感じかなあ」
翠星石
「指定吊りで共有出る意味ありましたかねー・・・」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
真狂狂狐だって言ってたのにwwww遺言まで残したおwwwwww
射命丸文
「はいはい。共有さん了解。御剣さん吊りかけてごめんw」
蒼星石
「これで吊っても問題ないね」
絶望先生
「特に、サクさんに●を貰われ、サクさんが偽と考えれた後から急激にノイズ化しているんですよ!!

これは、狼あるいは狐が●出しを貰い、逆囲い的な態勢になった事を考え、
気楽になったが故の行為と私は考えます!!」
白犬
「共有把握」
ムスタディオ
「だあああ、だから推理もしとけって言ったのに!
ちなみに俺はアグリアスさん村で見てますけど
もちろんRP抜きで」
南鮮石
「アグリアス吊りは問題ないニダ
狼っぽいか否かというより、判別が付かないニダよ」
雛苺
「共有でたの〜。」
アグリアス
「まず第一に、おそらく占いは真狂狂狐とみていること。
もし狼が騙っているのなら、躊躇ないランス噛み、狐にきょうみないその後の噛み、が納得いかない。」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
おおさかさん、おつかれさま!
ここで噛まれる村はいい村デスヨー^^
真紅(めるめる)
いいのだわ・・・
けど狐がどんどん視界の外になるのだわ
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
でも共有が吊れたね!!!
やる夫
「おっと 共有が出てきたお
把握したおwww ミッチャンセンサーに期待してるお!!」
            ジャン・ルイ は アグリアス に処刑投票しました
金糸雀
「共有把握したかしら。頼もしいかしら」
キョン子
「というわけでだ・・・共有生存は信じてくれ、この通り二人ともピンピンしてる」
白犬
「アグリアスは吊っていいんじゃないか。残すにはノイズすぎるだろう
共有出て来いって言ったやつは確かに疑わしいが、逆に村っぽいとも言える」
やらない夫
「共有把握だろ、二人とも生きていてくれて助かっただろ… jk」
射命丸文
「あー、あと昨日私に誘導かけてた人3人くらいいましたけど、
ムダですよ。たぶん狐くらいに思ってるんでしょうけど。」
南鮮石
「うーん、共有を出せば狐を噛んでただのグレラン村よりは動きがあると思ったニダ」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
私も変態護衛……っていうか、GJ狙いの護衛自体は割と好きなんですけどw
大人数だとほとんど当たらなくてつまんないじゃないですか。
なら、実はGJ狙いだからこそ役職護衛、なんですよね。大人数村だと役職増えたりすることも割とありますし
蒼星石
「お、共有把握だよ」
やる夫
「うーん、焼き鳥狼なんで囲いか、あるいはそれを疑わせると思ってたお……。狼はグレランで生き残る余裕があるのかお……?」
雛苺
「アグリさんは確かにRP発言ばかりで推理0なの〜、今見直してみてるけど。」
御剣
「共有CO 相方は音無とキョン子だ」
金糸雀
「カナ、ヒナのほうがつりたいかしら・・・」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
真狂狂狐は当たってたね、それやないとあの時点でランスさんカムはやはり不思議
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
アグリが共有じゃないならでる必要ない
絶望先生
「彼女の発言回数に関しては5〜6の超安定した中庸ステルスである事。
そして、その発言内容は時間を追うに吊れて意味が薄れています。」
真紅(めるめる)
この期に及んで自重する気なしww
いいわwwww私は好きだわwwwwwwww
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
お疲れ様です、おおさかさん。……はあ、さて戦犯COの準備でもしておきましょうかね
キョン子
「共有CO 相方は音無さんと・・・みっちゃんだ!」
翠星石
「まぁちょっとゲーム以外の発言多すぎて邪魔なので仕方ねーですね
吊り指定に異存はねーです 共有だったら別なんですが」
ムスタディオ
「共有出ないの!?
このままじゃヤバいって!」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
まだRPやる気だね!!!>アグ姉
御剣
「アグリアスつりには何も問題はないはずだ」
ジャン・ルイ
「アグアリス釣りは俺も提案使用と思ってたからまったく問題ないです」
アグリアス
「COはないですよ。
ですが、私も矜持があってそうそうに吊られるわけにはいかぬのです」
金糸雀
「疑ってたおおさかさんがいきなり噛まれてカナ涙目かしらw」
射命丸文
「占われで残ってるのは、白犬、カナ、ヒナ、と。
あんまり参考にもなりゃしないですね。」
やらない夫
「おおさか噛まれたか… 疑ってて悪かっただろ」
やる夫
「ノイズだからかお?
