←戻る
【流石097】やる夫たちの人狼村村 〜16人短時間村 昼3分夜2分〜[117番地]
僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
迷探偵じゃないのだわ 真紅
 (めるめる)
[人狼]
(死亡)
犯人が分かったが余白が足りない 蒼星石
 (むっく◆cNHN.RR14E)
[村人]
(死亡)
ジャンクにしてやるわぁ! 水銀燈
 (tuy)
[占い師]
(死亡)
かしらー 金糸雀
 (ヨット)
[人狼]
(生存中)
おじゃるでおじゃる 麻呂
 (Fox ◆SGM3HpoaHU)
[村人]
(生存中)
すいませんすいません 加賀愛
 ((’A`)◆YueIZdokuo)
[村人]
(生存中)
やわらか 翠星石
 (とうふ◆NVcbR7FGFU)
[村人]
(生存中)
麻呂
「        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      GJでおじゃるよ
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ」
真紅
「98村建てたわ
スレ宣伝だけしておくのだわ」
麻呂
「よろしく頼むでおじゃ」
真紅
「それじゃ村建てしましょう
もうすぐ100村といれておけばみんな意識するのだわ」
麻呂
「最近は夜遅くにしか動けないし、夜遅く立つ村は助かるでおじゃるよ……」
真紅
「私はCATVなのでときどき暴れる子がでて規制されるけど
大規模規制にあったことはないのだわ」
真紅
「あちらは狐勝利ね
ここ二日間は人外勢の健闘が目立つわ」
蒼星石
「僕も書き込めないんだよ…」
真紅
「現状でGMさんとの認識を確認できたのはよかったのだわ
それだけで村を建てた意味があったのだわ」
麻呂
「ふむ。麻呂としての公式対応を今度明記しておくでおじゃるよ。
麻呂はマイナープロバイダなのに、何故か最近VIP+に書き込めないでおじゃる……」
蒼星石
「囲碁にやる夫村出身者がいたんじゃないかな?」
真紅
「またはわかめてでやる夫村の存在だけは知っていた」
麻呂
「暴言などの他人が楽しめないプレイをしないならば、
麻呂としては新しいプレイヤーは大歓迎でおじゃるよ」
真紅
「VIPで人狼という用語くらいしかありえないわよね<どこでみたか」
真紅
「わかってたけど揉め事にする意思はなく、そういってきた可能性は否定できないと思うわ。あらしとか露骨な行動に発展するなら流石さんへの対応を考えていただく、それでいいと思うのだけどどう?」
麻呂
「一番気になるのは、どこで流石鯖の存在を知ったか、でおじゃるな。
宣伝もしておらなんだし、どこで知ったか気になるでおじゃるよ」
真紅
「人口の底上げで何人か定着してくれれば悪くない話でしょうし」
麻呂
「1.TOPに身内用と明記している
2.ニートの機能について知っている

この点からすれば、少々疑問は残るでおじゃる。
ニート機能は観戦スレや、ログを見ていないと分からないでおじゃるからな。」
真紅
「GMの意見は参考にさせていただくのだわ
私もちょっとどうかと思ったけど、謝罪した上で村を建てないなら
ことを荒立てる必要はないと思うのだわ」
麻呂
「いくつか疑問点が残るでおじゃるが、それは追々聞いて行く事にするでおじゃるか。

麻呂としては、鯖が有効に活用され、皆が楽しめるのが理想でおじゃる」
真紅
「ぶっちゃけるとTOPに思いっきり書いてあるのだけどw<身内」
麻呂
「ふむ…今ログを見たでおじゃるがニートの機能について知っているようでおじゃるな……」
真紅
「やりたいならこっちと合流してくださいなという具合で
話はまとまったわ」
真紅
「Vip囲碁部の方は最初、身内限定だと思わず村建てしたみたい」
麻呂

         | ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
         l、__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ,'三ニ' ̄`¨` ''ー-'-一'' "¨゙´ ̄三三{
        l三ミ   ∠三)   (三ヽ   ィ三三!
        l三シ′  . :: .     . :: .   ヾ三三}    Zipも上げずに村立てとな!?
        i^l三   _,-‐-、     , -- 、  'ミ三ム
       ','l三   ,ィ'でoゝ、:  :. ,ィ'でoュ、  '三/i ',
        Yヾ'   ミ三テ' /  ', ヾ三彡'   l::/ il ,!
          l ',;i      .:   :.       l:lソノ/
        丶イ     ,ィ    ヽ        l:l /
         li,      / `^'ー'^'丶     l:し'
          ',       し        jノ
            ヽ    ,r===、       ハ、
             ヽ   K!::::::::l,}     ,ィ' リ ト、
           ,小、' , l:.L::::ノノ  ,. ' ,/ l/ /:.ヽ
         , -/ ll ヽ',ヽ'二'ン ,:' ,// /:.:.:.:.ヽ- 、、
       _,/イ:.:.:ヽ 丶.,__,,. ノ /  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.ノ l
  ,,. -‐ ''"´{、 ヾ、:.:.:.:丶、     /  /:.:.:.:.:., - '" /` 丶、
'"´      {`丶、` ' ‐ゝヽ,__,∠ -―'一 ''"´  /    `丶、、
       ヽ、  `` ' ー―-----―― ''"´ _,, - '"         `丶、
         ` ` ' ――-------―― '' ´               \」
真紅
「その後はあちらが気がついてきて、謝罪して
あちらの一部の方と合流して1プレイしたわ
大きく問題にはなってはいない感じ」
真紅
「その負荷で一瞬鯖が飛んで、両方の村から突然死がでた」
真紅
「一応身内鯖である流石鯖に、Vip囲碁部さんが村建てをしたのよ」
真紅
「それなら様子見つつ2村限度で
大規模村があるなら自重する
これくらいの認識でいたほうがいいのだわ」
麻呂
「そういえば、昨日何事かやあったらしいでおじゃるが。
一体何があったでおじゃるか?」
麻呂
「@page全体のアクセスも増えるでおじゃる。
負荷に関しては明確にどうこうとは麻呂には分からんでおじゃるな……
そも、麻呂の専門は光通信でおじゃ」
真紅
「週末だと25/8で並列したら鯖が一瞬飛んだのだわ昨日」
真紅
「20/20で並べてみてどうなるかわからないけど
小規模村同士なら許容できるみたいなのだわ」
麻呂
「PHP+MySQLは鯖負荷は少ない、と聞いたでおじゃるが……」
真紅
「目的は一応確認できたし
20以上の村が並ばなきゃ鯖的に問題なさそうという結論だわ」
蒼星石
「鯖負荷は大丈夫なのかな?
