←戻る
【流石043】やる夫たちの人狼村村 〜指定 水曜日吊りで〜[56番地]
僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
かしらー 金糸雀
 (tuy)
[狂人]
(死亡)
あーあー 流石弟者
 (めるめる)
[村人]
(生存中)
よく見てくれた!褒美にオプーナを買う権利書をやろう。 オプーナ
 (白カブト◆vWbdXpni/g)
[狩人]
(生存中)
今度こそスーパーイカ娘タイム! イカ娘
 (イカ◆W/w02poX0Y)
[占い師]
(生存中)
異議あり! 御剣
 (たこ)
[村人]
(死亡)
おいちょっとミスリー女王って言った奴前に出ろ 真紅
 (むっく◆cNHN.RR14E)
[霊能者]
(生存中)
やれやれ、今度こそよろしくお願いしますね できる夫
 (森の正社員◆5DYYl3NWdY)
[村人]
(死亡)
ハラショーーーー!!! ボリスビッチ
 (逆毛王◆aeGWk9mBsY)
[村人]
(生存中)
ひっこひこにしてやんよ ひこにゃん
 (とりあたま◆RLQFB9g9qw)
[人狼]
(死亡)
俺についてこい! ランス
 (◆h/OSAKA/gc)
[人狼]
(死亡)
できる夫
「また向こうでお会いしましょう。それでは」
できる夫
「おや……意外と改行が多くてもいけるんですね。新発見です
そうそう使う機会もないでしょうけど」
金糸雀
「それなのねwよくできてるかしらw」
できる夫
「                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j    「私は水銀燈に入れるわ。ヒロインは二人もいらないのだわ」
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /  
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  −、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ

                            /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
                        ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
                        '´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
                        イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
「あらそう?好きにするがいいわぁ 」   / / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
                         ./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
                         '  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
                           `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
                            /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
                          . /│|   |          ニ ´   ノ イ |
                          /  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
                            | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
                            ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
                          ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
                          ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ



ゝ:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
(::::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
 \:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /!
  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |   「ええ、好きにさせてもらうわ。お姉さま 」
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |    【真紅 は でっていう に処刑投票しました】
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |
        ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |
    /:::::ゞ:::::::::::::< / ´!   ∠_::::/ l:::::::::::::ゞ :::. 、 | |   |
   /:::::::::::::::::::::::::: 7`ー ̄ 二ノ/:::/  .:::::::::::::::::::::: ヽ│ !|
   / ::::::::::/:::::::::::::/     j/ヽ ::::   :::::::::::::::::::::::::::: \ l|

                                            >′´    \::::::::>、____
                                          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
                                           . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
                                         /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\
 「そうねぇ。私の票、ずっと浮いてたのよね……            /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
  ふふ、本当におばかさんねぇ……                  ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
                                       |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
  【水銀燈 は でっていう に処刑投票しました】         || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
                                       | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
                                   \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
                                 __ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
                                 ::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
                                ::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
                                 :::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
                                 ::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
                                 :::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
                                 :::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:

                 
         / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ       「おいwwwwwwwwもう狐と狼はCOしろっていうwwwwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|   /⌒)⌒)⌒)         引き分けで頼むっていうwwwwwwwww」
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/      ン      【でっていう は 真紅 に処刑投票しました】
|     ノ     | |  |   \/  )  /    バ
ヽ    /       `ー'´     /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))

            _, 、- ーiiiiヽ-,,、_
         -=ニ゛|||||||||||i''-''ー、ヾ||!'               「……………………」
           ''三|||||||||ζ  、 _ ` i'´              
          `ニ||i゙ ヾ` '~lll` (           【ナルホド は でっていう に処刑投票しました】
            `'||、_ ;       _ _)
            'レ' ゙、.   -―-|
               人. ` 、   /
            _,/(  `' 、 _゙T
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|



                 【でっていうは処刑されました】

             _,、-m‐'iiii'-、、,、
          _ ,、-'iiilll||||||!!゙-゙-ミ7!ソ      _ , 、..-..‐::ー、
        `'ニ=-'iiiilll|||ζ _,、- ' ,.!゙-,:::'::'::゙:::´::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::ヽ
         `二'=彡.'゙ヾ!  '~lll ゙ 、 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;::::::::::|
           `´'ヾ,'、'9l.  ,_  -;゙ ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-';;;;;;;::::::::::::::!
             ヾ''ヽ. '-ミエエ!ーi;;;;;;;;;;;、-';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::/
             _,.' .、_  、_ ノ _,,,_ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, ゙
    ,、-=,;;;;; - 、_,イ;;;\ `' -、_l、,;;';;゙;;;;;;;;;ヾ;;:::::::;;;;;;;;::::::::::, '
  _,ノ;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;ヽ.   i,iiヾ.、:::::::::::::;;;;:::::::;;;;;:::::::::, ゙
_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::゙、::::::::゙' -、/ヽ、_.!||||i゙;::ヽ:::::::::::;:::::::::::::::: , ゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;:::',:::::::::::<゛:::::::::\`||i、i-<::::::::::::;::::::::::::, '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::!:::::::::::::゙'..、:::::::::゙.,|||||',::::゙;::::::::::,:::::::, '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::/:::::::::::::::::::::゙..、::::::::!|||i::::/:::::::::::;::, ゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;:::::::::::::::::::::::::゙::、:::゙!||!:,'::::::::::::::i゙
┌‐────┐;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙::、!i/:::::::::::::::!
│ ナルホド  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::゙':::::::::::::::::i
├───‐─┴────────────────────────
│残 念! ぼ く が 狼 で し た!
└─────────────────────────────‐


        ,.:''::´:: ̄::`:::.、「……ないわぁ」
       /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
        /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ        ┏┓   ┏┓                             ┏┓┏┓
      l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|      ┏┛┃ ┏┛┗━━┓          ,.、/レトヘトト、      ┃┃┃┃
       |∧l lK ◯   ○ ソイ|    ┏┛┏┛ ┗┓┏━┓┃┏━━━━━ /  V-‐'ヽ、 }━┓ ┃┃┃┃
     ,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|   ┏┛┓┃     ┃┃┏┛┃┗━━━━ r'/   } fニ、i V⌒'i  ┃┃┃┃
     l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、 ┗┛┃┃     ┃┃┗━┛      , -┴!   /j_ `ー'  j,  |   ┗┛┗┛
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ     ┃┃     ┃┃          _,L,  | //ハ ヽ_, イ }}.\|   ┏┓┏┓
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧      ┗┛     ┗┛ _,,.. --一'ニr‐┘ -=く/.{  {_,ノiヽ..ノ   ┗┛┗┛
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧        ,.. -‐_ニ- ̄ _,二二二二三人_  < 〈ーノ_フl  |  {
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、     /,. ‐'',. -‐  ̄            } ´ / ヽ! >レ'  ノヽ
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::> // /                   __  `ー/      }ー'´ \ `丶、
      |:::::::::::`^^KXヽノ  ヽ  / ./ //   _r'´ ̄ ̄ ̄``丶、   |  ``ー'}        {    `丶、 ` ー-」
オプーナ
「そうだな。移動させてもらうとしよう。
寝る方はお疲れ様だ。」
できる夫
「では、ここでやる夫君から預かったAAをば。どれだけ一度に貼れるかのテストも兼ねたいですね」
御剣
「移動する、寝る人羽お疲れ様」
イカ娘
「もう次村立ってるでゲソw移動するじゃなイカw
落ちる人はおつかれでゲソ〜」
金糸雀
「移動します。ありがとう」
ひこにゃん
「マッハロラ笑えるw」
できる夫
「7〜8人くらいでしょうかね? では、移動させていただきましょう
彼も来るといいのですが……」
できる夫
「ははは、皆さんお体には十分お気をつけ下さい
健康あっての娯楽ですから」
オプーナ
「ノ」
金糸雀
「狐 銃殺
狼 初日占われ
狂 ○だしミスで噛まれ
霊 マッハロラ
役職ばっかの上にコレで即死の上に自分陣営全部負けてたかしらw」
イカ娘
「関西圏は地獄だぜぇ!ヒャッハァーでゲソよ・・・ほんとに」
御剣
「久しぶりにあの理論をやって見るか、面白いしな」
イカ娘
「ノ」
イカ娘
「ノ」
できる夫
「たまには金糸雀さんと2人で生き残ってみたいものですね、ふふふ」
ひこにゃん
「ノ」
できる夫
「では、僭越ながら ノ」
御剣
「ノ」
オプーナ
「ちなみに移動は可能だ。
関西圏は今、大変なのだ……。」
イカ娘
「カナ<今回は別れたおかげで私が勝てたでゲソwありがとうじゃなイカw」
できる夫
「おっと、失礼。これは御剣さんのケースで、ナルホドくんは関係ありませんでしたね……失礼しました」
金糸雀
「ノ」
ランス
「OK、建ててくるぜ」
イカ娘
「とりあえず移動する人の挙手をしてみなイカ?」
ひこにゃん
「僕はいけるよー」
御剣
「もう一度できないこともないな」
金糸雀
「正直7連敗くらいでやばいかしらw
存在自体が負けフラグになってるかしらw」
御剣
「いや・・それはその・・・、そうだなもう一つの理由を思いだしてほしい>できる夫」
オプーナ
「今二時か。
……微妙じゃないか?>ランス
ココのメンツが全員近く移動して8人程か。」
金糸雀
「あればいくかしら!でも人集まるかしら・・・?」
できる夫
「僕はお任せしますよ>ランスさん
久々に8人でもやってみたい気分ですが……さて、あまり無理はなさらないでくださいね?」
イカ娘
「そうでゲソね〜
私はこの調子ならもう一回できそうでゲソ!」
オプーナ
「10人狂人は初日●特攻して狂アピすると面白い。
もっとも誤爆して噛まれては眼もあてられない。」
ランス
「少人数もういっちょって人多ければ建ててくるぞ?」
ひこにゃん
「流石弟者さんお疲れ様でしたー」
オプーナ
「狩人の有無は重要だろうな。
狩人いないからこそ占い・霊能は重要になる。
遺言フル活用するところだ。」
できる夫
「ははは、嫌ですね御剣さん。もうお忘れですか?

