←戻る
【流石061】やる夫達の村 〜終わりのないディフェンスでもいいよ〜[78番地]
僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
狙って撃てばいいだけさ 銃のチャージは無意味だぜ! ムスタディオ
 (サム)
[人狼]
(死亡)
やれやれ……蒼星石が来てから大きく運命変わったよ 緑のヒゲ
 (銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
[狂人]
(死亡)
ジャンプ台つったやつ表出ろ でっていう
 (茶犬)
[妖狐]
(死亡)
イカだよ イカ娘
 (めるめる)
[埋毒者]
(死亡)
真紅・・・たまには家でゆっくりしないか 御剣
 (たこ)
[人狼]
(死亡)
  翠星石
 (阿部◆eotokokLW2)
[村人]
[権力者]

(生存中)
黒き天使? 水銀燈
 (イカ◆W/w02poX0Y)
[村人]
(生存中)
うにゅー 雛苺
 (DS◆IaSoTYoBkw)
[霊能者]
(生存中)
自分こそがオリジナル、始めての矢部でやんす。 矢部明雄
 (白カブト◆vWbdXpni/g)
[村人]
(生存中)
チルノ
 (ひなた◆xZ2R3SX0QQ)
[村人]
(生存中)
アイコンがある事に驚愕した 1001
 (1001◆VpKHzOu04Y)
[共有者]
(生存中)
よろしくモナ モナー
 (◆h/OSAKA/gc)
[共有者]
(生存中)
うわああああああ!!!! 柿崎
 (tuy)
[人狼]
[決定者]

(死亡)
地球はとてもいいところだ、みんな、早く戻ってこーい 白のヒゲ
 (サク◆sUDNcvC9E2)
[人狼]
(死亡)
ニート?何の事かしら 真紅
 (nana◆gI/Nw2TOGw)
[村人]
(生存中)
今日こそは倍返しを決めてやる! 倍がえしだぁーーーーー!! シロー
 (◆b5c5bWJYpw)
[村人]
(生存中)
早めに吊られて引っ込むか…… めどいさん
 (◆QpoIA.B1is)
[村人]
(死亡)
働きたくねーお! やる夫
 (るーみあ◆tsGpSwX8mo)
[狩人]
(死亡)
  ボリスビッチ
 (逆毛王◆aeGWk9mBsY)
[占い師]
(死亡)
覚悟ならできてますよ とっくの昔からね……        ●REC→ できる夫
 (森の正社員◆5DYYl3NWdY)
[ニート]
(生存中)
おお、だるいだるい きめぇ丸
 (きめぇ丸◆9tkod00Y1A)
[人狼]
(死亡)
めどいさん
「うぃ〜、お疲れさん。」
めどいさん
「なるほどな、1001さんやツバメさんが「狩人の護衛をしばらくしたら役職から真○護衛にシフトさせてワザと噛ませる」ことで真の信憑性を持たせるようにする、って意味が分かってきたな。」
翠星石
「と、いうわけで。また明日〜。」
翠星石
「いや、狼目線で真特定してくれるだけでもありがたいんですよ。
GJ出たとき妄信してよくなるから。」
やる夫
「うむー、やる夫も寝るかお。また明日だおー」
やる夫
「あーいや、減るのは村視点的なグレランの話ー
占い4人もいて真を確定するって相当困難、騙りが普通に対応してくれば」
翠星石
「ま、どっちにしても厳しいさね。
というわけで、そろそろ寝るですよ。」
翠星石
「なので、ニ三日グレランして、●いくつか出たところで相互して、GJ成功すればいい感じ、失敗しても○か●残ってるから・・・って感じかなぁ・・。」
翠星石
「初手の場合、狼もランダムに噛んでくるしかないからGJがでてさらにそれが真で妄信していい、って確率は10%くらいしかない。」
翠星石
「初手だと狼も真とわからず噛んでくるけど、グレランはさんでからだと狼はまず真抜きにくるだろうから、しばらくしてからのGJは妄信してもいいと思うんだよね。」
やる夫
「どっちのケースでも村人の嗅覚が問われるなー・・・難しい村だ」
やる夫
「騙りの巧さ次第かお・・・銃殺やらでトチってくれれば良いんだが」
翠星石
「多分だけど、勝率だけ言えば、2〜3日グレランして、その間に○●以外も含めて真決めうちして狩ガチ守り、かな。一番勝率高そうなの。」
やる夫
「最悪の真いきなり抜きの村だと3手正答だから
逆に言えば減った村からのグレランで2,5~3回ミスれる」
やる夫
「いや占いをロラってる間村は減る、例え○と共有であっても」
やる夫
「残した場合○こそあれどこっちも当たるかびみょーなとこだお
先グレラン○推理か後グレランヒント初日囲いのみ どっちが好き?って話になるお
ここまでシンプルにするならやる夫は後者が良いお」
翠星石
「相互は占いかみ合わせだからグレーは減らないよ。」
翠星石
「真消してでも吊り一回節約を村有利、と解釈しても、真特定オラオラ村あわせて4割くらいでしょうかね?マジメに計算してないけど見た感じ。
流石だと真抜かれたら銃殺も来ないし、もっと低いかな。」
やる夫
「こうして数字出すとほんと辛いな
噛みで村減らしてグレラン率上げるって意味あいもあるのかもしれないね<相互」
やる夫
「銃殺で0.5手村得、狂噛みで1手 
真だけ抜かれたとしてもまぁ占い全切りで2,5~3手はミスれるお」
やる夫
「但しわかめてに限る が付く辺りアレかお・・・」
翠星石
「真占いいない前提なら、狐も隠れやすいでしょうしねぇ。
猫っぽい雰囲気だしてみるとか。」
やる夫
「ギャンブルではあるが悪くない手段なのはわかってよかったお」
翠星石
「まぁいつぞやの銀ちゃん方式で引き分け狙うことになるですかね。」
やる夫
「狐は抑止力、身に染みるお・・・w」
やる夫
「しれっと吊れる位置に狐がいないと狼も涙目って事かお」
やる夫
「とはいえその場合噛まれたら告発乙になるお
飼われて狼涙目の可能性もあるお
村人はふてぶてしくないとやってらんねー事がわかったお・・・w」
やる夫
「残してグレランはありだと思うお・・・でもその間のグレランで
たった2手,良くて3手しか村はミスれねーお・・・
めどいさんの言う通りだからこそのデスノかもしれんお
占いが2人いりゃバランス取れるラインがその辺の人数なんだろうな」
翠星石
「なので、人外はむしろどんどん占い騙りましょう、って感じのようです。」
翠星石
「狐2で、一匹差し出せば真と刺し違えてグレラン村にできるんですから。」
翠星石
「ちなみに、狐にとっても有利になるですよ、多分。」
翠星石
「まぁ、そううまくもいかねぇですよ。」
翠星石
「一番ベストなのは、占いがグレーの狐銃殺してから相互指示、ですけどね・・・。」
やる夫
「残してグレーから銃殺を期待するか占いから期待するか
どっちもびみょーなとこではある気がするお・・・
狐は占いに出てくんなお!空気読めお!」
翠星石
「●は、真噛んで貰うまで放置するべきなんですかねぇ・・。
その後の方針とか展開の有利不利まではまだ考えてねぇですよ。」
めどいさん
「その対策の為のデスノ・デビトリか……(?)」
やる夫
「銃殺起こしてギリギリの配置かお・・・こっちもこっちで一杯一杯だお・・・」
翠星石
「ちなみに、そのベストケースになる確率は21%ほどのようです。」
やる夫
「ああいや、真は噛まれ前提だお?
初期状態から初日グレラン、偽の●2個(狐は出さない、出せない)
これ吊っちまうと3手でもうたらねーんだお」
やる夫
「25のケースだと人外8 11吊りの3手余裕
狂込みだと・・・やっぱ厳しいお・・・」
翠星石
「確かに吊り節約にはなるですよ・・。
でも、真はほっとけば噛まれるですし、狼が真特定するまで○出してもらって、あわよくばグレーの潜伏狐でもあげてくれる、って事に期待したほうが村としてはマシそうです。」
やる夫
「残す場合・・・は17村だと吊り7回で狼3の狐1
●特攻2個と初日で手数足りなくなるお・・・
単に好みの問題な気がしてきたお・・・」
やる夫
「ベストケースでは真狼が残って占い噛ませて1吊りで占い処分成功だお」
めどいさん
「((ぼそ)ガード対象が多すぎる時点で村不利だよな…>4CO)」
やる夫
「相互は真抜かせ、あわよくば銃殺、狂噛みでの偽装込みで吊り節約する手段ってとこかお
こう考えると合理的ではあるお」
翠星石
「まぁそういうわけで、相互指示=占いロラグレラン村、と言い切って良い位だと思うですよ。17人村で4占いとかならやってもいいとおもうですけど、狐2いるような村じゃ村きびしいですね。」
やる夫
「合理的な手段と思ってたけど真抜かれの可能性がこんだけあるのかお
でも4残しで真抜きまでに犠牲になる○を考えると・・・4COの時点で村が不利って事くれーかお」
翠星石
「狂の●特攻率を上げると、ますます狼有利な数値になるですよ。」
やる夫
「まぁ真抜かせて偽3個吊るって手になった上大グレラン村になるって事かお」
翠星石
「狼は相互指示があれば、銃殺擬装の噛みあわせか、対抗偽がわかってれば真抜きにくる、って前提です。
バカ正直に銃殺+グレー噛みなんて絶対してこねぇですよ。」
やる夫
「あー 狂の●特攻は20%どころか66%でありだと思うお?
狂アピ率考えると○出すメリットがあんまねーと思うお」
やる夫
「そりゃー村大分有利な率が出てくるはずだお」
やる夫
「ああ 噛み合わせを考えてなかったお・・・」
翠星石
「まとめ:
相互占いを指示すると、36%の確率で次の日には真占いの死体が転がってる。
仮に生き残ってても、33%の確率で狼サイドには真特定されている。
あわせると、7割の確率で狼に真占いを教えてあげることになる。

一方、狩目線真確定で真生存の人外涙目村になる確率は流石で13%、わかめてで7%しかない。
それ以外は、GJや死体なしが出たとしても真確定できないためローラーになる(もしくは次の日真が抜かれる)。

村目線では、狩人のCOなり遺言なりが無い限り真特定は絶対出来ない。
狐の死体が出ても、噛みなのかGJ+呪殺なのか狐噛み合わせなのか判断できない。

つまり、4占いでの相互占いは、9割方占いローラーのノーヒントグレラン村になる。
きめぇ丸
「シロー>おお、がんばってがんばって。ゆっくりしてみてね!
私も落ちて次村観戦でもしてますね。
おお、おつかれおつかれ。」
翠星石
「case1. 真狐−狂狼(33%)
真噛み:
a.狂偽判明(25%)&真噛み(50%)&真護衛してない(75%)・・・9%
b.狂、狐偽判別(9%)&真噛み(100%)&真護衛してない(75%)・・・7%
合計:case1*(a+b)=5%

真残りで狩目線真特定:
a.狂守り(25%)&狂偽が判明してない(66%)・・・17% (ただし流石のみ)
b.狐守り(25%)&狂偽が判明してない(66%)・・・17% (こっちはわかめて、流石両方OK)
c.真守り(25%)&狂偽判明(25%)&真噛み(50%)・・・3%
d.真守り(25%)&狂、狐両偽判明(9%)&真噛み(100%)・・・2%
流石合計:case1*(a+b+c+d)=13%
わかめて合計:case1*(b+c+d)=7%

真残りで狼目線真特定:
a.狂偽が判明してない(66%)&狩人が狂守っていない(75%)・・・50%
b.狂偽が判明してない(66%)&狩人が狂守り(25%)&狂が狼に○(50%)・・・8%
c.狂偽判明(25%)&真噛み(50%)&真護衛(25%)・・・3%
d.狂・狐両偽判明(9%)
合計:case1*(a+b+c+d)=23%

村目線真特定:0%


case2. 真狼−狂狐(33%)
真噛み:
a.狩人が真を護衛していない・・・75%
合計:case2*a=25%

真残りで狩目線真特定:0%(GJ出ても出たのが真守りかは判定できない)

真残りで狼目線真特定:(死体無しでは判別不能)
a.真守り(25%)&狂、狐偽が判明している(9%)・・・2%
b.真守り(25%)&次の日の占い結果で狂狐がお互いに●を出した(25%)・・・6%
c.真守り(25%)&狂偽判明(25%)&狐が狂に●(50%)・・・3%
d.真守り(25%)&狐偽判明(17%)&狂が狐に●(50%)・・・2%
合計:case2*(a+b+c+d)=4%

村目線真特定:0%


case3. 真狂−狼狐(33%)
真噛み・・・
a.狐偽判明(26%)&真噛み(50%)&狩が真守ってない(75%)・・・10%
b.狂、狐偽判明(9%)&狩が真守ってない(75%)・・・7%
合計:case3*(a+b)=6%

真残りで狩目線真特定・・・0%(護衛成功でも死体なしでも判別不能)

真残りで狼目線真特定・・・(死体なしでは判別不能)
a.真守りで(25%)、狂、狐偽が判明している場合(9%)・・・2%
b.狐偽判明(17%)&真守り(25%)&真噛みで(50%)&狂が真に●出した(50%)・・・1%
c.狐偽判明(17%)&狂守り(25%)&狂噛み(50%)&狂が真に●だした(50%)・・・1%
d.狂偽判明(25%)&狐が狼に○出した(50%)・・・13%
合計:case3*(a+b+c+d)=6%

村目線真特定:0%

総合計:
真噛み・・・case1(5%)+case2(25%)+case3(6%)=36%
真生存&狩目線真特定(流石)・・・case1(13%)=13%
真生存&狩目線真特定(わかめて)・・・case1(7%)=7%
真生存&狼目線真特定・・・case1(23%)+case2(4%)+case3(6%)=33%
村目線真判別・・・0%」
シロー
「次あたりゆっくりRPに挑戦してみるか。
それじゃ皆お疲れ様、また明日にでも再戦しよう。」
翠星石
「25人村、狐2、狼6と仮定する。

前提計算:
4占い狐交じりの相互占いの場合、狼は銃殺偽装のために噛み合せてくる。
ただし、対抗が偽であることが判ってる場合は真の可能性があるところを噛む。

初日狼目線狂偽判明・・・狂の●特攻の確率を仮に20%と見積もる
狂が初日狼囲う(26%*80%=21%)+●特攻で狼と共有以外に当てる(65%*20%=13%)・・・34%

初日狼目線狐偽判明・・・狐は●特攻はしてこないと仮定する
狐が初日狼を囲う・・・26%

狼目線で初日占い結果で・・・
狂偽のみ判明・・・25%
狐偽のみ判明・・・17%
両方偽判明・・・9%

偽占いの次の日の占い結果・・・
死体にならないで結果がでるのは占い先が狂○か狼●なので、50%でランダムに●か○を出すことになる。
翠星石
「ちょい長いので複数にわけますですよ。」
翠星石
「んじゃ、一応はっときますよ。
もしかしたら翠星石の勘違いで計算ミスってるかもしれねーです。」
やる夫
「その時点で狼が抜くって事を細かく考えてないからかもしれないお
偽の勘囲い率は25%ってとこかお・・・」
やる夫
「相互指定ができてりゃ初日に勘で33%(囲いがいりゃ上がる)になるはずだお」
翠星石
「計算過程も用意はしてるけど、そこそこ長いですぅ。
必要なら張って見ますけど。」
やる夫
「ん・・・そこまで不利になったかお・・・?
まず1/3で村勝ちになるはずだお?」
きめぇ丸
「今日は占い騙りも大変でしたね。
皆バグとニートでわいわいしてるから、発言からも何もあったものじゃない。
必死こいて2日目のログめくって理由捏造がんばってましたよ?試練なの?しぬの?」
やる夫
「なので狩は●乱舞の中から不利な護衛を成功させないとダメになるお
ただ25人村は村人圧倒的不利な配置だから負けるの仕方ねーと思うお」
翠星石
「あ、勝率じゃないですよ。単に、占いの残り方に関しての単純計算です。」
きめぇ丸
「おお、おつかれおつかれ。くそうヒゲめ。」
緑のヒゲ
「ま、この程度かな。

んじゃ、僕はおちるよ。」
やる夫
「ああ 勝率はそこまで見てなかったお
ただ相互になる率と狂の●出しを考えると若干狼有利って感じだと思うお
狂の●は村がハズレ引いた時真抜き率高めるお」
緑のヒゲ
「これまでに学んだことは
1:遅い対抗は真かもしれない
2:時には狐COもアリ。
3:初日●出されなら霊一本吊りも考える」
翠星石
「前提は25人村、狼6狐2。」
やる夫
「今日なんかバグとニートの話題で埋まった分人狼も狐も見つかってねーおwww
真紅と矢部最後まで疑いっぱなしだおwwwww」
きめぇ丸
「やる夫>おお、そうねそうね。
毒噛んでミツルギ死なせちゃったし、その分は挽回できましたかね。
でもこれは狼勝つのきつかったでしょうねえ。囲いにはいないとはいえ。」
翠星石
「そういえば、忘れてた。昨日まじめに計算してみたですよ。
占い4で相互占いした場合、
36%で次の日真占いが死体で転がってる
さらに33%の確率で狼目線のみ真確定、
真占い生存で狩人目線真確定してガチ守り村になる確率は流石で13%、わかめてで7%しかありませんでした。

つまり相互占いしたら
7:2:1で狼有利:イーブン:村有利
です。
るーみあさんのこってれば。」
やる夫
「やる夫は勘で役職当てるの結構苦手だお
見つける→見つけた理由を作るより
理由から判別する方だから相手が尻尾ださねーと全く外れるお」
きめぇ丸
「雛苺>でも狐確実に吊らせるには占い騙りの●出しか告発しかありませんでしたので、私が破綻で死んででも、●出そうと。
で、ボリス噛んでさせんぞーっていう感じ。
狐見つけたなら、狼が真占い残す必要ないですしね。おお、仕事おわり仕事おわり。」
御剣
「じゃあ私は移動する、落ちる方はお疲れ様」
やる夫
「勘で狐当てたなら十分じゃねーかお?
真抜いて●告発 最悪飼われるけど狐処理はできるはずだお」
緑のヒゲ
「いやぁ、自分の役職欄ってしっかり見るもんだねぇwwww」
きめぇ丸
「やる夫>「グレーを噛もう」とは思ったけど後はいわゆる「パッションに任せる」状態でしたね。
途中からああ初日狂だよなあこれと、ちらりと思ったけどなんか頭から抜けた。
えーりんわたしつかれているのよ。」
柿崎
「落ちる肩はお疲れ様。
サムが次村たててくれてるよ」
シロー
「落ちる人はお疲れ様、俺はもう少しグダグダするよw」
やる夫
「特殊村は面白いけど○○村なんかはこっちでやる方がいいかもしれねーお」
チルノ
「おつかれさまよ!」
緑のヒゲ
「俺はしばーし観戦するよ。
おつかれさま」
シロー
「しまった明日はfallout3のDLC配信日じゃないか!!」
翠星石
「では、皆さんおやすみなさい。流石さんもいつもすばやい対応ありがとうですぅ。」
雛苺
「●出しだと霊能○できめぇ丸吊りなの」
やる夫
「普通村のが好きだお・・・最近できる時間に立つのが20人↑とかばっかだお・・・」
矢部明雄
「ふむ……ちょっと考えて移動しようかでやんす。
お疲れ様ーでやんす。」
水銀燈
「さて、私は移動するわぁ
落ちる人や観戦の人はお疲れさまぁ〜」
シロー
「30人闇鍋なら期待が持てるな」
緑のヒゲ
「頑張れよ>翠

