←戻る
【流石060】やる夫達の村 〜君と殴り合うRPG〜[76番地]
僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[狩人]
(死亡)
グゥレイト!やったぜ! ディアッカ
 (サム)
[村人]
(生存中)
気が付いたら・・・女の子とかなんの状態だよ? キョン子
 ((’A`)◆YueIZdokuo)
[村人]
(生存中)
「まきますか?」「まきませんか?」なんだこりゃぁ… 緑のヒゲ
 (ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
[村人]
(死亡)
このロリコンどもめ! ベアード
 (サク◆sUDNcvC9E2)
[人狼]
(生存中)
やる実かわいいよやる実 やる実
 (めるめる)
[村人]
(死亡)
今度は大丈夫なはずよぉ… 水銀燈
 (nana◆wwwwwazMBc)
[人狼]
(死亡)
平凡? 褒め言葉ですね ……そうは思いませんか、キョンさん? できる夫
 (森の正社員◆5DYYl3NWdY)
[共有者]
(生存中)
わふん 白犬
 (茶犬)
[占い師]
(生存中)
異議あり!!って下僕がうるさいのだわ 御剣
 (たこ)
[人狼]
(死亡)
ふふ・・・キョンさんは貰いましたよ 古泉一姫
 (イカ◆W/w02poX0Y)
[村人]
(死亡)
ニート探偵で活躍中よ やらない子
 (るーみあ◆tsGpSwX8mo)
[共有者]
(死亡)
日の出島はいいところでやんす 山田平吉
 (桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
[村人]
(生存中)
がはは ランス
 (げるたん◆xTfHc.nBiE)
[村人]
(生存中)
でっていうwwww でっていう
 (かすか)
[妖狐]
(生存中)
あやややややや 射命丸 文
 (とりあたま◆RLQFB9g9qw)
[妖狐]
(死亡)
wwwwwwwwwwwwwっうぇ 逆毛玉
 (逆毛王◆aeGWk9mBsY)
[人狼]
(生存中)
  金糸雀
 (阿部◆eotokokLW2)
[狂人]
(生存中)
チルノ
 (ひなた◆xZ2R3SX0QQ)
[村人]
(生存中)
ニダ 南鮮石
 (DS◆IaSoTYoBkw)
[村人]
(生存中)
倍返しだぁーーーー!! シロー
 (◆b5c5bWJYpw)
[埋毒者]
(生存中)
問おう、貴方が私もマスターか。 セイバー
 (白カブト◆vWbdXpni/g)
[人狼]
(死亡)
・・・ 薔薇水晶
 (tuy)
[霊能者]
(死亡)
過疎が進行して人がいなくなりました
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
御剣 さんの遺言
何で・・・私が吊られなきゃ・・・
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
あぁ、下界にいたかったですね。狼サイドの方が好きなんですよ。
占われてばかりなんですが。
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
でも3−1ならフルオープンって打ち合わせだったのよね
いきなり噛み抜かれると思って無かったわ
共有で占い無駄にするほど悲しい事はないもの
やる実(めるめる)
狼はまとめ役がいないお
これは村勝てるかもしれないお
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
まぁ、ココで噛むでしょうね。
GJが出ないと信じるしかないですか、候補何と3人です。
狐噛みで一手。共有噛みで二手。
なるほど、潜伏共有は狼にとってこういうマイナスがありますね。
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる実(めるめる)
チルノがあってるようであってないお
ディアッカの独り言
「毒はまだ生きてる
狩人が生きてればいいが」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
というか流石ならロマンに溢れてると思うわよ?
だってGJ出したら自爆するだけだもの
南鮮石の独り言
「ディアッカとでっていうから狼の臭いがするニダ」
チルノの独り言
「・・・薔薇水晶は騙りに出た狐?そうよ、きっとそれよ!!」
やる実(めるめる)
そうじゃないと詰みになるお
薔薇水晶(tuy)
ディアッカさんが自分のやらかした真霊時とにてるから信じるって言ってて・・・
嬉しいけど・・・ちょっとだけ・・・ううん・・・でした・・・w
でっていうの独り言
「吊り逃れの御剣投票しないで生き残る俺はさすがっていうwww
なんとか勝ちたいっていうww頼むから犬かめっていうwww」
ベアード(人狼)
「犬盲信だろうしなあ…」
逆毛玉(人狼)
「失言気がつかれるとおれがしにます」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
この場面はもうロマンも何もいえない状況ねー
毒が残っている以上噛みにいかないとどうしようもないのよ
GJ出されるとしてもね
            白犬 は 山田平吉 を占います
御剣(たこ)
何も残していない・・・、グレランと聞いたからな
やる実(めるめる)
そのロマンにかけるんだお
ディアッカの独り言
「ああ…票の流れを見たかったのか?」
できる夫(共有者)
「投票は……金糸雀さんよりも疑われているのは御剣さんですか
狼は残り4。……さて、組織票とみるか?」
逆毛玉(人狼)
「ですね」
チルノの独り言
「    _r‐ュ__∠ ̄ 7
    >'´    `'マ
   / /、_i ハメ、ハゝヽ.  けれど薔薇水晶が真の可能性もあったわけだから
    レト:!_,.レ' ー' Vヘハ   ここは吊りで正解のはずよね!
C-   レi  -ー' /! |ハ___
   〈|ノ>zvイレ'、!ヘ' /  あたいとしてはキョン子が怪しいわ!!
    くハにXこ<_入<
     〈7 ;  〈 > ノ ゝ」
でっていうの独り言
「はやく犬噛めっていうwww
無理でも犬は対抗○占いするっていうwwグレーなら俺完全に
死亡っていうwwででででっていうwwwww」
ディアッカの独り言
「ってあれ?共有も御剣に入れてんの!?」
ベアード(人狼)
「最悪明日どっちか●出されるかもしれんな」
金糸雀の独り言
「カナを吊ってくれてよかったのに・・・」
やる実(めるめる)
御剣さんは狐告発遺言残してないのかお?
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
狩人候補がほぼ初日しかいませんと何度(ry
まぁ、占い噛みなんてロマンがないですよ。
金糸雀の独り言
「そしてみっちゃん吊ってしまったかしら・・・
多分狼かしら〜。」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
ディアッカ<あなたは正解ですよw
できる夫(共有者)
「……しかし、ヒゲもおそらくは○。……ここで金糸雀さんを信じるのは難しい」
でっていうの独り言
「御剣吊れたっていうww
絶対狼票が2はまじってるっていうwww」
金糸雀の独り言
「これ、逆毛玉狐で、囲ってしまってる気がしてきたかしら〜。
それなら破綻かしら〜。」
南鮮石の独り言
「白犬の○噛まれてる事見過ごしてたニダ」
できる夫(共有者)
「(犬じゃなくて古手さんだったらよかったのに……)」
やる実(めるめる)
短期的な戦術として占い噛み決断できないともうジリ貧だお狼は
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
御剣が沙都子さんだったら……いや、考えるな
後でぼこってやろうかしら
チルノの独り言
「     ヽ. )    ) ノ シュー…
     λ(    ( ;~
      ヽ;     )ノ
       .i\ /i ; '
      < '´1MBヽ
     __彡ノメノノlノリ〉  今日グレランよね・・・?
     \ `ソリ!゚ ヮ゚ノi   御剣吊りでいいの?あたいにはさっぱりよ
       ><(つ!>つ
      / ,く//_|l〉
       ̄ l.ノl.ノ 」
ディアッカの独り言
「なんか御剣に申し訳なくなってきた…
前もこんなことがあった気がするなぁ…
たこさん霊能で…」
できる夫(共有者)
「……何故でしょうか? 何故、僕は素直に彼らを信じられない?
白犬……貴方が占いであることを心の底から恨みますよ」
逆毛玉(人狼)
「すみませんでした;;;」
ベアード(人狼)
「あー、吊られるなら遺言に狐告発仕込んでもらえばよかったかもな…」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
お疲れ様です
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
お疲れ様、ここまで残って偽装したのは十分仕事できたと思うわ
できる夫(共有者)
「御剣が沙都子さんだったら……いや、考えるな」
やる実(めるめる)
狼さん乙だお
薔薇水晶(tuy)
投票が面白いですね・・・お疲れ様・・・よかった・・・
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様。さて、ベア様次第ですね。
ベアード(人狼)
「げ、投票が浮いてしまった」
射命丸 文(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
御剣さんお疲れ様でしたー
やる実(めるめる)
できる夫はこの状況を打開できるのか?
この当たりからおもしろくなるお
御剣(たこ)
お疲れ様
キョン子の独り言
「みっちゃん、信用されてないな」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
お帰りなさい(カシャ)>文さん
(これでお宝写真ゲットですw)
逆毛玉(人狼)
「らめええええええええええええ」
薔薇水晶(tuy)
凄く・・・似てるんです・・・ちょっと離れて・・・
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            御剣 は投票の結果処刑されました
6 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → 御剣
キョン子1 票投票先 1 票 → ベアード
ベアード3 票投票先 1 票 → でっていう
できる夫0 票投票先 1 票 → 御剣
白犬0 票投票先 1 票 → 金糸雀
御剣5 票投票先 1 票 → でっていう
山田平吉2 票投票先 1 票 → ベアード
ランス0 票投票先 1 票 → ベアード
でっていう2 票投票先 1 票 → 山田平吉
逆毛玉0 票投票先 1 票 → 山田平吉
金糸雀1 票投票先 1 票 → 御剣
チルノ0 票投票先 1 票 → キョン子
南鮮石0 票投票先 1 票 → 御剣
シロー0 票投票先 1 票 → 御剣
            でっていう は 山田平吉 に処刑投票しました
            できる夫 は 御剣 に処刑投票しました
やる実(めるめる)
信じられなくなるノイズをかかえないために銃殺のみに
絞っていくのがよいと思うお
            逆毛玉 は 山田平吉 に処刑投票しました
            キョン子 は ベアード に処刑投票しました
            ランス は ベアード に処刑投票しました
射命丸 文(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
あら、作業してるうちに落ちてる方がいたんですね
水銀燈さん、ヒゲさんお疲れ様でした
やる実(めるめる)
ばらしぃーかわいいのは同意しておくお
            ベアード は でっていう に処刑投票しました
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
占いをこれ以上残せない以上占い抜きは自然かな
狐対処ができるかどうか
            白犬 は 金糸雀 に処刑投票しました
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
ふふふw野蛮な男性といっしょにしないでくださいw>ばらしーさん
            ディアッカ は 御剣 に処刑投票しました
            チルノ は キョン子 に処刑投票しました
            シロー は 御剣 に処刑投票しました
やる実(めるめる)
結果としてここでの吊りがトリガーになってしまうお
狼はもう狐対処を捨てるしかないお
            山田平吉 は ベアード に処刑投票しました
            南鮮石 は 御剣 に処刑投票しました
            金糸雀 は 御剣 に処刑投票しました
薔薇水晶(tuy)
ちょっと・・・怖いです・・・小泉さん・・・DAIGOさんみたいです・・・
            御剣 は でっていう に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白犬
「みつるぎは吊っちゃうのか。いやまぁいいけど。グレー多くて困るなあ」
シロー
「俺も真の可能性がある異常反対する!」
金糸雀
「妄信したら負けかしら〜。」
山田平吉
「おそらく残り一匹じゃないでやんすか?
占い噛めないと踏んで狐処理のためにグレー噛みに走りまくっている野だと思うでやんす」
できる夫
「……金糸雀さんを残します。ここでグレランを挟みたい
彼女に投票するのを止めませんよ」
南鮮石
「白犬が狐の可能性・・・
白犬が騙りで○に狐の可能性・・・
グレーに狐の可能性・・・

3番目が一番高いニダか? 」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
私は信じてましたよ(サワサワ)>ばらしーさん
(ばらしーたんの髪の毛手触り最高ですw)
逆毛玉
「カナつるのは反対だな。まだ狐いるしwwwwwっうぇ」
キョン子
「服装は白い着物で、頭に三角の布をつけた紐を巻いてきてくれると、後処理が楽で助かる>山田」
ディアッカ
「白犬を信じて、御剣吊りだ
GJが出て狩人探しを狼はしていると思ってるぜ」
ベアード
「御剣狼なら狐残ってる可能性もある。それなら昨日の死体なしはGJより狐噛み濃厚だ」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
片残しは明確に真が証明できる占い以外やっちゃいけないのよね
でっていう
「狼は信頼勝負はほぼ諦めてる状況だと思うっていうww
これで霊噛んでてもカナ真とか考えるやつはほぼいないから意味ないっていうww犬真妄信は変わらないっていうww霊は後で考えるっていうww」
チルノ
「ちなみに霊能噛めばカナリアもまだライン繋がるから
今日の吊りは回避できたはずよ

もし狩人いないのなら御剣は人外だろーけど、あたいには真贋わからないわ!!」
シロー
「銃殺は一回起こってるから狐は残り一匹は間違いないはず」
薔薇水晶(tuy)
あ、ヒゲさんもお疲れ様・・・
白犬
「ほぼ100%1匹は残ってるよ>できる夫
ぶんぶんがCO無しの毒でやる実が狼なんて事でもない限りは1匹
もしマジで↑なら2匹残ってる可能性も一応0ではないかな」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
片手落ちなんて不要ですよ。
スライドCOが対抗でもない限り。
やる実(めるめる)
ここでみっちゃん吊りきちゃうと
狼は占い噛みしか残されなくなるお
できる夫
「御剣さんと犬さんが狼ならば、そろそろ狐ケアも考えねばならない時期です
……さて、どうでしょうね?」
薔薇水晶(tuy)
はい・・・ロラ覚悟騙りつぶしでした。。。残ってるのは辛いですね
いずれ吊ってくれると信じます。ディアッカが・・・
キョン子
「狐2で銃殺っぽいのがあったから、死んでて1が妥当じゃないか?>できる夫」
山田平吉
「まあミツルギはいつか吊らなきゃいけないところでやんすが…
別に今日今すぐ吊らなくてはってわけでもないと思うでやんす」
ベアード
「グレランするぐらいなら御剣吊りたいよ>毛玉」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
もっと追求するべきでしたね>霊吊り
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
片方落ちの霊信じるなら偽占い信じる方が100倍マシよw
逆毛玉
「ある程度ラインもわかったしミツルギつってもいいともおもうけど」
シロー
「噛み合わせの可能性もあるから、まだどちらが真かわからないんだよ!」
白犬
「ごめん犬真なんだけどまだセイバーしか見つけてないんだよね
つまりみっちゃん真なら3匹、偽なら4匹いる可能性はある
となると、ぶんぶん銃殺できたとしても5-4-1の10人がアウトラインになる可能性はある
そろそろ見つけないとヤバいな…」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
ヒゲさん<お休みなさい
できる夫
「さて、確認しましょうか。狐が残っている可能性はどれほどでしょうか?」
逆毛玉
「様子見でグレランというてもあるぜ」
ディアッカ
「白犬は信じていいんじゃねぇかなぁ
文は狐っぽいしよ」
山田平吉
「お、女の子と二人っきりで体育館裏で特別レッスン…でやんすか…
特に意図はないでやんすがシャワー浴びてから行くでやんすかね…」
チルノ
「狼としては結果見せたくなかっただろうから賭けでも霊能噛むはずよ!
ということはあたいが言える事は一つ・・・・・・

昨日の噛みなしは狩人の護衛成功という事よ!」
キョン子
「霊能の能力は身元を保証するもんじゃないからな・・・私もみっちゃん吊りは有りだと思ってる」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様。>ヒゲ&銀
やる実(めるめる)
こういう吊り悩みもでてくるのが片方残しのよくないところだお
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
水銀燈さん<お疲れ様です
ランス
「御剣は仕事終わるまで放置でいいんじゃ」
でっていう
「霊真とは別に決め打ってないっていうww犬は決め撃ってるけどなw
それでも9割がた真で偽でも狂だと思ってるっていうwだから
霊は今の段階では放置しといてもっと怪しいカナとかを先につって
終盤生き残ってたら霊吊り考えていくっていうww>シロー」
できる夫
「……僕も正直、御剣さんの真偽は怪しいと思います
しかし、ここで犬さんを妄信してもいいのでしょうか?」
シロー
「考えてるんだが。
もし白犬狼・御剣狼ならラインは繋がる
金糸雀がもし真ならここで吊るのはヤバイ!」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
抜くなら後一日先ですか。
ベア様次第。
薔薇水晶(tuy)
水銀燈・・・お疲れ様・・・
次頑張りましょう・・・お互いに
白犬
「みつるぎは仕事終わったら吊るくらいのキープでいいんじゃないかなぁ
俺もそっち占うまで手が回らないよ」
逆毛玉
「つりあと6ぐらいか?」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
おやすみね、鳴れてなきゃ騙りは仕方ないわよ
気にしないで次回から対応すれば良いと思うわ
南鮮石
「犬は真寄り 御剣はわかんないニダ」
キョン子
「山田、あとで体育館裏に来い、釘バットで特別な練習つけてやるから」
白犬
「みつるぎ真と決めるのはまだわかんないけど。犬視点カナ偽確定だから今日吊りたいな」
ベアード
「昨日も言ったが、犬はほぼ真だろうから金糸雀吊りはかまわないと思う。
でも御剣はどうだろうか?狼なら内訳わかるから真占いとラインつなぐのなんて簡単なんだぞ」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
やはり、あなたが真でしたか(サワサワ)>ばらしーさん
ディアッカ
「それでも俺は御剣狼だって信じる!
狂人を切り捨てる気だなちきしょーめ!」
できる夫
「状況だけ見るのであれば、犬さんの信憑性は限りなく高いでしょうね
……誰か、否定するだけの理由をください。この際、狩人でもいい」
シロー
「霊能真と決め打つのはまだ早いと思うんだ」
やる実(めるめる)
あの時点で出てくる可能性のあるもの
出てくる必要のあるものは霊能真であると頭に入らないとだめだお
水銀燈(nana◆wwwwwazMBc)
お疲れさまぁ、私も落ちるわねぇ…。
今回のはちゃんと反省しないといけないわぁ、狼仲間の皆ごめんねぇ。
逆毛玉
「ミツルギが偽の場合カナ真もなくもないか」
金糸雀
「ということは、やっぱりバラシーが真かしら〜。
みっちゃん狼かしら〜?」
山田平吉