◆ケンシロウ?(世紀末ニート)
>◆御剣(共有者) イカは絶対真だ、根拠はないがとにかく真なんだ

根拠を示せ根拠をよお! それでも検事かこの野郎!?


思ったことの逆をいけば正解、でしたよ?」
ランス
「お疲れ様だぞ」
オプーナ
「お疲れ様だ、夢の中でオプーナをプレイするといい。」
真紅
「おつかれ」
ランス
「ちなみに俺は少人数超がつく苦手だからアテにならないぞw」
オプーナ
「その場合は狼にジャンピング土下座でいいと思うんだ。>少人数誤爆」
金糸雀
「おつかれさまかしらー」
御剣
「お疲れ様」
イカ娘
「おつかれでゲソ!」
ボリスビッチ
「おつかれー」
ボリスビッチ
「少人数で賭けに負けた以上勝ち目は薄いな」
流石弟者
「さて寝よう、この村は気力使うから続わかめての方の参加する気力がなくなるw」
ランス
「俺が狼の時の少人数での●特攻は狼的中率が高すぎるんだがw」
イカ娘
「やる夫村で確立なんて信用できなイカw>初回●出し」
流石弟者
「あと序盤に死ぬとさびしいからな・・・」
オプーナ
「小人数は詰め将棋的な面白さがある。
慣れるのには持ってこいだろう。
人外センサーを磨く機会だ。」
金糸雀
「あ、9か」
できる夫
「リプレイも作りやすいですからね……>少人数村」
ボリスビッチ
「2/9かしら」
御剣
「私はどんなイカ理論をしたのか教えてもらおうか>できる夫」
流石弟者
「長い村は楽しいが最初の方の推理と後の推理がめちゃくちゃで
ナにやってるんだで終わることが多いから」
金糸雀
「確立で考えれば、●出し特攻でも2/11だったかしら
明らかに分のいいかけなのに・・・ソレ吊ってる間に
占いぬけばいいし・・・申し訳ないかしら」
できる夫
「ええ、僕も少人数村は大好きです。……いつかまた、桃栗で村を開きたいですね」
ひこにゃん
「ああ、あれはイカさん狂って主張した以上イカさん投票したらまずいかな、と思ったんですが
捨て票のつもりでしたが、言わなかったのがミスですね
もう適当な人に投票すべきでした」
ボリスビッチ
「ただイカが狼でそれを真にみせかけるために真紅に投票した・・・
いやはや、疑心暗鬼とはおそろしいものですな」
流石弟者
「すぐ終わるし1手が重要だからかなり考える」
ランス
「そう思ってくれたなら御剣噛みとあわせて一応の作戦は成功なんだけどな
俺の押しが弱かったってことだし、俺の弱さだわ」
できる夫
「……たまに柿崎さんやナルホドくんも同じことをしますね>イカ理論

柿崎『護衛した銀様を妄信しているけど、これ90%狼じゃないか?』」
流石弟者
「週末までのウォーピングアップとしてはこの人数好きだ」
真紅
「この人数だと賭けで真占い噛まないとちょっと勝機がないのだわ
まあ今回は賭けに負けたといった所ね」
ボリスビッチ
「真紅投票はないな確かにw」
ひこにゃん
「初回●出しは誤爆が怖いって人の気持ちも分かるなぁ
この人数なら初日と自分除いた2/9だし
悪手って訳でもない
ただ僕は霊能に●をぶち当てるという夢を追って特攻だなw」
流石弟者
「安全策がかなり頭にちらついて
イカ娘さんをかなり吊りたくなったな
ランス
「ひこにゃんにミスがあったとすれば真紅さんに投票したことだね
イカさんに投票しないとほぼ狼COに近い」
イカ娘
「ようやくわかったでゲソ・・・
○のできる夫を●妄信でひこにゃん●を見つけたでゲソ
これが『イカ理論』でゲソねw」
流石弟者
「ベグ狙いのときミスがおきることを防げる
もちろん誤爆したら痛いけどね」
ボリスビッチ
「安全策でイカーランスの順でつりたかったなあ」
できる夫
「少人数村ならば、投票1つとっても村人臭や人外臭は出せますから……
一番怖いのは、初日霊能を疑って真紅さんが疑われる可能性でしたね」
金糸雀
「思ったかしら>弟
正直べぐられた時に大失敗したと痛感したかしら・・・」
オプーナ
「狂誤爆引き分けなら最悪、それでもいいか、と考えたんじゃよな……。>ランス」
できる夫
「いえ、あえてそう向けたところもありますから>イカ娘さん
票移動をしなかったのは、せめてものメッセージのつもりでした
真紅さん真を確定させるための、ね」
イカ娘
「●2での初回●出しは怖いでゲソw>弟者」
ランス
「ひこにゃんが悪いんじゃない・・・が、どの道霊は噛めてないわけだしな」
できる夫
「ふむ、やはり少人数村は一手一手に理由があって面白いですね
残念ながら初手から脱落してしまいましたが……はぁ、僕もまだまだですね」
流石弟者
「この人数なら狂人は即座に黒だしてもいいと思ったり」
イカ娘
「とりあえず・・・できる夫ごめんなさイカ
真紅の結果が出るまで完全に●だと思ってたでゲソw」
流石弟者
「黒二つでた時点でイカ娘さん狂にしてはアクティブすぎるとは思った」
ランス
「というか、イカ偽でも御剣さん残す意味はあんまりない
こんな露骨なSGないわw」
オプーナ
「狂誤爆なら御剣は噛まないと思ったんだよ。>ランス」
ひこにゃん
「もう本当に最近ダメダメだ・・・」
ボリスビッチ
「ステルス最強」
流石弟者
「連続占い噛み=真贋ついてない
で考えてしまうな」
ひこにゃん
「いや、霊能でいいんじゃないでしょうか?>護衛
あそこの霊能結果は村は喉から手が出るほど欲しい
逆に狼は絶対に見せたくないとこですし」
オプーナ
「まぁ、イカ噛みの時点で御剣は真になるだろう。
でもその場合ランス吊れた自信はないな……。」
できる夫
「……意外とボリスさんが疑われていませんね
まぁ、僕も彼は村人だと思っていましたが」
ランス
「イカ狂誤爆なら俺吊って村2狼1狂1
終わらなかったらあっさりPPで引き分けだぞ」
流石弟者
「オプーナとは理論が一致してたが狩人とは思わなかった」
できる夫
「イカ娘さんを噛めばあとは真紅さんを除いてグレラン村ですか……御剣さんで
吊りを消費できれば、あるいはあったかもしれませんね」
金糸雀
「イカ狂誤爆に掛けて、それでイカ真に見せようと思ってみっちゃん、って
感じだったのかしら?」
流石弟者
「狼が連続占い噛みしたら
御剣への疑いをといてランスを吊るし上げてた」
オプーナ
「イカ噛みだろうな、とは予想していた。
あるいはイカ偽ならグレー。
御剣は○だろう、とは踏んだが……。」
イカ娘
「最後のランス占いは完全に勘だったでゲソw
まさか狼全部見つけれるとは思わなかったじゃなイカw」
流石弟者
「申し訳ない
思わずディスプレイに土下座してしまった
あ、ノートパソコンか」
オプーナ
「今回霊能鉄板だったのだが。
占い守るべきだろうか。
特に三日目。」
真紅
「あそこはイカ娘噛んでおくべきだったのでは?ミツルギは翌日吊るせそうだったのだし」
ランス
「ならば十分役目は果たしている>弟者」
できる夫
「イカ娘さん狂の流れにしたかったんでしょうね>弟者さん
さすがにそこで●を貰うとは思わなかったでしょうが……海の生物のセンサーは恐ろしい」
オプーナ
「オプーナのミリオン狩人日記