正直ココまで来てノイズ吊る余裕あるかお?>先生」
蒼星石
「おはよう
ごめんよ、ちょっと重くて(汗)」
白犬
「共有探してんのか狐探してんのか、もしくは単に厄介な所とでも思ったのか、か」
絶望先生
「まず第一に、発言回数とフリーダムぶりが理由にあげられます。>アグリアス吊り」
真紅(めるめる)
アグリアスRP
やりすぎて絶望した毒の怒りに触れたようだわ
雛苺
「今日は共有でるの〜。」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
お疲れ様やでー
サク(◆sUDNcvC9E2)
おつかれー
ジャン・ルイ
「おはよう」
おおさか(◆h/OSAKA/gc)
これはなんという内訳w
南鮮石
「おはようニダ」
キョン子
「アグリアスさん吊りは誰も異論ないと思うぞ」
金糸雀
「理由をききたいかしら>絶望先生」
ムスタディオ
「あ。アグリアスさん吊る!?」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おおさかお疲れwwwww噛まれたのは俺のせいだなwwwww
アグリアス
「やったわッ!シドからエクスカリバーを奪った!これで勝つる!」
やらない夫
「昨日や一昨日の共有CO促しはどう考えても同意出来ないだろ…
狼に噛み先提供してどうするんだ?
狐のことは後回しの連中なんだ、十中八九共有噛まれて後のグレランが面倒になるだけだろjk

共有COを促した射命丸やそれを支持した南鮮が怪しいだろ… 」
真紅(めるめる)
おおさか乙なのだわ
御剣
「おはよう」
やる夫
「おおさか……? 嘘だお……?」
金糸雀
「え?おおさかさん・・・おはようかしら・・・」
雛苺
「おはようなの〜」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
翠星石
「おはよーですぅ」
射命丸文
「おはようございます。
清く正しい射命丸です。」
白犬
「おはよう」
絶望先生
「おはようございます。
「今日はアグリアス吊りです」
共有の方、これに反対、あるいはアグリアスさんが共有だった場合COして下さい。」
キョン子
「おはよう」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
でっていう>いつも言ってるじゃねーかwwwwwwwわろすwwwww
            < < 朝日が昇り 8 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水銀燈 さんの遺言
私視点狼は霊夢できる夫残りは囲いかグレー、狐の居所不明なのよぉ…。
ミスは本当にすまないわぁ…、もう信用されなくてもしょうがないわねぇ…。
            おおさか は無残な姿で発見されました
            (おおさか は狼の餌食になったようです)
            やる夫 たち人狼は おおさか に狙いをつけました
真紅(めるめる)
指定吊りになったら狼は自由に動けない
狐勝利フラグが迫ってるのだわ
でっていう(DS◆IaSoTYoBkw)
でっていう様の言う通り焼き鳥吊れば良かったのにっていうww
結果論だぞっていうwww
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
フルオープンか・・・片方で指定釣り派かな
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
◆蒼星石の独り言 残りは…8ッ!
確実に僕はアリスに近い!
えーっと、残ってる人形さんの数考えるとまだまだ遠いような……?
真紅(めるめる)
狼はこの後に及んで嘘告発
自分たちの有利が見えてないのだわ
追い詰めすぎるとそれが仇になるのよ
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
狼は見つけても告発できん
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
私が占いなら銀銃殺だったね!!!
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
脳髄に刻んでおきましょう>春香さん
はぁ、やはり大人数で冒険などするのものではない。今日は良い教訓になりましたよ
キョン子(共有者)
「ああ、良いと思う」
やる夫(人狼)
「んー、アグリアスとやる夫が吊られてもまだ何とかなりそうだお。
頼むお。 正直指定吊りの気がしてるおwww」
金糸雀の独り言
「狐1に期待して・・・告発期待して・・・飼う。それしかねーかしら」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
銀ちゃん>俺が真の時もあるかも知れないだろwwwwwww
御剣(共有者)
「明日はフルオープンで良いのか?」
白犬(人狼)
「ああ、そういう意味では納得」
ジャン・ルイの独り言
「正直厳しいと思います。アグアリスとムスタディオがいるせいで絞るに絞れない
。まあこういうときは吊っちまえばいいんだがやっかいなことに大抵村人なんだよな。」
絶望先生の独り言
「というか私は元々は理論で考えるタイプですから、
多人数村だと疲れてヘバるんですよ。もう嫌ですこんな村。」
やる夫(人狼)
「あからさま過ぎて吊れないと思うおwww>キョン子
まぁ、カナも含むかお。」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
◆キョン子(共有者) 先生が役に立ったのが想定外
ひどいですね〜w 気持ちはわかりますけどw
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
これはwwww狐吊りくるかwwwwww
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
焼き鳥が真?無いわねぇw
白犬(人狼)
「キョンが残ってないか?焼き鳥の占い先」
射命丸文の独り言
「なんていうか自分の上が全部死んでるってのもぞっとしないですねぇ」
やる夫(人狼)
「遺言があるんだお……。
乗っ取り防止のために誰かはセットしてるお。>雛」
ムスタディオの独り言
「狼4 狐1〜2
どうなんだろ
狩人はもういないよな霊能噛まれたし」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
アグ姉は明日からは自重してくれるかな!!!