ナレーション「これで解放される…と思う一方でどこか寂しい思いを隠せないキョン子であった…」」
シロー
「ちょっと待って欲しい」
ランス
「ヒゲ○…これはいい情報だ」
でっていう
「これは狩人探しとみるっていうww
ほぼ犬真確定した状況だから違和感ないっていうww」
キョン子
「古泉が狼になるのはベットの上だけだったのか
ますます白犬さん盲信で良い気がしてきた・・・
やる実(めるめる)
よって
狂の可能性を疑ってる村は内訳が見えてないんだお
できる夫
「さて……結果が割れましたか。予想通りではありますが」
チルノ
「霊視点でカナリアは破綻よ!吊って問題ない気がするわ!」
逆毛玉
「ヒゲ○かwwww」
金糸雀
「そしてみっちゃん偽かしら〜。」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
あらら? 噛まれましたか 残念です(キョンたんといっしょにいれなく)
お疲れ様です
やる実(めるめる)
チルノ乙だお
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
真狼狼しかないですね。
お疲れ様でした。 そろそろ抜きますか。
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
彼女を信じるより共有の相方を信じて欲しいわねーw
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
で、おれおちやすんで。
金糸雀
「残りは正直みんな発言が薄めでわからないかしら。ステ気味で残ってるランスを占ってみたかしら〜。」
白犬
「印象に残らないryでバカ占いだけどまた外れた
そろそろ視点かえるかな」
南鮮石
「○噛みニダ」
できる夫
「……ふぅ。結局、眠れませんでしたね」
山田平吉
「あらまー。ご愁傷様でやんす」
薔薇水晶(tuy)
小泉さんお疲れ様・・・
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
チルノおつー
逆毛玉
「おはようwwwwwwwwwっうぇ」
やる実(めるめる)
遺言で狐COしてるならちょっとまずいお
村の人外騙りはご法度だお
ランス
「おはよう」
南鮮石
「おはようニダ」
でっていう
「昨日の俺のやる実狼発言は完全に寝ぼけた発言だったっていうww
内訳色々考えてて水銀燈狼と過程して考えるとやる実狼っぽい→
自分の推理に酔っ払って昨日銃殺なのに死体で並んでたやる実は
狼のはずがないっていう前提を忘れてたっていうw謝罪するっていうww
御剣
「霊能CO ヒゲ○」
金糸雀
「占いCO:ランス○かしら〜」
ディアッカ
「おはようさん」
キョン子
「・・・え、古泉が死んだ?」
古泉一姫(イカ◆W/w02poX0Y)
おはようございます(サワサワ)キョンさんw
ベアード
「おはようロリコンども」
白犬
「占(犬)CO!チルノ○だったわん!」
でっていう
「おはようっていうw」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
キョン子
「おはよう・・・よし、まだいないな」
            < < 朝日が昇り 6 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
緑のヒゲ さんの遺言
どうも俺はばらすぃ○がひっかかるんだ。
カナ狐囲いの偽じゃねぇのかってな。
狂は吊られるのが仕事だが、あそこまで遅くでるか?騙りがよぉ。
真かもしんねーが、流石にあそこまで遅いなら潜伏すべき。
俺はカナ偽犬真の『真狂狼ー真狐』を主張したい。
まさかとは思うが、真も考えてくれ。
常に『最悪のパターン』を考える……それが人狼だ。

あ、俺無職なんで。キムざまぁみろwwww
古泉一姫 さんの遺言
ああ 
キョンたん可愛いです 
可憐です
・・・いっそ狼の手にかかるくらいならこの手で攫って/
日記はココで途切れている 
            古泉一姫 は無残な姿で発見されました
            (古泉一姫 は狼の餌食になったようです)
            ベアード たち人狼は 古泉一姫 に狙いをつけました
やる実(めるめる)
狂を語るなら占い3に狼何人いるの?
と言いたくなるお
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
いちおう遺言でもう一回言っておいたが…。
駄目押し程度かな
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
それは皆怒る 勝つために禁止行為は何の意味があるのか
薔薇水晶(tuy)
ロラのためにでたのでそれはむしろありがたいです・・・
私のタイミングがあれとはいえ、片手ままの現状が厳しい・・・
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
真以外ならあの状況で出るメリットはあるのか?を考えたら自然に真以外ないはずなんだけどね
辛うじて狂があるけどこの場合狂は潜伏を選んだ事になるし
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
ぶっちゃけ禁じ手の村人狐騙りで道連れもアリだったかな?

いや、だめだよな。
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
狩人候補少ないですからね。
初日のやらない子さんが共有なのは狼にとって、痛手なんです。
やる実(めるめる)
毒噛みでみっちゃん死ねば村の霧が晴れるんじゃないかお?
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
御剣(人狼)
「いざとなったら誰かが身を乗り出してCOすれば良い」
チルノの独り言
「可能性としては狂人くらいしかないのだから!」
できる夫(共有者)
「……はあ、駄目だな、僕は。まだ彼女を信じたいらしい」
やる実(めるめる)
ばらすぃー!私も!信じてたお!
吊る来満々だったけど!
キョン子の独り言
「別の意味で食べられるのも、正直遠慮したいが」
金糸雀の独り言
「占いCO:ランス○かしら〜」
ディアッカの独り言
「気がついたら明日で14人ですかー速いですねー」
できる夫(共有者)
「犬が真ならば……狼は、焦っているでしょうね。今日がGJでも納得はいきます」
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
所詮迷探偵Lですから。気にしないで。>ばらすぃ
チルノの独り言
「御剣が真のラインで見てもおかしくない気がするわ!
あたいとしては占いが処理されてロラ決行したらそのまま吊りたいところよ!」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
6回で狼は3 狂が1 狐が1
シローが噛まれれば村は大分楽ねぇ、その場合御剣以外が良いんだけど
御剣(人狼)
「!!そうか、なるほどな」
逆毛玉(人狼)
「ヒゲならCOもありえただろうけどそうもみえなかった」
ベアード(人狼)
「そうだなあ。○を噛んでいくしかないか」
キョン子の独り言
「・・・まあ、村人ならあっちの意味で食べられることもないし安心か」
やる実(めるめる)
私が陣営にいたら昨日か今日に占い噛み押すお・・・
御剣(人狼)
「ちなみに今日は○だしの予定」
薔薇水晶(tuy)
ディアッカ小泉に信じられて嬉しいです・・・感動ですね・・・
シローの独り言
「明日御剣が○を出すならその可能性も考えていいと思うが…」
白犬の独り言
「占(犬)CO!チルノ○●だったわん!」
できる夫(共有者)
「……いや、銃殺など予測はできない。普通に考えれば、単なる噛みあわせに終わるはずだ
ならば、何故彼女を? ……ふぅ、難しいですね」
キョン子の独り言
「古泉、俺にだけ狼なのか?」
やる実(めるめる)
そろそろ占いくるお
逆毛玉(人狼)
「どうも狩りの可能性あるのがみあたらない」
古泉一姫の独り言
「御剣=霊+犬=占なら

狐=文:カナ
●=銀:セイバー
ですか」
ディアッカの独り言
「んっん〜名言だなぁ〜これは〜」
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
なにそれ!?>ロケットくるぶし
御剣(人狼)
「とりあえずでっていう誘導準備しておくか」
ディアッカの独り言
「大車輪ロケットくるぶし」
でっていうの独り言
「そんなことよりも問題は犬だっていうww
さっさと狩人探して犬噛めっていうww俺占われるっていうwww」
逆毛玉(人狼)
「霊能つったし共有かんだし狼2しんだし村人COもかんだし」
シローの独り言
「銃殺が起きてる以上どちらかは真なんだよな…」
ディアッカの独り言
「これで薔薇真じゃなかったら俺のロケットくるぶしが火を噴く」
できる夫(共有者)
「……直感は犬を疑っている。何かが……足りない
あそこで文さんを噛む理由はあるのか? 何故だ? ……銃殺と見るのが自然でしょう」
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
毒またシローっすか…
チルノの独り言
「それにしても・・・あたいは村側だといつも占われないのよ!」
シローの独り言
「それならラインは一致するけど…
まだ確証がないな。」
やる実(めるめる)
な、なんだってー
狼も涙目になるかお
薔薇水晶(tuy)
あ、完全ランダムですよね・・・そしてお疲れ様
ヒゲさんには疑わせて申し訳ないです・・・
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
だから最終日猫猫村って時は片方吊れば75%で村勝ちになるわね
ベアード(人狼)
「占いを早いとこ噛みたいが」
            白犬 は チルノ を占います
でっていうの独り言
「わけわからんこと言ってしまったっていうww
寝ぼけてたっていうww銃殺なのにやる実狼な訳ないっていうww」
やる実(めるめる)
狼だお
だからちゃんとローラーしろって生きてるとき主張してたお
御剣(人狼)
「でっていうを吊りたい・・・が騙りが死んでいる・・・困ったな」
逆毛玉(人狼)
「相互とかいわれなくてよかったぜ」
シローの独り言
「まさか御剣狼白犬狼か…」
ディアッカの独り言
「…なんで俺はこんな熱く薔薇水晶を擁護してるのだろう…
エンジュか俺は…」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
その場合の<村>は文字通り村よ
村人 じゃないの
金糸雀の独り言
「まぁでも、ヒゲ狐なら狩人COくらいしてきそうかしら。
ただの村だったかしら?」
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
…みっちゃん……狼……だと…ッ!?
チルノの独り言
「一番困るのがここで霊能噛まれる事ね!」
御剣(人狼)
「狐が銃殺されるのを恐れているのが、本当に怖いな銃殺が」
やる実(めるめる)
できる夫はロリのくせになんでイケメンを信頼してるお!
疑うお!
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様。まぁ、●打つんだから狂ですよね。
できる夫(共有者)
「狼が5匹、狐は2匹。……いや、今はそんなことはどうでもいい
噛みの理由を考えるんだ」
逆毛玉(人狼)
「あのドラゴンめwwww」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
でも理由を数人分作成する苦労の甲斐はあると思うわ めんどくさいけどね
緑のヒゲ(ヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
はっはっはーwやっぱキム偽じゃねぇかwww
ってかwwりwwうwwどww
金糸雀の独り言
「狐吊れたかしら?
これで狐COとか書いてあったら凹むかしら〜www」
ディアッカの独り言
「わかるんだよ、俺にはわかるんだよ!
数々の「やらかし」をしてきた俺には薔薇水晶の気持ちが痛いほどに!」
ベアード(人狼)
「昨日はでっていうを噛んだ。狩人が変態じゃない限り、狐だな」
やる実(めるめる)
吊りは村にしか不利にならないシステムかお
ちょっと安心した反面毒になったら絶対吊られない行動するお・・・
できる夫(共有者)
「……ふぅ。御剣がこなたさんなら、妄信もできるのですけどね」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ぺタって貼るだけでOK、速さと占い理由で見る人は結構騙せるもの
問題は必死に作って銃殺起きないと寂しいってとこねーw
やる実(めるめる)
あなたが処刑されると村の中からランダムに一人道連れにします。
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            緑のヒゲ は投票の結果処刑されました
5 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → 御剣
キョン子0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
緑のヒゲ13 票投票先 1 票 → 金糸雀
ベアード0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
できる夫0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
白犬0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
御剣2 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
古泉一姫0 票投票先 1 票 → 御剣
山田平吉0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
ランス0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
でっていう0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
逆毛玉0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
金糸雀1 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
チルノ0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
南鮮石0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
シロー0 票投票先 1 票 → 緑のヒゲ
            でっていう は 緑のヒゲ に処刑投票しました
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
予め作っておくと対応はほんと楽なのでお勧めね
薔薇水晶(tuy)
私も作る時間なかったです・・・以前狂したとき・・・
よく作れると感心しました・・・
やる実(めるめる)
共有無双村になるお、占い早々と噛んで
狼勢力の余力を残しつつ動かれるときびしいお
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
最悪真占いが占うだろうなってとこ3,4人分で良いと思うわ
            できる夫 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            御剣 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            シロー は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            ベアード は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            古泉一姫 は 御剣 に処刑投票しました
            チルノ は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            キョン子 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
まぁ、仲間が一人減ると相談出来ないんですよね。
吊られの後ですし。 もう少し残りたかったですが、しょうがないです。
犬が変態だったようですね。 セイバーがそんなに好きか!
薔薇水晶(tuy)
毒吊り投票内から道ずれなんですか・・・?
知らなかったです・・・後で見てみます・・・
            金糸雀 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            白犬 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            逆毛玉 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            山田平吉 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            緑のヒゲ は 金糸雀 に処刑投票しました
            ディアッカ は 御剣 に処刑投票しました
            ランス は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            南鮮石 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる実(めるめる)
それ一度挑戦したけど間に合わない部分がでて辛いお
理由は朝一で即興だお
白犬
「まー犬視点カナ偽だし。いらないね」
古泉一姫
「霊吊りを私は主張します」
逆毛玉
「ヒゲ吊ってラインみてもいいかもな」
キョン子
「噛みで悩んで対応まで気回らなかったのかもな>シローさん」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
毒吊りは村人の中からランダムよ
ベアード
「犬はまあ決めうちでいいと思うが、御剣はどうかな。」
ディアッカ
「薔薇真で御剣狼なら説明がつくだろう>カナリア」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
失敗する狼もいるんです。>シロー
できる夫
「すみませんが、ヒゲさんを吊りましょうか」
白犬
「犬の○の古泉疑うのはちょっと。ていうか俺もステ気味の人外だと思ったんだけどなぁ」
チルノ
「カナリアがヒゲに●出してるけど吊りはどうしようかな!」
シロー
「だから御剣の●を疑っているんだけど。
御剣の信用を落とす作戦かもしれないが…」
南鮮石
「まだ妄信はしない事にするニダ」
山田平吉
「狼が狐を把握しきっていない…けれどいい加減真占いが危険になってきたので狩人始末できてる可能性に賭けて噛みに来た…
というのが一番素直な見方でやんすかね」
できる夫
「妄信ですか。……ここでそうできるならばどれほど楽か」
金糸雀
「カナが狂人ならバラシーは何かしら〜?そしてみっちゃんは何かしら?」
やる実(めるめる)
毒吊りまでランダムかお?
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
私は全員分占いせっせと作るわねー
これは労力の無駄だけど趣味だから譲れないわw
古泉一姫
「猫が遺言COしない意味がわかりませんけど?>ヒゲさん
もし乗っ取られたらどうするんです?」
やる実(めるめる)
吊りは吊り投票、噛みはランダムだったかお
ランス
「単純にし損ねただけじゃないか?>シロー」
薔薇水晶(tuy)
毒ランダムだから・・・占いが噛むのが・・・いいんでしょうね・・・
猫と違って・・・
水銀燈(nana◆wwwwwazMBc)
流石鯖の毒はランダムで道連れって事を忘れてたのよねぇ…。
しっかり覚えておかないといけないわぁ。
逆毛玉
「狼狼も奇策だなwwww」
緑のヒゲ
「その可能性も否定できねぇんだ>古泉