2村同時は可能?」
蒼星石
「ああ、そういえば当初の目的を忘れてたよ」
蒼星石
「向こうは草ばっかりはやしてるねー
楽しそうだ」
真紅
「別に村二つは入れても問題はないかしら
同じ村に同一IPは問題あるでしょうけど」
真紅
「それは同一IPは無理になってるわよね?」
麻呂
「あるいは別ブラウザを使えば、同時に別の村にいる事も可能でおじゃる」
水銀燈
「参考になれたならよかったわぁ
ってとこで、私も食事で一時落ちるわね」
麻呂
「再ログインすればいいでおじゃるからな」
真紅
「あっちが終わり次第建てておくようにしましょう
明け方なので11-14集まれば御の字ね」
真紅
「翠星石は戻ったのね」
真紅
「狼と乗り変わろうとすると乗り変わりしようとしたスナッチャーが死ぬように・・・大規模人数村から派生する役職じゃないと混沌を生むだけね」
真紅
「狼と乗り変わり不可にしないと意味ないでしょうし
狂人と入れ替わって村人側になるとかくらいしか思いつかないのだわ」
麻呂
「後は役職の変更を以下に成し遂げるか、が問題でおじゃる。
データベースでは役職を全部同一のテーブルにまとめているでおじゃる。
いかにしてこれを部分削除、部分追加をするか、でおじゃるな
水銀燈
「よね。事件前日でキックと開始投票で
複数ボタンが可なのは目に見えてるから
それで何とかなりそうな気がしたのよ」
真紅
「正直人外に持たれたらやばいけど、村が持ったらどう扱うべきか迷う能力なのだわ」
麻呂
「どうも麻呂は発想が鈍くて困るでおじゃる。
助かったでおじゃるよ>水銀燈」
真紅
「ボタンを増やすのが楽な変更なのだわ」
水銀燈
「翠星石おつかれよぉ」
麻呂
「いや、全然思いつかなかったでおじゃるよ。
そうでおじゃるな。ボタンだけ増やせば、インターフェースの問題は全く無いでおじゃる」
麻呂
「お疲れだったでおじゃ>翠星石」
翠星石
「ちょっと向こう村にもどってくるですぅおつかれでしたですよ!」
麻呂
「ふむ、それなら実装できる可能性が高いでおじゃるな」
加賀愛
「外見と現在のHPが入れ替わってた記憶があります」
麻呂
「……」
真紅
「占いと入れ替わりすると真占いが死んでその人が占い役の人になる
真占い確定と終盤に入れ替わられたら恐ろしい能力すぎるのだわ」
麻呂
「……ああ、成る程。その手もあったでおじゃるな>指定ボタン増やす」
加賀愛
「MAD PEOPLEは、宇宙人VSコロニー住民で、
お互い攻撃しあって先に全員のHPが0になった側が負けです。

推理材料は宇宙人と人間では攻撃受けてたときのダメージが違うんです。」
水銀燈
「愛またねぇ」
翠星石
「逃亡者ってのもあるですね 逃げまくるやつです」
真紅
「そうだったかしら
あんまりやってないけどその能力だけ印象にのこってて」
蒼星石
「どう考えても村側じゃない!!?」
水銀燈
「そういえばデスノって
役職に渡ったときは夜の指定のボタンを一つ増やせば
なんとかなるんじゃないかと思ったんだけど
そう簡単にはいかないものなのかしら?」
蒼星石
「またカオスなことに…それは一応村側なのかな」
麻呂
「なるほど、それでおじゃるか」
加賀愛
「懐かしいですね、MAD PEOPLE」
真紅
「指定した人と役職が入れ替わるという凶悪能力なんだけど」
翠星石
「なんかかっこいー能力ですぅ」
麻呂
「MAD PEOPLEでおじゃるか?>スナッチャー」
翠星石
「身代わり系、むのう系、能力系、ってところですかね?新役職って」
真紅
「あとは別ゲームになるスナッチャーの代替能力者
これは強すぎるかしら・・・」
加賀愛
「隣村が終わるころまで、ちょっと別ゲームやってますね」
麻呂
「ちょっとソースコードを確認してみるでおじゃる」
翠星石
「そんなのもあったですぅ貴族ころさないとどれいが勝てないですぅ」
真紅
「初日に指定した人が吊りor噛まれるとその人の変わりに死ぬという」
水銀燈
「先に立った村が終わってないと見れないのじゃないのかしら>麻呂
前もそんなことがあったのよ」
翠星石
「一個前のむらもそうでしたですよ 勝敗ついても進行中でしたです」
蒼星石
「貴族と奴隷の奴かな…?あれもまた楽しそうだよね」
真紅
「身代わりくんという役職が欲しいのだわ」
翠星石
「能力ナシ系ですかぁかんがえてみるですぅ!」
麻呂
「ニートは地味に人気で、作った麻呂としては嬉しいでおじゃる」
麻呂
「ところでおかしいでおじゃるな。
まだこの村のログが見られないでおじゃるよ」
真紅
「特殊役職というのは考えるの難しいのだわ」
翠星石
「翠星石も森のひとはすきですよーー社員になってもかまってくれるです」
水銀燈
「ああ!あれね!あれはおもしろかったわねぇ。あいしてたおっていうのw」
真紅
「あっちは吊り3ね」
翠星石
「名台詞<翠星石あいしてたお
霊界:過去形だwwwうらぎるぞこいつwwwですぅ」
麻呂
「人数把握も問題ないでおじゃるよ?
ぶっちゃけ、「夜に能力行使する役職」を作るのが面倒であって、
それ以外の役職は比較的作りやすいんでおじゃる」
蒼星石
「魔術師だと内訳隠さなくちゃだからちょっと難しいんじゃないかな
こうもりとかだと楽そうだけど…」
水銀燈
「ああ、モモ栗ってログ検索ついてないのねぇ・・・」
麻呂
「森の人はプレイが小気味良くて、麻呂は大ファンでおじゃるよ」
翠星石
「こうもりはどうですか?勝利条件がいきのこってればいいだけですぅ
人数把握がむずかしーですかね」
加賀愛
「魔術師といえば、初日さんを生き返らせてまた殺すのが恒例行事ですよね」
蒼星石
「あれか…あのときのやる夫役は森の某だったね
勝った後の手のひらの返しようがまた面白かったよ」
水銀燈
「蘇生は難しくないのかしら?霊界いっても下界見えなくしたりとかの
余計な手間が面倒そう・・・」
翠星石
「ながれちゃったログなんてねーですもんねぇ記憶だけでつくろうかな」
翠星石
「蒼星石>まさにそれ作ろうとしたんですが重い立ったときには遅しですぅ」
麻呂
「スパイはちと、夜に逃げ出すのが難しいでおじゃる。
dead扱いになってしまうでおじゃる。特殊ステータスを考えないといけないのがちと手間取るでおじゃるな。

魔術士は……暗殺者が完成したら考えてみるでおじゃる」
加賀愛
「魔術師実装すれば、さらにコード追加で蘇生猫もできそうですね」
翠星石
「何表もらったっていうほうの表示もなければいけるですかね?投票先はみえても」
蒼星石
「こうもりで最後愛の勝利だ!ってログが桃栗にあったね
配役がやる夫と翠星石だったような気がするよ
いいね、あれちょっとやってみたい気がするよ」
水銀燈
「あっち終わったら次いけるんじゃないかしらね>真紅」
麻呂
「コウモリは……まあ、可能でおじゃるな」
水銀燈
「でも100記念ならやっぱ30やみ鍋がいいんじゃないかしら?