さて、俺もマンションの新規入居者の選挙すっか」
翠星石
「明日は30人闇鍋になりそうですぅ。多分参加するですよwww」
やる夫
「ん、でっていうは狐噛みで判別したんじゃないのかお?
まぁ初日に考える事じゃねーけどやっぱこの人数で2-2は信用おけねーお
実際狂が潜伏選んでた形での2-2だお」
イカ娘
「落ちる方お疲れイカ
次の機会に遊ぼうイカ」
きめぇ丸
「おお、みんなおつかれおつかれ。
やっぱり疲労DE人狼はオススメできませんね。
でっていう●出すと決めたはいいものの、理由考えないで出してました。
これは間違いなくアホの子。
普通村ですし、次は観戦しときますね。」
水銀燈
「・・・がんばりなさぁい>翠」
できる夫
「僕は……ニートじゃないんだ……だが働きたくねえ」
雛苺
「【流石061】やる夫達の人狼【改めて】村 〜部屋とYシャツとニート〜[79番地]
村できたみたいなのー」
翠星石
「頑張ってケーキ売ってくるです。」
緑のヒゲ
「お、うれしいね>イカ」
真紅
「それじゃあ私は寝るのだわ、また会いましょう。」
翠星石
「翠星石は今日は寝るですぅ。
流石に毎日深夜までやってると、朝が辛いですぅ。
明日もお仕事ですよ・・・。」
水銀燈
「イカ<そのほうがよさそうね」
イカ娘
「次村建ったようだイカ」
でっていう
「アイドルってなんだっていう」
水銀燈
「そうよぉ>わかめてにてアイドル村募集中」
シロー
「アイマス村か」
緑のヒゲ
「アルフェニックスでボコボコにしてやんよ>矢部」
イカ娘
「闇鍋は明日建てるイカ」
水銀燈
「じゃあ、おつかれ>不人気」
矢部明雄
「わかめてでやんすか?>アイドル村」
きめぇ丸
「やる夫>初日役職なんて後から考えるもんだってじっちゃが言ってた気がします。
でっていう>ばっか狼が言うのよ?良い意味に決まってるじゃない。
なんかしれっと潜伏の柿崎とか吊ろうぜwwwwwwとか、言いかねない気がした。」
矢部明雄
「落ちる方はお疲れーでやんす。

ヒゲは後で体育館裏に来いでやんす。」
水銀燈
「アイドルが募集してるわぁ」
やる夫
「狼や狂ならそれこそ絶対に修正してくるお
信用勝ち取ろうと必死なのは偽なんだお」
緑のヒゲ
「<●><○>クワッ」
シロー
「俺もちょっと時間が厳しいから次村は見送るよ。
皆お疲れ様だ、毒じゃなくてごめんなww」
真紅
「ジャンクにジャンクと言われたらおしまいなのだわ>ジャンク」
イカ娘
「闇鍋とニートだともっと酷いことになる可能性があるイカ
今日全部テストだとちょっとさびしいイカ」
緑のヒゲ
「ごめんよー。僕限界。
明日闇鍋あるならうれしいんだけどね」
水銀燈
「わかめては多いわね・・・流石しか無理か」
でっていう
「ログ見たら狐探しで一撃っていうwww
これはまずいっていうwwww」
ムスタディオ
「オッケー、普通村で建ててくる」
やる夫
「まぁ好みの問題かお
後はボリスがCOを修正しなかったとこもちょっと真目に見てたお」
雛苺
「闇鍋にすると新役職出るかもなの>ムスタディオ 」
チルノ
「そういえば流石GMが言ってた新役職が気になるわ!」
水銀燈
「お疲れさま>ジャンク」
イカ娘
「普通村22人でいいイカ
ニートはまだ安定しないかもしれないイカ
流石GMがテストしたいと言ってこなければなしで普通村でいいと思うイカ」
水銀燈
「次闇鍋してみなぁい?」
柿崎
「真紅はお疲れ様。
俺も人数次第かなー」
できる夫
「初日、……あのままステルスで過ごす事も考えましたよ>イカ娘さんだが働きたくねえ」
白のヒゲ
「そういや次村どうします?
闇鍋をやりたかったのですが、仕切り直しで普通村のほうがいいでしょうか」
でっていう
「それは良い意味ですか悪い意味ですか>きめぇ丸」
きめぇ丸
「やる夫>闇鍋で全潜伏とか、昨日だか一昨日で狼やった時に、最初全員が潜伏したいとか言ってたから。
やる夫村だと全潜伏とかない話じゃないと思うんですよね。」
緑のヒゲ
「さっきお前のグッズ全部燃やしました。
ざまぁwww>矢部」
真紅
「私は時間的に次村はちょっと無理なのだわ、続ける人は頑張りなさい。」
やる夫
「真狂欠けの流れが出てるのに真狂―真狼を主張する危機感のねー真はちょっと考えにくいんだお」
ムスタディオ
「あ、んじゃあ次の村建てるか」
イカ娘
「できる夫はまじめにしゃべるほどおもしろいイカ」
矢部明雄
「どこか欠けてると思ったでやんすが
潜伏だったでやんす。
潜伏狂人の占われるお仕事もしてないでやんす。
ざまぁでやんす。」
きめぇ丸
「でっていう>あの状況でどう見えたとかあるとおもったの?ばかなの?
マジにグレーからなんとなくよ?
あとなんとなく残ってたら怖いと思ったから。」
できる夫
「      ___
     :/::::::::::::::::\:
   :/ ⌒三 ⌒::::::\
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:
 :|      __´___::::::::::::::::::|
  \      `ー'´::::::::::::/:


  __,冖__ ,、  __冖__   / //  
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /        
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /       
  __,冖__ ,、   ,へ               
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \  
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/::: \::\
   n     「 |         ( ○)::::::( ○)\     
   ll     || .,ヘ   /    ` __´___   | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/   |  
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   `  ̄´ /      
  o  o  o     (,・_,゙>  /             








だが働きたくねえ」
やる夫
「それがそもそもおかしいお
狼3人村なら普通だお?でもここは狼5匹いるお
狼が占い騙りにでねー理由がねーんだお」
チルノ
「そういえばできる夫に役職表示されてないわね!」
矢部明雄
「というか噛まれるまでやる夫を狼認定してたでやんす
噛まれて一番驚いたでやんす。」
ムスタディオ
「もう喋るなwしゃべれば喋るほどニートだぞお前w」
真紅
「これは酷いのだわwww」
雛苺
「ニートは役職なしなのー」
できる夫
「いいから黙れ、僕。だが働きたくねえ」
水銀燈
「NEETは地獄だわぁwwww」
翠星石
「たしかに、狼涙目村だったようですぅww」
白のヒゲ
「そういや、ニートは役職が表示すらされていませんね…」
できる夫
「黙れ! こんな世界など認めない! 僕は……僕は、ニートじゃないんだ!だが働きたくねえ」
緑のヒゲ
「ブッwwwww>できる夫」
イカ娘
「次村建てて参加する人は移動するイカ
ニート有りかどうかは流石GMが入ってもらって決めるのがいいイカ」
シロー
「さすがNEETだな」
きめぇ丸
「やる夫>おお、だってだって。
普通なら主観で自分が真、狂人は占い騙りがスタンダードなんですから、真狂だと思うじゃないですか。
真でも変わらないのよ?」
矢部明雄
「おぉ、これは面白いでやんすね
ざまぁでやんすwww>できる夫」
でっていう
「ニートwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ムスタディオ
「この村にいる限り、できる夫はニートってことだな」
やる夫
「できる夫ざまぁwwwwwwwwwwwww」
水銀燈
「イカ<構わないわぁ 気にしないで」
柿崎
「まだつくんだw」
矢部明雄
「予想外でやんすねー。
これもまたやる夫村でやんすか。」
白のヒゲ
「…終了後もその語尾がつくのですか?>できる夫」
真紅
「ニートはゲーム終わってからも語尾がそれなの?>できる夫」
ムスタディオ
「その語尾、終わっても治らないのかw>ニート」
できる夫
「まだ言うかこの口はァァァァァ!!!? だが働きたくねえ」
でっていう
「それにしても4日目にして噛まれるとは予想外だったっていうwww
今後の参考にどう見えたか教えてほしいっていうwwwwwww」
チルノ
「狂人その位置とはおもわなかったわ!」
やる夫
「うるせーおwwww発言推移が人外のもんで狩り護衛先指示とか疑われて当然だお」
イカ娘
「続けたい人もいたようだけあえてノーゲーム提案したイカ
すまないイカ」
緑のヒゲ
「初日?いえ、気がつかなかった俺が狂人です。>矢部」
モナー
「モナーも翠星石さんと同じものが4日目の投票時にでてたモナ」
できる夫
「……そう、これでいいのです。こんな不自然な世界など、あってはならなかったのですよだが働きたくねえ」
イカ娘
「毒だけど初日も2日目も正しい投票結果を元にしてないイカ
投票メッセージが全員でない間に終わってたイカ」
矢部明雄
「あぁ、そうそうやる夫。
ちょっと体育館裏にこいでやんす。」
柿崎
「呼吸をするように入れないでくださいw>1001
って潜伏狂人かよw」
でっていう
「きめぇが俺に●出した時は狂狼-真狼だと思ってたっていうwwww」
緑のヒゲ
「ヒャッハー!
題して裏切りの狂人ってとこだNe!」
やる夫
「あの発言で初日から狼認定してたお」
シロー
「お疲れ様」
モナー
「お疲れ様でしたモナ」
矢部明雄
「おぉ、狂人初日だったの? 予想外だよ?」
やる夫
「きめぇは初日の発言で占いが真狂希望はしちゃいけねーと思うお」
きめぇ丸
「このひげえええええええ!!
真狼ー真狼かよ!」
水銀燈
「中の人効果よぉwww>柿崎」
真紅
「これは続けてたら狼涙目だったわねw」
イカ娘
「翠星石は投票だけはちゃんとできたイカ?」
緑のヒゲ
「実は狂人だって初日に気がつかなかったんだよ!」
1001
「あなたがtuyさんだからなのよきっと」
雛苺
「村の勝ちなのー」
緑のヒゲ
「お疲れ様!
きめぇ丸
「おお、おつかれおつかれ。
正直ノーゲームでよかったって思いました。
ここだけのひみつですよ?」
柿崎
「お疲れ様。よく狼当てたなぁと思った最後w」
翠星石
「こんなメッセージでました、最終日の投票。」
御剣
「お疲れ様」
イカ娘
「ニートに投票すると投票数が表示されるようだイカ
これもバグかもしれないイカ」
水銀燈
「イカはごめんね せっかく噛まれてくれたのにw」
1001
「おつかれさまでした」
翠星石

Warning: mysql_result() [function.mysql-result]: Unable to jump to row 0 on MySQL result index 50 in /usr/local/www/htdocs/yaruo/public_html/jinro/game_vote.php on line 1093

Warning: mysql_result() [function.mysql-result]: Unable to jump to row 0 on MySQL result index 51 in /usr/local/www/htdocs/yaruo/public_html/jinro/game_vote.php on line 1103
・投票完了」
ムスタディオ
「流石さんいつもお疲れ様です」
白のヒゲ
「おつかれさまー」
チルノ
「おつかれさまよ!」
やる夫
「まー、しゃーねーお 矢部が村だったのには驚いたお」
でっていう
「村人勝利になったっていうwwwお疲れっていうwww」
水銀燈
「お疲れ様ぁ」
真紅
「お疲れさまなのだわ」
イカ娘
「自動で挿入されるイカ」
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            きめぇ丸さんは突然お亡くなりになられました
            白のヒゲさんは突然お亡くなりになられました
柿崎(tuy)
仕事ない無職だから空白なのかw
イカ娘(めるめる)
普通はこうだから村人ですらないニート
ムスタディオ(サム)
あ、ニートって語尾に勝手にあのセリフが入れられるのか!?
できる夫すげーRP頑張ってるって勘違いしてた!
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ほんとは嫉妬で一杯なんだお・・・自宅警備したかったんだお・・・
イカ娘(めるめる)

[村人]
(生存中)
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
表示すらねーのかおwwwwwwできる夫ざまぁwwwwwww
柿崎(tuy)
本当だ
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
それ、元からだと思うぞ>やる夫
でっていう(茶犬)
表示などない
それが貴様の役職だ

っていうwwwwwwwww
柿崎(tuy)
霊界でも働きたくねえってでるっていいなあw
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
◆できる夫
 (森の正社員◆5DYYl3NWdY)

(生存中) ニート表示がねーお?
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
まぁ流石GMはゲーム中にもテーブル眺めてるはずだお
リアルタイムで修正してるからこその1だお
ムスタディオ(サム)
ニートは吊れないってことかも
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫の独り言
「エンプレス……いえ、チープトリックか。だが働きたくねえ」
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ニートぷぎゃーwwwwwwwwww
1001(共有者)
「呼吸するように投票していた。今では反芻している」
できる夫の独り言
「…………だが働きたくねえ」
イカ娘(めるめる)
それに明確な基準がない以上報告だけでいいと思うイカ
さっきまでは0だったイカ
できる夫の独り言
「黙れ、僕。いちいち語尾に変な言葉を入れるなァー!
だが働きたくねえ」
柿崎(tuy)
本とだ、チルノのいってるやつか
でっていう(茶犬)
続行してニート投票試した方がよさそうだっていう
モナー(共有者)
「あと柿崎さんに恨みはないけどなんかスマンことをしたモナ、
投票画面で真ん中にいたからモナ」
できる夫の独り言
「そう……ありえないんですよ、このできる夫がニート?
はっ、馬鹿馬鹿しい。これは夢です、一夜の夢に過ぎなかったのですよ
明日が来れば、また元通りの日常。僕は会社に通い、やる夫君は自宅警備
……これこそが、あるべき姿なのです。だが働きたくねえ」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
それが無難だな>イカ
真紅の独り言
「だわ・・だわ・・だわ・・」
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
僕が……僕が、ニートなんかになるから……世界が歪んでしまった……(だが働きたくねえ
しまらねえおwwwwwwwww
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
あら、ほんと。
イカ娘(めるめる)
次はとりあえずFOXさんが村に入ってもらってニートありでやって欲しいといわない限りなしで安定させるほうがいいイカ?
真紅の独り言
「そうよ…、きっと気のせいなのだわ…。」
ムスタディオ(サム)
この「1」はどういう意味なのか
チルノの独り言
「たぶんあたい以外にも気付いてる人たくさんいそうねw」
きめぇ丸(人狼)
「ただそれ言ったら、めどいさんもバグで吊られた被害者その2ですからね。
こればっかりはうらみっこなしということで。」
イカ娘(めるめる)
まだバグ潜んでるイカ
チルノの独り言
「白のヒゲができる夫投票してるのに

できる夫 0 票 投票先→ 1

投票先の欄に票数が出るようになってるわ!」
イカ娘(めるめる)
できる夫 0 票 投票先 1 票 → 1
できる夫の独り言
「僕が……僕が、ニートなんかになるから……世界が歪んでしまった……(だが働きたくねえ」
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
あー、ボリスは申し訳ねーお・・・狐噛みの時点で占い2択考えたけど鉄板護衛にしちまったお
ムスタディオ(サム)
ニートにまとめ役やらせるのって、なんかヒドイよなw
イカ娘(めるめる)
ノーカンなんでなかったことだイカ
次でがんばるイカ
モナー(共有者)
「村人扱いだし多分あんまり関係ないと思うモナ」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
できる夫 0 票 投票先→ 1
なんぞこれ
真紅の独り言
「最初から無かったのかしら…、きっと私の勘違いね」
でっていう(茶犬)
そういえば流石では沈黙がないのかっていう
柿崎(tuy)
へー、じゃあバグで
あなたは投票できません、
ってでたんだけど
違うメッセージなんだね
できる夫の独り言
「……どうして、こんなことになってしまったのでしょうか。だが働きたくねえ」
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
イカは最高の働き下と思うおwwwww騙り狼に命中は完璧だおwwww
きめぇ丸(人狼)
「おお、おつかれおつかれ。
まあ普通にやってても狼厳しかったですしね。
ある種助かったといいますか。
ミツルギには悪いことをしましたよ。
おお、すまぬすまぬ。」
できる夫の独り言
「選挙権が無いって……辛いなぁ。だが働きたくねえ」
チルノの独り言
「ニートの投票数に新たなバグね!」
モナー(共有者)
「いえいえ、いいと思いますモナよ
できれば狼にはできる夫さん噛みを試してもらってもよかったかもしれないモナが」
でっていう(茶犬)
それいいな>服
白のヒゲ(人狼)
「しかし、こんなどうでもいい投票で狼が吊られるとは…
なにか釈然としないですねw」
翠星石の独り言
「一応報告しとくです」
真紅の独り言
「あら?「」が消えてない?」
ボリスビッチ(逆毛王◆aeGWk9mBsY)
ひさびさのうらないだけどざんねん
チルノの独り言
「6 日目 ( 1 回目)
翠星石 1 票 投票先→ 矢部明雄
水銀燈 2 票 投票先→ 真紅
雛苺 1 票 投票先→ きめぇ丸
矢部明雄 2 票 投票先→ チルノ
チルノ 1 票 投票先→ 柿崎
1001 0 票 投票先→ 柿崎
モナー 0 票 投票先→ 柿崎
柿崎 3 票 投票先→ 翠星石
白のヒゲ 0 票 投票先→ できる夫
真紅 1 票 投票先→ 水銀燈
シロー 0 票 投票先→ 水銀燈
できる夫 0 票 投票先→ 1
きめぇ丸 1 票 投票先→ 雛苺
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
投票に着ていく服が無い でキャンセル画面って言われてたお
翠星石の独り言
「こんなの出ましたよ。」
きめぇ丸(人狼)
「超過も含めると7分近くですか。」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
そうだったはず>柿崎
シローの独り言
「柿崎ぃぃぃ!!!」
水銀燈の独り言
「あら? できる夫が投票できてる?」
柿崎(tuy)
俺かw
真紅の独り言

ーj: : : : :/   /  /  l::  ヽ   ヽ: : : : :r:'__
「: : : : :/ l  i::  l   l|::  l l  l ヽ: : : :´} ̄ヽ
T]: : : :!: l  l   l   |:!  l| :!  | :::!: : :└iー┘
|廴ャ: :l! ! l|_ :!  ‖!  l:: |  l ::|: : :r:イト、
l! |ー、:'、 、l  ド 、l|::l /l ,孑7´ l:|:rソ| | l |
l| | くノト、ヽ,イ⌒ヽ !l'〃 ィ⌒Yイノリ'´  ! l | lヽ    n
|':! |   !ハ 乂::::ソ    乂r'冖'冖'冖'冖'冖'冖'冖'|l!
||l    l:: l!:、    _     |                |l!
l !l|   / /´:.ヽ、      ,.| だ が 私 は  rj┴、
|:. |:!  l 〈:.:.:.:.:.:.:.t:.:ォ:.:.':.´:.|              rjー―,」
l 」|  / 」´l:.:.:.:.:.:.:.:ツ'!:.:.:.:.:.:.| 謝 ら な い rjー‐ ,」
| l :| 厶_ ̄¨ヽ:.:.:/ハ:.:.:.:.:.:|               辷._,イ|
i|l /_≧x、_」:.:イ|  ト:.:.:.:|__________|イl|」
白のヒゲ(人狼)
「あとは噛まずに放置ですね。お疲れ様でした」
翠星石の独り言

Warning: mysql_result() [function.mysql-result]: Unable to jump to row 0 on MySQL result index 50 in /usr/local/www/htdocs/yaruo/public_html/jinro/game_vote.php on line 1093

