←戻る
【流石082】やる夫たちの人狼【普通】村 〜本日二回目〜[100番地]
僕はおいしくないよ 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
やる実だよ やる実
 (めるめる)
[共有者]
(生存中)
あんちゃんは変態仮面なのでやんすか? やってられっか夫
 (桑畑三郎◆gXiu.itqYk)
[占い師]
[決定者]

(生存中)
よろしくですぞ〜 ムック
 (orz◆10.9/2taLY)
[村人]
(死亡)
よろしくだお やる夫
 (紳士)
[村人]
(生存中)
ふう やらない夫
 (DS◆IaSoTYoBkw)
[霊能者]
[権力者]

(死亡)
  清浦刹那
 ((’A`)◆YueIZdokuo)
[村人]
(生存中)
俺、参上!! モモタロス
 (白カブト◆vWbdXpni/g)
[人狼]
(死亡)
  ガラハド
 (えび)
[村人]
(死亡)
彼らがいるのであれば、僕にも出番がありますね 脇役というのも中々難しいのですよ?   ……あとは、ヒロインが足りないですね できる夫
 (森の正社員◆5DYYl3NWdY)
[狂人]
(死亡)
私は何もしていない 御剣
 (たこ)
[人狼]
(死亡)
僕に吊られてみる? ウラタロス
 (ひなた◆xZ2R3SX0QQ)
[村人]
(生存中)
ないわ やらない子
 (るーみあ)
[狩人]
(死亡)
よろしくじゃなイカ! イカ娘
 (◆h/OSAKA/gc)
[村人]
(死亡)
磯野ー、人狼しようぜー 中島
 (Fox ◆SGM3HpoaHU)
[妖狐]
(死亡)
 金糸雀
 (>>76◆IDOL/ort6.)
[村人]
(生存中)
援護を!やってみせる! バーニィ
 (サム)
[人狼]
(死亡)
でででっていうwww でっていう
 (乗月◆eWRf2d3f.c)
[村人]
(死亡)
女の子沢山いるかなー 伊藤誠
 (tuy)
[共有者]
(生存中)
イカ娘
「私も落ちよう、お疲れ様でゲソ!」
イカ娘
「100まで
村人 7-5-0 人狼 5-6-2
共有 5-1-1 狂人 1-3-1
占い 0-2-0 ---------------
霊能 2-0-0 狼側 6-9-3
狩人 1-0-0 ===============
埋毒 1-0-0 妖孤 1-2-1
---------------- ***************
村側 17-8-1 総計 23-19-5」
イカ娘
「ってみなさんお疲れ様!」
イカ娘
「100-082 19人 村人 村勝 23-19-5」
やらない子
「たまには占いがしたーい おやすみなさい」
モモタロス
「イカもいたよ! 今度こそお疲れ ノシ」
やらない子
「むしろゲームより長い事あるよねw
楽しいから良いんだけど」
モモタロス
「そうだね。2時間ぐらいだけ…… 寝る!
お疲れ様。>ない子」
イカ娘
「やっぱり流石でも全体5割ちょいだな・・・」
モモタロス
「お疲れ様ー!朝日が昇る…… 恐るべし検討会w」
伊藤誠
「ハイお疲れさまー。ではまた!」
伊藤誠
「うん。だわだわとアイコンでずっとニヤニヤしてたw>モモ」
イカ娘
「やる実さん、誠さんお疲れ様やでー」
バーニィ
「おやすみー
俺もごみ捨ていって来よう
お疲れさまー」
伊藤誠
「俺もそろそろだなー
やる実村たてありがたかったぜ!共有も楽しかったな!
また!」
モモタロス
「キバヤシ村はもう一回ぐらいやりたいね。
アレは楽しい。」
やらない子
「最近帰ってきて22時過ぎまで横になるというダメな生活してるな・・・
朝仮眠取るのはよろしくないんだけれど」
モモタロス
「了解です。 お休みなさい。>やる実」
やる実
「お疲れ様でした
村参加ありがとうございます。
不肖行動のあと自重せず建てましたがおもしろかったです
ではでは」
モモタロス
「占いCOするのだわ。真紅2は●だったのだわ。

って奴だね。>誠」
やらない子
「おやすみなさいまし」
やる実
「朝日が見えてきたので寝ます」
やらない子
「私は80前後位かなあ +GMが20回強」
伊藤誠
「流石だとそいや色わけができないのか。ナンバーふればまあ問題ないかな
あっちでも全員真紅で色統一してたし」
やらない子
「流石村は実装当初の勝率が酷いのがツール無いとダメな自分を表してるなw」
やる実
「人狼だけなら400戦くらいかな
流石と同系統で250
わかめてで100後半
あとここですね」
モモタロス
「流石は集計してないなぁ。
わかめてが全部で50戦強、
コッチ合わせて100↑行ってそうだわ。回数だけなら。」
やる実
「あとそろそろ闇鍋が恋しいですね」
やる実
「全員でっていう村だとでっていうラン
流石だと緑アイコンだけだから大混乱ですね」
モモタロス
「というか状況がシビアになると草が本当に消える。
村3−狼2濃厚とかだと草生やしてられん……。」
やる実
「逆だった
昼5夜4」
イカ娘
「流石は戦績だけ手作業で付けてるな・・・」
伊藤誠
「全員でっていう村とかやっぱしてみたいなw
今度作ってみるか」
バーニィ
「中盤から草生やしてる余裕ねぇよw」
伊藤誠
「3日までだねwもつの」
やる実
「ただ全員RPでっていうRPだと草必須村になる気配濃厚なんで」
やる実
「夜は普通にRP会話でOKですよとしても3日目ぐらいには
全員ばててるのは固いですね」
やらない子
「でっていうRP結構楽しいよ 草生やすだけだし」
伊藤誠
「初日吊りの様式美わかっててでっていうつかうもんねDSさんw」
モモタロス
「誠吊りとでっていう吊りは半ば様式美みたいなモンなんだよねぇ……
nanaさんでっていうは例外的に強いが、強すぎて怖い。」
イカ娘
「村人勝率・・・村側勝率やったら下がるわww」
やらない子
「個人的ベスト村人は真紅
最後ミスリってたけど狼5匹中4匹当てたのは個人的に大満足
その前の村が探偵だっただけに・・・」
バーニィ
「DSさん初日で死にすぎだよなここ最近w」
伊藤誠
「やる実ちゃーんっていうwwwww
でっていうマジつかれるんだよなw
常用してる人たちを尊敬するぜ」
モモタロス
「できる夫狐だけが、失敗やったんや……
そこ真狩人やってん……。」
やる実
「全員がでっていうなら選ばれにくくね?とかそんな具合に」
やらない子
「村勝率は多分40%位かなー」
やる実
「でっていう救済企画として考えたんですよね
最近グレランですぐ死ぬので」
バーニィ
「卒業…コングラッチュレイション…(パチパチパチ…)」
イカ娘
「別に普通に参加するねんっていうwwww」
やる実
「推理にならない可能性が・・・
もしくは終盤だれている
昼のみルールとしても辛いか」
伊藤誠
「まったくだwww卒業だなww
30%きらないとだめだw
5割超えってなにそれ!!」
イカ娘
「絶対かまれへんと思ってたら共有と誤認されて噛まれた先生無双村w」
バーニィ
「嘘だと言ってよバーニィ!っていうwwwwwwwww」
やる実
「やる実は元気だおっていうwwwwwwww
とか言わないといけない村ですね」
やらない子
「あれは笑った、銃殺連発してヘブン状態だったら狼サイドの占いだったでござる」
モモタロス
「俺は最初からクライマックスだぜ!っていうwww


うわぁ、ウザい……。」
伊藤誠
「絶望先生無双で村認定発言して噛ませようとしてたのとか
すげーっておもったな。ログみて。蒼狙いで。」
やらない子
「噛まれる村は良い仕事ができてる村
但し狩生存時に限る とも思う」
やる実
「というのを考えてるんですが、参加者いるだろうか」
イカ娘
「犠牲者ルーミアさんやんw」
やる実
「選択したRPにでっていうRPをしてプレイしてください
負担が大きいので昼の時間を8分にします」
バーニィ
「…そんな勝率、ミスレンジャーにふさわしくないな!
卒業だ!おおさか卒業!」
やる実
「お題はアイコンRP+でっていう付与」
モモタロス
「噛まれる村はいい村って奴だね!
ただ、短い多弁がどうにも目について吊る→毒だった
というトラウマが僕の中にあるよw>やる実」
イカ娘
「村勝率命、というか村勝率だけなら5割越えてるでゲソ!」
やる実
「明日特殊村建てようかな
RP複合村」
モモタロス
「理由言わせようぜ、とか。
グレスケ発表させようぜ、とかさ。
他のヒトのプレイから学んで考えるコトが多い…… 本当に。」
やらない子
「わかめてだと狂勝ちあんまりないけど流石だとそこそこ勝ってる」
やる実
「人外から見たら村
村から見たら人外
あれ?最凶じゃね」
イカ娘
「何故か自分は浮きまくったバラシーさん投票の理由を話してたじゃなイカ!」
やらない子
「役職引くと大概勝率高めかな、今のとこ」
やらない子
「水銀燈投票した奴の理由を聞こうぜって感じの発言が見えたから引用したんだけど
そこまで用意周到にする必要もないんだよな」
やる実
「役職だと生き残る率がこの形だと高い
あとは役職を守りたいとき強権多弁でわざと死ににいくときありますね
狩人くさいぞと見せたいから」
伊藤誠
「逆に狼からみたらハイパー村で、つっこみようがなかったんだよなー
ゆっくり2世」
やらない子
「ですよねー 見返してこりゃ死ぬわって夜二人で話したもんw」
やる実
「私はつねに短く多弁
それか前半ステ、後半しゃべるというパターン
村人の立ち位置というよりいつでも人外みたいというべきなんだろうか」
イカ娘
「今はほにゃほにゃの狂人トリユさんが霊を乗っ取って・・・」
バーニィ
「俺、狩人だと0%だぜ!」
モモタロス
「言い方なんだよ!「同じく」ってのが、すごくピンと来たんだ。
あのときだけは……うん。説明出来ねぇw」
イカ娘
「露骨に疑わしいこと言うのは村や!
ルーミアさん泣き落としの時それでやられてたやんww」
伊藤誠
「5割に満たないとか言う時点で危険だぜ!
俺なんて村勝率25%だからなw」
モモタロス
「8→5は疑うところ、ってのは前にるーみあさんに教えてもらったのさ!
まぁ、実際理由が目についたのは本当。他の言い方してたらばらしー占ってた可能性はある。>ない子」
やらない子
「あの水銀燈の発言疑わしすぎててそれ以外に何を言えと言うのかw」
モモタロス
「あー…… うん。 ゆっくりのときに怖かった。
どっちだか分からなくなるときがある。>やる実」
イカ娘
「たまーにキョンとかやったら狐で勝たせてもらえたりするしねー」
やらない子
「案の定占われたけど
というか突然水銀灯の発言流用で疑われたと思ったらまさかのすりよりとは思わなかったわ」
イカ娘
「勝率5割にも満たない私がそんな危険人物なはずないじゃなイカ!」
やらない子
「あれはどっちか占われると思って霊噛みしたんだよねー」
伊藤誠
「めるめるさんとかも最後まで残ってるとすごい怖いw
話しまくるからどっちかわかんなくなるぜ。ハイパー村かそれを装ってるのか」
モモタロス
「んー、毎回CNを変えてると検討会でもない限りバレてないとは思いたい気がしないでもない 最近使うCNが少なくなってきたけど。<メタ推理」
モモタロス
「それが最終日のときがあるから困る……w」
バーニィ
「最近は村でもほったらかされてるよ!
狼の時は、一応ステルスを意識して
「こいつステルス狼じゃないか?」と思わせるようにしてる
もちろん狼2匹以上が最低条件だけど」
やる実
「色々考えると適任ですね
生き残って安心、死んだら大活躍」
モモタロス
「うん。あくまで考えるだけってところか。
今回ドールズ村のアレも実はメタ推理なんだよねぇ。
14人で占いが一人、真占い視点ではほぼ初日狂って推理は。
口に出すのはマズかった。」
イカ娘
「残られると一番厄介なところを吊りで処理する、
理想的やん♪」
やる実
「毒やればいいと思いますよ<おおさかさん」
やる実
「メタは昼ださないは心掛けてますね
夜と霊界はそんな会話だしてるときありますが」
イカ娘
「噛まれて安心、死体無しで狐候補、私にどうしろと言うのか!w」
モモタロス
「俺、サム噛まれてないと「ステルスサムじゃないか?」
って思うコトがあるんだ……。」
やらない子
「中の人が透けないように最近は気を使ってるつもりなんだよねぇ
誰とは言わないけどフリーダムな人が私に狙って●出すんだよ・・・w」
やる実
「いやー流石に確定○とかだったら疑う材料にはならないけど
少し前のナルホドくんもそんな感じがありましたね」
モモタロス
「業ですよ、きっと。CNには業があるんじゃよ。」
バーニィ
「死体なしが出ると
「…おおさかさん、狐じゃねぇか?」ってなるよなw」
イカ娘
「ひどぃwwww
この認識の中でステ狼とか絶対無理やんww」
やる実
「個人的にこんなです
誰だかわかっちゃうわけじゃないけど何か怖いおw」
伊藤誠
「かまれると安心する人NO1だなw」
モモタロス
「んー、役職でもないと言えないよねぇ、狩人の護衛先なんて。
村でも怪しまれて吊られちゃうワケで。」
やる実
「最終日のこってると怖いアイコン
ホロ
真紅
おおさか」
イカ娘
「ラスボスはでも当たってるよww」
モモタロス
「それだけ検討会が助かってることじゃよーw>ない子」
やらない子
「誘導に見えちゃうんだよね
どうしてもここは守ってよ!って時は思わず口に出しちゃうけど」
バーニィ
「それ、わかる
噛まれたとき一番びっくりするのはおおさかさんだw
「え!?村なの!?」って」
やる実
「おおさかさんは村人でもなんか怪しく見える気配がするときあるんですよね
状況的に村だ!!ってわかってても」
やらない子
「酷い言われようで泣いた ラスボスとか何よもうwwwwww」
モモタロス
「ライダーさんの魔球「初日役職」である。」
伊藤誠
「狩人に何々頼むぜーはなんか怪しいよね。
特に考えずにいう気持ちもわかるが」
モモタロス
「フリーダム…… だな!うん。 おおさかさんはフリーダム。
人外と村の差が結構ありそうな気がするぜ!」
やらない子
「話題に出てたからこれの1個前の検討会眺めてたんだけど」
やる実
「村人の立場だと狩人の行動を縛りたくないって意識が多い
縛ろうとする→護衛先に影響をだしたい?→怪しいというような感じで」
バーニィ
「ライダーさんは155キロ投げる直球型
おおさかさんは変化球を沢山投げる技巧派ってとこか」
やる実
「遺言言及は狩人からするとわかってらーという気持ちを覚えるかな
狩人の行動を語る人ってすべからく怪しく見える」
伊藤誠
「おおさかさんのフリーダムさは唯一無二だぜw
真似できんwライダーさん見たくなにか定番戦略があるわけじゃなく
幅が広すぎる」
イカ娘
「このRPなら強発言だと思ったでゲソw」
やらない子
「三日目の遺言いらないよ!は却って人外っぽかった
強く発言しなければ普通なんだけど」
やる実
「占われる理由はだいたい発言数と無難発言だお
その点狼でも抑制しないとだめだと思うけど
けっきょく占われるお」
モモタロス
「大体、占われるのは序盤が多いです。人外だと……or2。」
イカ娘
「フリーダム党に入る人はいないかでゲソw」
伊藤誠
「おつかれさまー。アイマスいったらよろしくです!」
モモタロス
「オヤスミなさウィッシュ☆>カナ」
イカ娘
「カナリアさんお疲れ様じゃなイカ!」
伊藤誠
「そう!それ毎回いわれるんだよ!>バーニィ
凄い切ないんだけどw」
バーニィ
「お疲れさまー」
やる実
「イカ娘さんは占われる前の主張から村よりで見てましたよ今日は
噛まれるかもと思ってたらそのとおり噛まれてしまった」
伊藤誠
「真紅は調子のるとそのまま迷推理に突入するのが
半分デフォになってるね。色々な人が使うようになってだいぶマシに
なってるけど」
金糸雀
「もう4時かしら!
いい加減寝るかしらー!」
バーニィ
「チルノがいつもtuyさんに向かって「印象が薄い!」って言ってる気がするw
そんなに薄くないと思うがw」
イカ娘
「誠さん>村でも怪しければ別に問題ないでゲソw」
やらない子
「私も基本おおさかさんは怪しく見るな
前も話したけどフリーダム過ぎて浮いてる」
やる実
「真紅で大人気パーフェクトゲーム、銀様狐生存勝利
ここらへんのログ作りたいお」
イカ娘
「やる実さん>この村だったら私の3日目の最後の発言なんて強烈な村アピだったと思うでゲソ
でも翌日印象に残らないって占われたでゲソww」
やらない子
「自分が狼であるって情報が村っぽく振舞うとき邪魔だね」
伊藤誠
「俺もおおさかさんはいつもあやしんでるw
なんか怪しいんだもんwわかんないけど」
モモタロス
「何が怪しいのか分からない……
のがセンサーなんだよねぇ。/ん、教えてくれてセンキュー!
また遊びに行かせてもらいますねー。>カナ&中のヒト」
バーニィ
「真紅を大人気にしようとすると、大体自滅する…らしいよ」
モモタロス
「実は人外で発言するのは難しいからにゃー。
疑われない一番の方法はステなんだけど。
そんなところ最終日行くまえに吊られるし、吊るw」
やる実
「真紅で迷推理RPをしてみようかな・・・
それともあのアイコンを使うとそうなってしまうのかお?」
伊藤誠
「サンキュー。アイマスwikiも今度からちぇっくしてみるわ>カナ」
イカ娘
「おおさかはあやしい、
これタコさん共有の時に定番過ぎて困ってるw」
バーニィ
「何を持って「消去法」って言ってんのかわからんw
何を消してるんだよあの人w」
やらない子
「序盤中盤は占われない吊られない程度の立ち回りで
占いが消える頃にその情報で村人アピがベターかなーとは思う
とはいえこれは狩保護の観点から宜しくないんだが」
伊藤誠
「ログみても神センサーの村認定しかわからんのがおしいよねwたこさん
よっぽど露骨じゃないと、俺いつもわからんw」
やる実
「死にたくない役職なら多弁型で目立つと生き残る率が高い
さらに迷推理してると死にくいと思う」
イカ娘
「私はたこさんセンサーにひっかかりまくるじゃなイカ!
地味に一度たこさんと共有したときは
初心者なんです、って嘘をついて混乱させてたでゲソw」
やらない子
「ただ村がそういう立ち回りすると自分で占いを無駄にしちゃうリスクもあるから
むずかしーとこだーね」
ガラハド
「バーニイの真狂発言ピックアップしたかったんだが中島も同じ子といってたからやめた。今思うと両方人外だ。」
バーニィ
「そんなこという奴、吊るだろ!w>やるみ」
やらない子
「そうそう、占いがいる村なら取り敢えず○が出るから安心できる
占い消えた村での多弁、寡黙だけど意見濃い目はほんと怖い」
バーニィ
「たこさんって結構寡黙だからなぁw聞き出せないってw