ここならではですしね」
真紅
「ニート騙り可能だけど
ニートと同じところに投票とかかなりハード・・・」
翠星石
「狩人村大好きですぅ・・・リプレイ作ろうかと思ったらログながれてたです」
真紅
「狼全員騙りにでてきたら役職ランスタートするのだわ」
水銀燈
「あーなるほど。ニートと同じところに投票する限り
騙りしてもばれないのねぇ」
翠星石
「こうもり、すぱい、魔術師、あたりですかね?特殊といったら」
真紅
「脳みそ爆発するのだわ<闇鍋30人」
蒼星石
「闇鍋は勘弁だよ…あれ推理できないんだもん」
真紅
「あっち観戦しつつ様子見するのだわ」
麻呂
「やはりここの100記念村は、30人闇鍋村でおじゃろうか……」
加賀愛
「村民のほとんどが狩人村だけは追加しないでください!
あれSAN値の削れ方が尋常じゃなく激しいんです!!」
真紅
「終わる人を除けば17人村を最後にひとつできそうで
99手前まで進めておけば100記念村考える余裕はできそうだけど」
翠星石
「桃栗で簡単そうな役職のやつちょっとさがしてみるですよー!」
水銀燈
「私は狂人村がしたいわw」
麻呂
「桃栗仕様の10人村は、特殊役職がいるでおじゃる……
実装には時間がかかるでおじゃ・・・」
真紅
「どうしようかしら
あっちも検討会もあると思うのだわ」
麻呂
「今までニートは決して騙れぬ役職だったでおじゃる。
しかして、これからは投票数さえ公開されなければ、
ニート騙りが成立するでおじゃる。」
金糸雀
「カナもそう思ってたかしら」
翠星石
「ネタ残しとはひでーですww」
水銀燈
「あーあれね。変わっていたわねそういえば」
水銀燈
「やわらか星石だったらネタ残し要因よw」
翠星石
「ちょっと桃栗仕様の10人村やってみたいですよー!特殊役職とかひつようになるですが」
真紅
「てっきり狂人が無駄吊り誘導のニート騙りしたと思ったのだわ・・・」
麻呂
「役職一つ追加するよりよっぽど楽でおじゃる」
加賀愛
「前のは、あからさまにシステム的な表示でしたもんね」
麻呂
「可能でおじゃる。余裕バリバリでおじゃる>特殊配役村」
金糸雀
「続いてたら麻呂さん噛んで最終日の予定だったかしら」
翠星石
「そうそう麻呂 桃栗みたいな特殊村用の配役はむずかしーですか?」
麻呂
「詳細を書いてなかったから、ちゅるやさんに迷惑をかけてしまったでおじゃるな」
麻呂
「ニート機能の変更を行ったので、エラーが出ないかどうかのチェックをしたのでおじゃる。」
翠星石
「誰もぶれなそうだったもんですからつい・・」
真紅
「97なのよね
村建て自重するべきか
今日98を建てておくべきか」
水銀燈
「そうねぇ。早いものね
そういえば今日テスト村立っていたけど、何のテストをしていたの?>麻呂」
麻呂
「しかし結局麻呂のハーレム村だったでおじゃるな」
蒼星石
「そういえばわかめて100はもうやったのかな?
お流れになってから見てないんだけど」
翠星石
「翠星石だからまだいいものをやわらか星石にしたら即刻つられそーですぅ」
麻呂
「しかし、この流石もそろそろNo.100でおじゃるか……
100にいったら、何か考えないといかんでおじゃるな。」
水銀燈
「少人数だと勢いでいくから配役確認してなかったわぁ・・・」
真紅
「実質勝利ね!」
麻呂
「最後で同時に2人ブレたのが良くなかったでおじゃるな。」
翠星石
「いつもはしてるんですけどねぇ・・・少人数うっかりですぅ」
水銀燈
「やわらか星石wちゅるやさんみたいのねきっとw」
加賀愛
「ああ、あまりに早かったせいで、隣村が全然終わる気配ない!
すいませんすいません、投票先変えなくて本当にすいません」
真紅
「短時間でしか無理なのだわね
普通村なら大人しく死んでいたのだわ
1分村にしておけば・・・」
麻呂
「配役表をメモ帖に保存しておくのも重要でおじゃ」
金糸雀
「信用してくれてうれしかったかしら>真紅」
翠星石
「狩いない!しか確認とらなかったですぅ・・・」
水銀燈
「私はいると思ってたわよwまあ霊能なんていらないから
つるわよねーって主張をしようとしていたらw」
真紅
「打ち合わせなくても利用できると考えてくれると思ったし
見つかったら霊能COするかもとは言っておいたのだわ」
麻呂
「実は驚いたので、配役表を確認しに行ったでおじゃる>即突っ込み」
翠星石
「やわらか星石に改名するですかねぇ・・・」
麻呂
「翠が村と確信できたのは、あの票廃棄だったでおじゃるな。
だが、もう遅かったでおじゃる」
真紅
「実際霊能なんていないと即つっこみがこなかったのわ
おもしろかったのだわw」
水銀燈
「さすがやわらか翠星石よぉw」
金糸雀
「前日そんな打ち合わせはなかったかしら」
翠星石
「ひとりではずかしーーーですぅぅぅぅううう」
麻呂
「しかしあの即時霊騙りはちょっと怖かったでおじゃるな。
もしカナリアが占われてたら即時ダブル撃墜でおじゃるよ?」
蒼星石
「翠星石じゃなかったら金糸雀だったね」
真紅
「そのとおりね
水銀燈が浮かれてでてきた時点でこの方法くらいしか
仲間の信頼度を浮かせる方法を思いつかなかったのだわ」
水銀燈
「真紅がおばかさぁんとしか思ってなかったわぁw」
金糸雀
「そうだったのかしら>真紅」
翠星石
「蒼星石じゃなかったら加賀愛!なにこの迷推理ですぅ・・・」
蒼星石
「なるほど、そういうことか
真紅が致命的なドジをやらかしたのかと・・・」
麻呂
「何故そうするか。
つまりそれは仲間を1人捨石として、もう1人の狼の信用度を上げる。
こういう策略であると考えたでおじゃるよ。」
加賀愛
「伊達に貴族ではないんですね、麻呂さんは」
水銀燈
「麻呂は凄いわねぇよくきずいたわ」
真紅
「麻呂と他の人も少しは怪しんでいたようだけど
引き分け連続とはびっくりなのだわw」
翠星石
「4回ってでるけどできるのは3回が本当らしーですぅ」
麻呂
「だっておかしすぎるでおじゃる。
なんで狼がいない役職を騙るんでおじゃるか。」
蒼星石
「tuy銀燈だったのか…」
真紅
「短時間利用のごまかし騙り→味方の突っこみ待ち作戦なのだわ<麻呂」
加賀愛
「狼のためにやったんじゃないんだからね!」
翠星石
「捨て票でぶれたのがまずかったですか・・・」
水銀燈
「引き分けになるとは以外ねぇ
しんだの真紅と私だけとかw仲良しになっちゃってるわw」
金糸雀
「麻呂さんはなぜ気づいたのかしら」
蒼星石
「あれ、まだ一回あったはずだよね?」
真紅
「村人まぬけなのだわwwwwwwwwwwwwwwwwww」
翠星石
「なんだってえええええええええですぅ」
金糸雀
「引き分けだったかしら」
麻呂
「むう、やはりカナリアでおじゃったか……」
蒼星石
「ほわーーーっつ」
真紅
「引き分けになってしまう?」
[引き分け] 引き分けとなりました
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            蒼星石 は投票の結果処刑されました