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
明日はアグリアス指定かな
金糸雀の独り言
「でもたぶん一人はできるお以外に投票してるに決まってるかしら
そしたらみつかんねーかしら・・・」
キョン子(共有者)
「まあずっとこの後グレランだし、疑いどころがあったほうが良いのは事実だな」
雛苺(人狼)
「焼き鳥はあとキョン子が残ってるの〜」
絶望先生の独り言
「後、ここで共有COによる狐探しを提案した南さんは共有じゃありませんね。
吊りましょう。」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
水銀燈>俺が真だったら昇天だったなwww普通に嫁占いだったがwww
真紅(めるめる)
流石村で水銀燈狐で生存勝利
できたら記録に残りそうなのだわ
白犬(人狼)
「それはちょっと…」
やる夫(人狼)
「全会一致したお。 んじゃ今日はおおさか噛み。
コレで焼き鳥の囲いも居なくなるお…… しょうがねーお。」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
20人超えたら思考停止はしょうがないと思いますけどね〜。
なら尚更、人数減るまではわかりやすいことだけやればいいかなーって。
●出たから吊るとか、ステっぽいから投票とか、真っぽい役職護衛とか!
ムスタディオの独り言
「ううううううううううううううううううう」
ジャン・ルイの独り言
「7つりで4ってかんじか?」
金糸雀の独り言
「キョン子も気になるかしら」
キョン子(共有者)
「まだ引きずってたのか、それ」
絶望先生の独り言
「これはとことん共有には潜んで貰った方がいいですね。

明日私が吊り指定をして、それに反対、あるいはつり対象が共有だった場合、
共有COをしてもらう事にしましょう。」
御剣(共有者)
「遺言はちゃんと準備しておいた、問題はない」
真紅(めるめる)
アグリアスさんこの状況でグレランというより
毒先生に吊り指定されると思うのだわ
雛苺(人狼)
「あとは、人数も人数だし共有乗っ取りにでる、ってアグレッシブな手もありますよ。」
ムスタディオの独り言
「…考えたくないんだけどさ…
アグリアスさん狼で…わざとああいう言動してひっかきまわして
「ノイズ」扱いしてた人が狼でここぞとばかりに身内切りする…
なーんて戦法じゃないよね」
翠星石(人狼)
「犬が初日に○貰ったからですかねぇ 変な発言しちゃいましたね」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
あ、お疲れさまよぉ。
ジャン・ルイの独り言
「ぬるぽ」
やる夫(人狼)
「ない夫は怪しいお。 潜らせてるし。
逆にいえばあやややは村でいいお。」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
銀ちゃんお疲れ様。
御剣(共有者)
「雛苺が私に投票した生き残りか・・・」
白犬(人狼)
「おおさか噛みたいな」
雛苺(人狼)
「念のため、焼き鳥○のおおさかあたり噛んで見ますか?」
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
そんなの知らないわよぉ…、まさか狐になって初日生き残れるとは思ってなかったから焦って占いCOの準備したわぁ…。
蒼星石の独り言
「残りは…8ッ!
確実に僕はアリスに近い!」
やる夫(人狼)
「ごめん、今やる夫のグレスケでもアグリアスはノイズなので吊り候補だお……。」
白犬(人狼)
「アグリアスはもう吊られるだろうな。これからどうするか」
翠星石(人狼)
「ああ ゆっくりの間違いですね・・・あれ、なんで間違えたんでしょーか・・・」
アグリアス(人狼)
「どうもここで共有噛めるあたりまだ狐生存と見て行動したほうがいいわね」
金糸雀の独り言
「アグリアス?どーでもいいかしら」
南鮮石の独り言
「そのためにも明日からのグレラン村に備えるニダ」
雛苺(人狼)
「とりあえず、やらない夫とおおさかあたりがなんとなく共有っぽいような。」
絶望先生の独り言
「というか明日は15ですから…

8−5−2ですかね。

絶望した! 私を噛んでくれない狼に絶望した!!」
真紅(めるめる)
あ、夜のログね
金糸雀の独り言
「翠も権力COしてるけど怪しいかしら・・・」
キョン子(共有者)
「遺言、残しておいてくれよ。
ここまで来て騙られたりするのは御免だ。」
白犬(人狼)
「狐見つけても違うとこ告発…これは流行る」
やる夫(人狼)
「ま、告発不要じゃね?
今回は特に。 ほぼ処理したと見てるお。」
翠星石(人狼)
「ん あれ」
蒼星石の独り言
「よしよし…思い通り!」
アグリアス(人狼)
「そろそろ本気出すわ!でも吊られたいッ!」
南鮮石の独り言
「これからできる限り頑張ってみるニダ」
サク(◆sUDNcvC9E2)
狐が吊れた!お疲れ様^
ムスタディオの独り言
「アグリアスさんノイズ扱いされてるじゃないかー!」
真紅(めるめる)
水銀燈!二日目のログを見てくることね!
貴方の正体は一瞬で見破ったのだわ!
南鮮石の独り言
「銀ちゃんごめんニダ」
やる夫(人狼)
「まぁ、ゆっくりの間違いだおwww>犬」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
水銀燈ちゃん、おつかれさま!
アグリアス(人狼)
「狐見つけた場合」
おおさかの独り言
「マジで共有どこ行ったんやーww」
金糸雀の独り言
「ヒナとおおさかはすげーあやしいかしら」
絶望先生の独り言
「疑い候補を挙げたのは失敗でしたね。
この中に狐がいたら、狼が噛んでくれないじゃないですか。

さて、つれた狼は2匹でしょうから、残りは狼5。狐もまだ2いると考えて……

9−5−2ですか。 あれ、詰んでませんかこの状態」
やる夫(人狼)
「さて、こっから大グレラン村だおー。」
アグリアス(人狼)
「告発はやめて欲しいわね。グレランにまぎれて吊れなくなるわ」
白犬(人狼)
「>犬で1
俺?」
射命丸文の独り言
「あ〜あ、ログのこしわすれちゃいましたよ」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
どんどん蔑むといいですよ! それでこそ救われるというもの!