多分、一緒に組むと俺はあなたの後ろでボーっとしてるだけだと思いますw>おおさかさん」
イカ娘
「村として当たり前のことを当たり前のように言う、
これだけでも十分村アピになるじゃなイカ!」
やる実
「俺は今日吊られる!
あえて吊らないでみようぜ!
と提案してみるのはどうでしょう<バーニィ」
ガラハド
「たこは推理に集中しすぎてる感じがするなw」
金糸雀
「ぜひとも歓迎するかしら!
あふぅ村開催日はwikiでチェックしておいてほしいかしら
あとあふぅ村はアイマス村でも1番人気の村なんで、村立て1分以内に入らないと埋まってることが多いから気をつけるかしら!」
やらない子
「私も夜のうちに推理して纏めたの朝一貼りは良くやるかな
でもこれ大体が狼に齧られる 狩保護の面からは良いんだけど三日目とかだと切ない」
モモタロス
「んー、あとめぐ真紅のときに思ったけど
「噛まれない多弁」は村サイドとしても怖い、ってのがあるっぽいね。
狼は怖いとこ噛むだろう、的な推理で。」
バーニィ
「最近「今日吊られる」ってのが分かる…村人の時限定だけど
今んとこ命中率100%だ
役にたたん特技だぜ…w」
伊藤誠
「ウラタロスのロラ提案はびっくりしたなw」
やる実
「身内からため息が漏れるミスリーダーとして君臨するのは
おいしいといえばおいしいと思う反面ちゃんと勝ちたいなとも思う
難しいお」
イカ娘
「バーニィは私と共有をすればいいじゃなイカ!」
モモタロス
「たこさん共有して消去法の理由を聞きだしてほしい。
どう消去してるんだろう。 村認定にしても幅が広いw。>バーニィ」
ガラハド
「うみねこに発言1で全部通す人がいるらしいのでぱくってみた」
やらない子
「村アピして人外と見られるのは慣れの差だと思うのよ、単純に
普通の村視点より内訳が数段早く読み取れてるだけだと思うけど
逆に言えばそれは人外の「自分は人外である」という情報を持ってるからだ
と思われがちになるのよ」
ガラハド
「最初に話すこと全部いっちゃっていうことなかったぜ!
しかも穴があることにあとできがついた」
イカ娘
「やる実さん>私は共有だと踊り狂ってるだけゲソ
私に安定感があるとか幻想じゃなイカ!」
バーニィ
「おんなじ考えの人と組むとしゃべることは減りそうだね
共有あんまやったことないからまだわかんないけど」
伊藤誠
「ほう、じゃドールズでいってみっかなー>カナ」
やらない子
「今日ガラハドが吊られたのが疑問すぎたなあ・・・
あそこはウラタロス吊りの場面と思ってた」
ガラハド
「狂人はわりと得意だぜ!他は糞だ」
やる実
「後半はネタトークでしたがw」
やる実
「誰が怪しいとか見るべき視点とか
同じ感じなら会話なく進むから
多少でも異論がある人と組む方が会話が弾む
そういう点でよかったです」
ガラハド
「村だから推理するとなぜか吊られるんだよな」
やらない子
「基本はギリギリの所から連吊りを考えるからねえ
1手ミスれる流れで行くと最悪のケースの時死ぬってのを
狼狭義完全勝利村で学んだ」
やる実
「特に村人の立ち回りは苦手
村アピしてるつもりが人外だろこいつと指定されることがほとんど
何か間違えてるんだろうけど素らしい」
ガラハド
「RPしかいねえないつのまにか」
バーニィ
「ライダーさんは唯一無二の存在だよなぁ
似てるプレイヤーなんていないだろw」
伊藤誠
「今日考え違いというかそういうとこあった?>やる実
なんも意識してなかった」
金糸雀
「カナは最近翠星石ばっかりかしら…
だから特に問題ないかしら!」
モモタロス
「ローラーライダーさん ですよねーw」
モモタロス
「んー、その辺はあんまり意識してないけど。
元々バクチみたいな手も好きだからなぁ。
あと、割と「ライダーさんスタイル」をマネようか、
と考えてプレイしてることがあるから……。>誠」
イカ娘
「ライダーさんは説得できるよ!スタイルがブラフフルスロットルなだけでw」
やる実
「るーみあさんとは近い分類に属してるけど
データ重視傾向はそこまでじゃないかな
半端だと感じるわw」
伊藤誠
「ドールズとかでもいいの?>カナ
前オプーナはアリみたいな話も聞いたが」
やらない子
「思考方向がわかれば隙間に潜るのはそう難しい事じゃない が
センサーでブチ当てられるとどうしようもないw」
ガラハド
「たこいかは説得できん。ライダーよりやっかいな相手だなw」
金糸雀
「あれは以前荒らされた時に出た対処方かしら
とりあえず参加するならあふぅ村をお勧めするかしら」
バーニィ
「柚さんは俺と似てる気がする
久しぶりに会えてうれしかったな」
やる実
「共有みたいな役職で組むなら、このタイプの方が気がつかない
展開を指摘してくれて助かるというのは今日わかったお」
伊藤誠
「俺は前半に分水嶺おくの結構好きだから
るーみあさんとかめるめるさんとか割と毎回ぶつかるよねw
白カブトさんはバランスどっちもとってると思うけど」
やらない子
「私はたこさんイカさんtuyさんが怖いかな
思考方向が違う人って説得も難しい 逆に似てる人は説得楽なのよ」
イカ娘
「ルーミアさんと私って自分ではある意味対極だと思ってるゲソww」
金糸雀
「特にテキトーで構わないかしら
アイマス詳しくなくても、「やる夫村から来ました」っていえば対処するかしら」
やる実
「自分は典型的なセオリー重視型だから罠に落ちると脆い
センサーといわれるほど人狼の判断がよいわけではないと
並プレイヤー全開だお」
ガラハド
「アイマスなんてとかちぐらいしかしらんがなあといおり」
バーニィ
「占い希望して共有に回されるのもきついなw
…希望なしで狼よりはいいだろうが…うう」
やらない子
「私は博打嫌いの安全派だからねー、逆に博打っぽい手段打たれると混乱するよw
実際狼の狐告発とか起きた時COタイミング間違えた」
ガラハド
「というか誠にだけはいわれたくねえ」
伊藤誠
「今日は占い希望だしてとれなきゃ死ぬつもりだったw>バーニィ」
ガラハド
「死亡フラグがすきなんだ・・・」
やる実
「ランク付けとかできるだけしないようにしてるけど
考え方とか思考パターンが違う人ほど怖いかな
白カブトさんとイカさんとtuyさん」
やらない子
「観戦してて仮ネームの人がアイマスネタわかんないと辛いよ?って言われ続けてて
あー これはやる夫から来ましたも難しいかなーと思っちゃった」
モモタロス
「P名義だとどんなCNでも問題なさそうですぜ。>ない子」
伊藤誠
「俺もアイマスネタわからんのでちと二の足を踏んじゃってるわ」
モモタロス
「るーみあさんとおおさかさんが似てるのは分かる。
俺がその二人似てるのは、検討会で二人のスタイルを勉強したから
だと思うんだ……。>バーニィ」
バーニィ
「誠に言われてもな…それw」
イカ娘
「でもその2人と並べてくれるのは畏れ多いけど嬉しくもあるゲソ」
やらない子
「アイマス村は参加してみたいと思ってるんだけど
アイマスのネタが全くわからないんよね・・・」
伊藤誠
「しににくいCNを使うんだ!>ガラハド
ガラハドなんて死にCNだぜw」
バーニィ
「俺のイメージだし、気にしなくていいよw
ログとか一緒にプレイした感想なだけだし」
モモタロス
「だから全潜伏占い即抜きコースだった。
問題は初日と二日目の連続●。>やる夫」
イカ娘
「私は固いプレイしてないゲソよ!w」
やらない子
「今回は狼涙目配置だね 17でバランス良いと言われてるけど
19だと村が3,5手ミスできる」
モモタロス
「16人×2、ぐらいが週末ではいいのかもしれないなー、と思っています。
せいぜい22? あと、のんびりとアイマス村の方に遊びに行くと勉強になるよ!なったよ! 」
バーニィ
「あれは強さというかタイプ分けだよ>おおさかさん」
伊藤誠
「人数制限1417は頼めばすぐ入れてもらえるかもしれんね」
ガラハド
「後半になんて残れないよ!」
イカ娘
「白カブトさんとかルーミアさんと私を並べるのは畏れ多いのでやめて欲しいでゲソw」
ガラハド
「今回の19だと吊り一回分多いから狼は結構きついんじゃない」
やらない子
「遺言システム、護衛成功システムが楽しいのもあるかな」
伊藤誠
「22人超えると前半だれ気味になるからねぇ
後半残ってると色々情報ある中でできるからかなり楽しくはあるんだが」
イカ娘
「そういえばバーニィさん」
ガラハド
「17でしめきってオーバー分は蹴るって方向のほうが俺は好きかな
半端な数だとゲームがちょいとあれになるからな」
やらない子
「週末は2村進行で良いんじゃないかなって思ってる
17名14名設定とかできたらいいなーと」
やる実
「わかめては変なとつげきがどの村でもあるから
敬遠気味ですね、普通村も参戦数縛りしてないと参加しない」
バーニィ
「無理して30人でやることもないもんな
俺は中人数くらいが好きだ」
伊藤誠
「流石さんのおかげでめちゃ使いやすいよねここ。」
モモタロス
「探偵村のような「GMが必要」な村がどうなるか、って感じでしょうか。
なんにせよわかめては今本当に重いんでちょっと自重気味ですし。
新規さん開拓は向こうが必要なんですが…… アイマス村にも遊びに行けないし。」
ガラハド
「しいて言えばデスノがないから大人数むらが長くなるけど別に二つたてれるから
まあ問題ないけど30人ゲームとかはやりにくいだろうね」
やる実
「観戦して重くなったので観戦もやめておきましたね
鯖落ちは今日はなかったみたいだけど」
やらない子
「カオス村も機能事態はまだできてないけどデスノの処理事態は流石GMも考えてるみたいだし
わかめてで変にトラブるよりはこっちが私は好きかな」
バーニィ
「マジだよ
そしたらこのありさまだよ!」
伊藤誠
「休日はわかめて厳しいだろうな
すくなくとも今週末はしないほうがいいね。今日も
ちょっと重いときあったしな。ドールズ」
モモタロス
「…… マジで?>バーニィ」
イカ娘
「希望無しで村だったのでビックリしたでゲソ」
やる実
「だから村が選ばれていないと高確率で村人になる
村人の枠が越えたら後ろにまわされて誰も希望しない狼に・・・」
やる実
「希望なしはルーチン的に
村が全確定しちゃうと必然的に後ろにまわされて狼になるんじゃ・・・」
やらない子
「わかめてで稼動は平日限りになる可能性が大かな
休日は重いし人を呼び込むなら平日で十分
というか流石鯖が機能充実しすぎてわかめてでやる理由がご新規さん参入狙いしかないのよ」
やる実
「探偵か〜ちょっとやってみたいなぁ」
バーニィ
「希望なしで狼だったんですが・・・」
イカ娘
「そうでもないでゲソ
私は希望無しにするとしょっちゅう人外に振られるじゃなイカ!」
金糸雀
「ちなみに当初の予定ではネーナそのものだったかしら…
でもごまかしきれなくてやめたかしら…」
やる実
「あそこは重いので普通村以外だと固定村は避けてるんですけど」
モモタロス
「村人になりたいときは希望ナシにするといいらしいな!
アイコン作成者はマジGJです。いつも使わせていただいております。
多謝。」
イカ娘
「明日は予定通りなら探偵村じゃなイカ!」
やらない子
「狐噛みってわかったから霊抜きが予想外すぎたのよねー
一応霊噛みって選択肢は考えたけど霊抜くデメリットの方が後々きついと思ったのよ」
やる実
「そういえば今後わかめて稼動予定ってあるんですかね?」
金糸雀
「やる実のほうは検索かけたら出てきたかしら」
伊藤誠
「カナが作ったんか!GJなんだぜ」
イカ娘
「「GJ出た狩人っぽくみせかけたい村」に見せかけたい狩人 と思ってたじゃなイカ!」
金糸雀
「それ、某ブログの支援絵だったかしら
勝手に拝借してきたかしら

色は濃くできなかったのはカナの中の人が無能だからかしら
もう少しがんばるかしら」
伊藤誠
「カナもおつかれなー」
伊藤誠
「その絵俺もアイコンにしようと思ったんだけど
普通にやるともっと線つぶれるんだよね。作った人頑張ったんだと思うんだぜ」
やらない子
「今日は狩人希望で狩 昨日も狩希望で狩通ったなー」
やる実
「やる実派な自分は肩身が狭い予感」
金糸雀
「カナはもう帰るかしら
みっちゃんが待ってるかしら」
やらない子
「だよねー 私もこのアイコン大好き
ニート探偵見てやる実とやらない子好きになったよ」
伊藤誠
「俺も占い希望だったんだよな。なぜ共有になったんだ・・・」
やる実
「やらない子アイコンはなんか色が薄く見えるお」
伊藤誠
「みっちゃんおつかれな」
やる実
「占い希望7回ほど無視されてるお
希望者多いしなし村で運よく選ばれるケースを期待するしかないかお」
伊藤誠
「ぶっちゃけない子ちゃんのほうがやる実より好みだったんだよねww
そのアイコン大好きだぜw」
やる実
「共有で2連勝!あれ?共有向いてるかと思ったが
いなかった村でも勝ってる
そろそろ占いか霊能がやりたいお」
伊藤誠
「共有で気が重くなったけど、展開のおかげで最高に気楽だったな」
やらない子
「ふふーん、楽しませてくれるなら一緒に遊びに行くのは構わないわよ」
やる実
「最近の村では一番気楽な村だったお」
やらない子
「いやあの投票するなら村だなーって三日目に言われてて」
モモタロス
「お疲れ様。今回も負けちまったな……。>ミッチャン」
イカ娘
「私が気付いてる発言って夜ゲソ?」
伊藤誠
「人形のおじょうちゃんは流石に手がでなかったなー失敗したぜ
ない子ちゃんも手だしたかったなー」
やる実
「ログ読み終わったお〜」
御剣
「お疲れ様、私はこれにて」
やらない子
「GJなら良し、狐なら狩り探しって凄い普通の発言だと思うんだけど・・・w」
やらない子
「あれ、イカに一瞬で狩人と見抜かれてるw」
イカ娘
「最近狩ひいてないから来たら間違いなくテンパるw」
伊藤誠
「できるおもおつかれな!」
金糸雀
「◆できる夫の独り言 「……ヒロインが少なくて助かりましたよ
普段の僕であれば、このような凶行には耐えられません

……金糸雀さんが来てしまったのは予想外でした
彼女だけは、なんとかして助けられませんかね?」



               ,. - ─‐- 、、
              ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
             /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
         /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
          !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
          !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
         V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
          V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´   まったくできる夫はツンデレかしらー
          V⌒                /.:.:.ノ
          ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´     カナはツンデレでも嫌いじゃないかしらー
        / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
       ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉
      /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
       /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
      〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
        \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
         `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
         /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
          |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
         |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ
やらない子
「しかし狩人は楽しいね
基本鉄板護衛しかしないけど」
御剣
「ナ・・・なんだとおおおおおお!!>イカ」
イカ娘
「寿司なんだよ!>ミツルギ」
できる夫
「……あれ? 刹那さんって、よく見れば……(ゴクリ)」
モモタロス
「お疲れ様。次は二段ジャンプだな。>でっていう
人形村はばらしー吊られたのが狼サイドきつかったw」
イカ娘
「できる夫さんもお疲れ様でゲソ!」
御剣
「エビ・・・なのか?カニ・・・なのか?」
イカ娘
「でっていうさんお疲れ様じゃなイカ!」
伊藤誠
「でっていうおつかれな!」
イカ娘
「・時代は真紅
・時代は真紅
・時代は真紅
・時代は真紅
・時代は真紅」
バーニィ
「きめぇwwwwwwwwwww」
できる夫
「僕も失礼するといたしましょう。……いやはや、完敗でした
相手が不出来な弟であるのが悔しいところですが……彼を素直に褒め称えるとしましょう
皆さん、お疲れ様でした」
やらない子
「前の人形村はきつかった・・・」
ガラハド
「                    │     \
         ──┬──    .│     \
             │        .├───
             │        .│
       ───┴───     |
                       ̄ ̄ ̄ ̄
         _, ;-:=:=ー-        ー=;-;-;-;, , _ ヽヽ
      ,; ';";; ;;`-' '""         ,;="ヽ_ ; ; ;:丶
   ,,_  !;_<"      _____  +  /; /  ,,.;- , ))
(( (; ; ";''-ヽ 丶,, +  /       \  +//-;';";" /
  , -"'' -';;";;' ー:ニ/  ─    ─  \//,,-;''" ,,-"-=-,
  ' -";;;"' -; ,二',/   (●)  (●)   \);" ',, - 二-- '' "_ノ
   ,ー"';--;;,;;_,|      (__人__)      | ""二"--,-二""
    "'' '-;- ;;:;__\     ` ⌒´     /'""二二;---"
      ヾヽ, ,,- ``ー――───''''  '''=二,,_,/i 」
御剣
「お疲れ様」
御剣
「金糸雀を噛むメリット
・狩人候補を潰すことができる
・噛んで幸せになる人がいる
・時代は真紅
イカ娘
「気持ちよく眠ればいいじゃなイカ!
お疲れ様でゲソ!!」
バーニィ
「前の村が楽勝だった分、この村のきつさはひとしおだぜ…」
でっていう
「それじゃそろそろ俺様は失礼するっていうwww
スーパードラゴンは人気者だから忙しいっていうwwwww
おまえら、おつかれっていうwwww」
イカ娘
「核の冬こそ人間のエゴじゃなイカ!」
御剣
「お疲れ様」
伊藤誠
「られっかおのおかげで存分に汚い誠が楽しめて最高だったぜ!」
モモタロス
「お疲れさん。次も翠星石でやればいいじゃない!>られっか夫」
できる夫
「>◆金糸雀 できる夫ざまーないかしら!公園のトイレで阿部さんとファックしてるといかしら!!
>◆金糸雀 られっか夫最高かしら!!できる夫なんかより100万倍魅力的かしら!!

      / ̄ ̄ ̄\
    / ―   ― \
  / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
 |      __´___    |
 \     `ー'´   /


       ____
     :/⌒三 ⌒\:    狼ぃぃぃっ!! 噛め! 彼女を噛めぇぇぇぇ!!!
   :/(○)}liil{(○):\    
  /     __´___    \:  
 :|      |!!il|!|!l|      |  
  \     .|ェェェェ|    /:
  /            \」
金糸雀
「            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /  うれしいようなうれしくないような
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ   微妙な空気かしら…
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  | 」
モモタロス
「エゴだろそれは!>イカ」
やってられっか夫
「ふぅ…ログ読んできたでやんす
正直ニヤニヤが止まらなくてオイラきめぇwwwでやんす
んじゃみなさんお疲れ様でやんすー!」
イカ娘
「冬が来たら私と海に逃げ込めばいいじゃなイカ!」
バーニィ
「カナリアを噛んだら、核の冬が来るぞ!」
できる夫
「僕のためにもお願いします>金糸雀噛み」
モモタロス
「剛脚石(サイクリング翠星石)とかテロ星石(エベロン蒼)
のような特殊ドールをやりたいモノさ。アオミドロも特殊なのかな?」
御剣
「バーニィのためにもカナリア噛むべきだった」
バーニィ
「この村での傷がまだ癒えないんだよ…>御剣」
御剣
「視界の外に狩人あり、その法則に基づき噛んで置くべきだったな・・・やはり」
モモタロス
「バーニィは、カナリアンだからね。」
できる夫
「中島が古手さんだったら! ○なんか出さなかったのに!
噛み先になんてのぼらせなかったのに……!」
やらない子
「誰かニート探偵のやる夫のRPしてほしいなー
賢くて遠まわしに毒吐くやる夫w」
モモタロス
「中島、お疲れ様だ。マジでお疲れ様なんだぜ!
いつも感謝だ。>中島」
御剣
「バーニィ?どうしたんだ?火傷とかミンチとか・・って・・・」
ムック
「お疲れ様ですぞ〜」
モモタロス
「お疲れ様。次は俺がに合わせるよw>カメ」
バーニィ
「馬鹿言うな!カナリア噛めるわけないだろ!」
できる夫
「……金糸雀さん? 頭でも打ちましたか?」
でっていう
「中島もおつかれっていうwwww
管理はあんまり無理しなくていいっていうwww
こうして遊べる鯖があるだけでもありがたいっていうwwwwww」
伊藤誠
「中島おやすみな!将来俺みたいになれよw」
金糸雀
「間違えて通常通り発言してしまったかしら…」
御剣
「くそ・・・!やはりカナリアを噛んで置くべきだった!!」
バーニィ
「むしろミンチになった」
イカ娘
「流石GMお疲れ様ゲソ!」
できる夫
「ええ、その方が狂人にとってはありがたいですね>モモさん
……はあ、初日の●は信頼勝負だと勝てませんねぇ
かと言って●特攻は僕の性分に合いませんし……」
バーニィ
「火傷した」
伊藤誠
「ログみた。狼可哀想すぎるなw」
やらない夫
「お休みなさいだろ 流石中島」
金糸雀
「    , -−、  _ , -、
    {|    , イf´薔二!
    ゝ _〈 ̄_`L!<ヘ
      l 「, ̄x:= /≧ 〉
      ヽ代!,  r'´ , 」- _
   ☆−_r_-rr、_入_、___/└-、    最後に霊界発言どおりのせくしーぽーずかしら♪
     └−、'_'_'」ソ  - 、 {/    \
      , -'´ヘ/{/ _, -|_, -- 、__〕  カナにほれると火傷するかしら
       !_ -'´/リ /´ __〈_、 ∨` ー 、
      \___人_/     Lノ! ヽ  ',
            ノ -     , {    |
          「´     /‐' ノ>‐ 、.ハ
        r−ヘj    /´   /:::::::::::::::}|
         > >- イ_  イ.::::::::::::::::レ’
          ̄/| /レ、l」、l、 r〈ー―‐ '´
            / ´ /   ヽ   ヘ
            /  /     ヽ  ヘ
       t.ュ7_,/      t.ュY´__ヘ
     r‐ '´ー¬}        r'´ ̄__|
     └―‐ --┘       └=´--' 」
でっていう
「ウラタロスおつかれっていうwwww」
御剣
「お疲れ様」
中島
「最近スクリプトを読む時間すらない。
だが、人狼はプレイしたいという廃人心。なんということだ」
やる実
「お疲れ様です
無理なさらず」
中島
「まあ、とりあえず考えてはみるよ>探偵村
という事でお休みなさい」
モモタロス
「もともと全潜伏予定だったんよ。
狂が出ても出なくても。
占いは「●を引かれたら出る」予定だった。>できる夫」
イカ娘
「やらない子>今回は3日目目立ったはずなのに影が薄いと占われてしまったじゃなイカ!」
でっていう
「占い1は初日役職を考えるからそれほど悪くないっていうwww」
中島
「あれは新しいが、多分下界でそれを口に出していたら、つりたいなあと思っただろうね!>ハイパー村アピ」
できる夫
「もしもやらない夫さんとやってられっか夫が狼であれば、見事な連携だと思いましたよ
正直、それならば村は勝てる道理はありません
たとえ真霊能が対抗に出ても負けないでしょうね」
やる実
「遺言とのギャップもすばらしかったお
フラグ乙といわざるえないwwwwwwww」
バーニィ
「バーニィ生存エンドは…?」
やらない子
「最近占われず、噛まれずの立ち位置がわかってきた気がするわ
言いたい事我慢して発言を抑える、あんまり目立つ発言しなければ生き残れるものね」
モモタロス
「死体ナシを圧縮論理思考=カンで読まれた可能性がある。
しょうがねぇ。>中島」
やる実
「でっていうのハイパー村アピは
翌日死んでいて笑ったお」
清浦刹那
「お疲れ様」
ウラタロス
「僕はこの辺でお暇しようかな、おつかれさま
『今思うとまだリュウタRPの方が楽だった気がするわw』」
中島
「     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |
     (6    つ /   ちくしょう・・・
    .|   / /⌒⌒ヽ
      |    \  ̄ ノ
     |     / ̄

  __,冖__ ,、  __冖__   / //      ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ     /      \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//     /     _/^  、`、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
   n     「 |      /.      |     -'''" =-{_ヽ{
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'     ;: |  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l     ;. l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l    ; l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |
           /   ヽ      :」
清浦刹那
「誠生存エンドは邪道」
できる夫
「ええ、COはギリギリまで確認したつもりなんですけどねー……
狼と被って3COは避けたい、でも占い1COはもっと避けたい
難しいところですよ、事前に相談もできませんし。だから面白いのですが」
イカ娘
「さらに天丼で3日目の遺言CO希望でこんな目立つ狼おらんわ、とw」
やる実
「狂ならに連続黒をあそこまでださない
仮にあったとき+黒吊りLW回避のための共有フルオープングレラン」
中島
「まあ占われて死んだけど」
清浦刹那
「もう3時・・・寝ないと」
でっていう
「誠吊れなかったのが心残りっていうwwww」
中島
「複数パターンの日記、騙りする時には便利だよ。
で、その日記をみながら発言するのさ。

自分は狩人だ、と思い込みながら…」
御剣
「ちなみに私の予定では
私吊り→遺言公開→れっか夫噛み成功→刹那吊り・・・だったが
うまい具合に狩人が残っていた」
やる実
「霊能1人の時点で
普通に真あっても身内切りで固めたお」
モモタロス
「そう、それ。
俺真占いなら狂に●出されたら潜伏するわw
護衛されないし。>イカ」
やる実
「うなぎのぼりにられっか夫の信頼固定されてしまったお
できる夫のできることがない村だおw」
できる夫
「首相の座を目指すだと……? このメガネボーイ……大物ですか?」
バーニィ
「御剣の遺言見て
「俺がガンダムだ」の方を思い出した…」
モモタロス
「呪殺破綻が早すぎる。その点ではグレー噛みをしなかった
コチラのミスでもある。狂の○なんて放っておいて、
狩人探しを優先すべきではあったが。 すべては終わった後だぜ。>できる夫」
やらない子
「それをやるなら仲間が霊に出ないと不自然なのよ
2人の時点で霊に行くのは勇気がいるけど
もし霊のCOが2になったら占い護衛先はぶれたと思うわ」
イカ娘
「モモタロス>逆にできる夫さんが真占いなら潜伏してもいいシチュエーションでCOしたから、
バランス護衛誘導の狂人確定してたじゃなイカ!」
伊藤誠
「最終日マジで吊られるかとおもったぜw」
中島
「というかまあ、初日からの占い無双のせいで、
狐勝率がガリガリ下がっていったさー。

正直ドサクサ紛れに総理を持ってくのが狐だし。」
金糸雀
「いいよ中島ー!誠刺すかしらー!」
できる夫
「今の村の風潮では、僕が噛まれたところで誰も信用してくれそうにないですからねー……はあ、寂しいなぁ」
ウラタロス
「日記2パターン作るとか考えつかなかったわw」
伊藤誠
「ホントに俺らは漫才しかしてなかったなw刹那も交えてw」
やらない子
「初日の死体無しは○かグレーで狐噛み が私視点わかってたからね
占いは99%噛みに来ないだろうと思ってたけど初日特攻が怖かった&
噛むとしてもグレーしかありえない で兄さん護衛考えてなかったのよw」
できる夫
「霊能噛みから、占いの信頼勝負に持っていくしかなかったでしょうね
もしくは、昨日の村のように……狩人を探して、余力のあるうちにグレラン村か」
中島
「清浦ー! 伊藤吊ろうぜー!!」
モモタロス
「だもんでお仲間には目につくアイコンでスマンかったとしか……。」
伊藤誠
「中島ww俺もまもってwww野球しようぜww」
モモタロス
「というか初日●引き占いガチ護衛で当然だと思う。
あすこでCOしなかったのは「バランス護衛派」
を考えてのプレイだった。 実際、初日●特攻狂が出ても
おかしくない人数。」
やる実
「ログ読んでくるお!
漫才ログだから何かしてるわけじゃないけど勝ててよかったお」
やらない夫
「霊能も守って欲しかっただろ・・・兄的に考えてw」
できる夫
「(……まあ、貴方がやよいさんでなくて正直よかったですけど)」
やる実
「周到だお・・・
銃殺が起きてよかったお」
伊藤誠
「占いもガチ守りだったから初日の時点で泣き入ってたわけだなw」
できる夫
「すごく……死にたいですね……>金糸雀さん」
中島
「2日目の候補は「やってられっか夫」「できる夫」
3日目の候補は「やってられっか夫」「やらない夫」
4日目の候補は「やってられっか夫」「やる実」
という形で作ってた。」
やる実
「狐を考慮すれば自然に中島が浮いた可能性はあったお
ただ占いが嵐のようにもっていったお・・・」
バーニィ
「流石にられっかは噛めんなって、中島噛み→狐でしたー
御剣●でーす

…ミンチよりひでぇ」
金糸雀
「       できる夫今どんな気持ちかしら?      ねぇねぇ今どんな気持ちかしら?
         ____                      ____               
        /:::、::::::、::::::、\       ___        /:::、::::::、::::::、:\
    ♪  /:::/::/\:::\::::《廻ハッ   /     \  ハッ /:::/::/\:::\::《廻》ヾ
       /::::/  (●)  (●)  ハッ /::::::::::::::::    \ ハッ (●)  (●)\丶|
       \|     ( _●_) ミ  /::::::::::::::::  ノ(   \  ミ (_●_ )    |/
 ___ 彡     |∪| ミ   |:::::::::::::::::::::::: ⌒     |  ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\   \::::::::::::::::       /   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r  /.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン」
やらない子
「占いしか守ってないわねーw」
モモタロス
「というかお仲間はすまねぇな。
あと5秒だったんだが…… そこからCOしてもほぼ意味ないな。
ノイズを一人作れたぐらいなんだが。」
中島
「■狩人日記
▼1日目
護衛:なし  襲撃:身代わり君
え、磯野……僕に護衛をして欲しいって?
うーん、それよりも今日は野球やりたい気分かな。
という事で野球やろうぜ!
大丈夫、人狼なんていないってば!!