まぁ、あんな早くにでるかも疑問だがねぇ」
キョン子
「犬-みっちゃんの盲信路線でいいと思う
古泉が死ななきゃ、そこが狼を疑いたい」
やる実(めるめる)
これでだいたい銃殺きても対応可能だお
でっていう
「俺視点の内訳は真狼狼ー真狂が濃厚っていうww
狐占いがでていたなら囲ってないのはおかしいっていうww
薔薇の出方からみて真狂。(ほぼ狂)御剣の初日のCOタイミングも
一人目の霊が出て10秒ちょっと後だったっていうww狼は考えづらいっていうww」
ディアッカ
「単純に考えればカナリアは狂人なんじゃねぇの」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
猫の場合は変わるけど毒はランダム、噛みは水銀灯がやるべきなの
シロー
「あと水銀燈があそこで銃殺対応しなかったのが気にかかるんだが。
吊られる事を狙った狂人じゃないのか?」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
噛みますよ、適当なタイミングで。
正直初日に噛もうとしましたからね。
やる実(めるめる)
会話ログにもその日だす対応表を仲間に見えるようにするお
ベアード
「金糸雀が狂人なら誤爆もありうるけど、それよりは金糸雀吊りのほうがいいと思うぞ>南」
チルノ
「犬を真占い盲信するなら霊能を占い・・・はさすがに悪手かしら!」
キョン子
「私もそれ指摘されると思ってた>ベアードさま」
白犬
「偶数だからカナ吊りでもいいし。グレー減らすならヒゲ吊ってもいいし
狩人保護にいっそ人柱でもいいけどこれはあんまりお勧めしないな」
古泉一姫
「水銀燈さん真なら昨日のは猫噛みですか?>ヒゲさん」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
だからこその噛みは占いがやるべきなのよ
やる実(めるめる)
占い騙りの場合はテキスト2枚用意して
全員○
全員●
を用意してるお
ディアッカ
「霊吊りしといて問題ねぇと思うがね」
緑のヒゲ
「犬決めうち。
霊はわりぃが、微妙にぬぐえない…」
逆毛玉
「レアケースになるなwwwww」
できる夫
「大事なのは……金糸雀さんが狼だった場合、対抗の○を占いつつ噛むと言う行為のメリットが分かりません
誰か、説明ができますか?」
南鮮石
「緑のヒゲを吊るのは悪手ニダ?」
ベアード
「囲いを疑うならキョン子だと思うが」
水銀燈(nana◆wwwwwazMBc)
そうねぇ…、せめて噛み時間がわかってればもうちょっと対応出来たのだけど。
gdgdになって決められなかったのが失敗だったわぁ…。>薔薇水晶
逆毛玉
「狐の霊能ねえ」
やる実(めるめる)
私の占いログを見ると参考になるかもしれないお
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
御剣真なら犬視点狐はほぼカナですがな。
金糸雀
「・・狐が狐囲って、わざわざロラされる霊に出て行くとか、面白い意見かしら〜。」
白犬
「でっていう視点やる実狼でぶんぶんは毒なの?」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
理由は最悪それから作れば良いのよ
シロー
「やる実は死んでるぞ?」
古泉一姫
「結局、霊は処分しないんですか?>共有
妄信するならそれでいいので返事をお願いします」
できる夫
「……皆さん、これまでの狼の噛みを考えていただきたい
初日は僕も○も噛まずにグレー噛み、2日目はやる実or文さん噛み
重要な手がかりですよ、これは」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
いいんですよ適当で。
普段から理由を抑えておけば対応も楽チンです。
まぁ、真より濃い偽の理由は滅多に見ませんが。
やる実(めるめる)
狼に告発できる余力はないお
白犬さんが生きてる間になんとかするしかないお
けど狼としても真を残し続けるともっとまずいお
ベアード
「やる実は噛み(or銃殺)で死んでるぞ>でっていう」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
簡単よ、全員分の○をメモ帖に作っておくの
死体2個あったら片方をくっ付ければ良いの
狼だったら噛んでない方ね
山田平吉
「ふーむ、さて、どうしようでやんす
白犬決め打ちで行くのでやんすか?
金糸雀
「狼はどこ噛んだかしら〜?」
キョン子
「どんどん外道になっていて、風呂や脱衣所、トイレに
毎日のように潜入されるよりは、
友人として普通に付き合ったほうがまだマシだという結論だ>古泉」
緑のヒゲ
「どうも俺は霊でばらすぃ○がひっかかるんだ。
カナ狐囲いの偽じゃねぇのかってな。
狂は吊られるのが仕事だが、あそこまで遅くでるか?騙りがよぉ。
真かもしんねーが、流石にあそこまで遅いなら潜伏すべき。
俺はカナ偽犬真の『真狂狼ー真狐』を主張したい。
まさかとは思うが、銀ちゃんとばらすぃ真も考えてくれ。
常に『最悪のパターン』を考える……それが人狼だ。 」
白犬
「狐もう1匹がどこかわかんないけど。今日グレーから狐引く確率もそんな無いしなー
いぬの○ってできる夫しか残ってないし。共有だし」
南鮮石
「:緑のヒゲが●ニダか」
チルノ
「AA使うと遺言でない可能性が高いわ・・・ソースはあたい!」
ディアッカ
「銃殺がもう一つ出れば、薔薇真の可能性が上がるんだ…頼むぜ」
緑のヒゲ
「俺目線犬真だ。絶対にゆるがない」
やる実(めるめる)
共有は唯一それを覆せる権限を持ってるお<ローラー撤回
けどそれは何か決定的な情報を、きっちりでていて
それが断定できる状態に限るお
でっていう
「水銀燈 カナ○→やる実○→キョン子○
そして昨日の毒COを促す態度と今日の霊結果の●。
もう間違いないっていうww明らかにやる実は囲われ狼だっていうww
もう俺視点犬真決めうちでいいっていうww」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
狼はもう告発できる余裕がないわねー、あれよあれよと吊れちゃったし
シロー
「もしかしたら狐探しかもしれない」
逆毛玉
「●かwwwwっうぇ」
薔薇水晶(tuy)
銃殺対応・・・あせりますよね・・・
私まだしたことないので・・・怖いです・・・
古泉一姫
「真を抜こうとしたんですかね>死体なし」
緑のヒゲ
「俺は…ただの迷探偵だ……
それ以外でも何でもねぇ」
できる夫
「狩人さん、成功でしたら遺言にお願いします。AAは自重の方向性で」
ランス
「狩人さえ保護しきれば勝てるな」
逆毛玉
「おはようwww」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
狐噛みですね。
告発出来ませんね……。
白犬
「お、死体無い。俺護衛なら嬉しいけどどうなんだろう」
ベアード
「まあ犬真がほぼ確定したから、イチかバチかで噛みにいったのだろうな」
キョン子
「古泉は○か・・・黒なら遠慮なく吊ったんだけどな」
山田平吉
「おはようでやんすっと」
緑のヒゲ
「ふんっ!やはり貴様は偽だったかカナ!」
南鮮石
「GJニダか?」
薔薇水晶(tuy)
狐噛み・・・!
やる実(めるめる)
銀ちゃん黒だしたお
どうやら完全のっとり路線を考えてるのかお?
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
というか初日は全部役職、二日目で偽囲いと私●しかいないので
そこかグレーしか噛めなかったようですね。
金糸雀
「狐狐とうるさいかしら〜。ずいぶん内訳みえてそうかしら。
人外くさいかしら〜?」
チルノ
「今日は噛みなし、狩人GJと狐噛みどっちかしら!」
古泉一姫
「ようやく私の愛に気づいてくれたんですね!?>キョンたん」
ランス
「GJと見ていいな。犬噛みの」
南鮮石
「おはようニダ」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
そうねー 霊吊るならロラは鉄板だものね
白犬
「理由
死体にならなそうなとこ占いで攻撃的でないとこ占い
シロディア辺りはちょっと分からない悩みどころだよね、と」
緑のヒゲ
「おはようさん。」
でっていう
「おはようっていうww犬噛みGJぽいていうwww」
金糸雀
「占いCO:緑のヒゲ●かしら〜」
キョン子
「顔が近い!>古泉」
できる夫
「……この展開ですね、やはり」
やる実(めるめる)
狐噛みだお
ディアッカ
「GJ出たろこれは…!」
シロー
「おはよう」
御剣
「霊能CO 水銀燈●」
ランス
「おはよう」
ベアード
「GJかな?」
白犬
「犬(占)CO!古泉一姫○だわん!」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
古泉一姫
「おはようございます(ピト)キョンさんw」
キョン子
「おはよう・・・もう諦めた、透明化なんて反則だろ」
            < < 朝日が昇り 5 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水銀燈 さんの遺言
占いCOよぉ、キョン子は…。
            ベアード たち人狼は でっていう に狙いをつけました
水銀燈(nana◆wwwwwazMBc)
あ、お疲れさまよぉ…。
これはへこむわねぇ…。
薔薇水晶(tuy)
そうですね・・・私吊り主張した人が怪しい・・・そこまで
いければ甲斐あったのですが・・・村有利なので頑張ってほしいです
やる実(めるめる)
私はばらすぃー真の可能性があるが、偽の可能性も0ではない
初日に吊るなら必ずみっちゃんも吊りでノイズを消す
こういうことだお
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ああ、狐探しみたいね
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
さあ、良くわからないわね
頭軽そうだから噛んでみたとかじゃない?
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
狼に聞いて下さい。>やる実
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる実(めるめる)
そういえばなんで私が死んだのかお
偽○もらいならまだ生きてそうだと思ったお
御剣(人狼)
「仕方ない、●出すか・・」
ベアード(人狼)
「どっちにしろ占いに狐混じりだったことになってしまうな。薔薇に○出したのだから」
白犬の独り言
「犬(占)CO!古泉一姫○●だわん!」
逆毛玉(人狼)
「うん」
ディアッカの独り言
「狼は確実に減ってるな」
キョン子の独り言
「・・・いかんいかん、段々あいつみたいな外道に思考が近づいてるぞ、私」
御剣(人狼)
「どっちも銃殺でる可能性があるのか・・困った」
チルノの独り言
「    _r‐ュ__∠ ̄ 7
    >'´    `'マ
   / /、_i ハメ、ハゝヽ.  あえて言おう、チルノであると!
    レト:!_,.レ' ー' Vヘハ    っと、グラハムごっこはここまでで推理するわ!
C-   レi  -ー' /! |ハ___
   〈|ノ>zvイレ'、!ヘ' /
    くハにXこ<_入<
     〈7 ;  〈 > ノ ゝ」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
というより、でっていうは狐なので当然真切ります。
狼も切ります。 キチンとした村には見えていますよ?>ばらしー
御剣(人狼)
「ここは水銀燈に狐をやって貰うしか・・・と思ったが銃殺でたらまずい」
キョン子の独り言
「せめて長門がいてくれれば・・・
あいつとだと、私が攻めだし、身辺警護してもらう以外にも色々と・・・」
緑のヒゲの独り言
「真紅を笑えるレベルじゃねぇぜ。」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
自分にとって都合が良い、自分の推理に当てはまるから○
これは私もやりがちだけど疑うべきとこなのよねえ ほんとは
逆毛玉(人狼)
「逆にみて犬も狐になるか」
やる実(めるめる)
結果として村有利だから落ちついて見守るしかないお
狼は完全霊能として機能できるお
そこを利用すれば狼はまだいけるお
緑のヒゲの独り言
「迷探偵確定だな、こりゃぁ。」
            白犬 は 古泉一姫 を占います
緑のヒゲの独り言
「ふむ、今作れたのはこんなレベルか…」
できる夫(共有者)
「しかし、やる実さんと文さん、どちらかが狐なのは間違いない
……昨日までの発言を振り返ってみましょう。大事なヒントがあるはず」
御剣(人狼)
「そうか・・・困るな」
ディアッカの独り言
「…ログ取り忘れたでござる」
キョン子の独り言
「古泉め、どんどん変態になっていくな」
薔薇水晶(tuy)
ディアッカ・・・なんて嬉しいことを・・・
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
狩人候補やる実オンリーですからね。
チャレンジしないでしょう。
潜伏共有に当てる意味がない。
チルノの独り言
「         ____     ______
         「::::::::ヽ、__/:::::::::::7
          !:::::,-''" ̄`"'ヽ::/      この頭の回転の速さ……
         ヾ,'  , ,  、 、ヽ
  ((  ,ヘ, ノ ア タ/λイλチ弋 .,ヘ ))   今のあたいは阿修羅すらも凌駕するわ
      '、 .'、ルル ○   ○ ル/ ノ     やっぱりあたいったら乙女座ね!
     _ヽソ.弋 ""r-‐¬""ノ/__/_ 
    \ (   ゝヽ、__,ノ_ノ   ) /
       ̄弋、 イ;;L∞_/;入 ノ ̄     ホントは射手座だけど
     <二>弋.{::::::::::::::::::}-イ<二>
       _ ヾ:ノ:::::::::::.::::::i` _
      /././:::::::::::::::::::::ヽ.,\ \
     .|/ /ヘ;:;∧;:;∧;:;∧;:ト \|」
南鮮石の独り言
「白犬御剣ラインは信じてもいいニダ?
ばらしー○が気になるニダ」
緑のヒゲの独り言
「どうも俺はばらすぃ○がひっかかるんだ。
カナ狐囲いの偽じゃねぇのかってな。
狂は吊られるのが仕事だが、あそこまで遅くでるか?騙りがよぉ。
真かもしんねーが、流石にあそこまで遅いなら潜伏すべき。
俺はカナ偽犬真の『真狂狼ー真狐』を主張したい。
まさかとは思うが、銀ちゃんとばらすぃ真も考えてくれ。
常に『最悪のパターン』を考える……それが人狼だ。 」
でっていうの独り言
「相方はお疲れっていうww後は俺に任せるっていうww
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
○を出さざるを得ないと思うわ
そうじゃなきゃ御剣は不自然だし狐とするんでしょうね
逆毛玉(人狼)
「●だすとカナがきつねになるけどいいのか?」
古泉一姫の独り言
「もしもキョンたんを噛むようなことがあれば・・・捻り潰します>狼」
やる実(めるめる)
ログだけ読んでると偽断定側も村人も多いのよね
条件設定をして手順を考えて欲しいのだお
ベアード(人狼)
「占いは護衛されてて噛めないだろうなあ」
でっていうの独り言
「はやく狼は犬噛むっていうwwww
俺いい加減占われるっていうww」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
まぁ結果としては村有利には行ってるのよねえ
御剣さっさと吊って欲しいんだけど
ディアッカの独り言
「どっちが真占いでも構わない
狐を撃つんだ!」
ベアード(人狼)
「あ、ちなみに昨日はやる実を噛んだ。射命丸が狐だ」
金糸雀の独り言
「と、そろそろ●ださないとまずいかしら〜?」
古泉一姫の独り言
「それよりもキョンたんに○が出てしまいました」
薔薇水晶(tuy)
狼にそう思われても・・・村に力強いじゃないと意味ないんですよね・・・
なかなか難しい・・・
御剣(人狼)
「くっ・・・狼は残り3匹・・・とりあえず●だす」
逆毛玉(人狼)
「銃殺あと一回出されるとやばいな」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様です。
○なのか●なのか気になるところ。>銀ちゃん
金糸雀の独り言
「銀ちゃんは狐かしら〜?
とすると、狼は霊だけ?なんて消極的な狼かしら〜。」
古泉一姫の独り言
「狐ですね」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
破綻に対応し切れなかったみたいね
射命丸 文(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
お疲れ様です!
やる実(めるめる)
狼は占いが怖いと思ったら噛めるお
そこが怖いお
シローの独り言
「セイバーに構ってなかったなw
シロー違いだぞww」
水銀燈(nana◆wwwwwazMBc)
これは申し訳ないわぁ…、急に朝になっててCOが出揃ってたから焦って結果出したらこのざまよぉ。
金糸雀の独り言
「はてさて。これは対抗が真ですか。」
ベアード(人狼)
「銀ちゃんお疲れ様、二日連続で吊られちゃったな…」
御剣(人狼)
「検事らしく熱くなってしまった・・・」
ディアッカの独り言
「銃殺がもう一個出れば、薔薇真の流れにできるはずだ!
俺は薔薇水晶を信じる!徹底的にな!」
できる夫(共有者)
「……やれやれ、まったく相変わらず先の見えない村です」
薔薇水晶(tuy)
お疲れ様・・・
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
本当にいやなところから出てくれましたよ、真霊が今回は。
初日狩人なので狼有利ですがね。
やる実(めるめる)
銀ちゃんお疲れだお
逆毛玉(人狼)
「あと8回かなつり」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
霊は真証明できない職だもんね、だから片方落としたらもう片方も落とすべきなのよ
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            水銀燈 は投票の結果処刑されました