一日目 護衛:不可 噛まれ:初日 吊られ:できる夫
この村に人狼がいるだと?俺はオプーナの宣伝で
忙しいのだ。後にしてくれ。今日はボンボンを磨いて
ぐっすり寝るとしよう。

二日目 護衛:真紅 噛まれ:金糸雀 吊られ:ひこにゃん
クソ、初日……俺の怠慢のせいで!
俺視点、真狂の区別がつかない以上は真紅護衛が
鉄板だろう。占いが抜かれれば?
御剣●の可能性が高いというコトだな。

三日目 護衛:真紅 噛まれ: 吊られ:
今日の噛みがベーグルと踏むのは間違ってはいない。
真贋ついての噛みなら御剣吊りでLW、狼の余裕はなくなるのだ。
イカ真の可能性を信じるしかないだろう。
引き続き霊能鉄板に向かう。抜かれるのは?
イカかグレーだろうな。」
オプーナ
「吊り逃れのボリス・票ミスの弟者はやはり村だったのか。」
ひこにゃん
「何という占い無双・・・」
金糸雀
「お疲れ様かしら・・・狼陣営には申し訳ないかしら」
イカ娘
「危なかったでゲソ・・・みんな落ちてごめんなさイカ」
ランス
「いや、マジでイカ吊りだってばよ」
流石弟者
「最後の噛みが御剣であった理由がわからない」
できる夫
「お疲れ様です、皆さん。いやはや、イカ娘さんの勇士を堪能させていただきました」
真紅
「おつかれさまー」
ひこにゃん
「読み間違えました、ごめんなさいランスさん」
ボリスビッチ
「おつかれー」
オプーナ
「ベグを外してしまったか。
お疲れ様だ。」
御剣
「お疲れ様」
イカ娘
「おつかれーでゲソ」
流石弟者
「おつかれ」
できる夫
「お、いいですね。最後まで抵抗を諦めてはいけません
諦めるのは村人だけで十分です」
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            ランス は投票の結果処刑されました
4 日目 ( 1 回目)
流石弟者0 票投票先 1 票 → ランス
オプーナ0 票投票先 1 票 → ランス
イカ娘1 票投票先 1 票 → ランス
真紅0 票投票先 1 票 → ランス
ボリスビッチ0 票投票先 1 票 → ランス
ランス5 票投票先 1 票 → イカ娘
            ボリスビッチ は ランス に処刑投票しました
金糸雀(tuy)
あ、みっちゃん噛みがイカ狂でひこにゃん誤爆だから後は○しかでない
だから見ッチャン間で真に見せよう、って腹かと思ったのかしら
            ランス は イカ娘 に処刑投票しました
            イカ娘 は ランス に処刑投票しました
            オプーナ は ランス に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            流石弟者 は ランス に処刑投票しました
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
御剣さん投票なんかがそれっぽくてよかったかもしれませんね>ひこにゃんさん
あの時点で、御剣さんは疑われていましたから
イカ娘
「もちろん私は真でゲソ」
ランス
「いや、ないだろう、それならば今日は○投げになるはずだ」
オプーナ
「身内切りの必要はないんだよ、ランス。」
イカ娘
「狂の私を吊る意味あるでゲソ?
ランス!お前の説で吊るなら●濃厚の真紅じゃなイカ!」
            ボリスビッチ が異議を申し立てました
            イカ娘 が異議を申し立てました
オプーナ
「真狼ー狂だと負けさ。
その場合、真紅がラインをつないだのが見事なのだろう。」
流石弟者
「安全策をとるべきという感じではない」
ランス
「狼があそこから身内切り・・・ありえなくはないのか」
真紅
「あ、あら?文字化けしてるのだわ」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
そして決め手は御剣さん噛みでしたね。金糸雀さんよりも先に噛んでいればわかりませんでしたが
            真紅 は ランス に処刑投票しました
ひこにゃん(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
うーん、狂と見たイカさんに投票するのは何だし、
ランスさんに投票もあざといと思ったんですが
確かに吊られる時の捨て票なんて人外しかしないかもですね
村なら最後の抵抗になりますし
オプーナ
「だが、ランス。今日貴様吊りで終わらなければそれは俺達の責任だ。
安心しろ。」
真紅
「でもイカを吊っても翌日になったらランス、貴方を吊ることに変わりはないのよ?
なら今吊っても同じはず、遺言は終わりのようだからちゃっちゃと死んで頂戴」
ボリスビッチ
「真狼-真もあるだろう」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ええ、誤爆もあるでしょう。しかし、その場合はイカ狂確定、狼残り1
……ランスさんを吊ってもまだ間に合うんですね、悲しいことに
オプーナ
「真狂ならイカを吊る必要がないんだよ、ランス。
大体イカ偽なら御剣を噛む必要性が薄いんだ。」
ランス
「真紅がひこにゃんに●である以上狼はLW
イカは狂でグレーの中に狼がいるんだろうと思っている」
流石弟者
「その確立を算段するなら初日霊能を考えるのか」
オプーナ
「ランス吊りで終わらない場合、
イカが狼で真紅が狂。
村の負け、そう言いたいのか。」
金糸雀(tuy)
わからないかしら・・・狂誤爆にかけた?
ランス
「真狂−真
狂の●投げは誤爆もある、真紅が●を出した以上ひこにゃんは狼だったのだ」
イカ娘
「昨日はすまないでゲソ・・・
占い理由にも書いたけど落ちてしまったじゃなイカ」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
捨て票は意外と重いですよ、ひこにゃんさん
特に人外濃厚の場合は、確実にダメ押しとされます
流石弟者
「逆もまたしかり
ランスを吊りすることに村のデメリットはない」
オプーナ
「真紅狂の占い真狼か?ランス。」
ランス
「真紅は真に決まってるだろ、何言ってるんだ」
真紅
「ミツルギ噛みはないと思ったのだけれど、もしかして狼投げた…?」
流石弟者
「イカ娘誘導会話をしても全員ひこにゃんでなみだ目だった俺」
ボリスビッチ
「イカ狂もあるんじゃないか?」
ランス
「今日はイカ娘吊りを提案する
俺を釣りたければ明日吊ればいいだろう」
イカ娘
「ランス<ということは私狂で真紅●ってことでゲソ?それはなイカw」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
えぇーと……仮に、ここで占われていたのがボリスさんだったとして……
??? 何で御剣さんが噛まれたのでしょうか……?
金糸雀(tuy)
イカのカンはやばすぎかしら!!!いっつもカンで当てるかしら!
ひこにゃん(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
いや言い忘れたけど、あれ捨て票・・・
流石弟者
「御剣への弁護を求めても反応が村よりだった
警戒は緩めていなかったのだがな・・・」
オプーナ
「御剣噛みというコトはだ。
狼視点、イカが真だったというコトになるのだ。
ベーグルを外してしまったようだな。」
ランス
「俺に●か、やはりカナリアが真だったようだな」
金糸雀(tuy)
あ、みっちゃんか。お疲れ様かしら
どっちにしろ終わりかしら・・・
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ここで、御剣さん……ですか? はあ……
ボリスビッチ
「ひこねこが真紅入れてる辞典で狼濃厚」
ひこにゃん(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
御剣さんお疲れ様です
占い無双でオワタ・・・?イカ吊りになるか・・・?
流石弟者
「真贋抜きでの賭けだったということか・・・」
イカ娘
「やったでゲソ!LW見つけたじゃなイカ!」
オプーナ
「よしきた。
今日はランス吊りでいいだろう!」
ボリスビッチ
「ランスはあやしかったな」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
……えっ?
金糸雀(tuy)
霊能いったかしら・・・
真紅
「霊能CO!ひこにゃん●!」
流石弟者
「く、こういう結果がでてこようとは」
ボリスビッチ
「ハラショーーーーーーーーー!!!!!!!!!」
イカ娘
「昨日一回落ちてしまってログもメモも無くなったので
理由は純粋に私の勘でゲソ・・・村のみんなごめんでゲソ」
オプーナ
「おや?
ココで御剣抜きなのか?」
御剣(たこ)
お疲れ様
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ここは霊能鉄板でしょう。占い片落ちですし、ひこにゃんの●は喉から手が出るほどほしい
ランス
「諸君おはよう!」
イカ娘