……まあ、実際のところ僕は大人数の村は駄目ですね、まだまだ経験が足りない
20人を超えると思考が止まります。今回の失敗も必然です、胸に刻んでおきましょう
キョン子(共有者)
「先生が役に立ったのが想定外」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
水銀燈(nana◆gI/Nw2TOGw)
はぁ、疲れたわぁ…
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
銀ちゃん乙www
キョン子(共有者)
「よし、占いローラー終了と」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            水銀燈 は投票の結果処刑されました
7 日目 ( 1 回目)
白犬0 票投票先 1 票 → 水銀燈
水銀燈17 票投票先 1 票 → 絶望先生
キョン子0 票投票先 1 票 → 水銀燈
蒼星石0 票投票先 1 票 → 水銀燈
ムスタディオ0 票投票先 1 票 → 水銀燈
御剣0 票投票先 1 票 → 水銀燈
金糸雀0 票投票先 1 票 → 水銀燈
やる夫0 票投票先 1 票 → 水銀燈
アグリアス0 票投票先 1 票 → 水銀燈
翠星石0 票投票先 2 票 → 水銀燈
雛苺0 票投票先 1 票 → 水銀燈
ジャン・ルイ0 票投票先 1 票 → 水銀燈
おおさか0 票投票先 1 票 → 水銀燈
南鮮石0 票投票先 1 票 → 水銀燈
やらない夫0 票投票先 1 票 → 水銀燈
射命丸文0 票投票先 1 票 → 水銀燈
絶望先生1 票投票先 1 票 → 水銀燈
            射命丸文 は 水銀燈 に処刑投票しました
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
うーん、お金持ちかもしれませんけど、私はああいうエキセントリックなのはちょっと……
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
ここは水銀燈しかないなww
            おおさか は 水銀燈 に処刑投票しました
            雛苺 は 水銀燈 に処刑投票しました
真紅(めるめる)
ここは予定調和な吊りなのだわ
水銀燈がきそうね
            翠星石 は 水銀燈 に処刑投票しました
            御剣 は 水銀燈 に処刑投票しました
            白犬 は 水銀燈 に処刑投票しました
            アグリアス は 水銀燈 に処刑投票しました
            絶望先生 は 水銀燈 に処刑投票しました
            ジャン・ルイ は 水銀燈 に処刑投票しました
            やる夫 は 水銀燈 に処刑投票しました
            金糸雀 は 水銀燈 に処刑投票しました
            蒼星石 は 水銀燈 に処刑投票しました
            南鮮石 は 水銀燈 に処刑投票しました
            キョン子 は 水銀燈 に処刑投票しました
真紅(めるめる)
できないできる夫よりできる絶望先生
なんかおもしろい絵図なのだわ
            やらない夫 は 水銀燈 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
絶望先生
「後、だから狼は私を噛めと。
のんびり絶望できないじゃないですか。」
翠星石
「ああ、自分が吊られねーと村と狐残り的に辛いって事ですね
わかったです>キョン」
おおさか
「アグリアスさんがやかましい点については同意するw」
ジャン・ルイ
「射命丸あたりがなんか釈然としない感じはある」
キョン子
「できる夫が狼だったとしても、狼3残りになるんだよなあ」
金糸雀
「カナ以外のドールズ怪しいかしら」
アグリアス
「騒がしい音と書いてノイズ……なんだか物悲しいわねッ!」
蒼星石
「狼候補か……
雛苺、射命丸文、キョン子かなぁ?」
南鮮石
「狼っぽいとこあんまり分からないニダよね・・・
とりあえず、アグリアス、やらない夫ニダ
文さんは昨日の発言で村っぽく見てるニダ」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
絶望先生は御曹司かつ多くの女性から求婚されるリア充ですよ。
はぁ玉の輿いいわぁ。
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
絶望GMはこの絶望しかない村で足掻いてるんだよ!!!
射命丸文
「霊能噛みとか面倒なことしてくれるから推理しにくいったらありゃしないですよ。
ま、この人数でばっちり把握とかどだいムリですけどね。」
真紅(めるめる)
ピヨちゃん・・・顔がマジなのだわ
ジャン・ルイ
「やる夫以外はまだ絞りきれてないので候補挙げるのは控えさせていただく」
おおさか
「犬さんは狂人の一発目やから外してもええような感じもするけども」
真紅(めるめる)
アグリアスRP継続するか
それともまじめにいくか
手遅れすぎるかもしれないのだわ
            水銀燈 は 絶望先生 に処刑投票しました
ムスタディオ
「占い抜いたんだから、狼は狐最低でも一人は告発してくれよー」
翠星石
「吊りは7回 占いで1 犬で1 できる夫・・・は微妙
最悪狼5の狐2ですか」
やらない夫
「おおさか、ジャンルイ、南鮮、射命丸辺りを疑ってるだろ
アグリアスはノイズ過ぎてウザイだろ…」
絶望先生
「私は焼き鳥狼だと考えていますよ。
狂人はサク、水銀燈ではないかと。」
金糸雀
「いや、もっとぼこぼこにすべきかしら!>ムスタディオ」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
はぁ、できない夫さんには失望しましたよ。
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
えーっと、絶望先生が優秀ってあたりに違和感しか感じないのはなぜなのカナー?