3 日目 ( 4 回目)
蒼星石3 票投票先 1 票 → 麻呂
金糸雀0 票投票先 1 票 → 蒼星石
麻呂1 票投票先 1 票 → 蒼星石
加賀愛0 票投票先 1 票 → 翠星石
翠星石1 票投票先 1 票 → 蒼星石
3 日目 ( 3 回目)
蒼星石2 票投票先 1 票 → 翠星石
金糸雀0 票投票先 1 票 → 蒼星石
麻呂0 票投票先 1 票 → 蒼星石
加賀愛1 票投票先 1 票 → 翠星石
翠星石2 票投票先 1 票 → 加賀愛
3 日目 ( 2 回目)
蒼星石2 票投票先 1 票 → 翠星石
金糸雀1 票投票先 1 票 → 蒼星石
麻呂0 票投票先 1 票 → 金糸雀
加賀愛0 票投票先 1 票 → 翠星石
翠星石2 票投票先 1 票 → 蒼星石
3 日目 ( 1 回目)
蒼星石2 票投票先 1 票 → 翠星石
金糸雀1 票投票先 1 票 → 蒼星石
麻呂0 票投票先 1 票 → 金糸雀
加賀愛0 票投票先 1 票 → 翠星石
翠星石2 票投票先 1 票 → 蒼星石
            蒼星石 は 麻呂 に処刑投票しました
水銀燈(tuy)
あれww引き分けw
真紅(めるめる)
絶対占われる→この村だと対策がない→時間短いしごまかし→霊能CO
身内切りの布石
水銀燈(tuy)
水銀燈とともに初日占われの対象だから涙目よねw
            麻呂 は 蒼星石 に処刑投票しました
            翠星石 は 蒼星石 に処刑投票しました
            加賀愛 は 翠星石 に処刑投票しました
            金糸雀 は 蒼星石 に処刑投票しました
            再投票になりました( 3 回目)
            翠星石 は 加賀愛 に処刑投票しました
            加賀愛 は 翠星石 に処刑投票しました
            麻呂 は 蒼星石 に処刑投票しました
            金糸雀 は 蒼星石 に処刑投票しました
            蒼星石 は 翠星石 に処刑投票しました
真紅(めるめる)
あと真紅CNの怖さがわかったのだわ
人外だと絶望的ね
水銀燈(tuy)
譲らないわねぇ
            再投票になりました( 2 回目)
            麻呂 は 金糸雀 に処刑投票しました
真紅(めるめる)
麻呂・・・流石GMなのだわw
真紅(めるめる)
怖いわ麻呂・・・そこを怪しいと見るのね
水銀燈(tuy)
投票は3分のまま?
            翠星石 は 蒼星石 に処刑投票しました
            加賀愛 は 翠星石 に処刑投票しました
            金糸雀 は 蒼星石 に処刑投票しました
            蒼星石 は 翠星石 に処刑投票しました
水銀燈(tuy)
麻呂はさすがに鋭いわね・・・
真紅(めるめる)
麻呂が迷っているようだわ
            再投票になりました( 1 回目)
            麻呂 は 金糸雀 に処刑投票しました
真紅(めるめる)
あれ投票
真紅(めるめる)
一個でも白そうな要素があればこの人数なら勝てるのだわ
逆疑いがこないことを祈るだけ
水銀燈(tuy)
おかげでカナが白くなってるわね・・・明日外したら終わりだから
結構シビアねぇ
真紅(めるめる)
何もせず死ぬより楽しい結果が見れそうだと思ったのだわ
真紅(めるめる)
水銀燈がそれじゃだめよwwwwwwwwww
            金糸雀 は 蒼星石 に処刑投票しました
真紅(めるめる)
配役メモも早い時間で開始だからうっかり気がつかないとかそういう予想よ
一応無駄になるとわかってて仲間が指摘できるし
水銀燈(tuy)
私霊能いると思ってたわよw
            翠星石 は 蒼星石 に処刑投票しました
            加賀愛 は 翠星石 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            蒼星石 は 翠星石 に処刑投票しました
翠星石
「カナと麻呂はどっちかというと村にみえるですぅ」
真紅(めるめる)
1分村にしていたらごまかせていたと思うのだわ!
加賀愛
「私は、配役メモなかったのでまったく気が付きませんでした」
蒼星石
「翠かな」
水銀燈(tuy)
そうね。負荷全然なかったわね
真紅(めるめる)
短時間村だからあえてやってみたのよ
思考時間短いから対抗ないのにそれを疑う展開を見たかった
麻呂
「ただのポカミスなら、カナリアは白でおじゃるな。
いの一番の素早い指摘でおじゃった。
蒼星石
「指摘した麻呂は除外
加賀愛は演技臭すぎるので半村でみる
僕視点残りは翠星石と金糸雀だけだよ」
加賀愛
「それしか手を用意してなかったんでしょう、いつも二人はあんな感じですから」
翠星石
「真紅のことですぅどーせ居ないことにきづかなかったんだとおもうですよ」
水銀燈(tuy)
そうねー遺言があったのにもったいなかったわねぇ
金糸雀
「グレラン上等かしら
狼は見つけてやるかしら」
加賀愛
「本当にバレないと思っていたか・・・或いは」
麻呂
「となると、指摘前提の騙りではなかったかと思うのでおじゃ。
いの一番に指摘したのはカナリア……。麻呂ではないでおじゃるよ。」
真紅(めるめる)
8/16村だとさほど影響ないようね
麻呂
「麻呂は何故真紅が霊能を騙ったかかが疑問でおじゃる。
役職情報は出ているのにも関わらず、何故……無駄な騙りをしたのか気になるのでおじゃ。」
水銀燈(tuy)
お疲れ様。いきなり●で笑っちゃって何もかんがえなかったわよw
翠星石
「蒼星石があやしーんですぅ・・・なんとなくですぅ・・・」
金糸雀
「指摘はカナもしてたかしら
ちゃんと見てほしいかしら」
加賀愛
「おはようございます。すいませんすいません、真占いの代わりに噛まれなくてすいません」
真紅(めるめる)
遺言が適当すぎたのだわ
麻呂
「明日が最終日でおじゃるな。
出来れば今日、狼を発見したいでおじゃる。
といっても手がかりが難しいでおじゃるな。」
蒼星石
「残り3人…金糸雀かな?」
真紅(めるめる)
浮かれてでてこなければ余裕の勝利なのに
遺言を忘れてはいけないのだわ
翠星石
「グレラン大会ですかねぇまったく」
金糸雀
「やっぱり水銀灯が噛まれたかしら」
麻呂
「予想通りの水銀燈でおじゃ。
これで、真紅狼、つまり残りは狼1匹の村5でおじゃる。」
水銀燈(tuy)
ま、そりゃそーよねぇ。真紅悪いわねぇ。村たてしてくれたのにw
蒼星石
「指摘した麻呂は村と見るよ」
真紅(めるめる)
お疲れなのだわ、水銀燈
翠星石
「おはよーですぅ」
麻呂
「おはようでおじゃる。」
蒼星石
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真紅 さんの遺言
水銀燈のおたんこなす!お腹なし!胸でか!!