占いCOでゲソ!ランスは●だったじゃなイカ!
流石弟者
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 4 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
御剣 さんの遺言
フッ・・・私はただの村人だ
怪しいのは・・・グレー4人衆の誰かだ
ひこにゃん さんの遺言
   /i     iヽ
  ((/l ̄l\))
   ソ_∠ニ二ス
  ∠シ ,, ・ェ・ )ゝ   皆、後は任せたよ
    i つ旦とノ
    と__)_)
            御剣 は無残な姿で発見されました
            (御剣 は狼の餌食になったようです)
            ランス たち人狼は 御剣 に狙いをつけました
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
仮に金糸雀さんが生きていれば、ここで噛むのも面白かったでしょうね
ボリスとひこにゃん、どちらが吊られたにしても
金糸雀(tuy)
霊能守りで助かったかしら
金糸雀(tuy)
イカセンサーやばいかしら・・・噛めなきゃ終わりかしら・・・
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
おや、決まりますかね。しかしここはイカ娘を噛むでしょう
            イカ娘 は ランス を占います
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
狼はここで噛みますよ、イカ娘さん。貴方を噛んで御剣吊り→グレランでしょうね
金糸雀(tuy)
たしかにかしら・・・でも狼陣営も間違えてたし、失敗だったかしら・・・
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ひこにゃん(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
占いですよね?生かしておいてもよかったんですが・・・
正直焦ってました、金糸雀さんには申し訳ない
ランス(人狼)
「 」
真紅の独り言
「吼えすぎよ!」
オプーナの独り言
「三日目 護衛:真紅 噛まれ: 吊られ:
今日の噛みがベーグルと踏むのは間違ってはいない。
真贋ついての噛みなら御剣吊りでLW、狼の余裕はなくなるのだ。
イカ真の可能性を信じるしかないだろう。
引き続き霊能鉄板に向かう。抜かれるのは?
イカかグレーだろうな。」
ランス(人狼)
「 」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
仮に貴方が噛まれなければ3日目はボリス●のひこにゃん●……
どうです? 吊り回数が圧迫されるでしょう?
オプーナの独り言
「真占い1と狼1の取引。
4:2が3<1の最終日になるのか。」
金糸雀(tuy)
霊能に○ってのがきつかったかしら・・・
ランス(人狼)
「 」
御剣の独り言
「・・・もしかすると皆最初から私を吊る気などなかったのか?」
イカ娘の独り言
「狼はもう私を噛めないはずだし(噛んだら御剣○)これはいけるでゲソ?」
ランス(人狼)
「 」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
いえ、初日○の2日目●も立派な作戦ですよ、金糸雀さん
固定観念に縛られるのはよくありません
ランス(人狼)
「むしろ最近少人数で狼ひいたら狂も真化するんだよな」
オプーナの独り言
「まぁ、イカ狂でも明日は6.グレーが減るだろう。
御剣は…… どうなのだろうな。」
御剣の独り言
「狼に痛手となればいいのだが・・・」
ランス(人狼)
「ベグって真を噛んだ試しがない気がする」
ひこにゃん(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
霊能対抗とか確認してるから狼把握しようとしてるのかと勘違い
ごめんね、ランスさん・・・
イカ娘の独り言
「6-4で狩が身代わりじゃなければ生存でゲソか」
オプーナの独り言
「ハラショー!か?<吠え」
御剣の独り言
「それとも・・真紅がチートすぎただけなのか?」
金糸雀(tuy)
●だし特攻しなかったカナのミスかしら・・・
オプーナの独り言
「ひこにゃんは捨て票か。」
ランス(人狼)
「がうがう」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
残念でしたね。生かしておく手はなかったのですか?>ひこにゃんさん
ひこにゃん(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
真占いでも護衛は要求しない
それがイカクオリティー
ランス(人狼)
「アオーン」
イカ娘の独り言
「ログもメモも吹っ飛んだでゲソ・・・」
流石弟者の独り言
「イカ娘が真ならば勝てるが連続占い噛みをするだろうか・・・
噛まれた占いが真ではないのか・・・」
真紅の独り言
「もしイカ真なら明日噛んでくる
もしイカ偽ならグレー噛みね」
御剣の独り言
「・・・これは自己弁護成功・・・なのか?」
ランス(人狼)
「というかひこにゃん申し訳ない」
ひこにゃん(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
お疲れ様です
ランス(人狼)
「さて困った」
ひこにゃん(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
完全に読み間違えたー!!
真紅の独り言
「まあ明日次第なのだけれど」
            オプーナ は 真紅 の護衛に付きました
流石弟者の独り言
「御剣への警戒はMAXだ」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
そうですね、●出しは狂人のセオリーですね
……おや、ようこそ狼さん。歓迎しますよ
真紅の独り言
「さてはて、狼とみてよさそうね」
イカ娘の独り言
「一回落ちてしまったじゃなイカ〜
危なかったでゲソ・・・」
流石弟者の独り言
「やむえん
安全策より積極策でいく」
金糸雀(tuy)
ごめんなさいかしら・・・
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
いやはや、これで今日はひこにゃんさんとイカ娘さんが霊界入りですか
どれ、席を用意しておきましょう
金糸雀(tuy)
少人数狂人占いは●特攻しないと話にならないことを痛感したかしら・・・
真紅にだしてれば・・・
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            ひこにゃん は投票の結果処刑されました
3 日目 ( 1 回目)
流石弟者0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
オプーナ0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
イカ娘0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
御剣0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
真紅1 票投票先 1 票 → ひこにゃん
ボリスビッチ0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
ひこにゃん7 票投票先 1 票 → 真紅
ランス0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
            ランス は ひこにゃん に処刑投票しました
            イカ娘 は ひこにゃん に処刑投票しました
            ボリスビッチ は ひこにゃん に処刑投票しました
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
少人数村だからこそ、堅実に○噛みといきたいところでしたね
もしくは狩人探しか。……まぁ、仕方ありませんね
            ひこにゃん は 真紅 に処刑投票しました
            御剣 は ひこにゃん に処刑投票しました
            オプーナ は ひこにゃん に処刑投票しました
            流石弟者 は ひこにゃん に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
オプーナ
「まぁ、明日は各自で推理発表会になるだろうな。」
真紅
「それしかないのだわ>>ひこにゃん
ひこにゃん吊り」
御剣
「もしかすると狼は占いの真偽をつかずに噛んだのではないだろうか」
ランス
「御剣・真紅を○と決め打ってイカ吊りという選択肢もなくはない」
金糸雀(tuy)
あと一日いきてればボリスに●でカオスにできたかしら・・・
流石弟者
「危険をおかしてイカ娘吊りというのある・・・」
ひこにゃん
「僕吊りだと明日以降ピンポイントで狼を吊らなきゃいけなくなる」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
「11人で占いを生かしておく余裕はない」だそうですよ?
まったく……短絡的ですねぇ?
オプーナ
「御剣○、イカ狂、ひこにゃん○が最悪の可能性か。」
ランス
「御剣が狼でこの噛みなら逆に見事としか言い様がない、素直に諦めよう」
御剣
「もしも出来ないなら、私はひこにゃんを吊りたい」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
元気を出してください、金糸雀さん。今回はたまたま運がなかっただけですよ
狼も焦りすぎです
ボリスビッチ
「イカ狂でひこにゃん○だとかてんぞ」
金糸雀(tuy)
狼さんたちは完全にベーグルで一か八かだったかしら?
オプーナ
「明日の結果が偽なら御剣を吊ればいい。
違うか?>ボリス」
流石弟者
「真占いとの等価交換ならば悪い取引ではあるまい」
金糸雀(tuy)
そうね・・・まいったかしら。ふう
御剣
「もし私が狼だとするなら仲間はどうして私を切ったのだ
説明できるか?」
            真紅 は ひこにゃん に処刑投票しました
ボリスビッチ
「イカ吊る余裕があるのも今日だけだ」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ひこにゃんさんを吊って明日は@1確定、占い師死亡
……この流れでしょうね
オプーナ
「あぁ、俺もそう見る。
狩人は真紅をガチ護衛しているだろう。
暫定○を噛まずに不明の占いを抜き、囲いを疑わせる。
あり得る手なのだ。」
ランス
「初日霊やできる夫が潜伏霊でない限りベーグルだったんではなかろうかと思う」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ここで御剣さん吊りはないでしょう……いやはや、しかし止めるの無理か
イカ娘
「あくまで私が偽の場合ってのは村視点でゲソよ!
私視点なら私は真でゲソ!」
真紅
「イカ娘はもういつ死んでもいいのだわ、ここはひこにゃんを吊ってみましょう
明日はっきりするはずよ」
ひこにゃん
「真贋が付いたなら御剣さんが狼
ただ、この人数なら真贋付かずに抜きに行った可能性もあるとは思う」
オプーナ
「明日は6、まだ狼2の狂人1ならばなんとかなるだろう。
ひこにゃんを吊る余裕があるのは今日が最後か?」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
>◆イカ娘 できる夫は○だったでゲソかー
ま〜●を見つけれたので過程はどうでもいイカw