▼2日目
護衛:やってられっか夫 襲撃:GJ!!
うん、ここはまずは占い師候補であるやってられっか夫をきっちりガードしておこう。
初日●出しの占い師は真の可能性が結構高い。
鉄壁でガードしておきたいからね。
それでいいんだよね、磯野?

▼3日目
護衛:やってられっか夫 襲撃:やらない夫
やってられっか夫真だね。
このまま何も考えず、鉄壁護衛で良さそうだ。
という事で、鉄壁護衛〜。

▼4日目
護衛:やってられっか夫 襲撃:
霊を落とされたか……なかなかきわどい攻めをしてくる狼だね。
なら、今日も鉄壁で占い師だ。
下手にGJを狙うよりは安心だね。

護衛:やる実 襲撃:
やはりGJを恐れているのか、やってられっか夫は襲ってこない。
ならば……ここは敢えての共有ガードをしよう。
前に出ている誠よりも、後ろにいるやる実を護衛。
GJを恐れている狼ならば、ここでの
ここで成功さえしておければ……!!」
イカ娘
「真狂−真
やらない子さん狩人、両方当たってたのに推理過程が間違ってるでゲソ
イカ理論の恐ろしさを思い知ったじゃなイカ!
でも反省はしていない!」
やらない子
「初日

まぁいつものように●占い、3-1の霊ってとこかしら
2−2なら二択もありね 狼は厳しい配置だしベグもあるでしょ、狼的に考えて
護衛:なし 噛み:身代わり

二日目

●出たわねぇ・・・これは●護衛でしょ・・・狩人的に考えて
狼なら●からCOは考えられる所だけど・・・
かといってできる夫さんは博打だと思うわ

護衛:やってられっか夫 噛み:狐噛み 

三日目
また●ね、とはいえ噛みの方向と霊CO1個からまずられっか真に見て良いでしょ
狼が3匹いるなら当然霊に乗ってくるわ、初日霊以外なら2COになる場面なのよ
ガチ護衛で楽勝村ねー

護衛:やってられっか夫 噛み:やらない夫

四日目
難しい展開になってきちゃったわね、まさか兄さんが噛まれるとは思ってなかったわよ
初日に狩探しして霊は考えにくかったでしょ・・・狼的に考えて
真占い抜き狙いでできる夫さん噛んで狐でしたってオチは護衛誤認だから霊噛みはないし

護衛:やってられっか夫 噛み:でっていう 銃殺:中島

五日目

銃殺発生で楽勝モードでしょ、もう対して書くこともないわねー

護衛:やってられっか夫 噛み:イカ娘

六日目
できる夫さん吊りと、まーこれで護衛してCOで詰みね

護衛:やってられっか夫 噛み

恒例の日記」
中島
「まーね。それでゲームオプションとしてつけちゃう。これがまあ、
そのままでプレイする、という意味では楽だよね。」
やる実
「共有は何もしてないお
せいぜいわかりやすいルートを作って村占いを排除したくらいだお」
ウラタロス
「簡単にできるようならお願いしたいです。
ちょっと手がかかるようなら流石GMの判断に任せます」
伊藤誠
「え?狐かみだったのかw
ああまあ確かに噛む候補だけど。悲惨すぎだなw」
中島
「毎日、せっせと狩人日記つけてたんだけどね。
喰われた人に合わせて、2種類……」
やらない子
「○噛みで狐は自然なのよね
だからずっと銃殺なかったら中島占ってって言うつもりではあったわ」
やる実
「配列が一番お手軽で
onoffあればいいのかお?」
やってられっか夫
「ケーケケケケ!
とうとうオイラの時代…到 来 でやんす!
ログ読んでニヤニヤしてくるでやんすwwww」
モモタロス
「まぁ、あすこで霊能護衛してるよりは占い鉄板だと思う。
ココロ残りだけど、ミスよりは仕方がない。
やらない夫もその辺は分かってるハズ。」
中島
「んじゃ、探偵村用の配列でも作る?」
イカ娘
「今回の村サイドは本当に楽してズルして、状態だったでゲソ!」
やらない子
「今回何もしてないからGJは占いだけで良いと思うわ
最後の2.3日は尻尾出しすぎて確信持って噛まれたしね」
中島
「ふむ……探偵……」
やる実
「な、なんだってーあの日にしたいなしで狐・・・
それはご愁傷様だお」
モモタロス
「占いGJじゃないんだぜ…… 狐噛みなんだぜ……。<死体ナシ」
ウラタロス
「流石GMにちょっと質問っていうかなんて言うか

流石鯖で探偵村やる時のいい解決方法って何かないかしら?
今のところニート探偵がいい感じなんだけど闇鍋でしか出ないのがね」
伊藤誠
「うん、占いと狩人が仕事してただけだな
やる実はよく中島見抜いてたわ。」
中島
「うん、徐々に視界の外に消えていくつもりの発言方向だったよ」
モモタロス
「推理の必要がなかったからしょうがないw
まぁ、たまには無双ゲーもいいじゃないか。>カメ」
やらない子
「まぁ兄さん護衛できなかったのだけ心残りかしら
噛むとしたら○かグレーだろうって思って占い護衛してたわ」
やる実
「共有はいちゃいちゃ馬鹿漫才してサーセンwwwwwwwwww」
できる夫
「正直……初日の占い先が『噛まれて欲しい人リスト』の上位から
適当に選んだのが、第一の失敗でしたね……」
イカ娘
「今回一番泣いていいのは中島さんで間違いないでゲソw」
やる実
「中島は配置がわるかったお
言動的には視界外だから警戒を高めていたら銃殺はいったお
何よりも占いGJ狩人GJ」
モモタロス
「んー。仮にカウンター霊COして真霊が出て村目線占いのほぼ真確定。
で、ロラを一日挟んで+狂のできる夫抜いたとしても、結局狩人の護衛先はブレないんじゃない?」
伊藤誠
「狼狼村狐村狼だったのか
的中率50%こえてるとかw」
できる夫
「僕の失敗? そこのメガネボーイですよ!
彼が噛まれていれば……!」
ウラタロス
「RPに必死で推理なんてロクに出来なかったわw<モモ」
やらない子
「○進行で狩人に守ってもらおうはちょっとおかしいわねー
●出して守ってもらえなかったはちょっとアレだけれど」
中島
「くそー!! 認めん、認めんぞー!!

せっかくこれは狐で勝てるゲームwww

とか思ったのにー!!」
できる夫
「一つ一つの行動を見直せば、勝率は限りなく低くとも……0ではありません
この敗北を、運で片付けるのではなく。届かなかった、と捉えましょう」
金糸雀
「ガラハドはEBIさんだったかしら!?」
やる実
「狼じゃなくてやる実が殺したということになりそうな遺言だお・・・」
モモタロス
「無理に合わせてくれたみたいだな。悪かった。>カメ」
やる実
「狼狼村狐
これは虐殺だお・・・」
やらない夫
「村圧倒的だろjk」
やらない子
「兄さんから●出て霊一人でほぼ確信したけれど」
モモタロス
「そういえば、ガラハドさんは……アイマス村の方です?
ひょっとして。>ガラハド」
伊藤誠
「相方のやる実ちゃんさ、夜になったら凄いんだよ・・・
ほら、巨乳じゃん。しかも若いからハリがあってさぁ・・・
普通のうん、プレイというかね、それだけじゃなくて
巨乳だからこそのな、楽しみがあってよ。
わっかるかなーわっかんねーだろーなもてないお前らにはwww
ま、おまえらは引きこもってろってwwww

あとな。声もすごいぜwwwきこえた?きこえた??ごめんなーーーwww

なんか生理こないとか電話でやらない子に話してるwwうざいwwww
これ噛んでくんねーかな狼www

俺もこの遺言を見せて村の男どもを発狂させたかったぜww」
清浦刹那
「狂人から誠●が出れてれば良かったのに」
やってられっか夫
「矢部一族をやってた時は…自分の占いセンサーに自信を持ってはいたでやんすが…
真の時は鋭すぎて狼に警戒され、狩人には信用されずに噛まれ…
できる夫
「いいえ、僕達にはまだ勝利の余地は残されていましたよ……御剣さん」
やる実
「金糸雀がガチンコで誠に投票いれてて吹いたw」
やる夫
「さくさく進行で頭働かさずにいけてよかったお。
眠いのがばれずに済んだお!やってられっか夫はよくやったお」
やらない子
「●からCOがないからできる夫真の可能性も見てたのよね
したら死体あがらないしほんとに混乱したわ」
ウラタロス
「ウラタロスRPなんてもう二度としないわw」
ムック
「わたくしは人形ではなく、ただの雪男ですぞ〜
子供たちの人気者なんですぞ〜>金糸雀さん」
御剣
「はっきりいってこれは無理ゲーだ!!本当に無理ゲーだ!!」
伊藤誠
「カナうぜえwwww」
モモタロス
「今回は占い無双ゲーだったから村やるコトないしなw
思いに思いにRPを楽しんでました。」
やる実
「できる夫のタイミングは神がかってたお
次はがんばるお」
バーニィ
「そもそも刹那占うって言ったのに!
嘘だと言ってよ山田ぁー!!」
金糸雀
「       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン  いつの間に真紅はあんなに毛むくじゃらに
      i::::   /   ○     \ヽヾ|  なったのかしら
      Y⌒V          ○  | /   
       { ノ          '     j/   世界の七不思議かしら
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |

カナの遺言かしら」
できる夫
「できる夫の遺言が発見されました

                      
       今どんな気持ちかしら?          ねぇねぇ今どんな気持ちかしら?
         ____                      ____               
        /:::、::::::、::::::、\       ___        /:::、::::::、::::::、:\
    ♪  /:::/::/\:::\::::《廻ハッ   /     \  ハッ /:::/::/\:::\::《廻》ヾ
       /::::/  (●)  (●)  ハッ /::::::::::::::::    \ ハッ (●)  (●)\丶|
       \|     ( _●_) ミ  /::::::::::::::::  ノ(   \  ミ (_●_ )    |/
 ___ 彡     |∪| ミ   |:::::::::::::::::::::::: ⌒     |  ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\   \::::::::::::::::       /   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r  /.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

       ↑狼に告げます。     こ い つ を 噛 め !」
やる夫
「お疲れ様だおー」
伊藤誠
「CN変えたとたんダイヤモンドのごとく輝いてたな
やる実をファックしていいは本気でいってたぜwww」
でっていう
「金糸雀の推理なんて誰も聴いてないっていうwwww
てら空気だったっていうwwwwww」
できる夫
「というわけで……デカイのいくぜ!!!」
モモタロス
「まぁ、今日占われてなかったら、だな。
ifの話ではある。」
やる実
「夜が楽しめたお
普通にプレイとしての意味で」
清浦刹那
「矢部一族の呪縛が解けてる」
やってられっか夫
「ようやく…ようやくオイラの占いセンサーが真価を発揮する時が来たのでやんす…
HN変えただけですさまじい効果でやんす…」
ウラタロス
「失礼するよ(カポッ)
『このRPしてると体中むず痒くなってくるからもうしないわ!以上よ!』」
バーニィ
「山田・・・お前そのCNがいいって絶対」
やらない子
「ちょっと楽ゲーすぎて尻尾出しちゃったのは申し訳ないわ
占い噛み確定だろうってCO前提で入れてて計算間違ってたわね」
やらない夫
「お疲れ」
できる夫
「AAはやる夫君の一言で自粛しましたよ。いくら狂人とは言えど、ルールは守りますから」
イカ娘
「られっか夫さんはその・・・
CN変えてから輝いてるじゃなイカ!」
中島
「まあ余り粘られたら粘られたで胡散臭いんだけどね。
●出しならOKか」
伊藤誠
「あまりにも楽勝すぎてRPしかすることなかったぜw
占い無双すぎるw」
モモタロス
「られっか夫、「俺のあいさつ見てからCO余裕でした」か?」
やる実
「占いが強すぎてホントやることなかったお♪
やらない子はやっぱり役職だったお
役職維持優先でまちがえてなかったお」
金糸雀
「                  _  __ __
                 _j  ` ー   r_`r-、_
               , '´ ゝ,.      r r ⌒ 、jニ、ヽ
               /    / \   _j |   ,rr<ァ、ヾj
              '  ,  ノ   ` 、 ゝヽィ'ゝtテン'、ノ
              | //       ,`ニ`!ィ´ ` ~ヾ∧!
              レ/, ⌒        `LYz_ rく_ ノ
             | |    ヽ    "     ゞ\/    これもすべてカナの推理のおかげかしら
              ゞ. __ ,     、___  ,j_ ゝ|
             , ,=l'T',` ̄   、    ` ̄´  ト、 Y     村は感謝するかしら♪
           i/  ゝヘ     、--,      ,r イ
           ゝ-'、⌒ゝ.    `       ィ=<´ノ
            __{::::!_--、ゝ 、__   __ ィ' _  /::ヽ
         r' ´   ゝ=--<__r-z二=、ヘ_,ゞ::::ヾ:::::ノー 、
         '       {:::j_ノr::::_イ-fト、::ヽ)´ ̄!:ヾ    ヽ
         |::::/   r:::!  |! `'l::! ゚ |::! `ゝ─ 、ノ   r /
         ゝ::!::_   ゝァ"|! ,/::| 。 |::|  ゝ_,l::ノ  . ::::::/:::!」
モモタロス
「まぁ、「真占いはギリギリまでCOねばろうぜ」ってコトだな!
お疲れ様。」
中島
「なんという占い師ゲー…」
やらない子
「お疲れ様、狼は人数的に不利だけど災難だったわね」
金糸雀
「圧勝かしら!!」
できる夫
「お疲れ様です、皆さん。……やってられっか夫、貴方にはやられましたよ」
でっていう
「おつかれっていうwww
うはっ俺様大勝利っていうwwwww」
伊藤誠
「ホントニ吊られるかとちょっともったぜwww」
ムック
「お疲れ様ですぞ〜」
ウラタロス
「おつかれさま、狼はみんな僕に釣られちゃったみたいだね」
やる実
「みんな流石にわかってくれててよかったお・・・」
やってられっか夫
「お疲れでやんしたー」
清浦刹那
「 _,l   :.. ::.::::. :::::::::.. ::.. :::::爿
弋li   ::ト〃1::::..:::::::::ト、:::::::.::::::i
  |i  :::|__ l::ト:::::::|i:l_,.ゝ:::::::::::l
  jl .::::l __`i} V::j斗ぅテiトi:::::::| 圧勝
  ll ::::Tてテ|  |/ ヾ'シl ト:l}::|
  |l ::::ム `='     丁Vノ:::::|/´}
  |l :::::`ヽ、  -‐  {  {:::::::/ /
  |ト ::::::::::::::> 、.__,. ィ:ハ  L:/ /
  Nl:::ト、:::ハ|:レ7    `y〉    ん-、
   ヽl _>'´ |    〃__  / , ヽ
    /!    「`  '7{ ___){_ / ,ハ
   /:::::l    l   / \__, -、.  ̄_/::ヽ
  {:::::::l    l  /   ヾヽ  Zン::::::::::} 」
イカ娘
「お疲れ様じゃなイカ!」
御剣
「お疲れ様」
ガラハド
「                    │     \
         ──┬──    .│     \
             │        .├───
             │        .│
       ───┴───     |
                       ̄ ̄ ̄ ̄
         _, ;-:=:=ー-        ー=;-;-;-;, , _ ヽヽ
      ,; ';";; ;;`-' '""         ,;="ヽ_ ; ; ;:丶
   ,,_  !;_<"      _____  +  /; /  ,,.;- , ))
(( (; ; ";''-ヽ 丶,, +  /       \  +//-;';";" /
  , -"'' -';;";;' ー:ニ/  ─    ─  \//,,-;''" ,,-"-=-,
  ' -";;;"' -; ,二',/   (●)  (●)   \);" ',, - 二-- '' "_ノ
   ,ー"';--;;,;;_,|      (__人__)      | ""二"--,-二""
    "'' '-;- ;;:;__\     ` ⌒´     /'""二二;---"
      ヾヽ, ,,- ``ー――───''''  '''=二,,_,/i 」
モモタロス
「えぇい、コレは何の×ゲームだ!!」
バーニィ
「ハァ…お疲れ様…」
やる実
「おつかれさま」
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
バーニィ さんの遺言
アル………ごめんな…
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            バーニィ は投票の結果処刑されました
7 日目 ( 1 回目)
やる実0 票投票先 1 票 → バーニィ
やってられっか夫0 票投票先 1 票 → バーニィ
やる夫0 票投票先 1 票 → バーニィ
清浦刹那0 票投票先 1 票 → バーニィ
ウラタロス0 票投票先 1 票 → バーニィ
金糸雀0 票投票先 1 票 → 伊藤誠
バーニィ6 票投票先 1 票 → 伊藤誠
伊藤誠2 票投票先 1 票 → バーニィ
            伊藤誠 は バーニィ に処刑投票しました
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
なんだ、そうだったゲソか・・・ことごとくイカ理論ばかりでゲソw
            やる実 は バーニィ に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ウラタロス
「僕がいるじゃない<刹那」
            バーニィ は 伊藤誠 に処刑投票しました
金糸雀
「大丈夫かしら!
乙女の敵は退治しないとダメかしら!」
清浦刹那
「どうせ・・・私は幼児体系」
バーニィ
「いらんわ!クリスの方がかわいいんじゃ!」
やらない子(るーみあ)
あれは単に狩CO求めが余りにもあれだったから入れただけよw
やる実
「あれ?バーニィの矛先が誠に
一応共有としてバーニィ吊りをおすお
わかってるよね!!みんな!!」
やってられっか夫
「君が何を言ってるのか分からないよバーニィ!でやんす」
伊藤誠
「バーニィ。お前かわいそうだから
あと1分間刹那すきにしていいぜwwww
手土産www」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
んー、ない子さんがグレーで噛み合わせに賭けた可能性、
それと最終日刹那勝負に行こうとした雰囲気はある。
金糸雀
「ちなみにカナは既に誠に投票したかしら!
カナGJかしら!」
やらない子(るーみあ)
ああ、5個で3回になるわね 私被りの場合3/4でギリギリセーフかしら
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
3日目のできる夫さん投票で
1周して村アピしてる狩だと思ったゲソ>やらない子さん
なので私もあえて村COを遺言にしてみたじゃなイカ!
やる実
「嘘だと言ってよバーニィー」
バーニィ
「分かった、俺狼じゃないけど、
真噛もう!」
やってられっか夫
「やっぱり誠SHINEでやんすねー。」
清浦刹那
「これから始まる惨劇が見たくないなら、吊ってあげる・・・せめてもの良心>バーニィ」
伊藤誠
「あれ?俺吊りwwwなにこれwww」
やる実
「バーニィに免じて誠吊りは回避で」
バーニィ
「やめろよ!誠いじめてるふりして、俺をいじめるなよ!」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
ギリギリだったんだがねぇ 役職になると強いタイプだから。>メガネ
やる夫
「バーニィは心配しないでも吊るおww
やる夫ハーレムに男は不要だおww」
            ウラタロス は バーニィ に処刑投票しました
金糸雀
「人狼よりも乙女の敵を先に吊るかしら!
このまま残しておいたらみっちゃんやカナも襲われるかしら!!」
            やってられっか夫 は バーニィ に処刑投票しました
やらない子(るーみあ)
占い視点グレーは4個、吊りは3回 グレーの私噛みでグレーが3個
占い被りを見ても3回で詰みじゃない?
ウラタロス
「僕も誠吊りは賛成だね
こいつは男として最低だよ」
バーニィ
「狼じゃないけどさ!今日はちょっと吊られたい気分なんだよね」
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
その発想は無かった>毒だった
清浦刹那
「最低だ・・・」
バーニィ
「いやあの、俺狼じゃないけど、吊ってほしいなーなんて」
やる実
「バーニィ・・・どうしたいかお?」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
本当は潜伏狂人を試したかったのですが……占い、霊能、どちらの騙りも準備していました
ただ、占いが1だけは避けたかったんですよねぇ……
伊藤誠
「やる実wwwwwもう遺言出すなwwww
生理きてないのしってたけどスルーしてたのwwww
俺が吊られるwwwそれみられたらww」
            清浦刹那 は バーニィ に処刑投票しました
やらない子(るーみあ)
まぁ仕方ないかしらね
楽ゲーとはいえ狩人臭を出しすぎてたわー
            金糸雀 は 伊藤誠 に処刑投票しました
やってられっか夫
「先に誠つるでやんすか?」
            やる夫 は バーニィ に処刑投票しました
やる実
「辛い日々だったお
やってられっか夫が仕事してくれたおかげでやることなかったお」
金糸雀
「誠吊りならさんせーかしら♪」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
あ、狩人だと判断して噛んでるよ。
明日抜いてギリギリの予定だった。>ない子
清浦刹那
「事件が終わってから、チェーンソーでもいいけど」
伊藤誠
「え?何この空気www」
バーニィ
「わかった