水銀燈 さんの遺言
占いCO 真紅●蒼星石●○よぉ!!
            水銀燈 は無残な姿で発見されました
            (水銀燈 は狼の餌食になったようです)
            金糸雀 たち人狼は 水銀燈 に狙いをつけました
真紅(めるめる)
普通村ならやらないのだわ<麻呂
短時間村だからこそのごまかし
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
蒼星石の独り言
「…金糸雀かな?」
麻呂の独り言
「いずれにせよ今日噛まれるのは水銀燈でおじゃる。
後はゆるゆる考えるとするでおじゃる。」
真紅(めるめる)
見つかって浮かれてでてきた水銀燈はまぬけよw
加賀愛の独り言
「下手に出てる私も吊られる気配はないです」
蒼星石の独り言
「カナリア・加賀愛・翠星石だね」
麻呂の独り言
「しかし、狼がいない役職を騙るなぞ考えられるでおじゃるか……?

潰される事を前提とした騙りとするならば……
逆にいの一番に指摘したカナリアが示し合わせて図った狼……になるでおじゃるか。
策士のカナリアの発言が4と少ないのも少し気になるでおじゃるしな。」
水銀燈の独り言
「蒼星石占ったわぁ」
加賀愛の独り言
「・・・これは、いけそうですね」
金糸雀(人狼)
「また0で噛むかしら」
翠星石の独り言
「霊能が居ないのはやられたですぅ」
            水銀燈 は 蒼星石 を占います
真紅(めるめる)
流石に気がつくわよね
霊能なんてない・・・対抗ないに決まってるじゃないw
少しごまかされた村人いたのは驚いたわw
蒼星石の独り言
「うーん残り5人の2吊りか、麻呂は村とみて除外」
金糸雀(人狼)
「今日は水銀燈噛むしかないかしら」
水銀燈の独り言
「考えてみればもぐったほうがよかったわねぇ・・・
これはかえってアレだったわねぇ・・・」
翠星石の独り言
「真紅もあがかないで水銀燈がにせものよ!!ですぅ」
真紅(めるめる)
あっさり・・・
短時間村だからごまかせると思ったのに・・・
金糸雀(人狼)
「運が悪すぎるかしら」
麻呂の独り言
「ふむ、いの一番に霊能無しを指摘したのはカナリアでおじゃる。
ここは一先ず村と考えても問題ないでおじゃるか……?」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            真紅 は投票の結果処刑されました
2 日目 ( 1 回目)
真紅6 票投票先 1 票 → 水銀燈
蒼星石0 票投票先 1 票 → 真紅
水銀燈1 票投票先 1 票 → 真紅
金糸雀0 票投票先 1 票 → 真紅
麻呂0 票投票先 1 票 → 真紅
加賀愛0 票投票先 1 票 → 真紅
翠星石0 票投票先 1 票 → 真紅
            真紅 は 水銀燈 に処刑投票しました
            金糸雀 は 真紅 に処刑投票しました
            水銀燈 は 真紅 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
真紅
「狩人はいないもの」
蒼星石
「まあ明日には水銀燈もいないけどね」
加賀愛
「麻呂さんのおかげでだまされずにすみました」
麻呂
「ということでさよならでおじゃる」
金糸雀
「水銀燈が占いで狼が真紅なのかしら」
真紅
「明日の朝会いましょう」
            麻呂 は 真紅 に処刑投票しました
            加賀愛 は 真紅 に処刑投票しました
            翠星石 は 真紅 に処刑投票しました
水銀燈
「霊能いないのねwwwしwwんwwくwww」
真紅
「水銀燈!のろってやるわ!」
            蒼星石 は 真紅 に処刑投票しました
蒼星石
「麻呂がキメてくれたね
そういうことだよ、さようなら真紅」
加賀愛
「真紅さん吊りですね・・・すいません」
翠星石
「霊能いないとか・・・真紅にだまされたですぅ」
真紅
「ち、短時間でごまかせると思ったのに!」
水銀燈
「っていうか、霊能の存在意義なんてないから真紅つりで
問題ないじゃないのw騙るなら占いででなさぁい!」
麻呂
「霊能はいないでおじゃるよ!」
麻呂
「というか、ここは8人村でおじゃる。」
蒼星石
「まあ真紅を吊るしかないね」
金糸雀
「真紅霊能は今回いないかしら
狼確定かしら」
真紅
「この人数ならありえることなのだわ」
加賀愛
「狐有りでもここだと15秒ルールは不要だと思います。すいませんすいません、大口叩いてすいません。」
蒼星石
「どちらか役欠けかな」
麻呂
「ほほう、●出しでおじゃるか。
これは真紅吊りで決定でおじゃるな」
真紅
「いきなり霊能に黒当てるなんて酷いわね、水銀燈」
翠星石
「1−1ですぅ 対抗はおらんですか?」
水銀燈
「真紅ゥ往生際が悪いわぁwww」
蒼星石
「もういないのかな?」
金糸雀
「水銀燈占い把握かしら」
麻呂
「8人村。占い師の人はCOする場合は教のところは出来れば●掴みにして欲しいでおじゃるよ。」
翠星石
「なんというライバルwwwですぅ」
加賀愛
「おはようございます。すいませんすいません、身代わり君の代わりに噛まれなくてすいません」
蒼星石
「狐はいないから15秒ルールはいらないね」
真紅
「霊能CO」
翠星石
「おはよーですぅ」
水銀燈
「私が占いCOよ!!真紅は●だったわぁ!!イキナリww」
麻呂
「おはようでおじゃる」
蒼星石
「おはよう」
金糸雀
「おはようかしら」
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
            身代わり君 は無残な姿で発見されました
            (身代わり君 は狼の餌食になったようです)
            真紅 たち人狼は 身代わり君 に狙いをつけました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
真紅(人狼)
「通常は潜伏ね」
金糸雀(人狼)
「狂人もいないし潜伏かしら」
真紅(人狼)
「最初に見つかったら霊能COするべきか迷うわね」
水銀燈の独り言
「久々の占いねぇ。真紅占うわよぉ!!」
麻呂の独り言
「           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           /`ヽ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,-ー'|´::ヽ
           i:::::::ミ   ,,,,,,''''''''''''',,,,,,:::::::::ノ::::::::i
          ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、   まあ、まずは落ち着いて準備でおじゃる。
           |.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/   メモ帖を開き、
          ヽi:::i  -<写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|    流石ツールを開くでおじゃる。
           ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /
            |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/    まったくツール製作者様には足を向けて寝られないでおじゃるよ
            li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l
             |      ''';''  ヽ::::::::::;/′
             丶   -―-一ー )::::::/゛ト
              1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
             ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,丶
            ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r ヽ
        ,,, -''''´'i;:;:;:;i ヽ    ;;;;;:://;:;:;:;:;:;:/::::ノ ヽ、
    ,,-−''' rー-ト、'、;ヽヽ    ;/ /;:;;:;:;:,, -'' ン    'ヽ、
  ,,/     ト、_r-- ''''''--'-ー-''-''''ト-'''''  ,,/        'ヽ、
 l          ヽ、__    ̄ ̄」
真紅(人狼)
「実時間0で噛むわ」
            水銀燈 は 真紅 を占います
水銀燈の独り言
「はじまってたわぁwww」
金糸雀(人狼)
「3回吊りなら楽勝かしら」
翠星石の独り言
「コンビにといっていた水銀燈はだいじょうぶですか?」
麻呂の独り言

     l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
     /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!