4 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → 水銀燈
キョン子0 票投票先 1 票 → 水銀燈
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 → 水銀燈
ベアード0 票投票先 1 票 → 水銀燈
水銀燈16 票投票先 1 票 → 白犬
できる夫0 票投票先 1 票 → 水銀燈
白犬1 票投票先 1 票 → 水銀燈
御剣0 票投票先 1 票 → 水銀燈
古泉一姫0 票投票先 1 票 → 水銀燈
山田平吉0 票投票先 1 票 → 水銀燈
ランス0 票投票先 1 票 → 水銀燈
でっていう0 票投票先 1 票 → 水銀燈
逆毛玉0 票投票先 1 票 → 水銀燈
金糸雀0 票投票先 1 票 → 水銀燈
チルノ0 票投票先 1 票 → 水銀燈
南鮮石0 票投票先 1 票 → 水銀燈
シロー0 票投票先 1 票 → 水銀燈
            キョン子 は 水銀燈 に処刑投票しました
やる実(めるめる)
だからこそ霊能ローラー完遂が必須の最善策
あえて愚作をとるのかと声をだしたけど意味なかったお
やる実(めるめる)
それはわかるお
霊能結果○で偽なら狂と思うしかないお
ただその霊能結果が真でないと保証する霊能を真であると証明するもの
これがないんだお
薔薇水晶(tuy)
狂だと思われたのが・・・ショックでしたね・・・
ロラ派が減ってるのが・・・
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
偽の場合はどの立場でも違和感が出る
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
占い真狐狼に見えるのでしょう。狐2ですからね。
            ベアード は 水銀燈 に処刑投票しました
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
そうそう、真の行動しかありえないのよ
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
狂と思ってる村人がいるってお話ね、できる夫含めて
            逆毛玉 は 水銀燈 に処刑投票しました
            古泉一姫 は 水銀燈 に処刑投票しました
やる実(めるめる)
ならば出るのは真
狂がでてたらそれこそ間抜け
何をしたいかさっぱりだおw
            シロー は 水銀燈 に処刑投票しました
            金糸雀 は 水銀燈 に処刑投票しました
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
あー ログ見てくれればわかるのよ
            できる夫 は 水銀燈 に処刑投票しました
薔薇水晶(tuy)
ロラ完遂よりつりたいとこがでてきてるのが・・・まずいですね・・・
            緑のヒゲ は 水銀燈 に処刑投票しました
            御剣 は 水銀燈 に処刑投票しました
            ランス は 水銀燈 に処刑投票しました
            でっていう は 水銀燈 に処刑投票しました
            水銀燈 は 白犬 に処刑投票しました
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
私は吊るなら御剣からだと思ってたけどねぇ
潜伏を選んだ以上言えなくて困ってたわ
            チルノ は 水銀燈 に処刑投票しました
やる実(めるめる)
3-2で狂?それこそどうなったらそうなるか教えて欲しいお
狐2とはいえそれこそ○もらいのアドバンテージをすてる狐がいるわけないお
            白犬 は 水銀燈 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
キョン子
「毒は序盤で出れないと思うんだが・・・立場的に」
御剣
「じゃあ何で毒COしてないのか立証できるか!!>水銀燈」
できる夫
「……僕も犬さんを信じるつもりなどありませんでしたよ
しかし、……認めなければいけないのでしょうね。まだどこかで引っかかりますが」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
というより、ふつうに考えれば真ですよね。
偽なら出ない。狂なら…… 出てなかったら戦犯レベルですよ?
白犬
「みつるぎ真で薔薇狂なら真狐狼か何かだから銀ちゃんちょっと占ってみたいけど
まぁ無駄だよね、いいや」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
破綻させると狐処理に困るから繋いだみたいね
            ディアッカ は 水銀燈 に処刑投票しました
緑のヒゲ
「おまえ……>山田」
水銀燈
「毒の生存報告が無いのなら毒噛みだってありえるわぁ!
ここで吊られるわけにはいかないわね!」
御剣
「異議は却下する!!」
やる実(めるめる)
共有スライドに残った霊能が真とは断定できない
断定できない以上は無駄をしない
初日に霊吊り決断したときは逆に拍手してたお
古泉一姫
「私は片落ち霊を信じてないので占いはまだ妄信できませんね」
ディアッカ
「白犬が真だとして、御剣が狼なら破綻はしないよな・・・」
チルノ
「異議はないわよ!」
緑のヒゲ
「意義なし。
…俺的にはカナがどうも怪しいんだ…。」
逆毛玉
「いぎなしwwwwwww」
            山田平吉 は 水銀燈 に処刑投票しました
金糸雀
「占い3なら暫定○とかどうでもいいかしら〜。
囲いもあるし、確定○に近づくならそれはそれでも問題ないかしら〜。」
            南鮮石 は 水銀燈 に処刑投票しました
            水銀燈 が異議を申し立てました
白犬
「まー。もう1匹銃殺したるよー。生きてればな。狩人さんは出来れば守ってほしいところやね」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
そうですよ。昨日の相談ではてっきり破綻させると思っていたのですが。
ラインをつなげる方向に来たようですね。
銀狐でいくのでしょう。
山田平吉
「異議なし!でやんす
異議ありボタン押すなよ?絶対押すなよ?でやんす」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
狂を考えてる人は3−2で狂が潜伏したって事まで想像してほしいところだわ
でっていう
「異議なしっていうww」
御剣
「というかどっちにしても水銀燈破綻しているな・・・二人の占い視点から考えても」
ベアード
「御剣は疑っていたが、銃殺出したっぽい占いとラインつながるなら真で見てもいいかもな…」
ディアッカ
「珍しく…ってか、始めて意見が合うじゃんか>できる夫」
シロー
「水銀燈吊りに依存はない」
でっていう
「◆チルノ 「それとカナリアも怪しいわ!
水銀灯の暫定○を占ってるわよ!!」
なかなかやりおるっていうwそこまで頭回ってなかったっていうww
これは大分犬真の可能性がふえたっていうw毒が遺言でCOしないとは
思えないから銀は吊っていいっていうwww」
山田平吉
「う〜ん、まあ兎にも角にも人外は一匹減ったのでやんす
気楽にいくでやんす」
ランス
「異議なし」
キョン子
「早かれ遅かれ、真以外の占いは退場して貰いたいし、水銀燈吊ってもいいんじゃないか?」
白犬
「一応御剣ができる夫真のロラ狙いで出てきた可能性は無いでもないんだよね
その場合破綻しないようにくるだろうから、それも一応念頭に。まぁわからんけどね」
古泉一姫
「両方の狐が騙るんですか?>ヒゲさん」
できる夫
「今日は水銀燈さんを吊らせていただきます。異議のある方はどうぞ」
チルノ
「あたいは白犬を真占いって見たいね!」
南鮮石
「犬ー御剣が狼で合わせてる可能性も考えておくニダ 」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
初日にきちんと夜伝えたのよね、○で偽が出る意味はない、真ならあり得る形で
御剣も吊りなさいって、私が噛まれちゃったからちょっと動揺しちゃったみたいね
緑のヒゲ
「正直、こいつぁキバヤシ的な理論で出た仮定だ。
この銃殺がでるまでカナ狐と見ていたが…な。」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
ある種の乗っ取り路線ということですか。
いずれ吊られますが。 さて、潜伏のでっていうはこの際無視するところですね。
やる実(めるめる)
だってみっちゃんが真じゃないと狼が困るんだお
薔薇水晶(tuy)
なんか変な空気ですね・・・
逆毛玉
「村日記ややこしいぜwwwwwwwっうぇ」
御剣
「ん?カナは対抗占い、水銀燈は破綻・・・白犬真みたいだな」
やる実(めるめる)
妄信してない人が死んでいくお
できる夫
「……そうでしたね。狐は……2匹、でしたか。大事な前提を忘れていました
いやはや、申し訳ない」
ディアッカ
「狐なら3−1の状態から霊能に出るかぁ?」
白犬
「CO無しの毒って事が無ければ犬視点銃殺1は確定かな」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
困るのが御剣妄信してる村なのよねー
まぁ私らはのんびりしましょうか
やる実(めるめる)
真だと過程する以上霊能ローラーは必須なんだお
できる夫はそこを履き違えたお
以後の動きを見守りたいお
ベアード
「そういややる実は暫定○だったな」
キョン子
「トイレの個室内で視線感じると思ったらお前か!>古泉」
でっていう
「水銀燈の発言が狼にしかみえないっていうww
正直怪しすぎるっていうwwwででででっていうwww」
シロー
「まだ金糸雀が破綻してないのでもう少し残しておくべきでは<ベアード」
古泉一姫
「遺言でわざわざ村人COする毒はいないでしょう」
南鮮石
「銀ちゃんは何か言い残す事はあるニダ?」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
おっと、ミッチャンライン繋げてるのか。
ナイス判断。
緑のヒゲ
「御剣真でいいだろう。これは絶対的に揺るがない。
問題は、ばらすぃ○であること。
僕はこの霊結果にある仮定を立てた。
ばらすぃ狐でカナが相方の狐じゃないのかな…とな。
ラインが真狂狼ー真狐ならの話だ。
それに、狐がホイホイ吊られに出るはずが無い。
これを逆手にとった狐だとすれば…!?
俺は主張する。金は破綻するッ! 」
逆毛玉
「銀つっていいんじゃないかなwwwwww」
やる実(めるめる)
ばらすぃーの配置、共有のスライド以後○からでる意味
その点を考慮すれば真を残すべきなんだお
チルノ
「それとカナリアも怪しいわ!
水銀灯の暫定○を占ってるわよ!!」
できる夫
「……占いの理由を考えましょう。どちらの銃殺もありえます」
古泉一姫
「毒は生存ってことは水銀燈さんは偽確定ですか」
でっていう
「これは銃殺とみるべきっていうw占いは水銀燈きっていいと思うっていうw
犬とカナは速度差では真贋つかないっていうwwなかなかやるっていうww」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
カナは対抗○なんで正直厳しいですね。
狩人死亡なのが唯一のありがたいところです。
山田平吉
「う〜ん、ふたりとも遺言用意してるし…毒はないんじゃないでやんすか?
悪いけど銀様破綻だと思うでやんす」
ベアード
「犬決めうちでいくか?霊とラインも繋がったことだし」
白犬
「でてこなくていいよ。あぶりだしだろこれ」
シロー
「水銀燈は破綻したと見ていいんじゃないか」
緑のヒゲ
「そして…1つ良いかねぇ?」
やる実(めるめる)
できる夫を他の役職がフォローしたお
普通に勝てるレベルだお
御剣
「毒COしてないということは銃殺、つまり水銀燈偽ではないだろうか」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
狼が破綻と、これは一番良い形の破綻・・・ともいえないわね
御剣を残されると厄介なのに
逆毛玉
「遺言そろってるしwwwwwww」
薔薇水晶(tuy)
お疲れ様・・・
キョン子
「毒遺言ないなら、銃殺でみていいよな・・・」
古泉一姫
「・・・ここで超能力ですよ!
最近透明になれるようになりましたしねw>キョンさん」
ディアッカ
「言われてみれば毒遺言がねぇな
水銀燈吊りでいいぜ」
水銀燈
「毒が出てくれば真贋はっきりするわぁ!
生きてるのなら出てきなさい。
まぁ、居ないだろうけどねぇ。」
薔薇水晶(tuy)
水銀燈ピンチですね・・・毒主張でしょうか・・・
緑のヒゲ
「毒か?…遺言にねぇし狐かな?」
チルノ
「毒COがないから高確率で狐よ!」
逆毛玉
「銃殺とみていいかな」
射命丸 文(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
お疲れ様でした
最後の長文間に合わなかったの痛いですねー・・・
南鮮石
「これは・・・どういう事ニダ」
白犬
「遺言無いし犬銃殺できたんじゃないかなー」
ランス
「遺言でCOしない毒などいらん」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
おっと。破綻したくないところが破綻しました。
お疲れ様です。
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
金糸雀は対応できてるか
ディアッカ
「毒噛みも一応ありえるが…」
古泉一姫
「銃殺ですか?」
ベアード
「毒なら遺言で毒COするだろう」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
あっとこれは真以外破綻したわね
チルノ
「水銀燈、破綻してない!?」
できる夫
「……困りました。これで御剣さんが○を出すことに期待しましたが
ここで銃殺とは……いやはや、タイミングの悪い」
緑のヒゲ
「銀ちゃん…悪いけど破綻…とはいいづらいなぁ」
金糸雀
「ローラーを押しすぎかしら〜。ローラーで一番得するのは狐、かしら。
狼かもしれないかしら〜?」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
おっと、暫定○抜きですか。
お疲れ様です。
山田平吉
「おはようでやんす
銃殺でやんすかね?」
やる実(めるめる)
ただ銃殺がでたのと白犬が真占いなのがラッキーだったお
ランス
「水銀燈が破たんしてるな」
逆毛玉
「死体たくさんきたwwwwwwっうぇ」
水銀燈
「発言の内容が薄いのに発言数が中盤辺りだから狐狙いで占ったわよぉ。
正直見当が付かないわねぇ…、●でもれ出せればいいのだけど。」
射命丸 文(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
あらら・・・初めて銃殺されました
チルノ
「文かやる実のどっちかが狐だったようね!」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
昨日、暫定○の狩人候補がいませんよ。>できる夫
やる実(めるめる)
お疲れ様だお
案の定だお
白犬
「理由
印象に残らないとこ占い
ロラ派に人外いても半々程度だし狼見つけてもたぶん信用して貰えない
銃殺狙いで視覚外にいきました」
南鮮石
「おはようニダ」
キョン子
「え、銃殺?毒?どっちだ?」
水銀燈
「占いCOよぉ、キョン子○だったわぁ。」
古泉一姫
「おはようございます(セイバーたん安らかに眠ってください)」
緑のヒゲ
「おはようさーん
お?銃殺か?毒か?」
ベアード
「お、銃殺?」
金糸雀
「占いCO:やる実○かしら〜」
御剣
「霊能CO セイバー●」
シロー
「おはよう」
ディアッカ
「よし、死体二つか!」
でっていう
「おはようっていうww」
キョン子
「おはよう、古泉は半径1メートル以内には絶対に近づくな!食事とトイレのときもだ!!」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
かといって○も無いわよね、狂なら占いに狐混じりで
狐ならロラされに出てくる 辛うじて狂は考えられるとはいえ
3−2になっているのに潜伏する狂 という図なのよ
白犬
「犬(占)CO!射命丸 文は○だったわん!」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
薔薇水晶(tuy)
本当・・・銃殺でますね・・・
            < < 朝日が昇り 4 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる実 さんの遺言
☆美少女やる実の村日記☆
2日目
霊能ローラーだお。個人的にばらすぃー真もあると思うお
御剣が○か●か、どっちを出すかとても重要だお
3日目
やらない子お疲れ様だお、手順を無駄にする悪手だと思うお
仮にこの結果を信じて進めていくなんて妄信もいいところだお
セイバー さんの遺言
シロー、お腹がペコペコで力がでません……。
射命丸 文 さんの遺言
清く正しいむらびと
            やる実 は無残な姿で発見されました
            (やる実 は狼の餌食になったようです)
            射命丸 文 は無残な姿で発見されました
            (射命丸 文 (狐)は占い師に呪い殺されたようです)
            ベアード たち人狼は やる実 に狙いをつけました
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
あら、今日もシローが毒なのねー
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
まぁ、じゃあばらしーに●出して狼が得するかっていうと、
そうでもないですよね。●でも不自然なので。
いやーな所が霊能でした。
薔薇水晶(tuy)
皆もそう判断してくれればいいのですが・・・
できるおさんがロラさえしてくれれば・・・
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ただ一部完全に信用してる人がいるのよねー・・・欠けた霊なんて意味ないのに
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
緑のヒゲの独り言