真紅(めるめる)
絶望先生
村の唯一の希望毒なのだわ
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
闇鍋村に感化されすぎたんですよ。ランスの身内切りの可能性、狐が2匹いるという安心
……加えて、信じたい人が全員狼ですって? ははは、……もう駄目だ。死のう
蒼星石
「占いローラーに依存はないなぁ…。」
キョン子
「ランス噛めた時点で、狼占いはどうでもよくなってるだろう。吊り回数稼ぐのが仕事にシフトするんだから>翠星石 」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
もうグレランは起きん。狼はイカに狐に誘導するかにかかっている
絶望先生
「何度も言いますが、今日は水銀燈つりです。

後、そうですね。ネタとしては皆さん。
予想してる狼候補を3人程度上げてみてください。」
射命丸文
「ま、なんでもいいですよ。
とりあえず明日以降のことでも考えておきます。」
おおさか
「明日はサク・焼き鳥・水銀燈の○●ランも視野にいれるべきやね」
金糸雀
「真狂狂狼で水銀燈つってやっと確定狼4かしら・・・
できるおが狐と考えても
4−1
できるお吊ろうとした人釣りたいかしら・・・」
            ムスタディオ は 水銀燈 に処刑投票しました
やる夫
「霊能結果サクは○だったお。
狼がいるなら焼き鳥か銀ちゃんじゃないかお?」
白犬
「蒼星石、キョン子、やる夫かな。怪しいと思ってるのは」
真紅(めるめる)
村人側のできる夫は活躍するときはそこそこで
失敗するときはびっくりというのが多い気がするのだわ
ジャン・ルイ
「銀か焼き鳥が じゃないか?」
ムスタディオ
「はーい、一発で結構ですので、あとは大人しくしててくださーい>アグリアス」
やらない夫
「だから、共有はギリギリまで潜む方を支持するだろ」
絶望先生
「中ニというかノイズですッ!
というか貴方は●が出て、サク偽認定のあとから元気になりすぎなんですよ!
私は本気で人外と思ってあなたを吊りたいと思ってます!>アグリアス」
蒼星石
「ご、ごめんよ!」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
つばめさんフリーダムだな
御剣
「アグリアスは・・・明らかに村寄りだけど狼だと怖いな・・・」
射命丸文
「にしても噛みはそこそこ余裕かぁ。んー、ゆっくりと占いで2匹吊れあたり?
狐は完全に不明、と。」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
NEETになってからおかしくなったんだよ!!!>春香
雛苺
「とりあえず、ゆっくりで一匹、占いのどれかで一匹と考えて、4くらい?
できる夫も狼だったら残り3なの〜。」
やらない夫
「狐に勝ちを取られる事より、俺たちが如何にして勝ちを引き寄せるかを考えた方が良いだろ」
南鮮石
「遅れたけど、今日の吊りは水銀燈でいいニダね」
白犬
「出るにしても明日でいいんじゃないか?今日出ても噛まれて確○が減りそうじゃないか
そもそも狐探す気があるなら今日共有噛みはねーだろ・・・いやもうほんとに」
クマー(道雪◆ClockvNGJA)
先生凄いクマ・・・
真紅(めるめる)
終わったら全員で踏みつけるべきなのだわ
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
あそこでできる夫吊りに動くのは狼だろww俺もあえて入れたがwww
翠星石
「となると占いの内訳はどうなるんでしょう
サクか焼き鳥が狼になるはずなんですがー・・・あんな安易に破綻しますかね?」
アグリアス
「そこッ!中二って言うなッ!」
ジャン・ルイ
「やるおは人外臭がぷんぷんするよな」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
ん〜、私が見たことあるできる夫さんは割と安定してる気はしたんですけどねー。
そういう意味では今日のはちょっとびっくりしたかも。
どこから見ても覗き屋さんにしか見えませんでしたし。
やる夫
「結局グレランが初日だけだったお。
スレスレの低空飛行を皆して続けてるお。」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
カオスすぎるよ!!!>下界
キョン子
「私も村の保安的な意味でアグリアスさんはそのうち吊りたいなあ」
ムスタディオ
「霊能が真だとして、あと狼4狐が最悪2か…」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
さあ、小鳥さん。僕を踏みなさい
ランスを守れなかった愚かな男を踏むのです
金糸雀
「狼は狐探さないと勝てないことわかってるのかしら?
最大2かしら。狼行き続ければあっという間に
狐勝ちになるのかしら」
アグリアス
「やった!封印が解けられた!