Warning: mysql_result() [function.mysql-result]: Unable to jump to row 0 on MySQL result index 51 in /usr/local/www/htdocs/yaruo/public_html/jinro/game_vote.php on line 1103
・投票完了」
1001(共有者)
「ヘタに長引かせただけかもしれない。余計なことしたかなぁ、ごめんなさいね」
きめぇ丸(人狼)
「おお、かまないかまない。
4分ひまですね。」
柿崎(tuy)
ちなみにニートって投票画面移るとどうなるの?
着ていく服がねえってでるの?
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
柿崎乙
ムスタディオ(サム)
おつかれさまー
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
イカ娘(めるめる)
毒として働いたと思ったらノーゲームイカ
残念だけどしゃーないないイカ
            柿崎 は投票の結果処刑されました
6 日目 ( 1 回目)
翠星石1 票投票先 2 票 → 矢部明雄
水銀燈2 票投票先 1 票 → 真紅
雛苺1 票投票先 1 票 → きめぇ丸
矢部明雄2 票投票先 1 票 → チルノ
チルノ1 票投票先 1 票 → 柿崎
10010 票投票先 1 票 → 柿崎
モナー0 票投票先 1 票 → 柿崎
柿崎3 票投票先 1 票 → 翠星石
白のヒゲ0 票投票先 1 票 → できる夫
真紅1 票投票先 1 票 → 水銀燈
シロー0 票投票先 1 票 → 水銀燈
できる夫0 票投票先 1 票 → 1
きめぇ丸1 票投票先 1 票 → 雛苺
            翠星石 は 矢部明雄 に処刑投票しました
水銀燈
「等って何よぉ!? などって!>真紅」
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
散々ニートアピしたら狩人でぶっちゃけ涙目だったおwwwwwwww
            雛苺 は きめぇ丸 に処刑投票しました
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
狐騙りで道連れも少しだけ考えた>でっていう
矢部明雄
「チルノに入れておいたでやんす。」
            シロー は 水銀燈 に処刑投票しました
でっていう(茶犬)
昨日投票が一番遅かったのはたぶん俺だっていう
投票後遺言作ろうと思ったら既に処刑されていたっていうwww
1001
「実時間2:00で投票してました<昨日」
            矢部明雄 は チルノ に処刑投票しました
水銀燈
「そうね>できる夫」
きめぇ丸
「・・・おお、おやくそくおやくそく。
やっぱりそこのドールズ2体で相互投票ですか。」
雛苺
「霊能CO でっていう○なのー」
真紅
「漢字間違えたのだわ、水銀燈だしどうでもいいのだわ」
モナー
「投票完了モナ、1001さんの通りでお願いしますモナ」
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
まぁノーゲーム濃厚だからあんだけ尻尾出したおw
狼がやる夫噛まねー理由ねーおwwwww
イカ娘(めるめる)
やる夫お疲れイカ
でっていう(茶犬)
新しすぎるwww
できる夫
「昨日、みなさんは事前に投票を済まされたのですか?
やけに早く夜になりましたが……

(だが働きたくねえ」
1001
「投票しました」
真紅
「朝一水銀等投票なのだわ」
きめぇ丸
「おお、投票した投票した。
で、狼が噛まずにノーゲームね。
おお、把握把握。」
白のヒゲ
「投票しましたよ」
水銀燈
「朝一真紅投票よぉ」
            モナー は 柿崎 に処刑投票しました
1001
「朝一で好きな所へ投票をお願いします」
真紅
「投票完了よ」
            きめぇ丸 は 雛苺 に処刑投票しました
            水銀燈 は 真紅 に処刑投票しました
            白のヒゲ は できる夫 に処刑投票しました
チルノ
「朝一で投票よ!」
1001
「任意…。」
            柿崎 は 翠星石 に処刑投票しました
            真紅 は 水銀燈 に処刑投票しました
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
疑い方向がまるで違ってたお・・・冷静に考えりゃ告発で当たり前なんだお
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
実は狂人って初日に気づかなかったんだよ!>でっていう
1001
「各自人に投票をお願いします。それからすいません、狼は能力発動をしない方向で、ノーゲームにして欲しいです」
            チルノ は 柿崎 に処刑投票しました
白のヒゲ
「今日終了でいいですよね?昨日最後まとまらなかったけど」
柿崎
「おはよう、で、投票しますね」
きめぇ丸
「おお、おはようおはよう。
結局ノーゲームでいいのね?
朝イチ投票するのね?」
水銀燈
「おはよう」
水銀燈
「え? 噛んだの?」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
おっかれさーん
やる夫(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
日記だお!ニートしたかったお・・・
            1001 は 柿崎 に処刑投票しました
            < < 朝日が昇り 6 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
でっていう さんの遺言
投票システムは直ったようだっていう
            やる夫 は無残な姿で発見されました
            (やる夫 は狼の餌食になったようです)
やる夫の独り言
「やる夫の狩人日記

初日
銃持って働けって言われたお・・・
働きたくねーお・・・

護衛 無し 噛まれ 身代わり 吊られ ムスタディオ

二日目
まぁ占い守っとくかお・・・
占い理由を修正しなかったボリスはちっと怪しい・・・が
きめぇの弁解はもっと信用できねーお、狼5匹で真狂?ねーおwwwww

護衛 ボリスビッチ 噛まれ イカ(毒) 毒 御剣 吊られ めどい

三日目
こりゃ幸先良いおwwwwwwwww
霊護衛しかねーおwwwwwwwww

護衛 雛苺 噛まれ 死体無し(狐) 吊られ ヒゲ

四日目
護衛成功出てねーお・・・
狐噛んだとすると○からかお?
狐噛みなら占いの2択が鉄板になるはずだけど真雁つかねーお・・・

護衛 雛苺 噛まれ ボリス 吊られ でっていう

五日目
やっぱ狐噛みなら占い抜きかお
ボリス真よりで見てるならそっち護衛でよかったお」
            きめぇ丸 たち人狼は やる夫 に狙いをつけました
でっていう(茶犬)
潜伏狂人がいたのかっていうwww
狼は相当戸惑っただろうっていうwwwww
水銀燈の独り言
「霊界の人はもう少し待っててね?
次こそいっしょにがんばりましょ!」
きめぇ丸(人狼)
「1001さんが朝イチでなんとかって言ってましたし、噛みますよ。」
白のヒゲ(人狼)
「じゃあお願いしますね>きめぇ」
柿崎(人狼)
「うん、じゃかみましょう」
柿崎(人狼)
「一応1001さんの意見もとるなら早がみか、そうしてみる?」
できる夫の独り言
「僕は事前にやる夫君に投票→投票時間になって再度オープン、選択が可能でしたが『戻る』を押しました
結果、夜になっています

だが働きたくねえ」
白のヒゲ(人狼)
「gdgdになってしまったので、今日はとりあえず噛む方向で行きませんか」
翠星石の独り言
「            , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
        ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
      r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
     | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
      Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
     ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
     /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
    {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
    .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄   これで終わりですぅ!
     人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
      ム `ト `"'゛      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|   まぁ、バグも直ったみたいだし、ニートも見れたし
      ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : | 満足するですぅ!
    / こ}※ \__ トー‐、  _u ノ_ .イ//_:_:_l..|
    ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
   /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
  /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|」
モナー(共有者)
「いつでもできるモナ、噛みが最後じゃなければ他の役職待ちになるモナが」
やる夫の独り言
「毒噛みで御剣死んだから雛に変えたお、ボリスビッチすまねーお」
きめぇ丸(人狼)
「ノーゲームにしようって流れのようですし、早噛みしましょうか。
ここはあれですね。やる夫かみましょうか。」
1001(共有者)
「投票先が一致してなくても大丈夫か?もみたかったので割れたのは問題ないって思いますよー」
柿崎(人狼)
「んー噛まなきゃそれで終えられるからそれでいいならそうするんだkど
決まらなかったからねえ」
ムスタディオ(サム)
投票は完全に治ったみたいだ
白のヒゲ(人狼)
「1001さんが明日の朝一にもう一回投票がうんたらかんたらと言ってましたが…
水銀燈の独り言
「次ねぇ」
やる夫の独り言
「まぁ、見立ては当たってたかお
真狂を強調する占いなんて欠片も信用できねーお」
水銀燈の独り言
「流石GMには頭が上がらないわぁ ありがとうございます」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
おっかれさーん
でっていう(茶犬)
なら教えておくっていうwww
俺は4日目に噛まれた狐だっていうwwwwwww

って言おうと思ったがやめておいたっていう
モナー(共有者)
「割れてしまって申し訳ないモナ」
1001(共有者)
「狼に早く能力を実行してもらうよう言い忘れてしまった。
出来るのかな?こっちは」
白のヒゲ(人狼)
「ノーゲームなら早噛みしてさっさと終わらせます?」
            やる夫 は 雛苺 の護衛に付きました
水銀燈の独り言
「ふむ・・・正常に戻ったのかしらぁ?」
できる夫の独り言
「どうですかね? さすがに全員が事前投票を行っていたとは思えませんが

だが働きたくねえ」
柿崎(人狼)
「結局どうすんだろ・・・噛まなくていいっぽい気するが」
真紅の独り言
「もう大丈夫みたいね、明日突然死で終わらせるといいのだわ。」
きめぇ丸(人狼)
「おお、それでそれで。
噛めばいいの?噛まなくていいの?」
イカ娘(めるめる)
でっていう乙です
ボリスビッチ(逆毛王◆aeGWk9mBsY)
遺言のこしてねえ
            でっていう は投票の結果処刑されました
5 日目 ( 1 回目)
でっていう8 票投票先 1 票 → きめぇ丸
翠星石0 票投票先 2 票 → 矢部明雄
水銀燈1 票投票先 1 票 → でっていう
雛苺0 票投票先 1 票 → でっていう
矢部明雄4 票投票先 1 票 → でっていう
チルノ0 票投票先 1 票 → 矢部明雄
10010 票投票先 1 票 → でっていう
モナー0 票投票先 1 票 → 柿崎
柿崎1 票投票先 1 票 → でっていう
白のヒゲ0 票投票先 1 票 → でっていう
真紅0 票投票先 1 票 → 水銀燈
シロー0 票投票先 1 票 → でっていう
やる夫0 票投票先 1 票 → 矢部明雄
できる夫0 票投票先 1 票 → 0
きめぇ丸1 票投票先 1 票 → でっていう
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            でっていう は きめぇ丸 に処刑投票しました
矢部明雄
「めどい不可、めどい不可、ヒゲ吊り確認、でっていう投票確認
でやんす。

あとやる夫は後で体育館裏でやんす。」
シロー
「明日の朝まで続ける意味はないと思う」
            翠星石 は 矢部明雄 に処刑投票しました
モナー
「バグ発生の状況下でノーゲームがいいという人がいる以上、その意見を尊重したいモナ」
イカ娘(めるめる)
おそらくノーゲームにはなるでしょう
動作検証終わったら
きめぇ丸
「投票しましたよ。
ちゃんと1:00より前に入れました。」
ムスタディオ(サム)
ですね、普通村が無難でしょう
できる夫
「では、僕も今のうちに投票してみました。開始直後に再度投票を行いますだが働きたくねえ」
やる夫
「投票したおー」
1001
「明日、全員が朝一で投票を行ってその後ノーゲームって事でどうでしょうか」
シロー
「投票終了だ」
水銀燈
「このままなら勝っても喜べないでしょ?
住人のミスじゃないんだし」
イカ娘(めるめる)
次村建てるのは終わりが見えてからでいいと思う
柿崎
「しときました」
            やる夫 は 矢部明雄 に処刑投票しました
やる夫
「あー 初日投票はずっと言ってるように矢部だお
んでこれは投票できたお」
イカ娘(めるめる)
ニートまた入れるってなったとき闇鍋だとまた何がおきるか分からないから
            柿崎 は でっていう に処刑投票しました
真紅
「投票完了したのだわ」
            きめぇ丸 は でっていう に処刑投票しました
白のヒゲ
「もう投票しちゃいましたよ…」
矢部明雄
「まぁ、ムスタさんは狼の身内投票で吊られたような気がするでやんす。
バグでやんすね……。」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
ノーゲームかな?
きめぇ丸
「おお?つづけないつづけない?
狼が噛まずに突然死させるのね?」
            チルノ は 矢部明雄 に処刑投票しました
柿崎
「あーどちらでもいいです。実時間のほうが早いね」
ムスタディオ(サム)
あ、じゃあ次の村建てておいたほうがいいかな
イカ娘(めるめる)
次村普通村で建てて欲しいかな
            白のヒゲ は でっていう に処刑投票しました
            矢部明雄 は でっていう に処刑投票しました
            雛苺 は でっていう に処刑投票しました
            モナー は 柿崎 に処刑投票しました
            真紅 は 水銀燈 に処刑投票しました
翠星石
「続けるなら・・・
占い吊りたがる矢部さんは狐か狼あたりに見えますですね。」
            水銀燈 は でっていう に処刑投票しました
            1001 は でっていう に処刑投票しました
真紅
「把握したのだわ」
チルノ
「もうあたいにはわけがわからないわ・・・!」
水銀燈
「投票するわぁ」
やる夫
「んー タイミング的に護衛成功なら鉄板になると思うお
狩人が護衛成功!出したなら連噛みはねーと考えて移すと思う
昨日は狐噛みで吊れると思ったから占い抜いたんじゃねーかお?」
モナー
「では、今日は実時間100までに任意投票
狼は噛まずにタイムアップをお願いしますモナ」
            シロー は でっていう に処刑投票しました
できる夫
「僕は投票開始と同時に投票します。皆さんが無事に投票できればOKですね
明日は突然死でいいでしょう、次の村を立てて、ここは放置でよろしいかと


だが働きたくねえ」
1001
「んー。超過の方がいいんだろうか」
きめぇ丸
「おお、ボリスボリス。
やっぱり狂だったようですよ。
どっちが真かわからなくてベーグルだったの?それとも片手落ちで私吊らせるための狂噛みなの?」
シロー
「了解した」
ムスタディオ(サム)
ノーゲームになりそうだね
でっていう
「ああ、護衛の方かっていう、すまんっていう」
矢部明雄
「了解でやんす。>共有」
1001
「確認も兼ねて実時間1:00までにでっていう投票という事でどうかなー、と」
水銀燈
「そういえば●だったわね>ムスタ」
柿崎
「超過100までにできるおにリロードしてもらって、それで問題なければOK
ってところかね」
雛苺
「ムスタ狐はないのー 狼さんなの」
翠星石
「翠星石はどっちでもいいですよ。
確かにバグの影響といえばそうだけど、今のところそのせいでどちらかの陣営に著しく有利不利が出てるとも思えないし。」
矢部明雄
「占いにきまってるでやんす!
無駄吊り回避でやんすよ!!>でっていう」
真紅
「言ってる事はまともなのに語尾のせいで台無しなのだわ…>できる夫」
白のヒゲ
「超過10秒ぐらいでしたね、僕は。」
1001
「確認も兼ねて実時間1:00までにでっていう投票という事でどうかなー、と」
シロー
「じゃあ今から投票してみるか?」
水銀燈
「もしムスタが狐なら可哀想すぎるわぁ>バグ」
矢部明雄
「投票開始30秒前ぐれーでやんすね。
1001
「んー、それじゃあ実時間1:00までにでっていう投票という事でどうかなー、と」
でっていう
「霊能は抜かれたんじゃないっていう>矢部」
できる夫
「では、早めに終わらせて次に移りましょう。今日は確認だけ行いますか?

だが働きたくねえ」
雛苺
「ムスタさんはバグ投票の影響かなのー
ならノーゲームがいいのー」
きめぇ丸
「1分少しくらいだったと思います。>投票時間
1:45よりは早かったですよ。」
矢部明雄
「会話前に投票したところでやんす。

ついでに言うと…… 初日のバグ、というか誰かがムスタさんにいれたんじゃないでやんす?」
やる夫
「投票時間開始直後投票だお 13秒くれーかお?」
柿崎
「俺も超過10秒くらい」
白のヒゲ
「とりあえず、動作確認だけしてノーゲームにしませんか?」
水銀燈
「今回は確認目的でいきたいと思うわぁ」
翠星石
「それとも、真噛んでGJだったから狂抜くことにしたですかね?」
1001
「超過6秒で投票したよ。」
矢部明雄
「霊能生きてるからガチ守りの吊りでよさそうでやんすが、
片方抜かれたので微妙でやんすね。」
きめぇ丸
「おお、なおったなおった。よかったですね。
理由:多弁だけど内容は無難。
2日目にこっちを狼と断定したのも気になったので。」
真紅
「私は30秒位だったかしら、今日はどうするの?」
やる夫
「まぁ、それもそうかお しゃーねーお」
シロー
「投票時間が始まってからすぐ投票したよ」
でっていう
「継続で投票時間を決めてみる案に賛成だっていう」
柿崎
「うん、真紅に同意
ムスタ村たてまでしてくれたのにバグで死んで、それで
続行ってちょっとないかなって思う」
白のヒゲ
「そうですねー、ムスタさんはグレランで吊れるとこではなかったですし…」
水銀燈
「できる夫<私は会話時間中に投票したわぁ」
やる夫
「でっていうは逆囲いで見るか村で見るか悩みどこだお」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
110投票ね、俺は
チルノ
「あたいは即投票したわ!」
できる夫
「僕もノーゲーム推奨です。ただ、確認のために今日は速攻で投票更新を行いますね


だが働きたくねえ」
ボリスビッチ(逆毛王◆aeGWk9mBsY)
理由がつけられん状況だからこまったときの銀ちゃん占い
雛苺
「継続でいけると思うのー」
矢部明雄
「ちなみに、投票時間前に投票したでやんすよ?」
柿崎
「できるおの確認したらノーゲームでいいかな、と思う」
真紅
「正直続けたくないわね、初日のDIO吊りとかバグの影響で吊られたようなものなのだわ。
占いが生きてるから、とかそういう問題じゃないと思うわ。」
モナー
「モナは120投票だったモナ」
でっていう
「すまん時間は確認してないっていう>できる夫」
翠星石
「ふむ。占い抜きですか。
霊に狼出てる2-2だから、内訳はほぼ真狂、真が割れたとすると、やる夫が狼ですかね?」
やる夫
「この場合きめぇ飼った方が得策かお?
狼は雛視点残り3 グレーと囲いに2Wで狐は1~0だお」
シロー
「個人的にはノーゲームにしたい」
矢部明雄
「死体ナシなら二日目○が怪しい予感でやんす。」
1001
「おはよー。
故人の意見としては継続で行きたいです。ニートの意見に賛成。」
でっていう
「遺言が無い占いとは珍しいっていう」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
おっかれさまー。

実は自分が狂人なんて気づかなかったんだよ!!
できる夫
「どなたか1分45秒よりも遅く投票された方はいますか?
一応、確認だけとらせてください


だが働きたくねえ」
水銀燈
「で、どうする? 直ったみたいだけど続ける?」
モナー
「昨日の投票は正常に行われたみたいモナね」
イカ娘(めるめる)
ボリス死んでるイカ
お疲れイカ
御剣(たこ)
お疲れ様
雛苺
「霊能CO 緑のヒゲさん○なのー」
白のヒゲ
「占い抜きですか。となると、昨日の死体なしはGJではなく狐噛みでしょうか?」
矢部明雄
「占い片方抜きですね。
おぉ、バグ修正感謝でやんす!」
きめぇ丸
「おお、占いCO占いCO。
でっていう●ですよ。」
柿崎
「おはよう。直ったみたいだね」
でっていう
「おはようっていう。投票は直ったようだっていう」
やる夫
「占い抜いてきたかお」
ムスタディオ(サム)
お疲れ様
ボリスビッチ(逆毛王◆aeGWk9mBsY)
占いCO 水銀燈
チルノ
「投票は直ったようね!」
翠星石
「おはようですよ。」
シロー
「おはよう」
真紅
「おはよう、占い抜きなのだわ」
できる夫
「おはようございます、皆さん。昨日は開始から1分45秒で更新しました
一昨日と、その前は投票開始から30秒程度で更新、未投票の方は僕より遅かった可能性があります
チェックを兼ねて、今日は1分程度で投票更新をしましょうか?