中島は毒だったんだよ」
やる夫
「眠かったからグレラン村にならずによかったお。
やってられっか夫はまじGJだおww」
清浦刹那
「今のあなたを世界に会わせる訳にはいかない>伊藤」
やる実
「共有CO 相方は伊藤誠
共有日記
1日目夜
かっこいい男と一緒になったお・・・いや、やめて・・・助けてやる兄ぃ!
2日目夜
ひどい・・・こんな人と一心同体だなんて・・・運命を呪うお
3日目夜
悪夢なら覚めて欲しいお・・・あ、そこはらめぇぇぇぇ
4日目夜
誠が友達をたくさんつれてき(以下陵辱ゲーム規制のため公表不可)
5日目夜
・・・・・・生理がこなかったお、誠に話すか迷うお・・・どうしよう 」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
AAはさすがに大きすぎましたからね、お預けですよ。やる実さん
狂人と言えど、道理はありますから
やらない夫(DS◆IaSoTYoBkw)
最後に狩人噛んだのか
やる実
「遺言が見たいかお?」
伊藤誠
「おぉいwwww>刹那」
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
確認できてなかったでゲソか・・・なら私の推理は半分当たってるけど半分ハズレだったみたいじゃなイカ!
でっていう(乗月◆eWRf2d3f.c)
やらない子おつかれっていうwwww
ウラタロス
「へぇ、僕の吊ってみたい候補筆頭じゃない
やってられっか夫御苦労さま」
やる実
「同意しておきたいお」
やってられっか夫
「ついでに決定者COでやんすwwwwww
オイラ無双過ぎでやんすwwwww」
伊藤誠
「な!俺たちの蜜月をたっぷり遺言にかいたのになwww>やる実」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
30秒は狼としても待ちの限界点。
真占いはその点で最良の仕事ともいえる。
ある意味、この人数では理想的。
金糸雀
「◆バーニィ 「嘘だと言ってよバーニィ!!!」
いや、バーニィはバーニィかしら…」
やる実
「それにしてもできる夫・・・
AAが間に合わなかったのかお」
清浦刹那
「じゃあ、先に伊藤を吊ろう」
やらない子(るーみあ)
でも占い噛みぬくしかないとこなのよね
まさか噛まれるなんて思って無かったわ
伊藤誠
「ぶほぅ。バーニーかよww村かと思ってたぜw」
金糸雀
「完全にオワタかしら」
バーニィ
「嘘だと言ってよバーニィ!!!」
やる実
「バーニィ吊り
遺言をだすことなく終わりそうだお」
清浦刹那
「バーニィ・・・あなたがLW・・・なんだ」
やる夫
「あーそこかおwお疲れ様だおー」
伊藤誠
「なんでグレーカムの?いみわかんね」
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
やらない子さんお疲れ様でゲソ!
やる実
「やらない子おつかれだお」
やらない子(るーみあ)
あ、遺言更新忘れてたわねー、乗っ取り考えるの忘れてたわ
やる実
「予想外のところだったお」
やってられっか夫
「占いCO バーニィ●でやんすwwwwwwwwwww
はい詰みー!
お疲れでやんしたー!」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
お疲れ様です、やらない子さん。……はあ、完敗ですね
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
さて、お疲れ様。ゲーム終了のお知らせ。
伊藤誠
「あれ?やらない子死んでる?なんで?」
バーニィ
「うお?早いな」
金糸雀
「かしらー!」
ウラタロス
「おはよう
カナリアさん僕に釣られてみない?」
やる夫
「おはようだお」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
じゃあ霊COするしかないのかとは思うが、
結局真霊を一日抜けるしかない。

ぶっちゃけ、初日●は狼サイド不利だよ。狂の●で合わせるしかないが、
それも危険だし。
やる実
「おはようだお!」
御剣(たこ)
お疲れ様
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
いいえ、普通に30秒更新ですよ<イカ娘さん
……まあ、様子見はしましたが、あの時点で占いが出てませんでしたね
さすがにアレ以上遅くなると危ないかと
清浦刹那
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 7 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない子 さんの遺言
別に男を好きになった事がないわけじゃないわよ・・・乙女的に考えて
やる夫さんと兄さんの過去に何があったか知りたいのか・・・
やる夫さんが知りたいのか・・・自分でもわからないんだけどね
            やらない子 は無残な姿で発見されました
            (やらない子 は狼の餌食になったようです)
            バーニィ たち人狼は やらない子 に狙いをつけました
ガラハド(えび)
狼の勝ち筋はどこにあったのか だな
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
できる夫さんは●確認してから出たゲソ?
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
>金糸雀さん

メガネに興味はありません(キッパリ)
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
清浦刹那の独り言
「こんな伊藤を世界に見せるわけにはいかない」
やる実(共有者)
「刹那はどっちか・・・GJあったら狩人CO要求するといいかもしれないお」
バーニィ(人狼)
「バニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニ
バニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニバニ

バーニィラッシュだ!」
伊藤誠(共有者)
「あ、今日やるお○だったか」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
霊が潜伏してる以上、狂噛みは狼サイド1手マイナスだしなぁ。
暫定○よりは狩人っぽいの探そうぜとは思った気がしないでもない。
清浦刹那の独り言
「早く・・・終わらせないと」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
僕は精一杯やりました、狼もまたしかり
……今回ばかりは、あまりにも運がなかった。そう思いたいですね
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
人外終了のお知らせ
清浦刹那の独り言
「御剣は伊藤よりいい男だと思う・・・信念的な意味で」
伊藤誠(共有者)
「まじか?俺いまだやるおだなぁ。つりたいわ
ウラタロス空気だな
バーニイは村かね」
やる実(共有者)
「狼の遺言にどっちか真実
どっちか嘘
両方嘘」
金糸雀の独り言
「     / / 、_ _   〕 | /{/i ィzjハ ̄フ',
     / , / ヽ ` ー- { く:::::::} Y厶ソ }ヾ´ l|
     /!   /   丶 _ \ ヽ/ヾ二ヱイ、::::\
    ,' |  /         _Y \    / ヽ/
    |! l l/  \     '´二´ゝく 「 丁,-、_」ソ
    l V /  ̄ ヾ.   / , ィ::T:::ヽY  ̄  l /   可哀想なできる夫にはサービスショットするかしら
     /r'、{ __, l  l   ゞじノ }/⌒Y /
      { |.ヘr┐ ̄ r}ー‐{j   ̄ ̄ / j´ リイ
     /イ/ / ー一' 〈、 ` ー一〃, --イヽ
    li/∠__  、 __ ,   ィ|{::::::::::::::::ノ
 /}__/  _ー、┘ __ ィヘ Vム}三≧彳」
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
神占い来た、これは無双wwwww
清浦刹那の独り言
「イカ娘の思考が読めない・・・何者?」
バーニィ(人狼)
「あんな修羅場…どうやったら倒せるんだ…」
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
うん、まあ。
暫定○ぐらいしか噛むところ無いのは分る。
……いきなりの暫定○占いは予想してなかったわー
やる実(共有者)
「ウラタロスは一時期ほど怪しさが消えたけど
逆に空気だお」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
or2
御剣(たこ)
詰んだ!!第三部 完!
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
お…… いいぞバーニィ。
それでいいんだ。 ない子抜いて占い噛めばギリギリ最終日コースか。
でっていう(乗月◆eWRf2d3f.c)
勝ったっていうwww
やる実(共有者)
「言動で怪しいと見ていた兄ぃは○」
伊藤誠(共有者)
「ああそうだっけか?そいや俺もでなかったw
じゃああいつまにあわなかったのかwwwかわいそすぎるww」
ウラタロスの独り言
「狐も処理したし先輩と御剣が狼でLWは確定的・・・
これは僕達の勝ちが決まったものだね

吊ってみたいのはバーニィかな?
御剣の遺言が気になるところだけど最終日残しだと村にしても狼にしても厄介なところだよね
僕としては最終日突入前に刹那さんを吊るべきだと考えるかな」
バーニィ(人狼)
「やらない子→られっか夫→共有

…これで、ギリギリか」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
>◆やる実(共有者) 今のタイミングは大笑いだったお
ナイスできる夫
◆やる実(共有者) デカイのいくぜ・・・

だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


噛 め 。 こ い つ を 噛 め!
            やらない子 は やってられっか夫 の護衛に付きました
やらない子の独り言
「限りなく詰みに近いけど必ずしも詰みではない
最終日二択があるんだから狼だってそれに賭けるわ」
            やってられっか夫 は バーニィ を占います
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
中島さんは泣いていいレベルじゃなイカ!
バーニィ(人狼)
「刹那を占うって言ってた

そして…やらない子は狩人くさい…」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
結局AAは自粛です。……最後までとっておきますよ
やらない子の独り言
「あの遺言に関して楽観するのは甘すぎるでしょ・・・村的に考えて」
やる実(共有者)
「遺言でやるとでかいのはまず出せないお
昼の間にやるつもりが大失敗だと思うお」
金糸雀の独り言

         /´  , - '´ ̄r-、ヽ
        {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
        ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.
          {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l     勝った!第三部完!かしらー!
          ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _
             !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _
           人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r
           Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、
            /寸   l L/  ̄ヽ」
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
狂人に初手で囲われた時は「これは勝てるかも!」って思ったんだけどなあ
バーニィ(人狼)
「できるよなッ!?俺の「ストレンジ☆カメレオン!」

(決してやる夫スレに影響されたわけではありません)」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様。
スマンね。お前も辛かったろうに。
伊藤誠(共有者)
「あほだなwwなにでんだろwww」
できる夫(森の正社員◆5DYYl3NWdY)
はい、お疲れ様です。……いやはや、残念ですね
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
狂人さんお疲れ様じゃなイカ!
でっていう(乗月◆eWRf2d3f.c)
できる夫おつかれっていうwwww
やる実(共有者)
「今のタイミングは大笑いだったお
ナイスできる夫」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
今日ない子噛めるかしかないな。
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
お疲れ。
できる夫さん! 雛苺の家に遊びにいこうぜー!
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
やらない子さんも確実に輝いてるでゲソね
そしてそれを見越してわざとらしい遺言いれたじゃなイカ!本当ゲソ!!
やる実(共有者)
「デカイのいくぜ・・・

だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
御剣(たこ)
お疲れ様
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            できる夫 は投票の結果処刑されました
6 日目 ( 1 回目)
やる実0 票投票先 1 票 → できる夫
やってられっか夫0 票投票先 1 票 → できる夫
やる夫0 票投票先 1 票 → できる夫
清浦刹那0 票投票先 1 票 → できる夫
できる夫9 票投票先 1 票 → 金糸雀
ウラタロス0 票投票先 1 票 → できる夫
やらない子0 票投票先 1 票 → できる夫
金糸雀1 票投票先 1 票 → できる夫
バーニィ0 票投票先 1 票 → できる夫
伊藤誠0 票投票先 1 票 → できる夫
            ウラタロス は できる夫 に処刑投票しました
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
ま、前に真占いだったときも●→狐だったし?
前回それで●カウンターされたからこその待ちなんだろうぜ。
            やる実 は できる夫 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる実
「もう遅いお・・・刹那ちゃん」
できる夫
「デカイのいくぜ……」
やってられっか夫
「そーでやんすねえ、あんちゃん吊って残り吊りは3でやんす
そんでオイラ視点のグレーが5いるわけでやんすから
あと2回オイラが結果を出したら詰みでやんす」
バーニィ
「占い噛まれてもよほどのことが無い限り勝てるさ」
清浦刹那
「狼は早く伊藤を噛んで欲しい・・・第二の惨劇が始まる前に」
ウラタロス
「僕としてはバーニィが怪しいかな
その次にあまり疑いたくないけどカナリアちゃんね」
やる実
「昼AAは禁止だお
まあ、小型で一個ならいいお」
伊藤誠
「ああ。まあ確かにそうだな>やらない子」
やる夫
「ざまあだおwww狼はもうやる夫噛んでる余裕ないだろうから
やる夫は生き残り決定だとみたおww」
金糸雀
「やれるものならやってみるかしらー」
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
今回は完全にられっか夫無双だったねえ……
できる夫
「遺言に仕込んだのですが……この分だと、表示されそうにありません
最後のお願い、ということで……ダメですか?」
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
下界じゃメガネかけてないっていったけど、
ハルヒ無双に続くメガネ無双と言っていいw
やる実
「やらない子の誘導は鬼だお」
やらない子
「だからあの遺言は信用しない方が良いわ、常識的に考えて」
ウラタロス
「これでできる夫が狼だったら笑っちゃうね」
清浦刹那
「・・・キスのときは私からだけど・・・本番はいきなり押し倒した癖に>伊藤」
できる夫
「さようなら、皆さん。……最後にAAを貼ってもいいですか?」
やらない子
「イカが狩人だったら今日占いを噛み抜いてまだ詰みにはならないのよ」
            やってられっか夫 は できる夫 に処刑投票しました
            伊藤誠 は できる夫 に処刑投票しました
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
いやもう、「●出されたらカウンター占いで」
とは言ってあるし、バーニィも俺も30秒待って挨拶してるからな。

くえん奴だwww
            バーニィ は できる夫 に処刑投票しました
金糸雀
「できる夫はさよならかしら
カナがヒロインになったスレも出来たしこの調子でローゼンメイデン人気No1をゲットかしらー!」
清浦刹那
「やる夫が確定○なんて・・・噛まれればいいのに」
伊藤誠
「まあ刹那だったら確かに俺襲うよね
なんかこう。。。襲ってきそうな肉食女だもんねwwwww」
            やる夫 は できる夫 に処刑投票しました
ウラタロス
「あんまり女の子は疑いたくないんだけどね
これだけ少なくなるとそろそろ疑いにかかるしかないかな」
バーニィ
「○噛み…
共有も2残りなのに、よっぽど余裕がないんだろうな」
やる実
「ただ今日はできる夫吊りは不動だお」
やってられっか夫
「あと吊りは4でやんす
そしてオイラ視点のグレーが刹那、ウラタロス、やらない子、カナリア、バーニィで5人でやんす」
やる実
「確かにやる兄ぃは言動がおかしいと話してはいるお」
            やらない子 は できる夫 に処刑投票しました
伊藤誠
「そうだな。じゃあできる夫吊りで」
できる夫
「僕はもう、投票は済ませました。……どうぞ、ご自由に

しかし、昨日の噛みが僕の○だったのは痛かったですねぇ
銃殺対応のしようがありませんでしたよ」
            清浦刹那 は できる夫 に処刑投票しました
            金糸雀 は できる夫 に処刑投票しました
やる夫
「そしてやる夫が○だされてることに気づいたお。
眠くて矛盾したこと言ってたから疑われまくりとみたお」
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
あれは読めないゲソね
できる夫さんは潜ってればよかったゲソよ
やる実
「できる夫吊りでささっと進めるでいいと思うお」
清浦刹那
「やる夫・・・真に受けてるなら、いろいろ容赦しない」
金糸雀
「そーんなこと言われてもしらないかしらー
狂人は黙ってたほうがいいしらー♪」
伊藤誠
「んー、諦めないのか?刹那?たしかに
ブラフもあんだけどさ
諦めの台詞はかないならできるお吊るか」
やらない子
「今日占い噛み抜かなかったって事はまだ狼に勝つ意思があるって事でしょ
刹那吊りは早いと思うわ、占ってもらう方が良い気はするけど多分村ね」
            できる夫 は 金糸雀 に処刑投票しました
やる実
「そんなことないお・・・
(一途な思いを理解しない男、ゆるさない)」
やる夫
「とりあえずできる夫吊るお。刹那は明日以降だお」
できる夫
「……弟が彼女を占えば全てははっきりします、無駄な抵抗ですね
彼らしくもない」
ウラタロス
「今日はできる夫吊りでいいのかな?でも吊りにはまだ余裕はあるよ」
やってられっか夫
「まあ今日あんちゃん吊りで、明日オイラが刹那占えばいいことでやんす
ぶっちゃけ明日の占い予定だったでやんすしねー♪」
やる実
「ノーセンキューだお!
ウロタロスは明らかに村っぽいけどちゃんとするお!」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
●引き待ち占いは読めねぇw>イカ
金糸雀
「策士カナにはわかるかしら
これは遺言を使った吊りを無駄にさせる作戦かしら

つまり、刹那は村かしら!!」
バーニィ
「裏をかいて…なんてことはないよな」
伊藤誠
「ウラタロス、もうそいつかなりの中古だぞww俺のw
まだかなりいい感じだからあげないけどなwww」
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
イカお疲れ様ー
御剣(たこ)
こんな不利ゲーこれぐらいしたっていいだろう
清浦刹那
「私が狼だとしたら、とっくに伊藤を噛み殺している」
やる実
「みっちゃんの遺言がひどいを
嘘まじりっぽいお」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様。>イカ
でっていう(乗月◆eWRf2d3f.c)
イカおつかれっていうwwww
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
しかし、狩人日記作るのに忙しくて、遺言かけなかったな
バーニィ
「ひどい遺言だ…
何の意図があるんだこれ」
伊藤誠
「まあしゃあないなwあきらめるとこだよなw」
やる実
「イカ娘がしんじゃったお
当然のごとくられっか夫○を除いてといおうとしたのに」
イカ娘(◆h/OSAKA/gc)
お疲れ様、これは狼可哀想でゲソ!
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
村余裕ゲーだなあこりゃあ。
やらない子
「・・・ずっとコナかけてるウラタロスがちょっと惨めだわ・・・」
できる夫
「……御剣さん? えーと、何を遺言に書いてらっしゃるのですか?」
やる夫
「おはようだお」
やってられっか夫
「やる夫は○でやんすよー」
伊藤誠
「あれ?刹那狼かよw」
金糸雀
「おはようかしらー!
真占いも確定したし、楽してズルしていただきかしらー!」
やる実
「おはようだお!」
バーニィ
「おはよう」
伊藤誠
「おはよーさん。んじゃできるお吊っとくか」
できる夫
「占いCO! 金糸雀さんは●……偽者です!
認めませんよ、貴方が本物であるはずがない!」
御剣(たこ)
お疲れ様
ウラタロス
「おはよう
やる実さん僕に釣られてみない?」
清浦刹那
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 6 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イカ娘 さんの遺言
むっふっふっ〜
残念ながら村人COじゃなイカー♪
御剣 さんの遺言
狼CO 仲間はモモタロスと刹那
            イカ娘 は無残な姿で発見されました
            (イカ娘 は狼の餌食になったようです)
            バーニィ たち人狼は イカ娘 に狙いをつけました
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
狼サイドとしては……
それをやって真霊引きだして、かつできる夫を噛んでも
結局●占い鉄板護衛ゲーになるんだよ。>できる夫
でっていう(乗月◆eWRf2d3f.c)
金糸雀は何もしてないっていうwww
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
伊藤誠(共有者)
「うん、だから明日からはイカと今日の○除いたグレランで、だな」
バーニィ(人狼)
「説明しよう「ストレンジ☆カメレオン」とは
サムは無駄にある人狼経験の末、とある特殊技能を会得したのだ!

