←戻る
【流石38】やる夫たちの【トリ使えます】 村 〜猫村に入れなかった方はこちらへ〜[51番地]
僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
[権力者]

(死亡)
グゥレイト! ディアッカ
 (サム◆SH2iduDGfM)
[村人]
(生存中)
おい、そこのお前……おれの名を言ってみろぉ! ケンシロウ?
 (世紀末ニート)
[村人]
(死亡)
よろしくでやんす 山田平吉
 (桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
[村人]
(死亡)
やわらか 翠星石
 (とうふ)
[村人]
(死亡)
ゲソゲソ〜 イカ娘
 (イカ◆W/w02poX0Y)
[人狼]
(生存中)
第4ドール。ミーディアムは…DIO!? 蒼星石
 (緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
[共有者]
(死亡)
でっていうwwwwww でっていう石
 (るーみあ◆tsGpSwX8mo)
[村人]
(死亡)
異議あり!この証拠と矛盾している! 御剣
 (たこ)
[共有者]
(死亡)
天丼は二回までよぉ!! 水銀燈
 (tuy)
[妖狐]
(死亡)
かしらー カナリア
 (とりあたま◆RLQFB9g9qw)
[村人]
(死亡)
彦根のいいにゃんこ! ひこにゃん
 (白カブト◆vWbdXpni/g)
[人狼]
[決定者]

(生存中)
マンドクセ ドクオ
 (8817◆s9jWthagEM)
[狩人]
(死亡)
ないだろ・・・常識的に考えて やらない夫
 (◆bp2ws5x0U6)
[人狼]
(死亡)
アルネー アル夫
 (アル夫◆NdaE78waTE)
[占い師]
(死亡)
ヒロインニダ! 南鮮石
 (DS◆IaSoTYoBkw)
[狂人]
(死亡)
モナ? モナー
 (モナの人◆tDS4yUu31c)
[霊能者]
(生存中)
ひこにゃん
「では、ひこにゃんは落ちるもっち。
村建て感謝!お疲れ様ー。」
ひこにゃん
「移動する方はお疲れーなんやでー。」
水銀燈
「じゃあ私も移動するわぁ」
水銀燈
「そかー。じゃあいずれにせよあそこでつんでたっぽいわねぇ
初日二日目話しすぎたわねぇ。せっかく生き残ったのに。
もっとステルスしないとだめだわぁ」
モナー
「10代以下には全く抵抗力がないんじゃないかって説があるモナ
20代や30代より上は似たようなインフルエンザが流行ったことがあるから抵抗力があるんじゃないかって説もあるモナ」
でっていう石
「まぁ移動するっていう tuyさんは次こそ俺が銃殺するっていうwwwwwww
また次の村で会おう」
カナリア
「カナも移動するかしら 村立てありがとう&落ちる人はお疲れ様かしらー」
でっていう石
「それでもないわ ○欲しがる狩人?噛まれたいの?っていうwww」
アル夫
「メキシコで広まったのは伊達じゃねぇアルなあ……>でっていう」
アル夫
「ワタシも移動するアルかね。
仮GM村立てシェシェ&お疲れさまでしたアル。」
でっていう石
「だって一昨日3名増えて12名になった 昨日20名を越えた
帰ってきたら40名 越えた 今80名↑
ドンだけ感染速度はえーんだっていうwwwwwwwwwwww」
水銀燈
「あ、ちょっと御幣あったかも
吊られるより占えばいいじゃなぁい?の回答として、って意味ね」
御剣
「私も移動しようではないか落ちる人はお疲れ様だ」
アル夫
「マジアルか。関西やべーアルな。それ。>モナー」
ひこにゃん
「狩人COへの対処法は……
放置して占いかな……
真がいるなら、だけど。」
南鮮石
「お疲れ 村立て乙ニダ」
水銀燈
「しないかww
吊り避けの理由はこれよぉ!!っていけるかなとおもったけど
厳しいわねぇw」
ひこにゃん
「イカ、お疲れー。」
イカ娘
「新しいの立ったでゲソ〜
私は移動するじゃなイカ!
落ちる人はお疲れさんでゲソ〜」
アル夫
「感染拡大しまくったメキシコはマスク全然してなかったから
感染したという噂もあるアル。」
モナー
「一応ニュースでは感染疑いではなく感染者って表現を使っていたモナ」
でっていう石
「しねーっていうwwwwwwwww
暫定○が狩人wwwwwwwwグレーならともかくwwwwwwww」
でっていう石
「共有はゲーム中にもいったけど吊られそうなら絶対にCOする事
狼は吊りでしか死なないし、トラップ当てようとして自分が吊られましたとか笑えない
狼霊は基本的に普通の村人に●なんて出さない」
水銀燈
「あ、でっていうに質問なんだけど
私が銃殺されたときに、もし生きてて狩人COしてたら
信用したかしら?一応簡単なの作ってたんだけど。」
アル夫
「ワタシも関西の人間なので、明日マスクしてくか。アル。」
ひこにゃん
「というか決定力無双っぽいな。ログ見たけど。>でっていう」
モナー
「まぁ奇策は奇策、王道には敵わなかったモナね
サムさんの狩人霊能見ててちょと奇策やってみたかっただけモナよ」
イカ娘
「マスク程度で防げるなら感染拡大なんてしなイカ!
でも人は気休めが欲しくなるでゲソ・・・」
ひこにゃん
「実際今関西圏は危ないにゃー。
マスクの在庫がどんどん減る。」
水銀燈
「こりゃあ来週には関東来るわねぇ・・・休みになってほしいわぁw」
でっていう石
「まぁ今回は村側がちょっとミス多すぎたから仕方ないか」
アル夫
「あれそう思ってるだけじゃないアルのか?
豚インフルかもしれない、と思ってる人間。>モナー」
カナリア
「まぁ、占い→霊能のスライドの利点をただ述べたに過ぎないけども・・・
翌日にわざわざ説明してくれたのが好印象だったかしら
狂ならそんな信頼の取りに行き方しなくていいなぁとか
ちょっと思ったかしら」
アル夫
「いつも吊られそうなのを占って失敗してるから
今回は多弁だったり説得力ありそうなのを占ってみたけど
これはこれでアカンかったアルなー……占いって難しいアル。」
モナー
「マスクは売り切れてたモナ」
イカ娘
「今関西は地獄のようでゲソ・・・
痛いニュースで見たじゃなイカ・・・」
でっていう石
「これは学級閉鎖ではない 学校閉鎖だ(キリッ
いやマジで学校閉じてるっていう・・・
でも自宅待機無視してバイト行くっていうwwwwwwwwでっていうwwwwwww」
ディアッカ
「とりあえず、建ててくるよ」
モナー
「しかし豚インフルが80名超えたみたいで怖いモナね」
水銀燈
「関西!?すごいわねぇ」
イカ娘
「でっていう<掛からないようにマスクするでゲソ!効果ないと思うゲソけど」
でっていう石
「しかし悔しいな 全員吊りの可能性に届いてただけに」
水銀燈
「今日は●がでなくてライン見ることすらできなかったのも
きつかったわねぇ」
ディアッカ
「イカtuyサム…
これで3人か…あと6人も平日へのケンプファーがそろうだろうか」
モナー
「でっていう神戸市近辺モナ?」
ひこにゃん
「パ……パンデミックやー!」
南鮮石
「学校閉鎖中ニダかwww」
ひこにゃん
「特殊役職で生きてるならたぶん、狼噛むと思う。
やっぱ怖いモン、権力。」
でっていう石
「俺様の学校閉鎖中っていうwwwwwwwwwwww
新型インフルエンザ怖すぎっていうwwwwwwww」
イカ娘
「ディアッカ<噛まれるのはお前の役目でゲソw」
モナー
「まぁ、テンプレだってのは分かってたモナけど書かないよりは良いと思って書いたモナ」
ドクオ
「俺は月曜日がやってくるのでそろそろ寝るよ。
みんなお疲れ〜」
カナリア
「2−2ならライン見ての信頼勝負が見たいかしらー
でも、その時に自分が能力者なのはいやかしらーw」
ひこにゃん
「今日はココまでだねー。
ログを見て、寝るよ…… 月曜日だし。」
イカ娘
「おつかれーでゲソ!」
ディアッカ
「よし!じゃあ俺狼やるからお前村人やってくれ!>イカ」
アル夫
「蒼星石の水着を適当に扱うとは何事アルか!>ドクオ」
ひこにゃん
「僕は、生きてる理由を説明したくなかったからだね。
村は…… もしかすると…… 狂かと思われてたからじゃないかい……?」
水銀燈
「私あったら参加するわよぉ>ディアッカ
明日休みなのよねw」
ディアッカ
「三度あることはヨンドアールって言うけどな!」
イカ娘
「ディアッカ!私も付き合うじゃなイカw」
でっていう石
「モナモナーが出ることによって狂人&狼を牽制、モナーと真で2COの状態にして3CO状態にさせないモナーがスライドすることに占い2COから占い1COで初日以外の場合真確定という状況を作りたかったモナだから3COさせたくなかったと言う表現を使ったモナ
これ狂のスライドでも普通に言う言葉
というかスライドという戦術を取る以上誰もが書くテンプレだから
信用に値しないよ<カナ」
蒼星石
「あ、そう。

それじゃぁ、僕もログ見たらねるよおやすみなさい!


『次の相方は緑のヒゲがお送りします』」
アル夫
「ひこにゃんはワタシが占ってたから、
ワタシが噛まれてなかったらいけてたかもアルね。
南鮮石が吊られててもワタシが噛まれてたとは思うアルが。>でっていう」
水銀燈
「もう次はないわよw>ジャギ
さすがに空気よむわきっとwPHPもCGIも
次あったら引くよね♪って」
南鮮石
「銃殺出なかったらひこにゃん●出しだったニダ
ひこにゃん吊りになってたかもしれないニダ」
ディアッカ
「やはり月曜日への反逆者はそろわないか…
ええい、俺一人でも人狼やってやるわ!」
モナー
「ナルホドモナ>でっていう
ひこにゃんも反応なしだったから気付いてない村人かと思って放置しちゃったモナよ…」
イカ娘
「ディアッカ<今回はスライドに助けられただけでゲソw」
イカ娘
「モナー<お疲れさんでゲソw私は何も用意してなかったでゲソw」
ドクオ
「いや、水着見せなくていいから。
そんなに怒ってないし。」
でっていう石
「決定者だから吊るって余裕がなかったから<モナー」
水銀燈
「翠お疲れさまぁ」
ディアッカ
「今日はほんとに勉強になったよ
そりゃ霊能ロラが流行るよな…百聞は一見にしかずってやつだ」
モナー
「南鮮石の霊能結果は見たかった、沢山書いた説得案が全部パーになったのは痛かったモナ」
水銀燈
「本気で疑ったわぁw>ディアッカ」
蒼星石
「OK…じゃぁ水銀燈のでどうかな?>ドクオ」
水銀燈
「役職かたずけないときっついわねぇやっぱり」
イカ娘
「銀<いやいやいやw狐はもうtuyのモノのでゲソw」
ディアッカ
「ほんとに流石さんがPHPいじってtuyって名前に狐が行くようにしむけたんじゃないだろうなw」
カナリア
「カナの中ではきっちり答えてくれたのでモナーさんの信頼度上昇だったかしら
ただ、やはりスライドは信頼下げてしまうのは仕方ないかしらー」
でっていう石
「正直あそこで南鮮石の○が見れなかったのが痛かった
○見れてればまた変わったかもしれん
狼スライドはないからイカ狼 ない夫ステ吊り ひこにゃん・・・はいけたか?」
ドクオ
「残念だが守備範囲外だ>蒼星石」
水銀燈
「狐希望だしましょうよ皆w」
翠星石
「今日はねるですよーGM村盾ありがとうですぅ」
モナー
「結構寂しかったモナ…」
モナー
「質問モナ、ひこにゃん決定者って聞いた時なんで誰も反応してくれなかったモナ?」
イカ娘
「私も初日銃殺の経験者でゲソw>銀」
蒼星石
「それと、ドクオ…これで許して♪
          _,. ----- 、
        , '        ヽ
       /            `,
       '    /,  ハヾ ヾ!   i
        |!  l1/_--'  l 、_ヾj!  ハ
       |! ヽ,イ:::ノ゛  ィ ォV ,.'リ
      N  ゝ'''    `_''_!_'
       ハヽト、.  rォ レ ///ォ_
       __  j ` -イ   'ニ ヽ
      '   ヽヽ  ,.'_  ,._イ  ノ
      l     |::::ヽ/  r':::::V ヽ
      .     |::::: '  , ____:::ヽ. ヽ
        !    |:::/   !星 石)::)  \
        !    |:,'    ' ----':::/、    ヽ
       ,   /     ! .::::::::::::::l ヽ.    i
       ヽ       , .:::::::::::::: |   ヽ._ ノ
        \  _ ノ .::::::::::::::: |」
ドクオ
「少しってレベルじゃねーぞ!w」
でっていう石
「うーん、真はないと見て内訳判断はやっぱ駄目だな
南鮮石を狂じゃなくて狼と見てたし」
水銀燈
「         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|   銃殺は地獄よぉ・・・>イカ
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ
ディアッカ
「やる人いるなら次も建てるけど、Do−dai?」
カナリア
「無職で噛まれるのは村人冥利に尽きるかしら
ただ、いつも通りの態度だったつもりなのに・・・まぁよしとするかしら」
イカ娘
「イカ墨で少し汚れちゃったでゲソw」
ケンシロウ?
「アバヨてめぇら! 今回は見逃してやる! このジャギ様に感謝しな!

……あ、マジでケンシロウにチクるのだけは勘弁して
あいつマジでパネェッから。本当に殺されるから。ね?」
南鮮石
「文字化けニダw」
モナー
「もし南鮮石狂人確定なら説得色々考えてましたが、突然死されちゃって使えなかったモナ」
ひこにゃん
「イカが……
無残な姿に……」
ディアッカ
「うわあああああこええええええ>イカ」
翠星石
「へんなきもいのは全部虫なんですぅー殺虫剤ばらまいたんですよ」
ドクオ
「なにこれw」
イカ娘
「文字化けwww何これでゲソwww」
でっていう石
「やっぱライン最後まで見るのは駄目か
アル夫抜かれた時点で霊ロラ・・・する余裕もなかったし」
蒼星石

                                 l::、 /,、
                        ト、__‐=ミ、ソ:::乂ハ:::Vレ!
                       、_l::::ヽ::三::::::::::::::::::::::::/二ヽ
                      ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`j
                   三三ミ::::::::::::/::::::::::::::::::; 、::「ヽハ::ハ      
                 三三ミ:::::::::::::::::;':::____/l::(__ノ:: ̄|)ノ    
                  /三三:::::::::::::::::「__.. -‐'::::_::::::t:タノ´     
                 ニ二三ヽ::::::::::::::(-`v代チ!ノ{\l!ヘl      
                二ニニ::::::::::::::::::::::::\jノ\__/\〉 l
                 ´ ̄ ̄二>-── -、l \ ヽ r=彳|    ____   /l  __
                     / // r─、 \ヽ.丶、{ jノヽ ̄_フ  } ̄ l ̄l l└__)ヽ
                       / (_ ヽ─-、ノ  ヽ \_..二 -‐ _____  j\l__ ̄─‐'ハ
     ヽ\ \      \\人_  ̄ ̄\__   |  l、ー ┌<二三三三三≧ ___\二´  |
    、\ヽヽ` ヽ     \ヽ/ (__/ ̄ ̄\  ̄__ / \∨三三三三三三7 ~)) ヽ._/l
    、\ヽ.     \ \/  /        \_}/!.    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_ l__  | /!
.    \ ヽ       }\  /       \       l.r==ニ二ニ三三三三三二≧ 》 ハ __l
      \ヽ.\       \l-─- 、      ヽ     l `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/ / / 
  ヽ. 、 、 \ヽ``ヾ   ミ\   \                l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
    \\\ミ\     \ミ  }    〉、          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
. 、、、\ ヽ \ミ   \ 、、、\、ノ                ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/  さて、これよりひこにゃんの処刑だよ
  \ヽ     l\  〉!   `\                  }:l::.|:ゝ       /:/:,′
. 、\        l  `¨ ミ \   ミ \                /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ     
. ヽ \    |    ト、  | ヽ                ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ 
    \` ``ミミヽ   l \j  ヽ                  rt<   /ニ7弌ー、     
     \\:::::::::::\`_l、    ヽV ̄ヽ l            / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 
..    \ ヽ:::::::::::::ミ  )\___ミヽ-- '  l.          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
       \::\:__:::ミ-く:::::、ー、:::ミ、    j          /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
       ヽ\.__人.  ノ:::入__ノ:::ミ ヽ ̄ /        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\ 
        \:::::::::: ̄:::::ミ  )::ミ--'::::::/.       く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´」
イカ娘

  /‾‾      /‾‾                    〵
   〵    / ̄                       〳  〵  御剣!
   |   / ̄ ̄ ̄`ー-、_                   〳   〵
   ╲/  /   /    ‾\__             〳    〵  イカ娘様をあまり
    /   〳  /|        \           〳     〵
  /    |   / |    /      \          〳       〵
   / ∧   トヘ∧ ト、  ∧     |   ╲       /        〵  なめるんじゃなイカw
 ∨  ╲| 〵rx、   ∨ _|_  /|   | ╲     /         〵
      | | {_人     ∨↸大|   |   〵   /          〵
      | / Vし1    r══x  |_  〳  ∧  /              〵
      | | ^冖′   l rく下、  此 厶_}  /           /
    ╱  ╲        {  V廴ノ》 / ̄|'⁀ℸ/          __/‾
    ╱   厶   ´    ^冖宀´  /   厶イ _____r─' ̄
  〳  ╱|  \乀_,      /  〳  |‾
  〵  |  |   `ーァ───‐⅟   〳   〵
   〉 |  |     /       ╱   人    〵
   ╱  / /    ∧   __╱    /  〵   ╲_
 /  / 〳    〳   _/{    ╱   \    \\__
/  /  {    〳 /   〵  〵    〵    \   ̄‾\

ドクオ
「水銀燈が哀れすぎて、狐希望しときゃよかったなーと思った。
狐役は結構好きだし」
モナー
「信用に値しない能力者は意味ないモナね、申し訳ないモナ」
ひこにゃん
「うん。
銀様、ってかtuyさん。