          ____
        /     \ 「……それはそうなんですけどね」
      / ⌒   ⌒ \  なぜでしょうか、少し傷付きました
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |
    \      `ー'´     / 
流石弟者
「自分を弁護してみろ検事よ!」
イカ娘
「私が偽で●2残りでも8-6-4だから大丈夫でゲソ!
だからここはひこにゃん吊ってラインを見て欲しイカ!」
流石弟者
「自分が村人だというなら潔白を証明するために意地を通してみるがいい」
御剣
「仮に私が狼だとして、仲間が私を切り捨てたとでも言うのか?」
真紅
「単純に考えるならミツルギが●だけれどそう簡単にいってもいいものかしら
むしろ真贋がはっきりしないまま噛んだ線が強そうとみてるのだわ」
ボリスビッチ
「ミツルギめ・・・ゆるさんぞ!」
ランス
「●吊りたいところだな、占いが抜かれているとはいえ」
オプーナ
「仮にだ、狼が御剣ならココまであからさまなコトをするだろうか、という疑問はあるのだ。」
金糸雀(tuy)
おつかれかしら・・・なんてこったかしら
最悪の狂人になってしまったかしら。。。。
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
うん、しかしこれは実に嬉しい展開ですね
やはり少人数のグレランは投票数から狼が割り出せます
御剣
「だがちょっとまってほしい」
ひこにゃん
「イカさんは偽 まぁ狼が出てくるとも思えないし、噛みは占いだし狂濃厚かな」
御剣
「まぁ・・そうだな、理論的に私が黒しかありえんな」
オプーナ
「真贋の不明な噛みである可能性はあるが。
もしきょうミスなら8<6でマズいコトになる。」
流石弟者
「そこを噛んだのなら御剣が狼・・・
図ったな!」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
……おや、ここで金糸雀さんですか? へぇ……ようこそ、歓迎しますよ
イカ娘
「できる夫は○だったでゲソかー
ま〜●を見つけれたので過程はどうでもいイカw」
金糸雀(tuy)
申し訳なさすぎかしら・・・
ひこにゃん
「とりあえずCOはないよ」
オプーナ
「今日の噛みをどう見る。
真贋がついたのならば御剣黒しかありえんぞ。」
流石弟者
「○を誤認していた・・・
すまないなんという迷走
流石だな俺」
御剣
「私が生きているだと・・・」
真紅
「霊能CO!できる夫は○だったわ」
金糸雀(tuy)
かしらーーーー!!
イカ娘
「投票から私ができる夫を疑っているのはわかるでゲソ
●2で初回グレラン仲間投票は考えにくいので
できる夫と投票がかみ合っていないひこにゃんを占ったでゲソ!」
ランス
「諸君おはよう!」
ボリスビッチ
「ハラショーーーーーーーーー!!!!!!!!!」
オプーナ
「占いの真贋がついたのか……?」
ひこにゃん
「おはよう!」
イカ娘
「占いCOでゲソ!ひこにゃんは●だったじゃなイカ! 」
流石弟者
「ジャンピング土下座(AA省略)」
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
            金糸雀 は無残な姿で発見されました
            (金糸雀 は狼の餌食になったようです)
            ランス たち人狼は 金糸雀 に狙いをつけました
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
>◆御剣の独り言 後できる夫吊られた理由が分からないな

僕ややる夫君が吊られることに理由なんてないんですよ……
ま、半分は彼のせいでしょうけどね
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ま、僕が役に立てたことといえば……
1.狩人保護
2.真霊能確定

これくらいですかね。さすがに狼なら票を移動させて保身を図るでしょうし
……ああ、遺言を失念していましたね。これはうっかりだ
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ひこにゃん(人狼)
「では、占い噛みでいきますか」
ひこにゃん(人狼)
「ロマンどころの騒ぎじゃありませんでしたか・・・」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
さて……御剣さんの席を用意しておきましょうか……
ランス(人狼)
「真狂−真だとベグもなにも下手すりゃ詰むからな」
オプーナの独り言
「二日目 護衛:真紅 噛まれ: 吊られ
クソ、初日……俺の怠慢のせいで!
俺視点、真狂の区別がつかない以上は真紅護衛が
鉄板だろう。占いが抜かれれば?
御剣●の可能性が高いというコトだな。」
御剣の独り言
「よくしゃべってたはずなのだが・・・中途半端の時代なのか?」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
しかし……わかってはいても、彼女を偽者扱いすることは躊躇われましたね
いやはや、このできる夫はとんだフェミニストのようです。使えないゴミですね
御剣の独り言
「後できる夫吊られた理由が分からないな」
金糸雀の独り言
「ボリスビッチに●だすしかないかしら・・・」
真紅の独り言
「さて、投票だけれど