;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;|   |:;;;|     :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ゝ  |:;;;l―l   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>;;;;;;_----―――====∠_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;; 今回はガチモードです……。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;; そうやすやすと負けられない…!
―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―-
;|: :;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,               |              \
:|: ;: ;;|;;: ';;;;;;;;「<――----____/;;;,,,,'''';;;;;ミ             , -┴==――-  .. _        〉
.'| ;;,;;;| ;, '';;;;;|ヽゝ_,' ;;;,' ,' ; ;;;;;y;| ~―_;;;;;\;,,,''''';.          //´             、 、 /
ヽ|;\;| ;;| ;;;;;| |;;;;|\,'\ ,'..'';;;|||f^|;;;;;|´―_;\;;;;          { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
..ヽ: ;| | ;\;;|'';;~;;;´ ;\\;;;,,';;| \_ /;; ―=          \/  /   /, {     `ヽ  !
 ヽ; ヽ | ;;;;;||::: "  .::::  \\;;;\'';;;;;;;;''''          ヽ     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
  \ヽ | ;;;|;|::::. .::::'    `\;;ヽ                  / /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
  / \ .| ;;|;;|;|:::/:;'        ヽ/|                l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV  } |
/  ,   |;|;;;;|;;||:::_.. ....:::..._― ̄;;;;/                j∧「{kツ     ゙ー'  /   ,′i  
:: :  :\ ::|;| ;;;;|\;''::::::... ̄――´      /           ヽ{   `    u. ノ   / /  (Lに…Lモードになった…!)
:::|:::|::\..\\\ \,,\:'''^ニ二>-~    /;;;;;             八   ´`     ー=イ  fl /
  | | \ \  \   \:;;::::::"    /::::::             ハ\     ...::::::|  jハ{
_――〆-__―_\ ::.\_,,_― ̄;;;;                \{` ー‐、.:::::::::::| /
 ―__,,,_   ,,''\;;;;;,,,, \   \ ..\ \_           `          」::::::/j /\
_  `―-二\  \;;;;;;\_;;ヘ     '''''':::::::                /x=く  ´ _f〜、
  \    \.\..<..);;;;;;;;\   \                       f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ
やる実の独り言
「真or狂吊りの狼残りが最悪最低だお
可能性を考慮するならカットするのがベストだと思うお」
シローの独り言
「薔薇水晶真なら
できる夫偽
御剣偽
と見て霊能ローラーを待って潜伏すると言っていた」
金糸雀の独り言
「これは勝てそうかしら〜?」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
そうなのよ、その場合○を貰って偽が出る意味はさっぱりないのよね
水銀燈(人狼)
「そうねランダムだったわねぇ…、忘れてたわぁ…。」
できる夫(共有者)
「昨日、僕を噛まなかった理由。わざわざグレーから噛んだ理由
……その両方が、一つの真実を示しています。……ただ、確証が欲しかったのです
すみません、セイバーさん。薔薇水晶さん。……あの世で詫びるとしましょう」
金糸雀の独り言
「そしてみっちゃん、多分狼かしら〜。」
ベアード(人狼)
「噛み先はグレーと○どっちがいい?狐を探したいが」
キョン子の独り言
「あいつ以外に誰がいるんだよ、狼なんて」
ディアッカの独り言
「…カナリアの投票がフリーダムだな…
ハイマットフルバーストでもしそうなくらいに」
射命丸 文の独り言
「御剣さん真決め打ちなら狼に擦り寄るだけですね」
逆毛玉(人狼)
「毒ランダムじゃなかったっけしぬの?」
金糸雀の独り言
「この辺狼かしら〜?」
金糸雀の独り言
「占いCO:でっていう○かしら〜」
やる実の独り言
「せっかく霊能を初日に吊るという最善手を選択して
翌日に無駄なルートを選択するのかお
○がでたなら余計吊りしておくべきだお
緑のヒゲの独り言
「いったん、この仮定を突きつけてみるか」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様です。仕方がありません。
というか、真狼狐ー真狂
よりは真狂狼ー真狼 の方が普通なんですよね。
村視点妄信には至ってないようですし。 いいところです。
古泉一姫の独り言
「結局セイバーたんが吊られましたか・・・」
水銀燈(人狼)
「あ、噛みは毛玉かベアードにお願いするわぁ。」
射命丸 文の独り言
「真狂狼ー真狼でしょう
御剣狼で」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
おっと、これは良いタイミングで犬が銃殺したわね
霊吊りになるかしら?
緑のヒゲの独り言
「金偽なら…
銀ちゃんか、…後誰だっけ。」
できる夫(共有者)
「……遺言の準備はOKですね。ここで僕を噛んでくれるような迂闊な狼ならうれしいのですが」
ディアッカの独り言
「普通に考えりゃ真狂狼ー真狼だろ
なんで御剣を残すんだよ…」
射命丸 文の独り言
「占いぬきませんかねぇ・・・抜かないですよねぇ」
ベアード(人狼)
「うーん、そのときはラインつながったかと思ったけど狂人だった、で言い訳できないかな?」
御剣(人狼)
「セイバーお疲れ様、ここからは私達に任せてくれ」
水銀燈(人狼)
「破綻して吊られると狐の処理に困るわぁ、私も明日●出しでライン繋げるのはどうかしらぁ?」
逆毛玉(人狼)
「セイバーおつー」
射命丸 文の独り言
「3日目 護衛 できる夫 → 噛み
薔薇水晶さんは様子見していたわけではないので、
狂人はちょっと考えにくいんですよね
霊能は噛まれれば真ということで
共有護衛でいきましょう 」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
そう、真ならそう考えるのが当然なのよ
だから今回はあなたに非は無いと思うわよ
3人出てより遺言を活かすのは当然だもの
            白犬 は 射命丸 文 を占います
キョン子の独り言
「実は古泉が狼だろ?」
やる実の独り言
「それで私に黒だしたいと判断しても現状○だから
他の人にそれが○可能性はあるお」
ディアッカの独り言
「真だからあんな変なタイミングで出てきたんだと思うんだが
3−2ならローラーされると思って潜伏した
しかし撤回共有COで霊能乗っ取られると思ったから出てきた
きっとそうだ!」
ベアード(人狼)
「あ、霊界のセイバーはお疲れ様だ」
逆毛玉(人狼)
「破綻させていいんじゃないか?ラインつなげるとあとあとめんどくさそう」
水銀燈(人狼)
「セイバーはお疲れさまぁ、頑張るから霊界で応援しててちょうだいねぇ。」
薔薇水晶(tuy)
お疲れ様・・・
やる実の独り言
「乖離するなら協力できないこともあるお
でっていうの独り言
「ちょっと前ですぎたっていうwww
眠くてテンションおかしくなってるっていうwww」
できる夫(共有者)
「相方の制止も聞かず、村の反対を押し切ってセイバーさんを吊ってしまった
……いやはや、戦犯などでは生易しい」
やる実の独り言
「できる夫に関しては共有だけど村として考え方がだいぶ違うお」
緑のヒゲの独り言
「御剣真でいいだろう。これは絶対的に揺るがない。
問題は、ばらすぃ○であること。
僕はこの霊結果にある仮定を立てた。
ばらすぃ狐でカナが相方の狐じゃないのかな…とな。
ラインが真狂狼ー真狐ならの話だ。
それに、狐がホイホイ吊られに出るはずが無い。
これを逆手にとったならば…!?
金破綻でほぼ狐確定するッ!