だが働きたくねえ」
水銀燈
「おはよぉ」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
            < < 朝日が昇り 5 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
緑のヒゲ さんの遺言
馬鹿め!俺は村人だ!
            ボリスビッチ は無残な姿で発見されました
            (ボリスビッチ は狼の餌食になったようです)
            きめぇ丸 たち人狼は ボリスビッチ に狙いをつけました
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
って、ああ。霊だったわ。
ムスタディオ(サム)
マジかよ・・・>1001さん
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
モナー(共有者)
「止める理由もあまりない気がするモナ、ひとまず了解モナ」
イカ娘(めるめる)
毒成功した私もこのままと思ったイカ
それじゃつまらないイカ
1001(共有者)
「やれるならやった方がいい、と思う」
1001(共有者)
「やれるならやった方がいい、と思う」
やる夫の独り言
「四日目
護衛成功出てねーお・・・
狐噛んだとすると○からかお?
狐噛みなら占いの2択が鉄板になるはずだけど真雁つかねーお・・・
だから雛苺守るお!」
きめぇ丸(人狼)
「でも狐はつぶさないといけませんし、狐がわかった以上、真かもしれないボリスには消えてもらいます。
おお、処分処分。」
翠星石の独り言
「推理なんて全くできねぇですよ、こんな状況じゃ。」
柿崎(人狼)
「ボリス噛みか。それでグレランでつれる気もするから
反対しないです」
1001(共有者)
「継続で行こう」
水銀燈の独り言
「次やるなら流石は自重して、わかめての方ね」
イカ娘(めるめる)
現状では続けたい人は少数イカ
明らかに投票じゃない人で吊れてるようだイカ
モナー(共有者)
「これ明日どうするモナ?
投票無しノーゲームにするモナかな?」
翠星石の独り言

     ,. ´  二二丶` 丶 、
.   //,.:.'´:.:.:.:.ハ、:.:.`ヽ  >
 / i /:.:.:.:,.:-、/  !ト⌒jヽ:く
/  ィ {:.:.:.:/:./  ノ' (.:.) ̄ヽ
   ヽ二´‐'ー(::::)'´  ___   l
ー ァ:.1!||         ∠,  } 噛まれたくねぇですよ・・・
./.:.:.:|| !!           / /l!
.:.:.:::::!! !ト、          イ ||
:.::::::_|| ||イ|丶.. ___ イ:、l! ||
/:.:.:!! ll:.)! r―ァ┬―l7、:.:|! ||
:.:.:.:.:.|l !!)! {//, | \j}:.:.`|! |{
:.:.:.:/|| ||)!  / jl |  |}、:.:.:.!! |ト」
ムスタディオ(サム)
うれしいけど、おおさかさんと1001さんか…説得できるかな…w>水銀燈
白のヒゲ(人狼)
「初日占いの可能性もあるので、銃殺を待つよりはいいと思いますけど…」
柿崎(人狼)
「とりあえずほっといたほうがいいのでは?こっちの陣営も
もう人少ないから狐にかまってる余裕もないし」
水銀燈の独り言
「続けたい人をなんとか説得してみるわぁ>霊界」
モナー(共有者)
「一応プリントスクリーンはしておいたモナ」
きめぇ丸(人狼)
「ああわかった。ボリス噛めばいいんですね。わかります。
噛めたらでっていう●出しますよ。」
真紅の独り言
「正直ゲーム続行は賛成出来ないのだわ、初日の吊りとかバグ発生の影響で吊られたようなものだからこの村は終わらせて次村の方がいいのだわ。
時間的に私は参加出来ないのだけど。」
やる夫の独り言
「まぁ正直推理も何もねーお、初日発言から洗うしかねーんだお」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
変態狩人ww
1001(共有者)
「投票後の画面?そんなに変には感じられなかったなぁ」
ムスタディオ(サム)
優しいなみんな…ありがと
きめぇ丸(人狼)
「おお、むずかしいむずかしい。
●出して●吊りになっても、霊能は○が出るでしょう。
そうなると私破綻なのですよね。
まあ私と狐トレードオフでもいいんですが。」
            ボリスビッチ は 水銀燈 を占います
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
流石さんありがとう!

正直初日は自分無職と思ってたッ!
            やる夫 は 雛苺 の護衛に付きました
モナー(共有者)
「投票後の画面がなんか変だったモナが、一応戻ったぽいモナね」
柿崎(人狼)
「でっていう狐かー
でもどうすんのかな。個人的にはノーゲームにしたいんだけどな
不利なのは別にいいが、ムスタがかわいそうだ。
グレランで死ぬとこじゃなかったと思うんだよな」
1001(共有者)
「Foxさんお疲れ様です。」
やる夫の独り言
「投票関係はちゃんと直ったっぽいお
できる夫0wwwwwwwwwプギャーwwwwwww」
チルノの独り言
「直ったみたいね!ここからあたいは最後までクライマックスよ!」
できる夫の独り言
「僕の更新タイミングに影響されている可能性がありますね。今日1分45秒で更新しました
昨日、一昨日は早かったと思います。……おそらく、ここに鍵があるかと。

だが働きたくねえ」
翠星石の独り言
「とりあえず、無事投票できてるですね。」
1001(共有者)
「超過7秒でヒゲさんに投票。」
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
あれ?できる夫の役職欄が……
白のヒゲ(人狼)
「でっていう狐ですか。●出します?」
雛苺の独り言
「おお 回復したのー」
真紅の独り言
「どうやら大丈夫なようね、じゃあこれで終わりのようなのだわ。」
モナー(共有者)
「超過120で緑のヒゲさんに投票したモナ」
水銀燈の独り言
「もうこれは一回終わらせたほうがいいわぁ
早々にリタイアした人が可哀想だし」
やる夫の独り言
「護衛成功出てねーお・・・
狐噛んだとすると○からかお?」
1001(共有者)
「無事に動いてる様子」
矢部明雄の独り言
「流石GMさんには頭が下がるでやんす……
とんだジェバンニでやんす……。」
イカ娘(めるめる)
流石さん流石だイカ!
きめぇ丸(人狼)
「おお、なおったなおった。
流石CMおつかれさまです。」
ムスタディオ(サム)
流石さんありがとう
緑のヒゲ(銀蛇◆WnnZ4YBdEk)
ヒャッハー!
狂人とか気づかなかったぜぇー!
御剣(たこ)
お疲れ様、完全に修正されてるようだ
白のヒゲ(人狼)
「ニート以外は投票できたみたいですね。流石さんお疲れ様です」
水銀燈の独り言
「あら? 直ってるじゃなぁいwww 流石流石GMねぇwww」
矢部明雄の独り言
「おっと 出来たでやんすね。
バグ復旧でやんす♪」
シローの独り言
「普通に表示されたな」
イカ娘(めるめる)
できる夫だけニートイカ
柿崎(人狼)
「直ったみたいだね」
きめぇ丸(人狼)
「おお、おしらせおしらせ。
昨日はでっていう噛みました。」
ムスタディオ(サム)
いけたな
イカ娘(めるめる)
修正できてるようだイカ
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            緑のヒゲ は投票の結果処刑されました
4 日目 ( 1 回目)
緑のヒゲ15 票投票先 1 票 → やる夫
でっていう0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
翠星石0 票投票先 2 票 → 緑のヒゲ
水銀燈0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
雛苺0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
矢部明雄0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
チルノ0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
10010 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
モナー0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
柿崎0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
白のヒゲ0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
真紅1 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
シロー0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
やる夫1 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
ボリスビッチ0 票投票先 1 票 → 真紅
できる夫0 票投票先 1 票 → 0
きめぇ丸0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
            モナー は 緑のヒゲ に処刑投票しました
イカ娘(めるめる)
できる夫以外の投票が全部集まってつれれば修正確認イカ
            きめぇ丸 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            真紅 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            でっていう は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            柿崎 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            チルノ は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            白のヒゲ は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            翠星石 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            1001 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            シロー は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            やる夫 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            緑のヒゲ は やる夫 に処刑投票しました
ムスタディオ(サム)
お、投票は直ったみたいだな
水銀燈
「投票したわぁ」
できる夫
「……未投票者がいるのは問題ですね。指定吊りもいいですが、
あえて票を分けるのはどうでしょうか? 明日からでも試してみたいだが働きたくねえ」
モナー
「ヒゲ吊り了解モナ」
            水銀燈 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            矢部明雄 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
白のヒゲ
「あれ、指定なんですか?流石さんが修正してくれたのでグレランで確認しては?」
柿崎
「了解。今からいれたほうがいいのかな?ああいや
さっきと同じタイミングでできるの確認すべきか」
            雛苺 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
1001
「んー、投票できるかどうかならグレランでもいいとは思うのだけど。
指定で合わせてみるのも同じようなもんか」
モナー
「あと一応どれくらいの時間で投票したか記憶しておいてくれるとありがたいモナ」
矢部明雄
「ヒゲ吊りでやんすね。
把握でやんす。 探偵モードでやんす!」
ボリスビッチ
「もう真紅していだとおもっていれちまったぜ」
真紅
「指定するのね、了解よ。」
でっていう
「それ言うと夜無職アピっていうwww
オブラートに包めっていうwwww>矢部」
できる夫
「真紅2、めどい3、やる夫1、未投票4。だが働きたくねえ」
緑のヒゲ
「俺すか!?」
水銀燈
「一回みんなで合わせてみましょう」
1001
「緑のヒゲ吊り指定」
矢部明雄
「票確認のグレランでやんすね? 把握したでやんす。」
チルノ
「グレラン把握よ!」
1001
「本日はグレランでお願いします」
水銀燈
「今日の吊りは指定してね>共有」
やる夫
「あ、昨日の投票ならめどいだお
ステっぽかったお 投票できなかったけど」
白のヒゲ
「昨日はめどいさんに投票しました、ただ確認画面になる前に夜が来ましたが…」
シロー
「グレランか分かった」
できる夫
「真紅2、めどい1、未投票4……ですか? どうぞ。だが働きたくねえ」
1001
「ん、グレランで行こう。」
緑のヒゲ
「一回目にはめどい投票だ」
雛苺
「めどい投票したのー」
柿崎
「俺は めどい に入れた。表示どおりだよ」
やる夫
「まぁ、矢部投票かお 初日から疑ってるお」
矢部明雄
「投票してないでやんす。 投票しようとしたら 夜:あなたは投票できません になったでやんす。
でっていう
「昨日もやる夫
2回目投票時には夜になってたっていう」
            ボリスビッチ は 真紅 に処刑投票しました
モナー
「今日もグレランでいいモナ?>相方」
白のヒゲ
「続行みたいですね」
できる夫
「真紅1、めどい1、未投票2。他には?だが働きたくねえ」
柿崎
「あとは表示ってことかな?」
1001
「真紅投票だよ」
矢部明雄
「まぁ、プレイしながら確認でいいでやんす。
占いバグのときもそうだったでやんすからね。
生贄テスターなので当然でやんす。 これぐらいはしてあげないと逆に流石GMに悪いでやんす!」
きめぇ丸
「昨夜は投票できませんでしたね。」
翠星石
「投票してねぇです。投票画面開いたら夜でした」
水銀燈
「二回目はできなかったわぁ>投票」
雛苺
「今日はこれまで通り バグありならそこで終了させるの」
シロー
「一回目めどい
二回目は出来なかった」
緑のヒゲ
「昨日は未投票だ。」
でっていう
「今日の投票だけ済ませてそれで確認するっていう
バグが続くようなら終了して次村にしようっていう」
イカ娘(めるめる)
FOXさんのお達しがでたイカ
強制的に今日の投票見て終了イカ
やる夫
「折角だしニート探偵がしてーおwwwwwwww」
真紅
「投票出来なかったわ」
水銀燈
「真紅よ>投票」
翠星石
「あ、完了したですか。ならこのまま続けるです。」
モナー
「465 名前:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage] 投稿日:2009/05/28(木) 23:17:10.65 ID:ZTdUzHKV0
現段階で、算出する投票数は回復してる筈です。(=全員投票可能)
もし本日進行がダメだったら申し訳ないですがバグ発動という事で終わらせて頂けますでしょうか。」
できる夫
「この場で全員の投票先を確認しましょう。弱め発言でお願いします

もちろん、僕は何もできませんでしただが働きたくねえ」
翠星石
「指定吊りなら誰先でもとりあえず吊れるはずですよ。」
緑のヒゲ
「うーん、これどーすんの?」
真紅
「一応修正は完了したみたいなのだわ、今日普通に投票できるの確認するといいのだわ。」
柿崎
「俺もデバッグプレイして、修正確認できたらのーゲームかなと思う
続けてもいいけど、ムスタとかめどいがちっとかわいそうだ」
きめぇ丸
「おお、死体なし死体なし。
どっちでしょうね?GJも狐もありえます。
そして占いかぶりですか。」
ムスタディオ(サム)
ああ、それなら何の問題もないよ
直ってもゲーム続行ならちょっとアレだけどさ
矢部明雄
「まぁ、続行でいいと思うでやんす。
推理によれば暫定○噛みなので真狂ー真狼か狂狼ー真狼でやんす。
イカ噛みなのでボリスの初日○のチルノ囲いの可能性があるでやんすね。」
でっていう
「プレイしながら確認したほうが修正も容易だと思うっていう」
雛苺
「指定吊りに移行なのー?」
1001
「ある程度データを取る為にこのまま続けてみて、それで確認できたらって感じでいいんじゃないかな
うんごめん、これを追従発言って言うんだけどさ!」
やる夫
「あー ちなみに初日は早めに投票したらできたお
昨日は投票しようと思ったら終わってたお」
水銀燈
「こういうのもあるって気持ちで続けましょう」
白のヒゲ
「465 名前:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage] 投稿日:2009/05/28(木) 23:17:10.65 ID:ZTdUzHKV0
現段階で、算出する投票数は回復してる筈です。(=全員投票可能)
もし本日進行がダメだったら申し訳ないですがバグ発動という事で終わらせて頂けますでしょうか。」
翠星石
「投票が問題なら、ここから探偵村にしてしまったらどうですか?」
イカ娘(めるめる)
修正されないまま終わるよりいいイカ
修正できるまで続けてもらってノーゲームとしてもらえるのが一番簡単イカ
やる夫
「いやテストプレイで流石GMが今リアルタイムで修正してるんじゃねーかお?」
白のヒゲ
「投票順が関係あるのでしょうか?
それなら投票先は自由にして、順番を決めて投票してみるとか」
でっていう
「推理できない状態の場合に困るっていう>柿崎
Foxさん頑張ってるようだし完全に直るまであえてこの状態で続けるべきだっていう」
シロー
「でも霊界サイドからしてみれば不幸だぞ」
できる夫
「……ふん、悔しいですが僕もやる夫君と同意見ですよ
この世界の歪みの原因は、僕にあります。僕を吊ることで、正常化の望みはあるでしょうね

しかし、修正をリアルタイムで行うならば残すべきでしょう
どちらにするかは皆さんにお任せします

……だが働きたくねえ」
矢部明雄
「修正待ちである以上はできる夫放置でやんすね。
投票時間過ぎから投票するとちょっと間に合わないでやんす。
指定吊りでやんすね?」
水銀燈
「私は反対よぉ 今はこのゲームより鯖の心配をするべきよぉ>モナー」
きめぇ丸
「理由:昨日のログがあんまり参考にならなかったので、一昨日も洗ってみたのですが、どうも混乱してるようでうまく探せませんでした。
強いて、内容寡黙気味だった翠星石を。」
チルノ
「翠星石は確定○になったようね!たぶん明日噛まれるのはあんたよ!」
ムスタディオ(サム)
ええええ…正直あれで吊られたのは納得いかないんだけど…
緑のヒゲ
「お、そうかい?」
でっていう
「いや、そういう問題でもないっていう>モナー
だが続行に異存は無いっていう」
モナー
「でも霊界意見がそうなら続けるとこまで続けてノーゲームモナかな」
柿崎
「これ今のうちから順々に投票していけばいいんじゃないか?」
1001
「投票順で決まってるのかぁ」
イカ娘(めるめる)
投票が未完了にならないことだけが救いイカ
大規模テストしてる気分イカ
やる夫
「修正待ちならできる夫残しに異論はねーお」
シロー
「とりあえず全員誰か一人絞って投票してみるか?」
水銀燈
「そうねぇ 私たちより見えてる霊の指示にしたがうしかないわぁ」
真紅
「すまないわね、見逃してたわ。>やる夫」
矢部明雄
「修正確認しかないでやんすねー……。
ま、修正ゲームは村有利なのでしょうがないでやんす。
確認してネタバレしてワハハでいいでやんす。」
でっていう
「事前に生贄とも言われていたしテスターみたいなもんだと思うっていう」
モナー
「指定吊りで指定じゃないところが吊れた、とか
占いがいきなり吊られたわけじゃない以上、
ノーゲームにする必要も今のところないと考えてるモナ」
翠星石
「あら、確定○になったですよ。」
緑のヒゲ
「おーっと、翠星石死亡フラグゥ〜」
御剣(たこ)
と思ったけど誰も死んでいなかった・・・
翠星石
「昨日も投票できなかったですよ。」
ボリスビッチ
「◆翠星石 「まぁでも、占いはほぼ真狂、狂人も霊能確定したから下手な●だしはできねぇですね。」
が内訳見えてる狼にみえた。真狼か狂狼もあると思うんだ。まあたいした理由じゃない。」
白のヒゲ
「狐噛みかGJですね。まあおそらく今回はノーゲームにするのでしょうが」
御剣(たこ)
お疲れ様
真紅
「これは先着順で投票になってそうなのだわ、狼が村人に投票したら村人ばかりが吊られるしゲームにならない気がするのだわ。 」
ボリスビッチ
「占いCO 翠せいセキ○」
柿崎
「おはようさん。昨日マッハで入れたら投票できたよ」
きめぇ丸
「占いCO 翠星石○です。」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
やる夫
「あれで疑われるのは意味不明としか言いようがねーお
バグの原因あからさまなんだから突然死中止より
できる夫吊ってとりあえずゲーム続行しようって事だお?

話に乗ったって見られる方がおかしいと思うお
やる夫の発言ちゃんと見てるかお?」
ムスタディオ(サム)
あいよー、おつかれさまー
でっていう
「修正完了までは続けてみるべきだっていう
確認できたらノーゲームにでもしてもらうっていう」
水銀燈
「おはようよぉ」
緑のヒゲ
「どもー。
GJGJ乙。」
シロー
「おはよう」
矢部明雄
「おっと。死体がないでやんすね。」
でっていう
「おはようっていう」
翠星石
「おはようですよ。」
雛苺
「霊能CO めどいさん○なのー」
1001
「おはよー死体なし」
真紅
「462 ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage] Date:2009/05/28(木) 23:12:47.35 ID:Uxij5SaL0 Be:
修正して投票できるか確認のデバックプレイして
それの確認終了したらノーゲームとするというのが霊界面子の意見です 」
            < < 朝日が昇り 4 日目の朝がやってきました > >
            きめぇ丸 たち人狼は でっていう に狙いをつけました
めどいさん(◆QpoIA.B1is)
(ちょっと仮乙。もしかしたら戻ってこれないかも知れないので今の内に)。
イカ娘(めるめる)
できる夫まじめなんだけどニートだから大変イカ
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
柿崎(人狼)
「まあゲーム途中でやめるだろうし、適当に進めますか」
きめぇ丸(人狼)
「グレーかみます。
狐探しましょう。」
矢部明雄の独り言
「毒噛み=暫定○噛み=真狂・真狼本線でやんすね!!」
できる夫の独り言
「処理がどこかおかしくなっていますね……0、1、やる夫、真紅、めどいさん、1001