「自分が村人の時に限り、なんかの力で、そこそこ頑張れるようになる」

という恐ろしい能力を持っているのだ!」
できる夫の独り言
「最後に、僕自身の立ち振る舞いですね
ラインを繋げられなかったとはいえ、きっと怪しまれる要素があったのでしょう
……まるで気づいていないので、ここは克服せねば」
やる実(共有者)
「何かみえてるお・・・怖いお」
金糸雀の独り言
「                  _  __ __
                 _j  ` ー   r_`r-、_
               , '´ ゝ,.      r r ⌒ 、jニ、ヽ
               /    / \   _j |   ,rr<ァ、ヾj
              '  ,  ノ   ` 、 ゝヽィ'ゝtテン'、ノ
              | //       ,`ニ`!ィ´ ` ~ヾ∧!
              レ/, ⌒        `LYz_ rく_ ノ
             | |    ヽ    "     ゞ\/    これもすべてカナの推理のおかげかしら
              ゞ. __ ,     、___  ,j_ ゝ|
             , ,=l'T',` ̄   、    ` ̄´  ト、 Y     村は感謝するかしら♪
           i/  ゝヘ     、--,      ,r イ
           ゝ-'、⌒ゝ.    `       ィ=<´ノ
            __{::::!_--、ゝ 、__   __ ィ' _  /::ヽ
         r' ´   ゝ=--<__r-z二=、ヘ_,ゞ::::ヾ:::::ノー 、
         '       {:::j_ノr::::_イ-fト、::ヽ)´ ̄!:ヾ    ヽ
         |::::/   r:::!  |! `'l::! ゚ |::! `ゝ─ 、ノ   r /
         ゝ::!::_   ゝァ"|! ,/::| 。 |::|  ゝ_,l::ノ  . ::::::/:::!」
やる実(共有者)
「できる夫の○にいるかどうかだと思うお
やる兄ぃは若干あやしかったお」
伊藤誠(共有者)
「られっかおの○まだイカしかいないww
ありえねーよ狼狼村狐占いってw」
御剣(たこ)
正直作戦Xが失敗したらどうしうかと思ったな
やらない子の独り言
「○噛みぬきで狐でしたー は村の思考よね・・・?」
やる実(共有者)
「狼らしき挙動がない以上やってられっか夫の○を明日まとめるお」
できる夫の独り言
「……加えて、やってられっか夫の2連続○。そして霊能騙りを行わなかった狼
せめてモモさんと御剣さん、どちらかが霊能を騙っていれば……と思わずにはいられません

いえ、結果論です。過ぎたことを悔やんでも仕方ありません」
伊藤誠(共有者)
「やるおじゃねーかな?なんかもう意気消沈してるぜ」
御剣(たこ)
計画通り・・・!
金糸雀の独り言
「                    r ヘハ二/ヽ ̄}
                  ,r' 」 r−ムヘソリノ!_Z、
                 / 〕 {\.入乏人_  ̄ ̄了
               / - └i_` ー、| Vイ }下 T´
               , -7フー-  _ ̄└- 、',  V-┘、  |
               l/     >ー- ヘ. V ̄ _|
               l{  _      ,ィ:⌒ヽ ∨ヽミ/ ,ヘj /⌒i     みっちゃん見てるかしら!
    〈ヘ、         V´ , -、   ',::::::f !  /´ イ } , ィイ⌒}
  r、 } ヽ\          ヽハ:.:.r!    ゝ−'    r' /.::::// .:; .イ   策士カナの大勝利かしら!
   '、ヽ  ト'ヘ./{      .ハ ゝ'r  _     / ̄ ̄`¨ ー- 、ノー
    ヽr ┘ _,、└1   r−-'.   Y´ ノ   /!       /ホ〕
   r ‐' r、」  ヾj  r ヽ - :.> 、 ´   /!ノ /       \/l
   ,ゝ t'     _, -_, -┴=、-、:::. >7.::/::| /,      / 〈 |
   > 〕-    \入 .::r‐ 、_)7´.:/./.::/:::j ´    ‐ /  ハヽj
   ヽ く         (ィ冖┘  ヽム{.::/.:::/    . :. .   /
    く  厶         〈フ  -、'´_//¨T゙     . :::: : .
   /   /       {!  _/ ヘ._/.::/     −、_, へ、
    ヽ  {__−        / /r―::/ィ´┐    . : :/     ヽ
     レ1 └i  _, - '´  j_ l:/! ト、:::/   :. : :/ 」
やる実(共有者)
「できる夫は普通に狂だと見てるお
仕事しすぎの真占いがパーフェクトゲームしてくれそうだお」
でっていう(乗月◆eWRf2d3f.c)
みっちゃんおつかれっていうwwww
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
今回の狐の勝ちラインは余りにも見えなかった
            やってられっか夫 は やる夫 を占います
バーニィ(人狼)
「もうなりふりかまっていられない!
俺のスタンド(笑)「ストレンジ☆カメレオン」を使う!」
やってられっか夫の独り言
「それにあんちゃんは何を言っているのでやんすかね〜。
オイラはメガネもかけてないでやんすし、矢部一族ともかかわりはないでやんすw」
やる実(共有者)
「馬鹿はここらへんにしておいてまじめにLWを考えるお」
伊藤誠(共有者)
「もう俺らかまれないなw」
            やらない子 は やってられっか夫 の護衛に付きました
やらない子の独り言
「護衛>霊噛みは考えにくいって意味での発言で村もするとは思うけど
あれはあからさまに狩人よねー・・・」
できる夫の独り言
「もしも噛みがグレーであれば、そこを占ったことにすればいいのですから
暫定○噛みの銃殺、納得ができるでしょう?」
伊藤誠(共有者)
「相方のやる実ちゃんさ、夜になったら凄いんだよ・・・
ほら、巨乳じゃん。しかも若いからハリがあってさぁ・・・
普通のうん、プレイというかね、それだけじゃなくて
巨乳だからこそのな、楽しみがあってよ。
わっかるかなーわっかんねーだろーなもてないお前らにはwww
ま、おまえらは引きこもってろってwwww

あとな。声もすごいぜwwwきこえた?きこえた??ごめんなーーーwww 」
清浦刹那の独り言
「私は、木材が欲しくてチェーンソーを整備してただけ・・・」
やる実(共有者)
「遺言だせそうもないんですお」
やってられっか夫の独り言
「ケーッケッケッケッケ
霊界から、いや村中からオイラをたたえる声が聞こえるでやんすwwwwwww
バーニィ(人狼)
「俺は…俺はあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」
やる夫の独り言
「楽勝モードで眠くなってきたおー」
伊藤誠(共有者)
「グレランのとき中島かこいずみだしな。仕方ないだろ」
やる実(共有者)
「共有CO 相方は伊藤誠
共有日記
1日目夜
かっこいい男と一緒になったお・・・いや、やめて・・・助けてやる兄ぃ!
2日目夜
ひどい・・・こんな人と一心同体だなんて・・・運命を呪うお
3日目夜
悪夢なら覚めて欲しいお・・・あ、そこはらめぇぇぇぇ
4日目夜
誠が友達をたくさんつれてき(以下陵辱ゲーム規制のため公表不可)」
金糸雀の独り言
「カナのみっちゃんはあんなにうるさくないかしら!!
あまーい玉子焼きを作ってくれるやさしいみっちゃんかしら!」
イカ娘の独り言
「嘆きの遠吠えが聞こえる・・・・これはちょっと狼可哀想過ぎるでゲソ」
清浦刹那の独り言
「私が手を汚す必要もない」
できる夫の独り言
「今日の僕の敗因を考えて見ましょう

1.初日に囲った相手が狐(メガネボーイ)だった
2.狼の噛みがでっていう、これにより事実上銃殺対応が不可能に

……この2点ですね。他にあればお願いします」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れ様。 スマンね。どうも挨拶待たれてると思う。
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
お疲れ様ー
やらない子の独り言
「こうなると護衛の選択肢は無いわねー・・・兄さん護衛できなかったのだけが心残りかしら
昨日の会話で狩人臭出しちゃったのは失敗でしょ・・・狩人的に考えて」
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
真占いが2連●から銃殺とかしたらもう、しゃーない。
あー、くそー。暫定○をさっさと占いに来るとは思わなかったなー
やらない夫(DS◆IaSoTYoBkw)
なんいう人外投票w
ウラタロスの独り言
「これで狐は処理・・・LWだし順当にいってこれは僕達の勝ちかな?」
バーニィ(人狼)
「あばばばばばばばばばばばばばばばば!!!」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
狩人初日に賭けるしかないけどね……。
ぶっちゃけできる夫抜いても意味がないんだよな。
あすこで霊COしても真の信用度上げるだけだし。
伊藤誠(共有者)
「つーかこれもうやることなくね?w」
バーニィ(人狼)
「あー!あー!あー!あー!」
バーニィ(人狼)
「あはははははははははははははははははは」
やる実(共有者)
「そこは残念だお」
やる実(共有者)
「グレランは全部はずしていたお」
御剣(たこ)
お疲れ様
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
圧倒的村余裕ゲー。
えも、明日一応られっか夫は食えるんだよねー。
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            御剣 は投票の結果処刑されました
5 日目 ( 1 回目)
やる実0 票投票先 1 票 → 御剣
やってられっか夫0 票投票先 1 票 → 御剣
やる夫0 票投票先 1 票 → 御剣
清浦刹那0 票投票先 1 票 → 御剣
できる夫0 票投票先 1 票 → 金糸雀
御剣10 票投票先 1 票 → 金糸雀
ウラタロス0 票投票先 1 票 → 御剣
やらない子0 票投票先 1 票 → 御剣
イカ娘0 票投票先 1 票 → 御剣
金糸雀2 票投票先 1 票 → 御剣
バーニィ0 票投票先 1 票 → 御剣
伊藤誠0 票投票先 1 票 → 御剣
            御剣 は 金糸雀 に処刑投票しました
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
というか誠、tuyさんかww
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
村はRPしててもいいレベル。
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
狼がられっか夫食ってくれてればなあ……
            伊藤誠 は 御剣 に処刑投票しました
            ウラタロス は 御剣 に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
            やる実 は 御剣 に処刑投票しました
伊藤誠
「もうおまえら明日からランチキ騒ぎで行くぞ!」
イカ娘
「られっか夫さんはメガネなんてかけてないじゃなイカ!」
できる夫
「投票は済ませました。……煮るなり焼くなり、どうぞご自由に」
バーニィ
「いつまで修羅場なんだよ、この共有はw」
清浦刹那
「確か・・・村の農機具保管してある倉庫にチェーンソーがあったはず
事件終わるまでには使える状態にしておく>やる実さん」
やる実
「ちゃらららん♪(今日の仕打ちでやる実のヤンデレ度が30%アップした)」
やらない子
「・・・私達で姉妹ってのも面白いんじゃない?」
            できる夫 は 金糸雀 に処刑投票しました
ウラタロス
「これで狼は完グレーを噛む以外なくなったと僕は見てるよ
それとも狩人死亡と見て占い師を噛みに行くか・・・どっちだろうね」
伊藤誠
「ナにいってんだよ。こんだけイケメンなやつだぜ?
やる実だってなんだかんだでよろこぶっツーのww>刹那」
            やってられっか夫 は 御剣 に処刑投票しました
金糸雀
「興奮しすぎて下品な言葉を吐いたかしら…
薔薇乙女失格かしら…」
できる夫
「……はあ、まさかあのメガネボーイにしてやられるとは
大人しくそこの偽者を占うべきでしたね、初日は。……変な情けをかけましたよ」
やらない子
「ちょっと気になってる人はいるんだけどね
その人なのかその人の過去なのかはまだわからないんだけど」
御剣
「動く人形なんてこっちから願い下げだ!!」
やる実
「酷い話だお・・・
余裕があるなら誠吊りしたいくらいだお」
イカ娘
「共有劇場の始まりでゲソ・・・」
伊藤誠
「もう残りの狼はいてもいいぞw>みっちゃん」
やらない子
「沈黙が欲しいわねー」
やる実
「男を好きになったことがないやらない子にはわからないだお・・・」
金糸雀
「御剣…みっちゃんはカナのみっちゃんだけで十分かしらー!!」
            やる夫 は 御剣 に処刑投票しました
伊藤誠
「ばっかやろう。こんだけ仕事してんだ!おまえも一晩くらい
身体さしだしてやったっていいだろ>やる実」
            バーニィ は 御剣 に処刑投票しました
            金糸雀 は 御剣 に処刑投票しました
            清浦刹那 は 御剣 に処刑投票しました
できる夫
「狼! 金糸雀さんを噛め! 彼女は偽者だ!
アリスに……ふさわしくない!!!!」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
初日夜の相談したとおりだ。
30秒は待とう。待ってCOしよう、が合言葉だったからな。
それ以上遅れるとどう出ても信用取れねぇ。
やる実
「御剣さん吊りでいいお」
御剣
「聞きたいことあったら聞けよ!言えること全部言うからな・・」
            イカ娘 は 御剣 に処刑投票しました
バーニィ
「けどすごいな、
二連続で●引いて、しかも対抗○占いで銃殺
かっこよすぎる…」
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
これなら、素直に占いCOしておけば良かったかなあ。
失敗だったよ。
イカ娘
「あ、みっちゃんでゲソね、もう投票しておくじゃなイカ!」
清浦刹那
「自分の彼女を差し出すとか・・・最低・・・>伊藤」
やらない子
「うーん・・・彼氏ができてもそこまではないわー」
ウラタロス
「おやおや、もう一人の共有はずいぶんと下品だね
やる実さんがかわいそうだねぇ」
やる夫
「後はられっか夫のグレーから狼1見つけるだけだおw
楽勝すぎるおwwられっか夫GJだお」
伊藤誠
「御剣吊り」
できる夫
「僕にできることといえば、せいぜい場を乱して残った狼さんを援護するくらいですが……
……美しくありませんね。大人しくするとしましょう
質問があれば受け付けますよ?」
金糸雀
「できる夫ざまーないかしら!
公園のトイレで阿部さんとファックしてるといかしら!!」
やる実
「鬼!悪魔!色男!!」
清浦刹那
「・・・でもなんだろう、明日れっか夫が
死体になってそうな予感をすごく強く感じる」
伊藤誠
「たっぷり楽しむ時間ができたじゃねーかwww>やる実」
            やらない子 は 御剣 に処刑投票しました
やらない子
「こうなると話す内容がないわねえ」
やってられっか夫
「まさにヘヴン状態!でやんす」
イカ娘
「とりあえず今日はどっちから吊るでゲソ?」
伊藤誠
「られっかお!!!おまえ最高だ!!俺んちにきてやる実ファックしていいぞ!!」
ムック(orz◆10.9/2taLY)
>俺のあいさつ見てCOしたっぽいな。
それも作戦の内ですな〜。いつか実践してみたいものですぞ〜
ウラタロス
「できる夫お前はもう詰んでるからさっさと僕に吊られるといいよ」
やってられっか夫
「ケケケケケ!
オイラの魅力がようやく理解できたでやんすか?」
できる夫
「……死のう。死なせてください、ええ死なせろ」
やる実
「やる実達やることなくなっちゃったお
夜が長いお・・・ポッ」
御剣
「られっか夫、流石としかいいようがないな」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
基本的に真占い初日●引きは人外涙目だししょうがないなw
バーニィ
「間違えた

10 8 6 4」
できる夫
「ええ、おそらく中島……彼が狐なのでしょうね。ははは、ツイてないなぁ、まったく」
やる実
「みっちゃん→できる夫吊り」
バーニィ
「11 9 7 5 3

楽勝ムードじゃないか…
狩人も生きていたら圧勝できるぞ」
金糸雀
「られっか夫最高かしら!!
できる夫なんかより100万倍魅力的かしら!!」
やる夫
「無難に真狂ー真のられっか夫真でよかったお。
色々悪いほうに考えてたけども杞憂だったおww」
伊藤誠
「ああ、やる実最高!!!夜楽しみにしてろ!!」
やらない子
「となると死体無しは護衛より○噛み、狐噛みがしっくり来るところかしら」
イカ娘
「これは美しい、美しすぎるでゲソ」
できる夫
「いえ、対応は無駄だと判断しました……ええ、どちらも僕の○なんですから」
伊藤誠
「できるおは中島うらなってっからな。対応できねーだろ」
清浦刹那
「みっちゃん→できる夫を順不同で吊り・・・これで後は狼1・・・」
やってられっか夫
「まさにオイラ無双でやんすwwwwww
バーニィ
「られっか真確定だ!御剣吊ればLWだ!」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
●カウンター占い予定ではあった。
問題は…… 俺のあいさつ見てCOしたっぽいな。
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
くそ、じょじょに発言数をシフトさせて視界の外に消える策略だったのに
やる実
「どうだお!誠!!
ちゃんと当たってたお!!」
やらない子
「できる夫さんは対応できなかったみたいねー」
でっていう(乗月◆eWRf2d3f.c)
できる夫破綻してるっていうwww
うはっ俺様噛むからだっていうwww
できる夫
「しかも暫定○を占うとは……予想外です。やられましたよ、やってられっか夫」
伊藤誠
「できるおとイカは俺のかっこつけるシーン邪魔すんな!!!」
やる実
「中島は視界の外説大勝利!」
金糸雀
「できる夫破綻かしら!
真確定かしら!!」
御剣
「ば、ばかなああああああああああああ!!」
やる夫
「きまったおwお見事だおw」
ウラタロス
「これでできる夫は破綻っと・・・
やってられっか夫を盲信するべきだね」
でっていう(乗月◆eWRf2d3f.c)
ちょ噛まれたっていうwwww
ガラハド(えび)
つうかログみれるんだなそういえば
伊藤誠
「御剣つりだ!!」
できる夫
「やれやれ……完敗ですよ。まさか、初日から狐を囲っていたとはね」
イカ娘
「占いがクール過ぎるじゃなイカ!」
バーニィ
「毒はいない!
できる夫、破たんだ!」
やってられっか夫
「昨日から急にオイラにすり寄ってきたでやんす
キモイので占ったでやんすwwwww」
やる実
「村アピだとわかってたから安心して欲しいお」
中島(Fox ◆SGM3HpoaHU)
やーらーれーたー
ガラハド(えび)
なるほどな
清浦刹那
「あれ、死体2?」
ウラタロス
「どうやら、狐は見つかったみたいだね」
イカ娘
「おはようじゃなイカ!」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
お疲れさん。 こりゃもうどうしようもないね。
ガラハド(えび)
おつかれー
伊藤誠
「GOOD!!!!最高だお前!!!」
御剣
「おはよう」
できる夫
「僭越ながら、このできる夫が占いCO。やらない子さんは○……村人でしたよ」
バーニィ
「え…?死体二つ?」
やる実
「でっていう・・・
それは露骨すぎだお」
やらない夫(DS◆IaSoTYoBkw)
中島狐を噛んでるね
やってられっか夫
「占いCO 中島○でやんす」
やらない子
「銃殺発生ね」
やる夫
「おはようだお」
金糸雀
「おはようかしらー!!」
ウラタロス
「おはよう
イカ娘さん僕に釣られてみない?」
清浦刹那
「おはよう」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
だから中島。>ガラハゲ
            < < 朝日が昇り 5 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
でっていう さんの遺言
まさかの共有吊り誘導wwww
これ以上の村アピはないっていうwww
うはっ俺様流石っていうwwwww
ガラハド さんの遺言
な なにをする きさまらー
            でっていう は無残な姿で発見されました
            (でっていう は狼の餌食になったようです)
            中島 は無残な姿で発見されました
            (中島 (狐)は占い師に呪い殺されたようです)
            バーニィ たち人狼は でっていう に狙いをつけました
ガラハド(えび)
ところでどこかんだの?
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
初日死体ナシなんで疑うところっちゃ疑うところなんだよな、実際に。
あすこで●占いは噛まないよ。
やらない夫(DS◆IaSoTYoBkw)
バーニィならいずれ吊れるだろう
ガラハド(えび)
推理たくさんするくせに本線示さないやつは大体人外のようなきがする
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
『慣れないRPなんてするもんじゃないわ!なによ、このウラタロスとか言うキャラ!喋りにくすぎよ!!』

すまねぇ……。
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる実(共有者)
「中島が視界の外だお」
中島の独り言
「真占:やってられっか夫
狂人:できる夫
人狼:ミツルギ モモタロス 後誰か(カナリア、バーニィ当たりかな?)
狐:自分
共有:」
ムック(orz◆10.9/2taLY)
銃殺が出て明日ミツルギ吊りですな。
ウラタロスの独り言
「『やっぱりあたいはあたいのままでいるのが一番よ!やっぱりあたいったら天才ね!』」
イカ娘の独り言
「噛んでくれてもいいでゲソ!」
伊藤誠(共有者)
「あとさ、昨日いってたできるおの占い結果抜きにしての
グレランってどうおもう?」
ガラハド(えび)
中島はぎわく振りまくだけ振りまいてたから村はねーよとおもってたw
中島の独り言
「…そう見せかけた狼、という可能性はあるけれど、
狼だったら、信用勝負も主眼においた真っ当な占いをしてくると思うからね。
その可能性は相当低いと見積もってる。」
伊藤誠(共有者)
「ああ、ほとんど発言数で吊られてるな。ガラハド朝一にがっつりかいたのに」
やらない子の独り言
「まぁ今日も占い守る方向よね、常識的に考えて」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
中島乙だな……。 こりゃしょうがねぇ。真占いに待たれすぎた。
挨拶を待ってたっぽいな。
バーニィ(人狼)
「とりあえず100 でっていうかな」
イカ娘の独り言
「私をSGに使うなら使えばいいじゃなイカ!」
            やらない子 は やってられっか夫 の護衛に付きました
やる実(共有者)
「ただ共有主体になるとどうしても会話が減るから
逆に村人吊りまくりという可能性もあるお」
やらない夫(DS◆IaSoTYoBkw)
銃殺ktkrwww
バーニィ(人狼)
「やれやれ…どうしたもんかな」
中島の独り言
「あれは狼を囲おうとする狂人の占い先だと思ってる。」
やらない子の独り言
「この場合は狼は護衛誤認なんだからやっぱりグレー噛みしかないの
3人で霊騙りに来ない理由も不自然だしねー」
伊藤誠(共有者)
「ああ、狐候補筆頭だ。狐ならうかつすぎだがな
あとは・・・みんな話すことねーからわかんねーなw」
ガラハド(えび)
吊られるってなんか一番恥ずかしいことだと思ってるwこんな序盤にねえ・・・
御剣(人狼)
「 」
やる実(共有者)
「現状発言内容が薄いところをひたすら吊りしてるお<投票傾向」
中島の独り言
「できる夫は多分狼じゃあないね。」
できる夫の独り言
「もう、○しか出しませんよー」
ウラタロスの独り言
「ちょっと失礼(カポッ)
『慣れないRPなんてするもんじゃないわ!なによ、このウラタロスとか言うキャラ!喋りにくすぎよ!!』」
バーニィ(人狼)
「 」
清浦刹那の独り言
「伊藤を噛まない狼がちょっぴり憎くなって来た」
御剣(人狼)
「な・・・絶望するな・・・」
バーニィ(人狼)
「13 11 9 7 5 3

…絶望…するぜ」
できる夫の独り言
「幸いなことに、これでうかつに御剣さんは吊れません
もちろん、この僕を先に吊るという選択肢はありますが……銃殺がでるまではグレランが続くでしょうね
弟には負けたくないですねぇ……よし、銃殺対応だ」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
まぁ、この状況だと村は吊られても問題ねーだろ。
狩人の隠れ蓑は減るがな。
やる実(共有者)
「占って欲しいおここはね<ウラタロス」
やらない子の独り言
「初日に狩探しして霊は考えにくいのよ
真占い抜き狙いでできる夫さん噛んで狐でしたってオチはあるかもなんだけどね」
中島の独り言
「さて、護衛対象としては…

られっか夫、それかやる実を護衛した2パターンを作っておこう」
バーニィ(人狼)
「 」
バーニィ(人狼)
「でっていうかな…」
やる実(共有者)
「そういう意味ではウラタロスも浮きすぎな発言だったお」
伊藤誠(共有者)
「ウラタロスの意見がとっぴすぎる。帰って吊らなくてよかった
うらなってほしいな。やるおも占ってほしいぜ。」
中島の独り言
「さて、狼にはられっか夫抜きを頑張って欲しい所だけれど。」
できる夫の独り言
「立ち振る舞いはそこまで怪しくなかったと思うんですけどねえ……まあ、後で見直すとしましょう
しかし、ここで霊能抜きとは。僕の立場も形無しですね」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
ガラハゲさん、お疲れだな。
御剣(人狼)
「そうだな、もう何がなんだか分からないし」
やる実(共有者)
「でっていうというRPを利用してということも考えれるかもしれないけど・・・」
ガラハド(えび)
バーニィはあたってたか
伊藤誠(共有者)
「ああ、そうっぽいな。俺つりとかwww」
やらない子の独り言
「兄さんが狙われる事は無いと思ってたのよねー、狼的に考えて」
中島の独り言
「今日までのところはこれでよし、と。」
中島の独り言
「■狩人日記
▼1日目
護衛:なし  襲撃:身代わり君
え、磯野……僕に護衛をして欲しいって?
うーん、それよりも今日は野球やりたい気分かな。
という事で野球やろうぜ!
大丈夫、人狼なんていないってば!!

▼2日目
護衛:やってられっか夫 襲撃:GJ!!
うん、ここはまずは占い師候補であるやってられっか夫をきっちりガードしておこう。
初日●出しの占い師は真の可能性が結構高い。
鉄壁でガードしておきたいからね。
それでいいんだよね、磯野?