それと、俺無職なんで。●出した奴ざまぁww」
チルノの独り言
「     ヽ. )    ) ノ シュー…
     λ(    ( ;~
      ヽ;     )ノ
       .i\ /i ; '
      < '´1MBヽ
     __彡ノメノノlノリ〉  なにがなんだかサッパリだわ・・・
     \ `ソリ!゚ ヮ゚ノi
       ><(つ!>つ
      / ,く//_|l〉
       ̄ l.ノl.ノ 」
御剣(人狼)
「な・・狐2匹か、わかった破綻させないでおこう」
薔薇水晶(tuy)
そうなんですよね・・・○でていつもならすぐ出るのですが・・・
みたら2COで・・・
逆毛玉(人狼)
「カナ真がいちばんしっくりくるカナ」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
霊は殺してねーって初日の夜言ったんだけどね
できる夫(共有者)
「……ふう、とんでもないロクデナシですね、僕は」
ランスの独り言
「セイバーちゃんか…中々えがった
(ランスの満足度が上がった)」
でっていうの独り言
「これは明らかにカナに占われるっていうww
俺大ピンチっていうwwwwww」
緑のヒゲの独り言
「ふむ、仮定ではあるが…十分ではないかな?」
ベアード(人狼)
「いや、狐二匹いるから占いは残したい」
ディアッカの独り言
「霊能乗っ取ったから白犬が●出したんだとしたら最悪じゃないか…?」
射命丸 文の独り言
「昨日の私の発言数は4 危険水域ですね」
水銀燈(人狼)
「占いCOよぉ、キョン子○だったわぁ。
発言の内容が薄いのに発言数が中盤辺りだから狐狙いで占ったわよぉ。」
射命丸 文の独り言
「ああ、最後長文書こうとして間に合いませんでした・・・」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
見つかっちゃったけどちょっと共有の残し方がまずかったわね
緑のヒゲの独り言
「御剣真でいいだろう。これは絶対的に揺るがない。
問題は、ばらすぃ○であること。
僕はこの霊結果にある仮定を立てた。
ばらすぃ狐でカナが相方の狐じゃないのかな…とな。
ラインが真狂狼ー真狐ならの話だ。
それに、狐がホイホイ吊られに出るはずが無い。
これを逆手にとったならば…!?
金破綻でほぼ狐確定するッ!」
御剣(人狼)
「白犬が真みたいだな、破綻させるべきだな」
セイバー(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様。
潜伏共有抜きは失敗でしたが、狩人脂肪ですか。
いいところです。
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
これでライン繋がって真占いをぶった切られるわねー
だから片方切った上での霊なんて信用できないのだけど
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            セイバー は投票の結果処刑されました
3 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → 御剣
キョン子0 票投票先 1 票 → セイバー
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 → セイバー
ベアード0 票投票先 1 票 → 御剣
やる実0 票投票先 1 票 → 御剣
水銀燈0 票投票先 1 票 → セイバー
できる夫0 票投票先 1 票 → セイバー
白犬1 票投票先 1 票 → セイバー
御剣5 票投票先 1 票 → セイバー
古泉一姫0 票投票先 1 票 → 御剣
山田平吉0 票投票先 1 票 → セイバー
ランス0 票投票先 1 票 → セイバー
でっていう1 票投票先 1 票 → セイバー
射命丸 文0 票投票先 1 票 → セイバー
逆毛玉0 票投票先 1 票 → セイバー
金糸雀0 票投票先 1 票 → でっていう
チルノ0 票投票先 1 票 → セイバー
南鮮石0 票投票先 1 票 → セイバー
シロー0 票投票先 1 票 → 御剣
セイバー13 票投票先 1 票 → 白犬
            金糸雀 は でっていう に処刑投票しました
薔薇水晶(tuy)
そのとおりですね・・・それをちゃんといっておくべきでしたか・・・
            水銀燈 は セイバー に処刑投票しました
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
後は○貰っていた以上COするのは自然なのよ
噛まれちゃうものね
            シロー は 御剣 に処刑投票しました
            ベアード は 御剣 に処刑投票しました
            白犬 は セイバー に処刑投票しました
            できる夫 は セイバー に処刑投票しました
            逆毛玉 は セイバー に処刑投票しました
            緑のヒゲ は セイバー に処刑投票しました
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
仮に狐だとしたら 囲われてるのに出る意味はないわよね
仮に狼だとしたら これもそうね、折角の偽を破綻させちゃうわ
仮に狂だとしたら この場合は占いに狐になる形で問題ないのよ

一番しっくり来るのが偽偽ロラ狙いの潜伏,偽妄信が怖くなるから出るという形
            御剣 は セイバー に処刑投票しました
            古泉一姫 は 御剣 に処刑投票しました
            ランス は セイバー に処刑投票しました
            山田平吉 は セイバー に処刑投票しました
            でっていう は セイバー に処刑投票しました
            やる実 は 御剣 に処刑投票しました
            チルノ は セイバー に処刑投票しました
            射命丸 文 は セイバー に処刑投票しました
            キョン子 は セイバー に処刑投票しました
            ディアッカ は 御剣 に処刑投票しました
            セイバー は 白犬 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白犬
「いっそ潜伏してほしかった・・・」
            南鮮石 は セイバー に処刑投票しました
ランス
「な、なんだと!>緑のヒゲ」
でっていう
「初手に吊ったっていっても薔薇水晶は明らかに偽だっていうww
理由はさっきいったっていうwwあれを真とみるのは正直ないっていうww
俺としては3−1だったと考えて霊軸でいきたいところだっていうw」
ベアード
「だが薔薇水晶が怪しまれてる理由はCOタイミングのみで、別に破綻なんてしていない。
安全策でローラー完遂すべきだ。」
逆毛玉
「薔薇真がなさそだからきっただけwwwwwwwwwww」
水銀燈
「正直霊能はどっちも真はあると思ってるわよぉ、薔薇水晶はタイミングがおかしかっただけで別に偽という確証も無かったわぁ。」
やる実
「COタイミングは理由としては成り立つ上に○もでていたお
破綻してない以上普通に真の可能性は否定できないお」
セイバー
「ランスさん…… 容赦しませんよ?
私は怒ると怖いですからね!」
緑のヒゲ
「●つり把握ー。

あとランス、あとでお前燃やすわ」
シロー
「そもそもCOタイミングなんて誰が決めたんだ<白犬
潜伏して出ても疑われるぞ。」
古泉一姫
「セイバーたん吊りは反対です>共有
ここはローラー完遂を支持します」
逆毛玉
「別に昨日のはローラーしたわけじゃないだろwwwwwwっうぇ」
キョン子
「お前の腕の中で死ぬのはゴメンだ、助けに来なくてかまわん>古泉」
薔薇水晶(tuy)
ああ・・・なるほど・・・
白犬
「初手がロラじゃなくて決め撃ちだと思うんだが?
撤回後COなんて俺には絶対信用できないぞ
これで●吊って○出されたら泣くけど」
ディアッカ
「冗談じゃねぇ…
悪いが今日も投票は好きにさせてもらうからな
チルノ
「●吊り・・・わかったわ、従っといてやるわよ!」
南鮮石
「真狂狼ー真狼の内訳はどうニダ?」
御剣
「●吊り了解だ」
セイバー
「…… そうですか。遺言としては、片手落ちのラインを妄信しないで下さい、とだけ伝えておきましょう。真狼狐ー真狂も真狂狼ー真狼も同様にありえると考えます。」
緑のヒゲ
「ローラー?無いわ。」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
・・・できる夫が私の言った事完全に抜けてるわねー
ランス
「ふふふ、セイバーちゃん、吊られる前に女の喜びを教えてやろう」
古泉一姫
「今日はセイバーたんを吊るんですか・・・」
やる実
「3-2の片方の霊残しなんて愚作もいいところだお」
薔薇水晶(tuy)
●出す予定を・・・結局取り消したそうです・・・
でっていう
「●つり把握っていうw霊とのラインをみるっていうww」
白犬
「片方を吊った以上って言い分はちょっとまとう
いくら遺言があるっていってもCOタイミングがおかしい
いっそずっと潜伏で占いと破綻するまで待っていいレベルでしょ」
やる実
「初手に霊能ローラーをとったなら完遂は絶対条件だお
偽なら踊らされるだけの間抜けになるお
チルノ
「霊能を一人吊った以上、ここは霊能をロラよ!
占いが銃殺出してくれればいいのよ!」
ディアッカ
「おいおいマジかぁ?>共有
3−2の霊能を片方だけ残すのかよ」
金糸雀
「朝早くの挨拶した狂人が、霊に出てこないで潜伏、ってありえるかしら〜?
御剣のほうが偽くさいとおもうかしら。
ラインつながってるのに疑うのもなにかしら。。。」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ああいやいや、ばらしーの事じゃないわ
偽が○貰ってロラされに出てくる意味はないわよねって昨日話したじゃない
それを遺言に残してなかったのよ
キョン子
「昨日の共有の反応からすると、霊能は決め打ちしていくんじゃないのか?」
逆毛玉
「狐2?」
山田平吉
「ふむ。じゃあセイバー吊りでやんすか。
じゃあセイバーさん、死ぬ前にその剣貸してくれでやんす
代わりに湖に不法投棄してあげるでやんす」
古泉一姫
「その時は狼なんてマッガーレ↑してやりますよ>キョンさん」
緑のヒゲ
「…つまりだ、ラインが真狂狼ー真狐ならば!
金破綻でほぼ狐確定するッ!」
シロー
「狂人だったら最初から占いに出ると思いたいな」
できる夫
「……セイバーさん、申し訳ありません。村のために、犠牲になって頂きたい
これで犬とラインが繋がるようであれば、そのときは覚悟しましょう」
やる実
「共有と真逆な考え方になってるお・・・
従わないとは言わないけど賛成できないことが多くなりそうだお」
射命丸 文
「そうか、真狼狼もあるんですね
狼が1人しか出ないという固定観念にとらわれていました」
南鮮石
「占いに狐ニダ? 」
ベアード
「じゃあ●吊りか?霊の真偽が分からないのに?>できる夫」
セイバー
「狐ー狐の可能性はありえます、が……。
ロラされる地点に狐がでるのは少々アグレッシヴすぎやしませんか……。」
ディアッカ
「毒保護も出来るしな…
●の処遇は明日決めようぜ」
でっていう
「真狐(狼)−真狂の確立が高いっていうw
薔薇水晶は完全に狂だったから占いには狐まじってそうっていうw
狼2騙りは今の段階では薄そうっていうww」
白犬
「狼が身を挺してロラ狙いは分かるんだけど
薔薇○は俺もちょっとよくわからないな
狐ならロラされる場所に出る必要が無いし、狂人はそこまで潜伏とも思えない」
古泉一姫
「片方を吊った以上、ローラーは完遂するべきです>共有」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
ここで○なんて余計信用できない形になるんだけどねー
○貰った狐、狼がロラされに出て行くほうがよっぽど不自然でしょうに
薔薇水晶(tuy)
遺言、あれじゃたりないですか・・・?
出すものあれしかないのですが・・・
キョン子
「私が噛まれるから、フラグ立てるな>古泉」
水銀燈
「私はどっちでもいいわよぉ、いざとなったら銃殺出して真を証明してみせるわぁ!
と言っても、御剣真の可能性もあるし残すなら残すではっきりしてほしいわねぇ。」
射命丸 文
「御剣さんの結果からすると、薔薇水晶さんは狂人でしょうか
狐があそこから出るとは考えにくい
そうなると御剣さん視点占いは真狐狼、ですね」
シロー
「俺もローラーをしたい。」
逆毛玉
「完遂するにせよ明日吊ったほうが情報増えておとくwwwwwwww」
ランス
「本来ならセイバー吊ってみたいがセイバーは女…」
緑のヒゲ
「僕はこの霊結果にある過程を立てた。
ばらすぃ狐でカナが相方の狐じゃないのかな…とな。」
古泉一姫
「私はキョンさんさえいればいいです」
できる夫
「……いえ、ローラーは保留です」
南鮮石
「ばらしー○  真狼狼ー真狂でどうニダ」
ベアード
「私もローラー続行希望だ。さすがにあのタイミングで人外が出てくるとは思えない。」
セイバー
「片手落ちのラインなど不要、ということでしょうか。
このタイミングでの●打ちですし、犬は狂濃厚の予想です。」
チルノ
「ロラ完遂でいいわ!」
薔薇水晶(tuy)
疑われるの覚悟でしたが・・・やはり潜伏難しいですね・・・
キョン子
「セイバー吊ろう、元々村の食糧事情悪化に拍車かけてるんだし・・・」
やる実
「あえて霊能残すなんてことはしないほうがいいお
ノイズを消していくことをしないと遅れをとるお」
山田平吉
「んで、今日はどうするでやんす?
ローラー続行でやんすか?」
逆毛玉
「●吊っていいんじゃないか?wwwww」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
遺言に書いておかなかったのは失敗だったわね
ランス
「そうだな。霊能とはいえ残っているのは男
ローラーを完遂しても何ら問題はない」
南鮮石
「●吊りニダ? それともローラーニダ?」
緑のヒゲ
「御剣真でいいだろう。これは絶対的に揺るがない。
問題は、ばらすぃ○であること。」
古泉一姫
「●を吊るかローラー続行かですか」
やる実
「予想通り○がでたお
残念な結果だお」
金糸雀
「やらない子、共有だったかしら〜?」
できる夫
「さて……さっそく、●ですか。……タイミングも申し分ないですが……うぅむ」
ディアッカ
「俺はローラー続行を希望するぜ
やっぱ薔薇真でみたいからな」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
COしてでも相方を諌めなかった私も悪いのよ
水銀燈
「潜伏共有抜かれた上に銃殺出てないわぁ…、すまないわねぇ。」
御剣
「って共有噛みだと・・・いきなり共有残り1か・・・」
キョン子
「やる実さん、その顔で悲しんでるフリしても説得力ないぞ」
セイバー
「ですね。狩人が噛まれるよりは効果があると考えられます。
お気を確かに。>できる夫様」
射命丸 文
「●が出ましたね!明日の一面は決定です!」
ベアード
「薔薇水晶○?うーん、御剣が偽なら●出して金糸雀を破綻させると思ってたのだが…」
薔薇水晶(tuy)
それを他の人もそう思っててくれればいいのですが・・・
金糸雀
「青発言多すぎで見難いかしら〜。。
理由は長ければいいってものじゃないかしら〜?」
できる夫
「……皆さん、昨日は乱暴な提案で申し訳ない。ここに謝罪します」
やる実
「○をもらってる霊能というのを安易に吊りたくなかっただけだお
銀ちゃんに気にされたようだお」
チルノ
「いきなり共有抜かれるとか狼はいい嗅覚してるわね!」
白犬
「うげ。共有相方か・・・」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
やる実・・・ちょっと表へ出なさい
緑のヒゲ
「まさか、共有スナイプか、恐れ入った。」
逆毛玉
「まあ共有が噛まれる分には問題ないだろwwwwwwっうぇ」
山田平吉
「ナンテコッタイでやんす」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
べっつに良いわよー 偽の行動とすると不自然極まりなかったしね
できる夫
「なぜ……僕が、生き残るのですか……? 嘘だといってください、やらない子さん……」
ランス
「いきなり共有相方が抜かれたか」
御剣
「どうやら内訳は真狼狐ー真狂のようだ」
古泉一姫
「これは予想外ですね>噛み」
やる実
「やらない子!やらない子がしんじゃったお
(ぐしし、ヒロイン候補が減ったお)」
緑のヒゲ
「おはよーさん
…ってちょ…mjd!?」
金糸雀
「発言数中庸、共有に擦り寄る発言が多い。人外っぽいので占ってみたかしら〜。」
南鮮石
「共有相方が抜かれたニダ ピンチニダ」
薔薇水晶(tuy)
なんてことですか・・・お疲れ様です・・・そしてすみません・・・
逆毛玉
「おはようwwwwwwwっうぇ」
ベアード
「って、いきなり共有噛まれたのか!」
水銀燈
「占い理由は昨日一番発言数が多かったからねぇ。
最後の発言で、疑われている薔薇水晶からじゃなく御剣から吊ろうと言ってるのが引っかかったのよねぇ。
狐狙いだけどどうかしらぁ…。 」
セイバー
「おっと。私に●ですか。
私視点犬偽確定ですね。」
キョン子
「え、そこ共有なのかよ・・・」
古泉一姫
「おはようございます(今日も可憐ですキョンさん)」
シロー
「薔薇水晶は真の可能性が少しは有ると思うんだ…
◆薔薇水晶 「ローラーしてください・・・人外2なら潜伏しようと思いましたが・・・1COでは困る・・・」
この発言があるから微妙なんだが…
もし薔薇水晶が真で御剣偽なら真占いが困ったことにならないか?」
ディアッカ
「ちぃっ、いきなり潜伏共有かよ」
やる実
「おはようだお☆」
白犬
「理由
村視点占いの真贋つかない状態でロラ推しは有り得る
ここはあえてあんまり関係無さそうなハラペコキング占い」
水銀燈
「占いCOよぉ、やる実○だったわぁ。」
やらない子(るーみあ◆tsGpSwX8mo)
あら、噛まれちゃいましたか
シロー
「おはよう」
金糸雀
「占いCO:逆毛玉○かしら〜」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
射命丸 文
「おはようございます」
ベアード
「おはよう」
南鮮石
「おはようニダ」
山田平吉
「おはよーでやんす」
でっていう
「最後に薔薇が俺に対してなんか言ってたから一応反論するっていうww
薔薇は特にトラブルもなく発言をしていて、3−2になった段階で
◆薔薇水晶 「霊能ローラーを・・・主張します・・・」
そして共有がスライドCOするや否や
◆薔薇水晶 「ああ、残念・・・やっぱりですか・・・霊能COです。」
◆薔薇水晶 「ローラーしてください・・・人外2なら潜伏しようと思いましたが・・・1COでは困る・・・」
こんな行動とる真はいないっていうwww明らかに狂だっていうww
これで真とか完全に切り捨てて問題ないっていうwww
できる夫
「なん……だと……?」
ランス
「おはよう」
御剣
「霊能CO 薔薇水晶○」
白犬
「犬(占)CO!セイバーは●だったわん!」
でっていう
「おはようっていうww」
キョン子
「おはよう、古泉は半径2.5メートル以内に近づくな!!今日は木箱を背にしてるから背後は取らせないぞ!」
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない子 さんの遺言
私が共有よー、できる夫が相棒ね
薔薇水晶 さんの遺言
本当に真です・・・ご迷惑をおかけしたのは謝ります・・・
潜伏したかったのです・・・
いずれにせよローラーだけはお願いしたいです・・・
狂なら霊2COの時点ででます・・・ローラー確定ですから・・・
            やらない子 は無残な姿で発見されました
            (やらない子 は狼の餌食になったようです)
            セイバー たち人狼は やらない子 に狙いをつけました
薔薇水晶(tuy)
狩人初日じゃないですか・・・
薔薇水晶(tuy)
ない子さんならローラーしてくれる・・・それに期待するしかないです・・・
ごめんなさい・・・
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫(共有者)
「今日の噛みは僕でしょうね。……何もできなくて申し訳ありません」
セイバー(人狼)
「では、私がいきます。>噛み」
ベアード(人狼)
「○出すのだな、了解。確かにあのタイミングは狂人っぽいからな」
金糸雀の独り言
「まぁいいかしら〜。どうせ信用されてないかしら〜。」
セイバー(人狼)
「グレー、暫定○。
というかグレーですね。」
水銀燈(人狼)
「毒居るし誰かお願いするわぁ」
できる夫(共有者)
「……さてさて、明日の結果次第ですか。個人的には金糸雀さんを信じたいのは山々ですが」
金糸雀の独り言
「これ、狐囲っちゃうかしら〜?」
やらない子(共有者)
「残しても多分余りメリットは無さそうなのよねえ・・・信頼できるかというとちょっと微妙かな」
セイバー(人狼)
「ですね。 それで構わないでしょう。
噛みはどうされますか?」
水銀燈(人狼)
「危ないようならさっさと切ってねぇ」
金糸雀の独り言
「占いCO:逆毛玉○かしら〜」
御剣(人狼)
「霊能CO 薔薇水晶○
これで行く」
ディアッカの独り言
「ま、普通は○出すよな…」
セイバー(人狼)
「仕方ありません。
仮に●打ちでもいいのですが……
カナ破綻にはならないと思われます。
真狂濃厚でしょうか。」
やらない子(共有者)
「まぁ吊っちゃった以上は仕方ないわね、御剣も吊りましょう」
ベアード(人狼)
「まあ銃殺が出たら、申し訳ないが水銀燈を切る方向でいこうか」
ディアッカの独り言
「御剣が●出したら間違いなく薔薇真だろ」
射命丸 文の独り言
「こっちの方がいいですね」
やらない子(共有者)
「遺言システムがあるからね、3−1になると偽を妄信される
と思った真は割としっくり来ると思うわ
真も一緒に殺すつもりの狼だったら○がどうしても不自然なのよねー」
緑のヒゲの独り言
「身代わり権力者と。
『これはひどい』」
射命丸 文の独り言
「2日目 護衛 できる夫 → 噛み
狐2匹ということで真贋ついたとしても
早々占いは噛まないでしょう
霊能護衛するか迷うところなんですが、
ローラーになるかもしれません
一人しか見えてない共有護衛で行きましょう」
できる夫(共有者)
「狐と狂人の可能性もあります。……僕は、そう判断しました
いやはや、間違っていたら彼女に申し訳ないですね。あの世で詫び続けるとしましょう」
御剣(人狼)
「真狼狐ー真狂、これなら問題はないみたいだな」
セイバー(人狼)
「占い先は良さそうですね。
◆やる実 「霊能ローラーするにしても逆の可能性を考えて御剣からでもいいはずだお」
◆やる実 「できる夫何いってるんだおばらすぃーは○もらいだお」
この辺貼りましょうか。」
射命丸 文の独り言
「2日目 護衛 できる夫 → 噛み
狐2匹ということで真贋ついたとしても
早々占いは噛まないでしょう
霊能護衛するか迷うところなんですが、
ローラーになるかもしれません
一人見えてる共有護衛で行きましょう」
逆毛玉(人狼)
「銃殺でたら地獄よ」
            白犬 は セイバー を占います
古泉一姫の独り言
「投票してる私が何を言うんだかですがね」
逆毛玉(人狼)
「真-狼-狐路線でいくのか?」
やる実の独り言
「御剣が○か●か
どっちを出すかとても重要だお」
ディアッカの独り言
「はぁ…まあローラーすりゃいいのか」
ベアード(人狼)
「金糸雀は薔薇水晶に○を出しているからな。まああからさますぎかもしれんが」
ランスの独り言
「最悪薔薇水晶真…だとしたら共有が御剣真と見ている以上相当やばい」
緑のヒゲの独り言
「で、カナとディアッカはなにしてんだ」
山田平吉の独り言
「テンションががくっと下がるでやんす」
セイバー(人狼)
「狐はあのタイミングで出ませんよ……。
まぁ、●打ちでもいいかもしれません。
薔薇の出る理由がハッキリ言えば、ゼロですが。」
水銀燈(人狼)
「占いCOよぉ、やる実○だったわぁ。
占い理由は昨日一番発言数が多かったからねぇ、発言数多い所が狐だと思うのだけどどうなのかしらぁ。」
古泉一姫の独り言
「御剣さんより、ばらしーさんを信じてたんですが・・・」
やらない子(共有者)
「だから○貰ってる以上噛み候補でもある、3―の偽偽2人でロラされるのは目に見えてるから遺言という形で取ったんじゃないかしら」
できる夫(共有者)
「しかし、あのタイミングでCOは考えませんよ。ローラーが終わったあとに出てくる彼女を信じられましたか?
……僕には、できません」
やる実の独り言
「数に関してはどっちが真でもいいような数え方をするお」
緑のヒゲの独り言
「うーん、霊結果しだいだな。
俺目線では
みっちゃん真だ。ばらすぃはおそらく狼。
これでキムも吊るせる訳だが…万が一狂や狐だったら…!?」
南鮮石の独り言
「カナの○ニダ 流石に投票できないにしても何で逆毛玉ニダ?」
御剣(人狼)
「水銀燈、貴様が吊られる可能性もあるが○だししても良いか?」
山田平吉の独り言
「ナンテコッタイでやんす
知り合いからメールでこんなニュースを聞いちまったでやんす」
射命丸 文の独り言
「でっていうさんが前に出るようなら私は下がってましょうか
いや、下がることしかできないんですがね」
やる実の独り言
「ただ霊能ローラーは賛成だお
どっちも吊りになるならいいお」
古泉一姫の独り言
「共有さんがローラーを支持する以上、しかたないですね」
セイバー(人狼)
「いえ、相談してから決めましょう。
あくまで私の意見です。>御剣」
やらない子(共有者)
「○貰ってもし狼なら騙りも一緒に破綻しちゃうのよ」
ベアード(人狼)
「●を出せば金糸雀を吊れるけどな。どうする?」
御剣(人狼)
「となると・・・真狂狼ー真狐となる、狼潜伏していない・・・ってことで良いか」
山田平吉の独り言
「作家、栗本薫死去…だと…
でやんす」
ディアッカの独り言
「おいおい!マジかよ!」
シローの独り言
「しかし真ならローラーは早いと抵抗してもいいと思うんだが…」
やる実の独り言
「できる夫の早計だと思うお」
金糸雀の独り言
「これでカナも破綻するかしら〜。」
射命丸 文の独り言
「頼りになりそうな相方ですね
占われないといいのですが」
セイバー(人狼)
「ただ、そうなると占い真狂狐説が巻き起こりますね。
如何されますか?」
御剣(人狼)
「○か、分かった」
やる実の独り言
「あえて従うけどばらすぃーのが真に見えるお」
やらない子(共有者)
「うーん、薔薇水晶は十分真もありうるとこだと思うわ」
金糸雀の独り言
「吊られたかしら〜。
多分狼かしら〜。なんで霊にでたかしら〜?」
シローの独り言
「薔薇水晶は○貰ったから潜伏したい真と見たいんだよな…」
薔薇水晶(tuy)
やっちまいました・・・戦犯・・・
できる夫(共有者)
「すみません、いささか乱暴でしたか? ……しかし、嫌な予感がしたのです」
ベアード(人狼)
「これは美味しい展開」
セイバー(人狼)
「○でよさそうですね。
●を打つのはあからさまでしょう。」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            薔薇水晶 は投票の結果処刑されました
2 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → 御剣
キョン子0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
ベアード0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
やる実0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
水銀燈0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
できる夫0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
白犬0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
御剣2 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
古泉一姫0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
やらない子0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
山田平吉0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
ランス0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
でっていう0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
射命丸 文0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
逆毛玉1 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
金糸雀0 票投票先 1 票 → 逆毛玉
チルノ0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
南鮮石0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
シロー0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
セイバー0 票投票先 1 票 → 薔薇水晶
薔薇水晶19 票投票先 1 票 → 御剣
            金糸雀 は 逆毛玉 に処刑投票しました
            水銀燈 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            薔薇水晶 は 御剣 に処刑投票しました
            白犬 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            ディアッカ は 御剣 に処刑投票しました
            やる実 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            できる夫 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            古泉一姫 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            でっていう は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            射命丸 文 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            キョン子 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            逆毛玉 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            山田平吉 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            やらない子 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            緑のヒゲ は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            ベアード は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            御剣 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            セイバー は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            チルノ は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            ランス は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            シロー は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            南鮮石 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白犬
「遺言か・・・」
御剣
「グレランか、了解だ」
セイバー
「ですが、カナーバラでラインが繋がっています。
仮に薔薇様が狂となりますと、占い真狼狼or真狐狼となるのではないですか?」
やらない子
「そのまま囲い貰ってりゃいいのよ」
できる夫
「……いえ、薔薇水晶さんを吊りましょう
うまくいけば一網打尽です」
やる実
「霊能ローラーするにしても逆の可能性を考えて
御剣からでもいいはずだお」
逆毛玉
「ということはグレランか?指定とかいきなりくると頼もしいがwwwwっうぇ」
シロー
「でもまだローラーは早い気がするんだよな」
薔薇水晶
「でっていう、狼もれすぎです・・・」
やらない子
「○貰ってる場合人外が霊に行くのは考えにくいのよねー」
山田平吉
「う〜ん、まあ人外が出てくるにはちょっと不自然でやんすし…とりあえず放置でいいんじゃないでやんすか?」
できる夫
「狂人の可能性もあります。……ふむ、3−1と考えた場合はグレランでしょうか?」
薔薇水晶
「挨拶は早いんです・・・私・・・様子見ていないのです・・・
狂なら様子みます・・・」
古泉一姫
「3-2でもいきなりローラーは感心しませんね
ここはグレランを支持します」
でっていう
「これで薔薇水晶真は切っていいっていうwローラする必要もないっていうw
薔薇はとりあえず今日吊るっていうww」
ランス
「ローラーしない?ならグレランか」
キョン子
「ちがった・・・古泉のせいで集中できない・・・
3-2だな、霊能ランからでいいと思うぞ」
ディアッカ
「自分がだまってりゃ偽二人ロラで落とせて
○貰ってるから噛まれて遺言COもできた
俺は薔薇真で見るぜ」
白犬
「ローラーさせて真消したい人外以外ないよこのタイミング」
水銀燈
「霊ローラーするのねぇ、占いの真贋付かなくなるけど仕方ないわねぇ。
銃殺で証明してみせるわぁ!」
逆毛玉
「方針はやくきめとこうぜwwwwwwwwww」
緑のヒゲ
「ローラーねぇ。
いったんおくのもアリだが…」
セイバー
「……めしょり。
何と言うことでしょう。どじっ娘の呪でもついているのでしょうか……。」
やる実
「できる夫何いってるんだお
ばらすぃーは○もらいだお」
御剣
「真狂狼ー真狼なら・・・狼が1匹吊れるなら霊能ローラーでも良いぞ
南鮮石
「こんな内訳ニダ
■占い
金糸雀:薔薇水晶○
白犬 できる夫は○
水銀燈 金糸雀○