だが働きたくねえ」
1001(共有者)
「そろそろ●が出てほしい」
            やる夫 は 雛苺 の護衛に付きました
真紅の独り言
「これは先着順で投票になってそうなのだわ、狼が村人に投票したら村人ばかりが吊られるしゲームにならない気がするのだわ。」
1001(共有者)
「ニートを残したままグレラン継続って感じかな?
占いの構成は真狂ー真狼本線だけど」
柿崎(人狼)
「うんまあしかたないね。」
緑のヒゲの独り言
「GJな俺であった…が。
狼道連れしたらどうしようか…(汗)」
白のヒゲ(人狼)
「雛盲信コースになってしまいましたし…」
1001(共有者)
「真紅に投票済みだったよ」
めどいさん(◆QpoIA.B1is)
ニートは権力者とか決定者扱いではなかろう?訳分からんバグだな……
1001(共有者)
「(´-ω-)配られたカードで勝負するしかないのさ、それがどんな意味を持つにせよ」
水銀燈の独り言
「明日みんなに言ってみるわぁ」
やる夫の独り言
「あれで疑われるのは意味不明としか言いようがねーお
バグの原因あからさまなんだから突然死中止より
できる夫吊ってとりあえずゲーム続行しようって事だお?」
モナー(共有者)
「一応銀ちゃんに投票予定だったモナ」
1001(共有者)
「(´-ω-)それもそうだ。今度こそスヌーピーの名言を・・・」
イカ娘(めるめる)
修正入ったようですね
チルノの独り言
「この状況はあたい噛まれそうだよ!」
            ボリスビッチ は 翠星石 を占います
ムスタディオ(サム)
みたいだね
ニートが蔓延してる…
真紅の独り言
「これは下手したら狼が速攻で村人に投票したら村人がどんどん吊られていくという落ちじゃないかしら…」
できる夫の独り言
「3 日目 ( 2 回目)
雛苺 0 票 投票先→ めどいさん
矢部明雄 0 票 投票先→ 0
チルノ 0 票 投票先→ 1001
1001 0 票 投票先→ 1
モナー 0 票 投票先→ 0
柿崎 0 票 投票先→ めどいさん
白のヒゲ 0 票 投票先→ 0
真紅 0 票 投票先→ 0
シロー 0 票 投票先→ 0
めどいさん 0 票 投票先→ 2
やる夫 0 票 投票先→ 0
ボリスビッチ 0 票 投票先→ 0
できる夫 0 票 投票先→ 0
きめぇ丸 0 票 投票先→ 0
3 日目 ( 1 回目)
でっていう 0 票 投票先→ やる夫
翠星石 0 票 投票先→ 0
水銀燈 0 票 投票先→ 0
雛苺 0 票 投票先→ 0
矢部明雄 0 票 投票先→ 0
チルノ 0 票 投票先→ 0
1001 0 票 投票先→ 真紅
モナー 0 票 投票先→ 0
柿崎 0 票 投票先→ 0
白のヒゲ 0 票 投票先→ 0
真紅 0 票 投票先→ 1
シロー 0 票 投票先→ めどいさん
めどいさん 0 票 投票先→ 1
やる夫 0 票 投票先→ 1
ボリスビッチ 0 票 投票先→ 0
できる夫 0 票 投票先→ 0
きめぇ丸 0 票 投票先→ 0
緑のヒゲ 0 票 投票先→ 0
でっていう 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0
水銀燈 0 票 投票先→ 0


……どうやら、駄目のようですね。これを見る限り、望みは薄い
だが働きたくねえ」
白のヒゲ(人狼)
「ただでさえバグで混乱しているときに、毒を噛んでしまいましたね…」
きめぇ丸(人狼)
「霊初日は普通に考えてなかったんですよね。
ていうか真狼ー狂狼とかあんまり考え付かないじゃない。
おお、むずいむずい。」
チルノの独り言
「どうやら修正されたようね!」
モナー(共有者)
「続行しないとバグ取りもへったくれもないモナ」
イカ娘(めるめる)
なんか1人じゃなくて多人数にニート適用されてるような気配イカ
できる夫の独り言
「……さて、どうでしょうか? 僕は昨日、柿崎に投票しようとしました
まあ、その……諸々の事情により、投票はできなかったんですけどね、ええ

そして今日は何もせずに更新だけ。……さあ、処理は正常でしょうか?だが働きたくねえ」
水銀燈の独り言
「今後に変な異常が残るのは嫌だわぁ」
矢部明雄の独り言
「明日も放置でいいとして、修正されないならニート吊りで一手消費でよさそうでやんす。」
モナー(共有者)
「ある意味順当なとこが吊れたことはつれたモナね」
きめぇ丸(人狼)
「バグの最中、狼陣営は涙目です。
まさか毒だったとは思わないじゃない。
おお、ごめんよごめんよ。」
柿崎(人狼)
「だれかの投票で終了扱いになるのかな?わからんが」
イカ娘(めるめる)
◆できる夫
 (森の正社員◆5DYYl3NWdY)

(生存中
矢部明雄の独り言
「村人全員にニートスイッチというわけでもなさそうでやんすね……。」
めどいさん(◆QpoIA.B1is)
これはバグ取りだぁね。
1001(共有者)
「(´-ω-)うーん、どうしようかなぁ。明日ニート噛んでくれるとありがたいんだけど」
イカ娘(めるめる)
できる夫に役職表示ないイカw
水銀燈の独り言
「一回全員落ちて流石さんにちゃんと見てもらったほうがいいと思うわぁ」
やる夫の独り言
「やっぱ投票できねーお」
1001(共有者)
「(´-ω-)スヌーピーの言葉は時間制限に葬られました」
イカ娘(めるめる)
そうなるイカ<デバック
めどいさん(◆QpoIA.B1is)
やれやれ、一日遅れで吊られたか……お疲れ様w>ALL
柿崎(人狼)
「そんな早く修正できないだろうしな・・・」
緑のヒゲの独り言
「あぁ、○出されたら狐COして道連れにすればいいじゃないの。」
翠星石の独り言
「ちょ、また投票できねぇですよ。」
イカ娘(めるめる)
ノーゲーム村が連続だイカ
ムスタディオ(サム)
これは厳しいな
完全にデバッグプレイにするべきだろ
水銀燈の独り言
「う〜ん・・・これは続行無理そうねぇ」
矢部明雄の独り言
「夜:あなたは投票できません が表示されたでやんす……。」
御剣(たこ)
お疲れ様
白のヒゲ(人狼)
「「投票できません」って出ました。どうやら僕もニートだったようです、ディアナ様…」
緑のヒゲの独り言
「どうしよう…潜伏狂人なのに…」
イカ娘(めるめる)
これは修正まで待ってやり直しイカね
雛苺の独り言
「この結果はwww何なのー」
シローの独り言
「これは止めた方がいいな」
きめぇ丸(人狼)
「・・・投票してないのに夜になっちゃいました。
まだバグってるみたいですね。」
柿崎(人狼)
「マッハで入れたら投票できた」
緑のヒゲの独り言
「あらー!?」
御剣(たこ)
私は夜になって何も出来なかったな
真紅の独り言
「投票が出来ないのだわ…」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            めどいさん は投票の結果処刑されました
3 日目 ( 2 回目)
雛苺0 票投票先 1 票 → めどいさん
矢部明雄0 票投票先 2 票 → 0
チルノ0 票投票先 1 票 → 1001
10010 票投票先 2 票 → 1
モナー0 票投票先 2 票 → 0
柿崎0 票投票先 1 票 → めどいさん
白のヒゲ0 票投票先 2 票 → 0
真紅0 票投票先 2 票 → 0
シロー0 票投票先 2 票 → 0
めどいさん0 票投票先 2 票 → 2
やる夫0 票投票先 2 票 → 0
ボリスビッチ0 票投票先 2 票 → 0
できる夫0 票投票先 2 票 → 0
きめぇ丸0 票投票先 2 票 → 0
3 日目 ( 1 回目)
でっていう0 票投票先 1 票 → やる夫
翠星石0 票投票先 1 票 → 0
水銀燈0 票投票先 1 票 → 0
雛苺0 票投票先 1 票 → 0
矢部明雄0 票投票先 1 票 → 0
チルノ0 票投票先 1 票 → 0
10010 票投票先 1 票 → 真紅
モナー0 票投票先 1 票 → 0
柿崎0 票投票先 1 票 → 0
白のヒゲ0 票投票先 1 票 → 0
真紅0 票投票先 1 票 → 1
シロー0 票投票先 1 票 → めどいさん
めどいさん0 票投票先 1 票 → 1
やる夫0 票投票先 1 票 → 1
ボリスビッチ0 票投票先 1 票 → 0
できる夫0 票投票先 1 票 → 0
きめぇ丸0 票投票先 1 票 → 0
緑のヒゲ0 票投票先 2 票 → 0
でっていう0 票投票先 2 票 → 0
翠星石0 票投票先 2 票 → 0
水銀燈0 票投票先 2 票 → 0
            チルノ は 1001 に処刑投票しました
            柿崎 は めどいさん に処刑投票しました
イカ娘(めるめる)
普通のプレイ村なら毒かまれで大喜びだったイカ
ムスタディオ(サム)
またか…
            雛苺 は めどいさん に処刑投票しました
            チルノ は 1001 に処刑投票しました
            再投票になりました( 1 回目)
            でっていう は やる夫 に処刑投票しました
            水銀燈 は 真紅 に処刑投票しました
            シロー は めどいさん に処刑投票しました
            1001 は 真紅 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
きめぇ丸
「1001>おお、そうよそうよ。」
翠星石
「グレラン把握ですよ。
今日こそは投票したいもんです。」
水銀燈
「把握よぉ」
真紅
「毒はランダムね」
1001
「(´-ω-)まーじで?吊りじゃなくて噛みでもランダムなの?<きめぇ丸」
矢部明雄
「バグが続行で修正されているようなので放置して続行でやんすね。
把握でやんす。 オオカミさんもできる夫放置で頼むでやんす。」
雛苺
「1001さんはヒナを信じて欲しいのー」
イカ娘(めるめる)
私は投票したイカ
ムスタディオにはいれてないイカ
できる夫
「占い
ボリスビッチ− チルノ○、矢部○
きめぇ丸さん− イカ娘○、やる夫○

霊能
雛苺ちゃん− ムスタディ夫●
御剣さん − ×

共有
モナーさん
1001さん

吊り
ムスタディ夫

犠牲者
イカ娘(毒)

とりあえずまとめておきました。だが働きたくねえ」
柿崎
「あれ?皆投票できたの?俺だけ?できないの。ニート以外で」
チルノ
「狩人は霊能死守しかないわよね、この状況だと」
でっていう
「俺たちプレイヤーには仕切りなおす方法も無いっていう
このまま続けてFoxさんが頑張ってくれるのを待つっていう」
ボリスビッチ
「俺は投票する前に夜になった」
1001
「(´-ω-)モナーさんの指示が来た!はやい!きた!これでかつる!」
シロー
「めどいに投票しようと思ったら出来なかった」
翠星石
「まぁでも、占いはほぼ真狂、狂人も霊能確定したから下手な●だしはできねぇですね。」
真紅
「グレラン把握なのだわ、バグが消えてるといいのだけど。」
ボリスビッチ
「毒ランダムじゃ?」
きめぇ丸
「1001>毒で死ぬのはランダムよ?
ミツルギが噛んだとは限らないのよ?」
緑のヒゲ
「ん、グレラン把握」
水銀燈
「何か変な画面出たけどね>投票」
白のヒゲ
「一回目は投票は出来たんですが、表示されてないみたいですね…
二回目は投票できませんでした。どうします?仕切り直ししますか?」
モナー
「ニートは吊らないモナ
今日も引き続きグレランでお願いするモナ」
やる夫
「いやニート吊り悪手はわかってるお、あからさまにニートの存在で投票バグるなら
吊って明日以降投票できるか見たかったんだお」
1001
「(´-ω-)真紅に入れたよ」
柿崎
「できるおは投票画面ひらいたりした?
ニートがなんかトリガーになってたりしてんのかと思ったんだよね」
シロー
「ニート吊るのはまだ早いと思うが」
ムスタディオ(サム)
俺も投票前に夜になったなぁ
緑のヒゲ
「投票の通り、俺はめどい投票だ。

俺だけふつーに通るとか…」
イカ娘(めるめる)
夜の投票がちゃんと処理されないなら修正待ちになりそうイカ
1001
「(´-ω-)だって、ムスタディオ●で暫定○を噛んだのだよ?
(´・ω・)ムスタディオが死んだ事で霊能狼が噛むしかなくなったとも言えるのかな?それとも」
矢部明雄
「ニート吊りはバグの可能性除去のためでやんす。
ゲームのためじゃねーでやんす。
まぁ、修正していただいてるようなのでしばらく放置でやんす。」
水銀燈
「私の投票は真紅よぉ」
でっていう
「できる夫は投票時間に何か操作したかっていう
これが少し気になるっていう」
めどいさん
「アイデンティティー被るから確定○とか無視してあなたに入れたよ……>できる夫」
翠星石
「翠星石はそもそも投票する前に夜になったですよ。」
水銀燈
「いっそ 明日狼に共有噛ませることにしてNEET吊るぅ?
これなら、どっちにもあまり不利にはならないんじゃないの?」
真紅
「それはちょっと賛成出来ないわね、普通に続く流れなのにバグがどうのこうのって発言に乗ってニート吊りを提案したあなたを疑うわ。>やる夫」
雛苺
「真狂ー真狼だと思うのー」
やる夫
「やる夫は矢部投票だお 12発言と狩誘導と見たお」
きめぇ丸
「私は水銀燈に入れましたよ?」
モナー
「モナーも投票してないモナ」
矢部明雄
「投票しようとしたら夜になったでやんす。」
でっていう
「グレーが広くてどうにもならない時くらいかっていう
人外を吊れる確率が高いならニート吊りは悪手だっていう」
緑のヒゲ
「ニートは投票できねーんだ。服がねーから>柿崎」
1001
「(´-ω-)昨日は投票しないまま先へ進んだようだね。ニート吊りで原因を除きつつというのもいいんだけど、ギリギリまで待たない?」
イカ娘(めるめる)
ちゃんと動くようになるまで継続して
直ってからやり直しでもいいイカ
きめぇ丸
「1001>・・・おお、まじでまじで?
なんか霊の真がいないって可能性が抜けてましたね。
なんか初日って、占いと狂人ばっかりもっていくイメージがあるんですよね。」
やる夫
「その後のリアルタイム修正〜の発言と合わせてみて欲しいお
やる夫的には最後まで残してーお」
矢部明雄
「昨日、ムスタに投票したのは何人でやんすか?
自分はめどいさんに入れたでやんすが……。」
シロー
「占いは銃殺を待つしかないな」
できる夫
「もう一度聞きます。皆さんの投票を確認したい

だが働きたくねえ」
イカ娘(めるめる)
ニート導入という話を聞いてこういうこともあるかと考えたら
そのとおりになったイカ
柿崎
「投票すらできなかったんだ>できるお」
緑のヒゲ
「緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0
2 日目 ( 1 回目)
イカ娘 0 票 投票先→ 翠星石
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 1
ムスタディオ 0 票 投票先→ 1

僕もこうだな。」
チルノ
「あたいは昨日ムスタディオに投票したわ!」
イカ娘(めるめる)
やり直しするとは思えないイカ
そこらへんは夜の投票次第イカ
真紅
「そうね、霊能は真でいいのだわ。
占いが判断付かないのだわ。」
めどいさん
「ちゃんとゲームとして成立してるんだ、続くのだろう?」
やる夫
「バグがあるなら安全とって吊らねーかって事だお<真紅」
でっていう
「2 日目 ( 2 回目)
緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0
2 日目 ( 1 回目)
イカ娘 0 票 投票先→ 翠星石
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 1
ムスタディオ 0 票 投票先→ 1

俺はこうなってるっていう」
緑のヒゲ
「ニート吊りのメリットはねぇな。
むしろ狐や狼が喜ぶ。」
水銀燈
「流石なら何とかしてくれると思うわぁ」
翠星石
「残った霊能は真でいいですかね。」
ムスタディオ(サム)
ああ、修正しつつプレイして
直ってからみんなで突然死すればいいか
でっていう
「ムスタディオが不慮の死の上に狼確認できちまったっていう
これだと巻き戻しても微妙になるっていう…
どうしたものか分からんっていう」
矢部明雄
「まぁ、状況を見てダメなら狼さんには申し訳ないけどできる夫さん噛んでほしいでやんすね。
今日は様子見で続行でやんす。」
1001
「(´-ω-)真狼ー狂狼は?<きめぇ丸」
翠星石
「あ、リアルタイム修正くるですか。ならこのまま続けてみましょうか。」
きめぇ丸
「2 日目 ( 2 回目)
緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0

私はこうですね。」
やる夫
「勿論リアルタイム修正してるからギリギリまで待つって手もあるお
んで霊●は幸先いいお」
できる夫
「しかし、ムスタディ夫さんが吊られたということは、処理は順当なはずです
……この中でムスタディ夫さんに投票された方は、どうか挙手を。弱めでお願いします

だが働きたくねえ」
緑のヒゲ
「俺の投票は通ったんだな…一応。」
白のヒゲ
「雛苺さんが真なら、もう狼が二匹も死んでいることになりますね。これはラッキーです」
柿崎
「あ、いっしょか」
モナー
「イカ毒で御剣狼は確定、雛苺さんは限りなく真寄りで見るモナ」
真紅
「ニート吊りは村にとってメリットあるのかしら?」
水銀燈
「イカはいい仕事したわぁ」
イカ娘(めるめる)
掲示板に気がついてる人がどれだけいるかだイカ
雛苺
「狼が一気に3匹になったのー」
柿崎
「2 日目 ( 2 回目)
緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0
2 日目 ( 1 回目)
イカ娘 0 票 投票先→ 翠星石
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 1
ムスタディオ 0 票 投票先→ 1

俺はこうだった。皆ばらばらだな」
きめぇ丸
「・・・おお、毒イカ毒イカ。
ミツルギ狼でしたか。
やっぱりボリス狂じゃないんですか?
それとも初日狂でボリス狼なの?どっちなの?」
でっていう
「ちなみに俺はやる夫に投票したつもりだっていう」
翠星石
「投票してねぇのに吊られるようじゃゲームにならんですよ。」
矢部明雄
「結果は二人のとおりだったでやんす。」
イカ娘(めるめる)
修正してるようだイカ
やる夫
「邪魔なのはニートだと思うお
残念だけどできる夫吊らないかお?」
白のヒゲ
「流石さんが修正してくれてるようですので、もう少し続けてみませんか?」
シロー
「俺も同じだ<投票結果」
雛苺
「イカ毒の御剣狼なのー」
ムスタディオ(サム)
俺吊り事態バクみたいだしね…これは中止でもいいんじゃないかな
矢部明雄
「ん…… あぁ、毒でやんすか。
真狂ー真狼濃厚でやんすね。

投票についてはニートの有無で調べたいでやんす。」
柿崎
「バグ修正中みたいだから、すぐ直ったら確認してから突然死で
いいんじゃないか?掲示板見つつ」
真紅
「2 日目 ( 2 回目)
緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0
2 日目 ( 1 回目)
イカ娘 0 票 投票先→ 翠星石
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 1
ムスタディオ 0 票 投票先→ 1

こうなってたのだわ」
できる夫
「これが昨日、僕に表示された投票結果です


2 日目 ( 2 回目)
緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0

2 日目 ( 1 回目)
イカ娘 0 票 投票先→ 翠星石
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 1
ムスタディオ 0 票 投票先→ 1

みなさんはどうでしょうか? だが働きたくねえ」
モナー
「おはよう、投票に不安はあるが続行しようじゃないかモナ
戻しますという発言があるから大丈夫だと見るモナ」
1001
「(´-ω-)??ー真狼まで確定かな?」
雛苺
「御剣毒だったのー」
きめぇ丸
「おお、おはようおはよう。
投票がおかしいみたいですね。
これだいじょうぶなの?続行できるの?」
真紅
「あら、続ける流れなのかしら。
まぁいいのだわ。」
やる夫
「2 日目 ( 2 回目)
緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0
2 日目 ( 1 回目)
イカ娘 0 票 投票先→ 翠星石
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 1
ムスタディオ 0 票 投票先→ 1