やっぱりアンタがやる夫村のヒロインだ!!」
蒼星石
「あぁ、それと
◆翠星石の独り言 あ、蒼星石へんな人工精霊は虫とまちがえてたたきおとしちゃったですぅ

「スター・レンピカ」は195cmなのにどうやって!?
それに、どうみても僕より大きいよね!?」
でっていう石
「しかしモナーの発言はあんまり信用するに値しなかったんだよなー」
御剣
「イカ・・・今度あったらイカ焼きにしてやる・・・
狼たちのせいで・・・狼たちのせいで・・共有無敗伝説が・・・」
モナー
「決定者って聞いても誰も返さないから思い違いだと思ってたモナ」
蒼星石
「…名づけよう!君のスタンド能力は「ブラッディ・ハート」ッ!>御剣!」
カナリア
「賢そうなひこにゃんだったのでびっくりしたかしらw
私自身もCNはある程度変えてますし、どんどん使ってください>白カブトさん」
翠星石
「しゃーねーですね次は狐希望してやるですよ」
ケンシロウ?
「              ,.r==:、
           ,ク::::::::::::ヾ
         ,r=-=、'|:::::::::::::::,!|
        ,;':::::::::::::ハ;、_::::_,.ィノ^!               _,...........,__
        |i:::::::::::::::,リ^ '''',"  l!                ,.ィ'" ...:::;;;;;;;;;;;~`:;、  P.S.銀様の銃殺を3回も拝めたので満足です☆
      ヾー-‐彡,. ィ" !  ':,             /  ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
         \ :ハ     '、  ':,            | ,rrェヒミ〈;;;:リナナク,;:l!
         \ '、   ,:'、  ':,         !斥y'r。xツヘ '・`,,,シミ;:;;:|
           \ゞ '" ::ヽ  ':,           |トニ斗テi"| :;フハコ=7-i;;|
             ヾト、  ::::ゝ  i        :|::ll::::l!:|l|ハ::;;| | ! !| li ,l、
             `ヾ-'"  : ::|^y'ヽ、       |ト|!:::l!:||kキ;|干!,!,!ノノ:,!;l
               `yr'^! :::〈 ミシ|、  ,';,   !|ヽヾヾト'^"~'' ,'' "//;;;;'、
               r'" ヘ ヘ、:::二;;;;リ  /:;;| ,r'-:ゝ ,ィ;'  ,.-...,,;:,,' /l::::;;;`
                ゞイ..`,.>'"リ、/ -'ー-'ミ  ,:':;/ヾ、  .,,. ,,_;:' l!
               `t  ゞ.-'" y;;!rー'''''''ーミ::`:'";;,'  `:;、 :;;: ,;' .,!」
水銀燈
「初日占い無し→南偽と踏んで張ったりで囲いキタ!!
で勝ったとおもったのに・・・
あるおさんにやられたわぁ」
モナー
「南鮮石が○だって分かっていたらもう少し違ってたモナかね…」
ひこにゃん
「モナーさんに突っ込まれたときにやべぇ、って思って言い返さなかったよ。狼サイド権力者も決定者も残したくないし。<決定者」
イカ娘
「                        ,ヘ
             _,.  -―rヘ 〈  \ ))  銀へw
    /\   ,.ィ'/      「 ̄L`ヘ. '
  (( L、 〈  〈/¬‐-ニ _/ └ヘ 丶ハ. ',   銃殺なんて関係なイカらw
      \ \,イj/j人人ノVノh、_,」\ \} }
      /\丶`'イ! _` ´ _ | | h 「 ̄L \i     銃殺なんて関係なイカらw
      \ 〈 \リ⌒  ⌒│ |)| └ヘ V /
      ヽ. `ー个 ._ ̄} .ィ| い、_ノ ∧ V
     ┌‐ヘ.―/´^)▽ 「 `)、 `二二 ノ ノ
     └ヘ V(ト-イ)  (ト-イ)^ト-----イ
蒼星石
「ねぇ、ひこにゃん
とりあえず、世界樹の根に潰されるか
「スター・レンピカ」に9ページラッシュ叩き込まれるか選んでくれる?」
モナー
「どれほど抑止力があるか試してみたかったってのがあったモナ
とりあえず自分で確かめたい派モナ」
御剣
「フッ・・・嘘を見破る能力・・・か、なるほど・・(スタンド名ついでに決めてくれ)>蒼い子」
カナリア
「水銀燈はプギャーかしらwww
狐希望出さなくてごめんかしらw」
ひこにゃん
「ぁ。カナさんがひこにゃんさんだった。
お借りしました。」
ドクオ
「初日権力者で安心してたら、狼決定者に痛い目見せられましたとさ」
ディアッカ
「この天丼を作ったのは誰だぁ!!!」
カナリア
「決定者無双だったかしら・・・
狩人を吊り、共有を吊り、鉄火場で村を吊り・・・」
でっていう石
「まぁ、霊の占いCOのメリットを書いた人物として全く信用してないのはどうかと思うが
あれは掲示板向けって書いたはずなんだけどなーw」
蒼星石
「おめでとう!…能力は僕が思うに、相手の嘘を見破る能力かな>御剣」
水銀燈
「あ、ドクオサンも?w
決定者強すぎるわねw」
ひこにゃん
「狼×決定者=破壊力!」
イカ娘
「まさか最後の投票が半々に割れるとは思わなかったでゲソw」
翠星石
「水銀燈乙すぎるですぅwwww」
ケンシロウ?
「ドクオ吊り>決定者
蒼星石吊り>決定者
翠星石吊り>決定者


おい!」
蒼星石
「生きていた…!君は矢に選ばれ、スタンド使いとなった!」
ディアッカ
「南狂なのは予想ついたけど…イカかよ…
あああああああ何故ひこにゃんに入れなかったのか!」
御剣
「ほぼイカ真決めうちしてたのに・・・どうしてこんなことが・・」
ひこにゃん
「いやー 実際決定者じゃなきゃ負けてたよね。
うん。」
アル夫
「今回ほど狼決定者の怖さを知った村も無かったアルなー。
狩人吊られ、共有吊られ、最後の投票も決定者で決まり……」
でっていう石
「決定者投票で負けたなー」
モナー
「あぁ、南鮮石狂人だったモナか
占い内訳見られなかったのは痛かったモナ」
蒼星石
「さぁひこにゃん、ちょっと 表 に 来 て く れ る か な ?」
水銀燈
「ちなみに霊能で希望出したわよ!!!呪いすぎだわぁ!!!」
御剣
「うっ・・・なんだこの力は・・・これがスタンドとかいう奴か・・?>蒼星石」
ドクオ
「早々に吊られた駄目狩人でごめんなさい」
でっていう石
「まぁどっちにしろ負けてたっていう 真狂と思い込んでたっていう」
蒼星石
「おつかれさまー!」
ひこにゃん
「ジャッカル!>世紀末ニート」
ケンシロウ?
「嘘ついてましたぁー! ごめんなさぁーい!」
イカ娘




                      _,. -‐   ̄ ̄`\
                   .    ´  /        \
                   /     /            '. ヽ
                   \   ,.   ´ ̄ ̄ ̄`  、  i  .
                  ヽ/: : : /| : : : : : : : : : : \ |  ',
                   / : : : :,\|:/! : : : : ;.ヘ: |: : \    ', さあ!
                 ̄∧: :/,x≠ミ、| : : /_l厶-: :|  |  
                 /: ∧〃んィ} |;/,r≠ミ、 |: : : |__,!  私たちの人狼坂は
     r―――――一:´: /j: :|{ 弋:り    んィ} Y|: ∧|
  /`ー┘┌―――‐一ァ'⌒マ: :,!      ,   弋:り  ノイ: : !    始まったばかりでゲソ!
  \/ ̄ ̄  _,. -‐ ´   /: :/ \ 「` ー‐┐   / /: : :|
         / >―‐ 、 __/: :/   |l丶. __,ノ_ . ィ': :/ \|  
        / /: : : ,.―┴'―〈.    |l\ __/  ! : !__   ヽ
       〉、i: : : /       l }、   ヾ、__,/   | : ||: :l:Y  |
     _,/: ∧: : :`ーr、    }_ノ}  ̄ ̄  、___ /| : ||: :| | ∧
   __|: :r_′ `ト---ゝ--イ__ノ \\__ / |∨ | : |l: f´l_/ヽ:\
   \;/ _」´: ;.イ                  | V| : ||: :〉--r' 、 : \
        / : : :_|  、          /     /  |'| : ||: し_,/   \: : \__
       \;/ \   \    /          lノ: :ハ: : \__   \__ : :!
           \(O)\ ____      /\:\.\__ : |      /: :\
            〈 \ _____(O)\_,/_/: :/   /: :\   \/
.               { ̄´//   /\    |: : : : |   \/
               ̄  /  /     \__/|__|
                    /   /
                 /   /
            __/   /
              f´:〈__ .ィ′
.             ハ : : : ;ノ
            /  `7´
          /    /
.          {     /
          `ー‐'′」
イカ娘
「おつかれーじゃなイカw」
でっていう石
「ひこにゃんか」
南鮮石
「お疲れ様ニダ」
ひこにゃん
「世紀末ニート…… だと……。」
モナー

             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ   戦犯COモナ
  ______ /U ヽ___/  ヽ    PCに目も向けられないモナ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::」
ケンシロウ?
「       
            / ⌒`" ⌒`ヽ、       ケンシロウ撤回、ジャギCO        
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
          /,//::         \     ……ケンシロウにチクるのだけは勘弁して下さい
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ 二度としませんから。マジで
       /  /、:::::...           /ヽ_ \    
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 」
翠星石
「おっとおつかれですぅ」
南鮮石
「 申し訳ない ブラウザ固まって再起してましてたニダ・・・ 」
ディアッカ
「ってイカ!?」
水銀燈
「はいおつかれさまぁ」
ドクオ
「みんなお疲れ!」
ひこにゃん
「お疲れ様ー。」
御剣
「お疲れ様」
カナリア
「お疲れ様かしらー」
蒼星石
「ところで、僕&DIOのやる夫スレ立てろってオファーきたんだけどどうしよう(汗)」
ケンシロウ?
「おれ様の遺言もださねぇとな……このままじゃマズいぜ……」
翠星石
「遺言は次回のお楽しみですぅww」
アル夫
「おつかれアルー」
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
            < < 朝日が昇り 7 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
でっていう石 さんの遺言
まぁ俺かディアッカ噛みっていう
真狼―真狂と見るっていう
最近の霊ロラの流れであれは狼だったらできねーっていう
南鮮石もない夫も基本ステだったっていう、自分が吊られたらやべーのは狼もわかったと思うっていう
翠星石 さんの遺言
かわいい翠星石を殺した犯人は丸こげクッキーをくらいやがれーですぅ
            でっていう石 は無残な姿で発見されました
            (でっていう石 は狼の餌食になったようです)
            ひこにゃん たち人狼は でっていう石 に狙いをつけました
水銀燈(tuy)
翠のは明日でるのよねぇ。こないからログみないとみれないわねぇ
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
一応ログでは遺言(多分)出るかしらー
カナの遺言は出なかったかしらー 6行のAAだったのに・・・
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
とりあえず、遺言なんだったか終わった時聞かせてね!
ケンシロウ?(世紀末ニート)
>◆水銀燈(tuy) ぶっちゃけ汚物の人のほうが有名だわぁw


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



orz
翠星石(とうふ)
一回しか遺言でたことねーですよwww
水銀燈(tuy)
あ、翠もおつかれさま。決定者にやられたわねぇ
疑っててごめんなさいw
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
決定者が誰なのか、みんなにバレるのって珍しいケースだよな
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
明日は来ないアルからなーw<遺言が発表されない>翠星石
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
突然死 それさえなけりゃ 勝ちでした

      蒼星石

あ、翠星石おつかれさま
『今更とか自重しろ』
ひこにゃん(人狼)
「ありがとー ありがとー
でっていう噛みかね。」
ディアッカの独り言
「          , .,.-'"´''ー'``''ー''"´``:、
           ,:''"´   ,             `ー,
           ,i    /´           ゝ
            r'´    i.!       ,.;!"´`  `、_
          ヽ    ,,`;,_、_    r';',,,__     r'
          ゝ  i''´   ``'''''"´    `:,  i゙
           ヽ .i      、       ', .r'
           r'-,!.-==-;;、_,. ! ' _,,.;;-=- !r':、
              i.lr`i  ==tェ,    =ェi=  、.i i   しょぼーん
           '、、':、.      i::.      '//
            `'-',        |::     /‐'゙
             _,.:'、   .___  ,.;':、
           ,.-'  .i`' 、 '--;;;;;--:'./ ,! ' `' 、
           ,. :'"     .ヽ, `:、   ,. :'  ./    `' :、_
       ,. :'".        ヽ  `"´  ,.:'        `'‐:、
イカ娘(人狼)
「さあ!思う存分ゆっくりしてから噛むでゲソ!」
水銀燈(tuy)
ああ、そういえば蒼のときもそうだったわねぇ
ひこにゃん(人狼)
「ちなみにイカ視点、でっていう噛んでアレか。
両●で確定霊混じり、ランか。」
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
あ、決定者かしら・・・
まだ単語を覚えきれてないかしら・・・
イカ娘(人狼)
「ここは決定者様においしいとこ(最後の噛み)を譲るでゲソw」
翠星石(とうふ)
また遺言が発表されねーじゃねーですか!!!!
水銀燈(tuy)
ぶっちゃけ汚物の人のほうが有名だわぁw
ケンシロウ?(世紀末ニート)
いや、今回の吊りはほとんど決定者が決めてるぜ。ドクオも蒼星石もな
ひこにゃん(人狼)
「まぁ、しょうがないよねー。
お疲れじゃなイカー」
ディアッカの独り言
「突然死さえ…突然死さえええええええええええええええええええええ」
ひこにゃん(人狼)
「突然死、ダメ絶対」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
くそっ!くそっ!ひこにゃんめ!
僕のスタンド権人工精霊「スター・レンピカ」でボッコボコにしてやる!
御剣(たこ)
(生存か死かはゲーム終了後の後!!)>蒼星石
ディアッカの独り言
「ない夫もなーひこにゃん

南狂…ああああああああ」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
権力者じゃない、決定者だよ>カナリア
ひこにゃん(人狼)
「いやー
ナイス呪殺。
そして突然死でバランス壊れたね。」
水銀燈(tuy)
だわねぇ。最後の最後にきいたわねぇ
ひこにゃん(人狼)
「えーっと
村視点まだ負け確定じゃないから
早噛みしちゃダメか。」
イカ娘(人狼)
「ひこにゃんーごめんじゃなイカw最終日の布石につもりだったでゲソww」
モナーの独り言
「なんか負け臭いモナ」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
おれが……ローカル? おれが……?
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
今回は狼権力者に狩人を吊られ、鉄火場で村人を吊られ、かしら
権力者は恐ろしいかしら・・・
ひこにゃん(人狼)
「まぁ、勝てば官軍って奴よ喃www」
ディアッカの独り言
「モナーとひこにゃんかーーーーーーーーーーーーーー」
でっていう石の独り言
「まぁひこにゃん吊りはかわらねーっていう
流石に狼であのずれ方はなあ・・・」
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
今回ほど決定者がモノを言った村も無かったアルねえ。
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
 詰 み で す >モナ
イカ娘(人狼)
「頭の中、最終日の説得だけだったでゲソwww」
ひこにゃん(人狼)
「俺が決定者なんだから。
3−3になれば勝ちだったんだよwww」
モナーの独り言
「戦犯COの準備しておくモナ」
ひこにゃん(人狼)
「というかイカ俺に入れんのかよwww」
水銀燈(tuy)
ジャギさまローカルキャラじゃないのぉwww
人気ってのは銀ちゃんみたいなことをいうのよぉw
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
君の生存を祈ってる…!>御剣
イカ娘(人狼)
「ナイス決定者じゃなイカwww」
ディアッカの独り言
「まけた…」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
決定者が! 決定者が! くそぅ、その役職をよこせマスコット!
御剣(たこ)
まけたな
モナーの独り言
「やってしまった気がしないでもないモナ…」
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
お疲れアル
ひこにゃん(人狼)
「決定者システムが生きたね!
まったく権力って奴は!」
モナーの独り言
「これでひこにゃん狼だったらヤバイPPで負けるモナ…」
イカ娘(人狼)
「やったーーーでゲソwww」
ディアッカの独り言
「うあああああああ」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
オワタなこりゃ
翠星石(とうふ)
あーひこにゃんといかかー
御剣(たこ)
お疲れ様
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
権力者負けかしら・・・
ケンシロウ?(世紀末ニート)
オワタ
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
俺が狐希望しときゃよかったのか
イカ娘(人狼)
「あれれ?」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
ほぎゃぁぁぁぁぁ!!
ひこにゃん(人狼)
「ハーッハッハー!」
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
終わったアルー
ひこにゃん(人狼)
「ハハハハハハ」
水銀燈(tuy)
ありゃ
御剣(たこ)
フッ・・わかった・・・>蒼星石
モナーの独り言
「やっぱりひこにゃん決定者だったモナ」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
そうかい、だが覚えておきな! 有名税ってやつは想像以上に厄介だぜ>水銀燈
この、おれ様のようになぁ!
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
やばい、モナ翠投票だと…!!(汗)
南鮮石(DS◆IaSoTYoBkw)
なんとwww
ひこにゃん(人狼)
「フフフフフ」
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
あー残念……
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            翠星石 は投票の結果処刑されました
6 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → 翠星石
翠星石3 票投票先 1 票 → ひこにゃん
イカ娘0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
でっていう石0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
ひこにゃん3 票投票先 1 票 → 翠星石
モナー0 票投票先 1 票 → 翠星石
            モナー は 翠星石 に処刑投票しました
水銀燈(tuy)
狐だれか希望だして頂戴・・・もういやよぉw
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
正直、狩人と狂人間違えて希望した時はあせったねww
水銀燈(tuy)
ひこにゃんはいけそうねぇ
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
占いも霊能も狩人も競争激しそうかしらー
狐は人気ないかしら・・・カナは気楽な狐が好きかしら
今回は村人希望にしたけど、かしら
            ディアッカ は 翠星石 に処刑投票しました
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
お?ひこにゃん吊り!
南鮮石(DS◆IaSoTYoBkw)
狂人希望で狂人だったニダ 
御剣(たこ)
そういえばあったな、そういうことも>カナ
水銀燈(tuy)
地味なポジションとかないわぁ!!
銀ちゃんに似合うのはクイーンオンリーよ!!
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
さぁ…この鏃を自分の身体に…!>御剣
            翠星石 は ひこにゃん に処刑投票しました
            イカ娘 は ひこにゃん に処刑投票しました
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
希望無しにしたら人狼になったことはあるアルが。
他は一律高いと思うアルよ。>ドクオ
            でっていう石 は ひこにゃん に処刑投票しました
            ひこにゃん は 翠星石 に処刑投票しました
御剣(たこ)
フッ・・・いいだろう、なってみせようではないか>蒼星石
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イカ娘
「対抗が狂っぽいってのは同感でゲソ」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
ははw確かにねww!>カナ
ケンシロウ?(世紀末ニート)
よーし、いいぞ爬虫類。おれ様の目に狂いは無かったな……
ひこにゃん
「霊能真狂の場合、翠・僕ランか。
僕視点翠吊りで終わらなければ霊能狼混じりと。」
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
それなのに狐ってどんだけ好かれてるアルかw>水銀燈
でっていう石
「翠星石が囲いだったらいきなり対抗の○潰してるっていう
噛まれない○なんて囲い疑いで放置されるとこだっていう」
モナー
「まぁスライドはどちかと言うと真or狂向けの戦法モナしね」
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
CN真紅にしたら初日で占い3人から○もらって確定○になったのは笑ったかしらw
その辺のトレンドも身内村の醍醐味かしら!
ディアッカ
「おお!間違えた!」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
そうだ、水銀燈の嬢ちゃん! ……おれ様の女にならねぇか?
地味なポジションを用意してやるぜ……がははは!
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
この鏃はスタンドを持たない者にスタンドを与えれる。
でも…スタンド使いになれない者は 『 死 ぬ 』

…それでも、君はなる覚悟があるかい?>御剣
ディアッカ
「終」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
競争率低い役職ってどこだろうな
でっていう石
「んで↓の通り南は信用を取りに来たと思ってるっていう
俺はひこにゃんに投票するっていう」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
でっていうがもっとひこにゃん吊りを推してくれれば!
イカ娘
「6-4だからLWじゃなければミスしたら終わるでゲソ・・・」
水銀燈(tuy)
なりたくないからちゃんと今回は希望出したのよぉ・・・
霊能したかったのよ・・・
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
ひこにゃん●で且つ決定者……今日は生き残りたかったアルなあ……
でっていう石
「ぶっちゃけ霊はモナーのアグレッシブさから狂真と思ってるっていう
狼だとできねーっていう」
翠星石
「水銀燈の翠吊り発言からながれて私吊りの流れにするのはたやすいでしょうが、
誘導かけてくるのは狼だ、といっておきたいところですぅ」
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
水銀燈、メタで毎回初回占いされるようになっても知らんアルよー?w
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
狼決定は実に村にはへヴィなんだよねぇ…。
でっていう石
「ああ 水銀燈か それもそうだっていう」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
ドクオ吊りも蒼星石吊りも決定者が持っていきやがったからな……くそっ!
忌々しい奴だ! あの頬が弟に似てやがるぜ……!
御剣(たこ)
(検事の仕事に使えるかもしれないな)フッ・・・なるほど面白そうだ、現実にあるならなってみたいものだ>蒼星石
イカ娘
「でっていう<南は既に銀を占ってたから銃殺対応できなかったでゲソよ?」
ひこにゃん
「呪殺対応っつーか
対抗○占われ+噛み死共有だったワケだぜ?>でっていう」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
そして、スタンド使いになるには、この鏃で貫かれれば良い。
但し…注意がある。
モナー
「三日目晩のグレー噛みは囲いが完了したという証な気もしないでもないモナ
翠の子は怪しくないモナ?」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
今回、村人の勘は悪くねぇんだよな……山田のとき意外は
あの決定者の野郎がいなければもっと楽だったんだよ!
翠星石
「そうですねー実に痛いことです>イカ」
でっていう石
「狼はあの時点3匹残って楽勝ムードだったっていう
それなら身内切りは十分ありうるっていう」
ディアッカ
「翠か、ひこにゃんか、イカか、もなー」
ひこにゃん
「ない夫○、南鮮石○じゃない限り朝が来る、か。
そういうことだね。」
イカ娘
「昨日、南が吊れれば私視点、内役がわかったでゲソー
でも突然死ならわかんなイカ>翠」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
スタンドって言うのはね。いわゆる特殊な能力だよ。
その人その人によって、違う能力が付くんだ。
たとえば、僕なら「高密起動能力」だね。>御剣
モナー
「言いたいこと言っても良いモナ?」
でっていう石
「ひこにゃん●が多分霊残しを押してる以上
霊結果を見せて信用取り作戦に来たと思ってるっていう
だからこその無対応、狂なら銃殺対応してくるっていう」
翠星石
「あー突然死だったからべつに変じゃねーですね、すまんです」
イカ娘
「南はどっちでゲソ!?」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
しかし○の数は十分だ。翠星石の嬢ちゃんと、あのAAの頑張り次第だな
頑張れよ、2人とも。……けっ!
モナー
「南鮮石が●だったら一応来るんじゃないモナ?」
翠星石
「イカなんかへんなこといってるですよ?」
水銀燈(tuy)
あるおさんおつかれぇ
対抗占いには参ったわぁ・・・
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
アル夫お疲れ。
南鮮石(DS◆IaSoTYoBkw)
アル夫 お疲れ様ニダ
ディアッカ
「南は狂人だった気がするが…
ひこにゃん
「突然死で真?−真?
になっちまった。
狼残り1or2やね。」
御剣(たこ)
スタンド使い・・・?何だそれは>蒼星石
でっていう石
「●じゃねーなら朝はこねーっていう」
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
アル夫さんお疲れ様かしら 対抗占いナイス判断かしら
モナー
「狩人はどこかで死んでたモナね…」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
あー…アル夫おつかれー
でっていう石
「まぁ●しかでねーのはわかってたっていう」
アル夫(アル夫◆NdaE78waTE)
ひこにゃんを占ったアルのにー!