▼3日目
護衛:やってられっか夫 襲撃:やらない夫
やってられっか夫真だね。
このまま何も考えず、鉄壁護衛で良さそうだ。
という事で、鉄壁護衛〜。」
バーニィ(人狼)
「 」
できる夫の独り言
「やれやれ……苦しいですね。まさか不出来な弟に信頼勝負で負けるとは」
やらない子の独り言
「あちゃー、噛みとしたらグレーと見てたわ」
やる実(共有者)
「ああいう発言は狐でも狼でもまずやりにくいお」
バーニィ(人狼)
「○噛みだよな、ここは」
ガラハド(えび)
ばかな・・・
やる実(共有者)
「でっていうは村人じゃないかお」
バーニィ(人狼)
「はぁ…しんどい…」
            やってられっか夫 は 中島 を占います
中島の独り言
「いけないな。
僕自身の情報としてできる夫偽、という情報があるから、
少しそれが滲み出てしまってる。

勘がいい人が見たら気づくな。」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            ガラハド は投票の結果処刑されました
4 日目 ( 1 回目)
やる実0 票投票先 1 票 → ガラハド
やってられっか夫0 票投票先 1 票 → でっていう
やる夫0 票投票先 1 票 → ウラタロス
清浦刹那0 票投票先 1 票 → ガラハド
ガラハド5 票投票先 1 票 → 金糸雀
できる夫0 票投票先 1 票 → ガラハド
御剣1 票投票先 1 票 → ウラタロス
ウラタロス4 票投票先 1 票 → 御剣
やらない子0 票投票先 1 票 → ウラタロス
イカ娘0 票投票先 1 票 → でっていう
中島0 票投票先 1 票 → バーニィ
金糸雀1 票投票先 1 票 → ガラハド
バーニィ1 票投票先 1 票 → ガラハド
でっていう2 票投票先 1 票 → 伊藤誠
伊藤誠1 票投票先 1 票 → ウラタロス
            イカ娘 は でっていう に処刑投票しました
            ガラハド は 金糸雀 に処刑投票しました
            御剣 は ウラタロス に処刑投票しました
            できる夫 は ガラハド に処刑投票しました
            やる夫 は ウラタロス に処刑投票しました
            バーニィ は ガラハド に処刑投票しました
            清浦刹那 は ガラハド に処刑投票しました
            でっていう は 伊藤誠 に処刑投票しました
            やる実 は ガラハド に処刑投票しました
            中島 は バーニィ に処刑投票しました
            伊藤誠 は ウラタロス に処刑投票しました
            やってられっか夫 は でっていう に処刑投票しました
            金糸雀 は ガラハド に処刑投票しました
            ウラタロス は 御剣 に処刑投票しました
            やらない子 は ウラタロス に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
中島
「んー、られっか真の場合、
いきなり仲間吊られて、GJ食らって、おまけにもう一匹仲間出てるんだよ?

狐探しは村に任せようとするんじゃないかなあ。」
清浦刹那
「伊藤は吊れない、残念だけどもれなく二段ジャンプになる>でっていう」
やる実
「グレラン」
できる夫
「……まずいな、これは。最悪のケースを想定した方がよさそうです」
やる夫
「今日はグレランでいいと思うお。られっか夫は銃殺
できる夫は●か銃殺をさっさとしてほしいとこだお。
占いローラーは今の段階では早すぎるお」
やらない子
「できる夫の○は無視して投票って事かしら?<誠」
やる実
「でっていうwwwwwwwwwwそれは悪辣だお
犠牲はやる実だけでいいんだお」
イカ娘
「真狂−真
狼が霊能に出なかったのはいきなり1減った上
霊ロラで無条件にLWになることを恐れたと考えるでゲソ!」
でっていう
「霊能いないのにみっちゃん吊る意味がないっていうwww
俺様は狩人狐保護に誠吊りを推すっていうwwww
うはっ俺様流石っていうwww共有でも容赦なく吊っちまうっていうwwww」
やらない子
「まぁ取り敢えず女の子吊りかしらね、ヒロイン的に考えて」
ガラハド
「まあ霊能は真と考えていいとして・・・うん。まああれだよね」
伊藤誠
「おれもやるおはちょっと気になってたんだ。
だから今回、というか今後もできるおの○以外のグレランとしたいが
どうだ?おまえら??」
バーニィ
「もしられっか真なら、狐にっこりの展開になっちゃうよ>占いロラ」
金糸雀
「まだ吊り回数に余裕あるからグレランで十分かしら」
ウラタロス
「狐の対処は狼に任せていい範囲だと僕は思ってるけど、狼としても狐を放っておけないしね」
中島
「うん、この○連続は真狼の可能性あり得る、と僕は思うよ。

られっか夫は真か狂だね。
狂だとしても相当の強心臓だと思うよ。」
やる実
「現状はグレラン継続して
占いの行動を見守るお
銃殺があれば、何も考えずにみっちゃん吊りしてもいいお」
できる夫
「狩人が情報を残すのは義務ですよ?
昨日がGJであるかどうか、これほど大事な情報を抱えたまま消えては困ります」
金糸雀
「できる夫はもう信用しないかしら
できるカナは解消かしら」
中島
「ここで占いローラーはちょっとなー。
真狼の可能性もまだあるんだ。」
やる夫
「やる夫はできる夫のこの段階に至っての○進行で狼か真っぽいとみるお
霊噛まれたことで狼1吊れてると思うのには同意するお。」
伊藤誠
「ねえよ>ウラタロス
狐どーすんだ?おまえ狐か?」
やる実
「それだと狐への対処が難しくなるお<ウラタロス」
やってられっか夫
「あんちゃん…もう諦めてCOするでやんすよ…
病院に行けばたぶん治るでやんす…南鮮石も心配してるでやんすよ?」
バーニィ
「途中送信しちまった、
狂人の誤爆でもない限りはられっか夫真だよな」
清浦刹那
「狐対応にも限界が来たら、みっちゃん吊り」
でっていう
「誤爆でもない限り(きりっ
連続●出しだからこそ誤爆が怖いっていうwww」
できる夫
「……もし、これでやってられっか夫が狼であれば、実に見事ですよ
逆囲いにもほどがあります、敬服しますよ」
やらない子
「だってあそこで狩人に遺言を求めるのはおかしいのよ
狩人がいない事がわかって困るだけじゃない」
金糸雀
「カナもやる夫は怪しいとみたかしら
でもなんかうまく説明がつかないかしら」
イカ娘
「さらに3日目はできる夫さんのほうがCOが早いじゃなイカ!
狼なら2日続けて囲ってこなかったことになるでゲソ」
中島
「できる夫が真、あるいは狼なんだとしたら、
この○連続は納得がいくものがあるんだよね。」
やる実
「限界まで狐への対応を続けるお!
村はこれを意識して怪しいところを探すお!!」
ウラタロス
「僕の個人的な意見だけど、御剣を吊ってから占いロラなんて言うのはどうかな?
あくまで僕の個人的な意見だけどね」
バーニィ
「少なくとも霊能は真ぽい
モモタロスは狼だよな…
狂人の誤爆でもない限りは」
やらない夫(DS◆IaSoTYoBkw)
お疲れ
中島
「ああ、できる夫が狂だとして、の話だよ。
……られっか夫の狂人誤爆、できる夫真……可能性として有り得ない訳じゃないけど……難しいな。」
できる夫
「……僕は占いである以上、結果を出す以外にはありませんよ
しかし心外ですね、あからさまに疑われるとは」
やらない子
「でも狼1本吊りが怖かったのよねえ」
金糸雀
「かまれたってことは霊脳真でいいかしら
真じゃなくても、狼が真偽つかなかったってことでモモタロスは狼だったってことにしておくかしら」
御剣
「正直推理がサッパリだ・・・何がなんだかわからないしな」
やる実
「できる夫の行動は別におかしい点はないお
よってひたすらグレランだお」
やる夫
「ん?やる夫に○かお?正直できる夫は●出してないから
判断難しいお。狼か真なんだろうけども、今の段階では何ともいえねーお」
清浦刹那
「私はそれでいい>伊藤」
でっていう
「キープのせいでめんどくさくなったっていうwwww
だから嫌だったっていうwwww」
伊藤誠
「もうできるおの占い結果放置のグレランでいいかおまえら?」
やる実
「現状ではそこまで考えずに進めたいお
グレランを進めていくお」
中島
「しかし、できる夫が○を出し続けてるのは少し気になるな。
霊能が抜かれて、共有も出てきた。
●を出すなら絶好のタイミングといってもよさそうなのだけれど。」
イカ娘
「どうもできる夫さんの動きから真狂と考えたいじゃなイカ!
昨日の狩人遺言発言は狩人引っ張り出しに近いでゲソ
また初日COのタイミングもられっか夫さんの●を見て、
狼ならいきなり●出しはないと見て霊能に出る予定を
急遽変更して出てきたと見えるでゲソ」
ウラタロス
「僕としては真占いはさっさと銃殺出して信用を取って欲しいところだね」
やらない子
「できる夫さんは昨日変な発言したから思わず投票しちゃったわよ」
伊藤誠
「えーと、身内切りの可能性として真狼ー真とみると狂か真占い初日か。
まあ考えなくていいな
普通にグレランかね」
やってられっか夫
「占い理由は、昨日あまり印象に残らなかったからでやんす」
中島
「でも、ここで襲撃があった、という事は、
やらない夫は真。つまりモモタロスは狼と考えて問題なさそうだね。」
やらない夫(DS◆IaSoTYoBkw)
バーニィか 投票は正しかったか
やる実
「ただ、こうなると銃殺あるまでみっちゃんキープするしかないかお?」
バーニィ
「できる夫は狂人っぽいな…」
できる夫
「……しかし、ここでやらない夫さんが抜かれるとは
2のケースは消えましたね、……クソッ」
ガラハド
「霊能が・・・まあそうなるよな」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
おう、お疲れさん。 ま、狩人保護だな。
やる夫
「やらない夫が噛まれたのは予想外だお。
ムック(orz◆10.9/2taLY)
お疲れ様ですぞ〜
御剣
「ん?霊能抜かれたようだ」
やらない子
「ここで霊抜きね、られっか真で良いんじゃないかしら」
やる実
「霊能は確定霊能だお!
よって占いはわかりやすいお」
金糸雀
「おはようかしらー!」
清浦刹那
「・・・霊能・・・」
でっていう
「おはようっていうwww」
できる夫
「>◆やる夫 「占いの内訳が真狼ならやってられっか夫真と霊真もあるお。られっか夫真できる夫狂なら狼が初日●
出されて霊に出ないとは考えにくいから霊偽だお。やる夫は真狼っぽいと見てるお」

順当に考えれば、狼がここで霊能に騙りに来ない理由は2つ
1.本当にモモタロスさんが●で、残り2。身動きがとれなかった
2.霊能自身が●である、つまり初日霊能

この2つを当てはめた結果……占いを真狼と考える人が怪しいとの結論に至りました
また、狐が同じことを考えるをケースも考慮します」
中島
「おはよう……くそ、霊のやらない夫さんがやられちゃったよ!」
ガラハド
「なぜ霊能が1COだったのだろうか。初日霊能もまああるんだけど
一番可能性があるのはCOできるだけの人数がいなかったからではないだろうか。
ミツルギは最初におはよういってるからCOするきはなかった。全潜伏なら
ここは霊COしてでも占い結果割りたいところだと思う。なにがいいたいかというおと
できる夫が狼。これだと潜伏せざるを得なくなる。ローラーで終わってしまうから。
逆に言えば初日が占いか狂人ということになる。られっかが狂誤爆だとみつるぎキープが
めんどくさいことになるかも。」
バーニィ
「霊能がぬかれた!?」
伊藤誠
「おはよーさん。霊能やられたか。しゃーないな」
イカ娘
「おはようじゃなイカ!」
やってられっか夫
「占いCO イカ娘○でやんす」
できる夫
「僭越ながら、このできる夫が占いCO。やる夫君は○……村人でしたよ」
やる実
「おはようだお!」
ウラタロス
「おはよう
やらない子さん僕に釣られてみない?」
御剣
「おはよう」
やる夫
「おはようだお」
清浦刹那
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 4 日目の朝がやってきました > >
           ・夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ムック さんの遺言
わたくしは善良なイエティですぞ!
やらない夫 さんの遺言
権力者だっただろ 見過ごすとは・・・れっか夫護衛なら狼は俺を噛むだろ
しかし噛みなら真狂と見られるだろ。騙りと思わせたい狼は俺を噛むはずだ
だが俺は真  モモタロス●これは動かない 狼はあと2匹!
            やらない夫 は無残な姿で発見されました
            (やらない夫 は狼の餌食になったようです)
            バーニィ たち人狼は やらない夫 に狙いをつけました
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
霊噛みしてから狩人探すしかねーな。 この辺は二人に期待するしかねーが。
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
バーニィ(人狼)
「130 霊能」
やらない子の独り言
「昨日誰噛んだのかしらねー」
清浦刹那の独り言
「・・・なんて暗黒面に落ちたら、人として終わり」
できる夫の独り言
「銃殺が出たら……終わりだな。やれやれ、恨まないで下さいよ?」
ウラタロスの独り言
「明日はどの女の子を釣ってみようかな?」
清浦刹那の独り言
「そうだ、伊藤以外全員に死んでもらって・・・村から出られないようにすればいいんだ」
御剣(人狼)
「分かった、霊能噛みで頼む」
やらない子の独り言
「となると狩探しでグレーになるんだけどー
無理ね 占い占い」
やる実(共有者)
「やる実は誠にひんひん言わされてるのかお!
いやん」
バーニィ(人狼)
「ん、○噛もうか?」
やってられっか夫の独り言
「占いCO イカ娘○●でやんす」
でっていうの独り言
「みっちゃんはどうみても狼COしてるっていうwww
うはっ楽勝っていうwwwww」
やらない子の独り言
「初日に賭けて占い抜き ないわー」
バーニィ(人狼)
「ラインつながった以上、
られっか夫守りのはず
霊能噛むか」
清浦刹那の独り言
「    、__,-‐'ン .l                     l, ヽ、   .Xヽ         \
     `ヽ / /,!                      、_  .l  \  ',  ヽ  .、     )
      /" /  ,'   |               / 丁!、,|   ~メr、ヽ   ヽ7\    .l,
     ,' . /    ,| > ,'                !  \ ヘ、    ヽ`ト    ヘ>.\  |
     ヽL_   / /  !               /    ',  ',      ', ヽ    ヽヽ丶  !
        ~',/ r′ |         ,|     /     ┐ \    ヽ \   ヽ ヽ !
            |,/   !         /!、   ,'  /r      |    ヽ ヽ      ',
        /    |          |  ヽ  | .ノ,r廴             ゝ     ',
       ./,/    i          l-ィ-イ |,-ニ- !              \、   ヽ
      ノ ノ   ,'           !         |      .|  !       .ヽ   ,| ',
     ,/  ィ    .|          ,l         |      .|  |        !   ! ',
    ,/ /ノ    .|             |         ,|      |r  ト、   |   |   ||
   / ,' |    |       .L____ !          ! .|    .,! l ||   、  .|    ,|' |
   .| ,/  !   _=‐''|     .l  !  |"'''‐ 、___     .〉,r'|   ,/  ! / /f´ |ヽ   !!、  ,| /
   .,! ! | r'"||    |  .|-='||~~レ/=メ=ニフニ,!/´ |  . ll'7''"l\ ,| ~'| 」  八L  | |
   .〈|  .|/   ! |    | |  |"   ,'    l/  |..ノ  ' ‐'{ヘ='~| ./|  l  К ,| /
    '   !ゝ  ||    !   ! |.、二ニ ゝ   ./   //    ll==- | |) | ,/   || / ノ
     ! ',    ! ,l     !   | |           '´        ",/ .,! ,/   ,' |,/
     |  .l,   .l  !    |   .|  |                   , -'  l/   .,! .レ'
    ,'   !   .l ,|    |   ', . !ヽ、_             , ‐'″   . ┤   |  |
    |   !、 | l    .|    !| _ヽ、、、__   .~ニ´r-─/丿/-..r‐'" │  / |
    |    `、  !  l    ||    ! |  |\_    ̄~  /    ,/       |  /   |」
御剣(人狼)
「・・バーニィのためにもグレーを減らすわけにはいかない
つまりでっていう噛み・・だな」
やる実(共有者)
「お腹の子を認知してくれなかったお

だから殺して私のものにすればいいんだお!

言葉化」
中島の独り言
「狼には僕がバレてる可能性……まあ、高いだろうね。
変態護衛の可能性もまだ捨てきてれてはいないだろうけれど。」
            やってられっか夫 は イカ娘 を占います
伊藤誠(共有者)
「そうだなw
ガッつり遺言かいとくわw
R18でいいか?w」
やらない子の独り言
「また●ね、とはいえ噛みの方向と霊CO1個からまずられっか真に見て良いでしょ
狼が3匹いるなら当然霊に乗ってくるわ、初日霊以外なら2COになる場面なのよ
ガチ護衛で楽勝村ねー
とここまで書いてGJ狙うなら何処って事なのよ
普通に考えたら占い護衛だから霊抜いてくると思うんだけど」
バーニィ(人狼)
「霊能か共有…かな」
できる夫の独り言
「さてさて……ここで●を出すのもあからさまですね
そうするべきなんでしょうけど……はあ、やらない夫さん狼の可能性に賭けてみるか
明日の霊能が○ならば……すさまじいGJですよ」
中島の独り言
「できる夫が狂人見切りだと先が少し怖いな。さて……」
やる夫の独り言
「狂の二連続●特攻は考えにくいけどももしそうだとしたら
厳しいお。霊のやらない夫を信用できないのが辛いお」
伊藤誠(共有者)
「うん、とはいえ○もでてないしな。られか夫からは。」
バーニィ(人狼)
「噛みがわからない…どうすればいいんだこれ」
中島の独り言
「というか、できる夫の占い相手が「でっていう○」とか胡散臭すぎるよ。
狼を囲おうとしてる狂人にしか見えない。」
やらない子の独り言
「困ったわねー」
やる実(共有者)
「夜は暇になるお〜爆弾遺言を残して暇を潰すお」
ウラタロスの独り言
「占いの2連続●出しねぇ・・・
よっぽど高性能なセンサーを持っているか、ただの狂人か悩むところだけど
銃殺を出してくれるのが確実かな?」
イカ娘の独り言
「やらない子さんうまいでゲソ
これはナイス村人な投票先じゃなイカ!」
できる夫の独り言
「中島君が狐の可能性もあります……いや、むしろそうであって欲しい
それならば、御剣さんの最後の仕事は……解りますね?」
伊藤誠(共有者)
「ああ、でもしばらく狩人探すんじゃないかね?狼
俺たち放置される気がするぜ」
でっていうの独り言
「ですぞとか何時代の人間だって言うwww
ってどう見ても人間じゃなかったっていうwwww」
中島の独り言
「早々に囲われているから、占いはそうはとんでこないとは思うんだけど……」
やる実(共有者)
「といっても今日がGJ(ほぼそうだと判断する)なら
○かグレーを削っていくはずだお」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
赤ロラだなw お疲れさん。
金糸雀の独り言
「            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン  けむくじゃらの真紅が吊られたかしら
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | / 
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: | 」
御剣(人狼)
「やってられっか夫を真確定させるのもあれだしな・・・」
清浦刹那の独り言
「私のものにも、世界のものにもならないなら、それでもいい」
できる夫の独り言
「やれやれ、まさかやってられっか夫を噛みにいってGJはないですよね?
僕の立場もあるので、それはご遠慮願いたいのですが……」
バーニィ(人狼)
「おそらく御剣飼い殺し
俺が逃げまくらないといけないw」
中島の独り言
「で、やってられっか夫真で考えてよさそうだね。
今日は是非、霊と占のどちらかを抜いて欲しい所だな。」
やる実(共有者)
「死ぬ仕事がはじまるお
これで貢献になるお」
御剣(人狼)
「・・・そうだな、いつ告発するか・・・」
伊藤誠(共有者)
「これ銃殺でないと面倒だな・・・狐の影がうっとうしい」
清浦刹那の独り言
「でも、伊藤は共有・・・絶対に殺される」
金糸雀の独り言
「      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉
    (ハ. 0     0 ノ⌒i
     乂ハ{j  _  {j _'ソ
     {こ} >-- --<{こ了
      Z'´ └个┘ └テ'
ムック(orz◆10.9/2taLY)
やっぱりそんな感じがしてたんですぞ〜
お疲れ様ですぞ〜
バーニィ(人狼)
「できる夫ー!狐囲うなよ!」
やってられっか夫の独り言
「えーとオイラ視点でのグレーはっと」
中島の独り言
「ま、だよね。ステルスで、発言量増えた。
胡散臭いのは当然さ。