やる夫はこんな感じだったお」
イカ娘(めるめる)
投票が動いてるか心配だイカ
緑のヒゲ
「と、思ったら毒でござったの巻」
でっていう
「イカの発言からして毒COっていう
御剣が狼だったんだろうっていう」
ムスタディオ(サム)
ぶ!いきなり毒w
翠星石
「とりあえず、みんなで突然死するですよ。これじゃゲームにならんですぅ。」
矢部明雄
「ニートを吊ってみたいとこでやんすね。
おっと。 呪殺でやんす。」
1001
「(´-ω-)さっそく分かりやすい感じ」
御剣(たこ)
あぁ、そういうことお疲れ様
シロー
「イカ娘が毒みたいだな」
白のヒゲ
「イカ毒の御剣狼ですか、これは幸いですね」
イカ娘(めるめる)
霊能確定だイカ
やる夫
「いきなり毒ヒットwwwwwwwww御剣ぷぎゃーwwwwwwwww」
チルノ
「御剣は狼のようね!」
水銀燈
「イカは毒なのかしらぁ?」
翠星石
「投票してねぇですよ。」
雛苺
「霊能CO ムスタディオ●なのー」
きめぇ丸
「占いCO やる夫○です。」
柿崎
「おはよう。投票できなかったぜ・・・」
緑のヒゲ
「おはよう。
銃殺ですとな!?」
でっていう
「おはようっていう・・・投票大丈夫なのかっていう」
イカ娘(めるめる)
早速噛んだイカね
御剣(たこ)
どういうことだああああああああああ
ボリスビッチ
「占いCO 矢部○」
水銀燈
「おはようよぉ」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
シロー
「おはよう」
ムスタディオ(サム)
のんびり待つかー
つーか狂人は何してる…
めどいさん
「おはよう…虫(バグ)取りするらしいが、めどい。」
真紅
「昨日投票出来なかったのだわ、ゲーム続けても成り立たなさそうだから出来ればゲーム中止して流石管理人に指示を仰ぎたいと思ってるのだわ。」
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イカ娘 さんの遺言
イカ娘に毒があるという昔話があるイカ
御剣 さんの遺言
検事バッチを返してもらった・・・さすが私
            御剣 は無残な姿で発見されました
            (御剣 は毒に冒され死亡したようです)
            イカ娘 は無残な姿で発見されました
            (イカ娘 は狼の餌食になったようです)
            きめぇ丸 たち人狼は イカ娘 に狙いをつけました
            やる夫 は ボリスビッチ の護衛に付きました
ムスタディオ(サム)
左上にいたから最初に吊られたのかも
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
柿崎(人狼)
「こうかあるのが何人かしかいないんかな?
時間ないし、占いにすべてとりあえずまかせるよ。紙も」
白のヒゲ(人狼)
「共有噛みでいきましょうか」
1001(共有者)
「(´-ω-)スヌーピーはこう言った」
            ボリスビッチ は 矢部明雄 を占います
水銀燈の独り言
「嬉しいわぁwww」
矢部明雄の独り言
「吠え減ってるでやんすが……
一本吊りでやんす?
まぁ、明日になってからでやんすー。 最悪ニート吊りでやんす。」
水銀燈の独り言
「          _
         -〈{}-    あのね! あのね!
       /..:::  -―‐-  \
     //.:/          \ 銀ちゃん ひしゃびしゃにね
      |_|::|   、    ト | l
     {ヒ{}コ}\  |\   | | | | うりゃないに○もらわなかったよぉw
      |兀ヽ l\!  \ ノ }ハノ
   三≧ト \|   |    |,, {:lノ彡 えらい? えらい?
     寸::f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄」
ムスタディオ(サム)
笑ってないから安心しろってw
やる夫の独り言
「占い理由を修正しなかったボリスはちっと怪しい・・・が
きめぇの弁解はもっと信用できねーお、狼5匹で真狂?ねーおwwwww」
きめぇ丸(人狼)
「とりあえずやる夫占ったことにしときますね。○で。
噛みどこがいいですか?
とっとと共有欠けさせます?」
めどいさんの独り言
「バグ取り、だな。」
柿崎(人狼)
「真占いか狂初日だねえ」
白のヒゲ(人狼)
「ムスタディオさん発言それほど少なくなかったし、吊られるところじゃないと思うんですよね。
投票の処理じたいがバグってるのではないでしょうか」
できる夫の独り言
「ムスタディ夫! 僕を笑うな! 僕を……! だが働きたくねえ」
御剣(人狼)
「分かった、真狼ー真狼なら狂人はどこいったんだ?」
緑のヒゲの独り言
「裏切り狂人とか、人狼涙目杉だろ……。」
きめぇ丸(人狼)
「457 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/05/28(木) 22:57:52.39 ID:ZTdUzHKV0
げ、狂った。修正かけます

だそうです。大丈夫でしょうか?」
モナー(共有者)
「これどうなるモナかね?」
できる夫の独り言
「……もう、喋りません。僕はこの口を閉ざして推理に専念します
生き恥を晒すくらいなら……噛まれたいですけどね。だが働きたくねえ」
真紅の独り言
「これはゲーム中止した方がよさそうなのだわ、明日提案するのだわ。」
1001(共有者)
「ここで投票が表示された人たちは何なんだろう」
矢部明雄の独り言
「初日から囲うでやんすかねー…… 微妙でやんすね。
暫定○噛みでなけりゃ疑っておくでやんす。」
柿崎(人狼)
「と思ったら、今流石さんが修正中みたいだ
とりあえず続きの話もしたほうがいいかな」
白のヒゲ(人狼)
「投票に支障が出るなら、いったん中止した方がいいでしょうね…
ま、とりあえず明日の昼にみなさんと話し合ってみましょう。」
緑のヒゲの独り言
「ま、冗談ですけど
ですよねー」
きめぇ丸(人狼)
「表示がおかしいだけならいいのですが。続行は微妙ですけど。
処理までおかしいと無理無理ですね。」
緑のヒゲの独り言
「人狼を裏切るッ!
『えぇぇぇぇ!?』」
1001(共有者)
「(´-ω-)そんな予感がビンビンに伝わってきます」
翠星石の独り言
「狼は空気読んで早ガミするですよ。」
矢部明雄の独り言
「推理は進めるでやんす。
真狼ー真狂、真狂ー真狼、狂狼ー真狼が本線でやんす。
2騙りするかしないかは趣味でやんす。
狂狼ー真狼本線にしとくでやんす。」
柿崎(人狼)
「うん、明日になれば皆いいだすだろうし、そこで相談だなー」
緑のヒゲの独り言
「いや……俺は決めた!」
やる夫の独り言
「まぁ、矢部が怪しいと見ておくお
占い護衛の場面ではあるけどちっと誘導くせーお」
できる夫の独り言
「  __,冖__ ,、  __冖__   / //  
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /        
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /       
  __,冖__ ,、   ,へ               
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \  
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/::: \::\
   n     「 |         ( ○)::::::( ○)\     
   ll     || .,ヘ   /    ` __´___   | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/   |  
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   `  ̄´ /      
  o  o  o     (,・_,゙>  /             


だが働きたくねえ」
1001(共有者)
「ニート、貴様っ!何かしているなっ!とか
あ、ありのまま起こったことを話すぜ!とか」
ムスタディオ(サム)
これは…ひどいなw
きめぇ丸(人狼)
「・・・おお?へんねへんね。
投票バグのようです。
そしてムスタディオがやっつけられてしまいました。
おお、かなしいかなしい。」
イカ娘の独り言
「FOXさん反応あったようだイカ」
水銀燈の独り言
「ほとんど使わないけどねぇ」
1001(共有者)
「投票済みだったよ。真紅に入れた」
御剣(人狼)
「ニート感染か・・・恐ろしいな」
真紅の独り言
「しかも何でDIOが吊られてるのかしらw
これは災難なのだわw」
モナー(共有者)
「ちなみにモナーは投票してませんモナ」
水銀燈の独り言
「投票結果は推理に使えないかぁ〜」
柿崎(人狼)
「つか明らかにばぐだねぇこれは・・・ゲーム続けるのきついか?」
雛苺の独り言
「いきなり異常発生なのー」
シローの独り言
「あれ投票が…」
やる夫の独り言
「緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0
2 日目 ( 1 回目)
イカ娘 0 票 投票先→ 翠星石
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 1
ムスタディオ 0 票 投票先→ 1

甲表示されてるお!」
真紅の独り言
「投票が先着順になってるのだわwwwww
投票できなかったのだわwwwwwww」
翠星石の独り言
「これはバグですね。ノーゲームですぅ。」
白のヒゲ(人狼)
「バグっぽいですね。一応流石鯖の掲示板に書いておきましたが…」
矢部明雄の独り言
「ま、明日調べるしかないでやんすねー……。
投票テーブルで何かあったでやんすかね。」
めどいさんの独り言
「今日吊られるように発言数を控えてたのに……」
でっていうの独り言
「投票おかしくね?」
柿崎(人狼)
「ニートだらけじゃないかw」
やる夫の独り言
「投票結果みえねーおwwwwwwwwwwww」
モナー(共有者)
「何が起こってるモナ」
翠星石の独り言
「まだ投票してねぇですよ・・・」
水銀燈の独り言
「投票結果は出ないのかしらぁ?」
御剣(人狼)
「私が・・・私達がニートだったんだ!!」
ムスタディオ(サム)
殺された!?
緑のヒゲの独り言
「潜伏でいいや、このさい」
できる夫の独り言
「……投票の結果すら、まともに見れないというのですか。僕は……だが働きたくねえ」
チルノの独り言
「この投票はわけわからないわ・・・ニートの弊害かしら?」
真紅の独り言
「流石GM、早速バグなのだわ!」
柿崎(人狼)
「投票できねえ!」
緑のヒゲの独り言
「って俺狂人!?mjd!?」
ムスタディオ(サム)
え!?ちょっとぉ!?
めどいさんの独り言
「なんか変だ。というかニートだらけなのか?」
雛苺の独り言
「何なのこれwww」
イカ娘の独り言
「バグきたあああああああああああああああああああああイカ」
水銀燈の独り言
「何これ?」
翠星石の独り言
「ちょ・・・?」
緑のヒゲの独り言
「な…なにがあったんだぁぁぁぁぁ!?」
矢部明雄の独り言
「あれ どうなってるでやんす?」
できる夫の独り言
「2 日目 ( 2 回目)
緑のヒゲ 0 票 投票先→ めどいさん
でっていう 0 票 投票先→ 0
イカ娘 0 票 投票先→ 0
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 0
2 日目 ( 1 回目)
イカ娘 0 票 投票先→ 翠星石
御剣 0 票 投票先→ 0
翠星石 0 票 投票先→ 1
ムスタディオ 0 票 投票先→ 1
だが働きたくねえ」
真紅の独り言
「…え?」
イカ娘の独り言
「これはなんだイカwwwwwwwwwwwwwwww」
1001(共有者)
「!?」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            ムスタディオ は投票の結果処刑されました
2 日目 ( 2 回目)
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 → めどいさん
でっていう0 票投票先 2 票 → 0
イカ娘0 票投票先 2 票 → 0
御剣0 票投票先 2 票 → 0
翠星石0 票投票先 2 票 → 0
2 日目 ( 1 回目)
イカ娘0 票投票先 1 票 → 翠星石
御剣0 票投票先 1 票 → 0
翠星石0 票投票先 1 票 → 1
ムスタディオ0 票投票先 2 票 → 1
            白のヒゲ は めどいさん に処刑投票しました
            矢部明雄 は めどいさん に処刑投票しました
            チルノ は ムスタディオ に処刑投票しました
            やる夫 は 矢部明雄 に処刑投票しました
            きめぇ丸 は 水銀燈 に処刑投票しました
            緑のヒゲ は めどいさん に処刑投票しました
            水銀燈 は 真紅 に処刑投票しました
            白のヒゲ は めどいさん に処刑投票しました
            再投票になりました( 1 回目)
            きめぇ丸 は 水銀燈 に処刑投票しました
            やる夫 は 矢部明雄 に処刑投票しました
            イカ娘 は 翠星石 に処刑投票しました
            雛苺 は めどいさん に処刑投票しました
            1001 は 真紅 に処刑投票しました
            チルノ は ムスタディオ に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
矢部明雄
「2−2−2なら占い護衛でやんすかねー……セオリーなら。
まぁ、今日も楽しいグレランタイムでやんすー。」
1001
「(´-ω-)皆元気にグレランターイム」
でっていう
「占いに偽がでているなら共有は片方潜伏でもよかったっていう
まぁ本人にまかすってう」
雛苺
「御剣は騙りなのー 覚えてて欲しいのー>できる夫 」
真紅
「ニートはまだ残しててもいいのだわ、でもちょっとうるさいのだわ。」
シロー
「共有より占いとか霊能の情報が必要だからな」
ムスタディオ
「投票でばれるな、ニート騙りは」
できる夫
「みなさん、僕を見ないで下さい! 自分の推理に集中するのです!
……だが働きたくねえ」
きめぇ丸
「おお、フルオープンフルオープン。
共有に当てて無駄にせずにすみますね。
頑張って狐と狼あてていきますよ。」
モナー
「初日役職も考えには入れてるモナが、
自然な形での真狼−真狂あたりを本線と考えておくモナ」
やる夫
「できねーお、語尾に働きたくねえが付くうえに投票もできねーお」
イカ娘
「ニート目立ってるけど
ちゃんと○もらいと役職をみんな把握するイカ」
御剣
「できる夫、投票画面どうなのか教えてくれないか」
白のヒゲ
「ニートさんはどうしましょうか…今日はグレランだからいいですが…」
緑のヒゲ
「把握>でっていう」
でっていう
「してもバレる上にメリットが無いっていう>めどい」
矢部明雄
「無駄占いを避けるコトが出来るでやんす。
占い2ならアリだと思うでやんす。>フルオープン」
ムスタディオ
「そうかなぁ…まぁ共有守らなくていいってんならそうだけどさ」
緑のヒゲ
「グレラン把握だぜ」
水銀燈
「NEETなんだから話すくらいがんばりなさぁいw>できる夫」
イカ娘
「投票もできないはずイカ」
1001
「(´-ω-)なぜならなぜならそれはー
(´-ω-)共有なんて狩人の代わりに噛まれればいい」
やる夫
「グレランだおー 明日からもちゃんとグレランしてくれるかお?」
柿崎
「狐は1だな。さっさと銃殺出して欲しいね
真初日の可能性がなくなって欲しいよ」
でっていう
「狐は1だっていう>ヒゲ」
御剣
「2−2−2か、分かった」
翠星石
「狐は1ですよ>ヒゲ」
できる夫
「(投票……! 投票は、できるのか!? これはあまりにもいたたまれなさ過ぎる!)
……だが働きたくねえ」
シロー
「できる夫は怪しい奴を探してくれ」
めどいさん
「(はて、ニートが役職なら、偽役職COできるのか…?)」
矢部明雄
「フルオープンでやんすか…… 把握したでやんす。
偽の●打ちのスピードアップでやんすね。」
白のヒゲ
「2-2-2ですね。フルオープンでグレランですか」
1001
「狩人の護衛先を広げることにはならないのだ。<ムスタディオ」
雛苺
「狐1なのー」
チルノ
「フルオープン把握したわ!
これで2-2-2…役職を吊る事はなさそうね!」
イカ娘
「いつもよりグレランの範囲が狭いイカ」
水銀燈
「共有どっちも把握よぉ」
でっていう
「2-2で初日狂の真狼-真狼は考えられないっていう」
翠星石
「フルオープンですぅ。てことはグレランですぅ。」
真紅
「フルオープンからのグレランなのね、把握したのだわ。」
柿崎
「フルオープンだな。了解。グレランか。ロラじゃないのね」
シロー
「グレランか了解した」
きめぇ丸
「おお、把握把握。
2−2ですか。
順当に真狂ー真狼じゃないですかねえ。」
イカ娘
「完全にフルオープンでさらに1人ニートがいるのが助かるイカ」
矢部明雄
「最悪の可能性は狂狼ー真狼でやんすね。
真狂ー真狼、真狼ー真狂を本線とみたいでやんす。」
緑のヒゲ
「フルオープン把握でござる