お疲れアル。
ケンシロウ?(世紀末ニート)
けっ、アル夫よお! ざまぁねぇなぁ! ……お疲れさん、よく頑張った
あとは見守ろうや
イカ娘
「これで南が●だったらLWじゃなイカ!違ったら@●2でゲソ!」
御剣(たこ)
アル夫、お疲れ
ディアッカ
「かー…狩人は死んでるのか…」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
へー、妹弟子か…。
ところで、「スタンド使い」になる気はないかな…?>御剣
イカ娘
「霊能COするでゲソ!やらない夫は●だったじゃなイカ!」
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
最終日だから指定の日かしら・・・
どうなるかしら
ひこにゃん
「狩人……
死んでたか…………。」
翠星石
「おはよーですよある夫・・・」
モナー
「霊能CO:やらない夫は●だったモナ」
            < < 朝日が昇り 6 日目の朝がやってきました > >
            アル夫 は無残な姿で発見されました
            (アル夫 は狼の餌食になったようです)
            イカ娘 たち人狼は アル夫 に狙いをつけました
御剣(たこ)
あぁ、その通りだ私の妹弟子だな>蒼星石
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
南鮮石はそれなら仕方ないかしらー
ケンシロウ?(世紀末ニート)
ガンガレ、翠星石超ガンガレ。……明日外せば最終日だ
爬虫類とグゥレイトもしっかりやれよ!
水銀燈(tuy)
再起動して他のねぇ。運なかったわねぇ
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
そうだね、人事じゃないから気をつけないと…
ところで御剣、その子…てたしか…「メイ」って名前?
ケンシロウ?(世紀末ニート)
けっ、南鮮石よぉ! ……お疲れさんだ、運がなかったな
人事じゃねぇからおれ達も気をつけないとなぁ……
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
あー、抜かれちまうな…
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
翠星石の独り言
「まずいですね・・・がんばらねーと村負けるです」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
あー…占い抜かれちゃうなぁ…
ひこにゃん(人狼)
「おうけいー。
超過200やね。」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
>◆翠星石の独り言 ひこにゃんーイカをあやしんでおくですよおおお!!
囲いを心配してたのはあやしーやつなんですぅ!

よーし、さすがは翠星石の嬢ちゃんだ! 惚れちまうかもなぁ!?
(疑われないように気をつけないと……うん……)
ひこにゃん(人狼)
「コレで割れない。両霊能視点、LWか。
だめか。」
イカ娘(人狼)
「それまで考えるでゲソ」
水銀燈(tuy)
6>4>で2回ね
ただ
7>5>3>
で完璧じゃなくちゃいけなかったし同じか
イカ娘(人狼)
「噛むのは私がするでゲソ!残り1分でアル夫噛むじゃなイカ!」
ひこにゃん(人狼)
「というか●だな、●。
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
◆翠星石の独り言 あ、蒼星石へんな人工精霊は虫とまちがえてたたきおとしちゃったですぅ

「スター・レンピカ」は195cmなのにどうやって!?
ひこにゃん(人狼)
「いっそアレか。
今日○出そうか。」
            アル夫 は ひこにゃん を占います
モナーの独り言
「ない夫は喋らないから処理させてもらったモナ」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
あー、そういうことか。まあ、とりあえずお疲れ>南鮮石
ケンシロウ?(世紀末ニート)
6>4……いいんだよ、明日外したら同じなのはかわらねぇ!
ひこにゃん(人狼)
「そうそう。
GJ出たら諦めようぜ……うん。
翠星石の独り言
「ひこにゃんーイカをあやしんでおくですよおおお!!
囲いを心配してたのはあやしーやつなんですぅ!」
南鮮石(DS◆IaSoTYoBkw)
申し訳ない ブラウザ固まって再起してました・・・
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
狼は占い特攻しかないかしら
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
OK,とりあえず後でレンピカ希望かい?>ジャギ
やらない夫(◆bp2ws5x0U6)
おお霊界こうなってるのか
イカ娘(人狼)
「そうでゲソね!翠に○出されたら終わるじゃなイカ! 」
ひこにゃん(人狼)
「正直今日ない夫さん吊れちゃったんが痛いわ。
突然死が利いたね。」
モナーの独り言
「吊り回数が一回減って内訳見られないのはキツイと思うモナよ…」
ディアッカの独り言
「あ、これ負けもありえるな」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
7>5>3
あ、吊り減っちゃった?
アル夫の独り言
「やらない夫南無アル。
南鮮石はどうしたアルかね?」
ひこにゃん(人狼)
「賭けに出ようか。
狩人死亡。
で、明日俺・翠ラン」
翠星石の独り言
「あ、蒼星石へんな人工精霊は虫とまちがえてたたきおとしちゃったですぅ」
でっていう石の独り言
「これで霊吊れないっていう・・・」
水銀燈(tuy)
ないおおつかれぇ
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
やらない夫お疲れ。
ケンシロウ?(世紀末ニート)
南には悪いが……ツイてるぜぇ! 勝てばいいんだよ、勝てば!
ディアッカの独り言
「吊り回数あと二回で狼当てろってのかよ…」
でっていう石の独り言
「ひこにゃんが逆囲いっていう 翠星石が囲いっていう 後はない夫っていう

吊り数は3回あるっていう ppがある以上もう霊吊るしかねーっていう」
水銀燈(tuy)
タイミングわるすぎねぇw>ジャギ
御剣(たこ)
ない夫お疲れ様
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
やらない夫さん、お疲れ様かしらー
ひこにゃん(人狼)
「結果は●で割るとして……
どうしよう。
グレーから俺が占われると詰みかな。」
イカ娘(人狼)
「これは終わったでゲソ?」
ディアッカの独り言
「…吊る手間が省けた…

って言えばいいのか…これは…?」
水銀燈(tuy)
うわそしてないおも!
一挙に有利になったわねぇ
イカ娘(人狼)
「なんで南は死んだでゲソ!?」
翠星石の独り言
「(  'Д'  )」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
ない夫おつー

そして村やったね!
でっていう石の独り言
「おいいいいいいいいいいい 吊り数2回になったっていう・・・」
ひこにゃん(人狼)
「浮いたねー
マズいね。」
御剣(たこ)
蒼星石より気の強い女なら知ってるな・・・
ケンシロウ?(世紀末ニート)
ジャギなんですけど……ええっと、それどころじゃないっていうか……あれ……?
ひこにゃん(人狼)
「そりゃねー……。
うん。」
水銀燈(tuy)
みなみぃ!?
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            やらない夫 は投票の結果処刑されました
5 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → やらない夫
翠星石3 票投票先 1 票 → ひこにゃん
イカ娘0 票投票先 1 票 → 翠星石
でっていう石0 票投票先 1 票 → やらない夫
ひこにゃん1 票投票先 1 票 → 翠星石
やらない夫4 票投票先 1 票 → 翠星石
アル夫0 票投票先 1 票 → やらない夫
モナー0 票投票先 1 票 → やらない夫
            モナー は やらない夫 に処刑投票しました
            やらない夫 は 翠星石 に処刑投票しました
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
ドクオさんは誰に投票したかと思ったらカナかしらw
疑わしくてごめんかしら・・・
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
な…なにぃぃぃぃぃッ!?
            イカ娘 は 翠星石 に処刑投票しました
            でっていう石 は やらない夫 に処刑投票しました
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
おいおい、突然死かよ
ケンシロウ?(世紀末ニート)
ふははは! ……冥土の土産に教えてやろう、実はおれ様の本当の名前は……!
            アル夫 は やらない夫 に処刑投票しました
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
俺があそこでやらない夫に投票していれば……
そう思うとくやしいぜ
水銀燈(tuy)
蒼も共有だったのねぇ・・・いまさらだけど
            ひこにゃん は 翠星石 に処刑投票しました
            ディアッカ は やらない夫 に処刑投票しました
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
…ゴメンねー。後でサービスシーン上げるから許してー>ドクオ
ケンシロウ?(世紀末ニート)
明日には7人中狼3か……外したら終わるな
            翠星石 は ひこにゃん に処刑投票しました
            <投票がリセットされました 再度投票してください>
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            南鮮石さんは突然お亡くなりになられました
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
…もしかして…M?>ケン
ケンシロウ?(世紀末ニート)
気にすんなよ、ドクオ。おめーを吊ったのは狼2票とそこの蒼星石の嬢ちゃんの1票だ
……運がなかったんだよ、決定者とかふざけんな
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
ドクオさんが狩人は予想外だけど・・・
人外が二人投票してる上に、決定者まで人外かしら
仕方ないかしら
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
決定者の存在なんてほとんど忘れかけてたらこのザマだよ!
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
真狩人にとって、狩人っぽいと思われないのは良いことなんだろうが
早々に吊られちゃあ意味がねえよな
ケンシロウ?(世紀末ニート)
待てやこら! おれはどっちかっつーと気の強い女が好みなんだよ!>蒼星石
……あ、ケンシロウならいいか。ってもうバレてるよな……くそっ
            アル夫 は 南鮮石 に処刑投票しました
御剣(たこ)
私もドクオ狩人とか予想外だ
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
9>7>5>3
あ…南吊りはマズイ…
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
ドクオ狩人とか予想してないや

とりあえずケンには蒼価学会の軍門に下る権利を上げるよ
            モナー は 南鮮石 に処刑投票しました
            でっていう石 は 南鮮石 に処刑投票しました
            翠星石 は 南鮮石 に処刑投票しました
            イカ娘 は 南鮮石 に処刑投票しました
ケンシロウ?(世紀末ニート)
翠星石の嬢ちゃんに期待するか……
            ひこにゃん は 南鮮石 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            ディアッカ は 南鮮石 に処刑投票しました
水銀燈(tuy)
でっていうにばれてたからどっちにしろきつかったわねぇw
でっていう石
「さすがに狼があのスライドはできねーと思うっていう
だから南狼だと思ってるっていう」
イカ娘
「明日の結果で役職の内役はわかるでゲソ!」
アル夫
「■占い
アル夫:ケンシロウ?○>でっていう石○>ディアッカ○
  >水銀燈○
南鮮石:翠星石○>でっていう石○>水銀燈○
  >ひこにゃん●
■霊能
イカ娘:山田栄吉○>ドクオ○>蒼星石○
モナー:山田栄吉○>ドクオ○>蒼星石○
■共有
御剣−蒼星石
■処刑
山田平吉>ドクオ>蒼星石
■喰い
(身代わり)>ケンシロウ?>カナリア>御剣
■現在の完グレー
ひこにゃん やらない夫
■現在の半グレー
翠星石」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
ああ、ありがとよ蒼星石。……しかし狩人がいねぇのがきついな
モナー
「ん?決定者ひこにゃんもな?」
でっていう石
「つまり噛みは俺様とディアッカで2消費
5から当てるのは村の仕事っていう」
翠星石
「吊られて霊能が●出せばそれはそれでとラップになるですからねそれ狙いカと思いたいです」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
つ「ディアッカ」
ディアッカ
「俺、アル夫、でっていうは村確定だ
ひこにゃん、翠星石がグレー
モナーかイカは真狼か真狂…」
イカ娘
「蒼は残念だったでゲソね・・・」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
ゴメンねー>モナ
アル夫
「同意。疑われてたアルからな。<蒼星石CO>モナー」
ひこにゃん
「うーん……
吊られる気配、を察知出来なかったのかも。
まずいことしたわ……。」
でっていう石
「俺様とディアッカが○っていう 狐は処理できてるっていう
アル夫も○っていう」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
えーと、アル夫の○は誰が残ってんだ? 金糸雀はグレーでおれが噛まれたから……おい、誰か教えやがれ
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
ディアッカが確定○じゃないか!>ケン
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
共有って地味に人気高そうな気がするかしらー
モナー
「あそこは蒼い子COしても良かったモナね…」
イカ娘
「そうだ!銃殺でゲソ!9-7-5-3だから間に合うじゃなイカw」
ディアッカ
「狩人は占いガチ護衛で頼むぜ」
南鮮石
「南鮮石は残してたほうが良いニダ・・よ?」
やらない夫
「とりあえず南鮮石吊るしかないと思うだろ」
御剣(たこ)
私は共有希望です、共有希望したら効果率で就職できる
ケンシロウ?(世紀末ニート)
誤爆はしたが……ダメだな、どうせ狂人確定だ。グレーに戻るだけだな
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
俺も霊能希望だったな。
霊人気だなw
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
こんなことなら狐希望しておけば良かったかしらーw
ひこにゃん
「だがその共有がもう全滅しちゃったんだよ……。
南吊りに異論はないね。
ココまでずっと○進行、残せない。」
でっていう石
「後は俺様含め疑われてる 吊られそうなのにCOしねー意味がねーっていう」
水銀燈(tuy)
してないしてないwwwホントにw
霊能である作戦実行したかったのに・・・
モナー
「奇数進行モナし破綻している南鮮石吊り安定モナね」
イカ娘
「う〜ん・・・真狂ー真狼、真狼ー真狂共にミスったら終わりでゲソか・・・」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
あ、僕共有希望です。
前は共有希望で狼になるわ、NEETになるわ大変だよ
アル夫
「奇数なら南鮮石吊りアルね。」
ディアッカ
「9>7>5>3
役職潰しでなんとかするしかないな」
            やらない夫 は 南鮮石 に処刑投票しました
ケンシロウ?(世紀末ニート)
おれも霊能希望だったぜ。嘘は大嫌いなんでな
ケンシロウ?(世紀末ニート)
>◆アル夫 ……水銀燈、狐希望してたりしないアルか?

気になるな。どうなんだ、銀様よぉ? まさか……
でっていう石
「南星石吊りっていうwwwwwwwwww
後昨日霊ロラ押した共有二人組み、グレラン選択した以上徹底的に残せっていうwww
霊ロラするなら最初か心中するとこまでだっていうwwwwww」
水銀燈(tuy)
してないわよ!!ww霊能希望だしたわよ!!
ディアッカ
「狂人でも奇数進行だ、吊るしかないんだ」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
銀様、残念だったな。……でも、前よりは長く生きられたじゃねぇか
南鮮石
「銃殺とかwwwwかんべんして欲しいニダww」
翠星石
「南は狂人ぽいんですがどーするですか」
水銀燈(tuy)
うそでしょぉ・・・囲われてかったと思ったのに・・・ついに大逆転と思ったのにぃ・・・
モナー
「南鮮石の破綻でokだったモナ」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
さらに狂人誤爆だよ!
しかし破綻してるね、残念!
ディアッカ
「そして共有は全滅かよ・・・」
ひこにゃん
「このCNは呪われ過ぎだな……。
お疲れ、マジお疲れ銀ちゃん。」
モナー
「いや、そうだったモナ」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
水銀燈お疲れさん。
でっていう石
「狐かよwwwwwwwwwwお前wwwwwwwww」
モナー
「いや早とちりモナ」
イカ娘
「銀がまた銃殺でゲソw」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
狩人に共有……村側役もちばっかり決定者のせいで釣られている
アル夫
「……水銀燈、狐希望してたりしないアルか?」
御剣(たこ)
くっ・・・おつかれ
水銀燈(tuy)
ここで占うとか・・・ないわぁ・・・
ディアッカ
「アル夫さん真確定だ!南さんつろうぜ!」
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
狐ざまぁかしらwwww
御剣さんもお疲れ様かしら
ケンシロウ?(世紀末ニート)
よし! 銃殺きたぜコラァ! ……検事、ざまぁねぇな。お疲れさん
南鮮石
「占いCO ひこにゃん●ニダ」
イカ娘
「これはまずイカ!グレランで○しか吊れてないでゲソ!」
やらない夫
「おはようだろ」
翠星石
「なんなんですかあああああああ」
ひこにゃん
「コレで真偽確定と。
お疲れ様。」
モナー
「南鮮石が破綻しているモナ」
でっていう石
「「水銀燈は何か怪しいニダ」
「そう思うなら占えばいいわぁ吊るよりいいんじゃないかしらぁ>南
で4日目に○出され 茶番くせーっていう

吊るより良いの意味がわかんねーっていう
お前村人っていう 占われても○しかでねーっていう 占い無駄にするつもりかっていう 」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
御剣お疲れ様…。
あ、アル夫GJ
水銀燈(tuy)
なん・・・だと・・・
アル夫
「占い理由:そろそろ対抗を占おうと思ったアル。
  で、発言の目立つ水銀燈を占ってみたアル。
  やらない夫は共有じゃないかと予想アル。」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
狼決定者ってこんなにまずかったとは。
イカ娘
「霊能COするじゃなイカ!蒼は○だったでゲソ!」
ディアッカ
「おいいいい!!また狐かよ!!!」
モナー
「霊能CO:蒼星石は○だったモナ」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
昨日のドクオも決定者だった。……くそっ、地味に仕事しやがって
アル夫
「占いCO 水銀燈○アル」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
み、御剣ィィィィ!
            < < 朝日が昇り 5 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
蒼星石 さんの遺言
共有CO。ごめんね、早速抜かれちゃって
…「スター・レンピカ」翠星石の元に、僕のローザミスティカを…
水銀燈 さんの遺言
天丼は2回までっていったじゃないのwwwww
もう勘弁してほしいわぁwwww
なんでなのぉwww
占いのおばかさぁん!!!
御剣 さんの遺言
共有CO相方蒼い子
そして蒼い子に投票した誰かが決定者だ
            水銀燈 は無残な姿で発見されました
            (水銀燈 (狐)は占い師に呪い殺されたようです)
            御剣 は無残な姿で発見されました
            (御剣 は狼の餌食になったようです)
            アル夫 は 水銀燈 を占います
            ひこにゃん たち人狼は 御剣 に狙いをつけました
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
まぁ実際決定者の票で吊られたかしら
というかやらない夫が吊られないのはおかしいと思ったかしら・・・
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
なんとか吊られない。そう思ったときが僕にもありました>カナ
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
水銀燈の独り言
「まあ霊能で蒼●だったらだから・・・」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
検事! 諦めんな! ……とりあえず遺書は書いておけ、な?
お前の死で一気に状況を変えられるかもしれねぇんだ! 諦めんな!
ひこにゃん(人狼)
「まぁ、吊り増やさないなら共有抜きでもいいよん。」
イカ娘(人狼)
「○にするでゲソ〜」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
おきのどくですが狼さん、どっちも上です
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
って蒼星石共有かしら・・・
あそこまで疑われてCOしないなんて度胸あるかしらー・・・
水銀燈の独り言
「ってと真狂-真狼??」
ひこにゃん(人狼)
「俺はでっていう噛み推し。」
御剣(共有者)
「というか●出してもらわないと困る」
イカ娘(人狼)
「狩は探さなくていイカ
ここは確定○に消えてもらうでゲソ」
ひこにゃん(人狼)
「真狂推しだけど、
●出から吊られると思う。
そしたら明日モナーが●を出して、
真狂濃厚から真狂or真狼になるね。