「命脈は無常にして惜しむるべからず…葬る! 不動無明剣!」 」
ジャン・ルイ
「これであと4ぐらいか狼?」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
やっぱりできる夫さん投票の中に狼3人もいましたね。
南鮮石
「共有出て欲しいニダねぇ
今日は吊り先は決まってるニダが、
昨日文さんが言ったように、噛みがフリーダムすぎるので
狐を狼から見つけやすくしてほしいニダ」
真紅(めるめる)
そうなのだわ
驚くだろうけど事実なのよ<できる夫狩人
絶望先生
「ちなみに個人的意見を述べるとですね!
今吊りたいのはアグリアスさんです!
次にやる夫君ッ! そして南鮮石ですッ!!
絶望した!
吊りたい人ばかりのこの村に絶望した!」
射命丸文
「いやいや、共有だしておかないとね、吊ったらどうしようもないかな、と。
ま、今日は先生の言うとおりでいいんで潜っててもまだオッケーですけど。」
キョン子
「それにしても、ジャン・ルイもよく噛まれずにここまで来てるな・・・なんか不安になってくるぜ」
御剣
「今日はローラー完遂でも問題は無いはずだ、明日からグレラン村だな・・・」
やる夫
「まぁ、今日は吊り先決まってるから出なくてもいいお。
狐探す噛みしてねーお…… 狼は狐を探すなんて都市伝説だったのかお……。」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
雛苺さんが敵に回った時点で僕が勝てるわけないでしょう、……勝てません、勝てないんですよ
真紅(めるめる)
狐は村の手で容易に1落ち
狼の狐探しは続くのだわ
アグリアス
「まあグレランじゃないしグレー噛ませたい。なら潜っていても構わないだろう」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
アグ姉はあいも変わらずフリーダムだね!!!
翠星石
「こんなミスする狼はいねーでしょうから狂でしょうねえ」
ムスタディオ
「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAA」
やらない夫
「とりあえずローラーが済むまでは潜んで、少しでも○が生き延びる可能性に賭けるべきだろ」
白犬
「まぁ不満は無いだろ、常識的に考えて。共有はグレランの前に出てくれればそれでいいんじゃないか」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
小鳥さん、おつかれさまでした!
でもメインヒロインの座は渡しませんからね!
金糸雀
「このジャンク吊るだけじゃおさまらねーかしら・・・
せっかくのチャンスを不意にしやがってかしら・・・
アグリアス、このジャンクを粉々にして欲しいかしら」
雛苺
「とりあえず、共有いないみたいだから銀ちゃん吊るの〜。」
おおさか
「今日の占いロラ完遂には異論無し」
ジャン・ルイ
「さすがにこの占い結果はないな」
ムスタディオ
「アグリアスさん、許可します
水銀燈に不動なんちゃらかましてください」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
できる夫さん真狩人ですって!
真紅(めるめる)
いつか来るできる夫大活躍村に期待して
今回の様子を見るしかないのだわ
アグリアス
「行けッ労働┨罅ムスタディオをやっつけろ(はぁと」
水銀燈
「ああああ、吊ってくれて構わないわぁ…。
こんなアホみたいなミスする占いなんていらないわぁ…。」
キョン子
「水銀灯吊りで、共有は明日出る。そんなとこでいいだろ」
絶望先生
「これに不満がないなら、COしないで下さい!」
やらない夫
「今でたら確実に噛まれて○が居なくなる」
音無小鳥(乗月◆eWRf2d3f.c)
お疲れ様です
絶望先生
「共有COしないなら! 今日は水銀燈つりです!」
やる夫
「ココまで来れば先生は噛まれねーお。仕切っていいんじゃねーかお?>糸色」
射命丸文
「あー、狼なにしてんの?
まあいいです。共有もうでちゃっていいですよ。
どうせ水銀燈つりでグレランでしょうから。」
おおさか
「これ他に共有いそうやねぇ
潜伏狂の偽COやったんちゃうん?」
雛苺
「共有遺言ないの〜?」
真紅(めるめる)
絶望先生いると和むのだわ・・・
水銀燈
「って共有じゃないのよwwwwwww
ごめんなさい、完全にミスだわぁ…。」
南鮮石
「はぁ?共有占い?もういい加減にしてほしいニダ」
やらない夫
「共有はローラー済むまでは出なくて良いんじゃないか?」
金糸雀
「狼は狐探せかしら!!!何考えてるかしら!!」
やる夫
「銀ちゃん…… 何で共有占ってるお……?」
白犬
「毒仕切りでもいいんじゃないか」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ニートって呼ばないで下さい
キョン子
「おはよう」
雛苺
「おはようなの〜。」
翠星石
「おはよーですぅ」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれ〜
ムスタディオ
「ちょ、ちょっと
共有が誰かくらい書いておいてよ!>小鳥」
クマー(道雪◆ClockvNGJA)
お疲れさまクマー
金糸雀
「おはようかしら・・・絶望のまたサブキャラ死かしら・・・」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れさま!!!
絶望先生
「共有はどちらかCOして下さい!
さもなくば私が仕切ります!」
南鮮石
「おはようニダ」
御剣
「おはよう」
白犬
「共有抜いたのか…」
真紅(めるめる)
ぴよちゃんおつかれなのだわ
水銀燈
「占いCOよぉ、小鳥○だったわぁ…。」
やらない夫
「おはようだろ…」
やる夫
「こ、小鳥さーん!!」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
僕はランスさんを守れなかった時点で狩人としては終わっていますよ
……ええ、あの時既に終わっていたのです


付け加えるならば、僕とやらない夫さんだけのけ者ですか……いいなぁ、狼。ずるいなぁ、狼
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
持っていったほうが面白かったか?wwwww
おおさか
「おはようやでー」
アグリアス
「おはよう!」
絶望先生
「おはようございます。絶望した!