流石弟者 0 票 投票先→ できる夫
オプーナ 1 票 投票先→ ボリスビッチ
ボリスビッチ 3 票 投票先→ できる夫

この3人かしら」
ひこにゃん(人狼)
「占い抜きなら金糸雀ですかね
イカは護衛ぶらしや霊能対抗なし確認辺りが狂っぽい」
金糸雀の独り言
「ボリスビッチが狼はたぶんないかしら・・・」
オプーナの独り言
「ボリスの票移動自体は普通だ。
村なら逃げるだろう。狼なら動かせんか。」
御剣の独り言
「と思ったけど、やっぱりいいか・・・無意味だからな本当に」
真紅の独り言
「ごめんなさいね、擦り寄ってきたから気持ち悪かったのだわ>>できる夫」
ひこにゃん(人狼)
「狩人は霊能にいそうだしどうしましょうか?
ロマンのないベーグルか、暫定○噛みか」
ランス(人狼)
「狂でもいいから占い抜きたいなぁ」
流石弟者の独り言
「兄者・・・不甲斐ない弟ですまん」
オプーナの独り言
「弟者の票移動はミス、と言い逃れるギリギリの位置だが。
ボリスを助けた可能性はあるな。」
御剣の独り言
「まぁ、どうせ死ぬなら・・・自作改変AAでも張って死ぬか」
金糸雀の独り言
「下手したらできるお狼で、まずすぎかしら・・・」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
ああ、金糸雀さんが真? あるわけないじゃないですか、そんなのこと
少しカマをかけてみただけですよ。噛まれることを期待したんですけどね……
流石弟者の独り言
「これは明日ジャンピング土下座せざるえない」
金糸雀の独り言
「狼さんに申し訳ないかしら・・・●特攻すべきだったかしら・・・」
ボリスビッチの独り言
「ハラショーーーーーーーーー!!!!!!!!!」
            オプーナ は 真紅 の護衛に付きました
ひこにゃん(人狼)
「ランスさん凄いねw」
御剣の独り言
「フッ・・・死亡フラグがたったな
ボリスビッチの独り言
「フヒヒwサーセンww」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
やれやれ、僕も信頼されてませんね……まあ、仕方ないですね
狩人保護とでも言っておきましょう
流石弟者の独り言
「投票間違えてたじゃないか・・・
イカ娘の○にいれてしまった」
ランス(人狼)
「何故こんなに安定感がある!?」
ひこにゃん(人狼)
「どうしましょうかね」
            イカ娘 は ひこにゃん を占います
流石弟者の独り言
「って何をしてるんだ俺は・・・」
ひこにゃん(人狼)
「さてさて」
金糸雀の独り言
「やっちまったかしら・・・」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            できる夫 は投票の結果処刑されました
2 日目 ( 2 回目)
金糸雀0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
流石弟者0 票投票先 1 票 → できる夫
オプーナ1 票投票先 1 票 → ボリスビッチ
イカ娘0 票投票先 1 票 → できる夫
御剣0 票投票先 1 票 → ボリスビッチ
真紅0 票投票先 1 票 → できる夫
できる夫5 票投票先 1 票 → オプーナ
ボリスビッチ3 票投票先 1 票 → できる夫
ひこにゃん1 票投票先 1 票 → ボリスビッチ
ランス0 票投票先 1 票 → できる夫
2 日目 ( 1 回目)
金糸雀0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
流石弟者0 票投票先 1 票 → 御剣
オプーナ1 票投票先 1 票 → ボリスビッチ
イカ娘0 票投票先 1 票 → できる夫
御剣1 票投票先 1 票 → ボリスビッチ
真紅0 票投票先 1 票 → できる夫
できる夫3 票投票先 1 票 → オプーナ
ボリスビッチ3 票投票先 1 票 → ひこにゃん
ひこにゃん2 票投票先 1 票 → ボリスビッチ
ランス0 票投票先 1 票 → できる夫
            イカ娘 は できる夫 に処刑投票しました
            ランス は できる夫 に処刑投票しました
            金糸雀 は ひこにゃん に処刑投票しました
            真紅 は できる夫 に処刑投票しました
            ボリスビッチ は できる夫 に処刑投票しました
            オプーナ は ボリスビッチ に処刑投票しました
            ひこにゃん は ボリスビッチ に処刑投票しました
            流石弟者 は できる夫 に処刑投票しました
            御剣 は ボリスビッチ に処刑投票しました
            できる夫 は オプーナ に処刑投票しました
            再投票になりました( 1 回目)
            御剣 は ボリスビッチ に処刑投票しました
            金糸雀 は ひこにゃん に処刑投票しました
            ボリスビッチ は ひこにゃん に処刑投票しました
            ランス は できる夫 に処刑投票しました
            ひこにゃん は ボリスビッチ に処刑投票しました
            イカ娘 は できる夫 に処刑投票しました
            できる夫 は オプーナ に処刑投票しました
            オプーナ は ボリスビッチ に処刑投票しました
            流石弟者 は 御剣 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イカ娘
「村視点、私たちの真贋がついてない以上、護衛は真紅でゲソね」
オプーナ
「まぁ、真紅が霊能だったおかげでグレーは6.
ココから2ならそこそこの確立だろう。」
できる夫
「やれやれ、男はつらいですね……>ランス」
ひこにゃん
「これ以上の情報も出ないだろうし、グレランだね」
イカ娘
「さて誰を占うでゲソかな〜」
できる夫
「狩人さんは真紅さん護衛でしょう。……その、○の方には同情します」
ランス
「それにしても辛うじて性別雌っぽいところが全員COとはなw」
            真紅 は できる夫 に処刑投票しました
流石弟者
「うむ、正しい情報を元にグレランをしようではないか村の集」
できる夫
「僕はどちらかと言えば金糸雀さんを信用したいですかね
今の時点ではまったく勘ですが」
真紅
「おそらく噛まれるから後は頼んだのだわ…」
ランス
「狩がいるだけにオーソドックスな2−1ならオーソドックス、
フルオープン状態だな」
ボリスビッチ
「狩人は頑張ってくれ」
流石弟者
「って共有いないぞ弟者
と兄者からメールがとどいた」
金糸雀
「グレランしかないかしら!」
御剣
「共有はいないな」
ひこにゃん
「共有いないよー」
イカ娘
「○貰いでCOの真紅は信用したイカ
ま〜偽の○でゲソけどね」
ひこにゃん
「とりあえず考えておくのは真狂ー真かな」
流石弟者
「共有はあえてでないという戦法もある
グレランに自信あるなら」
オプーナ
「11人では共有はいないのだ。狩人がいるから○CO出来るのが違いだな。」
できる夫
「ふむ、これでラインが繋がれば楽なのですが
……そうはやすやすとはいかないでしょうね」
金糸雀
「共有はいないかしら」
ランス
「対抗がないなら順当なところだろうか」
オプーナ
「対抗が出ない、初日霊と考えるには少々分が悪い。
真狂ー真の狼2潜伏でいいだろう。」
流石弟者
「対抗がいないなら真と見るのがいいだろう」
御剣
「2−1か、真狂ー真と考えて良いだろう、狼は潜伏してるだろうからな」
できる夫
「……対抗はいなさそうですね。2−1、ですか」
ボリスビッチ
「共有いるんだっけ?」
イカ娘
「対抗は出ないでゲソね>霊」
ボリスビッチ
「対抗はでないとして」
金糸雀
「真紅が霊能だったかしら!」
流石弟者
「と書いてたら霊能がでていた
今度試してみようとこっそり心に思ったのは内緒だぞ」
ひこにゃん
「暫定○なら噛まれず、遺言で真と見られそうだったけど
まぁいいや、把握」
真紅
「無駄占いさせたみたいですまなかったわね
私が霊能なのだわ!」
できる夫
「遺言という手もあったのでは?>真紅さん
いえ、どの道同じか……」
オプーナ
「ほぅ?真紅が霊能か。
対抗はいないか?」
ボリスビッチ
「遺言があるか」
ランス
「霊能CO把握だ、対抗はないか?」
イカ娘
「ん?真紅が霊でゲソか〜」
できる夫
「真紅さんでしたか……いやはや、これはこれは」
オプーナ
「まぁ、遺言COというシステムがある。
潜伏を考えているならセットしておいてくれ。>霊能」
流石弟者
「そして偽の遺言が出たときだけ対抗CO
どうだろう?ふと思いついたんだが」
御剣
「霊能は明日からでも遅くはないだろう?
というか潜伏する場合吊られないように気をつけてほしい」
できる夫
「もし霊能さんが潜伏ならばグレラン、役職と狼が吊れる確率はイーブンですね
……村人が吊られる分、村不利ですが」
ボリスビッチ
「乗っ取りかんがえるとだしたほうがよくないかな」
金糸雀
「霊能は任せるかしら!」
真紅
「○出された以上噛まれる確率が高そうね