任せる! 俺は○派!」
翠星石の独り言
「案の定村人だったニダ」
これが真っぽくない発言なんですよね」
水銀燈の独り言
「ここで身内はきついとこだわぁ」
御剣(共有者)
「というか○出してもらわないと困る」
水銀燈の独り言
「南は身内きり??判断つきにくいわねぇ・・・
狂だったりするのかしら?
それなら霊能に狼かしらねぇ」
でっていう石の独り言
「三日目のこれが茶番くせーっていう」
モナーの独り言
「さあどうなるモナ…」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
翠星石ぃ…君がやらない夫に投票していればぁ…
でっていう石の独り言
「◆南鮮石 「水銀燈は何か怪しいニダ」
「そう思うなら占えばいいわぁ吊るよりいいんじゃないかしらぁ>南」」
イカ娘(人狼)
「どうするでゲソ?」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
なんだよ、少し見ねぇ間に最悪の展開だな。蒼星石、金糸雀。ざまぁねぇな?
……お疲れさん。あとは見守るしかねぇよ
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
誤爆フラグがたちました
やらない夫(人狼)
「俺か 共有噛みでいいと思うが」
ひこにゃん(人狼)
「共有抜きかい?
狩人探し終了?」
御剣(共有者)
「うまくいけば狼をあぶりだせる」
イカ娘(人狼)
「○把握でゲソ〜
でも●出したら真狂の可能性を押せなイカ?>ひこにゃん」
御剣(共有者)
「そうだな、明日の霊能結果ニヤニヤしながら見させてもらおう」
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
◆南鮮石の独り言 真狂ー真狼とみるニダ
次 ひこにゃん やらない夫をどっちかに●出しニダ

狂人GJかしらーw
水銀燈の独り言
「もう狩人日記の必要もないしこれはかてるわぁ!!!」
ひこにゃん(人狼)
「あー、でも。
パンダの方がアレか。真狂に見られるの……か?
でも、イカ吊られたらどうしようもないよなぁ。」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
え?また水銀燈狐?
すごい確率…希望してるの?
アル夫の独り言
「やらない夫共有アルか?」
翠星石の独り言
「南が狂人だとしたら・・・?吊られてもお得なわけですよ・・そういうことですか?」
南鮮石の独り言
「真狂ー真狼とみるニダ
次 ひこにゃん やらない夫をどっちかに●出しニダ」
イカ娘(人狼)
「できれば共有噛んだ方がいイカ〜>ない夫」
ひこにゃん(人狼)
「いやー ○でいいんじゃね?」
水銀燈の独り言
「これで蒼が狼ならロラ提案もやぶさかじゃないくらいよぉ!!」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
残念、狂人です>水銀燈
ひこにゃん(人狼)
「○なら推そう。
●なら諦めようぜ。<占ロラ」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
ひこにゃんのタコォォォォォ!
絶対スター・レンピカで殴ってやるぅぅ!
イカ娘(人狼)
「いっそ●出すでゲソ?」
モナーの独り言
「CO:霊能者モナ
二日目 山田栄吉○だったモナ
二日目 ドクオ○だったモナ
四日目 蒼い子だったモナ

決定者はひこにゃんモナ?」
でっていう石の独り言
「最初にロラしねーなら最後までロラしない位の覚悟を決めろっていうwwww
狼なら噛まずにはいられねーっていうwwwwww」
水銀燈の独り言
「○もきたし!あとは相互占いを避けるために
早めの占いロラでつぶせばかてるわぁ!!」
アル夫の独り言
「そろそろ対抗占いいってみるアルかねー。」
御剣(共有者)
「ローラーするしかないみたいだな、すべてを巻き添えに・・・そして負ける気で」
アル夫の独り言
「蒼星石南無アル。」
ひこにゃん(人狼)
「して、今日は誰を噛もうか。
でっていうかな。変態護衛はないと踏んで。」
御剣(共有者)
「結局私一人かよ」
でっていう石の独り言
「んー わかんねーっていう」
ディアッカの独り言
「アル夫さん真で決めうつか
霊能がわからねぇが」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
蒼星石もお疲れ。
モナーの独り言
「ひこにゃん決定者モナ?」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
護衛の話だったのに、時間無くて言えなかったよぉ…クスン
水銀燈の独り言
「ってと
南翠が狼は確定だわぁ!!」
イカ娘(人狼)
「さて・・・明日占いローラー押したイカー
でも狐がさっぱりでゲソ〜」
ひこにゃん(人狼)
「明日君をかばえないかもしれない。
そろそろ僕が●出されるかもしれない。」
翠星石の独り言
「蒼星石・・・よくがんばったですよ」
水銀燈の独り言
「やっぱり予想通り南にせじゃない!!!」
御剣(共有者)
「決定者・・・決定者がいた・・・」
ひこにゃん(人狼)
「くすくすくす……
ちょっと危ないかもね。」
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
蒼星石お疲れ様かしら
水銀燈の独り言
「きたわぁ!!!!!!!!!!!!!!!!」
蒼星石(緑のヒゲ◆WnnZ4YBdEk)
でぇぇぇぇぇ!?
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
蒼星石w
霊騙る狩人なんてまずねーよw
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            蒼星石 は投票の結果処刑されました
4 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → やらない夫
翠星石0 票投票先 1 票 → イカ娘
イカ娘1 票投票先 1 票 → 蒼星石
蒼星石5 票投票先 1 票 → やらない夫
でっていう石0 票投票先 1 票 → 蒼星石
御剣0 票投票先 1 票 → やらない夫
水銀燈0 票投票先 1 票 → 蒼星石
ひこにゃん0 票投票先 1 票 → 蒼星石
やらない夫5 票投票先 1 票 → アル夫
アル夫1 票投票先 1 票 → やらない夫
南鮮石0 票投票先 1 票 → 蒼星石
モナー0 票投票先 1 票 → やらない夫
            アル夫 は やらない夫 に処刑投票しました
            モナー は やらない夫 に処刑投票しました
            翠星石 は イカ娘 に処刑投票しました
            御剣 は やらない夫 に処刑投票しました
            イカ娘 は 蒼星石 に処刑投票しました
            ひこにゃん は 蒼星石 に処刑投票しました
            南鮮石 は 蒼星石 に処刑投票しました
            蒼星石 は やらない夫 に処刑投票しました
            やらない夫 は アル夫 に処刑投票しました
            ディアッカ は やらない夫 に処刑投票しました
            でっていう石 は 蒼星石 に処刑投票しました
            水銀燈 は 蒼星石 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
翠星石
「イカもなんか今日はおとなしーきがするですよ」
でっていう石
「まぁグレーか○か決定して欲しかったっていう 俺はグレー行くっていう」
イカ娘
「蒼<みんな視点じゃまだ私たちの真贋付いてなイカー
   狩は守らないでゲソよ・・・」
水銀燈
「私かディアッカってことぉ?
そうなるとわつぃは確かに怪しいわねぇ村目線
昨日の押しは・・・でも村と信じてほしいわねぇ。
狼があんな割る目立ちしないわぁ」
ディアッカ
「おいおい、勘弁してくれよ…>でっていう」
蒼星石
「うーん…グレランか…もうそろそろローラーも考えた方がいいかも…」
やらない夫
「俺のステルスは108式まであるだろ」
御剣
「グレラン・霊能ローラー・・・どっちにするべきか」
でっていう石
「初日の遠吠えからディアッカもちょっと疑ってるっていうwwwww」
ひこにゃん
「蒼い子の発想がななめ上45度にジャンプし過ぎてると思うよ……
それは……。<霊能狩混ざり」
モナー
「狩人警戒モナかね、まぁそれが一番妥当モナね」
南鮮石
「狼さんの噛みがわからないニダ・・」
ディアッカ
「とりあえず俺はやらない夫のステルス具合を疑ってるぜ」
御剣
「今日はやること思いつかないな・・・」
蒼星石
「狩は…霊のどっちかと思うんだけどな…」
イカ娘
「それ以外ででっていう残す意味がわからなイカー・・・」
アル夫
「■占い
アル夫:ケンシロウ?○>でっていう石○>ディアッカ○
南鮮石:翠星石○>でっていう石○>水銀燈○
■霊能
イカ娘:山田栄吉○>ドクオ○
モナー:山田栄吉○>ドクオ○
■共有
御剣−???
■処刑
山田平吉>ドクオ
■喰い
(身代わり)>ケンシロウ?>カナリア
■現在の完グレー
蒼星石 ひこにゃん やらない夫
■現在の半グレー
翠星石 ディアッカ 水銀燈」
でっていう石
「共有抜かない事を敢えていってくる辺りやっぱ怪しんでるっていう
翠吊りを押してた以上翠噛まないのは納得できるっていう
いそうなのは今日○出たとこだっていう」
水銀燈
「私もでっていうとおなじよぉ
話に乗っただけじゃなくて、投票で元々二回とも入れてるくらい
疑ってるわぁ」
ひこにゃん
「でっていうが狩人でない限り、噛まれ濃厚の君を守る可能性がある。
霊能真狂だと○続きだから狼視点、真霊が不明で噛みを無駄にしたくない。
霊能真狼なら昨日のドクオは確定○なので噛む必要がない。
だからじゃね?<グレー」
イカ娘
「でっていう残しは狩が護衛してると思ったんじゃなイカ?」
ディアッカ
「しかし、真占いを噛まない、共有を抜かない、でっていうを噛まない
占いが初日なのか、それとも…」
水銀燈
「ていうか何でカナなのかしらねぇ」
でっていう石
「〜ここから先は聞き流しても良いっていう〜
蒼星石が怪しいっていう 三日目の発言が投票まとめ関連3回
水銀燈の翠吊り乗り2回で疑問っていう 票数も3票集めの決定負け
つまり吊れるとこっていう 占った占いは疑っても良いとおもうっていう

これ遺言っていう」
アル夫
「絶対でっていう南無と思ってたアル。」
蒼星石
「初日占い…一度占い権力になったから困る」
御剣
「今回はどうするべきか・・・」
水銀燈
「こうなるとこまるわねぇ・・・」
翠星石
「噛まれねーとは思いましたがでっていうは意外ですよ」
モナー
「確○で狩人の可能性があるでっていうを抜いてくる思ったモナけど…
流石にまだ初日占いは考えなくても良いモナよね…?」
水銀燈
「わかってるわよぉ>ディアッカ」
ひこにゃん
「だろうね。今日でっていう噛みじゃなくグレー噛みなのは、
狩人探しだったんだろうね。」
でっていう石
「○を噛んで次に○の俺様と翠を抜かなかった理由がわかんねーっていう
囲い疑われてた分翠星石を残すのはわかるんだが」
イカ娘
「10-8-6-4-2だから〜そろそろ●吊らないとまずイカ」
蒼星石
「残り5回で狼3…実にまずいなぁ…」
ディアッカ
「俺もそうだけど、偽が○出すかのうせいだってあるんだから
俺たちの潔白はまだ証明されてないぞ>水銀橙」
やらない夫
「昨日の占い結果も何も両方でっていう○だっただろ」
モナー
「○進行モナね…」
翠星石
「カナはぐれーですぅ」
御剣
「12>10>8>6>4>2
後5回・・・困ったな」
水銀燈
「わかったぁ!?翠は?少なくとも南真なら
銀ちゃんも間違ってたから人のこといえないけどぉ・・・」
でっていう石
「共有が抜かれないのは至極当然っていう
狼が狩と狐を探すなら共有なんてほっとくとこだっていう」
蒼星石
「○祭りかぁ…。」
イカ娘
「また○だったでゲソ〜これはまずイカ?」
ひこにゃん
「カナはグレー。
囲い候補は翠星石しかいないね。>でっていう」
御剣
「・・・○進行続きか・・・これはいろいろと困るな」
翠星石
「なんで水銀燈に○がでるんですかぁ・・・」
ディアッカ
「一応、今日がグレランできる最終日だ
明日からは役職つぶしていかないといけねぇ」
蒼星石
「カナお疲れ様…ローザミスティカ貰うね
『お前は何をやっているんだ』」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
カナリアお疲れー
イカ娘
「ドクオ・・・安らかに眠るでゲソ!」
南鮮石
「占い理由
昨日、吊るより占えと言われたニダ
占われても構わないという態度だったニダ
占ったら案の定村人だったニダ」
水銀燈
「ほらぁいったじゃないの!○でたわぁ!!」
でっていう石
「ちょっと昨日の占い結果が欲しいっていう
死ぬと思って取ってなかったっていう
カナリアはグレーだったのか?っていう」
御剣
「でっていうを噛まなかった理由は恐らくだが
狩人が護衛していると思ったからなのではないか?」
カナリア(とりあたま◆RLQFB9g9qw)
あら、グレー噛みかしら おつかれさまかしらー
水銀燈
「カナが・・・」
蒼星石
「おはよーう
『不思議!共有抜かれない!』」
翠星石
「昨日の流れで考えたんですが水銀燈は○減らしたかったんじゃないですかね?
あくまで仮定ですがアル夫狼、南鮮石真であるとしたら
○の翠星石が吊られて霊能偽が●だせばかなりもうけもんですぅ
占いも道ずれにできるですからね」
アル夫
「占い理由:ディアッカ 『初日グレランやっちまったんだぜ?
○吊りはやめようぜライン見るならとことん見ないとな!』
及び『水銀と翠が狼ならまぁ納得いく会話だがな』というので
名前出した中に仲間が混ざっている狼ではないかなと思ったアル。」
イカ娘
「霊能COでゲソ!ドクオは○だったでゲソ!」
やらない夫
「おはようだろ」
ひこにゃん
「カナ…… そんな、カナ……。」
南鮮石
「占いCO 水銀燈○ニダ」
モナー
「霊能CO:ドクオは○だったモナ」
ディアッカ
「でっていうを残す…?」
でっていう石
「なん・・・だと・・・」
アル夫
「占いCO ディアッカ○アル」
            < < 朝日が昇り 4 日目の朝がやってきました > >
            カナリア は無残な姿で発見されました
            (カナリア は狼の餌食になったようです)
            ひこにゃん たち人狼は カナリア に狙いをつけました
ケンシロウ?(世紀末ニート)
……だが、お互いに内訳を別で推理か。面白いこと考えるじゃねぇか、御剣
少し感心したぜ
山田平吉(桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
え?まあ了解でやんす
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
またtuyさん狐なのなw
でっていう石の独り言
「俺様噛まれるまで後2分っていうwwwwwwwwwwwwwww」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
>◆御剣(共有者) イカは絶対真だ、根拠はないがとにかく真なんだ

根拠を示せ根拠をよお! それでも検事かこの野郎!?
モナーの独り言
「イカさんは狼臭いモナね」
ひこにゃん(人狼)
「カナ・銀のドールズローラーだな。」
蒼星石(共有者)
「…なるほど!把握だよ」
やらない夫(人狼)
「おk」
水銀燈の独り言
「銀ちゃん狐生存記録更新!!!4日!!」
イカ娘(人狼)
「もしくは銀が役持ちと見るでゲソ」
ひこにゃん(人狼)
「一致したね。
了解だよイカー 任せるじゃなイカー」
蒼星石(共有者)
「うーん、内部としては
真2人、狂狼が妥当だろうけど…」
御剣(共有者)
「蒼星石にはモナーを真よりで推理してほしい、そうれば何か良い推理が思いつくかもしれん」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
おぅ、戻ったか山田。ちとおれ様は用があるんでな、他のやつが来たらよろしく頼むぜ
水銀燈の独り言
「つかきのうわるめだちしたわぁ・・・たぶんおわったわねぇ・・・」
ひこにゃん(人狼)
「案外カナか銀かな。
どうする?」
            アル夫 は ディアッカ を占います
カナリアの独り言
「明日は票関係なく占ってくれてもいいかしら」
水銀燈の独り言
「こんなもんねぇ」
イカ娘(人狼)
「グレーならカナ噛まなイカ?」
蒼星石(共有者)
「…そう?
一応そうなった理由ってあるかな?」
翠星石の独り言
「ちょっくら二人を疑っておくですよっと」
ひこにゃん(人狼)
「今日のグレー噛みは誰目線でも狩人探しだからね。」
水銀燈の独り言
「銀ちゃんの狩人日記

二日目 噛み初日 吊り山田 護衛:あるお
やったやった狩人だわぁ
無駄占いもなくてよかったわぁ
護衛だけど、霊能は信用できないしぃ
あるおさんにしてみるわぁ

三日目 噛みジャギ 吊りどくお 護衛;アルオ
正直被ってやべぇとおもってるわぁ
占いは。
どっちかっていったら噛まれたほうを
信用してあるお護衛といくわぁ」
やらない夫(人狼)
「狩人臭い所か」
山田平吉(桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
ふう…
スッキリしたでやんす
南鮮石の独り言
「そろそろ●出しすべきニダか?
潜伏が怖いニダ 次も○ニダ