狼の噛みたい放題なこの村の現状に絶望した!」
射命丸文
「おはようございます。
清く正しい射命丸です。」
白犬
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 7 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
焼き鳥 さんの遺言
狼が全潜伏・・・?霊能を信じていいものか・・・
最悪初日だが、真狂狂狐は我ながら胡散臭いw
音無小鳥 さんの遺言
うふふ、対抗メインヒロインCOです。
まだまだ私も若い子には負けてられません。
            音無小鳥 は無残な姿で発見されました
            (音無小鳥 は狼の餌食になったようです)
            やる夫 たち人狼は 音無小鳥 に狙いをつけました
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
ババァが色々がんばってくれてるんだよ!!!>真紅
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
まぁ俺真を
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
ま、所詮ニートはニートだったか
真紅(めるめる)
改めて護衛先ログで確認したけど変態護衛なのだわ・・・
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
つぶあんか〜。
ん〜、私、和菓子はあんまり作ったことないから、今度練習してみようかなぁ
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
新しい饅頭ができたみたいね・・・(カポ) ゆっくりしていくよ!!!
真紅(めるめる)
狩人というなのニート
それができる夫
真紅(めるめる)
海がないのによく食生活を維持できてるのだわ<幻想郷
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
できる夫wwww入れるかどうかでめっちゃ悩んだwwwwww
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
      
       △__△
      /     \    ところがどっこい、狩人です
    / _,ノ  ⌒ \
  /   (●)  (●)   \
 | 三  、 ´    三  |  (( ∩))
  \       ̄ ̄    /   ( ⌒)
  /           \
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白犬(人狼)
「狐探しも出来るし、デメリットはグレーが減る事だが」
やる夫(人狼)
「まぁ、焼きとりの○噛んで噛めなかったときにでも告発するかお。」
真紅(めるめる)
絶望先生に全てがかかっているのだわ
南鮮石の独り言
「グレスケしとかないとまずいニダ・・・」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
あ、できる夫さん狐で見てますね。
こうなると狐かなり有利かも
翠星石(人狼)
「ああ その場合翠星石が吊られる可能性がたけーと思います
噛まれない権力者になりますからね」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
寿司・・・いいわね(ジュルリ) 
あっちじゃ海がないから中々食べれないのよねw>絶望
白犬(人狼)
「狐どこなんだろうな…潜伏噛んで共有ならラッキーとかもあるのか」
ムスタディオの独り言
「はぁ…
水銀燈は狼、かな」
やる夫(人狼)
「ま、了解だお。
んじゃ今日も元気に超過120で小鳥さんをがぶっといくお!」
キョン子(共有者)
「とにかく、グレランになったら出よう。」
真紅(めるめる)
狩人はやっぱり初日だったのね・・・くんくん
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
そろそろ共有指定がくるな
音無小鳥(共有者)
「私はできる夫吊りの中に狼が潜んでると思うんですが、誰か怪しい人はいますか?」
絶望先生の独り言
「って絶望先生してる場合じゃないですよ!

推理しないと!
絶望した!
こんなことしてる自分に絶望した!」
雛苺(人狼)
「明日は水銀燈吊る流れだろうから、少なくとも狐は1吊れてる。
後は、潜伏狐がいてできる夫真が一番困るの。」
翠星石(人狼)
「んー でもできる夫真ならあんなふざけた日記作る事はねーと思うんですよ」
白犬(人狼)
「確定○が多いとグレラン怖い、と考えると共有も抜きたいな」
やる夫(人狼)
「共有行くのかお?
相方出すのかお。
ま、それはそれで構わねーお。
狐探す気ねーのか?
と取られないかお?」
真紅(めるめる)
できる夫は狼から狐
村から狐と見られているのだわ
アグリアス(人狼)
「一人ぐらい吊られておいたほうが狐ケアにはなるだろうけどね」
御剣(共有者)
「あぁ、なるほど確かに霊能しか噛むところはないな」
絶望先生の独り言
「このようなフリーダムなヒロインの悪行の絶望ぶりにはこんなものがあります!

1.ヒロインかと思いきやいきなりMSと戦艦をかっぱらうフリーダムぶり
2.ヒロインかと思いきやノコギリ持って居合いで別ヒロインの首チョンパ
3.ヒロインかと思いきや寿司」
ジャン・ルイの独り言
「アル・・・なぜ君がいないんだ・・・」
翠星石(人狼)
「共有を殺してーとこですねえ 毒生きてますし」
やる夫(人狼)
「暫定は置いておいてもいいんじゃね?