■霊能者
御剣
薔薇水晶

■共有
できる夫」
できる夫
「いいえ、御剣さんは限りなく真に近い。ローラーは認めません」
逆毛玉
「考え聞いてる時間はないと思うぞwwwwwwww」
薔薇水晶
「狂のわけありません・・・
占いが真狼狐?そうそうありません・・・」
白犬
「吊るなら薔薇のみ。あの状況で出た御剣を巻き込む意味は皆無
その前できる夫真と見てた犬が言うんだから間違いない(殴」
ベアード
「薔薇水晶はいくらなんでも遅すぎだが…
ただ人外ならわざわざ疑われるようなことは避けたいだろうし、真の可能性も十分にある
まあ、どっちみちローラーしたいが」
山田平吉
「やべ、途中で送信してしまったでやんす」
射命丸 文
「これならばローラーでいいでしょう
まかり間違って毒や狩人を吊ることもないですし」
キョン子
「さらに変形で2-2になったか・・・どっちも真いるかすら未確定、嫌な流れだな」
古泉一姫
「霊ローラーを考えての潜伏だったのでしょうか?>ばらしーさん」
できる夫
「ここで霊能ランをするにしても、貴方が吊られるのは明確です
……理由があればどうぞ。まだ時間はあります」
逆毛玉
「よくわからんときは確実にローラーwwwwwwwっうぇ」
セイバー
「すみません、前にもやったミスを再び……
これも朝ごはんが少ないせいです!
一升は用意してくれないと困ります! シロー!!」
やらない子
「潜伏霊で遺言結果貼りならあり得るでしょ?
偽偽ロラって真として遺言だけ貼り付ける 悪くないサクだと思うわ」
やる実
「3-2-1ならばローラーだお
狼が霊能まじりも普通にありそうだお」
山田平吉
「というか」
緑のヒゲ
「3−2−1ねぇ。
俺も理由がほしいところだな>ばらすぃ」
水銀燈
「いや、カナリアは薔薇水晶占いよぉ?>セイバー」
ディアッカ
「落ち着けよみんな
流石鯖なら潜伏だってありえたろ?薔薇真は十分あるぜ」
薔薇水晶
「2CO人外のままなら潜伏するつもりでした・・・
どうせローラーですから・・・
でもこの状態ならでざるをえません・・・ローラーで結構です・・・」
シロー
「○貰って潜伏の予定だったのか?<薔薇水晶」
白犬
「こんな真いても信じられないしノイズで今後吊りたくなるくらいなら早めにやる事を推奨する
でもあえて残したいならそれでもいいよ。でもロラだけは勘弁な!」
でっていう
「薔薇水晶のタイミングはなんだっていうww様子見してた
狂にしかみえないっていうww」
古泉一姫
「ばらしーさんは今更霊COですか」
金糸雀
「バラシー霊能だったかしら〜。」
チルノ
「結局3−2とかわけわからないわ!
薔薇水晶は撤回後のCOだからあまりいい感じしないわね!」
ベアード
「結局3-2-1か?ならローラーしたいぞ」
ランス
「俺はローラーを押す」
セイバー
「おや…… 共有撤回を見てから霊能が増えましたね?
少々珍しいケースです。 銀ーカナが両○の関係ですね。」
できる夫
「薔薇水晶さん……すみませんが信じられませんね
いまさらCOですか? 理由をお願いしたい」
南鮮石
「3−2−1ニダ
やる実
「こうなると2騙りありの狼まじり考えて霊能ローラーがベストだお」
水銀燈
「って、撤回あったのねぇ。
でも変わらず霊2のようだけどぉ。」
緑のヒゲ
「流石におそかねーか?>ばらすぃ」
白犬
「薔薇水晶のCOタイミングが色々とあり得ない」
金糸雀
「共有かしら〜。3-1かしら。」
キョン子
「あー、やっぱ霊能一人は撤回なんだな」
山田平吉
「また霊能が出たでやんすー!」
射命丸 文
「セイバーさん、狂人は一人ですよー」
逆毛玉
「アルまとめたのむ」
やる実
「撤回CO後にさらに霊能COきたおwwwwwwwwww
わけわからないおwwwwwwwwww」
シロー
「薔薇水晶も霊能…」
やらない子
「あら?また3−2?」
ディアッカ
「ああん!?結局3−2かよ!」
御剣
「結局3−2か・・・」
ランス
「どっちにしろ3-2か…ローラーでいいな」
キョン子
「あの後どれだけ大変だったと思ってるんだ、ベットに這い上がることすらできなかったんだぞっ!
制服はシワになってるし、髪もはだけてるし・・・その、あの感触思い出してしまうし、だな・・・>古泉」
南鮮石
「撤回共有ニダか」
できる夫
「御剣さん、初日の可能性もありますが貴方に託します
……村を頼みますよ」
薔薇水晶
「ローラーしてください・・・人外2なら潜伏しようと思いましたが・・・
1COでは困る・・・」
水銀燈
「霊3みたいねぇ、ローラーしていいCO数だと思うわよぉ。」
古泉一姫
「ふむ、これで霊1ですね 多少は信用できますね」
セイバー
「おっと、撤回共有COでしたか。
把握致しましたよ。>できる夫様」
緑のヒゲ
「って霊がふえたぁぁぁぁ!」
ベアード
「狂は一人だぞ>セイバー」
やらない子
「3−1ね、真狂狼―真と見て良さそうだわ」
ディアッカ
「ん、3−1か
こりゃいい感じだな。霊能鉄板で行こうぜ」
山田平吉
「そんで銀様視点カナリアが狂確定と」
射命丸 文
「おや、共有が撤回ですね 明日の記事には事欠きませんね」
やる実
「真狂狼-真の可能性UP」
御剣
「3−1か、分かった」
でっていう
「共有把握っていうww」
薔薇水晶
「ああ、残念・・・やっぱりですか・・・霊能COです。」
ベアード
「ローラーかグレランかだな。私はさっさとローラーして確実に人外を減らしたいが」
セイバー
「まぁ、3−2ならば真狂狼ー真狂本線でしょうね。
初日占いの可能性も少々考えましたが、薄いでしょう。」
緑のヒゲ
「共有把握。
真欠けありか…」
白犬
「っと。共有か。ごめんよー」
できる夫
「テンプレートな手を使わせて頂きました。これで3−1、若干有利になりましたね」
チルノ
「水銀燈はカナリア○って事は水銀燈視点だと白犬が狼ってことかしら!」
ランス
「真・狂・狐−真・狼かもしれん」
やる実
「3-1になったお」
シロー
「共有だったのか」
白犬
「占い内訳が真狂狼なら犬視点できる夫がほぼ真霊かなー
どっかに狐が混じってるとまた混乱するし銃殺だしにくいからやなんだけど」
でっていう
「3−2把握っていうww共有でないなら霊ローラーするっていうww
霊ローラーしたくないなら共有でてくるっていうw俺は霊ロラでいいと
思うっていうwww」
射命丸 文
「水銀燈さん視点では金糸雀さんが狂人、ということですね」
薔薇水晶
「霊能ローラーを・・・主張します・・・」
やらない子
「3−2ね 狼は5人だし両方出る可能性もあり
占いに狐1混じりの真狂狐―真狼なんかもありうるとこかしら」
山田平吉
「3−2ーで、露出人外は3でやんすね
真狂狼ー真狼って所でやんすか」
緑のヒゲ
「最悪、狂狐狼だが…考えすぎだな。」
逆毛玉
「3-2おkwwwwwwwwwwwww」
できる夫
「では、撤回共有CO。相方は生存です」
やる実
「共有がでるならローラー
出ないならグレランかお?」
薔薇水晶
「3−2ですね・・・」
セイバー
「おや、3−2となりましたね。
犬ーできる夫が両○の関係ですか。」
御剣
「3−2か、なるほど真狂狼ー真狼か?」
できる夫
「他にCOはございませんね? これ以降のCOは聞きませんよ」
キョン子
「だあ、抱きつくな!離れろ!!>古泉」
古泉一姫
「3-2ですか・・・これは何とも言いがたいですね」
ディアッカ
「3−2か…真狂狼ー真狼だろうな
狐は今回大人しくしてるみたいだな」
金糸雀
「水銀燈偽かしら〜!やっぱりそっちから行けばよかったかしら〜。」
射命丸 文
「占い3人ですね オーソドックスな真狼狂でしょうか」
シロー
「占いは無難に真狂狼といったところか」
キョン子
「白犬とできる夫がつるんでるように見えるな・・・」
ベアード
「ロリコンは○か。チッ…」
南鮮石
「3−2ニダ ローラーするニダ?」
緑のヒゲ
「3−2把握と。
『こりゃまたシンプルな』」
やる実
「狂人あわせるとけっこうシビアだお」
水銀燈
「って占いに出たの、じゃああなたは狂人って事ねぇ。>カナリア」
チルノ
「占い3CO・・・これは普通に考えて真狂狼よ!」
逆毛玉
「占いが占いうらなったかwwwwwっうぇ」
でっていう
「占い3把握っていう。霊もでるっていうwww」
ランス
「3-2か…霊能ローラーだ」
セイバー
「おや、占い師が3名のようですね。
○進行のようです。 水銀燈視点、金糸雀の狂確定ですね。」
できる夫
「3−2ですか……」
御剣
「占いは3人か、霊能CO」
白犬
「理由:お隣かつ男ロラとか言ってたし。その方向で行かれると困るっていう」
薔薇水晶
「3COですね・・・ドールズ占い・・・」
やらない子
「2匹いるから占いは頑張って狼か狐殺してね、期待してるわ」
南鮮石
「占い3ニダ 」
水銀燈
「占い理由はとりあえずドールズから占わせてもらったわぁ。
ま、適当って事ねぇ。」
緑のヒゲ
「おっはよー
『僕も一緒だからね〜』」
ランス
「占い3人か」
やる実
「狼5で狐2だお」
古泉一姫
「・・・すでに後ろにいますよw>キョンさん」
できる夫
「では、霊能COさせて頂きますよ」
南鮮石
「おはようニダ」
水銀燈
「占いCOよぉ、金糸雀○だったわぁ。」
山田平吉
「おはようでやんす」
白犬
「犬(占)CO! できる夫は○だったわん!」
やらない子
「おはよー、銃殺はないみたいねー」
逆毛玉
「おはようっていうwwwwwwwww」
金糸雀
「占いCO:薔薇水晶○かしら〜」
やる実
「おはようだお☆」
ベアード
「おはよう。初日銃殺はなしか」
射命丸 文
「おはようございます!清く正しい射命丸です!」
ランス
「おはよう」
ディアッカ
「人外8とか厳しくねぇか…」
古泉一姫
「おはようございます」
薔薇水晶
「おはよう・・・ございます・・・」
御剣
「おはよう」
セイバー
「朝ですね。シロー、ごはんはまだですか。」
チルノ
「あたいったら早起きね!」
キョン子
「おはよう、古泉は半径2メートル以内に近づくな!」
でっていう
「おはようっていうwww」
シロー
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
            身代わり君 は無残な姿で発見されました
            (身代わり君 は狼の餌食になったようです)
            ベアード たち人狼は 身代わり君 に狙いをつけました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
水銀燈(人狼)
「カナリア○出すわぁ」
緑のヒゲの独り言
「せめて共有にしてほしいものだ。みっちゃんとで
『CGIGJモノだね』」
できる夫(共有者)
「……様子を見て、スライドCOも考えます。お許しください」
セイバー(人狼)
「了解致しました。 では、がんばりましょうか。」
ベアード(人狼)
「男気があるな。では任せよう>御剣」
水銀燈(人狼)
「占い先は適当に考えるわぁ、銃殺起きたら全力で合わせるから大丈夫よぉw」
古泉一姫の独り言
「・・・キョンさんは渡さない」
やる実の独り言
「村人に余裕あると油断すると狐にばかされるお」
やらない子(共有者)
「ま、なんとかなるでしょ 気軽にやれば良いと思うわ」
セイバー(人狼)
「まぁ、お任せします。
占い先はどうなされるので?」
御剣(人狼)
「占い3人だった場合でないことにする」
薔薇水晶の独り言
「はぁ・・・今回は自重する・・・吊られてゆっくり・・・」
できる夫(共有者)
「では、僕が先にCOしましょうか。……潜伏は任せますよ?
貴方がグレランで吊られるとは思いませんが」
やらない子(共有者)
「無駄占いされる方がよっぽど嫌だわ・・・占いの回数は精々3,4回なんだしね」
やる実の独り言
「23人中狼6狐2だお」
御剣(人狼)
「ローラーが怖くて狼なんてやらん」
でっていうの独り言
「でっていうで狐とか正直勘弁っていうwww
難易度高すぎっていうwwwででででっていうwwwwwww」
水銀燈(人狼)
「占い3COのようなら出なくてもいいんじゃなぁい?」
セイバー(人狼)
「真紅さんがいませんね。
占い先は如何しましょう。」
射命丸 文の独り言
「文々。護衛日記
1日目 護衛 なし → 噛み 身代わり君
スクープを見つける下準備です」
やらない子(共有者)
「私達は噛まれるのもお仕事だしね」
古泉一姫の独り言
「たまには本気でいきましょうか」
緑のヒゲの独り言
「ま、初日は話すことありませんな
『ゆっくりしてこっか』」
できる夫(共有者)
「もし、何か策があるのであればご自由にどうぞ。僕も個人的には大好きです」
セイバー(人狼)
「占いは銀様、
霊能は御剣様ですか。
即ロラの気が致しますが、宜しいので?」
やらない子(共有者)
「良いわよ、フルオープンは嫌いじゃないわ」
御剣(人狼)
「じゃあ私は霊能騙りで」
セイバー(人狼)
「えぇ。とりあえず占いから。
霊能には出なくても構いませんか?
3−2即ロラよりは3−1でもいいでしょう。」
やらない子(共有者)
「そうねー、めんどくさいしCO任せても良いかしら」
薔薇水晶の独り言
「潜伏・・・してみようかしら・・・」
射命丸 文の独り言
「一応狩人日記書いておきますか
狐では役に立たなさそうな気がするんですがねぇ」
逆毛玉(人狼)
「霊能はどうしようか」
シローの独り言
「作戦ガンガン行こうぜ!!」
金糸雀の独り言
「占いCOかしら〜。」
ベアード(人狼)
「では水銀燈に頼もうか」
やる実の独り言
「村人COだおwwwwwwwww
私の魅力に噛みにきた狼ざまあwwwwwwwwwwwww」
できる夫(共有者)
「3−1ならばフルオープン。……セオリー通り過ぎてつまらないでしょうか?
すみませんね、こういう性分でして」
古泉一姫の独り言
「・・・男は全部で9 全部消せばハーレムですか」
シローの独り言
「ていうかまた毒なのね…」
やらない子(共有者)
「吊り10回で5−1−2 まぁ狐有利若干村有利といった編成かしら」
ベアード(人狼)
「いなければ私が出るが」
でっていうの独り言
「そういや流石は狐同士喋れないっていうwww
不便っていうwwwwwww」
キョン子の独り言
「明日も悪ふざけされたら、ちょっと危ないぞ、これは・・・」
水銀燈(人狼)
「なら私が行きましょうかぁ、占いでいいのよねぇ?」
セイバー(人狼)
「今回狐が二匹ですので推理アピはしやすそうですね。」
金糸雀の独り言
「共有COして吊られようかしら〜?」
御剣(人狼)
「こっちには真紅(寝てる)と水銀燈がいる、これは間違いなく勝てる」
やる実の独り言
「狼6ではないからそこまで無理してこないと思うお」
できる夫(共有者)
「オーソドックスにいきましょう。スライドもなし、○進行ならばどちらかがCOということで」
水銀燈(人狼)
「さて、誰が騙りに出ましょうかぁ」
古泉一姫の独り言
「推理でキョンさんを守ることにしましょう」
射命丸 文の独り言
「まぁ潜伏しましょう
でっていうさんがもしかしたら占いに出るかもしれません」
ベアード(人狼)
「騙りたい者はいるかな?」
緑のヒゲの独り言
「CGI死ねよ……
『25回目の無職とか、ふざけないでよ』」
白犬の独り言
「まったりいこうぜーと思った矢先にこれですよ
犬(占)CO! できる夫」
キョン子の独り言
「・・・腰がくだけて立てない、だと・・・」
セイバー(人狼)
「さて、どうしましょうか。
占われると踏んで騙りに行きますか?」
できる夫(共有者)
「ほっ。どうやら、貴方は彼が変身しているわけではなさそうですね……
……安心しましたよ」
やらない子(共有者)
「さて、どうしましょうか」
            白犬 は できる夫 を占います
射命丸 文の独り言
「二人以上いる狐になるのは初めてですね」
キョン子の独り言
「まったく、人の貞操をなんだと…」
御剣(人狼)
「よろしく」
古泉一姫の独り言
「キョンさんを守るナイトか霊がよかったですね」
セイバー(人狼)
「お腹が空いていたのでちょうどいいですね。
美味しそうなヒトから食べましょう、そうしましょう。」
水銀燈(人狼)
「ギリギリだったから誰も見てないわよ、きっとw」
ディアッカの独り言
「人外8かよ・・・厳しいかもな」
やらない子(共有者)
「あら、できる夫さんじゃない。いつも馬鹿二人が迷惑掛けてごめんなさいね」
射命丸 文の独り言
「でっていうさんは即死しそうな気がするのですが・・・
水銀燈さんがいるので大丈夫でしょうか?」
キョン子の独り言
「良かった・・・やっと古泉の悪ふざけから開放された」
古泉一姫の独り言
「あらら 村人ですか」
セイバー(人狼)
「おっと。私は人狼だったようですね。
よろしくお願いします。」
ベアード(人狼)
「水銀燈!!フラグを立てるな!」
でっていうの独り言
「狐っていうww狐は久しぶりっていうww」
緑のヒゲの独り言
「は?
『いや、ちょっと…流石にこれは…ないわ』」
できる夫(共有者)
「……ははは、よろしくお願いしますよ。やらない……子、さん」
やらない子(共有者)
「共有ねぇ・・・あんまり好きな役じゃないんだけど」
チルノの独り言
「久々の村人ね!あたい頑張るよ!」
金糸雀の独り言
「狂人ですよ。」
山田平吉の独り言
「また村人でやんすか…」
やる実の独り言
「村人9 人狼5 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者2 妖狐2 埋毒者1 (決定者0) (権力者0) 」
薔薇水晶の独り言
「霊能・・・それっぽい・・・w」
水銀燈(人狼)
「よろしくお願いするわぁ」
逆毛玉(人狼)
「><><<>><>wwwwwwwwっうぇ」
射命丸 文の独り言
「狐ですか」
            村人9 人狼5 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者2 妖狐2 埋毒者1 (決定者0) (権力者0)
古泉一姫
「よろしくお願いします>ばらしーさん
(クーデレはもうキョンさんがいるのでいいかな・・・)」
水銀燈
「初日占っちゃ駄目よぉ!」
ディアッカ
「スタートだ!」
やらない子
「男に粉かけないなんて珍しいわねー 狼だったりするの?」
緑のヒゲ
「;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;|   |:;;;|     :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ゝ  |:;;;l―l   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>;;;;;;_----―――====∠_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;; チェック・メイトッ!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;; 私たちはまけない!
―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―-
;|: :;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,               |              \
:|: ;: ;;|;;: ';;;;;;;;「<――----____/;;;,,,,'''';;;;;ミ             , -┴==――-  .. _        〉
.'| ;;,;;;| ;, '';;;;;|ヽゝ_,' ;;;,' ,' ; ;;;;;y;| ~―_;;;;;\;,,,''''';.          //´             、 、 /
ヽ|;\;| ;;| ;;;;;| |;;;;|\,'\ ,'..'';;;|||f^|;;;;;|´―_;\;;;;          { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
..ヽ: ;| | ;\;;|'';;~;;;´ ;\\;;;,,';;| \_ /;; ―=          \/  /   /, {     `ヽ  !
 ヽ; ヽ | ;;;;;||::: "  .::::  \\;;;\'';;;;;;;;''''          ヽ     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
  \ヽ | ;;;|;|::::. .::::'    `\;;ヽ                  / /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
  / \ .| ;;|;;|;|:::/:;'        ヽ/|                l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV  } |
/  ,   |;|;;;;|;;||:::_.. ....:::..._― ̄;;;;/                j∧「{kツ     ゙ー'  /   ,′i  マ…マスター?
:: :  :\ ::|;| ;;;;|\;''::::::... ̄――´      /           ヽ{   `    u. ノ   / /  何あつくなってるの?
:::|:::|::\..\\\ \,,\:'''^ニ二>-~    /;;;;;             八   ´`     ー=イ  fl /
  | | \ \  \   \:;;::::::"    /::::::             ハ\     ...::::::|  jハ{
_――〆-__―_\ ::.\_,,_― ̄;;;;                \{` ー‐、.:::::::::::| /
 ―__,,,_   ,,''\;;;;;,,,, \   \ ..\ \_           `          」::::::/j /\
_  `―-二\  \;;;;;;\_;;ヘ     '''''':::::::                /x=く  ´ _f〜、
  \    \.\..<..);;;;;;;;\   \                       f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ
ディアッカ
「おっさんじゃない!

0!」
シロー
「原作では一発も当たらなかった倍返しを決めてみせる!」
でっていう
「人間ランするっていうwwついでに人形も吊るっていうww
それで完璧っていうwwwwwwwww」
できる夫
「くっ、僕も変身しなければ! あの姿に……魔法少女に! 今がチャンス!」
南鮮石
「ここは女の子の村ニダ 男は追放ニダ」
ディアッカ
「1!」
セイバー
「この村は変態ばかりではないですか!
頭が痛くなってきました……お腹も空いてきました。」
ディアッカ
「2!」
キョン子
「ディアッカのおっちゃんに頼めば、炒飯ぐらいなら作ってくれるぞ>セイバー」
やる実
「人外はおとこだお。違いないお
(女だけの楽園くるお、ぐしし)」
ディアッカ
「3!」
古泉一姫
「よろしくお願いしますね>セイバーさん」
御剣
「                ,-、_ ./`゙':、___
                | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
                !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  ! 最強コンビ?                      ,..-:‐:-、
                 i`___   !/ r';,ノ ./    私達のことだ                  ,イ: : : : : :`ヽ、
                 ヽ `  ' /" ',./                               /:| : : : : : : : : `ヽ、
                    ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_                            _,{:⊥_:_:_: : : : : : : : _込
                   ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_                        く_,ィ7フ^ ー-ミヽ、: : :/:.:.:.:ヽ、
                 ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、                   //_//_    `ヽ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ            ,. --―‐ヘ厂 ̄ヽ\__, >}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i      ___/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、_::ヽ V ̄`/ l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |     '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;.:.:.:.:.:.:.:`‐|_」  / l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|  l| ト、:.:.:.:.:.:.:ノ
          /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /      、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  ||_l|个ー‐'′
.       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'       、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |/ ! |
      / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'       : \\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 、 |ノレ'
       /    i                     ,.-'".,:'        、:ヽ::}: :`==、 ___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| l ト、__
.     /     |                   /  ,:'         ::ヾ! :|: : : : : :rヘ: : : :ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._| | |>‐く
     ヽ     `''‐‐-、_              /  /          : : /: : : : : :`ぅ`‐rr-ヘミ===〒 7| l k'´ ̄
                                          イ : : : : : : : :[_=彡'  〉: : : : : :::| /ハ `ヽ>
                                          :.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.〔∠_   /: : : : : : :::| | ! ヽ. ヽ、
                                          、: :ヽ: : : : : : : : ::〉  /: : : : : : : :::| | |   \ \」
やらない子
「まぁ23人なら許容範囲でしょ」
白犬
「犬はローラーの外ですね」
山田平吉
「野郎 7人
女もしくはメス 12
性別不明 3
凄い村でやんすねー。」
緑のヒゲ
「ヤバイッ!なんかヤバイぞこの村はぁ!
『交代する、マスター?』」
ディアッカ
「4!」
水銀燈
「とりあえず草ランしましょうかぁ」
ディアッカ
「毒 あり
権力 なし
決定 なし

だからな
ズサー組は投票してくれ

5!」
キョン子
「というか、元に戻ることを捨てて楽しむな!>古泉」
でっていう
「どんどん増えてくるっていうww暇人共自重するっていうwwwww」
できる夫
「この村は……男ローラーされる運命にあるのです!」
やらない子
「胸がきついとか言ったらぶち殺すわよ」
古泉一姫
「!!!???(パツキン)・・・ジュルリ」
薔薇水晶
「間に合いました・・・よろしく・・・」
緑のヒゲ
「ズサーと。
おお、いらっしゃーい」
セイバー
「ズサー成功ですね。 ところでご飯はまだですか。」
ランス
「(またいい女が来たな)」
できる夫
「やる夫君もやらない夫さんもいないのに、やる実さんとやらない子さんがいる……
そして呼応するかのようにキョン子さんと古泉さんが出現

……これは、つまり!」
            薔薇水晶 さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「おっと、ズサー来たか」
やらない子
「ゆるいのはあんたの頭と服装でしょ、常識的に考えて」
やる実
「ベアードさま帰還したお」
白犬
「してたー」
白犬
「べあーどかいしとうひょー」
緑のヒゲ
「                 __
             . ´     ` .                 /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
            /           \               ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
           l               ハ              ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
            l       ( L )      |    あー       .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
            |::::......  ____ _  .ノ| はいはい。    l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
            | :.::.:. .. . .          l            |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
          ゝ:.:.....__ __   __ ノ わーた      |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
         │i ::::::::::::;  ::::::::::u:: .:.i|わーた      |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ これで最強コンビの
          ヘ|:: :.:...   ;  .    .:.:レ'            l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./ 完成だね♪
           `''‐-=≧─≦=-‐ ナ''´  .          |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
       -┬- .: ::\  ー ニ-‐ '  /:.::.::.:`:..-┬- _     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
          !  .:.::.::ヽ.  ... :: /:.:::::.:.....    ,!    「    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
          ヽ  .:::::.::::.ー ..::..:.:. :..:..... ..   /     l   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/」
            セイバー さんが村の集会場にやってきました
やる実
「やらない子はもう少し気合だすお!
ゆるきゃらなんて流行らないお!」
ディアッカ
「おーし、んじゃカウントダウンするぞー」
金糸雀
「「ぐれとかしら!」」
古泉一姫
「大丈夫ですキョンさん 涼宮君は気にしませんよ」
やらない子
「ま、やる実も居る事だし気楽にいきますかねー」
南鮮石
「【グゥレイト】ニダ」
白犬
「ぐれ」
やる実
「ディアッカどうするかお?」
できる夫
「【グゥレイト】。東方丈助の合言葉ですね」
緑のヒゲ
「うちは蒼だったよ>御剣」
山田平吉
「【グゥレイト!】」
ランス
「グゥレイト」
御剣
「グゥレイト」
逆毛玉
「>やれない子 うはおk」
シロー
「グゥレイト」
ベアード
「【グゥレイト】!」
緑のヒゲ
「グゥレイト!」
山田平吉
「ミツルギさんも空気読んで冥ちゃんあたりで来てほしかったでやんすよ〜」
御剣
「赤の人形なら私と一緒にいるぞ>ヒゲ」
やる実
「戻れなければ蹴って欲しいと言ってたお」
やらない子
「グゥレイトよ」
でっていう
「【グゥレイト】っていうww」
射命丸 文
「【グゥレイト】」
古泉一姫
「【グゥレイト】ですね」
逆毛玉
「wwwww」
緑のヒゲ
「おお、みっちゃんみっちゃん。
ミーディアム同士ですな、そういや」
やる実
「ベアード様戻れなそうかお?」
やらない子
「<逆毛玉
基本的に遺言COはありにしてるわー、流石鯖システム的に考えて
わかめてと同じじゃつまらないしね」
キョン子
「【グゥレイト】」
チルノ
「やっぱりあたいってばグゥレイトね!」
水銀燈
「【グゥレイト!】」
御剣
「真紅が寝てしまった、変わりに私がやることになってしまったのだが」
やる実
「グゥレイト」
シロー
「こんばんは」
古泉一姫
「そういったことはできる夫さんにどうぞ>ランスさん」
ランス
「いないから問題ない!>チルノ」
            シロー さんが村の集会場にやってきました
できる夫
「おや御剣さん、ようこそ。歓迎しますよ。……真紅さんを見かけませんでしたか?」
緑のヒゲ
「赤と黒?
あぁ、このあいだ兄貴にベリーベルってのが来たが、断ったな。
もしかして、そのベリーベルはまだ…その…「ミーディアム」を探してるかも知れんぞ>できる夫」
ディアッカ
「23:05だな…