霊能CO!」
イカ娘
「COは霊に任せるでゲソ!」
流石弟者
「遺言システムがあるなら霊能は遺言と限定すればいい」
ひこにゃん
「吊りグレランなので回避の自信がない場合は霊能出てね
噛まれは遺言があるのでいいと言えばいいけど」
ランス
「霊能はグレラン避ける自信があるならそれはそれで任せるぞ」
オプーナ
「明日潜伏から2COになるよりもマシだろう。
今日は○進行なのだからな。>ボリス」
流石弟者
「いや霊能ださないのもありじゃないのか」
できる夫
「この人数ならば潜伏もありえますね。……霊能さんにCOを求めるのは酷でしょうか?」
ランス
「2COなら真狂濃厚、真狼や狂狼もありえなくはないがこの人数なら可能性は低いところか」
ボリスビッチ
「霊能だしていいかなこれは」
流石弟者
「求)兄者 出)秘蔵の○○画像」
金糸雀
「イカさんが偽対抗かしら・・・ヒロインが誰か証明して見せるかしら!」
できる夫
「イカ娘さんと金糸雀さんですか……心情的にも、どちらも信じたいところですが」
御剣
「真狂と考えるべきだな」
ひこにゃん
「占い2ね 真狂で狼は2潜伏が妥当かな」
イカ娘
「対抗は狂でゲソかな?●2で騙ってくるとは思えないでゲソー」
オプーナ
「COが増えんようだな。
初日占いの狂狼は低いと見る。
霊能、出てきてくれ。」
真紅
「占い真狂とみてよさそうね
他にCOは?」
できる夫
「おやおや、占いはお2人ですか。……困りましたね」
流石弟者
「おはよう兄者?あれいないぞ」
ボリスビッチ
「そこのゴミだれか片付けておけよ」
御剣
「占いは2みたいだな・・・」
金糸雀
「真紅が狼じゃないなんて悲しいことかしら・・・」
できる夫
「おはようございます。皆さん、いい朝ですね」
オプーナ
「占いは二人、順当に真狂か?」
ボリスビッチ
「ハラショーーーーーーーーー!!!!!!!!!」
ランス
「諸君おはよう!」
ひこにゃん
「おはよう!」
御剣
「おはよう」
イカ娘
「初回の占いに理由はないでゲソ!完全に私の勘じゃなイカ!」
金糸雀
「ローゼンメイデン一の策士のカナが占いCOかしら!真紅は○かしら・・・!ペッ 」
真紅
「おはよう」
イカ娘
「占いCOでゲソ!御剣は○だったじゃなイカ! 」
オプーナ
「おはよう。何だと、初日が死んでいるのか……。」
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
            身代わり君 は無残な姿で発見されました
            (身代わり君 は狼の餌食になったようです)
            ランス たち人狼は 身代わり君 に狙いをつけました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
オプーナの独り言
「発言を抑えるよりは推理して前に出るべきか?
占われず・噛まれず・吊られないためにはな。」
ひこにゃん(人狼)
「おkです 噛みも了解です」
金糸雀の独り言
「ローゼンメイデン一の策士のカナが占いCOかしら!真紅は○かしら・・・!ペッ」
ランス(人狼)
「カウンターなら占いのほうがいいだろうね
初日は130でオレが噛むぞ」
できる夫の独り言
「(雛苺さんが狼なら喜んでアマガミされますがね、ふふふ)」
金糸雀の独り言
「とりあえず真紅に○でも出して明日さっさと●だすかしら」
イカ娘の独り言
「●が出てほしイカ〜」
ひこにゃん(人狼)
「ん、カウンター占いのほうがいいでしょうか?
ならば隣に○出す準備しておきます」
できる夫の独り言
「どうかお幸せに。貴方が僕を食い殺してくれるというのであれば……僕は、まんざらでもありませんね、ははは」
イカ娘の独り言
「完全に初回は勘でゲソ!」
ひこにゃん(人狼)
「両潜伏で行きますか 初日●のみカウンター霊してみます
あまりにテンプレ通りの行動ですが」
できる夫の独り言
「……僕にとって、貴方は眩しすぎます。つらいのですよ……僕も……」
オプーナの独り言
「狼2なら騙りは少ない。
真狂ー真だろう。11人なら村有利か。狩人も居るしな。」
ランス(人狼)
「一応占い騙る準備だけはしておこうか」
ひこにゃん(人狼)
「特に希望ないのであれば潜伏しようかと」
オプーナの独り言
「オプーナのミリオン狩人日記