狐ならおおさかの可能性は濃厚だお。」
金糸雀の独り言
「でも、それでも狼の数がわからないから
タイミング間違えれば狐の勝ちになるかしら
どうやっても村ムリゲーかしら」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
被り物の部分は高級つぶ餡で、できているのよ>春香
白犬(人狼)
「初日狩人濃厚な気もするなぁ、で、それだとできる夫が狐になるのか
しかし銀が狐でも焼き鳥が狐でも…これはなくないか?」
ムスタディオの独り言
「気のせいかな」
音無小鳥(共有者)
「昼間言ったとおり昨日は霊能噛み以外ありえませんよ。」
おおさかの独り言
「昨日できる夫さんつりに人外の組織票言うてた人は皆怪しいねぇ」
金糸雀の独り言
「告発を待つ。それだけかしら」
ムスタディオの独り言
「…なんか、今の遠吠え
聞き覚えがあるような…」
キョン子(共有者)
「そんなとこじゃないか」
やる夫(人狼)
「3手ミスできるお。
正直一人でも吊られたくねーところだお。」
雛苺(人狼)
「とりあえず、5残りだから、11人までは大丈夫ね。
共有一人くらい減らしとくの〜。」
南鮮石の独り言
「6日目 護衛 小鳥 → 噛み
しまった・・・霊真だったニダ
これは信用失ったっぽいニダ
しかし、皆この人数の4−1で霊を
真と見てるニダ?
やってしまったニダ・・・」
キョン子(共有者)
「狩人死亡を確かめたかった=できる夫狐?」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
まぁぼちぼちかなww 村人でリハビリさせてくれwww
金糸雀の独り言
「グレランであと4匹つるとかムリゲーかしら」
蒼星石の独り言
「思い通り…。
明後日には残り9だ…」
真紅(めるめる)
ああいうRPは個人的に嫌いじゃないけど
不利で焦ってる村には大不評だわ
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
アグリアスをあまり考えちゃ駄目よ>絶望先生
白犬(人狼)
「おおさかとかどうなんだろ」
音無小鳥(共有者)
「困っちゃうわねぇ。」
サク(◆sUDNcvC9E2)
焼き鳥おつかれー
水銀燈の独り言
「どうしようかしらぁ…、これは破綻覚悟で●出しに行くしか無いのよねぇ…。」
翠星石(人狼)
「まだ吊り8回もあるですよ 狼はきっついです
できる夫は狐と見てるですよ」
やる夫(人狼)
「ま、そうなるお。
できる夫真説は「グレー噛めなかったとき」でいいお。
コレはラッキーだおwww
真占い即噛みはやっぱロマンがねーお……。」
御剣(共有者)
「霊能噛みがまったく分からないな・・・」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
あれ? やっぱりゆっくりちゃんたちって食べられるんだ。
後でやよいに教えてあげよっと
射命丸文の独り言
「着々と狐勝ちに近づいている気しかしない」
金糸雀の独り言
「あるとしたら、狼が狐見つけて告発。
それであとは狐かい。それで引き分け
それだけかしら」
キョン子(共有者)
「そして出る機会がなかった」
絶望先生の独り言
「絶望した!
シリアス系ヒロインのフリーダムぶりに絶望した!」
雛苺(人狼)
「狩人はランス以前にいなかったと思う・・。」
ジャン・ルイの独り言
「なんたること・・・」
アグリアス(人狼)
「お腹が空いてそれどころではないッ!」
白犬(人狼)
「狩人いない、狐占いと潜伏に1」
絶望先生の独り言
「●出てからフリーダム過ぎます!
あまりにもおかしいッ!!」
ジャン・ルイの独り言
「三日目の占い結果がないからなんかずっと話しについていけてないな」
翠星石(人狼)
「んー 村は絶望絶望って言ってるけど全然そんな事ねーんですよね」
やらない夫の独り言
「もうこれはどうにもならんだろ…
狐が運良く吊られるのを祈るしかないだろ、ついでに狼が噛んでくれたら尚良し」
真紅(めるめる)
狼はもう完全に狐相手になってるのだわ
占い霊能抜けた時点で村なんか無視なのだわ
やる夫(人狼)
「やる夫としては、できる夫真狩人説を最後まで置いておきながら
処理済みとみてーおwww」
南鮮石の独り言
「明日銀ちゃんつりニダね それから頑張るニダ」
ムスタディオの独り言
「うう、アグリアスさん
頼むから大人しくしてくれ…」
ランス(げるたん◆xTfHc.nBiE)
予測はあっていたか?焼き鳥
雛苺(人狼)
「狩人死亡。できる夫、やきとり狐でいいと思うの。」
キョン子(共有者)
「判明してるのはこんなもんか・・・頭痛いな」
天海春香(まるるん。◆piyo2xng9M)
焼き鳥さん、おつかれさま〜
絶望先生の独り言
「後、アグリアスさん吊りたいんですがッ!!」
キョン子(共有者)
「毒=糸色望
権力者=翠星石
狼=できる夫?
狼=占の誰か
狼=お饅頭」
白犬(人狼)
「またういたwwwwwwwwwwwww」
焼き鳥(◆r3khfMt2HI)
おつかれwww
絶望先生の独り言
「なんで焼き鳥なんでしょうね。
偽確定したのって水銀燈じゃないでしょうか。」
ゆっくり霊夢(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れ様
南鮮石の独り言
「銀ちゃんごめんニダ・・・」
金糸雀の独り言