始める→【グゥレイト】
待つ→【ウェイト】

小声で頼む」
キョン子
「こんなところをハルヒに目撃されて、本当にガチレズだらけの世界にされたり、
長門や朝比奈さんに誤解されたらたまったもんじゃない・・・」
チルノ
「ランス、その発言は阿部がいたら危なかったわよ!」
ベアード
「戻ったぞー。そろそろ開始か?」
やらない子
「兄貴じゃなくてこっちは兄さんね 間違えたわw」
キョン子

白犬
「名前真紅でアイコンが・・・っていう酷いものを一瞬見た」
古泉一姫
「!? 真紅さんがおとこだと・・・」
逆毛玉
「だれが登録したのかしらないけどラムダデルタ卿のアイコンだこれは」
でっていう
「偽名を名乗っても俺には分かるっていう…
お前はでっていう一族を踏み台扱いして大量虐殺した兄弟の
片割れっていう…いまこそ仇を討つときっていうwwww
絶対吊ってやるから覚悟しとけっていうww>緑のヒゲ」
御剣
「真紅は御剣に名前を変更しました」
ランス
「女同士とは…俺が男の良さを教えてやろう」
逆毛玉
「今回は把握したけどなんもいわれなかったらどうなんだろ」
御剣
「アイコンを変更しました」
やる実
「かわいい子ばっかりでやる実気後れしちゃうお・・・
(この中じゃやる実が一番だお!ぐふふふ)」
古泉一姫
「さあ!一つになりましょう!>キョンさん」
金糸雀
「って、なんか空気が危ないかしら〜?」
やらない子
「http://blog-imgs-30.fc2.com/m/u/k/mukankei961/mukankeivipankae25231.jpg
見つけたわ、やる夫短編集地獄編様から転載よ」
できる夫
「おやおや……南鮮石まで。はぁ、頼みますから僕をこれ以上困らせないでくださいね?」
山田平吉
「所で毛玉さんのアイコンは誰でやんすかね?
フランでやんすか?」
キョン子
「お前の超能力は神人倒すだけで十分だっ!
やめっ、公衆の面前でこういうことは…くっ…>古泉」
南鮮石
「きたニダ」
古泉一姫
「ずいぶん可愛らしいお嬢さんですね 歓迎しますよ>南さん」
水銀燈
「探偵村乗り遅れたんだから仕方ないでしょう?
本当は探偵村に参加して終わったら寝るつもりだったのよぉ…>でっていう」
できる夫
「いえ、蒼いのに興味はありません。赤と黒も結構ですよ>ヒゲさん
(それ以外であれば、スネークさんに依頼をして強奪して頂きますがね……ふふふ)」
緑のヒゲ
「だが、それがいい!>でっていう」
ディアッカ
「今回のルールはこんな感じ」
緑のヒゲ
「ディアッカ>把握」
            南鮮石 さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「遺言COあり毒あり
決定者権力者15秒ルールなし」
でっていう
「いつの間にか19人とかになってるっていうwww
お前ら暇すぎっていうwwwwww今日は平日っていうwwwww」
緑のヒゲ
「俺の場合……蒼星石メインか?」
やらない子
「やっと気付いたみたいね、兄貴が最近遊んでるゲームのことを聞き出したのよ」
できる夫
「……ここで金糸雀さんが来てしまうのですか(困りましたねぇ……)」
金糸雀
「かしら〜!」
古泉一姫
「ふふw 大丈夫ですよ 超能力者を甘く見ないでくださいw>キョンさん」
ランス
「(俺も空気を読んで女ランスになるか?)」
逆毛玉
「ところで遺言でCOは言及ない限りCOありということでいいのか?wwww」
緑のヒゲ
「えー?これ、抽選っぽいしお前にホイホイ譲らんぞ?
それに、俺の場合手紙だったし>できる夫」
金糸雀
「アイコンを変更しました」
キョン子
「その腕を放せ
こら、下着の中に指入れるんじゃない!
それはスキンシップじゃなくて明かにセクハラだ!!」
山田平吉
「ここまで女の人が多いとオイラも矢部君の姉ちゃんになった方がいい気がするでやんすね〜…」
ディアッカ
「投票はリセットされるから気を付けてな」
やる実
「気がついたらやらない子がきてるお」
古泉一姫
「ああ! キョンさんの声を聞くだけでもう私は・・・」
チルノ
「あたいが来たからにはこの村も安心ね!」
やらない子
「絵を探してるけど見つからないわね」
できる夫
「……残念です。またの機会を楽しみにしていますよ
とはいえ、これで僕も遠慮をせずに済みそうですが」
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
            翠星石 さんは席をあけわたし、村から去りました
水銀燈
「戻ったわよぉ、今回もカオスになりそうねぇ…。」
            古泉一姫 は 翠星石 にKICK投票しました
            できる夫 は 翠星石 にKICK投票しました
            やる実 は 翠星石 にKICK投票しました
            ディアッカ は 翠星石 にKICK投票しました
古泉一姫
「そうですか・・・残念です>翠星石さん」
            チルノ さんが村の集会場にやってきました
            水銀燈 は 翠星石 にKICK投票しました
翠星石
「申し訳ないけど、蹴ってくれるとありがたいのです」
できる夫
「ヒゲさん、今度電話がかかってきたらすぐに僕の方へ繋ぎなさい。いいですね?」
翠星石
「む・・・すまないです、参加できなさそうなのです」
古泉一姫
「ここは天国(麗しい女性が多い)ですねw
いえいえ 私はキョンさん一筋ですのであしからず」
ランス
「(ぐふふ、女の子が一人二人…結構いるではないか)」
金糸雀
「kariは金糸雀に名前を変更しました」
逆毛玉
「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
緑のヒゲ
「ま、そんなわけで今回は緑のヒゲにくわえて
『蒼星石でお送りします!』」
キョン子
「さりげなく背後に回ろうとするな!>古泉」
できる夫
「やる実さん……貴方、実はやる夫さんなのでは?」
古泉一姫
「皆さんよろしくお願いしますね」
できる夫
「……ふむ、古泉さんとキョンさんのケースをそのまま当てはめれば……これは、つまり」
緑のヒゲ
「で、いろいろとあって…現在、こんなかんじだな
;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;|   |:;;;|     :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ゝ  |:;;;l―l   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>;;;;;;_----―――====∠_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;; チェック・メイトッ!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;
―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―-
;|: :;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,               |              \
:|: ;: ;;|;;: ';;;;;;;;「<――----____/;;;,,,,'''';;;;;ミ             , -┴==――-  .. _        〉
.'| ;;,;;;| ;, '';;;;;|ヽゝ_,' ;;;,' ,' ; ;;;;;y;| ~―_;;;;;\;,,,''''';.          //´             、 、 /
ヽ|;\;| ;;| ;;;;;| |;;;;|\,'\ ,'..'';;;|||f^|;;;;;|´―_;\;;;;          { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
..ヽ: ;| | ;\;;|'';;~;;;´ ;\\;;;,,';;| \_ /;; ―=          \/  /   /, {     `ヽ  !
 ヽ; ヽ | ;;;;;||::: "  .::::  \\;;;\'';;;;;;;;''''          ヽ     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
  \ヽ | ;;;|;|::::. .::::'    `\;;ヽ                  / /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
  / \ .| ;;|;;|;|:::/:;'        ヽ/|                l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV  } |
/  ,   |;|;;;;|;;||:::_.. ....:::..._― ̄;;;;/                j∧「{kツ     ゙ー'  /   ,′i  マ…マスター?
:: :  :\ ::|;| ;;;;|\;''::::::... ̄――´      /           ヽ{   `    u. ノ   / /
:::|:::|::\..\\\ \,,\:'''^ニ二>-~    /;;;;;             八   ´`     ー=イ  fl /
  | | \ \  \   \:;;::::::"    /::::::             ハ\     ...::::::|  jハ{
_――〆-__―_\ ::.\_,,_― ̄;;;;                \{` ー‐、.:::::::::::| /
 ―__,,,_   ,,''\;;;;;,,,, \   \ ..\ \_           `          」::::::/j /\
_  `―-二\  \;;;;;;\_;;ヘ     '''''':::::::                /x=く  ´ _f〜、
  \    \.\..<..);;;;;;;;\   \                       f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ 」
古泉一姫
「・・・放置プレイですか?さすがキョンさんです(ビクビク)」
できる夫
「毛王さん……いえ、毛玉さんでよろしいのですね。歓迎しますよ」
            kari さんが村の集会場にやってきました
できる夫
「ようこそ、でっていう、それに文さん。歓迎しますよ」
            逆毛玉 さんが村の集会場にやってきました
緑のヒゲ
「その後さ、いつものように飯の準備していたら鞄が着たんだよ。
なんぞと思ってあけたら人形があってさ。」
射命丸 文
「清く正しい射命丸です」
やらない子
「これにしておきますか」
            射命丸 文 さんが村の集会場にやってきました
やらない子
「アイコンを変更しました」
でっていう
「よろしく頼むっていうwwwwww」
キョン子
「え?…古泉、お前もか!?」
            でっていう さんが村の集会場にやってきました
やらない子
「・・・流石に兄貴のアイコンはないわ・・・」
緑のヒゲ
「あぁ、一応「まきます」にはしたよ。
で、送り主は…人工精霊なんちゃら……だったかな?」
できる夫
「……しかし、相変わらずやる夫君のいない村ですね
先ほどの探偵村もそうでしたが……仕事をサボりすぎでは?」
やらない子
「アイコンを変更しました」
山田平吉
「う〜ん、東方の小町がやらない子に似てたと思うでやんすよ」
ランス
「がはは、やってきたぞ」
ディアッカ
「ディアッ子…
なんかギアッチョみてぇで嫌だな」
できる夫
「ランスさん、ようこそ。相変わらずお元気そうで何よりです」
できる夫
「ようこそ、翠星石さん。歓迎しますよ」
            ランス さんが村の集会場にやってきました
翠星石
「なのですぅ」
できる夫
「……つまり、ここはできる子に席を譲るべきと?>ディアッカさん
いやはや、ゾッとしませんねぇ」
御剣
「アイコンを変更しました」
            翠星石 さんが村の集会場にやってきました
古泉一姫
「ふふ 私は元からこうですよ?>ディアッカ」
            山田平吉 さんが村の集会場にやってきました
やらない子
「仕」
やらない子
「それっぽいアイコン探したつもりがもう使われてたわね」
ディアッカ
「…性転換、流行ってんの…?」
緑のヒゲ
「(゜Д゜)」
            やらない子 さんが村の集会場にやってきました
古泉一姫
「よろしくお願いしますね・・・特にキョンさんw」
キョン子
「じゃあ、遠慮なく寛がせて貰うか・・・飲み物取ってくるぞ」
            古泉一姫 さんが村の集会場にやってきました
やる実
「やる兄ぃがこないお」
緑のヒゲ
「あー、そういや

「まきますか」「まきませんか」って紙が来たっけ…。
どうすりゃいいんだこれ?」
ディアッカ
「ん、いらっしゃい
ま、揃うまではダラダラしててくれ」
できる夫
「ようこそ、真紅さん。水銀燈さんがお待ちかねですよ」
御剣
「宜しくお願いするわ」
緑のヒゲ
「それは俺の専売特許じゃぁぁぁッ!>真紅」
できる夫
「ははは、違いますよ>ベアードさん
僕はロリコンじゃありません。小さな子たちが大好きなだけです」
キョン子
「両サイドは安全でも真下にロリコンいるっていうのは落ち着かないな・・・。
水銀燈
「時間把握したわぁ、私も一旦席外すわよぉ。」
            真紅 さんが村の集会場にやってきました
白犬
「なんという執念・・・」
やる実
「5分なら問題ないお」
ベアード
「このロリコンめ!>できる夫」
緑のヒゲ
「おお、おわったおわった

ってできる夫お前www」
できる夫
「おっと、間違えました。狐かと思ってしまいまして
悪気はないので許してください>犬さん」
ベアード
「すまんちょっと席外してくる。
五分ぐらいで戻るつもりだが、人数集まったときにいなかったら蹴ってくれ。
できれば女性に蹴られたい。」
ディアッカ
「さて、そろそろ移動してくる頃か

23:05にいったん開始するかどうか決めるぜ」
白犬
「わかめておわったから来ちゃった」
            できる夫 は 白犬 にKICK投票しました
            白犬 さんが村の集会場にやってきました
できる夫
「お邪魔しますよ、皆さん」
水銀燈
「終わったようねぇ」
キョン子
「怪談にはまだ早い時期だし遠慮しとくよ>ヒゲ」
            できる夫 さんが村の集会場にやってきました
やる実
「ちょっと鯖重たいよね?」
キョン子
「それでも親族や家族に間違いはないんだな…なんか納得した」
緑のヒゲ
「おっかえりー>銀」
緑のヒゲ
「胴体が無い理由…教えてやろうか?>キョン子」
水銀燈
「今度は大丈夫なようね、改めてよろしくお願いするわぁ。」
ディアッカ
「おかえり」
            水銀燈 さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「ロリコンめ!>ベアード」
やる実
「従妹だったり妹だったり設定はばらばらだお」
緑のヒゲ
「そうそう、開始投票もリセットされっから
気をつけろよ」
ベアード
「銀ちゃんなら蹴るよりも蹴られた…いや、なんでもない」
キョン子
「胴体ないから、後頭部狙わせてもらうぞ」
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
            水銀燈 さんは席をあけわたし、村から去りました
            緑のヒゲ は 水銀燈 にKICK投票しました
            やる実 は 水銀燈 にKICK投票しました
水銀燈
「すまないわね、感謝するわぁ。」
            ディアッカ は 水銀燈 にKICK投票しました
            ベアード は 水銀燈 にKICK投票しました
            キョン子 は 水銀燈 にKICK投票しました
キョン子
「やる実さん、ようこそ
(やる夫の妹って感じの顔してんな・・・親戚か?)」
水銀燈
「ちょっと新しいトリにしたいから蹴ってもらえるかしらぁ?」
やる実
「こんばんわ」
ディアッカ
「早噛み許可が出ないのか?わかめては」
緑のヒゲ
「お?なーんかきたな…

ま、よろしくたのむ」
ディアッカ
「お、初めてみるアイコン…」
緑のヒゲ
「探偵は…二度と朝日を拝めなかった。
ミスリーと共有の狭間の人間となり…
永遠に来ぬ朝を待ち続けるのだ。
そして…勝とうと思っても勝てないので
そのうち探偵は考えるのをやめた」
            やる実 さんが村の集会場にやってきました
水銀燈
「あ、探偵村狼の勝ちかしらぁ?
それとも狐残りもあるのかしらね。」
ディアッカ
「わかめては、村負けか」
緑のヒゲ
「うん。それが怖いんだよ>銀
理不尽に5票集まって俺吊られたし。」
水銀燈
「全員やる夫村は色々とカオスというか、まずゲームが成り立ってなかったわねぇw
皆同じ色だったから狼COしてもばれなかったわぁ。」
緑のヒゲ
「アイコンカラーまで合わせてやったんだぜ?
村人になった日にはもう…>キョン子」
ディアッカ
「ああ、そういう意味か
俺を全員やる夫村で見かけた、って意味かと思ったぜ」
緑のヒゲ
「桃栗だしね、仕方ないね>ディアッカ」
キョン子
「なんだそりゃ・・・想像するだけでキモくてイカ臭いぞ>全員やる夫村」
緑のヒゲ
「探偵は結構人気なんだねぇ。

いや、全員やる夫村はカオスだったわー。」
キョン子
「私も探偵村は苦手だ
ハルヒのパシリしてる以上にサボれないイメージが」
ディアッカ
「俺?俺その村行ってねぇぞ!?」
水銀燈
「探偵村入ろうと思ってたら10分で埋まってたのよねぇ…、結構人気みたいだわぁ。」
緑のヒゲ
「過去に全員やる夫村にいたが>ディアッカ」
ディアッカ
「特殊村は怖くて行けないんだよなぁ
ドール村、長考村しか入ったことないぜ」
緑のヒゲ
「キムVSアル夫。
さ、どっちか…なぁぁぁぁ!」
緑のヒゲ
「さて、俺もラグ修正しn…なんで時計いじくれねぇんだよ…」
水銀燈
「探偵村いよいよ最終日ねぇ」
ディアッカ
「ラグ直しておかないとな」
ベアード
「あれは挨拶だから気にするな!」
緑のヒゲ
「よぉ、大目玉。」
キョン子
「ロリはいても、ロリコンは・・・いるのか?左と右どっちだ?」
ディアッカ
「シャアもできる夫もいねぇってのに…
まぁいいや、いらっしゃい」
水銀燈
「いらっしゃぁい」
ベアード
「よろしく、このロリコンども!」
緑のヒゲ
「あぁ、わかるわかる。>ディアッカ」
ディアッカ
「HAHAHA、プロフミスもよくあるアクシデントだよなぁ」
緑のヒゲ
「探偵村最終日間近だな。」
            ベアード さんが村の集会場にやってきました
キョン子
「しまった、プロフミスってる・・・状態じゃなくて冗談にしたつもりだったのに」
緑のヒゲ
「即死はこれでまぬがれるか。
でも、この人数だと占いか人狼当たると悲惨だよ…」
ディアッカ
「5人はいるし、廃村はなくなったか」
キョン子
「毎回打ってるとよくあることだな」
ディアッカ
「ま、よくあるアクシデントだよな…」
水銀燈
「乗り遅れ組だからいくらでも待つわよぉ」
キョン子

                          ∧,,∧  本当に出てくるなんて
                         (・ω・  )思ってなかった
             / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ・゚・ 。・゚/(_,   )
            /         ̄ ̄ ̄ \、_)
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄」
緑のヒゲ
「OKOK。
ゆっくり待とう、な!」
水銀燈
「まぁ、仕方ないしトリは変えるしか無いわねぇw」
ディアッカ
「続々来てるな
わかめて終わるまで待っててくれな」
緑のヒゲ
「お、俺も何もみてねぇっ!」
ディアッカ

            ∬
          ヽ・゚・。・゚/ /巛 》ヽ,  グゥレイトォ!!
            ̄て~ヽヾノ"~^ヽ,^
               \\*´∀`)   。・゚・⌒)
               )   /つ━ヽニニフ)))
             / /) )
            (__) 〈__)
キョン子
「私は何も見なかったぞ、本当だぞ」
            緑のヒゲ さんが村の集会場にやってきました
水銀燈
「これは酷いわねぇ…、トリ変えないと。」
水銀燈
「水銀燈に名前を変更しました」
            nana#zizikawa さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「ってもう来てる!?
いらっしゃい」
ディアッカ
「スレとMLよしっと」
キョン子
「おやじ、チャーハンひとつ」
            キョン子 さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html 」 」
            ディアッカ さんが村の集会場にやってきました