.    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉
.    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|   占い師希望だったのに村人だったでおじゃる!
      l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!
     | ィrュ,ヽ ' {::7〃
     ヽ  ̄ _,..ノソv′
      ,ハ三 =彡'く
    ,∠ニ ⊥ ニニム、_
. ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ」
真紅(人狼)
「占いに見つからないことが勝利の鍵よ」
真紅(人狼)
「一度続くと同じ役職が続くものね」
翠星石の独り言
「はじまってたですぅ」
加賀愛の独り言
「全然見てませんでした」
加賀愛の独り言
「あ、あの・・・水銀燈さん戻ってきてたんでしょうか」
金糸雀(人狼)
「よろしくかしら」
麻呂の独り言
「始まったでおじゃるか!」
真紅(人狼)
「また狼なのだわ」
            村人5 人狼2 占い師1 霊能者0 狂人0 狩人0 共有者0 妖狐0 埋毒者0 (決定者0) (権力者0)
真紅
「0」
真紅
「カウント1」
真紅
「時間はいつもの半分だから気をつけてちょうだい」
翠星石
「ならがってんしょうちですぅ待つようだとしんどかったですぅ」
加賀愛
「麻呂さん、御所望の高倍率レンズと高感度フィルムです」
真紅
「2:00」
真紅
「そのつもりよ
2村同時起動してどうなるか見れればいいのだわ」
麻呂
「家康、ハンニバル、李斯は麻呂が語らずとも十分に面白い作品でおじゃるよ……」
翠星石
「負荷テストときいたですが8人でもおっぱじめるです?」
真紅
「麻呂のハーレムができてしまうわねこのままだと」
加賀愛
「本当に可符香さんですね・・・12スレ目のトップ」
真紅
「少数でさっと終わらして
おそらく次村がまとまっての最後になるのじゃないかしら」
麻呂

                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   この感じ・・・・
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  新たなローゼンメイデンでおじゃるか・・・・
_______∧,、_‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、」
金糸雀
「翠星石いらっしゃいかしら」
蒼星石
「翠星石、いらっしゃい」
翠星石
「ひとがたりないときいて」
真紅
「ハンニバルは名作よ・・・あれは一気読みしたわ」
蒼星石
「ハンニバルは秀逸だったねー
あとは言わずもがな家康かな」
            翠星石 さんが村の集会場にやってきました
真紅
「立志伝は馬がMSの時点で色々と笑ったわね」
金糸雀
「歴史ものはハンニバルと李斯が好きかしら」
麻呂
「            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.、、..:  ヾ彡〃//  昨今のAAの充実…
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/  作者の皆様方の力量の上昇……
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/   面白い作品だらけで目移りしてしまうでおじゃるよ。
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′   ……まあ、そんなんだからとても怖くて自分の作品を出せないでおじゃるが。
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /」
麻呂
「               /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ  宇喜田、と言えば……
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  最近の歴史物は面白い物が多いでおじゃるな。
                   ‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/  太平記、鎌倉幕府、真田…などの日本史。
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/   光武帝、借金王なども実に面白いでおじゃる。
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′ 
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′     元はゲームでおじゃるが、戦国立志伝もなかなか面白かったでおじゃる。
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ」
加賀愛
「カフカのFFT・・・うちのクラスのカフカさんですか?」
真紅
「よほど近いのね・・・コンビニ」
水銀燈
「200確認よね?ならちょっとコンビニに飛んでくるわぁ
間に合うはず・・・ってことで席はずすわねぇ」
真紅
「おかえりなさい」
真紅
「だいたい読み尽くしたから更新サイトで確認して進行したものを食いあらしてるのだわ」
加賀愛
「前の編集から経過部のプレイログの編集終わりました
すいませんすいません、待たせて本当にすいません」
水銀燈
「む、カナのも知らないのばかりだわぁ・・・
面白いの相変わらず沢山あるのねぇ。大変w」
真紅
「最初は長編メインで読むのよね」
麻呂
「         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl} 時間が無いと長編を読むのも辛いでおじゃるからな。
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;// よく分かるでおじゃるよ。
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ  麻呂も最近は短編を中心に読んでいるでおじゃる。
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´ 
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"」
真紅
「開始いれておいてちょうだい」
真紅
「こっちがあと2-3人増えるとちょうどいいのだけど」
真紅
「13人・・・10分後11人」
金糸雀
「個人的には絶望三国同盟の宇喜多、ラストバイブル、カフカFFTがおすすめかしら」
水銀燈
「短いのは気軽によめるからいいわね
ショートギャグもチェックしてみるわぁ
長編は追い損ねると時間ないと難しいのよねぇ
明日昼にでもまとめて読もうかしら」
真紅
「ここね、読んでない方いたら一度目を通してみるといいのだわ
題材は今も好きなゲームだから宣伝するのだわ」
蒼星石
「YU−NOが原作の奴だったよね?
あれ見てみたけど家系図が…」
真紅
「ttp://orehaya.blog73.fc2.com/blog-entry-380.html」
真紅
「別のと混ざっていたのだわ」
真紅
「やる夫が並列世界を旅するようですだったわ」
麻呂
「         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、  すまんでおじゃる。
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }  “やる夫でちょっとショートギャグ”でおじゃった……
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,    オススメのスレタイトルを間違えるとは何たる失態!