カナリアの独り言
「明日に●が出て場が動けばいいけど・・・」
御剣(共有者)
「つまり今回私はイカ真寄りで推理をさせてもらう」
ひこにゃん(人狼)
「囲い疑いのところをかい?
うーん…… いいんじゃない? まだ。」
カナリアの独り言
「グレーはディアッカさん以外票が入ってるかしら」
翠星石の独り言
「昨日の流れで考えたんですが水銀燈は○減らしたかったんじゃないですかね?
あくまで仮定ですがアル夫狼、南鮮石真であるとしたら
○の翠星石が吊られて霊能偽が●だせばかなりもうけもんですぅ」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
狼が決定者か……
ひこにゃん(人狼)
「でっていうが狩人でない限り、噛めない。
共有を引きずりだすか、グレーの狩人か。
狩人探そうぜ。」
水銀燈の独り言
「狩人日記書き忘れてたわぁ」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
先に来てたみんなもお疲れ。
イカ娘(人狼)
「ここは翠でも噛まなイカ?」
御剣(共有者)
「イカは絶対真だ、根拠はないがとにかく真なんだ」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
見ろよ……お前に投票したのは狼2、村人1だぜ
どっちせよ、ざまぁねぇな。お疲れさん
カナリアの独り言
「ひこにゃん、やらない夫、蒼星石のいずれかが決定者かしら」
ひこにゃん(人狼)
「して、今日はどこを噛もうか。」
イカ娘(人狼)
「たぶんそうゲソね>護衛」
蒼星石(共有者)
「えと…なんだい?>御剣」
ディアッカの独り言
「まぁいいさ…にしたってやらない夫は怪しいぜ」
ひこにゃん(人狼)
「狼を助けるのが決定者ですので。」
イカ娘(人狼)
「そこは狂人に期待でゲソ>ひこにゃん」
蒼星石(共有者)
「うーん…確定○は
でっていう、僕、御剣、山田、ケンかぁ…」
御剣(共有者)
「とりあえず重大なお知らせがある」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
くそっ! 決定者かよ! ……ざまぁねぇな、ドクオ
狼にバレてたんじゃねぇのか?
カナリアの独り言
「ああ、決定者かしら」
ひこにゃん(人狼)
「で、でっていうだけど。
護衛されてるんじゃね?」
ディアッカの独り言
「決定者がドクオに入れたやつにいんのか」
カナリアの独り言
「何でやらない夫が吊られないかしら・・・」
ひこにゃん(人狼)
「発言減ったからねー
占われてるかもね。」
やらない夫(人狼)
「正直、死ぬかと思っただろ」
モナーの独り言
「決定者がドクオ投票者の中にいるモナね」
アル夫の独り言
「ドクオ南無アル。」
イカ娘(人狼)
「私は蒼が占われるまで入れ続けるでゲソ!」
御剣(共有者)
「噛まれると思ってほとんど推理していなかった・・・」
カナリアの独り言
「ドクオさんかしら??」
ドクオ(8817◆s9jWthagEM)
ああ、吊られちまったか……
しかも狂人護衛してたのか
蒼星石(共有者)
「あれー?投票増えてる…?
『なんか気まずい』」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
村人の勘が鋭いな……検事さん以外はほぼ正解かよ
ひこにゃん(人狼)
「バーイ、ドクオ。
スマンね、決定者なんだ……。」
イカ娘(人狼)
「がんばったでゲソねw」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            ドクオ は投票の結果処刑されました
3 日目 ( 1 回目)
ディアッカ0 票投票先 1 票 → やらない夫
翠星石0 票投票先 1 票 → 水銀燈
イカ娘0 票投票先 1 票 → 蒼星石
蒼星石3 票投票先 1 票 → ドクオ
でっていう石0 票投票先 1 票 → 蒼星石
御剣0 票投票先 1 票 → カナリア
水銀燈1 票投票先 1 票 → 蒼星石
カナリア2 票投票先 1 票 → やらない夫
ひこにゃん2 票投票先 1 票 → ドクオ
ドクオ3 票投票先 1 票 → カナリア
やらない夫3 票投票先 1 票 → ドクオ
アル夫0 票投票先 1 票 → やらない夫
南鮮石0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
モナー0 票投票先 1 票 → ひこにゃん
            ドクオ は カナリア に処刑投票しました
ケンシロウ?(世紀末ニート)
よし、吊れ! やらない夫を吊っちまいな! がははは!
……男かよ。でもいいか
            水銀燈 は 蒼星石 に処刑投票しました
            モナー は ひこにゃん に処刑投票しました
ケンシロウ?(世紀末ニート)
ちっ……ドクオ! てめぇ狩人なら怪しまれてんじゃねぇ!
って投票してるのは狼かよ……嗅ぎつかれたか?
            カナリア は やらない夫 に処刑投票しました
            御剣 は カナリア に処刑投票しました
            アル夫 は やらない夫 に処刑投票しました
            でっていう石 は 蒼星石 に処刑投票しました
            イカ娘 は 蒼星石 に処刑投票しました
            ディアッカ は やらない夫 に処刑投票しました
            ひこにゃん は ドクオ に処刑投票しました
            やらない夫 は ドクオ に処刑投票しました
            南鮮石 は ひこにゃん に処刑投票しました
ケンシロウ?(世紀末ニート)
……ま、翠星石が噛まれるよりはマシだな。御剣の野郎よりも先に噛まれたのは
しゃくだけどよぉ、あの野郎。頑張れってんだ、このジャギ様の分までな!
            蒼星石 は ドクオ に処刑投票しました
            翠星石 は 水銀燈 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やらない夫
「グレラン把握しただろ」
ディアッカ
「水銀と翠が狼ならまぁ納得いく会話だがな」
ドクオ
「グレランか、把握」
でっていう石
「ぶっちゃけ囲い疑いとして囲いに占い持ってく段階まで真生きてる場合
狼がこれを放置はリスクたけーっていう 噛み方向から狼の思考を読めっていう
何故ここで、誰が噛まれた、どういう意図を持っているのか
常に村人全員が考えておけっていうwwwwwwww」
イカ娘
「うーん・・・これはモナーとの信用勝負もあるかもでゲソ」
モナー
「翠吊りはまだ反対しておくモナ」
アル夫
「グレラン了解したアル。>御剣」
御剣
「博打は好きだが、勝率の低い博打はちょっと無理だな・・・」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
けっ、気をつけてな! ここはおれ様が守ってやるぜぇ!>山田
アル夫
「■占い
アル夫:ケンシロウ?○>でっていう石○
南鮮石:翠星石○>でっていう石○
■霊能
イカ娘:山田栄吉○
モナー:山田栄吉○
■共有
御剣−???
■処刑
山田平吉>
■喰い
(身代わり)>ケンシロウ?
■現在の完グレー
ディアッカ 蒼星石 水銀燈 カナリア ひこにゃん
ドクオ やらない夫」
蒼星石
「博打すぎるなぁ……。
まぁ、一応保留かな…?」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
翠星石さん吊りとかマジで勘弁して下さい><
ドクオ
「翠星石吊りを考えるのはもう少し日が進んでからでもいいんじゃないか」
水銀燈
「そう思うなら占えばいいわぁ
吊るよりいいんじゃないかしらぁ>南」
御剣
「まぁ、そうだな・・・今日もグレランだ」
モナー
「まぁ信用落としてでも奇策して失敗したわけだからモナーは良くない霊能モナ
しかし、これで狼も噛みづらくなったんじゃないモナ
可能な限り霊能情報をお届け出来るモナよ」
ディアッカ
「初日グレランやっちまったんだぜ?○吊りはやめようぜ
ライン見るならとことん見ないとな!」
山田平吉(桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
ちと席をはずすでやんす
ひこにゃん
「博打にも程があるでしょ、それは……。
ロマンだね! 追いたいね! ってコトなんだろうね。」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
だからダメなんだよ、山田ぁ! ……生まれ変わってみるか?
特別にこのジャギ様が相談に乗ってやるぜぇ?
カナリア
「翠星石吊りは流石に早いと思うかしら
囲いという確証もない今では本当に分の悪いバクチかしら」
南鮮石
「水銀燈は何か怪しいニダ」
水銀燈
「まあいいわぁ。いつまでたっても噛まれなかったら
考える、でもいいわよぉ。提案しただけだからぁ」
翠星石
「ミスリー要因ですからね、囲いと見せやすいんじゃないですか?」
ドクオ
「あんまり賛成できねえかな。
博打すぎないか」
山田平吉(桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
2−2−1展開で何をしゃべれというのでやんす…
とまあ言い訳を並べても仕方がないのでやんすが
蒼星石
「いきなり翠星石吊り?それはないよ…
でも、理由は聞くよ」
イカ娘
「翠吊りはなイカー>銀」
ディアッカ
「権力者初日ならわかりやすくていいさ
辺に疑うのも嫌だしよ」
南鮮石
「 」
でっていう石
「水銀燈
それはねーっていうwwwwwwwwwww
残して残して噛まれなければ吊るとこだっていうwwwwwwwww」
水銀燈
「そうよぉ>囲い警戒
いま一人しか考えられないから
もしここで霊能●でたら楽勝じゃない
バクチだけどねぇ」
イカ娘
「モナー<言い訳お疲れさんでゲソ〜 
    そして、生き残りたいみたいだしモナー=狼でゲソ?」
蒼星石
「あ、捕捉。
ディアッカはない夫に投票受けて1票だよ」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
おや、狐は銀様か。ははは! よかったなぁ、最悪の初日は潜り抜けられたじゃねぇか!
アル夫
「本当に奇策アルな。理由は?>水銀燈」
モナー
「うん占いCO遅くなったのはゴメンモナ>でっていう
朝起きたら結構時間進んでいてビビッたモナよ…」
でっていう石
「そのマイナス分を全て跳ね返して結果と行動で自分の真を示せっていう
お前が真ならイカは恐らく狼っていう」
ひこにゃん
「真狼の囲い疑いにしても……
いや、放置でいいんじゃないの?
確実に疑うところだし。>翠」
水銀燈
「まあそうねぇ・・・>翠
でもこうなると、次囲うのも辛いでしょうし。。。
でも囲いなしもねぇ」
翠星石
「ずいぶん奇抜なアイデアですね、とりあえず反対しておくですよ
情報が少なすぎです」
ドクオ
「囲い警戒か?>水銀燈」
御剣
「それは・・・ない・・・な・・・?>水銀燈」
カナリア
「んー、今日もグレランしかないかしら」
ディアッカ
「一回グレランやっちまったし、しばらくはグレランやりまくらねぇとな」
蒼星石
「山田:8票(ケン、翠、僕、御剣、カナ、ない夫、アル夫、南)
僕:2票(山田、イカ)
ドクオ:2票(ひこにゃん、モナ)
ない夫:2票(ディアッカ、ドクオ)
カナ:1票(水銀燈)

残念だけど、権力者初日が持ってったみたい」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
気にすんな、山田。……疑ったおれが言うのもなんだけどよ
やっぱり地味すぎたんじゃねぇのか?
水銀燈
「ここで奇策かもしれないけど、翠吊るってのはダメ?」
モナー
「で、でっていうが噛まれフラグたってるモナね」
やらない夫
「そうか 了解しただろ」
ドクオ
「やられたんなら言うだろうから
御剣の相方は生存してるだろ」
でっていう石
「モナーが真霊ならその言い分は尤もだって言う
ただその場合占いCOを誰より先に出さないといけないっていう
2人目COじゃ遅すぎるっていう リスクもたけーっていう
たとえ真だとしても狂よりに見られることを覚悟しろっていう」
翠星石
「一人目から囲う狼もあんまいねーとおもうですがね」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
なんだよ……遺言が出てねぇじゃねぇか。畜生、とことんツイてねぇぜ……
ディアッカ
「死んでるなら、すぐ言うだろ>ない夫」
イカ娘
「これはでっていうさよならフラグじゃなイカー・・・」
山田平吉(桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
ん〜。お疲れでやんす…
オイラはもうダメでやんす…
ひこにゃん
「宣言がないなら、生きてると思うよ。ない夫。
何より遺言もあるからね!<共有」
御剣
「死んだらお伝えしよう>ない夫」
蒼星石
「あ、おはよう
『遅れてスマン』」
南鮮石
「対抗も同じ相手だったニダ・・」
カナリア
「ああ、わかったかしら
説明感謝かしら>モナー」
御剣
「でっていう、いいたいことは全部いってけ」
やらない夫
「占い先被るか・・・共有は相方生存かい?」
水銀燈
「でもこれはいいわねぇ。もし囲いなら翠しかいないわぁ」
翠星石
「でっていうおつですwww」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
邪魔するぜ。ちょっと空けてくんな
ドクオ
「でっていうほぼ確定○になっちまったな。
おめでとう!次のえさは多分あんただw」
ディアッカ
「これはでっていう噛まれそうだ」
カナリア
「でっていうは確定○かしら」
イカ娘
「おはーでゲソ」
でっていう石
「うはwwwwwwww俺様死亡wwwwwwww
狼は俺様最終日まで残せっていうwwwwwwwwwww」
ひこにゃん
「確定○じゃないか……。
おめでとうだでっていう。死亡フラグくさいね。」
水銀燈
「えらい被ったわねぇ。でっていうが確定○になったわぁ」
南鮮石
「うざいけど占ってみたニダ
>グレランのほうがよっぽど博打 
この発言が気になったニダ」
アル夫
「占い理由:草多いけど内容はまともなので
  敵か味方か早めに判断しときたかったアル。」
イカ娘
「「ヒャッハー!」は私も見たでゲソ・・・いっしょに後で語るじゃなイカ!」
ケンシロウ?(世紀末ニート)
……けっ、まぁそう来るわな。ツイてねぇぜ、クソが
御剣
「おはよう、○噛みか・・・」
モナー
「◆カナリア 「占い3COは霊軸になって村有利かしらそれを防ぐのはちょっとどうかしら」
これに対して説明しておくモナ、ちょっと語弊があったモナ
モナーが出ることによって狂人&狼を牽制、モナーと真で2COの状態にして3CO状態にさせない
モナーがスライドすることに占い2COから占い1COで初日以外の場合真確定という状況を作りたかったモナ
だから3COさせたくなかったと言う表現を使ったモナ」
ドクオ
「おはよう。
○貰いが抜かれたか…」
カナリア
「おはようかしらー」
でっていう石
「ごめんっていうwwwwwwww噛まれてたっていうwwwww」
南鮮石
「占いCO でっていう石○ニダ」
やらない夫
「おはようだろ」
アル夫
「占いCO でっていう石○アル」
イカ娘
「霊能COするじゃなイカ!山田は○だったでゲソ! 」
水銀燈
「おはようよぉ。いきなりジャギがしんだわぁ」
翠星石
「おはよーですぅ」
ひこにゃん
「ジャッカル!」
でっていう石
「アル夫はジャギと乳繰り合ってたっていうwwwwwwww
こいつら狼くせーっていうwwwwwwwww
ディアッカ
「ジャッカルーーー!!!」
モナー
「霊能CO:山田栄吉は○だったモナ」
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
            ケンシロウ? は無残な姿で発見されました
            (ケンシロウ? は狼の餌食になったようです)
            ひこにゃん たち人狼は ケンシロウ? に狙いをつけました
            ドクオ は 南鮮石 の護衛に付きました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ひこにゃん(人狼)
「まぁ、任せるよ!
囲い消しなのか補強なのか
まぁ、どっちでも構わないさ。」
御剣(共有者)
「って師匠がいってた」
翠星石の独り言
「初日が権力者なんてのはあるんですかね?」
でっていう石の独り言
「アル夫はジャギと乳繰り合ってたっていうwwwwwwww
こいつら狼くせーっていうwwwwwwwww」
            アル夫 は でっていう石 を占います
ケンシロウ?の独り言
「……っと、万が一のために遺言を残すか……ふふふ」
ドクオの独り言
「二日目  護衛:南鮮石

2-2-1と、ちと悩む構成だが、占いの片方を守っておこう。
南鮮石のほうなのは勘だ、勘。
はずしてたらすまん。」
御剣(共有者)
「そして、自分が何をしたいかはっきりいえばなんとかなる」
やらない夫(人狼)
「ああ、把握しただろ 」
ひこにゃん(人狼)
「狼視点で、ってこと。
どっちかを狼占いにするんだからさ。」
イカ娘(人狼)
「うーん・・・○噛みでゲソ?」
ケンシロウ?の独り言
「モナーは狼だな……きっと。けっ、きたねぇ真似しやがって
おれは嘘がだいきれぇなんだ!」
御剣(共有者)
「とりあえず、●が一定以上でたら霊能ローラー頼む、破綻吊りも心がけろ」
カナリアの独り言
「真狼ー真狂をまず軸で考えるかしら!」
でっていう石の独り言
「モナーは狂よりっていう
真のスライドはありだがちょっと信用しにくいっていう
結果次第で又考えるっていう」
蒼星石(共有者)
「…うん、出来る限り頑張るよ!
ところで、権力者初日みたいだよ…。」
ひこにゃん(人狼)
「じゃあ、○噛みか……
ジャギロウさんか翠ちゃんか。
好きなのを選ぶんだ、ない夫!」
水銀燈の独り言
「イカが霊能に希望出したせいで私が狐になったんだわぁ・・・」
やらない夫(人狼)
「対抗?」
カナリアの独り言
「スライドは狂っぽいかしら」
南鮮石の独り言
「誰が狼ニダ? 
初日占いの狼狂ー真狼だったら笑えるニダw 」
ケンシロウ?の独り言
「……なんだか、あまりケンシロウの評判が悪くなってねぇな
いっそ騙りでもするか? ……でも、迷惑をかけるわけにはいかねぇしなぁ
困ったぜ……」
ディアッカの独り言
「いや、一番少ないのか」
ひこにゃん(人狼)
「○噛みだと、対抗の○噛みで露骨すぎないかい?
アリとは思うけど。」
カナリアの独り言
「何度見ても見つからないかしら・・・飲みすぎかしら」
翠星石の独り言
「これ権力者わからんのですね」
イカ娘(人狼)
「霊能COするじゃなイカ!山田は○だったでゲソ!」
ケンシロウ?の独り言
「今、死んでいいのはおれたち村人の方だ。……てめぇは生きろ
それが役職の責務ってもんだろうがよ? ……くそっ!」
御剣(共有者)
「?何も気にすることはないぞ、すべて貴様に託したのだから」
水銀燈の独り言
「偽頼むから囲って頂戴!!!おねがいよぉ!!」
でっていう石の独り言
「もし狼か狐ならちょっと発言を濃くするか俺様の発言に突っかかるのもありだったと思うっていうwwwww
5発言は微妙なとこっていうwwwww」
蒼星石(共有者)
「作戦か…いまさら騙りは遅いだろうし
僕としては、このまま潜るのが一番かなぁ…」
ひこにゃん(人狼)
「真贋分からないからねー。<占い」
カナリアの独り言
「あれ?権力者いないかしら?」
やらない夫(人狼)
「○噛みでいいと思うだろ」
ひこにゃん(人狼)
「占い真狼と見せる噛みなら
どうだろう。 グレーだと囲い終了に見えるかな?」
イカ娘(人狼)
「明日は○出すでゲソ!」
アル夫の独り言
「山田平吉南無アル。」
水銀燈の独り言
「あるおさんとか真だったら絶対占ってくるわぁ・・・
終わった臭いわぁwww」
ケンシロウ?の独り言
「しかし検事の野郎……殊勝なことを言いやがって。このジャギ様が噛まれるのを心配したのか?
くそっ、1人だけかっこつけやがって……明日死んでたらどーすんだよ……」
イカ娘(人狼)
「これは占い噛めないでゲソね」
ひこにゃん(人狼)
「んで
グレー噛みか○噛みか
どうする?」
山田平吉(桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
ひでー、これは無いでやんす…
2時間近くも待った挙句の果てがこれでやんすか…
水銀燈の独り言
「そしてしゃべりすぎたわぁ。。。占われる率たかすぎだわぁ。。。」
蒼星石(共有者)
「…だろうね……ちょっと危ないかな…」
ドクオの独り言
「誰まもろうかなあ」
でっていう石の独り言
「まぁグレラン把握しか言ってなかったから仕方ないと思ったっていう
初日グレランなんてこんなもんっていう
村吊る可能性のがたけーっていうwwwwwww」
ひこにゃん(人狼)
「増えていきます。
おうけいおうけい。
大丈夫さ。」
イカ娘(人狼)
「昨日のは残り100って意味だったでゲソ〜」
御剣(共有者)
「作戦はどうしようか」
ディアッカの独り言
「山田か…二番目に発言が少ないが
水銀燈の独り言
「これなら占いでれば良かったわぁ・・・」
ひこにゃん(人狼)
「真狂ー真狼
逆と思われてるから放置でいいね。」
やらない夫(人狼)
「真狂ー真狼・・・か?」
ケンシロウ?の独り言
「山田ぁ、迂闊だったな? 怪しくねぇ奴が生き残れる時代じゃねぇんだ……
許せよ、畜生」
イカ娘(人狼)
「ごめんじゃなイカ〜流石は減っていくんじゃなかったでゲソねー」
ひこにゃん(人狼)
「さて、生存と。」
蒼星石(共有者)
「よしよし、ちょっと危ないけどセーフ」
御剣(共有者)
「明日は95%の確立で私が噛まれるな」
でっていう石の独り言
「そっちが吊れたかっていう」
山田平吉(桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
ええええええええええええええええええ
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            山田平吉 は投票の結果処刑されました
2 日目 ( 1 回目)
ディアッカ1 票投票先 1 票 → やらない夫
ケンシロウ?0 票投票先 1 票 → 山田平吉
山田平吉8 票投票先 1 票 → 蒼星石
翠星石0 票投票先 1 票 → 山田平吉
イカ娘0 票投票先 1 票 → 蒼星石
蒼星石2 票投票先 1 票 → 山田平吉
でっていう石0 票投票先 1 票 → ディアッカ
御剣0 票投票先 1 票 → 山田平吉
水銀燈0 票投票先 1 票 → カナリア
カナリア1 票投票先 1 票 → 山田平吉
ひこにゃん0 票投票先 1 票 → ドクオ
ドクオ2 票投票先 1 票 → やらない夫
やらない夫2 票投票先 1 票 → 山田平吉
アル夫0 票投票先 1 票 → 山田平吉
南鮮石0 票投票先 1 票 → 山田平吉
モナー0 票投票先 1 票 → ドクオ
            ドクオ は やらない夫 に処刑投票しました
            アル夫 は 山田平吉 に処刑投票しました
            ディアッカ は やらない夫 に処刑投票しました
            でっていう石 は ディアッカ に処刑投票しました
            カナリア は 山田平吉 に処刑投票しました
            御剣 は 山田平吉 に処刑投票しました
            水銀燈 は カナリア に処刑投票しました
            翠星石 は 山田平吉 に処刑投票しました
            モナー は ドクオ に処刑投票しました
            ケンシロウ? は 山田平吉 に処刑投票しました
            イカ娘 は 蒼星石 に処刑投票しました
            ひこにゃん は ドクオ に処刑投票しました
            山田平吉 は 蒼星石 に処刑投票しました
            やらない夫 は 山田平吉 に処刑投票しました
            南鮮石 は 山田平吉 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
御剣
「そうだな・・・狩人は私以外の守りで頼む」
ディアッカ
「偶数進行なら、狂人ほったらかしもありか…」
翠星石
「でっていうがなんかまじめですぅ」
ケンシロウ?
「ブレるのは臆病もんのすることだ……いいかてめぇら。信じたら最後まで信じろよ?
ただし常に最悪の可能性を考えるんだ、いいな?」
やらない夫
「まとめミスないと思うだろ」
モナー
「役職のどこかが噛まれるまでは放っておいて欲しいモナ」
蒼星石
「まぁ、狩初日吊られは今までないだろうし
大丈夫とは思いたいけど…」
水銀燈
「私は霊完全のこしで行きたいわぁ
真狂とはって2吊りぶんうくものぉ」
ひこにゃん
「スライドが狂っぽいから放置のグレランなんだろうね。
村のグレランぢからに期待するしかないと思う。>でっていう」
ドクオ
「まあ狩人はがんばってグレラン回避してくれや」
アル夫
「まとめアル。ミス指摘よろしくアル。