でもまー、狼じゃあないだろね。
余りにもステルスが酷いし、今回の発言も把握ばっかり。
これは狼は余りしない所業だよ。」
やる実(共有者)
「銃殺をのんびり待ちでいいお〜♪」
伊藤誠(共有者)
「まあそうだろうな。仕方ないだろう」
バーニィ(人狼)
「中島狐だよ」
御剣(人狼)
「大変なことになってまいりました」
バーニィ(人狼)
「あはははははは」
            やらない子 は やってられっか夫 の護衛に付きました
清浦刹那の独り言
「桂さんと別れないまま、世界に手を出して・・・私の体まで弄んだ上で、さらにやる実さんまで・・・ピキピキ」
やる実(共有者)
「寡黙吊りみたいだお」
中島の独り言
「い き な り 襲 撃 さ れ ま し た」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            ムック は投票の結果処刑されました
3 日目 ( 1 回目)
やる実0 票投票先 1 票 → ムック
やってられっか夫0 票投票先 1 票 → でっていう
ムック10 票投票先 1 票 → イカ娘
やる夫1 票投票先 1 票 → ムック
やらない夫0 票投票先 2 票 → バーニィ
清浦刹那0 票投票先 1 票 → ムック
ガラハド2 票投票先 1 票 → ムック
できる夫1 票投票先 1 票 → ガラハド
御剣0 票投票先 1 票 → ムック
ウラタロス0 票投票先 1 票 → やる夫
やらない子0 票投票先 1 票 → できる夫
イカ娘1 票投票先 1 票 → ムック
中島0 票投票先 1 票 → ムック
金糸雀0 票投票先 1 票 → ガラハド
バーニィ2 票投票先 1 票 → ムック
でっていう1 票投票先 1 票 → ムック
伊藤誠0 票投票先 1 票 → ムック
            やらない子 は できる夫 に処刑投票しました
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
ま、ココからまず霊抜きか占い噛みってところかな。
            でっていう は ムック に処刑投票しました
            伊藤誠 は ムック に処刑投票しました
            ガラハド は ムック に処刑投票しました
            中島 は ムック に処刑投票しました
            できる夫 は ガラハド に処刑投票しました
            イカ娘 は ムック に処刑投票しました
            バーニィ は ムック に処刑投票しました
            やらない夫 は バーニィ に処刑投票しました
            やる夫 は ムック に処刑投票しました
            御剣 は ムック に処刑投票しました
            清浦刹那 は ムック に処刑投票しました
            ムック は イカ娘 に処刑投票しました
            やる実 は ムック に処刑投票しました
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
初日●で霊に出て霊ロラしても占いガチ護衛だから意味ねーよw
少しでも信用を下げるべきと考えるぜ。
            金糸雀 は ガラハド に処刑投票しました
            ウラタロス は やる夫 に処刑投票しました
            やってられっか夫 は でっていう に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
金糸雀
「共有吊ったほうがいい気がするかしら…乙女的に考えて」
中島
「…さて、ここはどうするべきかな。グレーで狐っぽいトコ探し?
といっても狐結果じゃわかんないからなあ。」
やる実
「うう、またもてあそばれる夜がはじまるお
グレラン」
伊藤誠
「ガチ護衛しろな!」
バーニィ
「(…怖いな・・・あの子…)」
ガラハド
「ここからがほんとうの地獄だ・・・・」
イカ娘
「あと遺言もまだいらんでゲソ!」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
これ、やらない子視点では狐も見える可能性あるんだよなぁ。
狼全露出したら狩人COして告発出来るなw
やる夫
「占いの内訳が真狼ならやってられっか夫真と霊真もあるお。
られっか夫真できる夫狂なら狼が初日●出されて霊に出ないとは考えにくいから霊偽だお。やる夫は真狼っぽいと見てるお」
やらない夫
「誠とやる実共有か 把握しただろ」
やる実
「今日がGJなら私たちは放置でいいお」
やってられっか夫
「共有把握でやんすー」
ウラタロス
「おやおや、そこが共有とはね
やる実ちゃんは信用してもいいけど、誠はどうだかね」
伊藤誠
「夜ウハウハだぜwww
まあそれはさておきグレランな!よろしく!」
清浦刹那
「狩人は共有護衛は絶対にしなくていい」
でっていう
「誠とやる実が共有かっていうwwww
これは毎日朝までお盛んっていうwwww
誠死ねっていうwww」
御剣
「誠とやる実共有把握だ」
金糸雀
「占われたら無駄だしフルオープンしたほうがうれしいかしらー!」
イカ娘
「キープでグレラン了解したじゃなイカ!」
やる実
「やる兄ぃ・・・やる実はけがされてしまったお・・・」
中島
「んっんー、しかしなんとも余裕ムードの村展開だね。
さて、どうするかな。」
御剣
「皆やさしいな、感動してしまうな」
イカ娘
「共有はやる実さんと誠さんでいいでゲソ?」
できる夫
「とは言え、狩人はGJならばその結果を遺言にお忘れなく
……貴方の一手が、村を救う可能性があります」
バーニィ
「ん?やる実と誠か?共有は」
ガラハド
「やる実がビッチだw」
伊藤誠
「OK!じゃあ俺が共有COだ!!!あいかたやる実
夜最高!!」
やらない子
「あら、やる実は大分かっこいい人捕まえたみたいね」
ムック
「共有把握しましたぞ〜」
中島
「ん、グレラン前に共有に出てきて貰えるのは助かるね」
やる実
「みっちゃん保持でグレランするお」
ガラハド
「出すならフルオープンでいいじゃなイカ」
バーニィ
「初日はまだ考えないでもよさそうだ」
清浦刹那
「・・・分かった、今だけは信じる>伊藤」
やる実
「共有CO 相方は認めたくないけど伊藤誠」
できる夫
「……解せませんね。何かが引っかかります」
伊藤誠
「保持してグレランするか?」
イカ娘
「ミッチャンキープしとかないとその後のグレランでまさかの狼吊ったらアウトでゲソ
初日狂の真狼も考えられるので、吊る事そのものには抵抗はないでゲソが」
やってられっか夫
「狐対策でミツルギは残すべきでやんすwwww
狩人はオイラ護衛頼むでやんすよ〜」
金糸雀
「狼全潜伏が濃厚かしら
それでいいかしら」
ウラタロス
「僕はグレランを支持するかな?
出来れば女の子は吊りたくないけどね」
ガラハド
「共有だすのかグレランなら」
中島
「ミツルギを残しておいて、狐噛みが発生したら、
ミツルギに告発させる、って手もあるしね。」
やる実
「偽が動ける状況ではないと判断するお」
伊藤誠
「ああ、大丈夫大丈夫!!
俺はしなないって!!俺を信じて〜♪>刹那」
御剣
「分かった、把握>やってられっか夫」
中島
「狐がいるな。
今日はグレランの方がいいかもしれない。」
やらない子
「御剣はキープしたいわね・・・狐的に考えて
銃殺出る前にグレランで狼吊っちゃったら巻けちゃうわ」
できる夫
「順当に考えれば、御剣さん吊りでラインを見たいところですが……
身内切りもさすがに2回は続けられません、少し霊能を疑わせて頂きますよ?」
清浦刹那
「浮気続けて、何かの弾みでトラブルになって滅多刺しにでもされたら・・・
世界のお腹の子、どうするつもり?>伊藤」
やってられっか夫
「◆やってられっか夫 「理由は昨日無難発言に終始していた感じがしたからでやんす
村人なら頼りになるところなので早目に占いたかったってのもあるでやんす」 」
やる夫
「まー判断材料たりないし●吊るお。
やってられっか夫は銃殺狙うお」
中島
「まあ、狂人誤爆の可能性もあるね。
とりあえず今日はミツルギをきっちり吊り上げた上で。結果を見定めたいね。

……いや、待てよ」
やる実
「ミツルギ保持でグレラン・・・そのほうがいいかお?」
伊藤誠
「これよ、●吊じゃなくて、グレランの方がよくないか?
グレランでへたに狼吊ったら終わっちまうぜ明日以降
狐用に保持するのも手じゃね?」
ガラハド
「>でっていう いやそういう意味じゃなくて村視点と狼視点の反応の違いをいいたかったわけで」
でっていう
「られっか夫が狂人で●出しまくってたまたま初日ヒットしたかもしれないけど
とりあえず今日も●を吊るっていうwww
うはみっちゃんイケメンざまぁっていうwwwwwww」
金糸雀
「やっぱりやらない夫が役職もちだったかしら
昨日の発言がなにやら怪しかったから疑ってたかしら

◆やらない夫 「初日 占いか狂かな」
これかしら
ウラタロス
「おやおや、釣れないねぇ。ま、そんなところも可愛いかな<刹那」
バーニィ
「狐がいるし、られっか夫ーない夫信じるなら
飼殺しもありじゃないか」
御剣
「ってかやってられっか夫、占い理由はなんだ」
やる夫
「2−1かお。これは色々考えられそうで難しいお」
やってられっか夫
「っていうかオイラ視点では早くも狐を気にする場面でやんすwwwww」
ウラタロス
「これ初日が霊能だったら色々まずいね
一応最悪なパターンも考えておくべきだと僕は思うなぁ」
イカ娘
「霊能1ならミツルギ吊るでゲソ?
キープしてグレランでもいいんじゃなイカ?」
やる実
「油断しすぎだお!もう少しちゃんとするお!」
清浦刹那
「私、魚じゃないから無理>ウラタロス」
伊藤誠
「ロラ怖がってでてこないか。そうだろうな」
やらない子
「そうねー、お兄さんが楽しく過ごさせてくれるなら考えても良いわよ」
やらない夫
「●吊りで明日結果●なら狼はLWだろjk」
中島
「霊は1人……
狼か潜伏してた狂人の乗っ取りでもない限り、やってられっか夫真でよさげかな?」
御剣
「・・・て私が●・・・だと・・・」
ガラハド
「かまれいないしまず真とみていいでしょう」
でっていう
「狼は霊能怖いから初日から●出しすることは滅多にないっていうwww
ガラハドは気にしすぎっていうwwww」
御剣
「フッ・・・●連発とは怪しいな」
できる夫
「……貴方が役職で無駄占いという事態は避けたかったんですがね>でっていう
しかし、霊能は……1人ですか?」
清浦刹那
「狼はベーグルに出たと見て、黒吊りでいいと思う」
伊藤誠
「霊能も●で一人だと・・・楽勝すぎwww
やる実とやらない子と遊ぶ時間あるなこれ!!
遊びいこーぜ!!」
バーニィ
「占いも霊能も●!?
ラインもできてるし、これはついてるぞ」
ガラハド
「霊能対抗はいますか?」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
占いはどうでもいいが 狩人がココだと負けたな。
告発せずに死んで狐に勝たせるか。
中島
「霊COは1人? 1人でOKかな?」
やる実
「2なら対抗霊能しかできないはずだお」
やらない子
「狩人なら狩人で良しね、狐噛みなら狼は狩人探しを行ったって事で良いと思うわ
金糸雀
「また●が出たかしら
センサーすごすぎかしら」
やってられっか夫
「理由は昨日無難発言に終始していた感じがしたからでやんす
村人なら頼りになるところなので早目に占いたかったってのもあるでやんす」
ムック
「ラインがつながりましたぞ〜」
できる夫
「死体無し、とはね。占いの真偽が付いて、噛みに来たのでしょうか?」
イカ娘
「ガラハド・やる実>昨日のは直前に2−1−0って見えたから
霊能は出てないよね?って意味だったじゃなイカ!
誤解招いたならすまないじゃなイカ!」
やる実
「また黒吊りでいいお」
やる夫
「やらない夫おせーお…」
ガラハド
「初日の気になった発言
◆モモタロス 「あぁ? 俺様に●とはいい度胸じゃねーか。
狂人特攻か、褒めてやるぜ。」狼もありうるのに・・・
バーニィ
「モモタロス狼で、占い抜こうとして失敗したのか?」
中島
「占い師をイチかバチかで襲撃したかな?
ま、ざまあみろ、っていった所だね。」
やってられっか夫
「爆笑でやんすwwwwwwwwww
オイラ勘冴え過ぎワロタでやんすwwwwwwwww」
でっていう
「俺様占うとかできる夫は狂アピかっていうwwww」
やらない夫
「霊能COだろ モモタロス●だろ」
ムック
「霊能でてきてほしいですぞ〜」
伊藤誠
「んでまた●か!?マジかよ?霊能はどうなんだ?」
ガラハド
「占い特攻ならほぼ勝負ついたな。」
やる実
「霊能がでないお」
やる夫
「死体がないおーGJか狐か」
御剣
「死体なし?いきなりベーグルでもしたのか?」
ムック
「狐かGJですかぞ〜?」
できる夫
「◆でっていう 「モモタロス●出されざまぁっていうwwwまぁライン見るために素直に吊られるっていうwwwwww」
◆でっていう 「占い両方遅過ぎっていうwwwwww」
◆でっていう 「おはようっていうwww」

いくら話すことがないとは言え、発言3とは……役職の可能性はほぼゼロ、
ただの村人の可能性もありますが、万が一の狼であれば厄介ですので占わせて頂きました

同じステルスのムックさんもいますが、草がウザいのでこちらを優先で」
清浦刹那
「・・・死体なし?」
でっていう
「おはようっていうwww
死体無しっていうwww
狼ざまぁっていうwwwwwww」
やってられっか夫
「占いCO ミツルギ●でやんす!」
ウラタロス
「おはよう
刹那さん僕に釣られてみない?」
バーニィ
「これは…GJ?」
イカ娘
「おはようでゲソ!」
ガラハド
「おはよー」
やらない子
「あら?死体がないわね」
御剣
「おはよう」
金糸雀
「おはようかしらー!!」
中島
「おお、これはGJかな? それとも狐でも噛んだ?」
やる夫
「おはようだお」
できる夫
「僭越ながら、このできる夫が占いCO。でっていうは○……村人でしたよ」
ムック
「おはようですぞ〜」
伊藤誠
「ようおはよう。GJじゃねーか!!」
清浦刹那
「おはよう」
やる実
「おはようだお!」
            < < 朝日が昇り 3 日目の朝がやってきました > >
            バーニィ たち人狼は 中島 に狙いをつけました
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
残念 狼でした あと5秒様子見してりゃよかったが限界なんだよ。
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
伊藤誠(共有者)
「明日●でなきゃでるぜ?」
バーニィ(人狼)
「 」
バーニィ(人狼)
「 」
中島の独り言
「ふむ、だがこれは狼ではないだろうなー」
できる夫の独り言
「次に●が出るまでは、○しか出しませんよー」
伊藤誠(共有者)
「ああ、それは記載済みだ
よる楽しんだって書いといたぜw」
金糸雀の独り言
「ちなみにカナはいつも結果張りを怪しむことにしてるかしら」
バーニィ(人狼)
「130 中島」
御剣(人狼)
「ということで○噛み任せた」
伊藤誠(共有者)
「そうだな。様子見の真とのっとり狙いの狂ってとこか?
真狂で俺も見る」
中島の独り言
「…ムックのステぶりが酷いね」
やる実(共有者)
「いや、自重しておくお
むしろ噛まれることを考えてお互い遺言に名前書いておくお」
御剣(人狼)
「噛んだら噛んだでそれでいいやって感じに終わりそうだ」
やらない子の独り言
「これでできる夫さんが噛まれたら戦犯は私になるかしら
モモタロスさんの反応は村っぽかったのよねー」
伊藤誠(共有者)
「やる実より俺のほうがトラップになりそうだよなw
考えてみるとw」
バーニィ(人狼)
「しょうがないか…○噛みする」
金糸雀の独り言
「とはいっても、そのぐらいかしら
たいしたノイズじゃないかしら」
ムックの独り言
「というか狂狼っぽいんですぞ〜
れっか夫狂っぽいんですぞ〜」
やる実(共有者)
「現状では遅さからいって真狂だと思うお」
中島の独り言
「んー…」
御剣(人狼)
「現在の最善手が・・・○噛みとはな」
ウラタロスの独り言
「僕としては女の子が人狼じゃなければこの際どうでもいいよ
邪魔な先輩もいなくなったことだし、ね」
伊藤誠(共有者)
「んー、俺はおとなしくしてるつもりだ
やるみが狙うのはとめないぜ。見てみたいのも確かにある」
やる実(共有者)
「狼がでる気なら確実にでてくるだろうから阻止にはならそうだお
やめておくお」
バーニィ(人狼)
「無理だ…できる夫噛むか…?」
できる夫の独り言
「さて、多弁を消しますかね……僕の○を噛んでくれると嬉しいのですが、
それだと僕の偽が明らかになったあとの展開が辛いか?
占いを被せるのもアリだな……」
伊藤誠(共有者)
「やる実がか?騙りCOとめるためにか?
悪くはないと思う。ただこうかあるかはちょっとわからんな」
やる実(共有者)
「真狂なら狼を1人切ってくるかもしれないお
御剣(人狼)
「だが恐らくやってられっか夫護衛してるだろうな」
中島の独り言
「これでよし、と。」
やらない子の独り言
「●出たわねぇ・・・これは●護衛でしょ・・・狩人的に考えて
狼なら●からCOは考えられる所だけど・・・
かといってできる夫さんは博打だと思うわ」
バーニィ(人狼)
「けどおそらくられッか夫ガチ護衛、これはきつい」
中島の独り言
「■狩人日記
▼1日目
護衛:なし  襲撃:身代わり君
え、磯野……僕に護衛をして欲しいって?
うーん、それよりも今日は野球やりたい気分かな。
という事で野球やろうぜ!
大丈夫、人狼なんていないってば!!

▼2日目
護衛:やってられっか夫 襲撃:
うん、ここはまずは占い師候補であるやってられっか夫をきっちりガードしておこう。
初日●出しの占い師はガードしておきたいからね。
それでいいんだよね、磯野?

護衛:できる夫 襲撃:
ちょっとやってられっか夫には特攻狂人の気配も見えるかな……
ここはちょっとギャンブルだけれど、できる夫を護衛しておこう。
できる夫偽、って決まった訳じゃないからね。
やる実(共有者)
「この状況なら私たちがトラップできる可能性は高まるお
大人しくぎりぎりまで潜伏するかお?」
できる夫の独り言
「いや、それ以前に霊能COですね。必ず割れるはず
……それで狼は2人は判明します。期待していますよ」
御剣(人狼)
「が、霊能は分からないな・・・占い噛むか?」
中島の独り言
「護衛:やってられっか夫 襲撃:
うん、ここはまずは占い師候補であるやってられっか夫をきっちりガードしておこう。
初日●出しの占い師はガードしておきたいからね。
それでいいんだよね、磯野?

護衛:できる夫 襲撃:
ちょっとやってられっか夫には特攻狂人の気配も見えるかな……
ここはちょっとギャンブルだけれど、できる夫を護衛しておこう。
できる夫偽、って決まった訳じゃないからね。」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
ありえるから困るんだよなぁ、正直。 だからこそのカウンターなんだが。
30秒過ぎて尚●COは無理だろ。
バーニィ(人狼)
「つっても霊能は出てない、占い噛むしかないか…」
伊藤誠(共有者)
「●だしが狂なら2人かね?
真だったらロラされたくないし1人かなと思うが・・・あってるかな?」
清浦刹那の独り言
「絶対に分かれる気ないな・・・お灸をすえてやらないと」
やる実(共有者)
「できる夫真なら抜かれるかもしれないお」
できる夫の独り言
「ふむ……占いは我が弟ですか。だとすれば、これは狼にとって辛いですね
今日は中島君を噛んでくれると期待していますが」
やる実(共有者)
「朝一即座に霊能COするのは無謀かお?」
            やらない子 は やってられっか夫 の護衛に付きました
バーニィ(人狼)
「 」
ムックの独り言
「狂狼の可能性も否めないのですぞ〜」
バーニィ(人狼)
「あーあ…これは霊能か占い噛むしかないね」
伊藤誠(共有者)
「できるお真だとやべーな
抜かれるよなたぶん・・・」
ウラタロスの独り言
「先輩バイバーイ
これで良太郎の体は僕のものだね」
ムックの独り言
「ムックRPは難しいのですぞ〜
お陰であまり喋れなかったのですぞ〜」
御剣(人狼)
「 」
やる実(共有者)
「霊能は二人でてくると見ていいかお?」
            やってられっか夫 は 御剣 を占います
御剣(人狼)
「これはいったいどういうことだ!!」
金糸雀の独り言
「◆やらない夫 「初日 占いか狂かな」
◆ガラハド 「初日占いくさいなw」
いきなり初日役職疑いかしら。
そんなこといいはじめる人はノイズになりそうなんで吊りたいかしら」
バーニィ(人狼)
「 」
伊藤誠(共有者)
「ふむ」
モモタロス(白カブト◆vWbdXpni/g)
真占い遅すぎる どうしようもねぇ
やらない夫の独り言
「できる夫・・・変態投票か?」
バーニィ(人狼)
「よりによって一番潜伏に向いてる人が!」
中島の独り言
「磯野! 今僕は勝ち組だぞ!」
やる実(共有者)
「できる夫には少し自重してほしかったお・・・真なら」
中島の独り言
「発言回数は9。それほど濃くもなく、薄くもなく。
それでいて、狂人(あるいは狼か?)の白も貰った。
完璧だ……! 完璧な滑り出し!」
やる実(共有者)
「うーん悪くないお」
バーニィ(人狼)
「 」
            < < 日が落ち、暗く静かな夜がやってきました > >
            モモタロス は投票の結果処刑されました
2 日目 ( 1 回目)
やる実0 票投票先 1 票 → モモタロス
やってられっか夫2 票投票先 1 票 → モモタロス
ムック0 票投票先 1 票 → モモタロス
やる夫0 票投票先 1 票 → モモタロス
やらない夫0 票投票先 2 票 → モモタロス
清浦刹那0 票投票先 1 票 → モモタロス
モモタロス17 票投票先 1 票 → やってられっか夫
ガラハド0 票投票先 1 票 → モモタロス
できる夫0 票投票先 1 票 → やってられっか夫
御剣0 票投票先 1 票 → モモタロス
ウラタロス0 票投票先 1 票 → モモタロス
やらない子0 票投票先 1 票 → モモタロス
イカ娘0 票投票先 1 票 → モモタロス
中島0 票投票先 1 票 → モモタロス
金糸雀0 票投票先 1 票 → モモタロス
バーニィ0 票投票先 1 票 → モモタロス
でっていう0 票投票先 1 票 → モモタロス
伊藤誠0 票投票先 1 票 → モモタロス
            モモタロス は やってられっか夫 に処刑投票しました
            清浦刹那 は モモタロス に処刑投票しました
            御剣 は モモタロス に処刑投票しました
            ガラハド は モモタロス に処刑投票しました
            伊藤誠 は モモタロス に処刑投票しました
            でっていう は モモタロス に処刑投票しました
            やってられっか夫 は モモタロス に処刑投票しました
            バーニィ は モモタロス に処刑投票しました
            やらない子 は モモタロス に処刑投票しました
            イカ娘 は モモタロス に処刑投票しました
            できる夫 は やってられっか夫 に処刑投票しました
            金糸雀 は モモタロス に処刑投票しました
            やる夫 は モモタロス に処刑投票しました
            ウラタロス は モモタロス に処刑投票しました
            やる実 は モモタロス に処刑投票しました
            ムック は モモタロス に処刑投票しました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
モモタロス
「それじゃ、村はしっかりやれよ!」
中島
「■占い
やってられっか夫:モモタロス●
できる夫:中島○
できる夫
「ここでCOするような霊能は信じませんよ。護衛が無駄になります
ウラタロス
「そうなると2−0−0で先輩が吊りっと」
中島
「霊能はここは潜伏するべきだよ。
占い師、自分の信じる方をきっちり守るべきだね。」
やってられっか夫
「霊能さん、がんばって生き残ってくださいでやんすー」
やる実
「2-0-0だお」
モモタロス
「ま、●打ち様子見は普通に考えるとヘンだからな。
乗っ取り狂特攻、できる夫は乗っ取り狼予想だ。
初日真欠けは考えるところだな。」
御剣
「霊能は出てないな、一応」
金糸雀
「カナはCOしてないかしら
霊脳とか言われてもこまるかしら…」
清浦刹那
「明日2-2にならないんなら、身代わり君が何かやってたのを疑ったほうがいい」
ガラハド
「むしろ霊能なんでだすんだ?>イカ」
やる実
「黒がでてるし役職がでちゃだめだお<イカ娘」
やらない夫
「霊能結果が楽しみだろ」
バーニィ
「2−0−0
だな
真狂と見るとして、これが特攻なのか真なのかどうか…」
伊藤誠
「やるみちゃーん、俺は女の子を満足させるのが仕事なのさ!!」
ガラハド
「カナリアはわざとらしいがCOではないねよく読むと」
イカ娘
「霊能でてないでゲソ?」
やる実
「できる夫は真なら結果で勝負するほうがいいお」
できる夫
「霊能は潜伏してください。……ここで貴方に出られては意味がありません」
やらない子
「個人的にはやる実が狼だと思うわねー あの糞ったれなおっぱいは死ぬべきでしょ」
ウラタロス
「あれれ?カナリアちゃんは霊能COかとおもったらちがうみたいだね」
伊藤誠
「まあ妥当に真狂で狼全潜伏だろうが・・・
●が狂だしだと明日2人でてくるかね?」
できる夫
「(機能的な話で申し訳ありませんが……僕は30秒更新派でしてね)」
やってられっか夫
「あんちゃんが狼なんて信じたくないでやんす…きっと狂人でやんす…」
やらない子
「いや、真占いの様子見はあるでしょ
対抗の●当て回避的に」
中島
「狼でも最近はカウンターせずに、素直に吊られる事で、
真の信用を下げようとする事はあり得ると思うよ。
明日の霊能結果を見ない事には、何ともいえないかな」
金糸雀
「まずはとっとと●吊りかしら
●はやる夫でいいかしら?」
モモタロス
「ん、霊能出てんのか?
潜伏だろ?>カメ」
ガラハド
「狼は3でいいのあk?」
やる実
「浮気者はのろわれて死ぬお
しっかり村のために働くお」
バーニィ
「ん?霊能出てるっけ?」
御剣
「はたして真狂なのか真狼なのか・・・それとも狂狼か?とりあえず真狂が本線だが・・」
できる夫
「僕はモモタロスさんを信じますよ。いえ、当然のことです
彼が狼であれば、COの一つでもして足掻くでしょうね