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、」
蒼星石
「奇妙うんぬんはこれかな
http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-category-54.html

落語はあんそくが停止してからみてないなー」
麻呂
「         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}  カナリア関連では短編物、
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//  そして、落語関係でもよくピックアップされているでおじゃるな。
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//  “やる夫のショートギャグ”、このスレはかなりオススメでおじゃるよ。
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ  
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´  作者さまが綺麗にショートギャグを一つのストーリーにまとめているでおじゃる。
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り  
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"」
水銀燈
「やる夫の平行世界、ね。コレも知らないから探してみるわぁ
カナリアは癪だけど愛らしいものねぇ
ヒナが一番かわいそうだわぁw」
真紅
「2:00に人数確認」
真紅
「2:00頃見に来てちょうだい
まったく増えないようならささっと稼動して
次村があれば合流しましょう」
真紅
「メインヒロインが最後まで出てこない脚本だから出番が当面ないわねw」
加賀愛
「すいませんすいません、裏でこっそりプレイログの編集しててすいません・・・
戻ってこなかったら蹴ってください」
水銀燈
「奇妙な卒業旅行って知らないわねぇ。チェックしてみるわ
そういえばエベロンも終わったのよね?途中までしかみてないから
まとめで確認しないと・・・」
真紅
「蒼星石(メインヒロイン)というチャレンジ精神も持ち合わせているから必見よ」
金糸雀
「カナは最近主役の話ができてうれしいかしら」
真紅
「今のお勧めはやる夫の平行世界ね
原作に忠実で、尚且つドールズがみんな活躍するわ」
蒼星石
「エベロンはよかった、キャラが立ってたね」
麻呂

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′   段々ローゼンメイデン各キャラの個性が、
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'     各作家によって色濃く出てきたでおじゃるな。
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′    最近はカナリアの使いやすさが着目されてるようでおじゃる。
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     後は、やる夫スレによって、新しいキャラクター性が付加されるケースもあるでおじゃるな。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      スモチや、SO2におけるボケキャラ銀ちゃんなどは、なかなか新しいキャラクター性でおじゃろ?
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_    エベロンに出てきたテロ星石も、なかなか素晴らしいインパクトがあったでおじゃる。
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄」
蒼星石
「奇妙な卒業旅行がダントツかな…」
蒼星石
「あ、向こうで翠星石が吊られた…」
水銀燈
「最近のだと何が面白いの?スモチ以外読んでないのよねぇ
こっちばかりしちゃってて」
水銀燈
「最近読めてないのだけど、デビサマのはかっこよかったわね
私より目立つとかナマイキだったわぁ」
麻呂

               /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ  “やる夫がデビルサマナーになるようです”でも大活躍でおじゃるよ。
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  
                   ‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ」
真紅
「ヒロイン的立ち位置が奪われて久しいのだわ!
もっと真紅メインの話があるべきよ!
迷探偵ばっかり」
蒼星石
「僕だって出・即・殺だったよ…」
真紅
「あれは私の出番がないので納得いかないのだけれど・・・」
蒼星石
「デビサマでも最後まで大人気だったしねー>>麻呂」
水銀燈
「1時間早ければ2村で埋まってたかもしれないわね」
真紅
「麻呂はやる夫のドラクエ垢乃韻い討い襪錙
真紅
「のんびり待ちましょう」
水銀燈
「麻呂スライム?ww」
麻呂
「それに麻呂は戦闘もこなせる芸達者でおじゃる。
やる夫スレでも、麻呂の人気は留まる所をしらないでおじゃるよ。

                      ./:;:;:;::;;::; :;:;:;:/
                      /´`ー─:;:;:;:;:;:/
                     /`ンー-、:;;:;:;::;:|
         ,'           ,イ/  q q`ヾh
          (:'          ,jイリ' rェzjゞ _,,,,jカ}
        ',  ))         リ^j゙',  "´V'''''~jミi!
 ボッ     /(              トレ' ,'  ‐-、,, /ソ'
      ,' ノし': :ヽ        ヾト、   `` ,゙/
    ((,イ: :  :: :V)           /j  ヾ:;;;;;;:.:,イ´
    、ゝ: :   : :(ノ}       , イ〈    .:;;;;;:.:/
    ヽ: :: :/./.) :/      ,イ  ヽ ー-─/´ト、
     ゝ;/././_ノ _,.-‐''´ \ヽー -- 、_/.:.:`ヽ__
     r'./.r'´,.ト、       `──‖‖─''´ゝノー`'l'',lー-、,_
     l ' .' f´.k |           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;|.:.:.:.:.:`i、
     l .:.:.:.:i                .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;|.:.:.:.:.:.:.: !
     l .:.:.:.: l|         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;i".:.:.:.:.: |
     }_,二 /;;、      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;i.:.:.:.:.:.:く,」
真紅
「やっぱ2村はなかなか厳しいようね
人には予定があるもの」
金糸雀
「卵焼きがほしいかしらー」
水銀燈
「私にはヤクルトを持ってきなさいよ!」
蒼星石
「ほうじ茶でもいいよ
向こう誰が来るだろうか…」
麻呂
「こんなのもいるでおじゃるよ

             :_、、
             |¨¨ヽ
            ::‖;;;;;|、
            :/゛;;;;;;;‖
           ::/゛;;;;;;;;;;゛|、
         、、/゛;;;;;;;;;;;;;;゛:
      .--;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛\_
    、:/ ̄ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛゛\、
  、:¨/゛  、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛\、
  :;;;;;「  .-゛゛;;;、_.;;;;;;;;、_;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¨ゝ
 i;;;;;;;;i_ノ ;;;;;;;;′  .._     _,,.. ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¨|
 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<でiンヽ  ;'i"ィでiン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
:‖;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、 ‐' /  !、 ーシ_;;;;;;;;;;;;;;;;;‖
:‖;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  _ _ ;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./
 \、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ィチ‐-‐ヽ¨゛;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」/゛
  ¨゜、、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、二フ′・¨;;;;;;;;;;;;;;、/¨
    ¨¨゜--_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、_::¨゛
        ゜゜゜ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛゛」
真紅
「お茶いただくわ・・・紅茶はないのかしら」
加賀愛
「お茶お持ちしました」
加賀愛
「         且且~
         且且~
   ∧__∧   且且~
   ( ´・ω・)  且且~
   /ヽ○==○且且~
  /  ||_ | 且且~
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))」
麻呂
「これで、あの白饅頭やホワイトロングが来なければ、
随分と雅な村になりそうでおじゃる……」
真紅
「サム苺とか阿部苺とか色々大変ね雛は」
水銀燈
「サム苺は私たちの姉妹じゃないよぉ!!w
そういえば麻呂苺ってAAも普通にあるのね。この前
見つけてビックリしたわぁ」
加賀愛
「すいませんすいせん、お菓子ありがとうございます」
真紅
「10分ずつくらい確認しにきてちょうだい」
真紅
「じわじわ集まるけど開始は2:00くらいになりそうだわ」
麻呂
「ほほほ、またこれはこれは雅な振る舞いをなさる女性が来たではないか。
ささ、怯えずにこの和菓子でも食べると良い。」
真紅
「予選よなんか不思議な変換になったのだわ」
水銀燈
「あらようこそ。麻呂の相手をしてあげて頂戴w」
金糸雀
「いらっしゃいかしら」
真紅
「そのようね、ワールドカップの予想らしいのだわ」
加賀愛
「すいません、すいません。私なんかが村民になってすいません」
水銀燈
「あら?麻呂はまさかこの面子を相手に写真を撮るつもりぃ?