あ、狐2でござったけ?」
1001
「(´-ω-)zzz
(´・ω-)モナーさんからの方針が出た。グレランで行こう」
水銀燈
「今日はグレランねぇ 間違っても霊ローラーするんじゃないわよぉ?>共有」
御剣
「2−2−1−できる夫だな、真狂−真狼としても騙りに出る人が少ないような」
ムスタディオ
「フルオープン?
狩人大変じゃないか…?」
できる夫
「イカ娘! 僕を特別扱いするな! 見るな! こんな僕を見ないでください!
……こんな、こんなはずでは……! ……だが働きたくねえ」
翠星石
「できる夫、働きたくねぇですねw
どう絡んでいくのか見ものですぅ。」
ボリスビッチ
「初日狂人の可能性があるな」
真紅
「初日役職は普通にありえそうなのだわ、でも疑いすぎもよくないし考えておく程度でいいのだわ。」
でっていう
「2-2だとさっきの内訳予想は無さそうだって言う
狂人が霊騙りを決めていた場合は一応あるが難しい所だっていう」
柿崎
「ニート吹くなwよかったじゃないか新しいの試せて」
モナー
「グレラン展開だしフルオープンでいくモナ
共有CO、相方1001さん、確認よろしくモナ」
ムスタディオ
「2−2−1と
共有は指示頼むぜ
グレランでも霊ロラでも構わない」
めどいさん
「2-2-2だな、把握した……」
シロー
「初日狂人だとありがたいな」
1001
「(´-ω-)このままフルオープンでいいと思いますサクサク行きましょう」
矢部明雄
「了解でやんす。 今日COしたってことはグレランでやんすか?>1001」
緑のヒゲ
「と、なると2−2−1−できる夫か。」
水銀燈
「今回は狼も多いし初日占いか霊も考えておくわぁ」
きめぇ丸
「・・・おお、ニートニート。
できる夫がニートってのも変な話ですね。
やる夫を差し置いてニートなんて。」
イカ娘
「2-2-1-できる夫」
やる夫
「まぁ真狂―真狼辺りかお?
COタイミング的に真(狂)狼―真狼も疑いてーお」
白のヒゲ
「しかし真狼ー真狂だと狼がかなりの数潜伏していることになります。
初日役職も疑った方がいいんじゃないですかね」
柿崎
「あ、いたかわりい
2−2か。普通なら真狂ー真狼だろうけど
狼5で一語りって随分と消極的だな。それか初日なんかあるかね・・・」
チルノ
「できる夫がニートなんだね!あんたは大人しく推理でもしてなさい!」
緑のヒゲ
「なんだかしらんがざまぁみろwww」
真紅
「共有把握したのだわ」
矢部明雄
「2−2、霊ロラしないなら共有も一人でてほしいでやんす。」
イカ娘
「ニートは放置するイカw
シロー
「共有は一人出てくれないか」
翠星石
「あ、対抗霊能でたですね。」
1001
「(´-ω-)共有CO 相方生存。COは任せますよ」
真紅
「って霊能も2のようね、狼5も居るしCOの順番とかで真贋付けないほうがいいのだわ。」
きめぇ丸
「ボリス>普通に見れば、狂が占い騙りするでしょう?
だからですよ。」
モナー
「2−2モナか・・・・一応CO数的には足りたモナか」
でっていう
「占いは目立つように結果を大きく頼みたいっていうwwwww」
矢部明雄
「雛とミッチャンが霊能でやんすねー 2−2でやんす。」
できる夫
「屈辱だ……! クソッ! ふざけるな!
僕は……村人だったはず! 昨日だって途中までは普通に喋っていたんだ!
それが途中から……クソッ! クソッ! クソオオオオオッ! ……だが働きたくねえ」
白のヒゲ
「2-2ですか。なら真狼ー真狂が濃厚でしょうか」
シロー
「2-2だな」
雛苺
「できる夫とか面白すぎるのー」
やる夫
「やる夫でも職あるおwwwwwww
刺身の上にタンポポ載せる仕事だおwwwwwww」
ムスタディオ
「2−2になったなぁ…
ロラもグレランもありだけど、どうするか」
緑のヒゲ
「2−2−0−できる夫 と。
一番右はニートな。」
翠星石
「ちょっと少なすぎるですぅ。いくらなんでも全潜伏とか考えにくいところですぅ。」
1001
「(´-ω-)zzz」
ボリスビッチ
「対抗か、すまん」
きめぇ丸
「でっていう>おお?なんでなんで?
いきなり私狼と断定するの?けものくさいの?
私はきよくただしいきめぇ丸よ?」
柿崎
「ってニートに気をとられたが、霊能も1か?」
矢部明雄
「できる夫がニートだったでやんすかw
把握したでやんす ざまぁでやんすwww」
でっていう
「おや?固定じゃなかったかっていう
勘違いだったらすまんっていう」
雛苺
「御剣は騙りなのー  」
チルノ
「もしかしたら初日が狂人の可能性もあるわね」
水銀燈
「NEETおめでとぉwww>できる夫」
翠星石
「2-1?」
ボリスビッチ
「◆きめぇ丸 「おお?2CO2CO?
普通に見れば、ボリスさん狂ですかね?
狼5だというのに、少ないですね。」 
狂と思った理由の説明を求める」
イカ娘
「いるならちゃんとでるイカ
フルオープンなら投票権利がなくても確定○イカ」
シロー
「できる夫がニート?」
緑のヒゲ
「なん……だと…!?」
御剣
「おっと、対抗が出たな霊能CO」
真紅
「霊能も1なのかしら?
随分少ないわね…」
柿崎
「できるおwwニート!?」
やる夫
「できる夫wwwwwwwwwぷぎゃーwwwwwwwwwww」
水銀燈
「初日もあるわね>柿崎
狂狼ならこの少なさもわかるわぁ」
ムスタディオ
「え!?ニートCOかそれ!?」
矢部明雄
「○進行なので、霊能は出来れば出てほしいところでやんすねー……。
お任せするでやんすが。」
でっていう
「ニートは語尾固定っていう
それがなければニートはいないって事でいいはずだっていう」
モナー
「狼5にしては少ないモナ、初日の役職も考慮に入れるところモナか」
御剣
「真狼と考えるのならば・・・狂人は霊能に出るか潜伏か・・どちらだろうか」
やる夫
「まぁ、占い狂欠けを疑っとくかお」
できる夫
「…………だが働きたくねえ」
きめぇ丸
「おお?2CO2CO?
普通に見れば、ボリスさん狂ですかね?
狼5だというのに、少ないですね。」
めどいさん
「占い2か。狼5もいるのに、随分余裕ね……」
雛苺
「ヒナが霊能COなのー」
柿崎
「狼5だよな?にしちゃ少ないね。初日なんかもっていったかもか?」
1001
「霊能はどこだい?」
水銀燈
「さて、これは真狂かしらね」
白のヒゲ
「二人しかいないんですか?狼が全員潜伏なのか、それとも初日が占か狂なんですか?」
ムスタディオ
「○進行なら霊能出てきてくれよ」
翠星石
「占い少なめですぅ。狼五匹もいるのに。」
シロー
「もしかしたら初日が何かもっていったかもしれないな」
矢部明雄
「この人数で占い二人だと初日にどこか欠けてる可能性もありそうでやんすね……。
まぁ、真狼・真狂・狂狼と見るでやんす。」
1001
「(´-ω-)zzz」
真紅
「身代わりが占いもありえそうなのだわ、一応考えておくのだわ。」
イカ娘
「今回って役職ニートは存在するイカ?」
雛苺
「狼は5匹なのー」
やる夫
「2の○進行は不安だお・・・狼5人いて占いに出ねー理由がわからねーお」
緑のヒゲ
「ん、2みたいだな。」
チルノ
「占いは2COのようね!初日役職も考えるところよ!!」
でっていう
「この人数で占い2かっていうwwww
きめぇは狼で初日真狂2択と見るっていうwwwwwww」
ムスタディオ
「2COか
真狂かな」
モナー
「占いは2人みたいモナね」
シロー
「珍しいな占い二人は」
御剣
「占いは2か?把握だ」
翠星石
「誰も水銀燈を占ってないですぅ、これじゃ銃殺は起こらないですよ。」
柿崎
「ん?占い2か?」
緑のヒゲ
「おはようさん
『今回も、僕が一緒だよ』」
雛苺
「占い2なのー」
きめぇ丸
「おお、おはようおはよう。
理由:位置占い。右上派なんですよね。」
1001
「(´-ω-)占い二人で打ち止め?」
真紅
「占い2かしら?真狂と見ておくのだわ」
イカ娘
「きめぇ丸に占われたイカ」
矢部明雄
「おっと、占い2COでやんすか?」
ボリスビッチ
「理由 西京のプレイヤーをほっとくほど俺は甘くない」
シロー
「おはよう」
きめぇ丸
「おお、占いCO占いCO。イカ娘○ですよ。」
水銀燈
「おはようよぉ」
ムスタディオ
「よっ、おはよ」
矢部明雄
「あったーらしー あーさがきたー
でやんす! おはようでやんす!」
モナー
「おはようモナ」
やる夫
「今日もまた、刺身の上にタンポポのせる仕事が始まるお…
でも本当は働きたくないんだお・・・」
柿崎
「おはよう」
イカ娘
「おはようイカ」
白のヒゲ
「おはようございます、ディアナ様」
でっていう
「おはようっていうwwwwww」
御剣
「おはよう」
真紅
「おはよう、今回は初日銃殺無いようなのだわ。」
雛苺
「おはようなのー」
1001
「(´-ω-)zzz」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
ボリスビッチ
「占いCO チルノ○」
めどいさん
「おはよう…朝食作るのめどい。誰かやっといて。」
翠星石
「おはようですぅ」
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
            身代わり君 は無残な姿で発見されました
            (身代わり君 は狼の餌食になったようです)
            きめぇ丸 たち人狼は 身代わり君 に狙いをつけました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白のヒゲ(人狼)
「噛みは占い騙りの人がお願いしますね」
柿崎(人狼)
「かね?」
きめぇ丸(人狼)
「おお、こわいこわい。
5匹なら、2匹騙っても、スタンダードと同じ数の3匹潜れますからね。
がんばっていきましょう。」
緑のヒゲの独り言
「またNEETとかしねぇえぇぇぇ!」
御剣(人狼)
「狼の時は共有のような実力が出ないのだ・・・すまない>きめぇ」
水銀燈の独り言
「やっぱりNEETはやる夫かしら?」
できる夫の独り言
「だから僕は、村人であることを喜びましょう。……ただ、ある一点を除いてだが働きたくねえ」
白のヒゲ(人狼)
「囲うとしたら決定者の柿崎さんじゃないですか?」
やる夫の独り言
「まぁ霊1なら取り敢えず霊、●占いなら●占い、4COなら勘占いってとこかお?」
ムスタディオ(人狼)
「頼む
じゃあ●貰っても大人しく吊られるとしよう」
柿崎(人狼)
「じゃあみっちゃんお願いします。
こんなとこか?」
1001(共有者)
「(´・ω-)吊られたら駄目だけど。」
御剣(人狼)
「とりあえず最初に言わせてくれ、私が死んだらすまない」
モナー(共有者)
「了解したモナ、潜伏展開なら誘導頑張らないといけないモナね」
きめぇ丸(人狼)
「ミツルギ>おお、ふぁいとふぁいと。
今回は同陣営で安心ですね。
貴方と敵対はあんまりしたくないのよ?ニュータイプなの?しぬの?」
1001(共有者)
「(´-ω-)ええ、吊られ占われよりはいいかなって。潜りたければ潜ってみるのもアリですよ?」
できる夫の独り言
「狩人になれば、大切な人を守れなかったと悔やみ。埋毒者になれば、その身を犠牲にして狼に復讐し
……共有に選ばれた日には、独りぼっちだ。誰も信用できなくなってしまうだが働きたくねえ」
白のヒゲ(人狼)
「この人数なら霊能騙りもありですね」
矢部明雄の独り言
「というか、自分がオリジナルでやんす!!」
めどいさんの独り言
「まぁ今日は顔出しだ。適当にしゃべって撤退するか……」
柿崎(人狼)
「占われないよう潜伏頑張りますわ。ちょっと抑えていこう」
真紅の独り言
「正直全員ニート村と聞いて飛んできたから普通村で始まるのはちょっと予想外だったのだわ、まぁ始まった以上まじめに推理するのだわ。」
ムスタディオ(人狼)
「囲いも好きにしてくれ
噛みも占いで構わないと思う
毒は狼から一人ランダムみたいだから」
モナー(共有者)
「グレラン展開ならフルオープンモナか?」
御剣(人狼)
「私が出よう、ローラーが怖くてなんたらかんたらっていうしな>霊能」
矢部明雄の独り言
「真下がヒゲでやんす…… 消し済みにされそうでやんす。
ガンダーロボ以外は興味ないでやんす。
矢部は亀田とは違うでやんす。」
きめぇ丸(人狼)
「おお、がんばるがんばる。
位置占いで、イカ○にしときますよ。
それとも初手囲いするの?」
1001(共有者)
「(´-ω-)●とか4−2,3−2なら潜伏する感じで行きやしょう」
白のヒゲ(人狼)
「柿崎さんは決定者ですか。後々まで残ってほしいですね。」
やる夫の独り言
「やる夫の狩人日記

銃持って働けって言われたお・・・
働きたくねーお・・・」
水銀燈の独り言
「でも真が占ってきたら無駄ね」
柿崎(人狼)
「霊能はどうしようか?」
水銀燈の独り言
「安心して夜を過ごせるのは嬉しいわぁ」
イカ娘の独り言
「今度こそ噛まれたいイカ」
1001(共有者)
「(´-ω-)特に何もなければ初日にCOしようと思ってます」
柿崎(人狼)
「んじゃきめえさんよろしく」
やる夫の独り言
「まぁニートになってみたかったお・・・でも村が突然狩りに摩り替わるのは困るお
初日扱いなのはもっと村にとっていてーお」
モナー(共有者)
「オープンはどういう方針で行くモナ?」
1001(共有者)
「(´-ω-)zzz」
雛苺の独り言
「ヒナが霊能COなのー」
イカ娘の独り言
「毒イカ」
翠星石の独り言
「           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
         |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/ 狼なんているはずねぇですよ
  r"      | |{i t    _    / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'    // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、  //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |」
ムスタディオ(人狼)
「んじゃ頼むな>きめぇ
俺はのんびり潜伏するかな」
きめぇ丸(人狼)
「おお、いいかんじいいかんじ。
初日占いはあまり食らわなさそうなメンツですね。」
できる夫の独り言
「しかしこれでいい。僕は平凡が一番なのですよ……その方が、気楽です」
柿崎(人狼)
「どうしようか。俺決定者だからもぐったほうがいいんだろうか?」
白のヒゲ(人狼)
「さて、騙りはどうしますか?特に希望者がいなければ占いに出ますけど」
でっていうの独り言
「なんでこんなRPしてる時に狐を引くんだっていうwwww
どう頑張っても生き残れる気がしないっていうwwwww
そういや昨日もでっていうが狐だったっていうwwwwwww
その時占いだった俺が狐になるとはなにか因縁めいたものを感じるっていうwww」
モナー(共有者)
「1001さんが相方なら心強いモナ!」
            ボリスビッチ は チルノ を占います
きめぇ丸(人狼)
「おお、どうするどうする?
最近だが働きたくねぇばかりしてたので、
今回は占い騙りでもと思っていますよ?」
1001(共有者)
「よろしくおねがいします」
矢部明雄の独り言
「ま、のんびり推理するでやんすー。
このCNを借りる以上、がんばらせてもらうでやんすよー。」
1001(共有者)
「(´-ω-)」
1001(共有者)
「(´-ω・)チラッ」
真紅の独り言
「村人…?この私が…?
馬鹿なっ…!」
翠星石の独り言
「ふひひひ。」
緑のヒゲの独り言
「おいぃぃぃぃぃッ!」
1001(共有者)
「(´-ω-)」
めどいさんの独り言
「あ〜そっか、役職選べるの忘れてた……めどいからいいかw」
チルノの独り言
「あたいは村人よ!●出すんじゃないわよ!」
水銀燈の独り言
「これは○貰っても安心ねw」
柿崎(人狼)
「しかも決定者だ・・・俺・・・」
ムスタディオ(人狼)
「よろしく」
翠星石の独り言
「そして、権力者ですぅ!」
やる夫の独り言
「狩人かお・・・これはNEETになれなそうだお・・・」
できる夫の独り言
「ははは、村人、ですか。ま、こんなところでしょうねぇ」
モナー(共有者)
「1001さんよろしくモナー」
矢部明雄の独り言
「村でやんす…… ある意味ニートでやんす…… はぁ。」
御剣(人狼)
「宜しく」
ムスタディオ(人狼)
「うああ…狼かー」
翠星石の独り言
「村人ですぅ」
柿崎(人狼)
「おわ。狼かよ。よろしく」
白のヒゲ(人狼)
「よろしくお願いします、皆さん」
1001(共有者)
「もそもそ」
きめぇ丸(人狼)
「おお、わおんわおん。
無職ひけませんでした。
よろしくおねがいしますよ。」
シローの独り言
「さすがに三連続毒はなかったなw」
モナー(共有者)
「はうあー」
            村人9 人狼5 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者2 妖狐1 埋毒者1 (決定者1) (権力者1)
やる夫
「巨乳には夢が詰まってるお!
貧乳は夢を与えてるんだお!
おっぱいに貴賎はねーお!」
翠星石
「ですぅ!」
水銀燈
「&#25445;ぎ取るわよぉ・・・>やる夫」
ムスタディオ
「ミッションスタート」
雛苺
「気づいてなかったのw」
めどいさん
「(やれやれ)」
真紅
「投票完了みたいね」
矢部明雄
「さぁ、始まるでやんす!」
シロー
「投票されてるな」
ムスタディオ
「よし、行こうラムザ

0!」
白のヒゲ
「命を大事にしない人とは、誰とでも戦います!! 」
柿崎
「あれ?ヒナ気づいてないか?
投票キャンサルされてるよ」
できる夫
「では雛苺さん、開始に投票をどうぞ。……この村は危険です、僕にお任せください」
でっていう
「雛苺は開始投票しろっていうwww」
イカ娘
「雛苺は開始のチェックするイカ」
水銀燈
「さっき帰ってきたみたいだしね>雛」
ムスタディオ
「雛苺ー!投票だー!

1」
御剣
「フッ・・・学級裁判の恐ろしさ見せてやろう」
翠星石
「さっさと投票するです、チビ苺!」
やる夫
「べ、べつに水銀燈の事じゃないお?」
でっていう
「まったくだっていう」
矢部明雄
「KICKすると投票結果リセットされるのでやんす。>監督」
真紅
「雛苺はどうしたのかしら?」
雛苺
「ムスタ「ディオ 」様なのー 無駄無駄なのー」
めどいさん
「(騒がしい村だな……)」
緑のヒゲ
「LUWYYYYYYYYYGI!」
シロー
「さっきキックした時に初期化されたからな」
ムスタディオ
「雛苺ー?

2」
矢部明雄
「後はお隣さんだけでやんすね。
カウント再開するでやんす?」
水銀燈
「NEETは黙ってなさぁい!>やる夫」
きめぇ丸
「おお、あたたかいあたたかい。
ズザ歓迎は気持ちいいものですね。
1001さんはだいじょうぶなの?
ゆっくりしないで開始投票していってね!」
柿崎
「1001さんと雛苺は開始に投票しておくといいぜ!」
ムスタディオ
「3

ディオ言うなぁ!俺は吸血鬼じゃないからぁ!」
1001
「あれ?これは申し訳ない」
イカ娘
「あと御剣もイカ」
水銀燈
「ジャンクにしてあげるぅ!>真紅」
やる夫
「「おっぱいは銃殺したらもったいないお!」
(水銀燈が狐だったら悲しいお・・・)
イカ娘
「1001と雛イチゴが開始してないイカ」
でっていう
「開始投票してないからカウントしてもっていうwww」
翠星石
「1001さん投票するですぅ。」
モナー
「御剣さん、雛苺さん、1001さんは開始投票をよろしくお願いするモナ!」
真紅
「ディオ待ちなさい、投票して無い人が居るのだわ」
できる夫
「僕なら……誰を占いますかね。噛まれても痛くない人を選びますが」
水銀燈
「自分で忘れてたわぁ・・・」
白のヒゲ
「待ってください!投票していない人がいます!」
めどいさん
「ルール把握した。15秒なしね…」
ムスタディオ
「投票してね!

4」
矢部明雄
「1001監督、投票お願いするでやんすー!」
柿崎
「きめえさんようこそ!よろしく!」
ムスタディオ
「5」
真紅
「まぁ初日は水銀燈占いで安定なのだわ!」
水銀燈
「ナイスずさーよぉ>きめぇ」
やる夫
「だからやる夫がニートなら村は残すべきだおwwwwwww
死にたくねーおwwwwwwwww」
モナー
「セカンドがレーザービーム持ってるみたいなものモナねw」
翠星石
「無駄なのはわかってるですぅ>ヒゲ」
ムスタディオ
「毒   あり
権力者 あり
決定者 あり
15秒  なし
遺言COあり

カウント開始する」
できる夫
「ようこそ、きめぇ丸さん。歓迎しますよ」
水銀燈
「って!? 狐候補私ぃ!?」
御剣
「だけど確実にその人が役職もちだってばれる、一応役職だから村騙りになるしな>翠星石」
きめぇ丸
「おお、すべりこみすべりこみ。
あと1人で22人ときいてついきちゃいましたよ。
早速開始投票してきますね。」
雛苺
「ずさー」
シロー
「22人揃ったみたいだな、こんばんは」
やる夫
「逆に言えばニートを4人の時点で狼が噛んで3にした
それは狼は吊り回避の自信があるって事だお
意外に推理材料として便利だおwwwwwwwwwww」
できる夫
「まさかのニート3CO、とでも?>翠星石さん
それは……カオスですねぇ」
矢部明雄
「ズサが来たでやんす♪
よろしくでやんすー。」
水銀燈
「今回は狐候補も毒候補もいるわぁ」
シロー
「ムスタディオの死亡フラグか」
白のヒゲ
「>ニートなのに権力者
親の七光りってやつですかね?」
緑のヒゲ
「投票でばれるからムダーだろ…>翠」
矢部明雄
「騙っても投票でバレるでやんす……。>翠星石」
            きめぇ丸 さんが村の集会場にやってきました
雛苺
「ニートが権力者・・・王様なのー」
水銀燈
「狼は噛むしかないわぁ>NEET」
翠星石
「初日限定だけど、ニート騙りってありなのかしらん?」
ムスタディオ
「え…?>柿崎」
モナー
「ニートなのに権力者、ニートなのに決定者・・・」
シロー
「また毒を引かないことを祈るよw」
緑のヒゲ
「開始時間把握だ」
やる夫
「後はあれだお、奇数でニート残すのは狼が勝ちを選択しないパターンだお
ニート残せば村には狼割れるし引き分け要因としてもちょっと使えるお」
矢部明雄
「ニートの権力や決定は無駄でやんすね。
猫にこばん、豚に真珠、パワプロ君に彼女でやんす。」
できる夫
「ニートは実装済みでしたか。まあ、候補は1人しかいませんけどね……」
水銀燈
「NEETに権利ねぇw」
緑のヒゲ
「それが、ニートクオリティ>柿崎」
めどいさん
「開始把握…」
御剣
「開始時間把握だ」
柿崎
「COするまでもなくばれるってのが凄いよなニート」
緑のヒゲ
「<●><○>クワッ」
御剣
「ところでニート+権利者はどうなんだ、これは有りなのか」
できる夫
「40開始ですね。21だと配役は……どれどれ」
柿崎
「OK!ムスタディオ了解したぜ!近い空気感じるしなおまえには!」
水銀燈
「40まで待つみたいよぉ>真紅」
真紅
「時間把握なのだわ」
ムスタディオ
「ま、カウント開始したらズサーくるだろうさ」
矢部明雄
「開始時間が40分予定でやんす。ズサ待ちでやんすね。>真紅」
やる夫
「まぁ奇数進行なら吊ってもいいんじゃねーかお?
でも貴重な確定○で占い命中率も上がるから1人いりゃ村有利だお」
モナー
「40分開始目安じゃなかったモナ?」
ムスタディオ
「22:40までは待ってみる」
イカ娘
「30人村だから開始するのを決めるのはムスタディオイカ」
真紅
「22人集まるまで待機なのかしら?
出来れば早く始めたいのだわ。」
翠星石
「最後に残ったのが権力者とか決定者ならニート残りでも勝ちがあるですぅ。」
矢部明雄
「ごめんでやんす。
矢部はロリコンじゃないけど、白饅頭なんかに席を
譲のもイヤでやんす。 ケケケ。<できる夫」
矢部明雄
「後一人来ないでやんすかねー……
それで22人でやんす。」
水銀燈
「やる夫はぴったしだけどねぇw>NEET」
緑のヒゲ
「なるほど………俺にまかせろ。
ルイージマンションのオバケ全体で犯人を突き止めてやる>御剣」
できる夫
「矢部さん、提案があります……僕と席を代わりましょう」
やる夫
「ぶっちゃけ共有相手のいねー共有と変わりねーお
ミス投票しねーだけイーブンだお」
矢部明雄
「ニートCO&人柱CO だが、働きたくねぇ。」
めどいさん
「狼がわざと残してくれるなら、徹底的に推理すればいいんじゃないの>ニート役