■占い
アル夫:ケンシロウ?○
南鮮石:翠星石○
■霊能
イカ娘:
モナー:
■共有
御剣−???
■処刑
■喰い
(身代わり)
■現在の完グレー
ディアッカ 山田平吉 蒼星石
でっていう石 水銀燈 カナリア ひこにゃん
ドクオ やらない夫」
水銀燈
「狩人は頑張ってもらうしかないわねぇ」
モナー
「信用落としてでも占い確定させたかったモナけど、やっぱり難しいモナね」
でっていう石
「じゃあ明日以降の提案をしたいっていう
霊ロラしないなら霊残す方向できちんと行けっていう
ぶれたら喜ぶのは人狼だけっていう」
ケンシロウ?
「これで吊られるような間抜けな狩人ならそこまでよ
世紀末を生きぬけやしねぇ!」
ドクオ
「占いは頑張って銃殺してくれよ。
そうすれば、初日占いじゃないってわかるからな」
山田平吉
「もしかして「ヒャッハー!この村には手を出させないぜー!」でも読んだでやんすか?」
水銀燈
「グレラン把握したわぁ」
ひこにゃん
「グレラン了解だよー。
がんばらなくっちゃね。」
            蒼星石 は 山田平吉 に処刑投票しました
イカ娘
「グレラン把握でゲソ〜」
アル夫
「グレラン把握アル。」
ドクオ
「グレラン把握。」
カナリア
「これ以上COが出てきたら怪しいかしら・・・」
ディアッカ
「狩人保護なら霊ロラもありなんだろ?
俺はグレランしまくり村でもいいが」
でっていう石
「博打?狩人と狐吊ったらどうするっていうwwwwww
狐吊ったら銃殺起こらず真確定できねーっていうwwwwww
グレランのほうがよっぽど博打っていうwwwwww」
イカ娘
「ま〜モナーは狂っぽイカー 狂道連れのローラーは嫌でゲソねー」
ひこにゃん
「まぁ、スライド自体はある戦術なんだよ。
試してみたかったんだろう? そうだろう?

ほぼ真狼ー真狂だと思うけれど。」
蒼星石
「OK,グレラン把握だよ」
翠星石
「がってんしょうちですよ」
モナー
「グレラン把握モナ」
南鮮石
「2−2−1 今日はグレランニダ」
ケンシロウ?
「……確認するぞ。他にCOはねぇな? 明日からじゃおせーぞ……!?」
ドクオ
「真狼-真狂あたりかね内訳は」
アル夫
「ケンシロウ?は口調のわりに良い人アルなーw」
蒼星石
「銃殺期待だね、これは」
御剣
「○進行のためグレランだ、相方は吊られるなよ」
やらない夫
「まあ、グレランでいいと思うだろ」
カナリア
「ま、今日はグレランかしら 2−2ならラインを見ていきたいかしら」
水銀燈
「真狼-真狂とみて
霊能放置でいいと思うわぁ
ロラなら占いのほうがこうりつてきよぉ、今するわけないけどぉ」
翠星石
「まー普通な感じですぅ銃殺さっさとおねがいするですよ」
でっていう石
「3-1だと村有利っていうwwww
スライドして2-2で村のためにCO(キリッ
村不利になってるっていうwwwwwwwwwwww」
ケンシロウ?
「ローラー? ふざけんな、そんな博打ができるかよ!
本物を吊ったら失礼じゃねーか!」
南鮮石
「御剣さんニダ 把握ニダ 」
蒼星石
「正直其処からとは思わなかったなぁ。
『モナと思ってしまった』」
ひこにゃん
「2−2−1 まぁ、最近のトレンドだよね。
どうするの?」
カナリア
「占い3COは霊軸になって村有利かしら
それを防ぐのはちょっとどうかしら」
御剣
「そうだな・・、どうしようか」
アル夫
「共有把握アル。>御剣」
水銀燈
「共有は一人は隠れるのぉ?別にいいけどぉ」
山田平吉
「2−2−1っと。
じゃあ今日はグレランでやんすね〜。」
ケンシロウ?
「ふん、そこの検事さまかよ……せいぜい気をつけな」
ドクオ
「御剣が共有だな。把握。2-2-1か」
イカ娘
「共有+相方生存把握でゲソー」
ひこにゃん
「えぇ?! 全然別から共有CO?!
把握したけど……。」
でっていう石
「まぁ、今日は霊ロラするならモナからロラっていうwwwwwww
グレランならずっと残してライン見ろっていうwwwwwww」
ディアッカ
「2−2−1だな
ふたを開けてみりゃ基本通りの初日だぜ」
モナー
「いや、只単に狂人牽制のつもりだったモナ
普通に霊能COで落ち着くモナ」
蒼星石
「2−2と、相方生存把握だよ」
カナリア
「スライド把握かしら 2−2かしら
真狂ー真狼、真狼ー真狂を考えておくかしらー」
水銀燈
「霊能1COだからスライドしたっぽいわぁ・・・」
ケンシロウ?
「アル夫>ケンシロウです! 間違えないで下さい! ><」
やらない夫
「共有把握しただろ」
ドクオ
「共有はどうすんだ?
グレー狭くするために出てもいいとおもうが」
南鮮石
「2−2把握したニダ」
御剣
「2−2確認 共有CO相方生存」
イカ娘
「モナー<何スライドしてるでゲソ?共有ってオチでゲソ?」
アル夫
「?
何故怒ってるアルか?>ジャギタロウ」
でっていう石
「モナーは狂よりで見るっていうwwwwwwww
霊CO見てからスライド上等っていうwwwwwwww」
水銀燈
「すらいどぉ?霊能で?この状態ですらいどはあやしいわぁ」
ケンシロウ?
「紛らわしいことすんじゃねぇよこのAAが! ……他にも隠してねぇだろうなぁ?」
翠星石
「2−2ですかねこれは」
山田平吉
「2−2になったでやんす」
ディアッカ
「ってうお!
2−2になっちまった!」
ひこにゃん
「霊がスライドして2−2かい?
共有がいるなら早めかな?」
モナー
「あぁ、占い3COを防げるかと思ったモナけど無理だったモナ」
やらない夫
「ん?2-2か」
蒼星石
「2−2?そんなアホな…」
アル夫
「ふむ、お相手はモナーと南鮮石アルか。良かろう。」
カナリア
「占いは3かしら 霊能のCOもお願いしたいかしらー」
イカ娘
「おはーでゲソ」
御剣
「2−2了解した」
ディアッカ
「占い3だな、真狂狼と見るぜ!狐は潜伏がセオリーだろうしな」
ドクオ
「モナースライドってことは2-2か?」
翠星石
「そっくり・・・偽者のくせになにほざくですか!!」
ケンシロウ?
「ふん、占いは3かよ……しかも1人は○? ざまぁねぇな!」
水銀燈
「皆ちゃんとしてて偉いわねぇwそうじゃないとこまるわぁw」
山田平吉
「ふーむ、3−1でやんすか」
でっていう石
「占い3人っていう、素直に真狂狼あたりかっていう
霊は出てきて欲しいっていう」
やらない夫
「3-1把握しただろ」
モナー
「占いCO撤回、スライド霊能COモナ」
蒼星石
「おはよう!
『このDIOが言うのもなんだがな』」
ひこにゃん
「おぉっと 占い3CO…… か?」
御剣
「占いは3人でいいのか?」
翠星石
「さっそく占い2ですぅ」
ケンシロウ?
「アル夫……てめぇ!? おれの名を言ってみろ!?」
山田平吉
「おはようでやんすー」
南鮮石
「まずはそっくりさんを調べたニダ」
イカ娘
「霊COするでゲソ!」
でっていう石
「おはようっていうwwwwwwww
遠吠えで強い発言が2回の後に弱い発言が2回っていうwwwwwww
ちょっと気になる遠吠えっていうwwwwwww」
ディアッカ
「昨日の遠吠え大声2回、小声1回…ジャギが狼なんじゃね?」
水銀燈
「おはようよぉ」
モナー
「理由は隣占いモナ」
南鮮石
「占いCO 翠星石○ニダ」
アル夫
「占い理由:「ジャギロウ」って言いたかったアル。」
やらない夫
「おはようだろ」
ひこにゃん
「ひっこにゃん ひっこにゃんにゃん♪」
カナリア
「おはようかしら!」
ディアッカ
「能力者は早めの行動、心がけるんだぜ!」
モナー
「占いCO:南鮮石は○だったモナ」
御剣
「おはよう」
アル夫
「占いCO ジャギロウ○アル」
ドクオ
「おはよう。」
ケンシロウ?
「けっ……最低の朝だぜ。身代わり? いい様だな! ふはははは!」
翠星石
「おはよーですぅ」
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
            身代わり君 は無残な姿で発見されました
            (身代わり君 は狼の餌食になったようです)
            ひこにゃん たち人狼は 身代わり君 に狙いをつけました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イカ娘(人狼)
「噛むのは任せて欲しイカ
100で噛むでゲソ!」
水銀燈の独り言
「つーかなんあのwwwおなか痛いわよwww」
翠星石の独り言
「なんかイカ娘っぽいんですぅ」
カナリアの独り言
「そう言えば15秒有りか無しか聞くの忘れたかしら」
ひこにゃん(人狼)
「だねー。
噛みは今日どうする?」
御剣(共有者)
「わかった、相方と立証する証拠の準備はできている」
水銀燈の独り言
「一応準備だけするけど絶対無理だわぁwww」
ひこにゃん(人狼)
「あー、でも遠いのか。
僕の方が近いね。
任せるよイカ!」
イカ娘(人狼)
「霊スライドは一応考えておくでゲソ」
水銀燈の独り言
「闇を纏わされ逆十字を標された薔薇乙女最凶の銀ちゃんが占いCOよぉ 翠星石○よ!!」
蒼星石(共有者)
「しかし、初日だからもうやることないね…(汗)」
やらない夫(人狼)
「ああ、了解しただろ」
ひこにゃん(人狼)
「んじゃない夫さん囲いで!」
カナリアの独り言
「遠吠え少な目かしら?」
ドクオの独り言
「一日目  護衛:なし

狩人を引き当ててしまったようだ。
マンドクサイが仕方ない、明日から仕事開始だ
今日? サボるわ」
ひこにゃん(人狼)
「占い騙りは任せる。
初日●ならカウンター霊CO
おkおk。」
翠星石の独り言
「目標。ミスリー要因でなく最終日まで生きのこる ですぅ」
カナリアの独り言
「飲みすぎて気持ち悪いかしら・・・」
蒼星石(共有者)
「あ、僕のプレイかぁ…。
もしものために遺言お願いね…(汗)」
イカ娘(人狼)
「で、初日にどっちか囲いたいでゲソ」
水銀燈の独り言
「どうしたらいいのこれwwww」
ひこにゃん(人狼)
「おういえ。
それじゃ潜伏2やね?
狂人占いに来たらスライドかい?」
ケンシロウ?の独り言
「よし! ……ルールとマナーの範疇でこのケンシロウの名を貶めてやる!
ふはは! 覚悟しろよケンシロウ! 貴様は社会的に抹殺されるのだぁ!」
水銀燈の独り言
「マジでありえないわぁぁwwwwwwww」
御剣(共有者)
「蒼い子のプレイが見たいから私が出ることにする」
やらない夫(人狼)
「まだ鯖に慣れてないし出来れば任せたいんだが」
蒼星石(共有者)
「うーん…ここは御剣にまかせるよ。
トラップになったら●出されたほう優先で」
イカ娘(人狼)
「二人とも騙らないなら私が占い騙ってもいイカ?」
カナリアの独り言
「違いは決定者と権力者くらいかしら」
南鮮石の独り言
「狂人ニダ! 何をしようか考えてなかったニダw」
カナリアの独り言
「17人はわかめてと一緒かしら 推理も多分しやすいかしら」
ひこにゃん(人狼)
「イカ、お前と一緒なら勝てる!
ない夫、お前も来い!

で、騙るかい? 誰か。」
            アル夫 は ケンシロウ? を占います
ケンシロウ?の独り言
「さて……どんな悪行を働いてやろうか? 村人騙り? ログ破壊? くくく……


……いや、迷惑だな。やめておこう。本当のゲスはケンシロウだけで十分だ」
蒼星石(共有者)
「で、どうしようか。
僕が出ていいかなぁ?」
御剣(共有者)
「蒼星石が主役の共有と私が主役の共有どっちが良い?まじめに教えてくれ」
イカ娘(人狼)
「さあ!同士よ!共にがんばるじゃなイカ!」
翠星石の独り言
「あぶねー開始早々おちたですよ・・・」
ドクオの独り言
「護衛対象選ぶのマンドクセーんだよなー
まあ初日は出来ないけど」
水銀燈の独り言
「おわたwwwwwwwww」
ひこにゃん(人狼)
「負けたのでダウナー気味です。
勝ちたい、あぁ勝ちたいなぁ。」
蒼星石(共有者)
「ハハハ、まさかこーなるなんてね…
『DIOもびっくり』」
水銀燈の独り言
「なんでまた狐なのぉぉぉーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!」
山田平吉の独り言
「わっはっはー、正直流石で役職になったことが一度も無いCOでやんす
ひこにゃん(人狼)
「はっはっは
僕決定者だって、決定者!
さすが、ひこねのもち!」
ケンシロウ?の独り言
「……ふん、村人かよ。だがいい、今はいくらやらかしてもケンシロウの責任だ
ふはは、最高だぜぇ!? あいつの名を騙るってのはよぉ!」
ディアッカの独り言
「グゥレイト!村人だぜ!」
イカ娘(人狼)
「今の私のテンションは最高潮でゲソ!」
水銀燈の独り言
「今回は霊能で希望出したのよ!!!!!!!!!!!!!!!!
wwwwwwwwwねええわよぉおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
ドクオの独り言
「お、狩人か。
希望と違うのがきたけどしゃーねえか」
御剣(共有者)
「宜しく頼む、2回目だな」
やらない夫(人狼)
「おお、よろしくだろ」
でっていう石の独り言
「俺様村人っていうwwwwwwwwwwwww
無wwwwwwwwwwwwww職wwwwwwwwwwww」
カナリアの独り言
「よし、村人ゲットかしら」
ひこにゃん(人狼)
「予定とおり狼だね。
よろしく。」
アル夫の独り言
「おおっ。こっちで初めて占いアルよ。」
蒼星石(共有者)
「宜しくね!御剣!

…あれ、2回目?」
イカ娘(人狼)
「よろしくでゲソw」
水銀燈の独り言
「ちょっとwwwwwwwwwwwwwwww
なんでwwwwwwwwwwwwwww」
            村人7 人狼3 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者2 妖狐1 埋毒者0 (決定者1) (権力者1)
アル夫
「ここでいい男が居ないのが悔やまれるアル。<ガチ」
蒼星石
「『…現に忘れらていたDIOであった』
あわわ、ごめんよマスター(汗)」
翠星石
「ばっちこいですよー」
ディアッカ
「1!」
ディアッカ
「2!」
イカ娘
「私は常にガチでゲソ!」
ディアッカ
「3!」
でっていう石
「まぁ、自分の陣営を勝たせるために必死になるのは悪いことじゃねーっていう
自分一人で遊ぶゲームじゃねーっていう」
やらない夫
「ああ、ちょっとどう投票するのか迷っていただろ」
南鮮石
「始まるニダ」
アル夫
「子狐(霊能でないと正体がわからない)が居たアルのにもかかわらず、アル。
こえーアル。>水銀燈」
ディアッカ
「OK!
ヒメ!合わせろ!」
ドクオ
「ぼちぼち開始か」
水銀燈
「個人的には遊び半分ガチ半分にしたいのよねぇ
身内ですし」
イカ娘
「よろしくでゲソ〜」
ケンシロウ?
「下半身ねぇじゃねぇか! っていうか首だけ!? 怖っ!>南鮮石」
蒼星石
「……失礼だけど…どちらさまで?」
モナー
「ヅァギ様モナ」
ディアッカ
「やらない夫!投票してくれ!」
蒼星石
「AAとしては大先輩だから卑屈だねー」
水銀燈
「霊ロラが普通なのねぇ>あるお
真霊引いたらかなしいわねぇ」
翠星石
「な、なんかへんな翠星石ににてるのが!!!!」
ひこにゃん
「コレで17人だな?
始めようか…… ニダ子も来たコトだしな!」
アル夫
「17人目が来たアルなー。いらっしゃいアル。」
ケンシロウ?
「よくきたなそこのAA! おれ様の名を言ってみな? 間違えてもいいぞ、ほれ?」
山田平吉
「【発疹】」
ドクオ
「モナーもよく来たな。
これで17人だ」
水銀燈
「南がきたわぁ!あと一人なら!ってきたわぁ!」
蒼星石
「ど、どうしたんだい翠星石!?」
ディアッカ
「なんだ!17人!?
じゃあ行くぞお前ら!投票してくれよ!」
モナー
「そうモナね、モナーが来たから始めるのはどうモナ?」
でっていう石
「良く言えば勝ちに貪欲っていうwwwwwwwww
悪く言えば遊び心がないっていうwwwwwwww
どっちが正しいとは言えないっていうwwwwwwww」
蒼星石
「待たないかい?」
ケンシロウ?
「……けっ、地味な女がきやがったぜ。まぁいい、下半身さえあれば……えっ?」
翠星石
「いらっしゃいで・・・・蒼星石ぃぃぃい助けてですぅうぅぅ」
ディアッカ
「ってあと一人か」
            モナー さんが村の集会場にやってきました
山田平吉
「普通村はレベル超高いかすさまじく低いかのどっちかでやんす」
ディアッカ
「さて、それじゃあ意見を聞こうか

狼涙目だがこのまま始める→【発進】
待とう…あと二人じゃないか→【グゥレイト】

小声で頼むぜ」
ドクオ
「いらっしゃい>南鮮石」
ひこにゃん
「山田は、ロマンがあるもんな。
うん…… 俺が狼なら3−1で抜くよ。」
カナリア
「いらっしゃいかしらー」
イカ娘
「                        ,ヘ
             _,.  -―rヘ 〈  \ ))
    /\   ,.ィ'/      「 ̄L`ヘ. '
  (( L、 〈  〈/¬‐-ニ _/ └ヘ 丶ハ. ',   ひこにゃん!
      \ \,イj/j人人ノVノh、_,」\ \} }
      /\丶`'イ! _` ´ _ | | h 「 ̄L \i     嬉しいこと言ってくれるでゲソw
      \ 〈 \リ⌒  ⌒│ |)| └ヘ V /
      ヽ. `ー个 ._ ̄} .ィ| い、_ノ ∧ V
     ┌‐ヘ.―/´^)▽ 「 `)、 `二二 ノ ノ
     └ヘ V(ト-イ)  (ト-イ)^ト-----イ」
南鮮石
「ここで村のヒロインが登場ニダ!」
アル夫
「らっしゃいアル。>南鮮石」
カナリア
「イカ娘買ってしまったかしら
他にも買った人いっぱいみたいだし、宣伝効果バツグンかしら」
            南鮮石 さんが村の集会場にやってきました
アル夫
「うん、身内村のが良いアルよ。
普通村という名の修羅村アルよ。あそこは。>カナリア」
ケンシロウ?
「へっ! 普通村か! そりゃいいな、このケンシロウの悪名を広めるのはもってこいだぜ!
……だが、まずはここから始めさせてもらうぜ。覚えておけ! このケンシロウの名をなぁ!」
ディアッカ
「(ハッ…!俺ゴールドエクスペリエンスなら、物をイカに変化させることもできる!?)」
蒼星石