いい度胸してるわねぇ・・・」
麻呂
「ほほ、ローゼンメイデン達の集合写真。
これは愛好家にとっては大変貴重な品物でおじゃるよ。
……といっても、何人かいないでおじゃるな。
あの翠の口うるさい娘っこや、サム苺やら……」
            加賀愛 さんが村の集会場にやってきました
水銀燈
「W杯決定なのね。私もあまり知らないけれど」
蒼星石
「日本VSウズベクスタンかな、あってる?」
水銀燈
「結局画像じゃないのw」
麻呂
「それに、画像は見るだけでなく、作るのもまた雅な楽しみでおじゃるよ
                               /;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                /;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                             /、;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                            ,ィ{;:;:\;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
                           .i;/\;:;:;X、_________j
     ,....、    ____              リ (ミ、ヾL;:__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
     /   ヽ..._/二二二ト、 r‐ュ        /_,, `´ .: r=`、` '' ‐r―--==〈
    / r┴┴‐┼──‐弋三三マヽ     / トュミy   `~´  ,ノ::::::::::::::::::::ノ
  j   ̄>──┴─ 、:.:.:.|─‐9|<7|l    ,' ``ラ, ,ィエ二丶、^ヾミ:::::::::::::ィヘ
  f'  7´ ´¨`ヽ`ヽヽ:::::::__ヽ|}}─ j|^:|Yl     !  ,.. / .: 'ヾヒi≧ァミ ,}::::::::::ノクノ
 j  、l::;′   Y:::::l:::l::::{ ヾ!|!ュ:.:.:l|:::V     ゙l,/ (;' ,rぅ、、     ,':::::r'"(.イ
 l  l:::|     ||:::::|:::|::ハ  \_:.:.:ト、::ト__,,.ィ'l ヘ`ニ"´ ヽ  _,. ,':::ク>-ヘ-ゝ、、
 l  `ヽヽ __ノ/.::/::/:::::/ヽ    ̄ヽr‐'´ /l'! lトミ三=ァィ` ,:" , ,ルイ /:.:.:.::/ リ ``t、ー-
  '  / マ=∠∠∠∠ -'"        ∨   {i,ヽ丶-‐ '"ノ ,/,/:::://:.:.:.:.:/ /    ヽ:::
  '     ハ::::「 -r 、               ∨  ヾ.丶.,__,, -‐'"  /ノ:.:._//     }::
   }   ハ::::∨  ヽ           ヽ、  ゝミミ三ニ=≦,,ムニ彡'"      ノ::
  /    ヽ:::ヽ  ヽ           \'"::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::丶、__,,r ''":::::::
真紅
「野球にしか興味ないけど代表だけはなんとなく結果が気になるのだわ」
水銀燈
「あら?他にも興味があるとは知らなかったわぁ
zip以外の餌が必要なのねぇ」
真紅
「あら、サッカーは勝ったのね」
麻呂
「zip,lzh,cab,rar,2z……世にはこんなにも驚きで満ちているのでおじゃるよ」
真紅
「そうなるわね
長時間少人数長考村は一度やってみたいのだわ」
麻呂
「麻呂が画像にしか興味が無いとなッ!?

何を言うでおじゃるか!
麻呂は画像だけの男ではないでおじゃる!」
水銀燈
「そうね。考えてみればこっちで長考村も可能なのよねぇ」
真紅
「画像にしか興味がない男だからある意味安心なのだわ」
麻呂
「時間を弄れるのに時間を弄ったケースは殆ど無かったでおじゃるからな。
桃栗式の短時間決戦は嫌いでないでおじゃるよ。」
蒼星石
「いらっしゃい麻呂」
水銀燈
「麻呂wwよくきたわねぇこんな人形村にw」
真紅
「麻呂よくきたわ」
蒼星石
「前半はあまり考えることがないから
中盤以降に時間がなくなることを予想してある程度考える必要があるのか…」
麻呂
「ほほほ、女性ばかりとは何とも雅な村でおじゃる」
真紅
「闇鍋のログはいつ見ても村側の混乱はひどいのだわ」
            麻呂 さんが村の集会場にやってきました
金糸雀
「前半はあまり考えがまとまらなくて困るかしら」
水銀燈
「いつも前半はゆっくり考えれるけど
短くなるとガンガン決定していかないといけなそうね」
水銀燈
「あらあら。カナリアまでジャンクにされにきたのねぇ」
真紅
「スピーディに考えをまとめる練習になるわ
時間いじれるのにいつも固定だから試してみたかったのよ」
水銀燈
「期せずしてドールズ村になってたから
全員ジャンクに出るチャンスってわけねぇ
3分2分はいつもの半分よね。面白そうなこと考えるじゃない」
真紅
「なんかドールズランされそうよね・・・」
真紅
「隣村観戦なりログ読むなり作業するなりゆっくりまってちょうだい」
金糸雀
「よろしくかしらー」
蒼星石
「まあ向こうの村の死人に期待しよう」
            金糸雀 さんが村の集会場にやってきました
蒼星石
「いらっしゃい水銀燈」
真紅
「あら、水銀燈よくきたのだわ」
水銀燈
「あちらも埋まったようだしきたわよぉ」
            水銀燈 さんが村の集会場にやってきました
真紅
「まあ、集まらなければあっちの死人が来てくれるとうれしいわね」
蒼星石
「村村村になってないだけよしとしよう!」
蒼星石
「ん」
蒼星石
「それは良い、短い方が好みだよ僕は」
真紅
「そして今気がついたけどまた村村を建ててしまったわorz」
真紅
「こっちは短縮村よ
昼3分夜2分だから早口でしゃべるのだわ」
蒼星石
「鯖負荷テストなら付き合うよ」
蒼星石
「うん、よろしくー」
            蒼星石 さんが村の集会場にやってきました
真紅
「隣村が負荷テストで分けたいという思考のようなので
実験的に参加してやりたい方お待ちするのだわ」
真紅
「この村は時間が厳しい人がスピーディにやりたい人向きの普通村」
真紅
「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html 」 」
            真紅 さんが村の集会場にやってきました
Powered by @PAGES | relate link | hotword link