一日目 護衛:不可 噛まれ:初日 吊られ
この村に人狼がいるだと?俺はオプーナの宣伝で
忙しいのだ。後にしてくれ。今日はボンボンを磨いて
ぐっすり寝るとしよう。」
できる夫の独り言
「金糸雀さん……貴方の好意を、嬉しく思います
素直に受け止められないこのできる夫をお許し下さい」
イカ娘の独り言
「占いCOでゲソ!御剣は○●だったじゃなイカ!」
ランス(人狼)
「両潜伏でいいかもしれんな」
流石弟者の独り言
「アイマス軍団の中にヤスが孤立しているwwwwwwwwwwww」
できる夫の独り言
「……そして、僕のような脇役が最終日まで残されることもないでしょう
いやはや、解ってはいても寂しいですね」
ランス(人狼)
「騙りはどうする?」
金糸雀の独り言
「占いで出るしかないかしら!
御剣の独り言
「しまった!共有を選択したら村人になって当然ではないか・・・!」
            イカ娘 は 御剣 を占います
流石弟者の独り言
「しまった
誰かがアイコン投下中だったかw」
金糸雀の独り言
「困ったかしらw
狂人久々すぎかしら」
ひこにゃん(人狼)
「じゃあどうしましょうか?狂人任せの潜伏ってとこですかね」
できる夫の独り言
「奇策に走るような真似はしませんよ。やはり人は堅実に生きるのが一番です」
真紅の独り言
「この人数なら潜伏ね」
オプーナの独り言
「希望が通ったな。予定通りだ。
エナジーボンボンの力を見せてやるとしよう。」
ひこにゃん(人狼)
「村人希望なのに狼・・・」
ランス(人狼)
「わおーん」
真紅の独り言
「霊能…霊能…」
できる夫の独り言
「おやおや、村人ですか。ふふふ、いいですね。手堅く行きましょう」
ひこにゃん(人狼)
「わおーん」
イカ娘の独り言
「来たでゲソ!」
金糸雀の独り言
「狂人かしらww」
            村人5 人狼2 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者0 妖狐0 埋毒者0 (決定者0) (権力者0)
ランス
「15分で開始か、とっとと狼を片付けて女のいる町を目指すぞ!」
御剣
「いつでも大丈夫だ」
真紅
「11人でいいと思うわ」
金糸雀
「じゃあ始めるかしら!用意はいいかしら!?」
ボリスビッチ
「時計あわせた」
イカ娘
「開始してもいいんじゃなイカ?>15」
オプーナ
「あぁ、構わないぞ。>カナ」
流石弟者
「時間的に厳しい
平日だ」
できる夫
「これ以上は難しいですかね……(チラッ)」
オプーナ
「そうだな、15分だ。開始してもいいのではないだろうか。」
金糸雀
「なんとか14になってほしいけど厳しそうかしら
15分になったら始めていいかしら?」
オプーナ
「貴様にはシィルがいるだろう。大切にしてやらんと、後悔してもしらんぞ?>ランス」
流石弟者
「11人はちょうどいい人数だが開始するなら開始しよう」
ひこにゃん
「東方キャラは絵師さんが良ければ版権フリーだしね
ただ知名度的にはゆっくりに適わない・・・」
流石弟者
「暇なときに色々追加しておこう
15分だぞ金のお嬢さん」
ランス
「そんなものはいらん、この村には女がいないではないか!」
オプーナ
「よく来てくれた、褒美にオプーナの購入権利書をやろう。>ランス」
ひこにゃん
「ランスさんよろしくね」
ボリスビッチ
「スレは永久規制だともうあきらめた」
イカ娘
「よろしく!よくきたでゲソ!」
流石弟者
「何か足りないと思ったらあれだ
崩れ東方キャラしかいないんだ・・・」
できる夫
「ようこそ、ランスさん。歓迎しますよ」
できる夫
「……そうですね、では後ほど貼らせて頂くとしましょう
ふふ、僕もゲームを楽しみたいですから」
ランス
「ガハハハ、よろしく頼むぜ」
金糸雀
「ランスさんよろしくかしら!」
            ランス さんが村の集会場にやってきました
オプーナ
「規制されているのか。<スレ
やる夫wiki……ではズレてしまうだろう。
前村に公開出来ないのはセッション(ry だな。」
流石弟者
「でかすぎるとかありそうな話だ」
イカ娘
「今出したらどうでゲソ?w>できる夫」
流石弟者
「文字サイズの問題ではないのか?」
できる夫
「やる夫君がAAを作ったそうですが……スレにも前の村にも投下できないそうです
困りましたね」
金糸雀
「どうしたの?>できるお」
流石弟者
「よく見るとあがってるな」
オプーナ
「複数アイコンがあるモノも多い。
構わないのではないだろうか。
……著作(ryな気がしないでもないが。」
できる夫
「……おや? これはこれは……困りましたね、いやはや
皆さん、少しよろしいですか?」
金糸雀
「できるお・・・?カナだって脱いだら意外とおさな・・・ゲフンゲフン」
流石弟者
「リアルなオプーナさんとか」
流石弟者
「同じキャラのタイプ別のアイコンとか許容範囲なのだろうか」
ひこにゃん
「オプーナはちょっと・・・wii買ったら買うよ!
wi買う予定ないけど!」
できる夫
「金糸雀さん、過信は身を滅ぼしますよ? 節度こそが美しいのです
……いえ、年齢とかそういう意味じゃなくて」
イカ娘
「よろしくでゲソ!>ひこにゃん
そう言って貰えると嬉しイカw>オプーナ」
オプーナ
「犯人はヤスか。
アレも名作だな。
ドラクエの原点になるのか。>ポートピア」
流石弟者
「次何をあげるかなぁ」
金糸雀
「ひこにゃんよろしくかしら!」
オプーナ
「よく来てくれた。
褒美にオプーナを買う権利をやろう。>ひこねのもち」
できる夫
「おや、ひこにゃんさん。ようこそ、歓迎しますよ」
ひこにゃん
「こんばんは よろしくね」
金糸雀
「できるお。最大多数の最大幸福が一番かしら!
だいたいカナが姉妹の中で一番かわいいからできるおが一番幸せかしら!」
流石弟者
「死亡フラグを堪能したい人はいつでも使ってくれ!」
            ひこにゃん さんが村の集会場にやってきました
真紅
「不人気…だと?」
オプーナ
「秋田書店のコミックスは初版しかないコトがほとんどだ。
喜ぶといい。>イカ」
流石弟者
「というわけでアイコンあげた
No.190ヤス」
イカ娘
「これってやっぱり不人気ってことでゲソ?」
オプーナ
「何だと、そんなコトを言う奴は初日吊り候補だ!表へ出ろ!>ボリス」
金糸雀
「あらそうだったかしら?失礼したかしら・・・>弟」
イカ娘
「よろしくでゲソ!」
ボリスビッチ
「いらんオプーナなど」
流石弟者
「35*35だと記述サイズとあわない」
オプーナ
「他人の幸福を認めるコトから自分の幸福は手に入れられるのだ。
オプーナのミリオンはマリギャラを認めるコトからしか始まらんと思うのだよ。>できる夫」
イカ娘
「ちなみに
『イカ娘』を発売日から3ヶ月遅れて通販したら初版がきたでゲソ・・・」
流石弟者
「35*55だった」
真紅
「よろしくー」
できる夫
「おや、ボスさんこんばんわ。歓迎しますよ」
真紅
「イカ娘さんは前半は全く見当違いな推理が多いのだわ
だけど後半理解不能な道で正解にたどり着くから
狼としては中盤までには噛んでおきたいのよね」
オプーナ
「よく来てくれた。
褒美にオプーナの購入権利書をやろう。>ボリス」
ボリスビッチ
「ハラショーーーーーーーーー!!!!!!!!!」
できる夫
「認 め ま せ ん よ ……そんなの」
金糸雀
「ハラショーーーーかしら!」
できる夫
「……僕自身が幸せになることで、あの白豚がより多くの幸福を手に入れるのですか?」
            ボリスビッチ さんが村の集会場にやってきました
イカ娘
「違うでゲソ!
『イカ娘』は人気すぎて田舎には搬入されてないだけでゲソ!
都会が独占してるだけじゃなイカ!」
オプーナ
「チャンピオンの入荷がないんだ。」
金糸雀
「できるお、そこはもう諦めるかしら。それはもうビンビンすぎてだれにも
とめられないかしら・・・大体あんなジャンクたちどうでもいいかしら!」
オプーナ
「イカの推理は結果が正解しているコトが多いからな。
それを恐れる噛みだろう。誇っていいぞ。」
できる夫
「オプーナさんはこれから毎週木曜日は秋田書店を読みましょうね」
金糸雀
「おぷ以下とか産廃レベルかしら・・・」
イカ娘
「でも最近グレーで最後まで残らないでゲソ〜
中盤で噛まれるのが多イカー>オプーナ」
できる夫
「……ただ、僕と金糸雀さんがお付き合いしてしまうと……その、必然的に
あの白饅頭と翠星石さん、水銀燈さんのフラグがですね……その……」
真紅
「イカ娘で検索してみたけれどこれチャンピオンなのね」
オプーナ
「イカ娘の原作が見当たらないんだ。
地方にはないらしい。ワゴン仲間ですらないというコトか。」
できる夫
「ははは、金糸雀さんはいつも元気ですね。羨ましいくらいですよ」
オプーナ
「そのとおりだ。グレーの村人は「自分が村人だ」
という情報を持っている。コレをアピールするのが推理ということだ。
ミスリーを恐れては伝わらないということだな。」
金糸雀
「あ、そうそう、皆にはゲーム開始に投票しておいてほしいかしら!
よろしくかしら〜」
イカ娘
「よろしく〜でゲソ!」
イカ娘
「私はむしろ被って欲しイカ〜w
やる夫村にイカ娘ファンを増やすのも目的の一つでゲソw」
金糸雀
「できるおキタかしら!コレはカナ×できるお愛の逃避行フラグかしら!」
できる夫
「お邪魔しますよ、皆さん
先ほどは急に席を外して申し訳ありませんね、いやはや」
御剣
「無口より無難、無難よりミスリーって誰かが言ってたな」
            できる夫 さんが村の集会場にやってきました
流石弟者
「他の人とかぶらないキャラを選ぶようにしてるぞ」
イカ娘
「さっきは確○だからましだったけど、グレーで残った時の私は凄イカw」
流石弟者
「なるほど
それならば色々集めてこよう」
金糸雀
「終わるまで秘密かしら〜♪」
御剣
「ミスリーいいじゃないかミスリー、立派に推理している証拠だ」
オプーナ
「最近ミスリーに名を連ねている気がしてきたぞ。
私もまだまだというところだなw」
金糸雀
「35×35であげてほしいってFOXさんが言ってたかしら!>弟者」
イカ娘
「まさか相棒でゲソ?www>カナ」
金糸雀
「カナもミスリー三強からちっとも抜け出せないかしらw」
オプーナ
「画像追加はTOPに書かれているサイズを順守して〜だったか?
RPの幅を広げたい場合は手元にあるアイコンから適当に選ぶのがオススメだ。
キミの中だけにいるキャラクタを生み出せばいい。」
イカ娘
「弟者<羨ましイカ〜私なんてミスリー三強でゲソw」
御剣
「な・・なんだと・・>イカ」
流石弟者
「参加数が少ないからもっと続けばひどい成績になるだろう」
流石弟者
「やる夫村限定なら3勝1敗だ」
金糸雀
「迷探偵が来たかしらwよろしくかしらー!」
オプーナ
「新作がもう少しで発売だったな。
あのシリーズもオプーナと並ぶ名作だ。>逆転検事」
金糸雀
「カナも負け続きかしら・・・そもそも即死フラグばっかたつかしらw」
流石弟者
「それならば明日に備えて自炊するのだが」
イカ娘
「よろしくじゃなイカw」
イカ娘
「御剣<残念でゲソ〜私のDSにはホロが刺さってるでゲソw」
流石弟者
「RPキャラ増やしたい場合は画像追加していいのだろうか」
真紅
「よろしくなのだわ」
真紅
「┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨」
御剣
「21時まで暇な人は逆転裁判をやってみないか?推理力を鍛えられるぞ」
金糸雀
「いかとみっちゃんもよろしくかしら!」
            真紅 さんが村の集会場にやってきました
イカ娘
「たまには少人数村もいイカ〜
最近負けがこんでるから鍛えたいでゲソ!」
流石弟者
「兄者がいないとPC独り占めだ
オプーナ
「ははは、待っている間にゲームなどはどうだ?
オプーナの権利書を用意しているぞ。」
金糸雀
「MLにも流してくるので、しばらく申し訳ないけど
ゆっくりしていてほしいかしら!」
御剣
「宜しく頼む」
イカ娘
「よろしくじゃなイカ!」
            御剣 さんが村の集会場にやってきました
            イカ娘 さんが村の集会場にやってきました
金糸雀
「オプーナよろしくかしらー!」
流石弟者
「それでもいいぞ」
オプーナ
「20分以上放置で自動廃村らしいな。」
金糸雀
「1:15で人数集まらなかったら諦めるかしら
そしてもしその前に出たかったら遠慮なく言ってほしいかしら!」
流石弟者
「1:30分までにプレイ人数達成できないなら廃村で集まるのをまとう」
            オプーナ さんが村の集会場にやってきました
流石弟者
「というかこの鯖自動廃村なのか?」
金糸雀
「10人集まればいいほうかしら・・・
でも前回なにもできなかったので思わず立てちゃったかしら」
流石弟者
「廃村時間を決めておくと踏ん切りがつきやすいとアドバイスしておこう」
金糸雀
「よろしくかしらー!」
流石弟者
「果たして人がくるかわからないが入ってみよう」
            流石弟者 さんが村の集会場にやってきました
金糸雀
「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html
金糸雀
「一応テンプレはるかしら!」
            金糸雀 さんが村の集会場にやってきました
Powered by @PAGES | relate link | hotword link