                                 l::、 /,、
                        ト、__‐=ミ、ソ:::乂ハ:::Vレ!
                       、_l::::ヽ::三::::::::::::::::::::::::/二ヽ
                      ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`j
                   三三ミ::::::::::::/::::::::::::::::::; 、::「ヽハ::ハ      
                 三三ミ:::::::::::::::::;':::____/l::(__ノ:: ̄|)ノ    
                  /三三:::::::::::::::::「__.. -‐'::::_::::::t:タノ´     
                 ニ二三ヽ::::::::::::::(-`v代チ!ノ{\l!ヘl      
                二ニニ::::::::::::::::::::::::\jノ\__/\〉 l
                 ´ ̄ ̄二>-── -、l \ ヽ r=彳|    ____   /l  __
                     / // r─、 \ヽ.丶、{ jノヽ ̄_フ  } ̄ l ̄l l└__)ヽ
                       / (_ ヽ─-、ノ  ヽ \_..二 -‐ _____  j\l__ ̄─‐'ハ
     ヽ\ \      \\人_  ̄ ̄\__   |  l、ー ┌<二三三三三≧ ___\二´  |
    、\ヽヽ` ヽ     \ヽ/ (__/ ̄ ̄\  ̄__ / \∨三三三三三三7 ~)) ヽ._/l
    、\ヽ.     \ \/  /        \_}/!.    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_ l__  | /!
.    \ ヽ       }\  /       \       l.r==ニ二ニ三三三三三二≧ 》 ハ __l
      \ヽ.\       \l-─- 、      ヽ     l `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/ / / 
  ヽ. 、 、 \ヽ``ヾ   ミ\   \                l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
    \\\ミ\     \ミ  }    〉、          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
. 、、、\ ヽ \ミ   \ 、、、\、ノ                ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/ これが…僕の進化した人工精霊
  \ヽ     l\  〉!   `\                  }:l::.|:ゝ       /:/:,′ 「スター・レンピカ」なんだ…
. 、\        l  `¨ ミ \   ミ \                /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ     
. ヽ \    |    ト、  | ヽ                ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ 僕も不思議だよ…
    \` ``ミミヽ   l \j  ヽ                  rt<   /ニ7弌ー、     
     \\:::::::::::\`_l、    ヽV ̄ヽ l            / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 気が付けば
..    \ ヽ:::::::::::::ミ  )\___ミヽ-- '  l.          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
       \::\:__:::ミ-く:::::、ー、:::ミ、    j          /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ時を「30秒止める」事が
       ヽ\.__人.  ノ:::入__ノ:::ミ ヽ ̄ /        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\ できる様になっていた…
        \:::::::::: ̄:::::ミ  )::ミ--'::::::/.       く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´」
山田平吉
「3−1展開でいきなり真占いぶっこぬく狼が多数でやんす」
ひこにゃん
「イカかわいいよイカ
コレはイカ娘ヒロインの流れ」
でっていう石
「後2名集まる事に期待っていうwwwwwwwやっぱり14か17人がしっくりくるっていうwwwwwwww
長女も銃殺できるっていうwwwwwwwwww」
カナリア
「普通村なんて怖くていけないかしら・・・
きっと猛者どもが待ち構えてるかしら・・・」
ケンシロウ?
「悪霊の仕業だな。おれ様にはよくわかるぜ……諦めな、ありゃ手遅れだ
下手に近寄るとただじゃすまねぇぜ……」
アル夫
「良くも悪くも容赦ねーアルw
初日霊ランの流れ普通だったアルしな。>水銀燈」
水銀燈
「あるおさん普通村で遊んでたの?
どんな空気なのぉ?そっちは」
翠星石
「蒼星石ッ・・・・」
蒼星石
「翠星石…僕は不思議な力を手に入れたんだ。
鏃の様な物で指を切ってからだったかな?

ある日、レンピカがこうなってたんだ…。翠星石、見えるかい?
僕の後ろに何か立っているのが…」
山田平吉
「実にスッキリしたでやんすねwwwwwwww」
イカ娘
「        _ ,, ‐----‐ ,,___
       /|    ,,-: :´: : :--‐、`ヽ
        / |  //|`\/\|ヽ: |` 
     /  | /: /|ヾ|    ○ \\
      /  ∨: : : | ○     、、 ヽ:`.-.、  <やられた〜でゲソ
     ` - ,|: :ヽN、、、 _ ,,.-:´ `、  )) ヽ:ヽ
        |: : \\  {: : : : : : :j /ミ}\|: '-.、
        / : : : |: :|  ヽ: : : :///: : \ニフ:ヽ_
      /:/::/:と|: :|` ーt─ イヾ/:|\: :|~ヽ/: :ト
     |: :|{: : {:/ヽ|: :|`\| `\| `、:|  ー,`i \/
     j: :jヾ::ヽ._|: :|\ \    ~`-<: : >
     |: 「 〈 r-'::r─'`L`∠___ノ◎ソ
    /:_:フ 'ー'ー`    /◎_◎_◎/
               `7-,──-t´|
                し′   'ー'」
アル夫
「あー……ここの空気落ち着くアルなあ……
普通村は緊張するアル。」
ケンシロウ?
「ショートカットのイカ娘ktkr☆」
水銀燈
「イカ娘のAAなんてあったのねぇ・・・」
ケンシロウ?
「翠星石よぉ……ありゃあ何かにとり憑かれてるぜ? あきらめた方がいいかもな……」
御剣
「よくきてくれた」
ドクオ
「やらない夫もアル夫もこんばんは。」
イカ娘
「               __
       ,.ァ '' ´  ̄    |\
      //            |  \
     <∠ _        |   ヽ.
    /: : : : : ` .       |     》, <10本の触手が全滅でゲソ!?
   /: : : : : : : : : : : ` .   |   //
  /,: :_:ィ: :ハ: : : : :ハ: : i : : :\ j /ィ ’
  ' \/堯魁澄 _|: ∧: : : : \'//
    |: |、___     |`メ、|: ハ!:_: : :ヽ.'
    |: | 込!`  `叩|:': : ト`i: :|: |
    |: {      '┘,,.|: : :.レイ: :|: |
    |: :.\ 、 _      |: : :.|.'|: : |,;!
    |: : : :}>ー┬  |: : :.|、|/
    |: :/ ,r/厂ハ!   |: / >‐,、
    |:/  f .|:| ||   ノ'  // 》、
      ||:| ||`  ‐ァ ' / /  i
カナリア
「いらっしゃいかしらー」
水銀燈
「あるおさんこんばんわ。よろしくぅ」
ひこにゃん
「イカ娘は人外なので……。」
ケンシロウ?
「ふはは! よく来たなぁチャイニーズ! 歓迎してやるぜ……だが、おれ様の名前を言ってみろ?」
ディアッカ
「いらっしゃい
これは17人行きそうだな」
翠星石
「ちんじゃおろーすぅ」
山田平吉
「ん?なんか時が止まったような気がしたけどそんなことは無かったぜ!でやんす」
翠星石
「ほ・・・ほんとに蒼星石ですか・・・?」
アル夫
「ニーハオ。」
            アル夫 さんが村の集会場にやってきました
水銀燈
「自動更新に15秒ができてるわぁ!!」
蒼星石
「…そして時は動き出す」
蒼星石
「               |                 オ
               |           オラ  オ  ラオ
     _         |      オ   ラ  オ ラ オ  ラオ   ラオ
  __| |__      |     オ   ラ オ ラオラ  オ   ラオラ オラオラ
  |__ __|      |      オ ラオラ オラオラオラオラオラ
   /  |         |      オラオラオラオラオラオラ  オラオ  ラオラ
  //|  |         |     オラオラオラオラオラオ ラオラオラオラオ
   ̄  |_|         |    オラオラオラオラオラオラオラオ
               |    オ( )_|___|/オラオラオ ラ    オラオラオラ
     ___           //_____オラオラオラオ ラ オラ
     |___|     |    // (() )__)  /⌒/オラオラオ ラオラオラオラオ
    _____    |   // |\  ̄ /   /♭/オラオラオラオラ   オラオラ
    |___   |    |   =/  \/    乂丿オラオラ オラオラオラオラ
        / /    |   (___  |     /|オラオラ オラ オラオラ オラ
      / /     |   └─-/ |    / |オラ オラ オ ラオラ オ
       ̄ ̄      |    / _/  |   /  |オラオ ラ オ  ラオ
               |    ( ̄ ) /  /   |オラ オ ラ オ  ラ オラ
               |   〈  /   /     ||オラ オ ラ オ  ラオ
               |     ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |       // ̄ ̄ ̄ ̄\\
 ̄ ̄――――――――――――            \\
__―――――___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |
___―――_______             |
――――――__ 」
蒼星石
「『スター・レンピカ・ザ・ワールド』!
時は止まるッ!」
蒼星石
「フン!僕の切り札…見せてあげるよ!
ほえずらかくんだね!」
山田平吉
「問題は100kgを支える触手をイカ娘が支えなければいけないということでやんす」
ドクオ
「天丼はちょっとなあw」
ケンシロウ?
「元がゼロなら10×10でもゼロだよな……>イカ娘」
ディアッカ
「ゆでたまご理論!」
蒼星石
「いや、もともとマスター関係ないよ?
『ただ蒼星石との契約はしてるがな』」
水銀燈
「天丼はだめよぉ!!!www
はずしたらはずしたで微妙な空気になるじゃないのw」
イカ娘
「甘イカ!私の触手は一本で100kgを支えることができるでゲソ!
それが10本!この意味がわかるでゲソ?
10×100kgで1tパワー!さらにいつもの10倍の回転で10tパワーでゲソ!>蒼」
翠星石
「蒼星石をいじめるやつは翠星石がゆるさんですよ!!」
ひこにゃん
「ジャッカルが世紀末ニートなら
ひこにゃんは戦国ニードだね!」
ケンシロウ?
「……それ、DIO様関係なくね?>蒼星石」
ディアッカ
「っとぉ!来てるな!
これで天丼食えるぜ!」
翠星石
「ないすずさーですぅ」
蒼星石
「僕の新たな人工精霊「スター・レンピカ」は無敵だ…。
ゴルゴ13のライフル弾丸を掴めるほどの
精密さと素早さ、動体視力を誇る…」
ケンシロウ?
「よくきたなぁ、そこの男! ここは地獄の2丁目だ、歓迎するぜ! げはは!」
やらない夫
「よろしくだろ」
水銀燈
「ドクオサンよろしくだわぁ」
ディアッカ
「最悪でもあと一人はほしいぜ…ズサー来るかな」
翠星石
「いらっしゃーいですぅ」
            やらない夫 さんが村の集会場にやってきました
ケンシロウ?
「……ひこにゃん、いいか? 覚えておけ。おれの名はケンシロウ!
極悪非道の世紀末ニートよ! ジャッカルやフォックスなど足元にも及ばないほどのクズだ!
覚えておきな!」
ドクオ
「よろしく」
でっていう石
「どう見てもジャギっていうwwwwwwwww」
            ドクオ さんが村の集会場にやってきました
翠星石
「匿名さんでいいですよ」
水銀燈
「ケンシロウ・・・ってよんどいたほうがいいのぉ??
なんか違和感だわぁ・・・」
ディアッカ
「もうジャッカルでいいだろw」
ひこにゃん
「ジャッカル!>名前」
水銀燈
「私もジャギと同じこと前々から思ってたけど突っ込めなかったわぁw」
でっていう石
「うはwwwwwww長女の潔白を証明する俺様健気wwwwwwwww
姉にはわかってもらえないwwwwwwwwけwwwwwどwwwwww」
ケンシロウ?
「ジャギじゃねえっす! ケンシロウっす!
銀様マジで間違えないで下さい><」
蒼星石
「スター・レンピカ!
あの触手を全部ぶっこ抜いた後、顔面オラオラだ!」
イカ娘
「銀<雄姿は語り継いでやるでゲソwww」
山田平吉
「オイラも何とかするでやんすー!
高校球児のバットは伊達じゃないでやんすー!」
ディアッカ
「流石鯖はアイコンシャッフルねぇからな…隣占いはできんぜ」
御剣
「いやその・・蒼星石って男じゃなかったのか・・・?」
翠星石
「初日●で初日吊りですぅぷぎゃーですぅ」
ケンシロウ?
「ところで、その、蒼星石とやらよ。少し気になってたんだが……

それ、DIO様のスタンドじゃなくね?」
でっていう石
「まぁ本当に引いたら気分で占うっていうwwwwwwwww
隣にきたら諦めろっていうwwwwwwwww」
水銀燈
「ジャギこいつら何とかして頂戴!!はなしにならないわぁw
ホントに狼なったらどうすんのよw」
ケンシロウ?
「はぁ!? 聞こえんなぁ!? もう一度言ってみろ! チャンスをくれてやる!」
イカ娘
「可愛い男の子でゲソねw
そんなモノ(スタプラ)で私の触手に勝てるとでも思ってるでゲソ?>蒼
ディアッカ
「いや、まだ時間はあるし謝らなくてもいいって>イカ
とりあえず狐が出る人数まではこないと、天丼も食えないしなw」
でっていう石
「狐が出ない・・・

でっていうwwwwwwwwwwwww」
ひこにゃん
「ジャッカル!>名前」
御剣
「イカ何かやらかしたのか?」
イカ娘
「ディアッカ<ごめんじゃなイカー投票したでゲソ!」
蒼星石
「狼フラグですね、分かります>水銀燈」
蒼星石
「特に…

 イ カ 娘 は 許 さ な い よ 」
水銀燈
「でもこの人数なら狐でないからないわよぉwww
無駄占いになるからやめときなさぁい!!」
ケンシロウ?
「ふん、マスコットか。……だが、歓迎してやる! おれの名を言ってみな!」
ひこにゃん
「ひこにゃん ひこにゃん ひこにゃんにゃん♪」
蒼星石
「                                 l::、 /,、
                        ト、__‐=ミ、ソ:::乂ハ:::Vレ!
                       、_l::::ヽ::三::::::::::::::::::::::::/二ヽ
                      ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`j
                   三三ミ::::::::::::/::::::::::::::::::; 、::「ヽハ::ハ      
                 三三ミ:::::::::::::::::;':::____/l::(__ノ:: ̄|)ノ    
                  /三三:::::::::::::::::「__.. -‐'::::_::::::t:タノ´     
                 ニ二三ヽ::::::::::::::(-`v代チ!ノ{\l!ヘl      
                二ニニ::::::::::::::::::::::::\jノ\__/\〉 l
                 ´ ̄ ̄二>-── -、l \ ヽ r=彳|    ____   /l  __
                     / // r─、 \ヽ.丶、{ jノヽ ̄_フ  } ̄ l ̄l l└__)ヽ
                       / (_ ヽ─-、ノ  ヽ \_..二 -‐ _____  j\l__ ̄─‐'ハ
     ヽ\ \      \\人_  ̄ ̄\__   |  l、ー ┌<二三三三三≧ ___\二´  |
    、\ヽヽ` ヽ     \ヽ/ (__/ ̄ ̄\  ̄__ / \∨三三三三三三7 ~)) ヽ._/l
    、\ヽ.     \ \/  /        \_}/!.    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_ l__  | /!
.    \ ヽ       }\  /       \       l.r==ニ二ニ三三三三三二≧ 》 ハ __l
      \ヽ.\       \l-─- 、      ヽ     l `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/ / / 
  ヽ. 、 、 \ヽ``ヾ   ミ\   \                l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
    \\\ミ\     \ミ  }    〉、          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
. 、、、\ ヽ \ミ   \ 、、、\、ノ                ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/ よし、皆まとめて粛正だ
  \ヽ     l\  〉!   `\                  }:l::.|:ゝ       /:/:,′
. 、\        l  `¨ ミ \   ミ \                /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ     
. ヽ \    |    ト、  | ヽ                ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
    \` ``ミミヽ   l \j  ヽ                  rt<   /ニ7弌ー、     
     \\:::::::::::\`_l、    ヽV ̄ヽ l            / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
..    \ ヽ:::::::::::::ミ  )\___ミヽ-- '  l.          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
       \::\:__:::ミ-く:::::、ー、:::ミ、    j          /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
       ヽ\.__人.  ノ:::入__ノ:::ミ ヽ ̄ /        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
        \:::::::::: ̄:::::ミ  )::ミ--'::::::/.       く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´」
            ひこにゃん さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「投票はしといてくれよ」
翠星石
「生のえびはたべれねーですぅ・・・」
ケンシロウ?
「気にすんなよ、蒼星石。……誰も見た目でお前を判断しやしねぇよ。自信をもちな」
でっていう石
「海老は殻剥くのがめんどくさいっていう・・・
だから殻ごと食べるっていうwwwwww」
イカ娘
「こんな可愛い子が女の子のはずがなイカ!」
山田平吉
「エビマヨ派参上でやんす!」
ディアッカ
「まちがい!12:05ね」
イカ娘
「海老は生もいけるでゲソw冷凍もいイカw」
ディアッカ
「さーて

一応11:05までは待ってみるか」
ケンシロウ?
「おれもエビチリは好きだぜ。ご飯がすすむからな! げはは!」
蒼星石
「関係ないけど…性別間違えて打っちゃったよ……(汗)」
翠星石
「えびちりですぅ」
蒼星石
「海老天と海老フライが至高
異論は認めない!」
ケンシロウ?
「そうよ、このケンシロウ様はおっぱい星人でなぁ! がはは、とんだクズだぜ!
ジャギ様は控えめな方が好みなんだけどよぉ……まぁ、どっちかっつーとな……」
でっていう石
「そこまで言われたら初日占わないわけにはいかないっていうwwwwww
長女のためにも頑張るっていうwwwwwwww」
イカ娘
「海老おいしいでゲソw」
水銀燈
「三つとかないわぁww
2回までって決まってるのよぉ!」
蒼星石
「あ…あれがジャギかぁ…マスターから聞いていたけど
あの仮面重くないのかな…
『知らん。てなわけで今日もDIOが居ます』」
ケンシロウ?
「ジャギじゃねぇっす! ケンシロウっす!
マジで間違えないで下さい!><」
翠星石
「フラグは回収しないとですね」
ディアッカ
「ジャ…ケンシロウは水銀党員だったんか…」
水銀燈
「ジャギがいるわぁ・・・始めてみたわぁ・・・」
翠星石
「いらっしゃいかしらーです」
イカ娘
「銀<うちの近所では海老天は三つでゲソよwww」
ケンシロウ?
「おっ、なかなか可愛いじゃねぇか……気に入った! 歓迎してやろう!」
山田平吉
「ぎ、銀様きたでやんすー!」
蒼星石
「…あれ?何このラグ…。」
ディアッカ
「だからフラグをたてるなよ…w>銀」
山田平吉
「ケンシロウ?さんのすごいところ
ゴミの日以外にゴミを出す
小学生から駄菓子を強奪する
自販機のお吊り返却口のチェックを欠かさない
Tシャツの脇のところが黄色い
なぜかいつもそこはかとなく湿ってる
となりの嫌な奴の家の壁に落書きをする
ばれて土下座する
デパートの試食コーナーで三時間居座る
仮面はドンキで一九八〇円で購入」
でっていう石
「蘇生村から流れてくる奴は一杯居るだろうっていうwwwwwww」
カナリア
「こんばんはかしらー」
            カナリア さんが村の集会場にやってきました
翠星石
「蒼星石がいるです!コレで買ったも当然ですぅ」
水銀燈
「よろしくよぉ!ドールズは銀ちゃん初日に占っちゃダメよ!」
ケンシロウ?
「銀様ktkr」
蒼星石
「翠星石、よろしく!」
ケンシロウ?
「けっ、男かよ。……おれの名を言ってみろ! わかるか? あぁん!?」
イカ娘
「ケンシロウ?<触手で縛って欲しイカ?www」
            水銀燈 さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「OKOK、これで廃村だけは免れそうだぜ」
御剣
「宜しく頼む」
            御剣 さんが村の集会場にやってきました
ケンシロウ?
「ほぅ、妹の方もなかなかいい体をしてやがる……そんな格好をさせておくのが勿体ねぇぜ!
爬虫類? 知るか!」
でっていう石
「ローゼンメイデン第7ドールの俺様参上っていう(キリッ」
ディアッカ
「グゥレイト!急にかわいこちゃんがたくさん来たぜ!」
翠星石
「わけわからねーやつの女になんてならねーですぅ」
ケンシロウ?
「ははは、イカのくせにいい体してるじゃねぇか! 気に入ったぜ!」
山田平吉
「オーようやくこのさみしい村に人がやってきたでやんす」
            でっていう石 さんが村の集会場にやってきました
            蒼星石 さんが村の集会場にやってきました
イカ娘
「よろしく〜移動してきたじゃなイカw」
ケンシロウ?
「よく来たなぁ、女! おれ様の女にしてやろうか? がはは!」
ディアッカ
「…全部散弾銃持ってるMSだな」
山田平吉
「連ザではバスター使いだったでやんす
知り合いのカラミティ使いと「逆転炒飯」というユニットを組んでゲーセンに君臨したでやんす」
            イカ娘 さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「おお、いらっしゃい
むさくるしいとこだけどよ、我慢してくれな」
翠星石
「よっこいせーおじゃまするですよー」
            翠星石 さんが村の集会場にやってきました
ケンシロウ?
「馬鹿野郎! 男ならケンプファー1択に決まってんだろぉが!?
バスターとかバビもいいけどよぉ!」
ディアッカ
「おお!いいねぇ、やっぱモビルスーツは砲撃タイプだよな!>山田」
山田平吉
「オイラもガンダーロボ砲戦型の80mmキャノンタイプを榴弾砲タイプに改造する参考にしたいので見せてほしいでやんす」
ケンシロウ?
「おれはケンシロウだ! ジャギ様じゃねぇ! 間違えるな!
(あぶねー……)」
ディアッカ
「ああ、ごめんwwwwwwwwww
間違えた間違えたwwwwwwwwwwwww」
ケンシロウ?
「んー? いいだろう、壊すなよ。ほれ……って待てやコラァ!?」
ディアッカ
「ところでさ、ジャギ
ちょっとそのショットガン見せてくれねぇ?俺も軍人だし興味あるんだよ」
ディアッカ
「スゴックはねぇだろ…w」
ディアッカ
「いばらぎ じゃなくて いばらき だな!」
ディアッカ
「蘇生村って2時間以上かかるかと思ったけど、案外早くおわったな」
山田平吉
「おーおー。あっちの村は終了した見たいでやんす」
ケンシロウ?
「なんでもねぇよ! とにかくジャギ様のことはそれ以上ふれるな!
いいか!? このケンシロウとの約束だ!