……これは明日の霊能結果が楽しみですよ」
イカ娘
「様子見も悪くはないと思うでゲソ、
でもそれならできる夫は明日まで潜っててもよかったんじゃなイカ?」
            やらない夫 は モモタロス に処刑投票しました
ウラタロス
「まあ今日は2−1−0ねぇ・・・
うん、とりあえず先輩を吊ってから推理するしかないね」
伊藤誠
「ああ、狼なら対抗霊能COしそうなもんだが・・・
ま、明日見ないとなんともいえんな」
やらない子
「取り敢えずやってられっか夫真と妄信はしたくないわ」
金糸雀
「なんか刹那と誠が修羅場かしら…
niceboatかしら…」
やる夫
「真占いでも初日は様子見する人も多いから何ともいえないお。
●なら様子見なんかしないけども、あのくらいの時間なら
遅れることもあるから判断が難しいお。明日の霊結果待ちだお」
清浦刹那
「じゃあ、モモタロス吊り
霊能は他人を盾にしてでも生き残って明日結果を張ること」
中島
「占いが2だと、少し内訳が読めないな。
一番有り得るのは真狂だろうけれど、真狼、狂狼……狐騙りってのはなさそうだね。
この人数なら。」
やる実
「何もないなら吊りするしかないみたいだお
霊能結果が楽しみだお」
モモタロス
「まぁ、ココまで様子見な以上俺視点では占いは狂狼かもな。
乗っ取りに期待して狂が遠慮なく●って奴だろ。」
でっていう
「モモタロス●出されざまぁっていうwww
まぁライン見るために素直に吊られるっていうwwwwww」
やってられっか夫
「音でお知らせをオンにしてなかったので気がつかなかったでやんす
うっかりしてたでやんす」
バーニィ
「真狂、だろうな
18人なら狼全潜伏ってところか」
やらない子
「狼なら●貰った後CO準備もしてそうなものなのよね、狼的に考えて
打ち合わせの時間がなかったのかしらね」
伊藤誠
「ああOKOK!!なんでもするから付き合ってwww>刹那
(後で適当にごまかせばいいだろwww)」
ウラタロス
「先輩、いいわけは見苦しいですよ?
大人しく僕に吊られるといいですよ」
できる夫
「……こっちが聞きたいですよ。いやはや、もう少しこまめに朝を調べるべきでしたね
出遅れました」
やらない夫
「●吊りか ひとまず吊るだろ」
御剣
「まぁ、今日は●吊り以外やることはない・・・そして情報がない」
やる実
「駄目男ばっかりだお
しっかりやるお!」
金糸雀
「何で狂人だってわかるのかしら?」
ガラハド
「CO様子見てた狂人と狼のような気がしなくもないな。
●だしたほうがまあ真にみえなくもないけど。」
モモタロス
「安心しろ、COなんてねぇよ!
強いて言うなら人柱COだ!」
中島
「モモタロスさんは霊能COとかはないのかな?
共有COとかだったらさっさとして欲しいんだけれど……」
やってられっか夫
「あ、あんちゃん…
コレはどういうことでやんすか?」
やる夫
「占い2の●進行かお。そんじゃCOなかったらさくさく吊るお」
清浦刹那
「今すぐ桂と分かれて世界の元にいくなら、一晩なら付き合ってやらないこともない>伊藤」
できる夫
「おっと、対抗は……なんだ、貴方ですか。やってられっか夫」
伊藤誠
「2COで●でか。こりゃ●吊り安定だな!
役職伏せてな!!」
イカ娘
「占い2で片方が●、やっぱり他役職は伏せたほうがいいゲソね」
            中島 は モモタロス に処刑投票しました
モモタロス
「あぁ? 俺様に●とはいい度胸じゃねーか。
狂人特攻か、褒めてやるぜ。」
やる夫
「占い2把握だお。そんじゃCOなかったらさくさく吊るお」
やってられっか夫
「適当に占い先を探したら下にあからさまに人外っぽいのが居たのでつい占っちまったでやんす」
金糸雀
「朝の発言タイミングがものすごい微妙だったかしら…」
バーニィ
「役職は伏せて、●吊りだな
遺言は忘れるなよ!」
ウラタロス
「あらら、先輩って人狼だったんだ
これは先輩を吊る以外にないね」
やる実
「モモタロスはCOあるかお?」
やらない夫
「役職は伏せておくべきだろ」
中島
「ひどいよ…パーソク・デさん……>噛まれてもいい」
ガラハド
「●か。いいことじゃなイカ!」
伊藤誠
「おいwwww刹那つめてーよwwww
慰めたほうがいいか?www夜ww」
やらない子
「占いも重かったのかしら?●進行みたいね」
ムック
「占い2ですか〜」
イカ娘
「占い1で●、他役職伏せろーでゲソ!」
御剣
「占いは2人、そして●か・・・とりあえず役職は伏せてくれ」
やる実
「役職潜伏するお!でちゃだめだお!」
金糸雀
「ローゼンメイデン1の才女金糸雀がお相手するかしら!
人狼、狐、占いに霊脳者は今すぐでてくるかしらー!」
中島
「黒が出た!!
霊能と共有は伏せろー!!!」
バーニィ
「●出てる!?」
できる夫
「理由は特にありませんが……まあ、噛まれてもいいところですから」
やる夫
「ん。占い1でいきなり●かお。役職は潜伏するお」
伊藤誠
「お、きたな。一人か?しかも●かよ!」
ガラハド
「初日占いくさいなw」
清浦刹那
「いないなら、狩人保護のために伊藤を吊ろう」
でっていう
「占い両方遅過ぎっていうwwwwww」
やらない夫
「初日 占いか狂かな」
モモタロス
「おっと、もう朝かよ。
驚くじゃねーか……。 おはようって奴だな!」
やらない子
「リロードされなくて焦ったわ・・・」
やる実
「楽しい村のはじまりだお」
できる夫
「僭越ながら、このできる夫が占いCO。中島君は○……村人でしたよ」
バーニィ
「おっと、朝になってる!?おはよう」
中島
「おや? 占い師が出てこないの?」
やってられっか夫
「占いCO モモタロス●でやんすー」
伊藤誠
「ん?なかなか占いCOがこないな」
清浦刹那
「占いいない?」
ガラハド
「おはよう」
やらない夫
「おはようだろ」
やる夫
「おはようだお」
やる実
「おはようだお!」
イカ娘
「おはようじゃなイカ!」
ウラタロス
「おはよう、なんか昨日の夜は騒がしかったねぇ
先輩まさか夜中に暴れてたって事はないですよね?」
中島
「おはよう!」
ムック
「おはようございますですぞ〜」
御剣
「おはよう」
でっていう
「おはようっていうwww」
伊藤誠
「よう。おはよう」
清浦刹那
「おはよう」
            < < 朝日が昇り 2 日目の朝がやってきました > >
            身代わり君 は無残な姿で発見されました
            (身代わり君 は狼の餌食になったようです)
            モモタロス たち人狼は 身代わり君 に狙いをつけました
            あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫の独り言
「……霊能COの準備もしておきましょう」
中島の独り言
「オーソドックスなステルス、狩人騙りを考えていこうじゃないか」
やる実(共有者)
「でっていうがいるから大丈夫だお!」
できる夫の独り言
「僭越ながら、このできる夫が占いCO。やる実さんは○……村人でしたよ

僭越ながら、このできる夫が占いCO。やる実さんは●……狼でした

僭越ながら、このできる夫が占いCO。やってられっか夫は○……村人でしたよ

僭越ながら、このできる夫が占いCO。やってられっか夫は●……狼でした

僭越ながら、このできる夫が占いCO。やる実さんは○……村人でしたよ

僭越ながら、このできる夫が占いCO。やる実さんは●……狼でした

僭越ながら、このできる夫が占いCO。ムックさんは○……村人でしたよ

僭越ながら、このできる夫が占いCO。ムックさんは●……狼でした

僭越ながら、このできる夫が占いCO。やる夫君は○……村人でしたよ

僭越ながら、このできる夫が占いCO。やる夫君は●……狼でした」
中島の独り言
「…やっぱ占い騙りはやめとこう」
やる実(共有者)
「お互いこうしておくといいお」
伊藤誠(共有者)
「ああ、そうするぜ。グレランだったら危ないからなw
発言しようが何しようが」
イカ娘の独り言
「そういえば地味にこの村、100番地でゲソねー」
やる実(共有者)
「共有CO 相方は伊藤誠」
伊藤誠(共有者)
「そうか。了解だ。ロラできる展開になってくれりゃーいいがな」
モモタロス(人狼)
「まぁ、日記は皆で分担して精度上げるか。
即噛みといこう。 んじゃ、噛みは俺がやるぜ。
超過120だ。」
やる実(共有者)
「誠はグレーで吊られそうならでるお」
中島の独り言
「やはり最初は安定感のある○出しからだな。
●出し特攻で死んだらもったいない!」
やる実(共有者)
「霊能ローラーならわざわざでないお」
伊藤誠(共有者)
「OK!占いで●でないかぎりはでるぜ」
イカ娘の独り言
「それでも勝ってみせるじゃなイカ!」
やる実(共有者)
「うーん、CO数で判断するお!」
イカ娘の独り言
「ヤバイ、果てしなく眠い・・・・」
バーニィ(人狼)
「了解、COの準備もしておくよ」
モモタロス(人狼)
「おうけい、全潜伏だな。当然だろ。
あと、占い1でも間違っても霊能に出ようとすんなよ?
昨日それで1−3だったからな。 全潜伏するなら徹底しようぜ。」
伊藤誠(共有者)
「OK!やる実はどーする?潜伏か?」
金糸雀の独り言
「               _..-''"´: :`ィ'ー .、
            r 、 /__,ニ : : ハ ィニヽヽ      今日はもう寝るかしら
             }! ト、 ヽ : : :'、 示ソヽル'ゝ
           /: lリ  ``'ー ,,;;゙二-1!7 ハ }
    :*:     {: :/ -       ー / ii !__ト--''  ̄ ̄
           `!           `ゝT/从 `ヽ    , ヘ
          〃`'.! `tハ'   'ハ+- ノイ-、ソ;ュ  `¨´
     k,;''"{jy .,,,y= '、.__,,_``(uィYヾ イ `ヽ、  _
     `^~ ̄ ̄´           `~ └‐'-r'' 」
ムックの独り言
「答えはきいてないけど、は誰でしたかな〜」
やる実(共有者)
「占われたら無条件ででていいお」
伊藤誠(共有者)
「なんか怖いよあの子・・」
やらない夫の独り言
「おっとやる夫の発言で高ぶってしまっただろ」
バーニィ(人狼)
「とりあえず、日記は書いておくよ」
やる実(共有者)
「わかったお!
無駄に吊られるよりはいいお」
中島の独り言
「こ、こうなったらやってやる!

狐の占い師騙りだ!!」
伊藤誠(共有者)
「うーん、でも吊られやすいからなw俺出てもいいかな?」
バーニィ(人狼)
「全潜伏で、占い噛もうか」
でっていうの独り言
「このスーパードラゴン様に任せれば楽勝っていうwww」
やらない子の独り言
「まぁいつものように●占い、3-1の霊ってとこかしら
2−2なら二択もありね 狼は厳しい配置だしベグもあるでしょ、狼的に考えて」
できる夫の独り言
「……ヒロインが少なくて助かりましたよ
普段の僕であれば、このような凶行には耐えられません

……金糸雀さんが来てしまったのは予想外でした
彼女だけは、なんとかして助けられませんかね?」
モモタロス(人狼)
「正直、2−1でも霊能には出さなくていいな。
各自占いで●を出されても占いカウンターしようぜ。
30秒は様子見だ。」
御剣(人狼)
「潜伏で良いと思うぞ」
やる実(共有者)
「刹那ちゃんをかまってやるべきだお」
伊藤誠(共有者)
「おうよ!夜二人きりで過ごせるなんて最高だな!」
やらない夫の独り言
「                       , -────--、
                     /;:;:;:;:     ;:;:;:;:;:;:\
                    /;:;:;:;:         ;:;:;:;:;:ヽ、
                   /;:;:;:;:           ;:;:;:;:;:ヽ
                  /;:;:;:;:             ;:;:;:;:;ヽ
                  /;:;:;:、i!i!i!i!i!`、     ,,,,−,   ;:;:;:;::.l
             .  、‐ヽ、"     . ̄>‐"" /━ーy:;:;:;:.|
        .        ヽ  "ヽ-‐┐´ ̄    /     ;:;:;:;:;:|
                 \   ) ̄\    /        ;:;:;:;:|
                 /;:;ノヽノl   \_,, ´        ..;:;:;:;:;:|
                 丶、___ノ"ヽ、_____ノ,ノ'!}   ;:;:;:;:;:;:|
                    ヽハ</Vヽ jv-,_,.ィノv'リ   ;:;:;:;:;:;:;:|
                    ゝ-、} ,.´-‐ァ¬‐,,'/   ;:;:;:;:;:;:;:./
                    |l /  / ,、r7    ;:;:;:;:;:;:;:/
                    j∨   ,}ヽj/     ;:;:;:;:;:;:/
                    ハfvヘハノゝ'_,.   _____ノ |_
                    ヽr ´      厂..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.:: ̄
                ,. -rr:ォ  ヽ;:;:;:   ,..イ..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::..
               j:..:..:!|::.|  丶_..ィ.:::/..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::.::.:.
               /..:..:.:!|::.L_    |リ.:/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::.::.::.:」
やる実(共有者)
「でっていうがいるから吊り候補は回避できそうだし
何かするかお?」
ムックの独り言
「またしても占いにはなれず…ですか〜」
ウラタロスの独り言
「この僕が村人ねぇ・・・
ま、僕にかかればこんな事件なんともないんだけどね」
モモタロス(人狼)
「この人数だ。 全潜伏or占い3−1が理想だな。
どうする?」
伊藤誠(共有者)
「こりゃたのしい村だねwwwたっぷり遊ぼうぜw」
バーニィ(人狼)
「19で3人ってきついなあ」
金糸雀の独り言
「突然始まったかしらー!
ちょっとびっくりかしらー!」
            やってられっか夫 は モモタロス を占います
やる夫の独り言
「ニートだお…」
やる実(共有者)
「びっくりしたお!
よろしくだお!」
できる夫の独り言
「さてさて、準備を開始しますよ。初日は臨機応変にいかないとね」
やってられっか夫の独り言
「えー。まじでやんすかー。」
中島の独り言
「磯野ー!!!
助けてくれー!!
この位置は占いが飛んでくる位置だー!」
バーニィ(人狼)
「よろしく」
やる実(共有者)
「がーん!」
モモタロス(人狼)
「俺様が狼とはな。 ちょうどいいじゃねーか。
宜しく頼むぜ?」
伊藤誠(共有者)
「共有だと・・・しかも巨乳ちゃんじゃないか。よろしくな」
金糸雀の独り言
「かしら?」
やらない子の独り言
「あら・・・また狩人かしら」
できる夫の独り言
「よし、狂人ゲット、と」
バーニィ(人狼)
「うわぁ、村人希望したのに…」
御剣(人狼)
「よろしく」
中島の独り言
「きwwwつwwwねwwww」
            村人9 人狼3 占い師1 霊能者1 狂人1 狩人1 共有者2 妖狐1 埋毒者0 (決定者1) (権力者1)
伊藤誠
「ット始まる直前だったか。」
ウラタロス
「おやおや、今度来たのは男だね
まあ適当によろしく頼むよ」
やってられっか夫
「すげータイミングでやんす
でも、誠氏ね」
中島
「まさかの伊藤さんによるインターセプト……
これは気になるね」
やる実
「誠ピー」
やらない子
「渋くて素敵なんだけれど」
バーニィ
「ずさーだって…」
やる実
「はじかれた!」
伊藤誠
「よ、よろしく」
やってられっか夫
「まあまああんちゃん、一緒に頑張るでやんすよ」
できる夫
「ひき肉のお化けかと思ってましたよ……>ムックさん」
やる夫
「とりあえず初日は怪物ランで安定だおww
雪男とか爬虫類とかやる夫ハーレムには必要ないおwww」
モモタロス
「へん。いいじゃねーか。
良太郎は普段がひ弱すぎるんだよ。
俺様が入って鍛えてやった方がいいに決まってらぁ。」
やらない子
「誰かニート探偵のやる夫さんをやってくれる人はいないのかしらね」
            伊藤誠 さんが村の集会場にやってきました
中島
「何言ってるんだいできる夫。
華がなければ、自分が華になればいいって、サザエさんが言ってたよ」
やる実
「0」
やる実
「1」
金糸雀
「カナもそろそろ大人の階段を上ったかしら
バーニィとか御剣メロメロかしらー」
やる実
「2」
やる実
「3」
やる実
「4」
やる実
「5」
ムック
「わたくしは子供のアイドルですぞ〜?>できる夫さん」
やる実
「確認完了」
できる夫
「(上下左右がに華がないとは……くっ、アイドルさえいればこんなことには……!)」
やる夫
「やる夫は事実を言ったまでだおww
やる夫には誰も勝てないんだからやらない夫もやる夫に負けても
落ち込むことないおwwやる夫無双だおwwwww」
やらない子
「やぁる実・・・」
ガラハド
「18か・・・まあこんなもんだね」
でっていう
「お邪魔するっていうwww」
中島
「こんな時間に18人なんてスゴイなあ。
僕ちょっとびっくりしちゃったよ」
できる夫
「ここでヒーローが登場、と
……哀愁が漂ってますねぇ、相変わらず」
バーニィ
「ワイズマン伍長、入ります!」
ウラタロス
「先輩は良太郎の身体をちょっと乱暴に扱いすぎなんだよね
その点、僕ならこうしてソフトに扱ってるから良太郎の負担も少ないはずさ」
やる実
「全員の開始投票確認したら開始するお」
            でっていう さんが村の集会場にやってきました
やる実
「時間だお!」
やらない夫
「やる夫・・・俺をあまり怒らせないほうがいいだろ」
中島
「違うねッ!
夜は始まったばかりだよ!」
金糸雀
「もう空気と言わせないかしら!
楽してズルしてヒロインの座を頂きかしらー!!」
            バーニィ さんが村の集会場にやってきました
モモタロス
「あーん?ガキばっかじゃねーか……。
おいそこのメガネ小僧。俺様にボール当てるんじゃねーぞ!」
できる夫
「ようこそ、金糸雀さん。素晴らしいタイミングですね、歓迎しますよ」
ムック
「わたくしは優しい雪男ですぞ〜>中島くん」
できる夫
「子供は寝る時間ですよ>中島」
中島
「い、磯野がいない!
それにば、バケモノだらけだッ!」
モモタロス
「けっ。そりゃお互い様だろーが。
言っておくがな、良太郎の体は俺のもんだからな!>ウラ」
            金糸雀 さんが村の集会場にやってきました
やる実
「肩がこるだけだお!
ほどほどがいいんだお!」
できる夫
「ムックさんがいるので赤は十分、と。……真紅さんの出番は無さそうですね
あとは緑が……」
やる夫
「やる夫と対決なんかしたらやらない夫はフルボッコだおwww
大人しくやる夫の傘下に下るといいおwww」
ウラタロス
「おやおや、イカ娘さんまで。僕と一緒に海でもいかないかな?」
やらない子
「あら、別に良いわよ
勿論奢ってくれるわよね」
中島
「磯野ー! 人狼しようぜー!」
            中島 さんが村の集会場にやってきました
できる夫
「ようこそ、イカ娘さん。歓迎しますよ」
やる実
「イカ娘よろしくだお!」
ウラタロス
「やらない子さんよろしく
どう?お近づきの印にあそこの喫茶店でお茶でも?」
やらない子
「あんたは身体でしかヒロイン取れないと思うわよー
その胸ちっとは分けなさいよ・・・親友的に考えて」
イカ娘
「みんな、よろしくじゃなイカ!」
できる夫
「ニア ころしてでも うばいとる

やはりガラハドさんと言えば死亡フラグですね」
やらない夫
「やらない子 よく来ただろ
これで兄妹対決したと思うだろ>やる夫」
            イカ娘 さんが村の集会場にやってきました
やる夫
「なんだお!この華のない村は!
これじゃあ生き残ってもハーレムが作れないお!意味ないお!」
やる実
「や、やらない子・・・よくきたお!
(ち、こなくていいのに)」
モモタロス
「ココまで男ばっかの村だと俺様の相手が多そうで助かるな。
言っておくが、俺は最初からクライマックスだぜ!」
やってられっか夫
「短い天下でやんしたね…」
やらない子
「兄さんとやる実がいるって聞いて遊びにきたわ」
できる夫
「ようこそ、やらない子さん。歓迎しますよ」
やる実
「やる夫村なのにライバルが1人!
ヒロインゲットだお!!」
            やらない子 さんが村の集会場にやってきました
やってられっか夫
「ガラハドって念願のアイスソードのひとでやんしたっけ?」
ウラタロス
「それに、こんなところでまで先輩と一緒だなんて・・・どうしたものかな」
やる実
「平行して任天堂カンファレンス見てるけど
空気がやばいお・・・」
ウラタロス
「女の子がやけに少ない村だねぇ、来る場所間違えたかな?」
モモタロス
「あぁ、てめぇこの亀!何しにきやがった!!>ウラタロス」
やる夫
「戻ったお」
ガラハド
「ハゲのほう作られそうだな」
できる夫
「ようこそ、御剣さん。それにウラタロスさんも
(……華のない村だなぁ)」
やってられっか夫
「いや、そんなことはないと思うでやんすが…
それと、あんちゃんいらっしゃいでやんす」
ウラタロス
「君達、僕に釣られてみる?」
御剣
「よろしく」
            ウラタロス さんが村の集会場にやってきました
            御剣 さんが村の集会場にやってきました
できる夫
「失礼、お邪魔しますよ。皆さん」
やる実
「そうなるお
ガラハドのアイコン作ったほうがいいかおw」
            できる夫 さんが村の集会場にやってきました
モモタロス
「まさか俺様のアイコンがあるとは思わなかったぜ。
後、確かセッションエラーにならなかったか?
他の村に入るとよぉ。>られっか夫」
            ガラハド さんが村の集会場にやってきました
モモタロス
「人狼村に俺、参上!!」
            モモタロス さんが村の集会場にやってきました
やってられっか夫
「そーでやんすねー。
これぞやる夫たちの人狼って感じでやんす」
やる夫
「35分把握したお。それまでには戻るから安心するお」
やる実
「やる一族が多い村だお」
やる実
「時間は1:35だお
やる兄ぃ」
やってられっか夫
「ゲーム終了した村には入り直せないってのはちっと問題でやんすね〜。
まあ別窓で開けばいいことでやんすが」
清浦刹那
「よろしく」
やる夫
「しばらく離席してるお」
            清浦刹那 さんが村の集会場にやってきました
やらない夫
「よろしく頼むだろ」
            やらない夫 さんが村の集会場にやってきました
やる実
「前村のログインきれちゃった
報告できる人いたら言って欲しいお」
やる夫
「よろしくだおー」
            やる夫 さんが村の集会場にやってきました
やってられっか夫
「お疲れでやんすー」
やる実
「スレ&ML終了したお」
やる実
「1:35分人数確認」
ムック
「よろしくですぞ〜」
やる実
「スレ報告中」
            ムック さんが村の集会場にやってきました
やってられっか夫
「よろしくでやんすー」
            やってられっか夫 さんが村の集会場にやってきました
やる実
「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。



【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html 」
            やる実 さんが村の集会場にやってきました