私はそんなめどいことしないけど。」
チルノ
「そういえばNEET残ると3人での最終日だと決着付かないわよ!w」
でっていう
「流石すまんっていうwwwwwwww」
できる夫
「( ●)( ●)

……(ジー)」
水銀燈
「でも語尾が合わないのは困るわぁ>NEET」
翠星石
「とりあえず、残すとどうなるのかも含めて、残してみたいですよ。いるなら。
毒巻き添えで死んだりしたら最高にニートっぽいですね」
白のヒゲ
「ニートは投票ができないんでしたね。引き分けを避けるために、奇数進行なら村だと分かっていても吊らなければいけません…」
柿崎
「村狼ニートになったら狼が
もうニート殺して勝たしてくれ、って懇願するくらいかw」
矢部明雄
「おっと、できる夫の登場でやんす。
いらっしゃいでやんす。」
シロー
「村側だから誘導にいいんじゃないか?<ニート

○を吊ってくれ。だが、働きたくねぇ。」
真紅
「455 ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage] Date:2009/05/28(木) 22:34:50.58 ID:ZTdUzHKV0 Be:
蹴ってと言ってから、次の発言する前に蹴りだされててワロタ

これは酷いのだわw」
御剣
「誰かが私の証拠をすりかえたのだ!!>ヒゲ」
できる夫
「(流石GM、いつもありがとうございます。この場を借りて感謝させて頂きますよ)」
でっていう
「投票権限が無いからPPになるのが一手早くなるっていう
確定人外を吊れない時なら蝙蝠と同じようなタイミングで吊って良いとおもうっていう」
緑のヒゲ
「逆に考えるんだ。
ニートになれば考える時間がいっぱいだと。」
矢部明雄
「ニートは噛まれないので村としてもどうしようもねーでやんすね……。
誘導するといいでやんす。だが、働きたくねぇ。」
やる夫
「ノイズになるお!普通の村より推理材料が少ねー上にうぜーお!」
ムスタディオ
「一応、確定○だもんな、ニート」
水銀燈
「私が狼ならNEETは最後まで残したいわぁw」
柿崎
「でもニートって残しといて何の役に立つのかねw?
残すけど」
めどいさん
「流石兄弟GMいつもお疲れ様。のんびり観戦するといいよ……」
緑のヒゲ
「な、なんだってー!?kwsk頼むッ!>御剣」
御剣
「流石、いつもありがとう」
できる夫
「やる夫君を呼びに行ったのですが……先に来てたのですね。無駄足でしたか」
やる夫
「狼は吊りでしか殺せねーお?
ニート吊って喜ぶのは狼だけだお」
白のヒゲ
「お疲れさまです、流石さん」
でっていう
「いま居るムスタディオ以外は開始投票しておいてもいいっていうwww」
モナー
「凄いスピードの蹴りモナw
流石さんいつもありがとうモナ!」
矢部明雄
「お疲れ様でやんすー。
いつもスマンでやんす。 ありがとうでやんす!」
できる夫
「おやおや、こんばんわ皆さん」
水銀燈
「流石<ありがとぉw」
シロー
「いつも素敵な環境をありがとう。」
やる夫
「別にニートは残してても問題ねーと思うお
確定村吊っちまう方が村としてリスクたけーお」
イカ娘
「流石さんお疲れイカ!」
ムスタディオ
「いつもお疲れ様」
緑のヒゲ
「流石氏、まいどまいどありがとう!」
御剣
「捏造疑惑で検事止めさせられたのだ!!>ヒゲ」
真紅
「流石さんお疲れ様なのだわ」
1001
「いつもお世話になってます」
            できる夫 さんが村の集会場にやってきました
チルノ
「流石GMいつもあたい達のためにありがとうね!」
翠星石
「流石さん、いつもありがとうですぅ!」
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
            流石 さんは席をあけわたし、村から去りました
            1001 は 流石 にKICK投票しました
            イカ娘 は 流石 にKICK投票しました
            でっていう は 流石 にKICK投票しました
緑のヒゲ
「20人ですとな。」
柿崎
「流石さんいつもありがとな!」
            シロー は 流石 にKICK投票しました
            真紅 は 流石 にKICK投票しました
            ボリスビッチ さんが村の集会場にやってきました
モナー
「検事に野球選手がニート希望モナかw」
流石
「…あ、申し訳ない。蹴って下さい。」
シロー
「なんて事だ…」
水銀燈
「あららw 毒が出そうねぇw>シロー」
流石
「それでは自分は撤退。データベースを覗くんで、参加してるのは論外ですからね。
それではお疲れ様でした。」
イカ娘
「今回は普通でいいイカ!」
矢部明雄
「ニートが来たでやんす!
役職は伏せて今日はニート吊りでやんす!!」
緑のヒゲ
「お前…それでも検事かッ!>みっちゃん」
柿崎
「ニート候補やるおだ!」
水銀燈
「おかえりぃ>イカ」
流石
「ニートやりたくない人は事前に宣言でもしておいて下さい。」
ムスタディオ
「ニートって投票ですぐばれるんだよな…w」
シロー
「ちょうどいい人材が来たぞ」
雛苺
「ニートきたのー」
矢部明雄
「当たったらラッキー、と考えておくでやんす。
楽しみでやんすねー…… 流石GM、毎度感謝でやんすー。」
めどいさん
「暇なので追加役職ばかり書いてました……めどいけど。」
でっていう
「ニートがいればいるほど村が不利…グレランでは真っ先に吊られそうだっていう」
やる夫
「ニートと聞いて飛んできたお!」
流石
「やっても1人すね。複数人いると村が崩壊しますよ?>ニート」
水銀燈
「ランダムでいいんじゃなぁい? どうしても嫌な人だけ挙手したらぁ?」
            やる夫 さんが村の集会場にやってきました
翠星石
「何が追加されたのかwktkですぅ。」
御剣
「ニートやらせていただきたい、この私にニートの愛の手を」
チルノ
「流石GMが来ると盛り上がるわね!流石よ!」
イカ娘
「ニートはランダムでいいと思うイカ!
流石さんがなんとなく決めるイカ!」
流石
「偶然、自分の考えている役職と被った役職が来たんで、
コイツは都合がいいや、と投入しました。
ちなみに確率はやや低めですね>追加役職」
柿崎
「やる大矢さんがいたら是非ニートやってほしかったなw」
矢部明雄
「はいはーい! 挙手しとくでやんすー!<ニート」
イカ娘
「最初は普通のがいいイカ!」
雛苺
「ニートはランダムがいいと思うのー」
シロー
「こんばんは」
ムスタディオ
「闇鍋ルールにしとくんだったなぁ」
真紅
「やりたいのだわ!」
矢部明雄
「今度はシローが毒で倍返しされそうでやんすね。
そうなったら笑ってやるでやんす。」
イカ娘
「戻りました」
めどいさん
「おじゃまします……めどい。」
流石
「ふむ。誰かニートやりてえ! とか人います?
いるんだったら、ゲーム開始した後、“村人”の誰かをニートに書き換えますが……」
柿崎
「それは闇鍋やらなきゃいけないな!」
シロー
「この人数なら毒は来ないぞ!」
矢部明雄
「ざーっとしか見てなかったでやんす。
でっていうライダーは貴族奴隷が好きだったので
面白そうでやんす。」
            めどいさん さんが村の集会場にやってきました
緑のヒゲ
「mjsk!?
期待してよっと。自分の案がくるとうれしいところ>流石氏」
翠星石
「フラグ乙ですぅ!>シロー
狼引いたらあなただけは噛まないですぅ。」
水銀燈
「チルノって、ほんとに賢いわぁ(ナデナデ)」
チルノ
「占いで死亡にしたのは狐と狸ってなんか対な関係っぽいとおもったからよ」
流石
「実験協力有難うございました。」
ムスタディオ
「俺は書かずに見ただけだけど「狸」がよかったな
切なさ全開の役職だけど…」
雛苺
「役職採用きたのー
次村は闇鍋にするのも一つの手なのー」
白のヒゲ
「何が追加されたんですか?楽しみだなあ」
水銀燈
「また楽しみが増えたわぁw」
矢部明雄
「おぉ、追加でやんすか!? これは面白そうでやんすー。
把握でやんす。」
翠星石
「チルノちゃんだったですか。やっぱりチルノってば天才ね!」
真紅
「それは楽しみね、確立はどれくらいなのかしら?>流石」
でっていう
「ニートは占われると死ぬのかっていう」
緑のヒゲ
「あ、僕は暗殺者と九尾くらいかな…。
いるとカオスすぎだけどね
特に暗殺者と忍者は」
シロー
「さすがに毒三連続は無いだろうw」
流石
「もしかしたら闇鍋で登場するかもしれません。」
ムスタディオ
「役職が増えたんだ!?」
シロー
「俺は毒担当じゃないww」
チルノ
「まさにそれ書いたのがあたいよw<翠星石」
流石
「OK,ではコード自体には問題なさそうですね。
役職提案スレから一つ役職頂きました。」
矢部明雄
「投票済み、画面は普段とおり表示でやんす。」
真紅
「よろしくお願いするのだわ」
水銀燈
「毒担当も来たわぁw よろしくよぉ」
白のヒゲ
「よろしくお願いしますね、皆さん」
緑のヒゲ
「馬鹿なッ…「ヒゲ」の照合を持つものが増えただとッ!?」
モナー
「普通に表示されてますモナ」
シロー
「こんばんは」
ムスタディオ
「機械人形!?
労働八号よりでかいぞ!」
翠星石
「狸は面白そうだったですね。占われて死ぬのがちょっと村不利かも?」
水銀燈
「あら? ジャンクいらっしゃぁい」
真紅
「全員ニートと聞いて飛んできたのだわ!」
            シロー さんが村の集会場にやってきました
矢部明雄
「なんとも酷い村でやんす……。
狐のニート偽装も出来ないでやんす。」
            真紅 さんが村の集会場にやってきました
柿崎
「それは酷いw<ひたすらニート死亡」
緑のヒゲ
「あ、役職提案スレね。
3つほど書いちまったよ
『よく書けるもんですね』」
ムスタディオ
「もはやそれは虐殺だ…ニート大虐殺だ!」
でっていう
「普通に表示されてるっていう。投票可能状態のようだっていう」
1001
「開始投票前、通常通りの表示できてますよ」
雛苺
「開始投票済みだけど通常状態なのー」
            白のヒゲ さんが村の集会場にやってきました
翠星石
「普通に表示されましたですぅ。」
御剣
「ちゃんと表示されているようだ」
流石
「喋れるんで過疎にはなりません。
狼しか投票出来ないんで、ひたすらニートが死んでいって終わると思います>全員ニート村」
水銀燈
「それはw>全員NEET」
チルノ
「そういえば流石BBSに役職提案スレとかあったわね!
面白そうだから1個だけ書いてみたわ!!」
緑のヒゲ
「全員ニートだと
全てがもう機能しないwww」
ムスタディオ
「されてます」
柿崎
「おっと実験?熱いじゃないすか!いいよいいよー!」
流石
「通常通り表示されてますでしょうか。」
矢部明雄
「全員ニートだと過疎村になるでやんすか?>GM」
水銀燈
「・・・う〜ん 雛苺は頭身が高そうねぇw」
緑のヒゲ
「何すんのッ!?
って、更新確認ですか、承諾します>流石さん」
柿崎
「こんばんわ!よろしく!!」
流石
「はい、ではちょいと皆さん。
投票画面をご覧頂けますか。」
雛苺
「ニートはごくつぶしなのーだが働きたくねぇ」
ムスタディオ
「柿崎…だと…」
流石
「ニートやりたいです?
プレイ開始してから、いきなりテーブルへの強制書き換えで全員ニートという絶望村も可能ですが」
矢部明雄
「おっと、生贄でやんすか。テストなら任せろでやんす。」
            柿崎 さんが村の集会場にやってきました
ムスタディオ
「もちろん反対する理由はないです
お願いします」
でっていう
「そういう事なら構わんっていう」
雛苺
「ヒナのほうが可愛いのー」
水銀燈
「あなたのためなら任せなさぁい>生贄」
翠星石
「ニート実装キタコレですね、わかりますですぅ。だが働きたくねぇ」
水銀燈
「口元が可愛いわぁw>翠星石」
流石
「いや、今からちょっと更新するんで。それのチェックをしたいだけでして」
御剣
「生贄はやだが実験は受けてやる」
モナー
「みんなよろしくモナー」
翠星石
「よろしくですぅ。
アイコン、追加されたですかね?かなり後ろのほうにあったですよ。」
水銀燈
「こんばんは ・・・兄弟揃ってるのぉ?>流石」
1001
「生贄でも実験台でも何でもホイホイ引き受けますよ」
ムスタディオ
「生贄…だと…」
でっていう
「だがでっていう」
            モナー さんが村の集会場にやってきました
流石
「どうも、いつもお世話になっております流石です。
突然ですが、皆さん、ちょっと生贄になって頂けませんか。」
            流石 さんが村の集会場にやってきました
水銀燈
「そのアイコン可愛いわぁ よろしく>翠星石」
緑のヒゲ
「おお、翠星石ktkr
『宜しくね、翠星石!』」
1001
「久しぶりにこんな言葉を吐いた気がしますね。よろしくお願いします。」
翠星石
「表示コードをEUCにすれば直るですけど、ギリで投票焦ってるときは本当にびっくりするですよ。」
緑のヒゲ
「そういや、うちの兄さんが…何か白い服のドール撃退してたなぁ
何あの技?タイガー…ランベージとか言ってたがゲーム違わね?」
矢部明雄
「翠星石ktkrでやんす!コレは勝ったでやんす!!
翠星石
「翠星石もたまに文字化けするですぅ>店長」
御剣
「いらっしゃい、良く来てくれた」
1001
「この村はわしが育てた」
翠星石
「かわいい翠星石がお前たちのために来てやったですぅ!」
でっていう
「投票完了の画面が文字化けしてるのは俺だけかっていう」
矢部明雄
「でやんす! よろしくでやんすー。」
            1001 さんが村の集会場にやってきました
翠星石
「アイコンを変更しました」
緑のヒゲ
「ん、よろしくな」
水銀燈
「よろしく」
チルノ
「あたいったらさいきょーね!」
水銀燈
「ゆっくり帰ってきなさぁい>離席者」
            チルノ さんが村の集会場にやってきました
翠星石
「kariは翠星石に名前を変更しました」
矢部明雄
「よろしくで頼むでやんす。
のんびり待つことに異論はないでやんす。」
緑のヒゲ
「…ごめん、金がねぇんだ。>御剣」
            矢部明雄 さんが村の集会場にやってきました
ムスタディオ
「離席する人多いみたいだな
22:40くらいまでは待つか」
雛苺
「きたのー」
緑のヒゲ
「mjsk。
うちは結構おとなしくてね…
逆に心配だよ>御剣」
            雛苺 さんが村の集会場にやってきました
御剣
「そういば今日逆転検事の発売日だ、皆は買ったかな?」
でっていう
「すまんが数分はなれるっていうwwwはじめる時いなかったら蹴ってくれっていうww」
御剣
「大変だ、この前法廷にまで来てしまった>ヒゲ」
水銀燈
「よろしくよぉ」
            水銀燈 さんが村の集会場にやってきました
緑のヒゲ
「おお、みっちゃん。
ドールとの生活はどーよ。」
            kari さんが村の集会場にやってきました
御剣
「宜しく」
            御剣 さんが村の集会場にやってきました
イカ娘
「必ず戻ります」
イカ娘
「それまでに開始なら蹴ってね」
緑のヒゲ
「把握>イカ」
イカ娘
「20分程りせきするお」
ムスタディオ
「お、いらっしゃい
そうだな、スレには書いておくよ」
イカ娘
「おはようイカ」
            イカ娘 さんが村の集会場にやってきました
でっていう
「村建て乙っていうwwwww
でもスレには建設報告した方がいいんじゃないかっていう」
            でっていう さんが村の集会場にやってきました
緑のヒゲ
「おじゃまするよん」
            緑のヒゲ さんが村の集会場にやってきました
ムスタディオ
「これでよし
スレやMLは必要ないだろう」
ムスタディオ


        /.::/       ``ヽ\
       /.::/          \\
     /.::::/   ,.-──‐‐- 、.   〉::ヽ
      〈.:.:.::::.ヽ /         \ /.:.::::〉 この村は「人狼 in やる夫たちの村」から派生した身内村よ。
     \.:;:ィ7, ィ´.:: ̄ ̄ ̄``ゝ-</^V/  テンプレに同意できないジャンクは、
      ,.イ:! i. .:.十ム、トト、 _ノ_ノj_j!:  N 「3行以上は読めない方へ」を読んで立ち去ってほしいのだわ。
      //|:|トト:::ヽ!r=ュ ヾ:.ノ´,r=ミ、リ:.:./ ト、
     .〃 l|:|`7^Y´辷ソ    辷シ,ィイ〈 l ヽ
       |1| | l 人    _'_    /1 .i |   !
      i  1lノノ> ─-、  ,. -‐< | 1:| | i |
      |  ||l 1.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.ヽ! |::| | | |
      |  || _>.-‐::「o´こ`ol;i:.:.:.:l |::| | | |
      | /二ニ7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;|.:.:丿ニ二7! 1
      |/<孑<.:.:.:o.:.:.:.:.:.:o|;|.:.:孑-、.:.\ゝ
      /.:.:.:孑.:.:.:.:.:.o.:.:.:.:.:.:ol;;l.:.:.孑´:::.:.:.:.`ヽ、
     ,/.:.:.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:)::::::::.::.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:.::::::::::::::::::.:.;:ィ⌒ハ
    ,/.:.:.:.:.::::::::::::::::::::.:.:.:.::::/人_.:.:_.:.:.:.:.:.:.:., ィ7:.::::::::::.:.〉
   〈r─y──-、::__.:./    ̄`T´ ̄_ノ.:.:.::::::::.:./
    \/``7.:::i     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L _/.:.:.:::::::::::::::/
    / .:::::.::/    .:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::i `ヽ:::.:.:.:.:./
   ,/ .:.:.::::::/.:.:.:::::.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.::::.:::::人_ノ.:.::::::〈




■注意事項■



※ RP推奨ではあるけど強制じゃないわ…だから安心してプレイしてね。
※ かといってRPに集中しすぎて自分の役割や仕事を忘れないように、JUMも分かってるわね?
※ COは強く発言か弱く発言して分かりやすくして欲しいものだわ、そうすれば特に問題は無いはず。
※ 霊界・終了後の議論は穏やかにやるように、お互い楽しく人狼をプレイしましょう。
※ 現在ジャンクが居るから、トリップもしくは参戦ログの提示をお願いしているわ。
 面倒だろうけど協力を頼むわ、これも楽しくプレイするために必要なのだわ。



★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合もあるから、
  必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認して頂戴!特に週末等は回線が重いから早めに投票してほしいのだわ!



■禁止事項■



※ PP回避目的を除く村人騙り
※ システムコピペによる結果貼り
※ かけもちプレイ
※ 初日の狼早噛み
※ 突然死(GM付きの場合は回避させるよう努力するけど、万が一回線トラブルなどで突然死した場合は必ず謝罪を一言お願い)
※ 事件前日を含め、昼の会話で初心者であることを明言すること



■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて、
仲魔と相談するといいわ。あなたたちはチームだから安心して!
全員初心者だった場合? そんな時は紅茶でも飲んで落ち着くといいわ。
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加したほうがいいと思うわ。



■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたやる夫スレから、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしているのよ。
よって初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しているわ。
だから細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事もよくあるけど、
経験者は間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張する場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いするのだわ。



■マナー(ルールではありません)■



※ あまり不快感を誘発するような言動は控えて欲しいわね。
※ 結果から他プレイヤーを責めたりするのも良くないわね、どんな結果になっても人狼よ。



※ 名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
※ アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動



■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来るわ。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。



■3行以上は読めない方へ■
私は!
不人気では無いのだわ!!
大人気だわ!!!



■長くなったが最後に■
知恵を振り絞る村人・誇り高き人狼・孤高の妖狐
どの陣営になっても最後まで諦めては駄目よ!
諦めなければ勝機は見えてくるはず!!」
            ムスタディオ さんが村の集会場にやってきました