あと山田! ゴックじゃねぇ、ゴッグだ! スゴッグじゃねぇ、ズゴックだ! 間違えるなよ!?」
山田平吉
「そーでやんすねー。
もしかして嫉妬のあまり「兄より優れた弟など居ない!」とか叫んじゃうようになってるかもでやんす」
ディアッカ
「・・・?おっさんさっきから挙動が変だぜ?大丈夫か?」
ケンシロウ?
「ギ ク リ」
ディアッカ
「見せられないくらいひどい顔なのか…
じゃあ仮面とか付けてるかもな!wwwwwwww」
ケンシロウ?
「ごめん、マジで勘弁してあげて。顔とか殴られてひどいことになってるから
いえ、全部このケンシロウのゲス野郎のせいなんですけどね、ええ本当にゲスで
ショットガンで殴ったくらいで秘孔とか突きます、フツー?
だって兄弟だよ? 子供の頃から一緒に育ってきたんだよ?
そりゃ、ちょっとは意地悪もしたけどさ。嫉妬くらいさせろよ、空気の読めないヤツめ……
しかも1人だけ彼女もちとな何? マジ許せない。ケンシロウは許せない、これでFA」
山田平吉
「オイラ今までリアルにジャキだと思ってたでやんす」
ディアッカ
「へージャギっていうのか?どんな奴なんだ?
下の二人みたいに写真見せてくれよ」
ケンシロウ?
「ジャギ様だ! 覚えておけ! ……お願い、忘れないで?
三兄弟とかふざけんな! マジふざけんな!」
山田平吉
「ジャ、ジャジャ、ジャイアンじゃなくて、ジャミラスでもないでやんす…」
山田平吉
「そーいえばもう一人いたでやんすが、名前が思い出せないでやんす」
ケンシロウ?
「(四兄弟って言われた……嬉しいっ……でも、感じちゃうっ……ビクンビクンッ)」
ディアッカ
「おい、どこへ行くおっさん」
ケンシロウ?
「……(コソコソ)」
ディアッカ
「ん…でも四兄弟なんだよな?あと一人は?」
山田平吉
「そーでやんすねー。
マジ鬼畜でやんす」
ディアッカ
「おいおい、ケンシロウってはマジで鬼畜らしいな」
ケンシロウ?
「まったく……とんだ外道だぜ、このケンシロウ様はよぉ! ふはは!」
ケンシロウ?

             ,、- ー''''ヽri'''''''ーー ー 、
           ,r'";;;;;"";;;ミy''"彡三三ミミ;ヽ
         / ;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;ヽ'"彡三;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
        /彡彡""へ、、ミミ;ii彡彡三;;;;;;;;;;;; ヽヽ
       ,/ ;;;;";;;;彡三三ミミ;;ソ彡彡三:::::;;;;;; ヽ t
       i ;;;;  ;;;;シ彡三ミミ;;;リツ;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;";;;iii;; i   僕も同じ子が好きになりましたが弟に譲りました。
      i ;;; ;;;;v;;;;"";;;r'ヽヽ''""'""""'t;;;;;;;;リ iii;;;; ;;; i   (次兄・T氏)
      i|i ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t、 -----―― ''i;;;;;ソ::::::::;;;;tt i
      ||;;リ;;;Y;; ;;、;;;;;;;i――― ーーー 'イ;;i;;;ヽ;;;;;;;ヽソ
      i|yリiソ;;;; ;;;ノノ/ソ,,,____,,,  ,,,,,,,,、|、h、;;;;ヽ;;;;;;;;tヽ
      'y ;;;;;;;;;;)rシモェテ'、;;;) r"z'モェテ与`>::y::: ;;;;リ
      ノ ;;;、-'";i  ~~::::: ̄""i |''::::::::::''ヽ  i;;;;;;;;;;;;;; i
     /:ツ/;;;;;;;;;/t  ::::"    | :::     '〉;;;,,;;;;,,,,,、
     /://;;;;;;;;;/こt     ,,,( j,,、::    ,'i;;;;;::::: ;;;;;;;i
    (:://;;r;;;;;;、;;;i::t     ヽr"  ,   ,r';;;;;;;;i;;;; ;;;;;|
     ワiii|ハ;;;;;;;;ti;;;i、ヽ,   ~''''ニ ''''''"  /;;;;;;/;;;;;; ;;;;;リ、
    ,ノ;;)し;;;;;;;;;ti;;リ:::::ヽ  'r''"~~   , ';|;;;i";;;;;;; ;;;;;;、、t
   ノ"/;;;;y;;;;;;;;;;;;|ソ:::::::::::ヽ  ,,、,,  、":::;t;;;;;;;;;;;; ;;;; ;;;; |
山田平吉
「ハッピバースデーうーぬー♪
でやんす」
ケンシロウ?
「                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ    好きな子は弟に寝取られました
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'   (長兄・R氏)
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::」
山田平吉
「ふむ、ようやく猫が死んだ見たいでやんすね」
ディアッカ
「ついに猫が死んだか…」
ケンシロウ?
「あ、仮面とショットガンは勘弁してください。マジで>ディアッカ
これはおれのアイデンティティなんだよ……胸の7つの傷だけにしてくれ……」
ディアッカ
「そのおにいちゃんってのはずいぶん情けないんだな
顔が見てみたいぜ」
ケンシロウ?
「いいぞ山田! わかってるじゃねぇか! 次はこのコピペを転載しろ! いいな!?

〜ケンシロウ10のひみつ〜

・お兄ちゃんをグーで殴る鬼畜
・お兄ちゃんが恋敵でも抜け駆け上等の鬼畜
・お兄ちゃんを心の中で見下しつつ哀れむ鬼畜(言葉で言えよ!)
・お兄ちゃんがちょっとからかっただけで秘孔を突く鬼畜
・親友の好きな子と付き合った挙句、そのラブラブっぷりを見せ付ける鬼畜
・明らかに入れるスペースがあるのに兄を核シェルターに入れない鬼畜
・お兄ちゃんの息子を育てるようにお願いされたのに途中で育児放棄
・モヒカンにだって、大切な人はいるんだ……それなのにあの鬼畜
・男が殺されて次は女の番→ようやく助けにくる鬼畜
・後付設定で北斗三兄弟扱いとか信じられないくらい鬼畜
・とても10じゃ収まらないほどの鬼畜」
ディアッカ
「なんという極悪非道…!!!」
山田平吉
「ゴミの日以外にゴミを出すケンシロウ伝説
小学生から駄菓子を強奪するケンシロウ伝説
自販機のお吊り返却口のチェックを欠かさないケンシロウ伝説
Tシャツの脇のところが黄色いケンシロウ伝説
なぜかいつもそこはかとなく湿ってるケンシロウ伝説
となりの嫌な奴の家の壁に落書きをするケンシロウ伝説
ばれて土下座するケンシロウ伝説
デパートの試食コーナーで三時間居座るケンシロウ伝説
とりあえずこんなところでやんすか

ディアッカ
「でも突然死か…占い候補だったようだが、これはどうなるかね」
ディアッカ
「やれやれよくわかんねーが…
とりあえず仮面付けてショットガン持ち歩いてる男の悪口をいっておくぜ」
山田平吉
「また生き返ってるしwwwwwwwww
どんだけwwwwwwでやんす」
ケンシロウ?
「どんどん広めろ! 多少の尾ひれは構わん! 二度とお天道様の下を歩けないくらいになぁ!>ディアッカ」
山田平吉
「それが、ごーるでんえくすぺりえんすれくえいむ?だったでやんすかね?」
ディアッカ
「蘇生した人が噛まれてるな…
「終りが無いのが終り」…!」
ディアッカ
「いやだからケンシロウはお前なんだろ?
そんなこと広めていいのかよ?」
ケンシロウ?
「仮面のことはいうなよ、仮面のことはよぉ……orz
ケンシロウ?
「ぐっ……とにかく! ケンシロウは最低のクズだ!>ディアッカ
そのことを忘れるな! 親兄弟や近所の皆さんにも広めろ! わかったな!?」
ケンシロウ?
「山田ぁ! 自分を否定するな! お前は山田だ!
矢部や凡田がなんだ!? お前は……4にも6にも出てるじゃねぇかよ……
もっと、自分を大事にしろよ……クソッ!」
ディアッカ
「褒めてねぇし、ケンシロウを褒めてなぜお前が怒る」
山田平吉
「え〜と、じゃあ…
やーい、このニート!ごく潰し!北斗の兄弟の面汚しー!
その仮面ドンキで一九八〇円だったよ?
ディアッカ
「あれ矢部だろ…>パワプロ9」
ケンシロウ?
「うるせぇ! いい男だ!? ふざけるな!
ケンシロウを褒めるんじゃねぇ!」
ディアッカ
「クロノクルとかもそうだな
あれはただの埃よけらしいが」
山田平吉
「パワプロ9のOPでちゃんと外れてるでやんすよ」
ディアッカ
「急にいいこと言いだしたぞこの男w
やっぱあのテンション持続するのはしんどかったか?w」
山田平吉
「えーと、シャアとゼクスさんとシュバルツとハリーとクルーゼ、ネオ
いっぱいいるでやんすね〜。」
ディアッカ
「へぇ、蘇生ってこんな感じなんだな
魔術師村に2回参加したけど2回とも初日魔術師で見れなかったんだ」
ケンシロウ?
「男はみんな、仮面をかぶってるもんさ。あんただってそうだろう?>山田
そのメガネの下がどうなっているか……外せないんだろう? 自分を否定するんじゃねぇ
お前はそのメガネ込みでお前なんだよ……認めてやりな、ありのままの自分をよ……
ディアッカ
「ガンダムに仮面は付きものってこったな…」
山田平吉
「うっわー猫村で蘇生二回目きたでやんすよコレ…」
ケンシロウ?
「そいつぁ気の毒だったなぁ! ……だが、もう遅い! 今さら廃村など不要よぉ!
いつまでも待ってやるぜぇ……しつこく蛇みたいになぁ!」
山田平吉
「というかいつも仮面かぶってる怪しい男を出世させる軍隊がまともでないのでやんす」
ケンシロウ?
「ってまだ−6秒じゃねぇか……クソッ、おれはこういうのが気になるタイプなんだよぉ!
ディアッカ
「MLに書いてから気づいたが、
猫村で死んでもここには来れないな…うかつだったぜ!」
ケンシロウ?
「む? ラグが発生しているな……よし、修正しておこう(チマチマ)
ふははは! 右下の時計をダブルクリック→『インターネット時刻』で万事解決よぉ!」
ディアッカ
「やれやれ、トンだ村を建てちまったな俺も…
仮面の男なんてクルーゼ隊長じゃあるまいし」
ケンシロウ?
「黙れぇ! このケンシロウに遠慮や自重の2文字はインストールされてねぇのさ!
まったく、とんだ人間のクズだな! ふははは!」
山田平吉
「クソ!良く考えたらしくじったでやんす
家久さんは四男でやんす
三男は歳久だったでやんす…」
ディアッカ
「おいおい飛ばしすぎだぜ
始まる前からそんなで体力持つのか?w」
ケンシロウ?
「ふははは! 働いたら負けなんだよぉ! このケンシロウって男はな!
弟子もロクに育てられないような社会不適合者だ! 伝承者? できるわけがねぇ!」
ケンシロウ?
「……いや、ケンシロウはそんな大した奴じゃないんで >山田
ホント、ダメダメなんで。氏真くらいのポジションでいいぞ?

……傷をあと2つ増やす? 痛いだろうが!?」
ディアッカ
「ニートなのか…その顔で」
山田平吉
「某サイトより抜粋でやんす
7つの傷といえば氏康さんでやんす」
ケンシロウ?
「ただのニートだ! 忘れるなよ!?」
ケンシロウ?
「くそぅ、どいつもこいつもおれ様を馬鹿にしやがってぇ!
……覚えておけ! おれ様の名はケンシロウ!」
山田平吉
「氏康は、勇猛で武略に長じ、外交・内政ともに卓越した力を発揮した。顔に2カ所、体に7カ所の刀傷があり、16歳で初陣以来、36回の合戦に出陣したが、一度も敵に背を見せなかったことから、向う傷のことを「氏康傷[うじやすきず]」と呼ぶようになったという逸話もある。」
ディアッカ
「うおおお!なんだ、帰ってきたらすげえ濃いのがきてるじゃねぇかw」
山田平吉
「脳味噌筋肉と良くも悪くも芸のない2代目とドンマイお兄ちゃんでやんすねー。
ケンシロウ?
「せめて前田慶次とか! 徳川秀忠とか! 結城秀康くらいは言えんのかぁ!?」
ケンシロウ?
「ふざけるなぁ! さっきからマイナーどころばかりあげやがってぇ!?」
山田平吉
「胸に7つの傷…と言えば北条氏康さんでやんすね!
ケンシロウ?
「そこの山田! よく来たな……歓迎してやる!
ここは地獄の2丁目よぉ!」
ケンシロウ?
「馬鹿野郎! ……よし、もう一度チャンスをやろう。ヒントもくれてやる
この胸の七つの傷……どうだ、わかるな?」
山田平吉
「え?えーと…島津家久さん?」
            山田平吉 さんが村の集会場にやってきました
ケンシロウ?
「くくく……おい、そこのお前! おれの名を言ってみろぉ!」
            ケンシロウ? さんが村の集会場にやってきました
ディアッカ
「多分しばらくはこないか…

ちょっと10分ほど席を外します」
ディアッカ
「これでよし…」
ディアッカ
「        /.::/       ``ヽ\
       /.::/          \\
     /.::::/   ,.-──‐‐- 、.   〉::ヽ
      〈.:.:.::::.ヽ /         \ /.:.::::〉 この村は「人狼 in やる夫たちの村」から派生した身内村よ。
     \.:;:ィ7, ィ´.:: ̄ ̄ ̄``ゝ-</^V/  テンプレに同意できないジャンクは、
      ,.イ:! i. .:.十ム、トト、 _ノ_ノj_j!:  N 「3行以上は読めない方へ」を読んで立ち去ってほしいのだわ。
      //|:|トト:::ヽ!r=ュ ヾ:.ノ´,r=ミ、リ:.:./ ト、
     .〃 l|:|`7^Y´辷ソ    辷シ,ィイ〈 l ヽ
       |1| | l 人    _'_    /1 .i |   !
      i  1lノノ> ─-、  ,. -‐< | 1:| | i |
      |  ||l 1.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.ヽ! |::| | | |
      |  || _>.-‐::「o´こ`ol;i:.:.:.:l |::| | | |
      | /二ニ7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;|.:.:丿ニ二7! 1
      |/<孑<.:.:.:o.:.:.:.:.:.:o|;|.:.:孑-、.:.\ゝ
      /.:.:.:孑.:.:.:.:.:.o.:.:.:.:.:.:ol;;l.:.:.孑´:::.:.:.:.`ヽ、
     ,/.:.:.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:)::::::::.::.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:.::::::::::::::::::.:.;:ィ⌒ハ
    ,/.:.:.:.:.::::::::::::::::::::.:.:.:.::::/人_.:.:_.:.:.:.:.:.:.:., ィ7:.::::::::::.:.〉
   〈r─y──-、::__.:./    ̄`T´ ̄_ノ.:.:.::::::::.:./
    \/``7.:::i     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L _/.:.:.:::::::::::::::/
    / .:::::.::/    .:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::i `ヽ:::.:.:.:.:./
   ,/ .:.:.::::::/.:.:.:::::.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.::::.:::::人_ノ.:.::::::〈


■注意事項■

※ RP推奨ではあるけど強制じゃないわ…だから安心してプレイしてね。
※ かといってRPに集中しすぎて自分の役割や仕事を忘れないように、JUMも分かってるわね?
※ COは強く発言か弱く発言して分かりやすくして欲しいものだわ、そうすれば特に問題は無いはず。
※ 霊界・終了後の議論は穏やかにやるように、お互い楽しく人狼をプレイしましょう。
※ 現在ジャンクが居るから、トリップもしくは参戦ログの提示をお願いしているわ。
 面倒だろうけど協力を頼むわ、これも楽しくプレイするために必要なのだわ。

★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合もあるから、
  必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認して頂戴!特に週末等は回線が重いから早めに投票してほしいのだわ!

■禁止事項■

※ PP回避目的を除く村人騙り
※ システムコピペによる結果貼り
※ かけもちプレイ
※ 初日の狼早噛み
※ 突然死(GM付きの場合は回避させるよう努力するけど、万が一回線トラブルなどで突然死した場合は必ず謝罪を一言お願い)
※ 事件前日を含め、昼の会話で初心者であることを明言すること

■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて、
仲魔と相談するといいわ。あなたたちはチームだから安心して!
全員初心者だった場合? そんな時は紅茶でも飲んで落ち着くといいわ。
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加したほうがいいと思うわ。

■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたやる夫スレから、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしているのよ。
よって初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しているわ。
だから細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事もよくあるけど、
経験者は間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張する場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いするのだわ。

■マナー(ルールではありません)■

※ あまり不快感を誘発するような言動は控えて欲しいわね。
※ 結果から他プレイヤーを責めたりするのも良くないわね、どんな結果になっても人狼よ。

※ 名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
※ アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動

■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来るわ。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。

■3行以上は読めない方へ■
私は!
不人気では無いのだわ!!
大人気だわ!!!

■長くなったが最後に■
知恵を振り絞る村人・誇り高き人狼・孤高の妖狐
どの陣営になっても最後まで諦めては駄目よ!
諦めなければ勝機は見えてくるはず!!」」
            ディアッカ さんが村の集会場にやってきました